公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

天皇も皇室も軽視する菅首相。菅は上皇時代から天皇の権威を軽く見ていた。天皇五輪懸念メッセージを深掘りする。倭建命、三島由紀夫、右翼、全共闘。元朝日新聞記者ジャーナリスト佐藤章さんと一月万冊清水有高

2021-06-30 21:03:56 | 安倍、菅、岸田の関連記事
天皇も皇室も軽視する菅首相。菅は上皇時代から天皇の権威を軽く見ていた。天皇五輪懸念メッセージを深掘りする。倭建命、三島由紀夫、右翼、全共闘。元朝日新聞記者ジャーナリスト佐藤章さんと一月万冊清水有高

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

人●しオリンピックはどうせ開かれるので反対しても意味がないのか?

2021-06-30 20:56:58 | 安倍、菅、岸田の関連記事
人●しオリンピックはどうせ開かれるので反対しても意味がないのか?



naoya sano

もっと言うならば、今回の東京オリンピックは「付け足し」の大会。森喜朗が、「ラグビーのワールドカップを誘致したいが、この大会は日本国内の知名度が低いので、国民世論が高まらない。だったら、オリンピックと「セットで誘致」したほうがいい」、という発想により誘致することになったもの。つまりは、1964年の大会みたく、「何が何でも」という意味合いは、当初からほとんどない。


naoya sano

そもそも、オリンピックは19世紀の遺物。プロ主流のスポーツ界において、4年に1回しか行われない競技大会は現代にそぐわない。そろそろ、終幕にすべきだと思う。



naoya sano

やるんだったら、自転車は金3(BMX1、トラック2)、銅2(トラック2)を目標にしろ

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

710. 旧7帝大+一工神=10大学以外の国立大学の二次の概ねの合格目安割合・・・文系4~6割、理系3~5割。英語は、文系7割、理系5割程度を目安

2021-06-30 20:42:57 | 大学受験
710.【数学が得点できず】他の教科も力が弱くても合格する!なぜなら、国立一次試験とは「広く浅く」だから。九大や西南のような深い英語とは違うからJapanese university entrance



naoya sano

・旧7帝大+一工神=10大学以外の国立大学の二次の概ねの合格目安割合・・・文系4~6割、理系3~5割。英語は、文系7割、理系5割程度を目安とすると、他の科目はどれだけ取ればいいかが見えてくる。
・但し、医学部、薬学部、建築学科、航空工学科、外国語学部及び英米文学科などの外国語系学科などは概ね該当しない。特に、医学部と薬学部は無視が妥当。
・共通テストは概ね5~7割かな。但し、共通テストは出題傾向が毎年コロコロ変わるので、目安はほとんどあてにならない。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

6/30 大井・帝王賞(JpnI) 大波乱!テーオーケインズが内を掬った!

2021-06-30 20:28:04 | 競馬
関連記事:6/30 門別 大井・帝王賞(JpnI) 名古屋 園田

回顧:帝王賞2021回顧


大井

10R 19:20 特別 J交 フォーチュネイトあじさい特別3歳選 右1200m 13

1 8 12 [J]リゾートタイム 牝3 54.0 450kg +1 和田譲治 新谷功一 1:13.3 - 37.6 3-3 2
2 6 8 ケングロリアス 牡3 56.0 447kg -3 森泰斗 荒山勝徳 1:14.1 4 38.7 1-1 1
3 8 13 オールドブラフ 牡3 56.0 439kg -6 的場文男 庄子昭彦 1:14.3 1 38.4 5-4 4
4 6 9 ツルマルハナコ 牝3 54.0 444kg +4 達城龍次 栗田裕光 1:14.3 ハナ 38.8 2-2 8
5 4 4 トーセンアマンダ 牝3 54.0 467kg -2 御神本訓史 橋本和馬 1:14.4 1/2 38.1 7-6 5
6 1 1 [J]ベイビーシャーク 牡3 56.0 463kg +15 藤田凌 中野栄治 1:14.9 2 1/2 38.3 8-8 7
7 4 5 ファイトイト 牝3 54.0 418kg +3 安藤洋一 堀江仁 1:15.2 1 1/2 37.8 11-10 12
8 2 2 ノースキング 牡3 56.0 449kg +8 藤本現暉 赤嶺本浩 1:15.4 1 37.7 12-12 11
9 5 6 モンゲーサクラ 牝3 54.0 480kg +7 矢野貴之 上杉昌宏 1:15.4 アタマ 39.5 4-5 3
10 7 11 エムオーロープ 牝3 54.0 444kg ±0 加藤和博 堀江仁 1:15.4 ハナ 38.3 10-10 10
11 3 3 [J]ルティレ 牝3 54.0 500kg ±0 本田正重 田中博康 1:16.2 4 40.1 6-7 6
12 7 10 シンユンベイビー 牝3 54.0 455kg +8 町田直希 鷹見浩 1:16.4 3/4 39.7 9-9 9
- 5 7 [J]トニーヒアロ 牝3 54.0 - - 笹川翼 森秀行 - 出走取消 - -


上がり3F 上がり4F ハロンタイム
37.9 50.0 12.4-10.9-12.1-12.7-12.2-13.0
コーナー通過順
3角 8,9,12,6,13,3,4,1,10,11,5,2
4角 8,9,12,13,6,4,3,1,10,(11,5),2
天候 馬場
雨 ダート 重


払戻金
単勝 複勝 枠複 普通馬複 枠単 馬単
組番 金額 人気 組番 金額 人気 組番 金額 人気 組番 金額 人気 組番 金額 人気 組番 金額 人気
12 510円 2 12 160円 3 6-8 510円 1 8-12 1,080円 3 8-6 1,080円 2 12-8 2,080円 7
- - - 8 140円 1 - - - - - - - - - - - -
- - - 13 180円 5 - - - - - - - - - - - -
ワイド 三連複 三連単 備考
組番 金額 人気 組番 金額 人気 組番 金額 人気
8-12 480円 5 8-12-13 1,800円 4 12-8-13 9,130円 18
12-13 490円 6 - - - - - -
8-13 460円 4


11R 20:05 重賞 帝王賞JpnI 右2000m 13

賞金 1着70,000,000円 2着24,500,000円 3着14,000,000円 4着7,000,000円 5着3,500,000円

  1 1 ヒカリオーソ 牡5 57.0 山崎誠士 川崎 岩本洋
  2 2 モンゲートラオ 牡4 57.0 矢野貴之 大井 上杉昌宏
☆ 3 3 ミューチャリー 牡5 57.0 御神本訓 船橋 矢野義幸
  4 4 テーオーケインズ 牡4 57.0 松山弘平 栗東 高柳大輔
◎ 4 5 カジノフォンテン 牡5 57.0 張田昂 船橋 山下貴之
△ 5 6 ダノンファラオ 牡4 57.0 川田将雅 栗東 矢作芳人
〇 5 7 チュウワウィザード 牡6 57.0 戸崎圭太 栗東 大久保龍
▲ 6 8 オメガパフューム 牡6 57.0 M.デム 栗東 安田翔伍
  6 9 フレアリングダイヤ 牡6 57.0 和田譲治 大井 佐々木洋
X 7 10 オーヴェルニュ 牡5 57.0 福永祐一 栗東 西村真幸
  7 11 ノンコノユメ セ9 57.0 真島大輔 大井 荒山勝徳
  8 12 マルシュロレーヌ 牝5 55.0 森泰斗 栗東 矢作芳人
★ 8 13 クリンチャー 牡7 57.0 C.ルメ 栗東 宮本博


1 4 4 [J]テーオーケインズ 牡4 57.0 497kg +3 [J]松山弘平 高柳大輔 2:02.7 - 36.8 5-5-5-5 4
2 7 11 ノンコノユメ セ9 57.0 456kg +4 真島大輔 荒山勝徳 2:03.3 3 36.9 10-10-10-8 10
3 8 13 [J]クリンチャー 牡7 57.0 490kg -2 [J]C.ルメール 宮本博 2:03.4 クビ 37.5 4-4-4-4 6
4 3 3 ミューチャリー 牡5 57.0 466kg -1 御神本訓史 矢野義幸 2:03.8 2 37.7 8-9-7-8 8
5 6 8 [J]オメガパフューム 牡6 57.0 455kg ±0 [J]M.デムーロ 安田翔伍 2:03.8 クビ 37.7 8-8-9-7 1
6 5 7 [J]チュウワウィザード 牡6 57.0 487kg - [J]戸崎圭太 大久保龍志 2:04.0 3/4 38.0 6-6-6-10 2
7 7 10 [J]オーヴェルニュ 牡5 57.0 482kg +8 [J]福永祐一 西村真幸 2:04.0 クビ 38.2 3-3-3-3 5
8 8 12 [J]マルシュロレーヌ 牝5 55.0 470kg -2 森泰斗 矢作芳人 2:04.8 4 38.7 7-7-7-6 9
9 5 6 [J]ダノンファラオ 牡4 57.0 534kg +9 [J]川田将雅 矢作芳人 2:05.2 2 39.6 2-2-2-2 7
10 4 5 カジノフォンテン 牡5 57.0 540kg -4 張田昂 山下貴之 2:05.2 クビ 39.8 1-1-1-1 3
11 1 1 ヒカリオーソ 牡5 57.0 482kg ±0 山崎誠士 岩本洋 2:06.4 6 39.6 11-11-11-11 11
12 2 2 モンゲートラオ 牡4 57.0 483kg +6 矢野貴之 上杉昌宏 2:08.4 10 38.6 13-13-13-13 12
13 6 9 フレアリングダイヤ 牡6 57.0 510kg +4 和田譲治 佐々木洋一 2:08.5 1/2 39.1 12-12-12-12 13


上がり3F 上がり4F ハロンタイム
37.3 49.6 12.1-11.6-12.1-12.5-12.5-12.3-12.3-12.9-12.0-12.4
コーナー通過順
1角 5,6,10,13,4,7,12,(8,3),11,1,9,2
2角 5,6,10,13,4,7,12,8,3,11,1-9,2
3角 5,6,10,13,4,7,(12,3),8,11,1=9,2
4角 5,6,10,13,4,12,8,(11,3),7-1=9,2

単勝 4 740円 4番人気
複勝
4 340円 5番人気
11 2,000円 10番人気
13 450円 6番人気
枠連 4-7 1,430円 5番人気
枠単 4-7 2,440円 11番人気
馬連 4-11 104,960円 43番人気
馬単 4-11 148,250円 79番人気
ワイド
4-11 20,120円 44番人気
4-13 1,320円 20番人気
11-13 12,950円 40番人気
3連複 4-11-13 104,120円 96番人気
3連単 4-11-13 2,387,990円 699番人気





【中央所属馬の評価】
 まずチュウワウィザード。浦和JBCクラシック、昨年の川崎記念、チャンピオンズカップに勝ったG1競走3勝馬。今年はサウジカップ(9着)→ドバイワールドカップ2着からこのレースに臨む。帝王賞は一昨年2着、昨年3着。他に20年大井JBCクラシック3着の実績ある。今回出走のメンバーではオメガパフューム以外には先着を許しておらず、ここも対オメガ、そして新勢力カジノフォンテンが相手になりそうだ。3か月ぶりだが休み明けは動く。

 オメガパフュームは大井2000m【4-3-0-0】と非常に高いコース適性を持っている。18~20年東京大賞典3連覇。2着もJBCクラシック、帝王賞、ジャパンダートダービーで、いずれも2馬身半、2馬身、1馬身半と小差だった。この1年間は2着、2着、1着、2着と連対を外していない。東京大賞典、川崎記念でカジノフォンテンとの1、2着。5か月の休養で復調は間違いないだろう。もちろん休み明けは問題なし。

 テーオーケインズはデビュー以来一貫してダートで【6-2-2-2】。前走のアンタレスステークスで重賞初勝利を挙げた。大井コースは昨年暮れの東京大賞典で6着。初重賞挑戦、初の地方遠征、初距離で勝ち馬オメガパフュームから0.2秒差の2分7秒1なら、今後の展望が開ける内容だった。連勝の勢いも軽視できない。

 オーヴェルニュは東海ステークスに勝ち、前走の平安ステークスは2着に6馬身の差を付け、レコードタイムで快勝している。初の地方競馬、初のナイター、そして長距離輸送に不安あるが、好位からのレースぶりは正統派。父スマートファルコンのようなスピードを生かす競馬で下克上を狙いたい。

 そしてダノンファラオ。昨年のジャパンダートダービー勝ち馬で、古馬相手の浦和記念、明けて今年のダイオライト記念に勝っている。能力的には勝ち負けできるレベルにあるし、好位から有力馬をマークする正攻法のレースぶり。そこからもう一歩抜け出す力が欲しいところ。距離適性、コース実績はあるので、今回も最後のひと踏ん張りがカギになる。

