公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

9/23 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2019-09-24 04:26:56 | 政治経済問題




米国 業種別ランキング




ダウ平均株価



今日の世界株価指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

S&Pトロント総合指数 

ボベスパ ブラジル 

メルバル アルゼンチン 

IPC メキシコ 


欧州株価指数


ロンドン株23日 続落 米中貿易協議の先行き懸念で:日本経済新聞 2019/9/24 0:50

【NQNロンドン】23日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は続落した。前週末の終値に比べ18.84ポイント安の7326.08で引けた。構成銘柄の約7割が下落した。午後にやや下げ渋った。

米中貿易協議の先行き不透明感から銀行と鉱業株が売られ、株価指数を押し下げた。

今月に入り上昇していた総合ヘルスケアのNMCヘルスは7%超下がった。自動車・航空部品のスミス・グループも大幅安だった。前週後半に上昇が目立った銀行のロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)も売られた。

英旅行会社のトーマス・クックが23日に経営破綻したことを受けて、激しい市場競争がやや緩むと期待され、競合のTUIは7%超上がった。金価格の上昇を背景に、関連のフレスニージョも大幅高。ヒクマ・ファーマシューティカルズなど医薬品株も上昇した。



FTSE100イギリス
▼0.26%
7,326.08
H:7,362.30L:7,284.75
-18.84
09/23

ドイツ株23日 4日ぶりに反落 ドイツ銀が安い:日本経済新聞 2019/9/24 1:30

【NQNロンドン】23日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は4営業日ぶりに反落した。終値は前週末と比べて125.68ポイント(1.01%)安の12342.33だった。

この日発表された9月のユーロ圏の総合購買担当者景気指数(PMI)が6年3カ月ぶりの低水準だったことを受けて、景気減速の懸念が広がった。

ドイツ銀行が3%超下落した。自動車のダイムラーと医薬・農薬大手のバイエルの下げ幅も目立った。上昇したのは、電力のRWEなど5銘柄だけだった。

その他の欧州の主要株式相場も下落した。フランスの株価指数CAC40の終値は前週末に比べて1%、イタリアのFTSE・MIBとスペインのIBEX35も1%前後、それぞれ下がった。



DAXドイツ
▼1.01%
12,342.33
H:12,441.02L:12,264.14
-125.68
00:34

CAC40フランス
▼1.05%
5,630.76
H:5,683.93L:5,619.29
-60.01
00:35

SMIスイス
▼0.69%
9,987.50
H:10,041.50L:9,954.50
-69.33
00:34

FTSE MIBイタリア
▼1.01%
21,899.88
H:22,110.82L:21,830.95
-223.37
00:34

IBEX35スペイン
▼0.93%
9,093.60
H:9,168.30L:9,055.90
-85.40
00:34

AEXオランダ
▼0.48%
574.67
H:576.94L:572.00
-2.77
01:05

BEL20ベルギー
▼1.21%
3,693.47
H:3,732.72L:3,682.69
-45.25
01:05

ATXオーストリア
▼1.09%
3,034.71
H:3,068.00L:3,010.27
-33.33
09/23

PSI20ポルトガル
▼0.86%
4,973.43
H:5,019.89L:4,958.91
-42.92
01:05

ASEギリシャ
▼1.55%
862.59
H:874.35L:860.98
-13.58
09/23

OMXS30スウェーデン
▼1.75%
1,637.66
H:1,666.78L:1,629.92
-29.23
09/23

OBXノルウェー
▼0.68%
826.86
H:833.57L:823.68
-5.70
09/23

OMXC20デンマーク
▲0.04%
1,045.43
H:1,054.48L:1,042.61
+0.38
09/23

RTSロシア
▼0.28%
1,373.49
H:1,375.32L:1,363.69
-3.89
00:51

ISE100トルコ
▼0.22%
100,020.65
H:100,716.15L:99,583.14
-216.06
00:10

AllShr南アフリカ
▼1.39%
55,622.80
H:56,434.74L:55,357.88
-784.09
09/23

ユーロ・ストックス50
▼0.96%
3,536.97
H:3,565.96L:3,526.26
-34.42
09/23

BDI(バルチック)指数
▼2.78%
2,131.00
-61
09/20


欧州市場サマリー

<ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。軟調な
ドイツの経済指標を受け国債利回りが低下し、銀行株の重しとなった。
FTSE350種銀行株指数は0.98%低下した。9月のドイツ総合
購買担当者景気指数(PMI)が6年超ぶりに好不況の分かれ目となる50を割り込んだ
ことで英国の国債利回りが低下し、銀行株の重しとなった。
米中貿易摩擦の先行き不透明感が漂う中で金属価格が下がり、スイスの商品取引・資
源大手グレンコアやチリ産銅大手アントファガスタなどの鉱業大手も値
下がりした。
一方、旅行大手トーマス・クックが経営破綻したことで競合の旅行大手TU
Iや格安航空会社(LCC)大手のライアンエアやイージージェット<EZ
J.L>は値上がりした。
中型株では小売り大手マークス・アンド・スペンサー(M&S)が3.2%
下落した。M&SはFTSE100種の算出が開始した1984年以来初めて構成銘柄か
ら除外され、この日は中型株で構成するFTSE250種に組み込まれた初日だ
った。同社は21日に最高財務責任者(CFO)が突然退任した。

ロンドン株式市場:

<欧州株式市場> 反落して取引を終えた。軟調な9月のユーロ圏総合購買担当者景
気指数(PMI)を受け景気後退への不安が高まり、欧州中央銀行(ECB)がさらなる
景気刺激策を導入することを示唆した。
ユーロSTOXX50種は1%低下し、1カ月超ぶりの大幅な落ち込みだ
った。
ユーロ圏短期金融市場ではこの日、利下げ観測が高まった。ユーロ圏銀行株指数<.SX
7E>は2.76%低下した。個別銘柄ではドイツのコメルツ銀行が7.5%安だ
った。格付け会社ムーディーズがコメルツの事業再編計画について、格付け判断でマイナ
スになる材料と指摘したことが不安視された。
ドイツのクセトラDAX指数は1.01%低下した。9月のドイツ製造業購
買担当者景気指数(PMI)が好不況の分かれ目となる50を6年半ぶりに割り込んだこ
とが嫌気された。
米中貿易摩擦への懸念も重しだ。市場では依然として両国が近く合意するという見方
が少ない。IG証券の市場アナリスト、クリス・ビューシャン氏は「具体的な進展を見た
いが、今はそれがない」と指摘する。通商政策に左右されやすいテクノロジー株指数<.SX
8P>と自動車・部品株指数、資源株指数は1.69%から1.83%低下
した。
一方、旅行大手のTUIは7.2%、格安航空会社のイージージェット<EZJ
.L>は4.6%それぞれ上昇した。旅行大手トーマス・クックが経営破綻したこと
が事業の追い風になるとの見方が広がった。

欧州株式市場:

<ユーロ圏債券> ユーロ圏のPMI速報値が2013年半ば以来の低水準となった
ことを受け国債に買いが入り、利回りは低下した。
IHSマークイットが発表した9月のユーロ圏総合購買担当者景気指数(PMI)速
報値は50.4で、前月の51.9から低下し、2013年半ば以来の低水準となった。
サービス部門PMIは53.5から52.0に、製造業PMIは47.0から45.6に
それぞれ低下した。主要国ではドイツが49.1と、6年半ぶりに50を下回ったほか、
フランスは51.3と、前月の52.9から低下した。[nL3N2
6E1DJ]
これまで製造業の不振はサービス業に波及していないとみられていたため、市場では
今回のPMI統計は懸念に値すると受け止められ、外国為替市場でユーロが売られ
たほか、欧州の株式市場は下落、ユーロ圏国債価格が上昇するなどの動きが出た。
欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁も欧州議会の経済金融委員会での証言で、「製
造業の新規輸出受注など先行指標を含め、最近の統計は経済が目先持ち直す確信的な兆候
を示しておらず、成長見通しのリスクバランスは依然、下向きに傾いている」と表明。ユ
ーロ圏経済は回復のめどが立っておらず、製造業の長引く低迷は経済全般に悪影響を及ぼ
しかねないという認識を示した。
仏10年債、オランダ10年債、スペイン10年債ES10YT=
RRを含むユーロ圏の10年債利回りは7─9ベーシスポイント(bp)低下。
独10年債利回りはマイナス0.59%と、ECBがマイナス金利の深
掘りを含む包括的な緩和策を決定した12日の理事会以降で最低水準を更新した。[nL3N2
632P0] フューチャーズ・ファースト・インフォサービシズの金利ストラテジスト、リシ
・ミスラ氏は、同利回りが過去最低水準のマイナス0.70%近辺まで再び下げたとして
も驚くべきことではないとしている。
南欧諸国の国債利回りも低下し、イタリア10年債利回りは0.83%
と、10bp低下。スペイン10年債利回りも10bp低下の0.14%と
なった。
格付け会社S&Pグローバル・レーティングは20日、スペインの格付けを「A-
/A─2」から「A/A─1」に引き上げ、見通しを「安定的」とした。ナ
ットウエスト・マーケッツの戦略部門グローバル責任者、ジム・マコーミック氏は 「ス
ペインのファンダメンタルズ(基礎的条件)を見ると、もはや『周辺国』ではなく『準中
核国』であると言える」と指摘。「こうしたことを背景に日本の投資家が徐々に市場での
活動を拡大させつつある」と述べた。



