LOS ANGELES FLIGHT DIARY

愛機ビーチクラフトボナンザで南カリフォルニアの空を駆ける日本人飛行機乗りの日記。

フライトログ:パンクしたトラブル機を空港に残して旧式セスナ172で帰還

2008-03-31 | Flight Log (機長)
愛機Mooneyでコンプトン空港(Compton Airport / CPM)に着陸した時、ノーズギアと右メインギアがパンクしてしまい、動けなくなってしまった。救出を待つこと2時間。その間、近くのハンガーにいたアクロバット機”Rocket”のオーナーと仲良くなり楽しい時間を過ごす事ができたが、機体トラブルに見舞われては楽しさも半減だった。 しばらくするとMooney筆頭オーナーになっているメカニ . . . 本文を読む
コメント (2)

クルーズスピードが230mphというアクロバット機

2008-03-30 | 航空関連エッセイ
コンプトン空港(Compton Airport / CPM)でノーズギアがパンクしてしまい立ち往生している間、近くのハンガーに居た白人中年男性が心配そうに話しかけてきてくれた。ちょっと人相が悪い感じだったが、話しをしてみると人が良く、こちらの事を心配していてくれた。彼は自分のハンガーに戻っていったが、彼のハンガーを覗き込んでみると真っ赤なアクロ機がとまっていた!。吸い寄せられるように近づいていくと . . . 本文を読む
コメント (4)

フライトログ:今まで飛行機を操縦してきた中で一番危険な体験をした

2008-03-24 | Flight Log (機長)
仕事の都合で遠出することができず、ローカル飛行だけして楽しむことにしたとある休日。いつものように愛機Mooneyのプリフライトを済ませ、訪問場所も決めずにTorrance Airport Rwy29Rのランナップエリアに機体をタクシーさせていった。プリフライトでもタクシーしていてもランナップでも機体に異常はなかった。 Straight out departureでRedondo / Torran . . . 本文を読む
コメント (2)

フライトログ:山の一面に咲いた花を眺めながら

2008-03-22 | Flight Log (機長)
某休日、いつものように気晴らしフライトに出かけた。IFRで飛ぶわけでもなく、忙しく色々な空港に降りまくるVFRフライトをするわけでもなく、目的地にできるだけ早くつくべくスロットル調整や良い風をつかむべく高度/進路変更をするわけでもない。天気もよく、仕事もなかったので、先を急がずにVFRで空に浮かんで幸せを感じる、そんな理想的なフライトができる日だった。 愛機Mooneyを駆ってTorrance . . . 本文を読む
コメント (2)

フライトログ:小さな田舎空港、Flabob Airport (RIR)に初めて降りてみた

2008-03-20 | Flight Log (機長)
昔から気になっていはいたが、一度も着陸したことがなかったNon-towerのFlabob Airport / RIRという小さな空港に降りてみた。ここはRiverside Airport / RALの北東数マイルに隣接していて、Riverside AirportのClass D Airspaceに食い込むような形で存在している。Riversideという立派なジェネアビ空港があるのに、なぜこのような . . . 本文を読む
コメント (2)

フライとログ:快晴の空をレッドランドまでクロカン飛行。

2008-03-17 | Flight Log (機長)
自分がPrivate Pilotの訓練を受けたのはトーランス空港(Torrance Airport / TOA)だが、最終試験を受けたのはレッドランド空港(Redlands Municipal Airport / REI)。その頃はRedlandsをL12と呼んでいたが、最近になってREIと改まった。Student Pilotだった当時は、レッドランド空港の下り勾配の滑走路に苦手意識があり、あまり . . . 本文を読む
コメント (2)

フライトログ:Mooneyを駆ってフレンチバーレまでVFRフライト

2008-03-15 | Flight Log (機長)
不慣れな双発機を操縦して視界が悪い雨天を飛び続けるというタフな訓練飛行を行い、ちょっと精神的にもへこたれ気味になっていた。というわけで、自信を取り戻すべく、とある晴天の休日にVFRでクロカン飛行に行く事にした。 目的地はレストランのあるFrench Valley Airport / F70にした。Torrance Airport / TOAからSanta Ana Airoprt / SNAの . . . 本文を読む
コメント (2)

Commercial 訓練:双発機でHard IFRを経験した

2008-03-12 | Flight Log (飛行訓練)
わけあって2週間近くBlog更新が滞ってしまっていた。過去のフライトでもアップしていないものがあり、少しハイペースで更新しないといけないかもしれない。 この日はHard IFR Conditionで、Visibilityは1mile / Haze、Ceiling 400ftという感じだった。当然自分一人なら飛ぶ事すら考慮しない天気だ。ところが、強者パイロットで私のインストラクターであるR氏が、” . . . 本文を読む
コメント (2)