HONK de BONK

鳥の“落し物”が直撃しましたが(泣)鳥には寛容な私です。。。

Et tu, Brute?(ブルータス、お前もか)

2016-09-21 17:28:51 | bike
先日、某雑貨屋L○FTに入ったら、プーチンの2017カレンダーが売っていた。

スポーツするプーチン、犬と戯れるプーチン、キメ顔のプーetc.

「誰が買うんだ?」と突っ込みつつ「絶対、忘年会のビンゴの景品だよなぁ」と自己解決(苦笑)。



+++

そこでロシア繋がり(←無理矢理)ファンシー・ベア。

ハッカーにグッジョブなんて言いたくはないけれど、あぁやっぱり的落胆。

以前、アンチドーピング講習会で薬剤師の先生がこんな意味合いのことを言っていた。

「規則に抵触しないような薬物を血眼になって探し、ライバルを出し抜こうとする姿勢。それはドーピングの入口に立っている」

検査には一度もひっかかっていないと言い続けたアメリカ人。これと大した変わりはない。

Cycling Tips: Jaksche on Sky’s TUE controversy: ‘We used the same excuse in my era.’by Shane Stokes
Cycling Weekly: David Millar calls for Bradley Wiggins’s TUE medication to be banned

+++

先日、友人の親戚である某若手俳優さん出演の演劇鑑賞。

終演後、ちょこっとご挨拶をして、一緒に写真を撮った。

舞台で観ておいてアレですが、私服姿(←ジャージw)の実物は、男前~、背が高ーい、顔小さーい、痩せてるーとありきたりな感想ですみません。

ジャージ(注: サイクリングジャージじゃなくてトレパン・トレシャツ)着てたからかもしれないけど、背の高さといい、頭の小ささといい、スリムさといい某オーストラリアのロード選手みたいで私涙。。。←まだいろいろ引きずってマス
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Signs of Hope(明るい兆し)

2016-09-13 18:55:53 | bike
オリカのネオプロ、ロブ(ロバート)・パワー、ツアー・オブ・ブリテンで復活。



ToB、大雑把にしかチェックしていなかったらこんなことに。やっと気づいたよ~~~。すんまっしぇん。面目ない。でも、最高に嬉しい驚き。

結構、厄介な病気で、もう戻れないんじゃ的なニュースもあったけど、本当に良かった。

でもパワーの髪型が大変なことになっている(苦笑)。

ToBのチームプレゼン

帽子脱いだらクリスタルキングのボーカルの人(古)状態なんだろうか。3年生の夏休み明けの高校球児みたいだ(←坊主の反動)。

以前のような坊主とかスポーツ刈りでお願いします。

3年前のパワー。



参考: Road Worlds U23RR Review & JuniorRR Preview (ロード世界選U23RR復習&ジュニアRR予習)2013-09-28

+++

もう一つの良さそうな兆し。キャメロン・マイヤーの代理人氏(豪州で自転車屋さんを営んでいる)がFBに掲載していた写真。

その1
その2

ふむふむ。自転車はサーヴェロでTシャツはアディダス(←見たまんま)。

変わり果てた姿(太)とかじゃないし、いつものキャメロンだ(喜)。

ロブ・パワーにしろマイヤー兄にしろ、私は復活を心から信じているのだ。

それにしても…。

私の好きな選手は難病、謎のチーム退団、契約違反で帰国と何だかついてない。遡ればドーピングだらけ(某イギリス人、某オランダ人、某ベルギー人)。

みんな、お祓いをやった方がいいんじゃないか? まー私が疫病神なのかもしれないけど…(弱気)。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Rio Olympics Team Pursuit(リオ五輪男子団体追い抜き総括)

2016-08-13 19:36:09 | bike
はいはいはいはい。何でもイギリス(←逆上)

大英帝国様のオリンピック至上主義。トラック世界選もコモンウェルスゲームも練習試合。

くやしかったら、ボブリッジの個抜きの世界記録を破ってみな!!
(↑たぶんくやしくもないし、興味がないと思うorz)

