LOS ANGELES FLIGHT DIARY

愛機ビーチクラフトボナンザで南カリフォルニアの空を駆ける日本人飛行機乗りの日記。

フライトログ:AMD Alarus CH2000という機体を飛ばしてみた。

2006-09-30 | Flight Log (機長)
まだポピュラーじゃないAMD Alarus CH2000という二人乗りの機体のチェックアウトを受けて来た。離陸時に癖があるが、それ以外は本当に素直で扱い易い機体だと感じた。 . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:戦闘機乗りになったような気分(動画あり)

2006-09-30 | Flight Log (機長)
Zodiac 601というSpors Planeに乗ってきました。キャノピーを開けて寝そべるような姿勢で操縦桿を握るさまは、戦闘機乗りになったような錯覚を起こします。でも、最高速は137kt(約250km)と飛行機にしては激遅ですが、、。 . . . 本文を読む
コメント

ナイトビューモード撮影

2006-09-28 | Flight Log (体験飛行)
先日のLAX訪問の帰り道、ホーソン空港近くからトーランス空港滑走路まで再びヘリの操縦をさせてもらいましたが、その時にナイトモードで機内の様子を撮影してもらっていました。テレビなんかでよくやっている警察密着24時!みたいな番組で、上空からのパトロールを撮影したシーンを見ることがあります。そんな映像を彷彿させるような、ちょっと格好良い動画です(少なくても自分にとって)。  ナイトモードだと夜景の . . . 本文を読む
コメント (2)

新しい機体のチェックアウトを予約

2006-09-27 | Flight Log (体験飛行)
AMD Alarusという比較的低価格な新しい機体がFBOに登場しました。セスナ172の新品が22万ドルくらいしますが、このAlarusは13万ドルいう価格設定が魅力。いつでも自由にレンタルして飛ばせるようになるには、教官同乗で2、3時間のチェックアウトフライトが必要になります。 . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:ヘリコプターでロサンゼルス国際空港のレストランへ

2006-09-25 | Flight Log (体験飛行)
Robinson R44を操縦させてもらう機会があった。R44初挑戦なんで、かなり緊張しました。そして図らずも2日続けて空からレストランに乗り付けて食事をするという贅沢をさせてもらった。 . . . 本文を読む
コメント (16)   トラックバック (1)

フライトログ:レストランの前に飛行機で乗り付けた

2006-09-24 | Flight Log (機長)
サンタモニカ空港にはかなり質の高いレストランがある。Typhoon Cafeとhumpだ。大多数の客は車で来るが、飛行機で来る人も当然いる。というわけで、今日は同じ教官で飛行訓練を受けている仲間達と、”夜間飛行のロスの夜景&レストランに飛行機で乗り付けて食事”という企画を行った。 . . . 本文を読む
コメント

AOPA入会

2006-09-23 | 航空関連エッセイ
先日のことになりますが、Aircraft Owners and Pilots Association(AOPA)に入会してみました。Medical Certificateを取得すると自分の住所がデータベースに保存されるらしく、Student Pilot時代から案内状が来てましたが、毎回ゴミ箱行きでした。 . . . 本文を読む
コメント

御挨拶:米国General Aviation雑感

2006-09-20 | 航空関連エッセイ
以前、他のサイトで掲載していたロサンゼルス飛行訓練日記をGoo Blogにアップしてみました。現在は訓練を終え無事ライセンスを取得し、アメリカのGeneral Aviationの世界を堪能しています。そんなアメリカのGA生活で感じたことを書き綴ってみました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

フライトログ:天気が良かったので海岸線を南下してCRQまで行ってきた。

2006-09-17 | Flight Log (機長)
今日はパロマー(カールルバッド:CRQ)までクロカンすることにした。かなり風が強く、Turbulence AIRMETsが出ていたので、もし揺れがひどいなら途中で帰ってこようと思っていた。FSSに電話してブリーフィングを受けるとPIREPsは出てないとのこと。  Cessna 172R / N407FRに燃料を入れ、TOAを離陸。自分の前はAMD Alarusという2人乗りの機体が離陸していった . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:Fly Over LAX第2弾、Mini Routeを飛行してみた。

2006-09-16 | Flight Log (機長)
明日(17日)の日曜日の午後に機体予約していたと思ったが、実は今日(16日)予約していることに気付いた。というわけで、クロスカントリーフライトに向けて気持ちも盛り上げていないし、気象条件などの下調べ不足ということで、近場でのチャレンジを探してみた。最初に思い浮かんだのがMINI ROUTEだ。LAXの上空を2500ftで通過してみたいとずっと思っていたが、チャートに載っているインストラクション通り . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:完璧!という着陸を決めるため、2日連続で飛んでしまった。

2006-09-11 | Flight Log (機長)
昨日は1ヶ月ぶりの飛行で満足のいく着陸ができなかったということで、どうしても着陸をもとに戻したいと思い、仕事が終わるとトーランス(TOA)に急行。いくら着陸ができない!って言っても降りれないわけじゃなく、センターラインを外すというだけ。でも、昔できてたものができないと気分が悪い。  TOAにつくとトランシーバーでグランドにコンタクト。何時までタッチアンドゴーできる?と聞くと、午後8時までだよとの . . . 本文を読む
コメント

フライトログ:1ヶ月ぶりの飛行機操縦

2006-09-10 | Flight Log (機長)
実に1ヶ月のブランクをあけて久々にトーランス空港(TOA)へ。前回飛行機に乗ったのは8月13日だから、今までで一番時間があいたことになる。  乗り馴れたC172R / 407FRを選択してプリフライト開始。このあたりの動作は染み付いていて、簡単に忘れるものではない。そして機内に乗り込む。油温が150度以上なのでホットスタート用の手順でエンジン始動。  TOA GNDにコンタクト、聞き慣れた声で2 . . . 本文を読む
コメント