 マルシュロレーヌはレディスプレリュード、TCK女王盃、エンプレス杯に勝った「女王」だが、エンプレス杯の勝ちタイム2分14秒1は、川崎記念の2分14秒9と比較してもそん色ない。もちろん牡馬相手となるとそう簡単な比較の通りにはならないが。前走の平安ステークスの勝ち馬と3キロ差で7馬身半差というのが現状での力差だろう。末脚は確かなのでひとつでも上の着順を。

 クリンチャーは昨年暮れのみやこステークスでダート重賞初勝利。チャンピオンズカップ11着の後、佐賀記念、名古屋大賞典を連勝し勢いに乗る。今回は初ナイター競馬、そして先行脚質だが大外13番枠とクリアすべき課題は多い。

【地方所属馬の評価】
 地方勢の中心はカジノフォンテン。一昨年から昨年にかけての人馬共々の成長力は目覚ましい。東京大賞典でオメガにクビ差2着に敗れたが、明けて川崎記念では3馬身の差を付ける快勝でリベンジ。前走のかしわ記念では、フェブラリーステークス馬カフェファラオらJRAのマイラー達を相手に、最後はソリストサンダーをハナ差振り切って優勝。この勝利がこの馬の成長を証明した。課題はタイム。JRAの有力馬は軒並み2分3秒台の持ちタイムを持つが、この馬は2分6秒9。時計勝負では計算しづらく、やはりタイムの短縮が成長度をはかる意味でもカギになりそうだ。

 ミューチャリーも調子を上げてきた。前走の大井記念は2分4秒3の好タイムで圧巻の勝利。今回と同じ57キロを背負ってのタイムだから、期待が持てる。元々後方待機の末脚勝負だけに、やはり展開がカギになりそうだ。

 ヒカリオーソは昨年の川崎記念でチュウワウィザードの2着と能力自体はダートグレード競走レベルにあるが、完全燃焼型で鼻出血という爆弾を抱えているだけに、ここも状態を見ながら、ということになるだろう。

 モンゲートラオはB1の格下で、今回がダートグレード競走初挑戦。さすがに厳しいレースになるだろう。

 フレアリングダイヤは昨年の帝王賞では最下位。終始後方で見せ場もなく、苦しいレースだった。

 ノンコノユメは帝王賞4度目の出走。これまでは16年2着、19年3着、20年5着と堅実に走っている。9歳だけに全盛期の力に比べれば衰えは感じられるが、キャリアを生かしてうまく立ち回れば入着も。

【解説者の予想】
 川崎記念、京成盃グランドマイラーズ、かしわ記念と3連勝で臨むカジノフォンテンに期待。今回の帝王賞は迎え撃つ立場となるが、すんなりハナを奪えば、あとはひたすらゴールを目指すだけ。ゴール際の強さを生かしたい。
 相手はやはりオメガパフュームとチュウワウィザードだ。前者は大井2000m7戦7連対と得意の舞台で、ひと息入れて立て直してきた分怖い存在だ。後者は海外2戦、特に前走のドバイワールドカップ2着と、これまでのダート路線から臨んだ馬の中では最上位の実績。帰国初戦も臨戦過程に不安はない。
 上位3頭に迫るのはテーオーケインズ。4歳の成長株で、昨年暮れの東京大賞典で6着でも0.2差なら十分通用するレベル。オーヴェルニュも前走6馬身差+レコードタイムでの快勝と力を付けており侮れない。
 ミューチャリーも調子を上げてきているだけに、終いの脚でどこまで着順を上げられるか楽しみ。ダノンファラオは好位からどこで前を捉えに行くかがカギになるだろう。

◎(5)カジノフォンテン
○(8)オメガパフューム
▲(7)チュウワウィザード
△(4)テーオーケインズ
△(10)オーヴェルニュ
△(3)ミューチャリー
△(6)ダノンファラオ

おすすめ買い目
馬単 8→5 5→8 5→7 7→5 5→4 4→5 8→7 7→8 5→10 5→3



12R 20:50 特別 競馬ゲームやるなら「ダビマス」賞B3一選 右1800m 15

1 7 13 キラカイドウ セ3 54.0 409kg ±0 的場文男 上杉昌宏 1:55.2 - 38.9 10-10-10-10 6
2 6 10 バックストッパー 牡4 56.0 512kg -9 吉井章 阪本一栄 1:55.8 3 39.9 5-6-6-3 7
3 3 4 ロダルキラー 牡5 56.0 514kg +1 本橋孝太 坂井英光 1:55.9 3/4 40.2 3-3-3-2 1
4 8 14 フォルデュラン 牡5 56.0 511kg +7 瀬川将輝 宮浦正行 1:56.2 1 1/2 40.2 7-7-7-7 3
5 1 1 フェードアウト 牡5 56.0 488kg +1 達城龍次 吉井竜一 1:56.6 2 40.7 6-4-5-4 4
6 5 9 コラゾンデオロ 牡4 56.0 511kg +4 矢野貴之 藤田輝信 1:56.8 1 1/4 41.0 4-4-4-6 8
7 4 6 グレースレジーナ 牝5 54.0 496kg +6 福原杏 蛯名雄太 1:56.9 クビ 40.7 8-7-8-8 11
8 2 2 サブゼロ 牡5 56.0 512kg -2 本田正重 大宮和也 1:57.1 1 1/4 40.5 12-12-12-11 12
9 8 15 マイネルヘルツアス セ4 53.0 460kg +5 ▲菅原涼太 福田真広 1:57.3 1 41.8 1-1-1-1 9
10 4 7 マジックウォリアー 牡4 56.0 520kg -8 今野忠成 佐々木洋一 1:57.4 クビ 40.5 15-15-14-14 13
11 7 12 ジューンシェイカー 牡6 56.0 469kg ±0 藤本現暉 赤嶺本浩 1:57.5 1/2 41.1 9-9-11-12 5
12 6 11 サッキールビアノ 牡3 54.0 462kg +2 安藤洋一 立花貢 1:57.6 1/2 40.5 14-14-15-15 14
13 3 5 ドンヒューズ 牡5 56.0 517kg +8 森泰斗 澤佳宏 1:57.8 1 41.6 11-11-8-8 10
14 5 8 ダストデビル 牡5 56.0 474kg +5 町田直希 佐野謙二 1:57.8 ハナ 41.0 13-13-13-13 15
15 2 3 サンスクリット 牡4 56.0 506kg ±0 笹川翼 藤田輝信 2:01.7 大差 46.1 2-2-2-5 2


上がり3F 上がり4F ハロンタイム
39.7 52.9 12.5-11.4-12.8-12.9-12.7-13.2-13.8-12.8-13.1
コーナー通過順
1角 15,3,4,9,10,1,14,6,12,13,5,2,8,11,7
2角 15,3,4,(1,9),10,(6,14),12,13,5,2,8,11,7
3角 15,3,4,9,1,10,14,(6,5),13,12,2,8,7,11
4角 15,4,10,1,3,9,14,(6,5),13,2,12,8,7,11
天候 馬場
曇 ダート 重


払戻金
単勝 複勝 枠複 普通馬複 枠単 馬単
組番 金額 人気 組番 金額 人気 組番 金額 人気 組番 金額 人気 組番 金額 人気 組番 金額 人気
13 1,050円 6 13 270円 6 6-7 2,240円 10 10-13 7,920円 39 7-6 4,300円 21 13-10 16,700円 79
- - - 10 340円 7 - - - - - - - - - - - -
- - - 4 150円 1 - - - - - - - - - - - -
ワイド 三連複 三連単 備考
組番 金額 人気 組番 金額 人気 組番 金額 人気
10-13 2,120円 34 4-10-13 10,010円 28 13-10-4 86,730円 328
4-13 930円 7 - - - - - -
4-10 960円 8

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021/06/30【森永卓郎】※あのコロナのS級の真実※ 五輪中止。。。激論新型コロナ感染拡大と国民生活。。。【竹中平蔵】【朝まで生テレビ】

2021-06-30 16:52:03 | 東京オリンピック2020
【森永卓郎】※あのコロナのS級の真実※ 非常に衝撃的な内容ですので、覚悟の上でこの動画をご視聴ください。五輪中止。。。激論新型コロナ感染拡大と国民生活。。。【竹中平蔵】【朝まで生テレビ】



naoya sano

ロックダウンがどうとか、デジタル化がどうとか関係ないだろ。


naoya sano

30兆円余っている → 特別定額給付金を2回配ってるもまだ余るだろ。


naoya sano

片山さつきは何寝ぼけたことほざいているの?200%の売り上げ増なんてできるわけないだろ。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

五輪感染拡大。7万人ボランティアワクチン全員というが五輪に間に合わない。ワクチンデマを丸川大臣が率先して流す異常さ。接種は都庁まで自腹で来いの傲慢。元博報堂作家本間龍さんと一月万冊清水有高

2021-06-30 14:21:29 | 東京オリンピック2020
五輪感染拡大。7万人ボランティアワクチン全員というが五輪に間に合わない。ワクチンデマを丸川大臣が率先して流す異常さ。接種は都庁まで自腹で来いの傲慢。元博報堂作家本間龍さんと一月万冊清水有高

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

709.【数学難化の原因】は経団連!「数学を勉強しろ!」と言うと入試問題作成者は難しい問題を作り、難関大学受験では数学0点合格者が続出する!Japanese university entrance

2021-06-30 14:19:08 | 大学受験
709.【数学難化の原因】は経団連!「数学を勉強しろ!」と言うと入試問題作成者は難しい問題を作り、難関大学受験では数学0点合格者が続出する!Japanese university entrance



naoya sano

「数学強化」を提言した、中西宏明・前経団連会長が亡くなりました。:経団連前会長の中西宏明さん死去 75歳 日立製作所会長など歴任 毎日新聞 2021/07/01 12:16


naoya sano

数学の好き・嫌いと、できる・できないは「一致しない」(人はなぜ数学が嫌いになるのか:芳澤光雄、PHPサイエンス・ワールド新書)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

共通一次試験導入のきっかけは横浜国立大学の内ゲバ殺人だった。(掃除機庵主人 2013年5月15日水曜日)

2021-06-30 09:44:59 | 大学受験


共通一次試験(正式名称:大学共通第1次学力試験)が導入されたきっかけは横浜国立大学での内ゲバ(うちげば)殺人だった。内ゲバは、「内部(ないぶ)ゲバルトGewalt」の略称で、ゲバルトはドイツ語で「暴力」の意味である。

 1971年に、革マル派活動家が横浜国立大学内で中核派に殺害される。ついで、1974年に革マル派活動家が中核派に襲撃され、学生食堂に逃げ込んだが、学生が遠巻きに見守る中で、中核派がバールで後頭部を打ち砕(くだ)いた。

 当局側が、この事件に驚いた。それ以前にも内ゲバ殺人事件はあったが、国立大学での内ゲバ事件でも、主犯はその国立大学内に入っていた私立大学の文系の学生や専門学校生が多かったので、危機意識がなかった。馬鹿がやっているにすぎないと。

 ところが、横浜国立大学といえば、旧2期校のトップクラスの大学である。なぜ、そこの学生が内ゲバ殺人事件を起こしたのか、当局が調べた。

 東京大学をはじめとする旧1期校の難関大学に不合格になって、旧2期校の横浜国立大学に進学した学生が多かった。

 世田谷をはじめとする海岸寄りの東京西部と神奈川県川崎市・横浜市、その他の神奈川県在住者にとっては、千葉大学は遠すぎるし、東京外国語大学は、もともとは語学を生かしたスパイを養成する学校のようなところだし、東京学芸大学は給料の廉(やす)い教員養成施設にすぎないということで、横浜国立大学を受験し、進学する。だから、横浜国立大学は、消去法によって、2期校では優秀な大学になっていたにすぎなかった。

 小学3年生あたりから、難関大学に進学しろと親に尻(しり)を叩(たた)かれ、10年あるいはそれ以上に亘(わた)って猛勉強につぐ猛勉強をした結果が、横浜国立大学となれば、落胆(らくたん)が大きいのは想像に難(かた)くない。

 そして、その一部が、過激な学生運動に加わった。

 マルクス主義という進歩史観(しんぽしかん)の魔物に魅入(みい)られた者たちである。進歩史観というは、世の中は徐々に、確実によくなっていくものであり、最終的には理想的な状態になるはずであるとするものである。進歩史観を信奉(しんぽう)することは、現時点で自分が思うとおりにならないのは社会が間違っているからであり、社会が進歩していれば、自分はもっと高く評価されているにちがいないと考えることでもある。マルクス主義者で、後に高く評価された例もあると考える場合もあるかもしれないが、高く評価しているのはマルクス主義者たちだけであって、それ以外からは評価されていない。