こーなるとは薄々分かっていたけど(涙目)、ひょっとすればひょっとするかもな夢を見させてくれてありがとうオーストラリア。

なんで五輪だけこーなっちゃうのかなぁ。。。 世界選でもコモンウェルスでも無双をやってのけるオーストラリアなのに。

でも朝っぱらからいいレースが観られました。

凡庸な個抜きや団抜きって、眠~くなるんだけど、超一流のそれは興奮するのよね。素晴らしかった。世界新ラブ

+++

で、素晴らしいレースの後は、いつものウィギンスのポディウムでの蛮行。

【2014コモンウェルスゲームでのサー・ブラッドの“おイタ”】
副賞のお皿みたいなのをもらったもみあげは。。。


河童~~~



灰皿~~~


参考: Team Pursuit Podium (団抜きポディウムのもみあげ)2014-07-25 12:17:37

この人特有の照れ隠し、なんだと私は思っている。

俺、偉業を達成した凄い人なんだけど怒られちゃってもへっちゃらなんだからーでもやっぱり褒められたいところもある内心ー、的な。

今回、リオ五輪のポディウムでの記念品は、ぐにゅぐにゅっとした掌サイズのオブジェだ。

こ、これは期待できる? 彼がどう調理するのか息を飲んだ。

ウィギンスは副賞のオブジェに目をやったが、何も思いつかなかったのだろう。特に面白い行動には出なかった。

なんだよー!! そんなの芸人失格だよ!!

「歯ブラシ立て?♪」と言っているのをすっかりマイクに拾われた床の天才ケンゾーは天真爛漫。

と、ひねり王子を反芻しつつ安心していたら、国旗掲揚の時に舌出してた。

まあ、相変わらず(苦笑)。



でも〆はエドモンドソン弟のこのtweetで!!

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Wayne Goes To Rio 2016 Olympics (あの男が2016リオ五輪に来ています)

2016-08-12 21:41:32 | bike
リオ五輪トラック絶賛開催中。

もみあげの団抜きやカヴのオムニアムは楽しみだけれど、正直英国にはいろんな意味で興味を失っているので、何に重きを置けばいいのやら…。

というワケで、普通に日本とオーストラリアの応援。

そんな中、名審判、ウェイン・ポマリオ氏がリオデジャネイロにいらっしゃっていることにやっとこ気が付いた!!(狂喜乱舞)

ロードからいるみたいだけど、RRやITTじゃ審判の姿を映像で観ることはほとんどないし。

そこでトラックです(鼻息)。

五輪だとレースブックが発見できない。ポマりんがトラックのチーフであることを祈るのみ。

そして審判大映しな種目がありますように~~~。


ロンドン五輪でのポマリオ審判


ロンドン五輪トラックの観客席では飲んでたもみあげ
(photo: daylifeより)


+++

昨日、ポール・スミス展 | HELLO, MY NAME IS PAUL SMITHに行ってきた。

祭日なので激混み。そこそこ混んでる山手線状態。

ひとつひとつじっくり見たら非常に興味深い展示と思われたが、混んでるところが苦手なので、実質20分も滞在しなかった。生まれてすいませんー。

そもそも写真撮影OKで、展示物を鑑賞というより、みんな写メに勤しんでいる(苦笑)。それでいーのか? まあ、いいんだろう。。。

そんなこんなで長居を諦めた私は、自転車関係のみ撮影してきた(←見逃してるかも)。






ヴィッキー・ペンデルトン、カッコいい!!
彼女は現在自転車から馬に乗り換えて、今ジョッキー。


ジロの特別ジャージ。
この時のは素敵だった。



Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Rio Olympics Opening Ceremony & Athletes search(開会式と選手名鑑)

2016-08-07 12:05:17 | bike
リオデジャネイロ五輪開幕。初日からクタクタでござる。

開会式のお約束、“入場行進で自転車選手を見つけるミッション”、野暮用で外出していたので、録画で確認。

ロード選手は試合が直前過ぎて基本不参加だよねー。そもそも、歩くの苦手だし。

【アナ・メアーズ(オーストラリア)】←旗手
毎度混迷を極める豪州旗手レースだが、今回はあっさりとアナ・メアーズに決まったのかな?

【シルヴァン・ディリエ(スイス)】
フェデラーの画像付きtweetをリツイートしてたけど、自分が写ってたんだ。

【クリスティーナ・フォーゲル(ドイツ)】
やんちゃなちびっ子なので、前方で元気一杯。

【48歳ヴァシル・キリエンカ(ITT?)】←旗手
もうそんな年に…(苦笑)。


7年前のキリエンカ。当時、41歳?(違)
(photo by kumataro。Vasil Kiryienka@2009年トラック世界選 ポイントレースのスタート時)


あとフランスのミイカエル・ダルメイダっぽい人がいたけど、いぬたろうに「違うんじゃない?」とダメ出し~。

+++

相変わらず、五輪公式サイトの選手名鑑写真がアレな感じ。

【復習ロンドン五輪】
Let's talk about ID photo?! (ロンドン五輪、証明写真)2012-07-24 18:57:07

バルデ

苦悩…。玉川上水に入水寸前状態(哀)。


カンチェラーラ

長髪の人は頭ぐちゃぐちゃが期待できるのに、意外とふつーで残念。


ウィギンス

いい写真だけど、顔が分からないし。


サガン

無駄にいい写真。


ボアハゲ
残念な前回と同じ写真の使い回し。


ロンドン五輪(右上)


