LOS ANGELES FLIGHT DIARY

愛機ビーチクラフトボナンザで南カリフォルニアの空を駆ける日本人飛行機乗りの日記。

フライトログ:コヨーテが歩く砂漠の滑走路に横風着陸を決行した

2007-06-30 | Flight Log (機長)
砂漠への足を延ばした先週末のクロスカントリーフライト。Apple Valley Airport (APV)で暫し休憩を取った後、強い向かい風の中を Rwy18から離陸、headingを右にとり、隣の空港Southern California Logistics / Victorville Airport (VCV)を目指すことにした。 . . . 本文を読む
コメント (2)

フライトログ:砂漠と丘に囲まれた谷間の空港、Apple Valley Airport

2007-06-29 | Flight Log (機長)
毎度のごとく週末クロスカントリー飛行に行って来た。今回はCajon Passという谷を抜けて、Los Angelesの北東に広がる砂漠地帯まで足を伸ばすことにした。最初の目的地はApple Valley Airport (APV)。 . . . 本文を読む
コメント (2)

フライトログ:Ontario Class C Airspace通過のクリアランスを初リクエスト

2007-06-28 | Flight Log (機長)
通常はSocal Approachに繋いだまま飛行しているので、わざわざClass C Airspace通過のクリアランスを貰う必要がない。この日はUpland Cable Airport (CCB)からRedlands Airport (L12)まで短い距離を飛ぶことになったので、わざわざ忙しいSocal Approachを呼び出すこともないが、Ontario Airport (ONT) Cla . . . 本文を読む
コメント (2)

フライトログ:個人が所有する空港、Cable Airportに着陸してみた

2007-06-27 | Flight Log (機長)
Ontario Airport (ONT) のClass C Airspaceに隣接している小さなノンタワーの空港、Upland/Cable Airport (CCB)。わざわざクリアランスをもらってClass Cを突っ切ってまでCCBに着陸する用はないので、まったく近づくことすらなかった空港。ところが、最近になってパイロット仲間達がこの空港で飛行機免許の最終実技試験を受けることが続いたので、どん . . . 本文を読む
コメント (4)

フライトログ:セスナ2機でEl Monte Airportのカフェに出撃

2007-06-26 | Flight Log (機長)
視程はあまり良くないが、少しずつ夏らしくなってきた晴天の南カリフォルニアの土曜日。セスナ172Rと172SP Garmin G1000の2機でEl Monte Airport (EMT)のカフェまでいくことにした。Torrance Airport (TOA)を離陸してから高度1800ftを維持してLAX Class Bの下を抜け、0.2-0.3時間くらいでEMTに着いてしまう。 このカフェは外に . . . 本文を読む
コメント (2)

ビジネスジェット、Learjet35Aの搭乗記パート3

2007-06-20 | Flight Log (体験飛行)
プライベート/ビジネスジェットの中でもLearjet35Aは機内が狭い小型の部類に入ると思う。Learjet45/60などはもう少し機内が広くなるが、やはり35だと長時間の旅はつらい。そうは言っても大型旅客機なみのスピードが出るわけだから、たった3、4時間のフライトでも遥か遠くまで旅することができる。また、狭い機内と言っても2、3人の人間で座るにはファーストクラス並みのスペースが確保されており、十 . . . 本文を読む
コメント (2)

ビジネスジェット、Learjet35の搭乗記 パート2

2007-06-18 | Flight Log (体験飛行)
ビジネスジェット Learjet 35Aの搭乗記の第二弾。ドアが閉まり、そしてエンジン始動、機内にもジェットエンジン音が響いてくる。Learjetからの目線の高さは普段自分で操縦するピストンプロペラ機と然程変わりがない。違うのは窓が小さく閉塞感があること。4万フィート以上を飛行できるこのLearjet、与圧機能がある機体はどうしても窓が小さくなってしまう。 . . . 本文を読む
コメント (2)

ビジネスジェット、Learjet35の搭乗記 パート1

2007-06-17 | Flight Log (体験飛行)
ビジネスジェットを飛ばす知人パイロットの好意でLearjetに乗る機会を得た。小型から中型のビジネス/プライベートジェットをラインナップに連ねるLearjetは、その鋭いノーズデザインから一目でそれと分かる特徴的な機体。私も大好きなビジネス/プライベートジェット機の一つだ。ちなみに私の好きな機体はGulfstreamだとG III, IV, Vのシリーズ、Cessna Citation CJ1,C . . . 本文を読む
コメント (2)

フライトログ:再び高速機ムーニーで飛んできた

2007-06-14 | Flight Log (機長)
今回で2回目になるMooneyの操縦。なかなか癖のある機体で、普通に離着陸はできるが乗りこなすには程遠いのが現状だ。チェックリストに沿ってエンジンを始動、この日はタワーエンルートでFullerton Airport (FUL) まで飛ぶ事にした。Torrance Airport (TOA)のグランドにTower enroute to FULをリクエストすると、もう聞き慣れたおきまりの返答が来た。 . . . 本文を読む
コメント (2)

フライトログ:カタリナ島の崖上の空港、Avalon Catalina Airport着陸練習

2007-06-12 | Flight Log (機長)
保険の関係でフライトインストラクターとのチェックアウトが必須事項となっているカタリナ島の着陸。崖上に空港があり、変な風が吹き、滑走路は坂になっており、Rwyの幅は60ftと比較的狭いというこの空港は、小さな事故から死亡事故まで、なにかと悪い噂が絶えない。カタリナ島での過去の事故の多くは自分の腕を過信する勘違いパイロット達が起こしたものだと思うが、一瞬の油断も禁物であることに変わりはない。 . . . 本文を読む
コメント (2)

フライトログ:ハイパフォーマンス機、Mooneyを初操縦。

2007-06-05 | Flight Log (飛行訓練)
Private Pilotのライセンスを取得してから、ずっと気になっていた事の一つに、High performance aircraft / complex aircraftのEndorsementが欲しいということがあった。ただ、保険会社の要求事項では飛行時間が最低150時間ほどないとソロに出れないので、ある程度自分の飛行時間がたまるまで手をつけないできた。そろそろ時間も足りて来ただろうと思い、 . . . 本文を読む
コメント (7)

フライトログ:GPSに頼り切った飛び方に警鐘を鳴らすローカル飛行

2007-06-01 | Flight Log (機長)
飛行機で飛ぶにはかなり曇っていて視程が悪い日だった。クロスカトリー飛行に行きたいところだったが天気が悪くて無理。Los Angeles International Airport (LAX)やSanta Monica Airport(SMO)のあたりは雲の状態が1400feet Brokenという状態だった。クロスカントリー飛行は諦めるかということに決めたが、飛びたいという衝動を抑えられずにローカ . . . 本文を読む
コメント (2)