 私の知り合いでも、望んだレベルの大学に進学できなかった人たちの中に、共産党員や左翼活動家になったという事例(じれい)は少なくない。

 そんなわけで、当局は策(さく)を講(こう)ずることにした。

 まず、1期校と2期校をなくし、国立大学は1回しか受験できないことにする。こうすれば「屈辱(くつじょく)の2期校進学(横浜国立大学進学)」がなくなる。大学の序列(じょれつ)がなくなるだろうと考えた。

 つぎに共通1次試験の導入である。5教科7科目を受験させ、自己採点によって自分がどの程度の成績であるかを知らしめ、妥当(だとう)な大学を受験させることとした。

 ところが、大手予備校が30万人分以上の自己採点の結果と志望校のデータを集め、共通1次試験の結果から合格できそうな大学を割り出すということをした。国立大学の序列化(じょれつか)が一層(いっそう)進んだわけである。

 また、東京大学などの超難関大学は、共通1次試験のようなレベルの低い問題で高得点をあげられることが大学進学後の学業には相関関係がないとして、共通1次試験の比重をきわめて低くし、2次試験の比重を大きくした。つまり、共通1次試験の価値を減らす戦略(せんりゃく)に出たのである。最上位の国立大学に対しては、共通1次試験は効力(こうりょく)がなかったのである。

 一方、大学進学にあたって、5教科7科目も受験してられるかよという層もいた。高度経済成長によって、私立大学の学費が負担できる社会階層が大幅に増えていた。その結果、私立大学の偏差値が急上昇した。偏差値で10から15、上昇した。真ん中あたりから下の国立大学の価値が下がったにすぎなかった。

投稿者 掃除機庵主人 時刻: 5:06

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

210630 二階爺は喧嘩モード 党内の公認をめぐり : 要するに、安倍晋三が総理から退いたことで、選挙区における公認争いが激化しているな。

2021-06-30 09:21:08 | 安倍、菅、岸田の関連記事
210630 二階爺は喧嘩モード 党内の公認をめぐり



naoya sano

要するに、安倍晋三が総理から退いたことで、選挙区における公認争いが激化しているな。


naoya sano

世耕は安倍晋三の腰巾着。安倍が終わったら「道連れ」だろ。


naoya sano

群馬一区については、安倍晋三が尾身の応援をしたらしい。


naoya sano

本当は、安倍晋三の選挙区である、3区(下関・長門)に立ちたい林芳正だが、とりあえず、衆議院議員になるためには、弱そうな4区に立つのは当然のことだろうな。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中外製薬 新型コロナ治療薬 厚生労働省に承認申請 | NHKニュース 2021年6月30日 4時51分

2021-06-30 08:25:42 | COVID-19関連記事


中外製薬はアメリカで緊急使用許可が出ている開発中の新型コロナウイルスの治療薬について厚生労働省に承認を求める申請を行いました。

承認申請が行われたのは「カシリビマブ」と「イムデビマブ」と呼ばれる2種類の医薬品です。同時に投与することで新型コロナウイルスの働きを抑える中和抗体を作り出す「抗体カクテル療法」という治療法を採用しています。

中外製薬によりますと、海外の治験では入院や死亡のリスクをおよそ70%減らす効果が確認されたということです。

去年11月には入院をしていない患者への治療薬としてアメリカのFDA=食品医薬品局から緊急使用の許可を取得し、29日、厚生労働省にも承認申請を行ったということです。

変異した新型コロナウイルスへの効果も期待できるとされ、承認されればことし国内に供給する分を日本政府が確保することで合意しているということです。

中外製薬は「変異ウイルスの感染拡大など流行が長期化して新たな治療の選択肢が必要とされている。1日も早く患者に届けられるよう規制当局と緊密に協働していく」などとコメントしています。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

板垣日記:長崎大学は、天然アミノ酸(5-ALA)が、新型コロナウイルスの増殖を100%阻害する実験結果を発表。

2021-06-30 08:23:16 | COVID-19関連記事


◆〔特別情報1〕
 河野太郎ワクチン担当相の公式ブログにおいて6月24日、「ワクチンデマについて」と題して書かれた内容の文末に、「こびナビ( covnavi.jp , @covnavi)の監修をいただいております」と記されている。その「こびナビ」では、「ワクチンデマ」について峰宗太郎副代表(病理専門医、薬剤師、医学博士 京都大学薬学部、名古屋大学医学部、東京大学大学院医学系研究科卒)が動画をアップており、それについて筆者は昨日のエントリー記事で取り上げた。

その峰宗太郎副代表が6月28日、「ニュース23」に「ワクチンの“デマ”はどこから?」と題してリモート生出演していた。本題の「ワクチンデマ」に入る前に、小川キャスターは、「長崎大学が気になる発表をしました」として、長崎大学が、ヒトが体内に持っている天然のアミノ酸で、食品としては赤ワインや納豆などに多く含まれている「5-アミノレブリン酸(5-ALA)」という物質がウイルスの増殖について、100%増殖を阻害するという実験結果を発表したことを紹介した。
 
この研究は、「アジアの科学者100人」にも選出された、長崎大学熱帯医学・グローバルヘルス研究科、熱帯医学研究所の北潔教授の研究チームが今年2月に国際学術誌に論文が掲載されて注目を集めたもの。長崎大学では、もともと熱帯感染症の中で、マラリアに効くものとして5-ALAを用いた治療薬の開発を進めてきており、今後は新型コロナウイルス治療薬しての期待が高まっている。
 
これについて、小川キャスターはリモート出演している「こびナビ」の峰宗太郎副代表にコメントを求めたところ、峰宗太郎副代表は、あくまでも試験管内での結果であり、今後の、動物実験、ヒトでの試験を見ていくことが大切。それには数年かけて経過を見ていくことが大切といったことを語った。しかし、新型コロナウイルスワクチンは、そうした経過を数年かけて見てきていない。新型コロナウイルスは特別と言いたいのかもしれないけれども、論理矛盾を起こしている。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

板垣日記:小池百合子、政界引退の危機

2021-06-30 08:19:24 | 安倍、菅、岸田の関連記事
現職で要職に就く政治家が入院、となった事例があって、その後、「復活した」事例など聞いたことがないので、小池の政界引退説もあながち、ウソではなさそうだ。




◆〔特別情報1〕
 
これは自民党二階派「志帥会」の重鎮からの政界トップ情報である。
 
いまだに入院が続いている小池百合子東京都知事だが、都民ファーストは46議席が今回の都議選で8~10議席くらいしか当選しない。自民党は25議席から46議席くらいに増える。立憲はいま7議席だが、20議席以上とるだろう。選挙後は、自民、公明、都民ファーストが連立することになるとみられている。

小池都知事はこのまま入院が続いて体調が戻らなかったら、知事を辞めることになるだろう。その後は、確かに国政復帰を考えているだろう。ただ、小池は精神的に参っているらしい。体調も実際に相当悪いという。疲れ切っている。精神的なことから体がグタグタになっているようだ。

東京五輪に関しては、都知事としての意見がまるで通らなかった。IOCのバッハ会長たちのいいようにされてしまって、小池都知事としては腹が立っていた。小池は、中止を視野に最低でも無観客と思っていたけれども、全く聞き入れてもらえなかった。そういうなかで、精神的に参ってしまっているようだ。国政復帰のためのジェスチャーだという見方もあるようだが、そこまでできる状態ではないだろう。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

6/29 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2021-06-30 08:14:21 | 政治経済問題
2021年06月30日(水)07時45分 NY市場動向(取引終了):ダウ9.02ドル高(速報)、原油先物0.38ドル高

【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*ダウ30種平均 34292.29   +9.02   +0.03% 34469.83 34266.83   12   18
*ナスダック   14528.33  +27.82   +0.19% 14535.97 14471.38 1148 2043
*S&P500      4291.80   +1.19   +0.03%  4300.52  4287.04  228  274
*SOX指数     3348.87  +25.73   +0.77%
*225先物       28860 大証比 +100   +0.35%

【 為替 】               前日比       高値    安値
*ドル・円     110.53   -0.10   -0.09%   110.76   110.43
*ユーロ・ドル   1.1900 -0.0025   -0.21%   1.1930   1.1878
*ユーロ・円    131.54   -0.42   -0.32%   132.00   131.28
*ドル指数      92.05   +0.16   +0.17%   92.19   91.86

【 債券 】           前日比       高値    安値
* 2年債利回り    0.25   -0.00      0.26    0.25
*10年債利回り    1.47   -0.01      1.51    1.47
*30年債利回り    2.08   -0.02      2.13    2.08
*日米金利差     1.41   -0.07

【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
*原油先物      73.29   +0.38   +0.52%   73.81   71.97
*金先物       1761.9   -18.8   -1.06%   1779.2   1750.1
*銅先物       426.0   -1.9   -0.44%   428.1   420.3
*CRB商品指数   211.32   +0.38   +0.18%   212.49   210.19

【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*英FT100     7087.55  +14.58   +0.21%  7120.77  7071.86   61   37
*独DAX     15690.59 +136.41   +0.88% 15752.93 15555.49   23   7
*仏CAC40     6567.43   +9.41   +0.14%  6599.88  6561.09   23   17


UPDATE 2-米国株式市場=ナスダック最高値、アップル上昇が寄与 2021年6月30日6:33 午前

[29日 ロイター] - 米国株式市場はナスダック総合が終値で過去最高値を付けた。好調な消費者信頼感指数を受け、米アップルなどハイテク株が買われた。

S&P総合500種は4営業日連続で最高値を更新。増配を発表したモルガン・スタンレーが大きく上昇した。経済指標を見極めようという動きから出来高は平均的な水準より少なく、S&P500とダウ工業株30種はほぼ横ばいで引けた。

グローバルトのシニアポートフォリオマネジャー、トム・マーティン氏は「市場は消化期間にある」とし、「回復がどのくらい持続可能か手掛かりを示す次の情報を待っている」と述べた。

市場参加者は、米連邦準備理事会(FRB)の政策スタンスに影響を及ぼす可能性がある7月2日発表の雇用統計に注目している。

コンファレンス・ボード(CB)が29日発表した6月の米消費者信頼感指数は127.3と、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が始まる直前の2020年2月以来の高水準を付けた。

この日の取引では、S&Pの主要11セクターのうち3セクターが上昇。情報技術<.SPLRCT>が0.7%高、一般消費財が0.23%高となった。

モルガン・スタンレーは3.4%高。第3・四半期に配当金を0.70ドルに倍増する方針を示した。JPモルガン・チェースやバンク・オブ・アメリカ、ゴールドマン・サックスも増配を発表した。

モデルナは5.2%上昇。同社の新型コロナウイルスワクチンについて、インドで最初に検出された変異ウイルス「デルタ株」を含む変異株に対し中和抗体(ウイルスに結合して無力化する抗体)を生成することが初期段階の研究で確認されたと発表した。

アップルのサプライヤーであるスカイワークス・ソリューションズは4.5%高。新型iPhoneによって恩恵を受ける可能性があるとして、バークレイズが目標株価を引き上げた。アップルも1.1%超上昇した。

米取引所の合算出来高は96億株。直近20営業日の平均は111億株。

ニューヨーク証券取引所では値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を1.18対1の比率で上回った。ナスダックでは1.51対1で値下がり銘柄数が多かった。


 終値 前日比 % 始値 高値 安値
ダウ工業株30種 34292.29 +9.02 +0.03 34338.89 34469.83 34266.83 前営業日終値 34283.27
ナスダック総合 14528.34 +27.83 +0.19 14509.19 14535.97 14471.38 前営業日終値 14500.51
S&P総合500種 4291.80 +1.19 +0.03 4293.21 4300.52 4287.04 前営業日終値 4290.61
ダウ輸送株20種 14854.63 +20.06 +0.14
ダウ公共株15種 878.16 -15.05 -1.68
フィラデルフィア半導体 3348.87 +25.73 +0.77
VIX指数 16.02 +0.26 +1.65
S&P一般消費財 1431.18 +3.25 +0.23
S&P素材 515.77 -0.20 -0.04
S&P工業 859.06 -2.09 -0.24
S&P主要消費財 716.47 -2.98 -0.41
S&P金融 607.77 -2.01 -0.33
S&P不動産 279.53 -0.40 -0.14
S&Pエネルギー 402.10 -2.03 -0.50
S&Pヘルスケア 1469.58 +1.00 +0.07
S&P通信サービス 264.95 -1.39 -0.52
S&P情報技術 2596.96 +18.14 +0.70
S&P公益事業 322.11 -5.42 -1.65
NYSE出来高 8.32億株
シカゴ日経先物9月限 ドル建て 28870 + 110 大阪比
シカゴ日経先物9月限 円建て 28845 + 85 大阪比