リオ五輪


ロンドン五輪公式サイト

+++

男子ロードは、スコット・ボーデン(MTB選手)、マキシミリアン・レヴィ(トラックスプリンター)DNF(苦笑)。

ロンドンの時もトラックスプリンターのミカエル・ブルガン(フランス)DNFとか、MTBクロスカントリー登録のロベルト・フェルストマン(ドイツの凄い太もものトラックスプリンター)と、サム・ビューリー(ニュージーランド)がDNSとか。

登録上の理由とかがあるのは分かるけど…。ちょっと笑えるとはいえ、なんか居心地が悪いよー。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

UCI Juniors Track World Championships (ジュニアトラック世界選)

2016-07-21 08:33:19 | bike
ジュニアトラック世界選(7月20日~24日)絶賛開催中。

ツール・ド・フランスは寝落ちする毎日。こちらも出遅れてしまった(涙)。

2016 UCI Junior Track Cycling World Championships ジュニアトラック世界選公式サイト
Competition schedule 時間割(←PDF)

所謂オリンピックサイズ250mのトラックが主流の中、エーグルの200mバンクでの開催。

光明(クァンミョン)は333mだった、ジュニアの選手は“バンクの多様性”への対応が求められる。

いつかは熊本(500m)でお願いしたい(苦笑)。

ライヴ・ストリーミングは基本夕方のセッション(日本時間は24時あたり)から(※ 最終日は早め)。

Day 1 - 2016 UCI Junior Track Cycling World Championships


Day 2 - 2016 UCI Junior Track Cycling World Championships


Day 3 - 2016 UCI Junior Track Cycling World Championships


Day 4 - 2016 UCI Junior Track Cycling World Championships


Day 5 - 2016 UCI Junior Track Cycling World Championships
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Annual Passes (年間パスポート)

2016-07-07 17:56:32 | et cetera
最近、動物園散歩に溺れている。

上野動物園、多摩動物公園、井の頭自然文化園、新宿御苑が私の徘徊場所。

命の輝きを垣間見るのは心和むし、園内は動物ばかりでなく、植物も潤沢なので季節を存分に感じることが出来る。

新宿御苑は動物園ではないが、某デパートの冊子に、ここのデパートで弁当を調達して、御苑で一人ランチするのが好き、というデザイナーさんのエッセイが楽しそうだったので、私も実践。

全施設有料ではあるが、年間パスポートが発行されており、お得なのでありがたく利用しておりまする。

【動物園の季節感+自転車競技ファンの視線】

短冊コーナーがあったので、願いを綴ってみるも、余りにも悲壮感炸裂漂う内容だと自覚したので、持って帰りましたorz
まるで蒸発した嫁にテレビで訴えかける旦那状態(古)。「キャメロンよし子ぉ~、帰ってきてくれーーー」的な。。。
動物園に遊びに来るいたいけなちびっ子たちが当惑すると思うので自重。
(多摩動物公園)


当たったら結構痛そうだ。
(多摩動物公園)


蝶の温室の個体ではなく、野生。
(多摩動物公園)


ハスの花が咲き始めている。
いつか早朝に不忍池に行って、蓮の花が咲くポンって音(!?)を聞いてみたいな~。
(上野動物園)


ロードレースファン的には……、やはりこれは食べ物ではないだろう。。。
アレドンドの持ってたアルマジロより少し小さい種類かな。
(上野動物園)


(photos by kumataro)
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

The Program Review (『疑惑のチャンピオン』は早く観た方がいいかも)

2016-07-03 21:53:58 | bike
映画『疑惑のチャンピオン』観賞@ 新宿。

“早く観た方がいい云々”は、2016ツール・ド・フランスがシャンゼリゼに辿り着く前に打ち切りになっちゃうんじゃ…って気がしないようなするようなするようなと感じがしたので。