<為替> 欧州終 アジア市場 コード
盤 終盤
ユーロ/ドル    1.0990 1.0969
ドル/円 107.47 107.51

ユーロ/円 118.10 117.93


<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード
STOXX欧州600種 389.80 -3.15 -0.80 392.95
FTSEユーロファース 1533.68 -10.82 -0.70 1544.50
ト300種
ユーロSTOXX50種 3536.97 -34.42 -0.96 3571.39
FTSE100種 7326.08 -18.84 -0.26 7344.92
クセトラDAX 12342.3 -125.68 -1.01 12468.01
3
CAC40種 5630.76 -60.02 -1.06 5690.78

<金現物> 午後 コード
値決め 1522.1 >

<金利・債券>
米東部時間14時5分
*先物 清算値 前日比 前営業日 コード
終盤
3カ月物ユーロ 100.41 +0.01 100.40
独連邦債2年物 112.26 +0.04 112.22
独連邦債5年物 135.53 +0.29 135.24
独連邦債10年物 174.54 +1.07 173.47
独連邦債30年物 218.76 +3.88 214.88
*現物利回り 現在値 前日比 前営業日 コード
終盤
独連邦債2年物 -0.709 -0.015 -0.709
独連邦債5年物 -0.767 -0.040 -0.714
独連邦債10年物 -0.576 -0.063 -0.518
独連邦債30年物 -0.117 -0.079 -0.040


為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)



為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)



世界各国通貨に対する円




ビットコイン アルトコイン




エネルギー




工業用金属




農業


復興相の田中和徳が、閣議後会見で、東京電力福島第一原発事故の自主避難者について、「復興庁は担当ではない」と発言

2019-09-24 02:03:15 | 安倍晋三関連記事
冗談も休み休みに言え!





2019.09.22 09:58 田中復興相が「自主避難者は担当外 福島県の責任」と大嘘 リテラ

トンデモ大臣を揃えて国民を唖然とさせた安倍首相の内閣改造だが、さっそく新大臣からひどい発言が飛び出した。暴力団との密接交際も発覚したあの田中和徳復興相が、閣議後会見で、東京電力福島第一原発事故の自主避難者について、「復興庁は担当ではない」と発言したのだ。

 復興庁は自主避難を含む原発事故避難者の生活を守る「子ども・被災者支援法」を所管し、東日本大震災の被災者支援に毎年約100億円の予算がつけられている。それを「担当外」とは、明らかな職務放棄、無責任にもほどがあるだろう。

 しかし、これは田中復興相個人の問題ではない。むしろ、田中復興相は安倍政権が一貫してとってきた被災者切り捨て、責任逃れの方針を忠実に守ったに過ぎない。

 田中復興相の発言は、原発事故後、自主避難者に無償提供されていた国家公務員宿舎の退去問題について聞かれた際のものだった。国と福島県は2017年3月末に、自主避難者への家賃補助や住宅無償提供を打ち切っていたが、今回、その後も国家公務員宿舎に住み続けている自主避難者に対して、家賃2倍相当の損害金請求、そして明け渡しを求めて提訴まで行う方針を打ち出した。

 原発事故の避難者を“違法占拠者”扱いするこの暴挙に、当然、避難者団体や地元メディアからは厳しい批判の声が上がった。

 ところが、安倍政権はこうした対応について一貫して「福島県が決めたこと」と県に責任転嫁をして、逃げ続けているのだ。たとえば、田中復興相の前任者である渡辺博道前復興相も7月16日の会見で「県の判断を尊重する」と発言、国家公務員住宅を所管する財務省も「県の判断を尊重し、県と連携して支援する」などとコメントしていた。

 そして、今回、田中復興相もこの問題について聞かれ、やはり責任転嫁のために、「担当ではない役所があんまり明確に申し上げることは差し控えたい」とくだんの無責任発言をした後、「復興庁は財政、人材面で福島県の活動を支援している。福島県で責任をもって対応することになっている」などと述べたというわけだ。

 しかし、これらの弁明は全て、大嘘である。実際には、国家公務員宿舎からの“追い出し”は政府が決めたことであり、財務省が福島県に追い出しやすい制度を作れ、と圧力をかけていたことまでが明らかになっている。

 これを報じたのは原発事故の地元・テレビユー福島(TBS系)『Nスタふくしま』。同番組では、自主避難者への国家公務員住宅提供について、県に情報公開を請求、その結果として国の関与があったとしてこう報じた。

「国家公務員住宅に住む自主避難者が退去を求められている問題です。3年前、県が国と交渉した際、無償提供が終わった後の対応について、国が期限を設定するよう求めていたことがわかりました」

『Nスタふくしま』が報じたのは、2017年3月末、自主避難者への住宅無償提供を打ち切った際、福島県が一部経過措置の期限を2年に限定した問題だ。これは、2年後はどんな事情があろうと、宿舎を追い出し支援を打ち切るというものであり、それが現在の損害金請求や訴訟という強硬姿勢につながっている。

 ところが、同番組が入手した文書によると、この経過措置を決める話し合いが2016年に国と県との間で行われ、その際、県は期限を決めることに難色を示していた。にもかかわらず、財務省が「退去の説得をしやすい」などの理由から期限を決めるように県に求めていたのだという。その結果、無償提供打ち切りの2年後、つまり今年3月末までの退去期限が設定されたのである。

■国連でも、安倍政権の原発事故被災者の強制帰還と支援打ち切りを問題視

 財務省がここまで事細かく“追い出し”の制度に口出ししていたのだから、そもそもの自主避難者への支援打ち切りという大方針、そして今行われようとしている国家公務員住宅に住み続ける自主避難者への訴訟などの強硬姿勢も、国が主導したと考えるのが妥当だろう。

 実際、打ち切りが決まった2017年4月、当時の復興相だった今村雅弘は打ち切りについて、「自己責任」「裁判でも何でもやればいい」と言い放ち、追及したフリージャーナリストに「うるさい!」「(発言を)撤回しなさい! 出て行きなさい!」と激昂、そのまま怒鳴りながら退席するという醜態を演じて、問題になった(ちなみに今村氏はそのすぐ後、「まだ東北で、あっちの方だったから良かった」と差別的暴言を吐、復興相を辞任している。

 しかも、支援打ち切りは自主避難者に対してだけではない。同時期に、原発近くの8つの地区に出ていた避難指示を次々解除、そのために年間被曝限度を国際基準「1ミリシーベルト」の20倍、「20ミリシーベルト」にまで引き上げた。ようするに、支援を打ち切るために、被災者に健康被害のリスクを背負わせてまで強制帰還させる政策を打ち出したのだ。

 これらの政策については、国連でも問題視されている。強制帰還政策については、2018年10月の国連人権理事会で、避難解除の基準値「20ミリシーベルト」について「1ミリシーベルト」に引き下げ帰還政策を見合わせるよう要請され、また住宅無償提供などの公的支援打切りの方向性についても自主避難者に対し帰還を強制する圧力になっていると指摘された。

 だが、国内ではどうか。国の原発政策が引き起こした事故で住まいを追われた人たちの生命や生活をさらに危機に晒すようなとんでもない棄民政策が進行しているというのに、批判の声は全く聞こえてこない。暴力団の密接交際者である人物が復興大臣に就任して「自主避難者は担当外だ」などと職務放棄発言をしても、責任を問う動きは全くない。

 そして安倍政権に乗せられて、震災や原発事故なんてなかったかのように、ラグビーW杯だ、オリンピックだと大騒ぎを繰り広げている。安倍政権の7年間で、日本は弱者のことなんて誰も見向きもしない、とてつもなく残酷な国になってしまったようだ。

(伊勢崎馨)



安倍晋三「総理総裁任期満了退任」後に再び訪れる『悪夢の民主党政権』 → 小沢一郎の「最後のご奉公」か?

2019-09-24 01:49:45 | 安倍晋三関連記事
悪夢、とは言っても、それは、「なんちゃってウヨ」連中だけが思っていること。

日本国民全てがそう思っているわけではない。

加えて、民主党政権はわずか3年3カ月だったが、第二次安倍政権が7年かかっても、いまだに民主党政権に「追いついていない」ものもある。

例えば、米ドル換算名目GDPね。

というか、安倍政権が終わると、「化けの皮が剝がれる」ようなものがズラリと揃っているように思うけど。

来年のパラリンピック終了後、日本政界に激震が走る?