ダウ平均は横ばい モルガン・スタンレーなど銀行株の一角が上昇=米国株概況 株式 2021/06/30(水) 05:36

NY株式29日(NY時間16:24)
ダウ平均   34292.29(+9.02 +0.03%)
S&P500    4291.80(+1.19 +0.03%)
ナスダック   14528.34(+27.83 +0.19%)
CME日経平均先物 28870(大証終比:+110 +0.38%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は序盤は反発して始まったものの、その後は伸び悩む動きを見せ、前日付近で通常取引を終えた。週末の米雇用統計のほか、米国では独立記念日の連休が控える中、ポジション調整が続いている。また、明日は6月期末となるが、米株式市場は5四半期連続の上昇を締めくくろうとしている。

 株式市場は世界的なワクチン展開による経済再開で上値へのモメンタムを高めた。ただ、それに付随してインフレ上昇とFRBの刺激策解除への警戒も高めているが、パウエルFRB議長のタカ派とハト派の間のバランスの舵取りが功を奏し、米株式市場はいまのところ乗り切っている。

 一部の国、特にアジアを中心にワクチン展開が遅れており、回復が妨げられているが、より多くの経済再開に向けてリフレ取引も促進された。

 ここに来て変異ウイルスの「デルタ株」が蔓延しており、リフレ取引に対する潜在的な脅威として投資家も気になり始めている模様。ワクチン接種率が低い国では、回復が遅れるリスクが生じる可能性も警戒されるが、先進国でのワクチン接種の進展を考慮すれば、世界経済への影響は限定的であるとの見方も少なくない。

 きょうは銀行株の一角が上昇。前日引け後に増配や自社株買いの強化など株主還元策を一斉に発表した。先日のFRBのストレステストを無難に通過したことに伴う措置。特にモルガン・スタンレー<MS>は四半期配当の倍増と最大120億ドルの自社株買いを明らかにし、株価は好感されている。一方、シティグループ<C>は少なくとも0.51ドルの四半期配当と自社株買い継続に留まり、他行と比べて見劣りするとして株価は特に冴えない反応。

 ダウ平均は上半期で12%の上昇を見せている。独立記念日の連休後は、市場の関心はいよいよ決算シーズンに突入する。7月の第3週の大手銀を皮切りに決算発表が始まるが、現在の最高値水準の株価が正当化されるか注目される。

 ダウ採用銘柄ではナイキ<NKE>が最高値を更新したほか、ホームデポ<HD>、アップル<AAPL>、ゴールドマン<GS>が上昇。一方、インテル<INTC>が下落しているほか、ディズニー<DIS>、ボーイング<BA>が売りに押された。

 インテルは次世代の「Xeonスケーラブルプロセッサ」(開発コード名:サファイア・ラピッズ)の生産を来年の第1四半期から開始し、第2四半期から増産体制に入ると発表したことが嫌気されている。従来は年末までに生産開始としていた。

 ナスダックは小幅高。アップルやAMD<AMD>、モデルナ<MRNA>が上昇。一方、テスラ<TSLA>、フェイスブック<FB>が下落。

 テスラ<TSLA>はアナリストが目標株価を従来の730ドルから660ドルに引き下げた。

 モデルナ<MRNA>は最高値更新。一時238.40ドルまで上昇。変異ウイルスの「デルタ株」が蔓延する中で同社は、デルタ株の防御抗体を産出したと発表。

 AMD<AMD>はインテルの次世代プロセッサの生産の後倒しのニュースで買いが強まった。

 主力ブランド「プレイボーイ」を手掛けるPLBY<PLBY>が上昇。豪州の高級ランジェリーブランド「ハニー・バーデット」を現金と株式で約3.33億ドルで買収し、完全子会社化することで合意した。

 ヴァーブ・テクノロジー<VERB>が大幅高。アナリストが投資判断を「買い」、目標株価を4ドルでカバレッジを開始したことが伝わった。


PLBY<PLBY> 39.27(+1.35 +3.56%)
ヴァーブ<VERB> 1.55(+0.23 +17.42%)
モデルナ<MRNA> 234.46(+11.52 +5.17%)

ゴールドマン<GS> 372.62(+3.91 +1.06%)
モルガン・スタンレー<MS> 90.64(+2.94 +3.35%)
JPモルガン<JPM> 154.14(-0.19 -0.12%)
シティグループ<C> 69.68(-1.83 -2.56%)
バンカメ 40.89<BAC>(-0.67 -1.61%)
ウェルズ・ファーゴ<WFC> 44.79(-1.00 -2.18%)

アルファベット(C)<GOOG> 2520.37(-16.02 -0.63%)
フェイスブック<FB> 351.89(-3.75 -1.05%)
ネットフリックス<NFLX> 533.50(+0.47 +0.09%)
テスラ<TSLA> 680.76(-7.96 -1.16%)
アマゾン<AMZN> 3448.14(+4.25 +0.12%)
エヌビディア<NVDA> 801.07(+1.67 +0.21%)
AMD<AMD> 89.52(+2.44 +2.80%)
ツイッター<TWTR> 69.00(+0.71 +1.04%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス<UNH> 398.10(-3.36 -0.84%)
メルク<MRK> 77.21(+0.35 +0.46%)
マクドナルド<MCD> 230.37(-0.72 -0.31%) 
マイクロソフト<MSFT>  271.40(+2.68 +1.00%)
ホームデポ<HD> 318.24(+3.96 +1.26%)
ボーイング<BA> 235.76(-4.20 -1.75%) 
ベライゾン<VZ> 55.84(-0.34 -0.61%)
ビザ<V> 235.95(+1.86 +0.79%) 
ハネウェル<HON>  215.95(-0.84 -0.39%) 
ナイキ<NKE> 155.95(+3.59 +2.36%)
トラベラーズ<TRV>  149.52(+0.07 +0.05%)
ディズニー<DIS> 173.93(-2.64 -1.50%) 
ダウ・インク<DOW> 62.98(+0.08 +0.13%)
セールスフォース<CRM>  245.81(+1.24 +0.51%) 
シスコシステムズ<CSCO> 52.91(-0.05 -0.09%)
シェブロン<CVX> 103.76(-0.23 -0.22%) 
コカ・コーラ<KO> 53.86(-0.40 -0.74%) 
ゴールドマン<GS>  372.62(+3.91 +1.06%)
キャタピラー<CAT>  215.10(-1.17 -0.54%) 
ウォルマート<WMT> 137.30(-0.80 -0.58%)
ウォルグリーン<WBA> 51.99(-0.22 -0.42%) 
インテル<INTC> 56.75(-0.73 -1.27%)
アメックス<AXP> 164.25(-0.53 -0.32%) 
アムジェン<AMGN> 242.46(-0.38 -0.16%)
アップル<AAPL>  136.33(+1.55 +1.15%)
P&G<PG> 134.40(-0.92 -0.68%)
JPモルガン<JPM> 154.14(-0.19 -0.12%)
J&J<JNJ> 164.03(+0.01 +0.01%)
IBM<IBM> 145.55(+0.26 +0.18%)
3M<MMM> 196.03(-0.47 -0.24%)


米国 業種別ランキング


S&P500業種別ランキング
順位 業種 引値 前日比 騰落率
1 情報技術 2,596.96 +18.14 +0.70%
2 一般消費財 1,431.18 +3.25 +0.23%
3 ヘルスケア 1,469.58 +1.00 +0.07%
4 素材 515.70 -0.20 -0.04%
5 不動産 279.53 -0.40 -0.14%
6 資本財・サービス 859.06 -2.09 -0.24%
7 金融 607.77 -2.01 -0.33%
8 生活必需品 716.47 -2.98 -0.41%
9 エネルギー 402.10 -2.03 -0.50%
10 コミュニケーション・サービス 264.95 -1.39 -0.52%
11 公益事業 322.11 -5.42 -1.65%
6/30 07:28更新

NASDAQ業種別ランキング
順位 業種 引値 前日比 騰落率
1 NASDAQ コンピューター指数 10,420.53 +52.25 +0.50%
2 NASDAQ 保険株指数 10,944.06 +13.43 +0.12%
3 NASDAQ 通信株指数 530.50 +0.01 0.00%
4 NASDAQ バイオ株指数 5,129.75 -1.25 -0.02%
5 NASDAQ その他金融株指数 11,962.60 -5.99 -0.05%
6 NASDAQ 工業株指数 11,018.27 -7.82 -0.07%
7 NASDAQ 輸送株指数 6,370.35 -19.55 -0.31%
8 NASDAQ 銀行株指数 4,504.63 -31.63 -0.70%
6/30 07:13更新


ダウ平均株価

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

ナスダック 運輸株指数 6,370.36 -19.54 -0.31% -3.76% +41.13% 6:16

S&P 小型株600種 1,369.98 -4.95 -0.36% -0.14% +67.02% 5:15

ラッセル2000種指数 2,308.84 -13.50 -0.58% +1.76% +62.46% 8:00

ナスダック バイオテクノロジー株指数 5,129.75 -1.24 -0.02% +7.61% +21.35% 6:16

NYダウ 工業株30種 34,292.29 +9.02 +0.03% -0.69% +33.98% 6:44

ナスダック 銀行株指数 4,504.63 -31.63 -0.70% -6.14% +69.05% 6:16

ブルームバーグ REIT指数 350.84 -1.03 -0.29% +2.96% +30.55% 5:00

NYSE 総合指数 16,547.57 -26.15 -0.16% -0.05% +40.51% 6:59

ナスダック 100指数 14,572.75 +47.77 +0.33% +6.48% +46.30% 6:16

ナスダック 金融株指数 11,962.60 -6.00 -0.05% +2.82% +34.84% 6:16

ナスダック 保険株指数 10,944.06 +13.43 +0.12% -3.58% +36.27% 6:16

NYダウ 輸送株20種 14,854.63 +20.06 +0.14% -5.69% +64.09% 6:44

ナスダック 通信株指数 530.50 +0.01 +0.00% +1.76% +25.44% 6:16

S&P 500種 4,291.80 +1.19 +0.03% +2.09% +40.57% 6:44

ナスダック 総合指数 14,528.34 +27.83 +0.19% +5.67% +47.14% 6:16

NYダウ 公共株15種 878.16 -15.05 -1.68% -2.14% +14.88% 6:44

KBW銀行株指数 124.52 -1.21 -0.96% -6.81% +70.60% 6:16

ラッセル1000種指数 2,420.01 +0.57 +0.02% +2.35% +43.11% 8:00

ナスダック 金融100指数 6,187.49 -23.68 -0.38% -0.50% +45.96% 6:16

ラッセル3000種指数 2,569.42 -0.45 -0.02% +2.31% +44.23% 8:00

ナスダック コンピューター株指数 10,420.53 +52.25 +0.50% +8.02% +53.89% 6:16

S&P 中型株400種 2,693.80 -6.05 -0.22% -1.23% +53.06% 7:51

ナスダック 工業株指数 11,018.27 -7.83 -0.07% +4.14% +46.78% 6:16

バミューダ BSX指数 2,559.18 0.00 0.00% +0.07% +39.21% 3:59


NYダウ平均株価 ヒートマップ

NASDAQ100 14,572.75 ▲0.33% +47.77 H:14,575.19L:14,481.84 06/29
サンデーダウCFD 34,297.20 ダウ比:+4 ▲0.01% H:34,309L:34,285 06:17
CME ダウ先物 34,180.00 ダウ比:-112 ▼0.33% H:34,363L:34,112 05:59
CME NAS100先物 14,582.75 ナス比:+10 ▲0.07% H:14,585L:14,469 05:59
CME SP500先物 4,284.25 SP比:-7 ▼0.18% H:4,291L:4,272 05:59
CME 日経先物 28,835.00 日経比:+22 ▲0.08% H:28,920L:28,695 05:59
VIX恐怖指数 16.02 ▲1.65% +0.26 H:16.31L:14.10 06/29
ラッセル2000 2,308.84 ▼0.58% -13.50 H:2,332.28L:2,305.92 06/29
PHL半導体(SOX) 3,348.86 ▲0.77% +25.72 H:3,349.99L:3,304.99 06/29
カナダS&P/TSX 20,171.02 ▲0.13% +25.77 H:20,214.35L:20,147.96 06/29
メキシコ IPC 50,337.36 ▼0.03% -13.85 H:50,444.62L:50,156.13 06/29
ブラジル ボベスパ 127,327.40 ▼0.08% -101.73 H:127,507.18L:126,184.05 06/29
アルゼンチン メルバル 62,972.04 ▼1.84% -1,178.83 H:64,150.87L:62,829.24 05:20