でも、ガチな自転車競技ファンなら、かなりの頻度で突っ込みを入れられること請け合いだ。

≪一行あらすじ≫
アームストロング事件、ざっくりと。

≪おバカ感想≫←ネタバレしてるかもしれないけど、自転車レースファンなら読んでもそう影響ないかも。

・ クライマックスがどこか分かりません。。。
・ アームストロング役のベン・フォスターは以前、西部劇『3時10分、決断のとき』でキレた悪役を演じててとてもよかった。そっくりさんってワケじゃないけど、アームストロングの雰囲気はかなり出てたー。
・ ランディスが似てて笑った。可愛そうに描かれてて、映画に協力してるのかなーと感じた。
・ コンタドールがひどいwwwwwwwwww スペイン人というより、コロンビア人ぽかった。
・ その上、バキューンがえらくカッコ悪い。。。
・ エンドロールにトーマス・デッケルの名前。プロトンの中にいたみたい。見逃したー。
・ 同じくエンドロールでミラーが“サイクリング・コンサルタント”だったと知る。
・ 103分で、アームストロングの自転車選手人生は大体こんな感じです…とお知らせする映画。
・ アームストロング、ランディス、フェラーリなど結構感じが出てるのに、ポディウムの両端(2位&3位)は、テキトーに見繕った感炸裂で、自転車選手じゃなくて唯のコスプレの人みたい(苦笑)。
・ バッソンとかシメオニの件も出てくるんだけど、雑なんだよね。そりゃあ、そこに長々と時間割く訳にはいかないのは分かるけど。
・ 実際のレース映像と俳優の映像が入り乱れてるんだけど、それをどっちがどっちとか考えるのは私は楽しかった。

映画『疑惑のチャンピオン』予告篇



いぬたろうがパンフレット購入w
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Through every dark night, there’s a bright day (オレハマッテルゼ)

2016-06-29 19:47:17 | bike
あ゛あ゛ーーーーーーー。。。(←案の定宍戸錠な我が状況orz)

思えばここ最近いいことがなかった。

・ 尿管結石→石はいつの間にか排出されたが、撮ったCTにいろんなものが映っており再検査の嵐。結局大丈夫だった。
・ 熊本地震
・ はな子ちゃん(井の頭のゾウ)が死ぬ
・ 腱鞘炎→今リハビリ中

そして、キャメロン・マイヤーの謎のチーム退団(涸涙)。

あんな理由なんだろうか、こんな理由なんだろうかといろいろ考えてしまうんだけど、私が考えたって解決する訳ではないしねぇ。

兎に角、不憫で。

自転車選手として、一番脂が乗るであろう年齢に差し掛かってきたのに、自転車に乗れないなんて無念なんじゃないかと思う。

もーわたし、ホントにどうしたらいいのか分からない。

そこで、鬱屈とした気持ちを振り払うように特別企画「こんなチーム退団理由は嫌だ」

・ 警察に追われている

・ 高額宝くじに当たったので働かなくていい

・ ヒモになったので働かなくていい

・ ああ見えてもドーピング

・ ああ見えても覚醒剤と大麻のW所持

・ 鳥人間に出場準備

・ 競艇選手に転身準備

・ 英国のEU離脱を予感していたので(意味不明)

・ マシュー・ロイドから謎の退団同盟に誘われた

さて冗談はこのぐらいにして(ホントに怖いよ)、時間がかかってもいつか戻ってきてほしいよ。

そりゃあ、復帰は大変だと思う。

ある意味ミラーやデッケルみたいな自業自得組なんて比じゃないかも。

小さなチームだったとしても、置かれたチームで咲きなさい(←何かをパクってる…)と言いたい。


こんな笑顔が戻ってくる日が早く来ますように!!
待ってるよ!!
(photo by inutaro @ Melbourne 2012)
Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

Tour of Norway Preview(ツアー・オブ・ノルウェー予習)

2016-05-17 10:47:58 | bike
ツアー・オブ・ノルウェー(5月18日~22日)、狐につままれた気持ちながら、本気で予習。

キャメロン・マイヤーの今季のレースは、カリフォルニアとスイスが比較的大きな目標となっていたのに、カリフォルニアのスタートリストに名前がなくて呆然。怪我を疑ったが、ノルウェーに変更だったのね。取り敢えず安堵。

ただ、ボアハゲの奴隷なので、あまり自由がなさそー(哀)。たがしかし、ボアハゲがクイーンステージで遅れるような展開になれば…(邪笑)。

って、マイヤー兄が早々に遅れたりして(号泣)。

いやいやいや、レースを走れる喜びを噛みしめつつ、関連サイトなど。

Tour of Norway 公式サイト
暫定スタートリスト

・ ハッシュタグは #tourofnorway ←そのまんま
・ なななんと、ミラノ~サンレモの覇者、マシュー・ゴス(2011)とゲラルド・チオレック(2013)が出場予定。
・ ふたりともエースナンバーやん!!(←単にアルファベット順?)
・ にしても、ゴスとチオレックは、ミラノ~サンレモのあの日あの時間に自転車人生のピークがきちゃったんだろうねぇ(しみじみ)。
・ 別名まぐれ(鬼)。
・ デマールがそうなりませんように(鬼)。
・ 閑話休題、窪木選手、オシェイ、クリテ芸人職人ヴォンホフの出場も楽しみ。

+++

追記:

あ゛ーーーー。

正式のスタートリストからマイヤー兄の名が消えていたorz

スタートリスト

もう寝てもいいですか。。。(←今、18日の19時過ぎ)

いやいや、ハワードが逃げてるんで、ジロを待ちます。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加