LOS ANGELES FLIGHT DIARY

愛機ビーチクラフトボナンザで南カリフォルニアの空を駆ける日本人飛行機乗りの日記。

フライトログ:フレンチバレーまでクロカン飛行

2006-08-13 | Flight Log (機長)
今日は初めて行く空港、Murrieta/Temecula French Valley Airport (F70)だ。前から一度は行ってみたいなと思っていたが、March Air Reserve Baseにコンタクトする経験がなかったのと、F70のトラフィックの多さが気になって実行できずにいた。今日の飛行ルートはトーランス空港(TOA)-シールビーチVOR(SLI)-パラダイス(PDZ)-フレンチバ . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:エンジン始動したが離陸中止しランプへ帰還。

2006-08-12 | Flight Log (機長)
今日も飛ぼう!と空港出撃。しかも予約を入れたのは久々の”青い180馬力仕様172P”、自分をパイロットに仕上げてくれた機体。シリンダー交換とやらで長い間乗れないでいたけど、やっと直ったのでいざ出撃。  ところが、エンジンかけてみるとアイドリングが以前より全然低い。キャブヒートオンでアイドリングにすると500rpmを完全に割り込み、”ブル、、、ブル、、、ブル、”と今にも止まりそう。昔からアイドリン . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:再び東への定期便クロカン飛行(着陸動画あり)

2006-08-10 | Flight Log (機長)
今日はFrench Valleyに行くか、Riversideなどの“東方面で降りたことがない空港”に行くか悩んでいたが、定期便になりつつあるSan Bernadinoに向かうことにした。帰りは綺麗な夕焼け空を飛行し、夜のTOAに着陸となった。 . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:仕事帰りに夕焼け空を見て、衝動的に空港に向かった。

2006-08-07 | Flight Log (機長)
突然思い立ってのクロカン飛行。仕事帰りに空を見上げると雲一つ無い晴天、そして綺麗な夕焼け。サテライトビューをチェックするとマリンレイヤーすらなし。METAR / TAFをチェックすると全体的に風は強め。オンタリオ空港付近のWind Aloft 6000ftは18ktの風がふいているし、雲が飛ばされてしまっている感じだ。  トーランス空港(TOA)に向かい、唯一あいていたC172Nに乗り込んだが、な . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:東へのクロカンフライト

2006-08-05 | Flight Log (機長)
今日はSanta Barbara (SBA)に行く予定だったが、途中Mountain obscuration AIRMETが出ていてVFR not recommendedとのこと。さらにIFRチャートが無いことから、IFR区間を教官がPICとして飛ぶ方法も無理。敢えなく予定中止となった。結局行き慣れたSan Bernardino(SBD)までソロで飛んで、クロカンタイムを稼ぐことになった。  さっ . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:飛びたい!という衝動が抑えきれず、空港へ出撃!

2006-08-03 | Flight Log (機長)
今日はプラクティスエリアも曇り、ロングビーチ空港(LGB)も曇り、ホーソン空港やコンプトン空港(CPM)はHazeというコンディション。トーランス空港(TOA)のATISだとvisibilityは悪くないが、Sct2500ftで雲がぽつぽつとある。気晴らしにタッチアンドゴーができればいいや!と思っていたので、ノンタワー空港のCPMに行くことにした。  本日もC172R / 407FRを使用。Cro . . . 本文を読む
コメント