ロンドン株29日 反発 鉱業株が上昇: 日本経済新聞 2021年6月30日 2:07

【NQNロンドン】29日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は反発した。前日の終値に比べ14.58ポイント(0.2%)高の7087.55で引けた。構成銘柄の6割が上昇した。

午前は小動きだったが、午後に主力の鉱業株が買い戻され相場を押し上げた。

料理宅配のジャスト・イートやネット専業スーパーのオカド・グループなどオンライン関連株が高かった。外国為替市場のポンド安を追い風に、海外の収益率が大きい銀行株や石油株といった多国籍企業も買われた。住宅建設株は全銘柄が上昇した。国内の不動産市況が改善し、需要増を見込んだ買いが入った。金相場の下落で関連のロシアの金銀生産大手のポリメタル・インターナショナルは安かった。



ドイツ株29日 反発 シーメンス・エナジー高い: 日本経済新聞 2021年6月30日 2:12

【NQNロンドン】29日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は反発した。終値は前日と比べて136.41ポイント(0.9%)高の1万5690.59だった。

米株高が波及し、午後に上げ幅を広げた。一時は過去最高値(終値べース)に迫る場面もあった。

エネルギー関連のシーメンス・エナジーが高かった。サウジアラビアの首都リヤドにある住宅コミュニティーとの大口の送電契約を好感した。料理宅配大手のデリバリーヒーローは続伸し、半導体のインフィニオンテクノロジーズも上げた。自動車株も堅調だった。

透析器大手のフレゼニウス・メディカル・ケアは、利益確定の売りで下げた。

欧州の主要株式相場も反発した。欧州主要600社の株価指数であるストックス600は前日比0.3%高だった。



欧州株価指数

イギリス FTSE100 ▲0.21% 7,087.55 H:7,120.77L:7,071.86 +14.58 06/29
[CFD] FTSE100 7,075.10 指数比:-12 ▼0.18% H:7,094L:7,070 04:01
ドイツ DAX ▲0.88% 15,690.59 H:15,752.93L:15,555.49+136.41 06/29
フランス CAC40 ▲0.14% 6,567.43 H:6,599.88L:6,561.09 +9.41 06/29
スイス SMI ▲0.16% 12,028.45 H:12,071.29L:12,012.41 +19.28 06/29
イタリア FTSE MIB ▲0.52% 25,357.36 H:25,467.87L:25,247.33 +130.26 06/29
スペイン IBEX35 ▲0.02% 8,915.10 H:8,957.60L:8,884.80 +1.40 06/29
オランダ AEX ▲0.46% 734.19 H:736.33L:731.14 +3.33 06/29
ベルギー BEL20 ▲0.10% 4,158.45 H:4,181.22L:4,152.04 +4.07 01:05
オーストリア ATX ▲0.29% 3,450.86 H:3,454.29L:3,431.14 +10.01 06/29
ポルトガル PSI20 ▼0.07% 5,083.39 H:5,107.85L:5,071.96 -3.36 06/29
ギリシャ ASE ▼1.08% 893.60 H:904.13L:891.76 -9.74 06/29
スウェーデン OMXS30 ▲1.04% 2,279.76 H:2,282.33L:2,256.31 +23.42 06/29
ノルウェー OBX ▲0.07% 1,130.09 H:1,136.30L:1,128.86 +0.76 06/29
デンマーク OMXC20 ▲0.67% 1,658.37 H:1,666.42L:1,643.56 +10.96 06/29
ロシア RTS ▼1.78% 1,640.08 H:1,665.66L:1,638.35 -29.67 06/29
トルコ ISE100 ▼0.12% 1,371.67 H:1,374.74L:1,351.64 -1.58 06/29
南アフリカ AllShr ▲1.12% 66,548.69 H:66,829.94L:65,763.88 +739.34 06/29
ユーロ・ストックス50 ▲0.43% 4,107.51 H:4,123.31L:4,090.29 +17.60 06/29
VSTOXX 欧州恐怖指数 ▼3.97% 16.95 H:17.34L:16.84 -0.70 00:29
バルチック(BDI)指数 ▲2.12% 3,324 +69 06/28


欧州市場サマリー

<ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。鉱業と小売株が買われた。ただ新型コロナウイルスの変異株の感染が欧州とアジアで増えていることから景気回復が鈍化するとの不安が浮上した。

資源大手のグレンコアとリオ・ティント、BHPがFTSE100種の最大の押し上げ要因だった。

FTSE350種住宅建設株指数は0.80%上昇し、部門別で好調だった。英住宅金融会社ネーションワイドが発表した6月の英住宅価格が、前年比13.4%上昇と2004年11月以来の大幅な伸びとなったことが材料視された。

新型コロナのデルタ型変異株の感染増加により、オンライン小売株が買われた。料理宅配サービスのジャスト・イート・テイクアウェー・ドットコムとオンラインスーパー大手オカドは3.6%と2.1%それぞれ上昇した。

フォーテ・セキュリティーズの株式トレーダー、キース・テンパートン氏はデルタ型変異株により「航空銘柄がやや打撃を受け、『在宅』関連株が買われた」と話す。

住宅建設のバラット・デベロップメンツは0.4%高だった。不動産開発のカントリーサイド・プロパティーズのマイク・スコット最高財務責任者(CFO)をバラットの新たなCFOに任命したことが好感された。

<欧州株式市場> 反発して取引を終えた。6月のユーロ圏景況感指数が大幅に改善したことで市場心理が好転した。自社株買い計画が好感されたドイツのスポーツ用品大手アディダスが値を上げた。

ユーロ圏景況感指数は、新型コロナウイルスのワクチン接種が安定的に進む中、複数の国が経済活動を再開したことで21年ぶりの高水準を付けた。

経済回復が追い風となる部門が値を上げた。STOXX欧州600種化学株指数<.SX4P>は0.88%、自動車・部品株指数は0.79%、金融サービス株指数<.SXFP>は0.58%上昇した。

ドイツのクセトラDAX指数は0.88%上昇し、地域別で最も好調だった。個別銘柄ではアディダスが2.5%高で過去最高値を付けた。最大5億5000万ユーロ(6億5400万ドル)相当の自社株買いを実施すると発表したことが好感された。

ドイツの6月の消費者物価指数(CPI)は鈍化し、物価上昇圧力の不安をいくぶん和らげた。ただ依然として欧州中央銀行(ECB)の物価目標を上回った。

ドイツのブレーキメーカーのクノールブレムゼは12.2%下落した。フランスのプラスチック加工会社プラスチック・オムニウムと自動車部品メーカー、フォルシアとともにドイツの自動車部品メーカー、ヘラーの買収に興味を示しているとするロイターの報道が売り材料だった。

<ユーロ圏債券> ドイツのインフレ率が欧州中央銀行(ECB)の目標を2カ月連続で上回ったことで、同国の国債利回りが上昇した。

ドイツ連邦統計庁が発表した6月の消費者物価指数(CPI)速報値は、欧州連合(EU)基準(HICP)で前年比2.1%上昇と、5月の2.4%上昇から鈍化したが、依然としてECBの物価目標である「2%をやや下回る水準」を上回った。

INGのエコノミスト、カーステン・ブレゼスキ氏は「6月は鈍化したものの、近く上向くと予想しており、ECBのテーパリング(量的緩和の縮小)を巡る議論が一段と白熱化する」と述べた。

独10年債利回りは1ベーシスポイント(bp)上昇のマイナス0.173%。最近付けた1カ月ぶり高水準のマイナス0.146%に迫った。

他のユーロ圏国債利回りは横ばい、もしくは小幅上昇。仏10年債利回りFR10YT=RRは1bp上昇の0.168%。

ユーロ圏の政策担当者は、一過性のものと考えられるいかなるインフレ高進にも直ちに反応しないとのメッセージを発し続けているため、国債利回りの上昇は比較的抑制されている。

ただそれでも、独10年債利回りは年初から約40bp上昇。インフレ指標が発表されるたびにより大きな上昇が示唆され、景気刺激策が最終的には縮小されることが示されている。


<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤
ユーロ/ドル    1.1904 1.1910
ドル/円 110.53 110.68
ユーロ/円 131.61 131.83

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値
STOXX欧州600種 456.37 +1.43 +0.31 454.94
FTSEユーロファースト300種 1762.99 +6.07 +0.35 1756.92
ユーロSTOXX50種 4107.51 +17.60 +0.43 4089.91
FTSE100種 7087.55 +14.58 +0.21 7072.97
クセトラDAX 15690.59 +136.41 +0.88 15554.18
CAC40種 6567.43 +9.41 +0.14 6558.02

<金現物> 午後
値決め 1780.3

<金利・債券>
米東部時間13時26分
*先物 清算値 前日比 前営業日終盤
3カ月物ユーロ 100.55 0.00 100.55
独連邦債2年物 112.13 0.00 112.13
独連邦債5年物 134.00 -0.04 134.04
独連邦債10年物 172.07 -0.19 172.26
独連邦債30年物 201.70 -0.50 202.20
*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤
独連邦債2年物 -0.653 0.000 -0.653
独連邦債5年物 -0.561 +0.008 -0.571
独連邦債10年物 -0.171 +0.014 -0.229
独連邦債30年物 0.335 +0.014 0.317


2021年06月30日(水)06時07分 ニューヨーク外国為替市場概況・29日 ドル円、4日続落

29日のニューヨーク外国為替市場でドル円は小幅ながら4日続落。終値は110.53円と前営業日NY終値(110.63円)と比べて10銭程度のドル安水準だった。金や銅など貴金属相場が総崩れとなる中、欧州序盤からのドル高の流れが継続。米長期金利の指標である米10年債利回りが1.50%台まで上昇したこともドル買いを促し、21時30分過ぎに一時110.73円付近まで値を上げた。
 ただ、日本時間夕刻に付けた日通し高値110.76円を上抜けることは出来なかった。月末・四半期末が近づく中、ロンドン16時(日本時間24時)のフィキシングに向けた円買いのフローが観測されると一時110.43円と日通し安値を更新した。米長期金利が低下に転じたことも相場の重し。もっとも、一目均衡表転換線が位置する110.42円がサポートとして意識されると下げ渋っている。
 なお、4月米ケース・シラー住宅価格指数や6月米消費者信頼感指数など、米景気回復を示唆する経済指標の発表が相次いだものの、相場の反応は限られた。市場では「週末の6月米雇用統計をにらんで様子見ムードも強く、商いは低調だった」との声が聞かれた。

 ユーロドルは続落。終値は1.1897ドルと前営業日NY終値(1.1925ドル)と比べて0.0028ドル程度のユーロ安水準だった。金属価格の下落を背景に、対資源国通貨中心にドル高が進むとユーロに対してもドル買いが先行。米長期金利の上昇に伴うユーロ売り・ドル買いも出て22時過ぎに一時1.1878ドルと日通し安値を付けた。ただ、米長期金利が低下に転じると買い戻しが優勢に。0時30分過ぎには一時1.1912ドル付近まで下げ幅を縮める場面があった。

 ユーロ円は4日続落。終値は131.48円と前営業日NY終値(131.96円)と比べて48銭程度のユーロ安水準。月末・四半期末が近づく中、NY市場に入ると円買いが目立つ展開となった。23時30分前に一時131.28円と日通し安値を付けた。その後の戻りも131.63円付近にとどまった。
 ユーロ円以外のクロス円もさえない展開。ポンド円は一時152.62円、豪ドル円は83.00円、NZドル円は77.16円、カナダドル円は89.11円、南アフリカランド円は7.69円まで値を下げる場面があった。

本日の参考レンジ
ドル円:110.43円 - 110.76円
ユーロドル:1.1878ドル - 1.1930ドル
ユーロ円:131.28円 - 132.00円



為替 ドル円 チャート

ドル円 110.515 ▲0.01% +0.007 H:110.518L:110.537 06:10
ユーロ円 131.474 ▲0.01% +0.011 H:131.492L:131.520 06:10
ポンド円 152.95 ▲0.02% +0.03 H:152.96L:153.00 06:10
スイスフラン円 119.95 ▲0.02% +0.02 H:119.96L:120.09 06:10
豪ドル円 83.00 ▲0.02% +0.02 H:83.01L:83.04 06:10
ニュージーランド 77.22 ▼0.01% -0.01 H:77.24L:77.28 06:10
ユーロドル 1.1895 0.00% 0.0000 H:1.1897L:1.1899 06:10
ドルインデックス 92.085 ▲0.23% +0.209 H:92.198L:91.847 05:58


為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)

    ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  110.64  1.1925  131.96
高値  110.76  1.1930  132.00
安値  110.43  1.1878  131.28
終値  110.53  1.1897  131.48


為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)

