LOS ANGELES FLIGHT DIARY

愛機ビーチクラフトボナンザで南カリフォルニアの空を駆ける日本人飛行機乗りの日記。

フライトログ:フラトン空港のLocalizer/DME Approachを初体験

2008-11-24 | Flight Log (機長)
朝から霧っぽい天気だった。Los Angeles International AirportやSanta Monica Airport辺りではかなり雲が低く(Low Ceiling)、Visibilityも1マイルちょっとという状況。シングルパイロットの小型機で自分が飛ぶような天気じゃないかな?!とも思った。ところが、Torrance AirportやLong Beach Airportなどの南側 . . . 本文を読む
コメント (2)

フライトログ:3年ぶりのBanning Airport

2008-11-23 | Flight Log (機長)
南カリフォルニアの空港はかなり訪れたが、どうも偏りがある。いつも立ち寄る空港、上空を通過してしまう空港など、なんとなく好き嫌いが出てくる。Los AngelesからPalm Springsに向かう途中にあるBanning Passは行き来するトラフィクも多く、過去に空中衝突の事例もあることから、en routeで通過することはあっても、あまり高度を変えたり、着陸のために降下をしたりしたくない所。そ . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:雲の上に浮いているだけで幸せを感じる

2008-11-20 | Flight Log (機長)
目的地も決めないで離陸するローカルフライトでも、空に浮かんでいるだけで楽しいと感じる。自分は飛ぶことが好きなんだなと自覚する瞬間。この日も特別なことは何もない、短時間のローカルフライトをしようと空港に向かった。Terminal Area Forecastを見ると、もしかしたらマリンレイヤーが迫ってきて夕方からIMCになるかもしれないとのことだったが、やはりIFRを持っていると安心。何も気にせずに離 . . . 本文を読む
コメント (2)

再び日本でのフライト体験:高級機、ボナンザに乗せてもらった。

2008-11-17 | Flight Log (同乗飛行)
今回も仕事で日本へ一時帰国していたが、せっかくの機会を活かして先輩が所有するビーチクラフトボナンザに乗せてもらうことになった。この機体はちょうど再塗装を終えたばかりとのことで、ハンガー内に保管されていることも相まって、その外装はピカピカだった。9月にも一度乗せてもらった事のあるボナンザだが、やはりその作りの堅牢さは昔のメルセデスベンツゲレンデワーゲンのよう。 機体をハンガーから引き出し、先輩と二 . . . 本文を読む
コメント (2)