小沢氏、野党合併を強調 「2年以内に民主党政権」 The SANKEI NEWS 2019.9.23 14:41

国民民主党の小沢一郎衆院議員は23日、東京都内で講演し、立憲民主党や国民民主党などが衆参両院で統一会派の結成に合意したことについて「第1段階の非常に大きな山場を乗り越えた。年末年始に、またみんなで考えなければいけない時が来るだろう」と述べ、政党自体の合併に発展させ、次期衆院選に臨む必要があるとの考えを示した。自身が主宰する政治塾で語った。

 小沢氏は「選挙にあたり、一番、国民に分かりやすいのは単一政党になることだ」と強調し、「これができあがれば、2年以内の総選挙の時には(立民、国民などによる旧)民主党の政権になる」と述べた。合併が実現しない場合でも、比例代表で統一名簿を作成する「オリーブの木」方式で臨むべきだとした。

 また、選挙公約の裏付けとなる財源論について「財政健全化の意識がどうしてもあり、私もかつてはそう思っていた。だが、それでは今の経済社会情勢は変えられない。転換する以外ない」と指摘。「大胆な政策を打ち出さなければいけない。その意味では大風呂敷を広げ、国民に訴えることが必要だ」と語った。

 野党結集に関しては「受け皿を形の上だけでもいいから作る。それほど中身の質が高いものを国民は期待しているわけではない。国民もメディアも政策が大事だと言うが、政策を自分で考えて精査して投票する人はほとんどいないし、メディアもいざとなると政策ではなく、政局ばかり報道している」とも語った。



小沢氏、れいわ山本太郎氏に「表彰状出さないと」 日刊スポーツニュース 2019年9月23日11時58分

国民民主党の小沢一郎衆院議員は23日、都内で開いた自身の政治塾で講演し、自由党時代、ともに共同代表を務めた山本太郎氏率いる「れいわ新選組」が、今夏の参院選で躍進したことに触れ、立憲民主党などによる野党の統一会派結成合意へ流れをつくったとして「表彰状を出さないといけないな」と、述べた。

小沢氏は野党結集の必要性を説く中で「さきの参院選で、山本太郎くんはいわば野党結集と逆の分派の行動を取ったが、結果的に、特に立憲民主党の皆さんに大きな影響を与えた」と指摘。これまで野党連携に消極的だった枝野幸男代表が今回、野党統一会派結成への動きにかじを切るきっかけが、れいわの躍進だったとの見方を示した。

小沢氏は、枝野氏が前回の衆院選で立憲が躍進したことに関して「(立憲の衆院選での勝利は)希望の党への反発、反作用的な票であり、継続するものではなかった」と述べ「党の将来にかなり過大な自分自身で見通しを持ち、他党とは連携せずに、単独でやるという方針を貫いてきた」と指摘。「そういう中で参院選が行われ、結果的に、立憲の枝野さんはじめ、幹部の皆さんが思うような票数、議席は取れず、大きな衝撃を受けたようだ」と述べた。

その上で「山本太郎くんが『れいわ新選組』を立ち上げたが、彼は、今、世間にどういう主張が支援されるか、政治感覚においては非常に敏感な人だ。この『れいわ』の参院選の結果に、(枝野氏は)非常に衝撃を受けたようだ」と述べた。その衝撃が、立民、国民民主党、衆院会派の「社会保障を立て直す国民会議」による統一会派結成合意への動きにつながったとし、枝野氏の判断について「まさに、私が言っていたように『君子豹変(ひょうへん)』だ」と語った。

主要野党による統一会派については「(政権交代への)大変大きなハードルを越えた」と、分析した。

2019年のJBCは初の浦和開催:浦和は競馬場そのものも「変わるぞ」!(スポーツニッポン:2018年3月23日 05:30)

2019-09-24 01:35:53 | 開催予定の地方競馬
関連記事:2019年JBC初開催・浦和競馬場の改修進む




 【地方競馬です!!】2019年のJBC競走が浦和競馬場で初めて開催されることが19日に発表された。「JBC開催は浦和競馬の長年の夢であり、悲願でありました」と埼玉県浦和競馬組合の高山次郎開催執務委員長もコメントしているように、関係者の喜びはひとしお。南関東4場では4番目、全国では9場目のJBC開催場に決定。19年11月4日にクラシックが2000メートル、スプリントとレディスクラシックが1400メートルで実施される。

 同組合はJBC開催に向けてのプレゼンテーションでコースやスタンド改修などのプランを発表。ゴール板前のスタンド(通称2号スタンド)は既に工事に取りかかっており、来年7月には651座席を有する新スタンドが完成予定。コースは現在フルゲート11頭の2000メートルを12頭まで出走可能にすべく、スタート地点の幅員を外側に約1メートル広げ16・5メートルにする。3コーナーはスパイラルカーブを採用。内側に広げ最大15・8メートルを20・6メートルに、最少13・6メートルを16メートルにする。着工時期は未定だが、JBC競走は間違いなくこの新コースで行われるはずだ。

 さらには浦和名物の地域貢献イベントも高く評価されたという。通常は埼玉県内各自治体の畜産フェアを開催しているが、19年には北海道、佐賀など競馬場がある各自治体のうまいものフェアの開催を予定しているという。(鈴木 智憲)
[ 2018年3月23日 05:30 ]




これで、南関東4場全てでJBC開催が実現することになる。




3/19(月) 16:06配信 デイリースポーツ

 JBC実行委員会は19日、2019年の第19回JBC競走を11月4日(月=振替休日)に浦和競馬場で開催することを決定した。同競馬場での開催は初めてで、クラシックは2000メートル、スプリントとレディスクラシックは1400メートルで行われる。なお、今年の第18回JBC競走は11月4日(日)にJRA主催で、京都競馬場で開催される。

 主催者の埼玉県浦和競馬組合・高山次郎開催執務委員長「JBC開催は浦和競馬の長年の夢であり、悲願でありました。来年のJBC開催時には、現在工事を進めております新2号スタンドが完成し、新たな浦和競馬場で全国のお客さまをお迎えします。競馬の迫力、醍醐味(だいごみ)をお楽しみいただけるよう、しっかり準備してまいります」


9/24 岐阜記念 決勝 & ブロックセブン:コンドルヒント付『昔の競輪の風景のよう』

2019-09-24 01:35:30 | 競輪
令和元年9月23日

岐阜記念の3日目は、裏開催が増えたにも関わらず13億を越えた事で、何とか36億3634万3400円迄には成りました。最終日に13億7千万で目標達成の計算。それより喜ばしいのはファンの熱気で連日凄い声援と野次が選手に飛んでるのは昔の競輪を見てる様で、これこそが記念競輪なのかも。

決勝戦は4分戦に成りました。中部は浅井康太を先頭に志智俊夫・金子貴志。北は小松崎大地・佐々木雄一の福島コンビ。近畿は南修二が前で畑段嵐士。そしてやっと復活を遂げた太田竜馬には桑原大志の瀬戸内コンビ。人気は中部でも優勝はまだ底を見せてない大器、太田、3度目の記念Vが私の◎です。

ヒントを少々。

1R、徳永哲人の3連対。
2R、蕗澤鴻太郎のパワー。
3R、南関東コンビ。
4R、藤井昭吾。
5R、早坂秀悟。
6R、新井秀明。
7R、山田英明から林慶次郎。
8R、石塚輪太郎。
9R、岩本俊介の頭で石毛克幸に近藤保。
10R、永井清史。
11R、竹内雄作。


そして明日からは小倉ナイターFⅠの初日、こっちは弟と息子で取材してるのでバッチリ。A級・S級共に全レース自信ありなので期待して下さい。



岐阜(#43) 12 6

長良川鵜飼カップ 最終日  

全レース成績


第12R 決勝

発走時間 16:30

X 1 1 金子 貴志 75 愛知 9/21 初特選 1着 9/22 二予A 4着 9/23 準決勝 2着 9/24 決 勝 
▲ 2 2 小松崎大地 99 福島 9/21 一予選 4着 9/22 二予B 2着 9/23 準決勝 3着 9/24 決 勝 
  3 3 桑原 大志 80 山口 9/21 一予選 3着 9/22 二予A 4着 9/23 準決勝 2着 9/24 決 勝 
△ 4 4 志智 俊夫 70 岐阜 9/21 一予選 1着 9/22 二予A 1着 9/23 準決勝 2着 9/24 決 勝 
  4 5 南  修二 88 大阪 9/21 初特選 6着 9/22 二予A 4着 9/23 準決勝 1着 9/24 決 勝 
  5 6 畑段 嵐士 105 京都 9/21 一予選 3着 9/22 二予A 5着 9/23 準決勝 3着 9/24 決 勝 
◎ 5 7 浅井 康太 90 三重 9/21 初特選 2着 9/22 二予A 2着 9/23 準決勝 1着 9/24 決 勝 
★ 6 8 佐々木雄一 83 福島 9/21 一予選 1着 9/22 二予A 2着 9/23 準決勝 3着 9/24 決 勝 
〇 6 9 太田 竜馬 109 徳島 9/21 初特選 7着 9/22 二予A 2着 9/23 準決勝 1着 9/24 決 勝 