   ポンド円   豪ドル円  カナダドル円
始値  153.59  83.71  89.69
高値  153.64  83.73  89.70
安値  152.62  83.00  89.11
終値  152.93  83.03  89.12


2021年06月30日(水)07時43分 世界各国通貨に対する円:対ドル0.08%高、対ユーロ0.30%高

                  現在値    前日比       %   前日終値
*ドル・円           110.54円   -0.09円    -0.08%   110.63円
*ユーロ・円         131.56円   -0.40円    -0.30%   131.96円
*ポンド・円         153.09円   -0.51円    -0.33%   153.59円
*スイス・円         120.04円   -0.25円    -0.21%   120.29円
*豪ドル・円          83.05円   -0.66円    -0.79%   83.71円
*NZドル・円         77.32円   -0.52円    -0.67%   77.84円
*カナダ・円          89.15円   -0.54円    -0.60%   89.69円
*南アランド・円        7.71円   -0.04円    -0.57%    7.76円
*メキシコペソ・円       5.58円   -0.00円    -0.07%    5.59円
*トルコリラ・円       12.65円   -0.08円    -0.63%   12.73円
*韓国ウォン・円        9.80円   +0.00円    +0.05%    9.79円
*台湾ドル・円         3.96円   -0.00円    -0.12%    3.97円
*シンガポールドル・円   82.17円   -0.21円    -0.25%   82.38円
*香港ドル・円         14.24円   -0.01円    -0.09%   14.25円
*ロシアルーブル・円     1.52円   -0.01円    -0.78%    1.53円
*ブラジルレアル・円     22.37円   -0.08円    -0.36%   22.45円
*タイバーツ・円        3.45円   -0.02円    -0.62%    3.47円
              年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
*ドル・円            +7.06%   111.12円   102.59円   103.25円
*ユーロ・円           +4.26%   134.13円   120.26円   126.18円
*ポンド・円           +8.45%   156.08円   132.95円   141.15円
*スイス・円           +2.89%   122.77円   113.03円   116.67円
*豪ドル・円           +4.50%   85.80円   73.14円   79.47円
*NZドル・円         +4.24%   80.18円   68.64円   74.17円
*カナダ・円           +9.89%   91.19円   77.62円   81.13円
*南アランド・円        +9.73%    8.18円    5.96円    7.03円
*メキシコペソ・円       +7.53%    5.62円    4.63円    5.19円
*トルコリラ・円        -9.06%   15.90円   12.04円   13.91円
*韓国ウォン・円        +3.28%    9.91円    8.75円    9.49円
*台湾ドル・円         +7.80%    4.00円    3.55円    3.68円
*シンガポールドル・円    +5.18%   83.15円   76.06円   78.13円
*香港ドル・円         +6.86%   14.31円   13.23円   13.33円
*ロシアルーブル・円     +8.87%    1.54円    1.30円    1.40円
*ブラジルレアル・円     +12.46%   22.63円   18.02円   19.89円
*タイバーツ・円        +0.14%    3.56円    3.32円    3.44円


ビットコイン アルトコイン

ビットコインUSD先物 CME
限月 現在値 変化 前日 始値 高値 安値 出来高 時間
CME 21年06月限 33,050 -29.40 33,079.4 34,.00 35,.00 32,630 544 23:59
CME 21年07月限 36,235 +1,710 34,525 34,680 36,650 34,.00 4,838 05:58
CME 21年08月限 36,530 +1,915 34,615 34,695 36,735 34,370 449 05:15
CME 21年09月限 36,580 +1,875 34,705 34,.00 36,.00 34,.00 106 03:59
CME 21年10月限 36,680 +1,950 34,730 36,680 36,680 36,680 4 02:54
CME 21年11月限 37,035 +1,965 35,070 35,880 37,035 35,880 10 02:26


ビットコインBTC 3,999,611 ▲4.87% +185,644 H:4,047,152L:3,773,295 06:13
イーサリアムETH 242,562 ▲5.25% +12,101 H:248,000L:228,046 06:13
リップルXRP 78.455 ▲10.04% +7.155 H:80.700L:70.654 06:13
ビットコインキャッシュBCH 57,912 ▲4.56%+2,527H:60,459L:54,837 06:13
ライトコインLTC 16,000 ▲5.28% +803 H:16,470L:15,051 06:13
ネムXEM 14.11 ▲9.13% +1.18 H:14.72L:14.01 06:13
ビットコイン/USD 36,152.93 ▲4.91% +1,692.76 H:36,590.58L:34,121.26 06:13


米金融・債券市場=利回り横ばい、雇用統計控え動意薄 2021年6月30日6:08 午前

米東部時間 価格 利回り
30年債(指標銘柄) 17時05分 106*11.50 2.0878% 前営業日終値 106*04.00 2.0980%
10年債(指標銘柄) 17時05分 101*12.00 1.4748% 前営業日終値 101*11.00 1.4780%
5年債(指標銘柄) 16時55分 99*29.50 0.8910% 前営業日終値 99*29.00 0.8940%
2年債(指標銘柄) 15時07分 99*23.88 0.2524% 前営業日終値 99*23.63 0.2560%

清算値 前日終値
Tボンド先物9月限 160*03.00 160*02.00
Tノート先物9月限 132*08.50 132*08.50


米金融・債券市場では国債利回りが横ばい。週末の米雇用統計を控え、引き続き動意に乏しい展開となった。

10年債利回りは1.4782%。一時1.51%を付ける場面も見られた。 

レイモンド・ジェームズの債券調査部マネジングディレクター、エリス・ファイファー氏は「テクニカル的には、やや値固めのレンジにあり、嵐の前の静けさだ」と述べた。

30日に発表される6月のADP全米雇用報告は、民間部門雇用者数の伸びが60万人と、前月の97万8000人から鈍化すると予想されている。

金融当局者発言では、リッチモンド地区連銀のバーキン総裁が、連邦準備理事会(FRB)はテーパリング(量的緩和の縮小)を「最も劇的でない」方法で実施する必要があるとの考えを表明。雇用面で「実質的に一段と進展」すればテーパリングを開始する用意が整うと述べた。

FRBはこの日、国債を対象とした翌日物リバースレポで過去最高となる8412億ドルの資金を吸収した。

2年債利回りは約1ベーシスポイント(bp)低下し0.2524%。2年債と10年債の利回り格差は約1bp拡大し122.58bp。


<ドル・スワップ・スプレッド>

DOLLAR SWAP SPREADS Last (bps) NetChange (bps)

U.S. 2-year dollar swap spread 7.75 0.25
U.S. 3-year dollar swap spread 11.00 0.50
U.S. 5-year dollar swap spread 7.00 0.25
U.S. 10-year dollar swap spread -2.75 0.75
U.S. 30-year dollar swap spread -31.00 1.00


NYダウ平均株価 ヒートマップ

米国債券2年利回り 0.252 ▼1.41% -0.004 H:0.262L:0.250 04:07
米国債券5年利回り 0.891 ▼0.34% -0.003 H:0.920L:0.889 05:55
米国債券10年利回り 1.475 ▼0.22% -0.003 H:1.510L:1.471 06:05
米国債券30年利回り 2.088 ▼0.49% -0.010 H:2.131L:2.084 06:05


・各国10年債

ドイツ  -0.170(+0.020)
英 国  0.738(+0.016)
カナダ  1.426(+0.011)
豪 州  1.538(-0.046)
日 本  0.062(+0.004)



2021年06月30日(水)07時46分 NY金先物は反落、ユーロ安が嫌気される:COMEX金8月限終値:NY原油先物:もみ合い、ユーロ安を嫌気して一時72ドル割れ

COMEX金8月限終値:1763.60 ↓17.10

 29日のNY金先物8月限は反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物8月限は、前営業日比-17.10ドルの1763.60ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは1750.10ドル-1779.20ドル。ニューヨーク市場の序盤にかけて1750.10ドルまで下落。その後、1766.00ドルまで戻したが、ユーロ安ドル高が続いており、安全逃避的な金買いは抑制された。

NYMEX原油8月限終値:72.98 ↑0.07

 29日のNY原油先物8月限はもみ合い。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物8月限は、前営業日比+0.07ドルの72.98ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは71.97ドル-73.81ドル。ロンドン市場で71.97ドルまで下げた後、ニューヨーク市場の序盤にかけて73.81ドルまで反発。ただ、需要増加の思惑はやや後退していること、ユーロ安が嫌気されたことで通常取引終了後の時間外取引で一時72.71ドルまで反落した。



WTI原油先物 金先物価格 複合チャート 自動更新

原油先物価格CME
限月 現在値 変化 前日 始値 高値 安値 出来高 時間
CME 21年08月限 73.44 +0.53 72.91 72.78 73.81 71.97 309,029 05:59
CME 21年09月限 72.72 +0.52 72.2 72.04 73.07 71.28 106,246 05:59
CME 21年10月限 71.76 +0.45 71.31 71.16 72.12 70.43 30,180 05:50
CME 21年11月限 71.00 +0.49 70.51 70.43 71.25 69.71 17,980 05:43
CME 21年12月限 70.28 +0.50 69.78 69.60 70.57 68.99 49,385 05:58
CME 22年01月限 69.56 +0.45 69.11 68.97 69.84 68.34 8,305 05:45

金先物価格CME
限月 現在値 変化 前日 始値 高値 安値 出来高 時間
CME 21年07月限 1,760.50 -19.30 1,779.8 1,776.80 1,777.10 1,752.10 419 05:58
CME 21年08月限 1,761.60 -19.10 1,780.7 1,778.80 1,779.20 1,750.10 232,701 05:59
CME 21年10月限 1,763.50 -19.20 1,782.7 1,780.50 1,780.60 1,752.50 1,323 05:24
CME 21年12月限 1,765.60 -19.30 1,784.9 1,782.80 1,783.10 1,754.50 6,665 05:59


WTI原油 73.44 ▲0.73% +0.53 H:73.81L:71.98 05:59
Brent原油 74.66 ▼0.01% -0.01 H:74.70L:74.62 06:19
ヒーティングオイル 2.1319 ▲0.52% +0.0111 H:2.1506L:2.1012 05:57
天然ガス 3.659 ▲1.84% +0.066 H:3.809L:3.572 05:58
RBOBガソリン 2.2420 ▲1.10% +0.0243 H:2.2527L:2.2114 05:58
金先物 1,761.6 ▼1.07% -19.1 H:1,779.2L:1,750.2 05:59
銀 25.870 ▼1.35% -0.353 H:26.210L:25.608 05:59
銅 4.2575 ▼0.49% -0.0210 H:4.2810L:4.2040 05:59
プラチナ 1,067.7 ▼2.89% -31.8 H:1,097.7L:1,061.8 05:59
パラジウム 2,687.0 ▼0.46% -12.4 H:2,698.8L:2,664.0 05:59
コーン 546.38 ▲0.07% +0.38 H:558.88L:541.50 03:19
大豆 1,310.4 ▼0.12% -1.6 H:1,326.8L:1,298.1 03:19
小麦 645.4 ▼0.71% -4.6 H:663.4L:644.5 03:19
コーヒー 160.23 ▼1.52% -2.47 H:163.73L:158.50 02:30
粗糖 17.52 ▼0.51% -0.09 H:17.62L:17.36 01:58
CRB指数 211.32 ▲0.18% +0.38 H:212.49L:210.19 06/29


エネルギー

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

WTI原油 (NYMEX) USD/バレル 72.98 +0.07 +0.10% 2021/08 3:32

ブレント先物 (ICE) USD/バレル 75.05 +0.37 +0.50% 2021/08 5:58

原油先物 (TOCOM) 円/キロ 48,250.00 +300.00 +0.63% 2021/11 5:24

天然ガス (NYMEX) ドル/MMBtu 3.63 +0.04 +1.03% 2021/08 5:59

ガソリン(NYMEX) セント/ガロン 223.90 +2.24 +1.01% 2021/07 5:56

灯油 (NYMEX) セント/ガロン 212.19 +0.37 +0.17% 2021/07 5:55

軽油先物 (ICE) USD/MT 600.00 +0.50 +0.08% 2021/07 5:58

灯油先物 (TOCOM) 円/キロ 62,950.00 +400.00 +0.64% 2022/01 2021/06/29

CO2排出量先物 (ICE) ユーロ/MT 55.64 +0.14 +0.25% 2021/12 0:59


工業用金属

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

金 (CMX) USD/トロイオンス 1,763.60 -17.10 -0.96% 2021/08 5:59

金 (TOCOM) 円/グラム 6,260.00 -57.00 -0.90% 2022/06 5:30

金/ドル スポット USD/トロイオンス 1,761.53 +0.29 +0.02% N/A 6:15
 
金/ユーロ クロス スポットレート EUR/トロイオンス 1,480.17 -0.24 -0.02% N/A 6:24

金/英ポンド クロス スポットレート GBP/トロイオンス 1,272.42 -0.34 -0.03% N/A 6:24

金/円 クロス スポットレート JPY/トロイオンス 194,772.38 +76.13 +0.04% N/A 6:23

金/インドルピー クロス レート INR/トロイオンス 131,237.13 -722.03 -0.55% N/A 2021/06/29

銀 (CMX) USD/トロイオンス 25.90 -0.35 -1.34% 2021/09 5:59

銀 (TOCOM) 円/グラム 92.10 -1.00 -1.07% 2022/06 1:27

銀/米ドル クロス スポットレート USD/トロイオンス 25.77 0.00 -0.01% N/A 6:15

銀/ユーロ クロス スポットレート EUR/トロイオンス 21.66 -0.01 -0.03% N/A 6:24

銀/英ポンド クロス スポットレート GBP/トロイオンス 18.62 -0.01 -0.07% N/A 6:24

銀/円 クロス スポットレート JPY/トロイオンス 2,849.56 +1.53 +0.05% N/A 6:23

銀/インドルピー クロス レート INR/トロイオンス 1,922.47 -13.20 -0.68% N/A 2021/06/29

プラチナ/米ドル クロス レート USD/トロイオンス 1,072.72 +0.92 +0.09% N/A 6:24

パラジウム/米ドル クロスレート USD/トロイオンス 2,681.33 -0.98 -0.04% N/A 6:24

銅 (CMX) セント/ポンドlb 426.45 -1.40 -0.33% 2021/09 5:59

銅3ヶ月先物 (LME) USD/MT 9,334.50 -53.50 -0.57% N/A 2021/06/29

アルミ新地金 3ヶ月先物 (LME) USD/MT 2,551.50 +61.50 +2.47% N/A 2021/06/29

亜鉛3ヶ月先物 (LME) USD/MT 2,950.50 +45.50 +1.57% N/A 2021/06/29

すず 3ヶ月先物 (LME) USD/MT 31,354.00 +202.00 +0.65% N/A 2021/06/29


農業

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

トウモロコシ (CBOT) セント/ブッシェル 546.50 -0.75 -0.14% 2021/12 3:19

小麦(CBOT) セント/ブッシェル 645.50 -6.00 -0.92% 2021/09 3:19

ハト麦 (CBOT) セント/ブッシェル 386.25 +2.50 +0.65% 2021/12 3:14

もみ (CBOT) セント/ブッシェル 13.58 +0.12 +0.89% 2021/09 3:19

大豆 (CBOT) セント/ブッシェル 1,310.25 -2.25 -0.17% 2021/11 3:19

大豆ミール (CBOT) セント/ブッシェル 353.20 -6.10 -1.70% 2021/12 3:19

大豆油 (CBOT) セント/ポンドlb 61.26 +1.23 +2.05% 2021/12 3:19

カノーラ油 (WCE) CAD/MT 794.60 +25.10 +3.26% 2021/11 3:19

ココア (NYB) USD/MT 2,390.00 +10.00 +0.42% 2021/09 2:29

コーヒー (NYB) セント/ポンドlb 160.20 -2.50 -1.54% 2021/09 2:29

砂糖 (NYB) セント/ポンドlb 17.54 -0.07 -0.40% 2021/10 1:59

オレンジジュース (NYB) セント/ポンドlb 120.00 -0.25 -0.21% 2021/09 2:59

綿 (NYB) セント/ポンドlb 87.58 +0.15 +0.17% 2021/12 3:19

材木 (CMT) USD/1000 board feet 803.00 +5.70 +0.71% 2021/09 3:32

Rubber (Singapore) USd/kg 161.90 -2.80 -1.70% 2021/09 2021/06/29

エタノール (COBOT) USD/ガロン 2.40 0.00 0.00% 2021/08 2021/06/28

生牛 (CME) セント/ポンドlb 121.78 +0.18 +0.14% 2021/08 3:04

飼育牛 (CME) セント/ポンドlb 157.38 +1.02 +0.66% 2021/08 3:04

赤身豚 (CME) セント/ポンドlb 103.90 +1.13 +1.09% 2021/08 3:04

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

6/30 国内主要商品指数 ADR銘柄

2021-06-30 07:51:02 | 政治経済問題
ADR銘柄引値一覧

6/29 ※“ADR引値”は1ドル110.55円で円換算した値です。

コード 銘柄名 国内引値 ADR引値 国内対比 騰落率 出来高

1605 INPEX 829.0 838.0 9.0 1.08% 11,393
1878 大東建託 11,950.0 12,041.1 91.1 0.76% 10,282
1925 大和ハウス工業 3,330.0 3,343.0 13.0 0.39% 88,133
1928 積水ハウス 2,255.5 2,272.9 17.4 0.77% 28,333
2503 キリンホールディングス 2,172.0 2,181.2 9.2 0.42% 22,954
2914 日本たばこ産業 2,114.5 2,113.7 -0.8 -0.04% 128,149
3382 セブン&アイ・ホールディングス 5,280.0 5,295.3 15.3 0.29% 66,203
3402 東レ 742.0 741.8 -0.2 -0.03% 52,436
3407 旭化成 1,217.0 1,219.9 2.9 0.24% 38,006
4063 信越化学工業 18,805.0 18,890.8 85.8 0.46% 58,409
4452 花王 6,818.0 6,787.8 -30.2 -0.44% 144,252
4502 武田薬品工業 3,702.0 3,721.1 19.1 0.52% 2,617,276
4503 アステラス製薬 1,981.0 1,961.2 -19.8 -1.00% 54,007
4523 エーザイ 11,500.0 11,500.5 0.5 0.00% 27,327
4528 小野薬品工業 2,505.0 2,490.9 -14.1 -0.56% 44,937
4568 第一三共 2,395.5 2,410.0 14.5 0.60% 89,388
4578 大塚ホールディングス 4,638.0 4,636.5 -1.5 -0.03% 21,605
4689 ZHD 554.0 556.6 2.6 0.47% 58,637
4704 トレンドマイクロ 5,790.0 5,812.7 22.7 0.39% 3,673
4755 楽天 1,248.0 1,239.3 -8.7 -0.70% 40,535
4901 富士フイルムホールディングス 8,164.0 8,179.6 15.6 0.19% 28,329
4911 資生堂 8,238.0 8,241.5 3.5 0.04% 12,589
5108 ブリヂストン 5,041.0 5,052.1 11.1 0.22% 32,793
5713 住友金属鉱山 4,405.0 4,422.0 17.0 0.39% 1,983
6273 SMC 66,400.0 66,551.1 151.1 0.23% 55,960
6301 小松製作所 2,800.0 2,816.8 16.8 0.60% 242,080
6326 クボタ 2,259.5 2,268.3 8.8 0.39% 14,844
6367 ダイキン工業 21,030.0 21,026.6 -3.4 -0.02% 97,228
6501 日立製作所 6,450.0 6,460.0 10.0 0.15% 11,525
6502 東芝 4,765.0 4,826.6 61.6 1.29% 36,929
6503 三菱電機 1,633.0 1,596.3 -36.7 -2.24% 77,601
6594 日本電産 12,845.0 12,925.5 80.5 0.63% 93,907
6702 富士通 20,700.0 20,777.9 77.9 0.38% 68,723
6752 パナソニック 1,293.5 1,296.8 3.3 0.25% 220,911
6758 ソニーG 11,000.0 11,041.7 41.7 0.38% 597,625
6762 TDK 13,360.0 13,347.8 -12.2 -0.09% 12,661
6861 キーエンス 56,210.0 56,600.5 390.5 0.69% 1,605
6902 デンソー 7,645.0 7,656.7 11.7 0.15% 103,232
6954 ファナック 26,775.0 26,885.8 110.8 0.41% 243,861
6981 村田製作所 8,328.0 8,348.7 20.7 0.25% 344,955
6988 日東電工 8,260.0 8,253.7 -6.3 -0.08% 25,204
7201 日産自動車 554.8 562.1 7.3 1.32% 79,085
7202 いすゞ自動車 1,473.0 1,457.0 -16.0 -1.08% 62,697
7203 トヨタ自動車 9,740.0 9,768.8 28.8 0.30% 166,946
7261 マツダ 1,058.0 1,050.2 -7.8 -0.73% 275,596
7267 本田技研工業 3,554.0 3,595.1 41.1 1.16% 693,346
7270 SUBARU 2,222.0 2,222.1 0.1 0.00% 76,639
7733 オリンパス 2,212.5 2,217.6 5.1 0.23% 23,072
7741 HOYA 15,085.0 15,103.3 18.3 0.12% 14,663
7751 キヤノン 2,518.5 2,513.9 -4.6 -0.18% 314,026
7974 任天堂 64,600.0 64,649.6 49.6 0.08% 410,198
8001 伊藤忠商事 3,206.0 3,208.7 2.7 0.08% 17,958
8031 三井物産 2,503.0 2,518.1 15.1 0.60% 1,189
8035 東京エレクトロン 48,070.0 48,381.1 311.1 0.65% 30,042
8053 住友商事 1,499.0 1,502.4 3.4 0.23% 66,476
8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 601.6 604.7 3.1 0.52% 1,645,680
8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,854.0 3,858.2 4.2 0.11% 916,943
8411 みずほフィナンシャルグループ 1,596.0 1,591.9 -4.1 -0.26% 557,637
8591 オリックス 1,866.0 1,875.1 9.1 0.49% 268,547
8601 大和証券グループ本社 605.0 619.1 14.1 2.33% 355
8604 野村ホールディングス 576.3 573.8 -2.5 -0.44% 402,699
8725 MS&ADインシュアランスグループホールディングス 3,193.0 3,190.5 -2.5 -0.08% 39,745
8766 東京海上ホールディングス 5,137.0 5,160.5 23.5 0.46% 32,555
8802 三菱地所 1,820.0 1,825.2 5.2 0.28% 111,089
9020 東日本旅客鉄道 7,928.0 7,918.2 -9.8 -0.12% 35,602
9021 西日本旅客鉄道 6,408.0 6,492.6 84.6 1.32% 2,364
9022 東海旅客鉄道 16,955.0 16,914.2 -40.9 -0.24% 28,824
9201 日本航空 2,411.0 2,407.8 -3.2 -0.13% 95,281
9432 日本電信電話 2,893.5 2,907.5 14.0 0.48% 191,713
9433 KDDI 3,420.0 3,416.0 -4.0 -0.12% 150,627
9735 セコム 8,377.0 8,339.9 -37.1 -0.44% 56,557
9983 ファーストリテイリング 83,680.0 83,586.9 -93.1 -0.11% 33,413
9984 ソフトバンクグループ 7,755.0 7,751.8 -3.2 -0.04% 940,499