  →  → 


第6R ブロックセブン

発走時間 13:07

  1 1 川口公太朗 98 岐阜
△ 2 2 新井 秀明 85 熊本
◎ 3 3 坂本 貴史 94 青森
〇 4 4 大塚  玲 89 神奈
  5 5 小林 卓人 79 大阪
  6 6 小島 雅章 83 埼玉
▲ 6 7 竹内  翼 109 広島

  →  → 

9/23 岐阜記念 準決勝:鎖骨骨折した武田豊樹はS級S班陥落の危機

2019-09-24 01:35:15 | 競輪
第10R 準決勝

発走時間 15:17

1 1 野口 裕史 111 千葉 9/21 一予選 1着 9/22 二予A 1着
2 2 太田 竜馬 109 徳島 9/21 初特選 7着 9/22 二予A 2着 9/23 準決勝 1着 9/24 決 勝 
3 3 山田 英明 89 佐賀 9/21 初特選 4着 9/22 二予A 1着
4 4 畑段 嵐士 105 京都 9/21 一予選 3着 9/22 二予A 5着 9/23 準決勝 3着 9/24 決 勝 
4 5 堀内 俊介 107 神奈 9/21 一予選 4着 9/22 二予B 2着
5 6 永井 清史 88 岐阜 9/21 一予選 4着 9/22 二予B 1着
5 7 桑原 大志 80 山口 9/21 一予選 3着 9/22 二予A 4着 9/23 準決勝 2着 9/24 決 勝 
6 8 磯田  旭 96 栃木 9/21 一予選 1着 9/22 二予A 2着
6 9 田中  誠 89 福岡 9/21 一予選 5着 9/22 二予B 1着

2枠複
2=5 610円 (1)
3連複
2=4=7 4,500円 (16)
2枠単
2-5 1,130円 (2)
3連単
2-7-4 9,410円 (35)
2車複
2=7 650円 (1)
ワイド
2=7 400円 (3)
2=4 1,080円 (16)
4=7 2,380円 (31)
2車単
2-7 1,050円 (2)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 2 太田 竜馬 23 徳 島 109 S1 11.6 捲り B
2 7 桑原 大志 43 山 口 80 S1 3 車身 11.6 マーク
3 4 畑段 嵐士 28 京 都 105 S1 5 車身 11.4
4 8 磯田 旭 29 栃 木 96 S2 1/4車輪 11.7
5 6 永井 清史 36 岐 阜 88 S1 3/4車身 11.6
6 5 堀内 俊介 29 神奈川 107 S2 1 車身 12.1
7 1 野口 裕史 36 千 葉 111 S2 1 車身 12.3 H
8 9 田中 誠 36 福 岡 89 S1 1車身1/2 12.0
9 3 山田 英明 36 佐 賀 89 S1 6 車身 12.7


第11R 準決勝

発走時間 15:52

1 1 竹内 雄作 99 岐阜 9/21 初特選 8着 9/22 二予A 3着
2 2 南  修二 88 大阪 9/21 初特選 6着 9/22 二予A 4着 9/23 準決勝 1着 9/24 決 勝 
3 3 五日市 誠 89 青森 9/21 一予選 2着 9/22 二予A 5着
4 4 野田 源一 81 福岡 9/21 一予選 2着 9/22 二予A 4着
4 5 小松崎大地 99 福島 9/21 一予選 4着 9/22 二予B 2着 9/23 準決勝 3着 9/24 決 勝 
5 6 近藤  保 95 千葉 9/21 一予選 4着 9/22 二予B 2着
5 7 金子 貴志 75 愛知 9/21 初特選 1着 9/22 二予A 4着 9/23 準決勝 2着 9/24 決 勝 
6 8 石塚輪太郎 105 和歌 9/21 一予選 2着 9/22 二予A 3着
6 9 根田 空史 94 千葉 9/21 一予選 1着 9/22 二予A 6着

2枠複
2=5 1,110円 (5)
3連複
2=5=7 2,080円 (5)
2枠単
2-5 3,200円 (14)
3連単
2-7-5 21,440円 (75)
2車複
2=7 930円 (4)
ワイド
2=7 360円 (2)
2=5 700円 (8)
5=7 370円 (4)
2車単
2-7 2,800円 (10)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 2 南 修二 38 大 阪 88 S1 11.2 差し
2 7 金子 貴志 44 愛 知 75 S1 1/2車輪 11.5 差し
3 5 小松崎 大地 37 福 島 99 S1 1/2車輪 11.4
4 1 竹内 雄作 31 岐 阜 99 S1 1 車身 11.8 HB
5 3 五日市 誠 35 青 森 89 S2 3/4車輪 11.4
6 9 根田 空史 31 千 葉 94 S1 3/4車輪 11.0
7 6 近藤 保 37 千 葉 95 S2 1 車身 10.9
8 8 石塚 輪太郎 25 和歌山 105 S1 1 車輪 11.6
9 4 野田 源一 40 福 岡 81 S1 5 車身 11.6


第12R 準決勝

発走時間 16:30

1 1 浅井 康太 90 三重 9/21 初特選 2着 9/22 二予A 2着 9/23 準決勝 1着 9/24 決 勝 
2 2 山崎 賢人 111 長崎 9/21 初特選 5着 9/22 二予A 5着
3 3 岩本 俊介 94 千葉 9/21 初特選 9着 9/22 二予A 1着
4 4 芦澤 大輔 90 茨城 9/21 一予選 2着 9/22 二予A 3着
4 5 志智 俊夫 70 岐阜 9/21 一予選 1着 9/22 二予A 1着 9/23 準決勝 2着 9/24 決 勝 
5 6 佐野 梅一 78 京都 9/21 一予選 3着 9/22 二予B 1着
5 7 佐々木雄一 83 福島 9/21 一予選 1着 9/22 二予A 2着 9/23 準決勝 3着 9/24 決 勝 
6 8 岡田 征陽 85 東京 9/21 一予選 2着 9/22 二予A 6着
6 9 大坪 功一 81 福岡 9/21 一予選 3着 9/22 二予A 3着

2枠複
1=4 250円 (1)
3連複
1=5=7 1,290円 (4)
2枠単
1-4 420円 (1)
3連単
1-5-7 3,060円 (4)
2車複
1=5 270円 (1)
ワイド
1=5 170円 (1)
1=7 500円 (6)
5=7 510円 (8)
2車単
1-5 510円 (1)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 1 浅井 康太 35 三 重 90 SS 11.0 捲り
2 5 志智 俊夫 47 岐 阜 70 S1 1 車身 10.9 マーク
3 7 佐々木 雄一 39 福 島 83 S2 1 車身 10.9
4 2 山崎 賢人 26 長 崎 111 S1 1/4車輪 11.5 B
5 8 岡田 征陽 39 東 京 85 S2 微差 11.1
6 4 芦澤 大輔 37 茨 城 90 S1 1 車身 11.3
7 9 大坪 功一 42 福 岡 81 S1 1 車身 11.5
8 6 佐野 梅一 43 京 都 78 S2 1 車身 11.2
9 3 岩本 俊介 35 千 葉 94 S1 1/4車輪 11.6 H



近時は、度重なるケガにより、本調子とは程遠い状態が続いている武田豊樹が、またしても鎖骨骨折。

去年は、ケガに苦しみながらも、今年のS級S班をキープしたが、競輪祭の出場が微妙となると、陥落の危機を迎えそうだ。


令和元年9月22日

岐阜記念の2日目の不幸な出来事は、今年はツキに見放されてた武田豊樹がゴール寸前で落車、5着で入線したのに左鎖骨々折の重傷とは。これで次の松戸記念・前橋寬仁親王牌・熊本記念の出場は絶望的に。しっかり治して来年に懸けて欲しいが武田ファンの願いと思われます。

売り上げは昼間は裏でFⅡが1場だったのに日曜で13億を割る体たらく。2日間で23億ちょいとは残念。3日目は高知FⅠがスタートするので目標の50億は無理かも知れません。

2日目はヒットを何本か飛ばしたので3日目も私のファンが売り上げに貢献して貰える様に狙ってみます。

1R、伊原克彦から筋違い。
2R、北日本コンビの裏表。
3R、関東コンビ。
4R、吉田茂生から筋違い。
5R、中国コンビ。
6R、八谷誠賢。
7R、南関と関東コンビ。
8R、取鳥雄吾の逃げ切り。
9R、山田諒。

10R、山田英明。
11R、野田源一の3連対。
12R、岩本俊介と佐々木雄一の2・3着狙い。



長良川鵜飼カップ 3日目  

全レース成績


佐野サービスエリアの「従業員就業拒否問題」が解決した

2019-09-24 01:35:01 | 政治経済問題
関連記事:運営会社の従業員が「就業拒否」:東北自動車道佐野サービスエリア(SA)上り線にあるレストラン、フードコートが8月14日未明から営業を休止




 8月14日から続いていた東北道・佐野サービスエリア(SA)のストライキ騒動が急展開を見せた。

 佐野SAのフードコート、レストラン、売店の運営を行う「ケイセイ・フーズ」を不当解雇された加藤正樹元総務部長(45)と、ストライキを続けていた従業員ら約60名が、職場復帰することが「週刊文春デジタル」の取材で分かった。一部の従業員は既に9月22日から順次、復職している。お盆真っ只中のストライキ開始から39日、前代未聞の事態は大きな節目を迎えた。

長期化の様相から一転

「週刊文春デジタル」では、復職決定までのストライキの動きを、従業員たちに密着しながら取材を続けていた。

 佐野SAは、ご当地ラーメンの「佐野ラーメン」が人気で全国区となり、年間利用者数は約170万人に上る。

 しかし、運営会社ケイセイ・フーズの経営危機を発端に、8月上旬に売店の店頭から商品がなくなる事態が発生。さらに、同社の岸敏夫社長が加藤氏を解雇するなど人事を巡る対立が生まれ、8月14日未明から9割にあたる従業員がストライキを敢行していた。かき入れ時のお盆期間にフードコート、レストラン、売店の営業が突如ストップする事態となっていたのだ。

 この状況に、ケイセイ・フーズは、従業員側に「あなたたちの行為はストライキとして認めていない」「(ストライキによる)損害賠償を請求する」と主張。さらには、ストに突入した従業員を余所に、関連会社の従業員や日雇いスタッフを集めて、SAの各部門に配置し、8月30日に営業を再開。ストライキは長期化の様相を呈していた。


目を潤ませ、握手し合う従業員たち

 そんな中、復職できることが従業員に知らされたのは、9月19日のことだった。

 連日のように従業員側の会合が開かれていた佐野市内の会議室。この日の会合で、険しい表情の従業員たちを前に、組合の中心人物だった加藤氏は目を真っ赤にしてこう言ったのだ。

「やっとここまできました……。皆さんに初めて言います。安心してください」

 1カ月を超えたストライキに、解決の突破口が見えた瞬間だった。

 加藤氏の言葉に、会議室には割れんばかりの拍手が沸き起こった。従業員の顔からは笑みがこぼれ、目を潤ませる女性、握手を交わす男性もいた。あるベテランの男性従業員は記者に対し、声を震わせながら語った。

「まずはストライキ前と同じ状況に、一歩ずつ焦らずに戻したいという気持ちだけです」


都内でデモも計画されていた

 ストライキ中の従業員に給与を支払うために、加藤氏は自費で準備した1500万円を組合に供託していたが、その資金が底を尽きてしまうのが9月20日あたりだった。さらに、21日からの三連休には、膠着した状況を打開しようと、東北道を管轄するNEXCO東日本本社(東京)前でのデモも計画されていた。実際に、従業員たちはデモで使う手作りのタスキやチラシ、ノボリまで用意していた。そんな追い詰められた状況に届いた朗報だった。

 ストライキ終結の経緯について、加藤氏が説明する。

「ストライキ開始後、佐野SAの現場を取り仕切っていたのは、預託オーナー商法で社会問題となった企業の関係業者でした。その業者がサービスエリアのスタッフを募集していた。社会問題になった業者に、私たちの職場を“占拠”されたのです。彼らの豊富な資金力で持久戦に持ち込まれ、勝ち目はなくなりかけました。

 そこまで追い込まれましたが、最後まで訴え続けたのが、サービスエリアを監督するネクセリア東日本とケイセイ・フーズが取り交わした契約にある、『再委託禁止』という項目についてです。『今回の募集はこの項目に抵触する』と、私は訴えてきました。(※ネクセリア東日本は東北道を管理・運営するNEXCO東日本のグループ会社でケイセイ・フーズに対して店舗を貸与している)

 すると、関係者を通じて経営側から『岸社長ら現経営陣が退陣し、新たな社長となる。9月22日に戻ってきてほしい』という連絡を9月17日に受けました。にわかには信じられませんでしたが、実際に戻ることができた。これがおおよその経緯です」


 この動きを受けて、従業員の一部は、9月22日の本格的な復帰に向けた準備のため、その4日前の18日深夜、久し振りに職場の佐野SAへ戻った。

 売店、ホール、厨房、軽食の各部門のリーダーたちは、実に35日ぶりに職場に立って、現場の状況を確認。復帰することになる連休中に必要な商品、食材の発注を済ませ、さらには10月からの消費増税の対応などを話し合った。


会社側が突きつけた一つの条件とは

 しかし、ケイセイ・フーズ側は、全従業員の復帰に、ある条件を提示していた。それは、加藤氏の辞職である。

 加藤氏は自身の処遇と今後の展望について、記者に胸の内を明かした。

「業務の引き継ぎや消費税対応などもあり、まずは従業員の皆さんと一緒に戻り、最低限営業ができる状態に戻したいと考えています。その先のことはわかりませんが、会社の財務状況に問題がないことを確認し、現在取引停止中の取引先の皆さんに再開をお願いしたい。できるだけはやく、営業を正常化させたいです。

 お客様には大変ご迷惑を掛けました。これは経営側だけでなく、私たち従業員もお詫びしなければなりません。でも、このストライキ中、今まで多忙のために、ろくに話も出来なかった従業員たちが、連日のように会合を開き、研修や準備を続け、スタッフ間の結束が固まった。迷惑をお掛けした分、今まで以上の接客でお客様をお迎えしたいです」

 佐野SAでは、業務の引き継ぎや納品作業などを順次進め、営業が正常化するのは9月24日になるという。


 本格的な復帰を前に、ある女性従業員が語る。

「お盆から始まったストライキですから、売り場はまだ夏仕様のままなんです。いち早く現場に戻って、秋仕様の売り場に切り替えて、気持ちも新たに、たくさんのお客さんを迎えたいと思っています」

「週刊文春」編集部/週刊文春

9/23 和歌山・ガールズは、高木真備が番手差し完全V!

2019-09-24 01:34:44 | 競輪
和歌山(#55) 12 5 7

 最終日  

全レース成績


5R A級チャレンジ決勝

発走時間 12:05

1 1 張野 幸聖 115 和歌 11 新人
2 2 小原 佑太 115 青森 111 新人 → 特昇決定
3 3 小畑 勝広 115 茨城 12 新人
4 4 前川 大輔 113 福島 22
5 5 山口 聖矢 115 岐阜 13 新人
6 6 田村 裕也 113 徳島 22
6 7 今野 有樹 115 愛媛 11 新人

2枠複
【未発売】
3連複
2=3=5 3,110円 (12)
2枠単
【未発売】
3連単
2-3-5 4,990円 (18)
2車複
2=3 490円 (4)
ワイド
2=3 110円 (1)
2=5 650円 (10)
3=5 1,420円 (16)
2車単
2-3 630円 (4)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 2 小原 佑太 23 青 森 115 A3 11.2 逃げ B
2 3 小畑 勝広 20 茨 城 115 A3 6 車身 10.9 捲り
3 5 山口 聖矢 25 岐 阜 115 A3 1/2車身 10.8
4 7 今野 有樹 22 愛 媛 115 A3 2 車身 11.2 H
5 4 前川 大輔 29 福 島 113 A3 1 車身 11.1
6 1 張野 幸聖 19 和歌山 115 A3 2 車身 11.3
7 6 田村 裕也 24 徳 島 113 A3 大差 11.8


第7R ガールズ決勝

発走時間 12:55

◎ 1 1 高木 真備 106 東京 111
▲ 2 2 比嘉真梨代 114 沖縄 322
〇 3 3 中川 諒子 102 熊本 515
  4 4 太田 美穂 112 三重 424
  5 5 白井美早子 102 大阪 236
  6 6 成田可菜絵 112 大阪 233
△ 6 7 山口 伊吹 116 長崎 147 新人
 

2枠複
【未発売】
3連複
1=2=6 2,660円 (9)
2枠単
【未発売】
3連単
1-2-6 3,500円 (11)
2車複
1=2 380円 (2)
ワイド
1=2 200円 (2)
1=6 610円 (7)
2=6 1,080円 (12)
2車単
1-2 340円 (1)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 1 高木 真備 25 東 京 106 L1 12.3 差し
2 2 比嘉 真梨代 30 沖 縄 114 L1 1 車身 12.4 マーク
3 6 成田 可菜絵 32 大 阪 112 L1 3/4車身 12.3
4 4 太田 美穂 23 三 重 112 L1 1/2車身 12.7 HB
5 3 中川 諒子 35 熊 本 102 L1 3/4車身 12.6
6 5 白井 美早子 31 大 阪 102 L1 1/2車身 12.5
7 7 山口 伊吹 20 長 崎 116 L1 1/4車輪 12.6


12R A級決勝

発走時間 15:25

1 1 水谷 好宏 93 大阪 9/21 初特選 1着 9/22 準決勝 1着 9/23 決 勝 1着
2 2 引地 正人 87 秋田 9/21 初特選 5着 9/22 準決勝 1着 9/23 決 勝 
3 3 土井  勲 82 岡山 9/21 初特選 3着 9/22 準決勝 3着 9/23 決 勝 
4 4 植草 亮介 90 千葉 9/21 初特選 7着 9/22 準決勝 2着 9/23 決 勝 
4 5 三宅 裕武 88 三重 9/21 初特選 6着 9/22 準決勝 3着 9/23 決 勝 
5 6 田川 辰二 72 熊本 9/21 特予選 2着 9/22 準決勝 2着 9/23 決 勝 
5 7 山本  奨 94 岡山 9/21 初特選 8着 9/22 準決勝 1着 9/23 決 勝 
6 8 中釜 章成 113 大阪 9/21 特予選 1着 9/22 準決勝 3着 9/23 決 勝 
6 9 坂本 晃輝 81 佐賀 9/21 初特選 4着 9/22 準決勝 2着 9/23 決 勝 

2枠複
1=2 1,580円 (6)
3連複
1=2=5 2,690円 (10)
2枠単
1-2 2,820円 (9)
3連単
1-2-5 7,780円 (16)
2車複
1=2 2,010円 (8)
ワイド
1=2 760円 (8)
1=5 150円 (1)
2=5 1,670円 (23)
2車単
1-2 2,560円 (6)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 1 水谷 好宏 36 大 阪 93 A1 12.9 差し
2 2 引地 正人 39 秋 田 87 A1 1 車身 11.6 捲り
3 5 三宅 裕武 37 三 重 88 A1 3/4車身 13.0
4 4 植草 亮介 35 千 葉 90 A1 1/4車輪 11.6
5 6 田川 辰二 46 熊 本 72 A1 1車身1/2 11.7
6 3 土井 勲 45 岡 山 82 A1 1/4車輪 11.8
7 8 中釜 章成 22 大 阪 113 A2 2 車身 13.6 HB
8 9 坂本 晃輝 40 佐 賀 81 A1 2 車身 12.1
9 7 山本 奨 30 岡 山 94 A1 5 車身 12.9

2020年度、オールレディースのみならずヴィーナスシリーズも全24場開催 → さすがに「やりすぎではないか」の声も

2019-09-24 01:34:30 | 開催予定の競艇
ガールズケイリンは「年中開催」となっているが、1日2レースしか行われない上に、基本は3日間開催だし、男子と混じってレースに出ることもない。

対して、オールレディースもヴィーナスシリーズも、全6日間12レース開催(前検日を入れると1週間拘束)だし、競艇は男女混合開催もある。以下の記事にある通り、A1級選手は、「女子戦で手いっぱいとなる上に、SG等の斡旋があればほとんど休みがない」状況になる。

男が代わりに出ることができない「女子戦」も、そろそろ曲がり角に来たのではないか。




「ボート記者コラム・仕事 賭け事 独り言」

 ビッグレースの売り上げで、快進撃を続けるボートレース業界。ここ数年絶好調の女子レースも、売り上げでさらなる躍進を続けている。

 今年1月のG3・住之江オールレディースでは、節間52億円を売り上げて、G3戦の最高記録を樹立。またゴールデンウイークに行われたびわこオールレディースでは、47億円を売り上げ、前年9月に行われたG1・びわこ大賞の45億円を上回る快挙。昼開催のG3としては、こちらも過去最高の売り上げを達成した。

 この売り上げにあやかって?ではないと思うが、今年度は6月に福岡(優勝は遠藤エミ)、来年1月には大村、2月には住之江と尼崎で、特別ヴィーナスシリーズが開催される。これは従来のヴィーナスシリーズとは少し違い“OG(ヴィーナスシリーズ卒業者)”を12人程度あっせんして行われる大会。

 さらに2020年度は、これまで年間12レース行われていたヴィーナスシリーズ(OGも12人程度あっせん)が全24場で開催されることとなった。

 これで現在全24場で行われているG3・オールレディースを合わせると、これまで36開催だった女子戦が、来年度は48開催と増えることになる。女子戦ファンにはたまらない朗報ではあるが、記者的には少し不安な点もある。

 年間48開催行うと言うことは単純に月4開催。ほぼ毎週行うことになる。しかもこの過密日程のなかで、プレミアムG1・レディースチャンピオンやクイーンズクライマックス、G2・レディースオールスター、さらには特別ヴィーナスシリーズも行わなければならない。そうなると選手のあっせんが大丈夫なのか?F休みもあれば、ケガで休んでいる選手もいる。または産休に入っている選手もいる。200人ちょっとしかいない女子選手で回していけるのかが心配だ。

 もうひとつ心配が。こうなるとA1選手はフル稼働となる。あるA1選手は「女子戦のあっせんでいっぱいになって、記念(G1)に呼ばれなくなるのでは…。SGに出たいのでそのポイントも稼がないといけないですし…」と不安がっていた。

 女子戦のレースが向上しているのは、女子トップクラスの選手が、SGや記念で学び得てきたことを、レースで実践したり、それを若手選手に教えたりしてきたことで、急激に向上してきたと思っている。

 女子戦が増えることは、女子担当をしている身からしても大変うれしいこと。まだ時間はあるし、みんなが納得するようにいい策を練り、誰もが楽しめる女子戦になることを期待している。(関西ボートレース担当・安藤浩貴)

9/29 中山・第53回スプリンターズステークス(GⅠ)

2019-09-24 01:34:15 | 開催予定の中央競馬
回顧:スプリンターズステークス2019回顧


11レース 第53回スプリンターズステークス(GⅠ) 3歳以上オープン 1,200(芝・外)定量 15時40分 WIN5





 -  -  -  - 



内閣府の防災担当政務官は今井絵理子 → 「危機管理能力」ゼロの安倍内閣に『相応しい』起用?

2019-09-24 01:33:59 | 安倍晋三関連記事
総理に危機管理能力がないんだから、政務官も「推して知るべし」。




第4次安倍再改造内閣で内閣府政務官に起用されたSPEEDの元メンバーで自民党の今井絵理子参院議員が、災害時の“司令塔”に当たる職務に就いたことを不安視する声が18日までにSNSで広がっている。台風15号の影響による大規模停電などライフラインが遮断され、依然として大きな被害に直面している千葉県など被災地に対し、経験や実績が問われる職務が務まるかが懸念されている。

 千葉県選挙区の小西洋之参院議員は18日に更新したツイッターで「今井絵理子氏を千葉などの災害対応の政府全体の司令塔(=防災担当政務官)に任命した安倍内閣の目的は何か?全く分からない」と疑問を呈した。同氏は「あるとすれば、安倍内閣はこの度の大災害をよくある通常の災害にする、すなわち、大災害があったことをなかったことにするつもりなのだろう。まさに現代の棄民だ」と糾弾。「棄民」とは、災害や戦争時に政府に見捨てられた人たちを意味する言葉で、現在の千葉の窮状に重ねた。

 小西氏は17日のツイートでも「唖然とした。内閣府の防災担当政務官は今井絵理子氏だった。12日発令だそうだが、HPには未だ記載すらない」とし、「今井氏どうこうではなく、内閣府の防災三役は大震災の救命・復興経験など百戦錬磨の政治家を充てるべきポスト」と提言した。

 今井氏の起用について、菅義偉官房長官は「適材適所と思っている」としたが、「千葉の現状を見てこの起用は適材適所なのか」「これこそ本当の非常事態」「悲報」などと危惧する声が続いた。

 当の今井氏は15日に「今日と明日は政務官になって初めての『在京当番』。政府の危機管理として非常時の緊急参集に対応するため、大臣が都内不在の場合は副大臣と政務官のいずれかが23区内で待機しています。これを『在京当番』と呼び、24時間365日、万が一の事態に備えています」と役割を説明するツイートをしたが、それに対して「今が万が一の事態ですよ」と指摘するリプライも。

 今井氏は16日に南房総市広報や陸上自衛隊東部方面隊などによる情報をリツイートしていたが、17日は更新されなかった。

9/23 アジア主要株式指数

2019-09-24 01:20:13 | 政治経済問題
日本・中国株式指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

中国 上海総合指数 2,977.08 -29.37 -0.98% +2.75% +6.42% 2019/09/23

中国 上海A株指数 3,118.79 -30.84 -0.98% +2.75% +6.45% 2019/09/23

中国 深センA株指数 1,736.44 -16.01 -0.91% +5.17% +14.93% 2019/09/23

中国 深セン成分指数 9,781.14 -100.11 -1.01% +4.47% +16.32% 2019/09/23

中国 上海B株指数 273.07 -0.27 -0.10% +3.19% -5.38% 2019/09/23

中国 深センB株指数 944.11 -2.80 -0.30% -0.27% -3.36% 2019/09/23

中国 上海50A株指数 2,930.91 -32.52 -1.10% +0.46% +13.88% 2019/09/23

中国 上海180A株指数 8,555.83 -100.05 -1.16% +0.99% +12.36% 2019/09/23

中国 上海新総合指数(G株) 2,514.67 -24.88 -0.98% +2.75% +6.46% 2019/09/23

中国 創業板指数 1,684.32 -20.73 -1.22% +4.26% +19.36% 2019/09/23

上海/シンセン CSI300指数 3,890.66 -44.99 -1.14% +1.83% +14.08% 2019/09/23

中国 深セン総合指数 1,660.06 -15.28 -0.91% +5.15% +14.87% 2019/09/23


中国 上海総合指数 アジア株価 リアルタイムチャート

上海総合指数 中国
▼0.98%
2,977.08
H:2,998.40L:2,960.83
-29.37
09/23

CSI300指数 中国
▼1.14%
3,890.66
H:3,925.19L:3,868.21
-44.99
16:01

上海B株 中国
▼0.10%
273.07
H:273.31L:271.92
-0.27
09/23

深センB株 中国
▼0.30%
944.11
H:946.06L:940.47
-2.80
09/23

上海A株 中国
▼0.98%
3,118.79
H:3,141.17L:3,101.74
-30.84
09/23

深センA株 中国
▼0.91%
1,736.43
H:1,746.95L:1,723.49
-16.01
09/23

HangSeng 香港
▼0.81%
26,222.40
H:26,483.03L:26,186.01
-213.27
09/23

H株指数 香港
▼0.85%
10,287.92
H:10,397.87L:10,270.32
-87.73
09/23

レッドチップ指数 香港
▼1.02%
4,212.33
H:4,268.74L:4,205.03
-43.62
09/23

AORD オーストラリア
▲0.28%
6,749.70
H:6,770.00L:6,730.80
+18.90
09/23

KOSPI 韓国
▲0.01%
2,091.70
H:2,095.54L:2,085.60
+0.18
09/23

STI シンガポール
▼0.52%
3,143.24
H:3,162.26L:3,141.41
-16.44
18:20

加権 台湾
▼0.10%
10,919.02
H:10,948.19L:10,905.92
-10.67
09/23

KLSE マレーシア
▼0.28%
1,592.93
H:1,597.59L:1,590.97
-4.48
09/23

PSEi フィリピン
▼0.05%
7,867.51
H:7,877.44L:7,823.13
-3.60
09/23

JKSE インドネシア
▼0.41%
6,206.20
H:6,247.58L:6,197.39
-25.27
09/23

VN ベトナム
▼0.47%
985.75
H:993.98L:985.75
-4.61
09/23

SET タイ
▼0.82%
1,622.79
H:1,636.16L:1,620.77
-13.41
09/23

Sensex インド
▲2.83%
39,090.03
H:39,441.12L:38,674.04
+1075.41
09/23

Nifty インド
▲2.89%
11,600.20
H:11,694.85L:11,471.35
+326.00
09/23

「サイコパス安倍晋三」は千葉県を完全無視し、ワールドカップで大はしゃぎ!

2019-09-24 01:01:13 | 安倍晋三関連記事



関連記事:「晋太郎メガネ」をかけてワールドカップ観戦していた安倍晋三 → 麻生、萩生田とともに『大はしゃぎ』!


「もう一人の能天気」な森田健作でさえ、今、すっかりおしりに火がついて、『激甚災害指定を!』と駆けずり回っているというのに、一国の宰相は「ご覧の通り」。

ここまで来たら、もう「サイコパス」という『称号』を与えるしかあるまい。

しかしながら、千葉県民は、これを期に、安倍はもとより、自民と公明には怒らないとダメだ。

少なくとも、国政選で、「自民と公明候補者には投票するな!」という姿勢を持たないと、またぞろ、舐められるぞ。

とはいうものの、維新やN国に投票していたんでは「どうにもならん」が。




首相官邸ツイッターが20日、新規投稿。ラグビーW杯日本大会がこの日に開幕するとあり、安倍晋三首相が日本代表ジャージのレプリカを着用して「いよいよラグビーワールドカップがここ日本で開幕します!」などとほほ笑んでいる動画を投稿した。台風15号の影響で千葉県は今なお停電と断水が続いている地域があり、返信には「こんなことやる前に千葉県の事もっと考えてやれよ」などと批判的なものが多く見られた。

 安倍首相が「ここ日本で開幕します!」と述べると左方向からラグビーボールが投げられ首相がキャッチ。首相はフロアにボールを置き、「トライ!ニッポン!」と述べ、背景に同様の文字も並んだ。動画は刻々と再生され、午後3時半現在で12万6000回再生されている。

 千葉では今なお停電と断水が続く地域があることから、返信には厳しい言葉が多く見られた。「千葉県民です 最低だな」「そんなことやってる暇があるなら千葉に視察に行ったらどうですか」「そんな事する余裕があるなら野党から逃げずに予算委員会をやりなさい」「千葉で大きな災害が起きていてそんなツイートしてる場合じゃないと思うけど。どうしてもツイートしたいなら、そこは選手の写真や動画じゃないの?安倍さんってアスリートの活躍讃える時も天皇の誕生日お祝いする時も毎回毎回自分の写真や動画だよね」「KYにも程がありませんか?」。また、「開口一番『いよいよワールドカップ』じゃないだろう。まず15号で被災された千葉県民にお見舞いを言うのがスジ。彼方は何処の国の首相ですか?」と動画ではまず被災地への言葉から始めるべきではとの指摘もあった。

 一方、「新内閣、期待してますよー」「日本代表の活躍と勝利を祈っています!がんばれニッポン!」「せっかくなんで盛り上がってほしい」「ラグビーで日本が盛り上がることも支援になる」「ラグビーのTシャツ似合うね」などの声もあった。

 千葉県では、20日午前8時時点でもなお約2万戸で停電が続いている。また、同日朝の県のまとめでは、約2600戸で断水。家屋被害は約1万戸まで増えたが、被害の大きい館山市などは含まれておらず、さらに広がる見通しとなっている。





昨晩おこなわれたラグビーワールドカップ開幕戦の日本対ロシア戦を、わざわざ日本代表Tシャツを着て観戦した安倍首相。日本が30−10で勝利すると〈トライに次ぐトライで見事な大勝利。本当に素晴らしい熱戦で、ずっとエキサイトしっぱなしでした。日本代表の皆さん、おめでとう!〉とツイートした。

 台風15号による被害発生から約2週間。いまだに被災地視察さえせず、無視してきたというのに、このはしゃぎよう。国民がどんな悲惨な状況に陥っていても、自分が楽しいことのほうを優先させてしまうこの国の総理大臣の性格が、あらためて露わになったといえるだろう。

 じつは、安倍首相は20日午前中、いきなり閣僚懇談会で「台風15号を含め、8月から9月の大雨による災害の激甚指定に向け、準備を進める」と方針を示した。激甚災害指定は当然のことで方針打ち出しも遅すぎるくらいだが、それも批判をかわすために付け焼き刃的に打ち出したとしか思えないものだった。

 というのも、安倍首相は激甚災害指定を口にする10時間ほど前に、台風被害とワールドカップ絡みで“炎上”を起していたからだ。20日に日付が変わった深夜0時すぎ、安倍首相の公式Twitterアカウントがロシア訪問以来約2週間ぶりに更新されたのだが、投稿されたのは、やはりラグビー日本代表のTシャツを着た安倍首相の、なんともノーテンキな動画だった。

「いよいよラグビーワールドカップが、ここ日本で開幕します!」

 そして、画面横から突然飛んできたラグビーボールを安倍首相がキャッチすると、勇ましく床にトライして、カメラ目線で「トライ!ニッポン!」と台詞を決める──というものだった。

 台風災害によって約2万戸で停電がつづくなか、2週間ぶりに国民に向けて発信した内容が、ラグビーワールドカップの告知……。さすがにこの投稿には、「まず被災地の復興を」「ワールドカップも楽しみですが、千葉があれでは十分に楽しめません。早く激甚災害に指定してください」「総理としてなすべきことをしないでこんなことをしているのですか?」などという批判的なコメントが並んだ。

 当然だろう。というのも、安倍首相は8月の台風10号のときは14日に〈先ほど、関係閣僚会議を開催しました〉と写真付きで関係閣僚会議を開いたことを報告し、国民に向けて〈命を守る行動をとっていただくようお願いします〉と投稿。さらに9月1日の「防災の日」には、ヘリの中で防災服姿で書類に目を通す写真を貼り付けて〈今から千葉県船橋市に向かい、防災訓練に参加します〉と投稿していた。

 それが、防災訓練から間もなく千葉で現実の災害被害が出たというのに、今回の台風15号にかんする投稿は、これまで一切なし。気象庁は8日の時点で記録的な暴風になると警鐘を鳴らしていたが、それに際して国民に呼びかけをおこなうこともせず、被害が起こったあとも、政府がどんな対策をとっているのかという説明はおろか、被災した人びとに対する言葉も、いまだに一言も発信していない。

 そして、ようやくSNSを更新したと思ったら、「トライ!ニッポン!」。批判が起こるのは当たり前だ。むしろ、深夜にSNSが炎上してしまったから、朝には激甚災害指定の方針を打ち出したのではないか。もっといえば、20日にラグビー観戦を予定していたため、千葉を視察していないことを批判されないように、激甚災害指定を口にした、それだけに過ぎない気さえしてくる。


臨時国会でも復旧予算や台風被害対策見直しより「まずは憲法改正の議論」と

 それにしても、安倍首相はなぜ、ここまで千葉の台風被害、停電について無視を決め込むのか。繰り返すが、いつもなら「やってますアピール」に必死な安倍首相が、今回はいまなお千葉県に一度も視察に入っていないのだ。さらに菅義偉官房長官は昨日20日におこなわれた会見で、今回の台風15号でいまだに一度も関係閣僚会議を開いていないことについて「災害の規模、被害の状況などを総合的に勘案し、最も適切な態勢を構築して災害の応急対策に当たっている」と述べ、今後も台風15号についての関係閣僚会議を開催する予定はないと明言した。

 この異常なまでの頑なな姿勢の裏には、前述した安倍首相の冷酷な性格に加え、初動対応の遅れを追及されたくないという意図があるのではないか。ようするに、本来なら開かれるべき関係閣僚会議も見送って台風に対応せず、被災地そっちのけで内閣改造をおこなった責任問題に発展させないために、「安倍首相が視察するほどの被害ではない」「関係閣僚会議を開くほどのものではない」というスタンスをとっているのだ。そして、いまも被害に苦しんでいる人が大勢いるというのに、「何もなかった」と言わんばかりにラグビーワールドカップの宣伝をおこなったのである。

 安倍首相が被災者を蔑ろにしている証拠は、SNSの投稿だけではない。10月4日からは臨時国会がおこなわれる予定だが、それを目前に、こんな話が出てきたからだ。

〈自民党は、野党側にも協力を求めて、憲法改正論議を進めたい考えで、まず、継続審議となっている国民投票法改正案の成立を目指すことにしています〉(NHKニュース18日付)

 復旧のための予算案や台風対策の見直しではなく、「憲法改正のための議論」って──。一体、どういう神経をしていたらこんな話になるのか。

 そもそも、今回の台風では建物被害が2万軒を超えると見られており、生活再建が喫緊の課題になっている。そこで何よりも早く議論すべきなのは、憲法改正などではなく「被災者生活再建支援法」の見直しだろう。


野党は「被災者生活再建支援法」の改正案提出するも安倍政権は棚ざらし

 現行の「被災者生活再建支援法」では、住宅が全壊した世帯に最大300万円が支給されるが、同法が適用されるには「全壊」「大規模半壊」「10 世帯以上の住宅が全壊する被害が発生した市区町村」「100 世帯以上の住宅が全壊する被害が発生した都道府県」などといった基準が設けられており、半壊や一部損壊は支給対象外だ。

 昨年11月に全国知事会は政府に対して同支援制度の見直しを提言したが、そこでは大規模半壊の場合は損害額が約1400万円にものぼり、半壊でも修繕費は約200~300万円かかる例が示された(しんぶん赤旗3月6日付)。つまり、現行制度は支援が十分とは言えず、とくに高齢者や住宅ローンを抱えた世帯にとっては死活問題となっている。

 現に、昨年の西日本豪雨でも、この基準から外れてしまい同じ住宅全壊でも支援が受けられる世帯と受けられない世帯が出てきて問題になっていた。一方、野党6党は豪雨災害前の昨年3月、「被災者生活再建支援法」の改正案を国会に提出。支援金の上限を300万円から500万円に引き上げることや、支給の範囲も現行の全壊世帯から半壊世帯への拡大などを盛り込んでいた。

 しかし、与党は西日本豪雨が発生して、喫緊の被災者支援策が求められるなかでもこの改正案を審議入りさせず、高度プロフェッショナル制度の創設を含む働き方改革関連法案やカジノ法案といった安倍首相ゴリ押しの法案を優先させ、挙げ句に強行採決に踏み切った。結果、「被災者生活再建支援法」改正案は棚ざらしとなっているのだ。

 災害大国であるこの国において、国民の誰しもが大きな不安を抱えている。さらに今回の台風15号における建物被害は甚大なもので、この「被災者生活再建支援法」の改正案審議は何より急ぐべきものだ。にもかかわらず、「国土強靱化」を謳う安倍首相の頭の中は、憲法改正一色なのである。

 自分たちの責任を認めたくないがために被災者への言葉ひとつさえ発信せずにラグビーワールドカップの告知をし、臨時国会でも憲法改正を第一に考える──。こんな国民に冷酷な政権は、かつてないものだと言わざるを得ないだろう。

(編集部)


安倍晋三を「しばきまくった」平沢勝栄は一度も大臣経験なし

2019-09-23 22:01:41 | 安倍晋三関連記事


◆〔特別情報1〕

 「天災首相」とは、安倍晋三首相のことである。「天才」ではない。平沢勝栄衆院議員が東大法学部の学生だった時、「鈍才」小学生だった安倍晋三首相の家庭教師を務め、物覚えの悪い安倍晋三首相の頭を定規で何度も叩いた。この恨みからか、平沢勝栄衆院議員は、閣僚に一度も抜擢されていない。敬遠されているのだ。自民党派閥も安倍晋三首相のいる「清和会」(会長:細田博之元官房長官)ではなく、「志帥会」(会長:二階俊博幹事長)に所属している。「天災首相」こと、安倍晋三首相は、11月19日に歴代首相在任期間最長2886日の桂太郎元首相(長州藩士)を超えるけれど、在任通算8年に「大地震、大津波、大雨、水害。山崩れ、大火など」の災害に襲われた数は、恐らく最多だろう。

高樹沙耶「大麻はタピオカのようなブームになる」?

2019-09-23 22:01:06 | その他
そういえば、高樹沙耶と昭恵は交友関係にあるんだよな。

「大麻繋がり」で。

ブームにしたかったら、「昭恵がやってます!」って言え!

で、昭恵「逮捕」で、安倍も一巻の終わり、になるんだけどなぁ。




世界に目を向けると、大麻合法化の動きがチラホラ。昨年もカナダやカリフォルニア州が解禁に踏み切っている。そこで気になるのが高樹沙耶(56)。元「相棒」女優は2年前に大麻所持で有罪判決を受けて執行猶予中の身だが、その「反省」はどこへやら。ツイッターを覗けば話題は毎日、大麻! 大麻! 大麻! 曰く、タピオカブームのようになると主張している……。

「大麻に関係する活動の一線からは、手を引くつもりです」「私にはもはやそれを説く資格はありません」

 判決を受ける直前、本誌(「週刊新潮」)での手記にそう綴った高樹。ま、「手を引ける」とは誰も信じていなかったけど、やっぱりツイッターを覗けば、やれタイで解禁された、アメリカでどうだ、と頭の中はまるで大麻草のジャングルなのである。

 8月20日には、ブームでタピオカの輸入量が昨年の20倍になったとのニュースを引用し、「ナタデココを思い出す。」とかつてを振り返った。そこまでは良かったが、3日後、思い出したかのように、またツイートして「テレビで放送すれば大麻の(ママ)そのうちこんな感じよ! 日本人は!」と、「大麻ブーム」が来ない理由はテレビのせいと言わんばかりなのである。

陽水とディズニー
 むろん、そんな高樹だからその“情熱”はツイッターに留まらない。今月7日にもはるばる石垣島から上京。両国で「高樹沙耶と大麻をめぐる対話」と名付けたトークイベントを開催した。

 参加者によれば、

「1500円でドリンク付き。30名ほどの席が用意されていましたが、すぐに埋まってしまい、立ち見が出るほど大盛況でした」

 それを見て気分がハイになったのか。浴衣姿で登場した高樹の発言はツイッターよりカゲキ。

「逮捕後、周りは変わりましたか」との問いに、

「15年前とか20年前ならもっと世間は冷たかったと思う。今は世代的にも大麻の経験者は増えている。皆言わないだけで、結構日本人もやっていると思うんですよ。そういう人たちは応援してますとか(言う)」

 今年、ピエール瀧がコカイン使用で逮捕され、電気グルーヴの楽曲が配信停止となった件を問われて、

「例えば、井上陽水さんとか捕まっているけど何にもならなかった。これは自分が試されるんです。グレードによるから。どこまで自分のグレードが高いか」

「あらゆるドラッグは法律で規制しなくていいんですよね?」との問いには、

「『ローマの休日』を書いた脚本家のトランボさん、彼はずっとアンフェタミンとかやってた。ディズニーさんだってLSD大好きだったんだから。だから死んでも何しても個人の自由だと思う。禁止されると余計やりたくなるから」

 とこちらは真偽不明の話。

 そして、

「この前、大手企業の社員が大麻で捕まったんですけど、会社はすぐクビにしなかったんですよ。その人のポジションで仕事はさせてもらえた。みんながそういう人を温かく迎えてあげるのはすぐに出来ることだと思う。前科者にやさしく!」

 と拳を振り上げて会は終了したのだった……。

 翌日、改めて高樹に聞くと、

「ネットをやっている人はそうじゃないけど、テレビの情報だけを信じる人はいつまで経っても大麻は悪いものだと考えている。タピオカの話はそれを言いたかったの」

 続けて、

「でも、私、テレビじゃ『放送禁止物体』になっているでしょ。だからネットや昨日の集会のようなところで草の根運動をしていくわ。また大麻やってるかって? そんな個人の妄想には付き合えませんよ」

 中身はちっとも変わっていないのである。

「週刊新潮」2019年9月19日号 掲載