商品先物価格情報

限月 取引日 始値 高値 安値 現在値 前日比 取引高 売り気配 売り気配 数量 買い気配 買い気配 数量 清算値段 制限値幅 上限 下限 建玉残高

金標準先物
22年4月限 06/30 6,310
(16:30) 6,315
(21:19) 6,229
(21:56) 6,256
(05:30) -59 8,323 6,300
(05:40) 1 6,229
(05:40) 3 6,315
(06/29) 6,715
5,915 30,096
(06/29)
22年6月限 06/30 6,309
(16:30) 6,316
(21:19) 6,228
(23:20) 6,260
(05:30) -57 18,151 6,275
(05:40) 1 6,253
(05:40) 2 6,317
(06/29) 6,717
5,917 3,197
(06/29)
金ミニ先物
22年4月限 06/30 6,308
(16:30) 6,320
(16:30) 6,228
(21:56) 6,255
(05:30) -60 1,828 6,319
(05:40) 1 6,250
(05:40) 3 6,315
(06/29) 6,715
5,915 4,806
(06/29)
22年6月限 06/30 6,307
(16:30) 6,316
(16:30) 6,229
(21:56) 6,250
(05:30) -67 8,371 6,275
(05:40) 1 6,241
(05:40) 1 6,317
(06/29) 6,717
5,917 562
(06/29)
金限日先物
06/30 6,387
(16:30) 6,390
(16:31) 6,304
(22:13) 6,338
(05:24) -50 2,446 6,350
(05:40) 1 6,309
(05:40) 1 6,313
(06/29) 6,713
5,913 52,351
(06/29)
白金標準先物
22年4月限 06/30 3,879
(16:30) 3,882
(16:30) 3,783
(21:52) 3,824
(05:30) -55 3,535 3,870
(05:40) 1 3,790
(05:40) 28 3,879
(06/29) 4,279
3,479 22,180
(06/29)
22年6月限 06/30 3,877
(16:30) 3,877
(16:30) 3,776
(21:52) 3,796
(05:30) -74 4,560 3,820
(05:40) 1 3,785
(05:40) 1 3,870
(06/29) 4,270
3,470 2,986
(06/29)
白金ミニ先物
22年4月限 06/30 3,872
(16:30) 3,872
(16:30) 3,787
(21:52) 3,801
(04:47) -68 172 3,987
(05:40) 1 3,700
(05:40) 1 3,879
(06/29) 4,279
3,479 1,549
(06/29)
22年6月限 06/30 3,866
(16:30) 3,873
(16:33) 3,779
(21:53) 3,807
(05:15) -55 533 3,836
(05:40) 1 3,700
(05:40) 1 3,870
(06/29) 4,270
3,470 470
(06/29)
白金限日先物
06/30 3,932
(17:06) 3,934
(17:07) 3,850
(21:54) 3,881
(05:10) -79 1,021 3,925
(05:40) 2 3,850
(05:40) 3 3,885
(06/29) 4,285
3,485 13,561
(06/29)
銀先物
22年6月限 06/30 92.9
(21:19) 92.9
(21:19) 91.5
(22:02) 92.1
(01:27) -1 21 95.0
(05:40) 1 91.8
(05:24) 1 93.1
(06/29) 103.1
83.1 19
(06/29)
パラジウム先物
22年6月限 06/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 9,313
(06/29) 10,313
8,313 0
(06/29)
ゴム(RSS3)先物
21年12月限 06/30 232.0
(16:30) 233.4
(17:17) 229.9
(18:15) 231.0
(19:00) -1 456 231.3
(05:40) 3 229.9
(05:40) 19 232.0
(06/29) 252.0
212.0 1,024
(06/29)
ゴム(TSR20)先物
21年9月限 06/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 182.0
(06/29) 202.0
162.0 0
(06/29)
21年10月限 06/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 183.0
(06/29) 203.0
163.0 0
(06/29)
とうもろこし先物
22年7月限 06/30 33,800
(16:38) 34,410
(22:51) 33,780
(16:45) 34,020
(04:48) +240 172 34,500
(05:40) 5 33,910
(05:40) 1 33,780
(06/29) 36,280
31,280 483
(06/29)
一般大豆先物
22年6月限 06/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 53,000
(06/29) 57,800
48,200 0
(06/29)
小豆先物
21年12月限 06/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 12,300
(06/29) 13,000
11,600 0
(06/29)


2021年6月30日 05時35分 現在

取引日:2021年6月30日


バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2021/08 64,650
2021/09 64,010
2021/10 62,790 63,160 63,160 63,040 63,040 +250 17
2021/11 61,640 62,060 62,100 61,710 62,100 +460 23
2021/12 60,890 61,370 61,440 60,900 61,440 +550 13
2022/01 60,820 61,200 61,770 60,550 61,770 +950 40


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2021/08 64,300
2021/09 63,800
2021/10 63,630
2021/11 62,660
2021/12 62,550 62,930 62,930 62,930 62,930 +380 1
2022/01 62,550 62,840 62,950 62,840 62,950 +400 4


プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2021/06 49,650 49,750 49,750 49,750 49,750 +100 1
2021/07 49,940 50,150 50,590 49,910 50,570 +630 8
2021/08 49,220 49,120 49,960 49,120 49,960 +740 16
2021/09 48,730 48,790 49,260 48,560 49,230 +500 33
2021/10 48,310 48,370 48,650 48,150 48,650 +340 176
2021/11 47,950 47,980 48,570 47,590 48,250 +300 930


東商取原油先物ドル換算価格および世界の原油先物価格

米ドル/バレル

限月 始値 高値 安値 現在値 前日比

2021/06 71.44 71.44 71.44 71.44 +0.14
2021/07 72.05 72.68 71.78 72.71 +0.91
2021/08 70.60 71.85 70.60 71.85 +1.06
2021/09 70.09 70.83 69.80 70.80 +0.72
2021/10 69.49 70.02 69.23 70.02 +0.49
2021/11 68.93 69.85 68.42 69.41 +0.43


コメ先物相場情報









商品先物価格情報

限月 取引日 始値 高値 安値 現在値 前日比 取引高 売り気配 売り気配 数量 買い気配 買い気配 数量 清算値段 制限値幅 上限 下限 建玉残高

金標準先物
22年4月限 07/01 6,240
(16:30) 6,321
(01:42) 6,228
(17:11) 6,318
(01:44) +77 3,113 6,319
(01:44) 3 6,318
(01:44) 10 6,241
(06/30) 6,641
5,841 26,393
(06/30)
22年6月限 07/01 6,242
(16:30) 6,321
(01:41) 6,228
(17:11) 6,319
(01:44) +76 11,233 6,319
(01:44) 27 6,317
(01:44) 38 6,243
(06/30) 6,643
5,843 5,712
(06/30)
金ミニ先物
22年4月限 07/01 6,241
(16:30) 6,320
(01:42) 6,228
(17:11) 6,320
(01:42) +83 327 6,319
(01:44) 4 6,316
(01:44) 100 6,241
(06/30) 6,641
5,841 4,522
(06/30)
22年6月限 07/01 6,243
(16:30) 6,320
(01:41) 6,228
(17:11) 6,318
(01:43) +76 5,002 6,318
(01:44) 18 6,317
(01:44) 39 6,243
(06/30) 6,643
5,843 978
(06/30)
金限日先物
07/01 6,312
(16:30) 6,394
(01:42) 6,302
(17:17) 6,394
(01:42) +80 1,305 6,393
(01:43) 10 6,390
(01:44) 10 6,234
(06/30) 6,634
5,834 52,127
(06/30)
白金標準先物
22年4月限 07/01 3,773
(16:30) 3,827
(01:43) 3,720
(18:07) 3,824
(01:44) +58 1,672 3,826
(01:44) 9 3,823
(01:44) 10 3,766
(06/30) 4,166
3,366 21,318
(06/30)
22年6月限 07/01 3,769
(16:30) 3,822
(01:42) 3,713
(17:29) 3,818
(01:44) +53 3,825 3,819
(01:44) 4 3,817
(01:44) 2 3,765
(06/30) 4,165
3,365 4,690
(06/30)
白金ミニ先物
22年4月限 07/01 3,783
(16:31) 3,821
(01:39) 3,725
(17:25) 3,821
(01:39) +60 114 3,828
(01:44) 1 3,823
(01:44) 50 3,766
(06/30) 4,166
3,366 1,435
(06/30)
22年6月限 07/01 3,767
(16:30) 3,816
(01:40) 3,716
(17:29) 3,816
(01:40) +48 608 3,822
(01:44) 55 3,817
(01:44) 5 3,765
(06/30) 4,165
3,365 594
(06/30)
白金限日先物
07/01 3,850
(16:38) 3,875
(01:39) 3,787
(17:25) 3,875
(01:39) +25 446 3,895
(01:44) 2 3,888
(01:44) 2 3,780
(06/30) 4,180
3,380 13,493
(06/30)
銀先物
22年6月限 07/01 92.2
(16:39) 92.8
(23:34) 91.8
(16:59) 92.8
(23:34) +0.7 8 93.3
(01:29) 1 93.0
(01:44) 5 92.1
(06/30) 102.1
82.1 29
(06/30)
パラジウム先物
22年6月限 07/01 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 9,313
(06/30) 10,313
8,313 0
(06/30)
ゴム(RSS3)先物
21年12月限 07/01 227.1
(16:30) 227.2
(16:30) 223.7
(18:53) 224.2
(19:00) -2.1 491 224.3
(19:00) 2 224.2
(19:00) 2 226.3
(06/30) 246.3
206.3 2,484
(06/30)
ゴム(TSR20)先物
21年9月限 07/01 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 180.0
(06/30) 200.0
160.0 0
(06/30)
21年10月限 07/01 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 181.0
(06/30) 201.0
161.0 0
(06/30)
とうもろこし先物
22年7月限 07/01 33,980
(16:30) 35,980
(01:08) 33,400
(18:02) 35,600
(01:44) +1510 363 35,630
(01:44) 1 35,540
(01:41) 2 34,090
(06/30) 36,590
31,590 504
(06/30)
一般大豆先物
22年6月限 07/01 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 53,000
(06/30) 57,800
48,200 0
(06/30)
小豆先物
21年12月限 07/01 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 12,300
(06/30) 13,000
11,600 0
(06/30)


2021年6月30日 16時3分 現在

取引日:2021年6月30日



バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2021/08 64,650 64,940 64,950 64,900 64,900 +250 13 64,900
2021/09 64,010 64,350 64,550 64,300 64,550 +540 19 64,550
2021/10 62,790 63,360 63,550 63,250 63,530 +740 25 63,530
2021/11 61,640 62,400 62,460 62,240 62,370 +730 15 62,370
2021/12 60,890 61,590 61,630 61,450 61,490 +600 58 61,490
2022/01 60,820 61,520 61,600 61,330 61,330 +510 50 61,330


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2021/08 64,300 64,500 64,500 64,500 64,500 +200 8 64,500
2021/09 63,800 63,900 63,900 63,900 63,900 +100 8 63,900
2021/10 63,630  -  -  -  -  +0  -  63,630
2021/11 62,660 63,140 63,140 63,030 63,050 +390 3 63,050
2021/12 62,550 62,890 63,130 62,850 62,900 +350 37 62,900
2022/01 62,550 63,210 63,300 62,870 62,870 +320 51 62,870


プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2021/06 49,650 49,740 49,740 49,580 49,580 -70 4 49,580
2021/07 49,940 50,450 50,550 50,290 50,350 +410 110 50,350
2021/08 49,220 49,680 49,800 49,520 49,550 +330 62 49,550
2021/09 48,730 49,160 49,240 48,980 49,070 +340 230 49,070
2021/10 48,310 48,790 48,860 48,570 48,570 +260 550 48,570
2021/11 47,950 48,420 48,470 48,210 48,250 +300 2,355 48,250


問屋仲間相場・鉄鋼(特記なき限り円/トン)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自治体のワクチン接種、一転ブレーキ 職域接種に続き…政府の見通しの甘さ露呈<新型コロナ>2021年6月30日 06時00分:東京新聞

2021-06-30 06:54:40 | COVID-19関連記事


 新型コロナウイルスのワクチン接種を加速してきた政府が一転してブレーキを踏み始めた。米モデルナ製を使った職場・大学接種の申請停止に続き、河野太郎行政改革担当相は29日、米ファイザー製を使った自治体での接種のスピードダウンに言及。接種の能力を高めようとしてきた自治体や企業は方針転換を迫られる。背景にあるのは、ワクチンの需要と供給のバランスに関する政府の見通しの甘さだ。(井上峻輔)

◆自治体への配送、7月当初は6割に
 
ファイザー製のワクチンの供給は、本格化した4~6月が約1億回分だったのに対し、7~9月は約7000万回分に減る。自治体への2週間ごとの配送量も現在の1872万回分から、7月当初は1287万回分と約6割になる。


全国知事会は25日、配分の急減を前に、政府に「必要なワクチンを現場のスケジュールに合わせて適時適切に供給できるよう万全を尽くしてほしい」と要請。これに対し、河野氏は29日の記者会見で「どこかの段階でペースを供給と合わせて考えていただく必要がある」と表明。政府のワクチン在庫量を含む供給能力が自治体から分かりにくいことも影響し、認識の差があらわになった。

◆政府、全国の在庫把握できず
 
実情を把握しきれていないのは政府側も同じで、田村憲久厚生労働相が22日の記者会見で「各自治体間、医療機関の中に在庫がたまっている可能性がある」と指摘。今後は調整のため、調査を進める考えを示した。
 
これまで政府は自治体をせかし続けてきた。菅義偉首相は4月の記者会見で7月末までの高齢者接種完了を表明。間に合わない自治体には、前倒しを強く求めた。ワクチン供給が急減すれば、自治体は急速に膨らんだ接種態勢の縮小を迫られる。実際、岐阜県各務原市は8月から、首相要請を受けて2カ所から8カ所に増やした集団接種会場を全て閉じると決めた。

◆加速の反動でブレーキ 職域接種と重なる構図
 
アクセルを強く踏み、反動でブレーキを踏む構図は職場接種の申請の一時停止と重なる。
 
企業・大学から「予想をはるかに超える申し込み」(首相)があっただけでなく、企業側の従業員数を超える過大な申請や、政府側の審査の甘さなどの要因が重なり、自治体の大規模接種会場と合わせて供給可能な上限を超えた。
 
既に申請済みの企業については、政府は申請の中身を精査して全体量を減らした上、配送時期をずらすため希望より延期を求めることも検討する。既に1回目を打った企業は「そのまま動いていく」(河野氏)と2回目も確実に配送する方針を示している。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする