公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

11/1 多摩川・オールレディース 優勝戦

2018-10-31 21:42:31 | 競艇
多摩川 G III

G3オールレディースリップルカップ 最終日  

全レース成績


出走表

12レース

12R 優 勝 戦  H1800m 電話投票締切予定16:09
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
◎ 1 4589塩崎桐加26三重49B1 6.35 45.16 7.79 68.42 14 38.46171 50.98 142 121 1
〇 2 4443津田裕絵32山口51A1 5.92 40.80 6.10 40.00 34 43.40153 41.30 1 1314131 1
  3 4590渡邉優美26福岡50A2 5.59 35.37 4.68 21.05 62 43.59128 38.30 234 21461
▲ 4 4123細川裕子36愛知47A1 6.59 50.43 7.29 64.71 39 32.31180 38.64 131 14322
△ 5 3470新田芳美48徳島48A2 6.05 34.12 7.17 58.33 65 43.40149 44.90 2 1136322
  6 3611岩崎芳美46徳島48A2 6.23 45.45 6.44 43.75 36 44.83146 38.30 411 36222

1 2 4443  津田  裕絵 1'47"4
2 1 4589  塩崎  桐加 1'48"9
3 3 4590  渡邉  優美 1'50"4
4 6 3611  岩崎  芳美 1'51"2
5 5 3470  新田  芳美
6 4 4123  細川  裕子
スタート情報
1
.14 
2
.15  差し
3
.14 
4
.16 
5
.15 
6
.13 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
2-1-3
¥4,540 17

3連複
1=2=3
¥680 2

2連単
2-1
¥1,020 4

2連複
1=2
¥260 1

拡連複
1=2
¥160 1
2=3
¥530 10
1=3
¥290 4


単勝
2
¥410

複勝
2
¥150
1
¥100

11/1の競艇 終=多摩川GIII 浜名湖 尼崎

2018-10-31 21:40:13 | 競艇
若 松 G I

読売新聞社杯G1全日本覇者決定戦開設66周年記念 初日  

全レース成績

関連記事:11/1 若松周年 初日

桐 生 一般

第51回日刊スポーツ杯 4日目  

全レース成績

戸 田 一般

本命バトル祭・マンスリーBOATRACE杯 初日  

全レース成績

多摩川 G III

G3オールレディースリップルカップ 最終日  

全レース成績


関連記事:11/1 多摩川・オールレディース 優勝戦

浜名湖 一般

かんざんじ温泉観光協会会長杯 最終日  

全レース成績


12R 優勝戦

12R 優勝戦    H1800m 電話投票締切予定16:19
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3024西島義則56広島56A1 6.62 54.61 6.19 56.25 25 36.89 46 11.76 12243 1121
2 4492本多宏和31愛知51A1 6.19 42.86 4.29 29.41 59 41.96 52 41.67 26153 1311 1
3 3736岡本 猛44大阪51A2 6.19 42.76 6.27 53.33 28 25.62 15 26.67 611 243311
4 3811石田章央42静岡52A2 5.94 39.00 6.15 45.77 48 41.18 51 46.67 221 121532
5 3347矢後 剛51東京54A1 6.06 38.93 6.32 40.91 51 23.23 49 25.00 2133422 62
6 3740大澤普司44群馬54A2 6.02 42.86 7.60 60.00 46 37.07 68 75.00 3 34311512

1 2 4492  本多  宏和 1'48"1
2 3 3736  岡本   猛 1'49"7
3 1 3024  西島  義則 1'50"0
4 6 3740  大澤  普司 1'52"6
5 5 3347  矢後   剛
6 4 3811  石田  章央
スタート情報
1
.12 
2
.15  差し
3
.13 
4
.10 
5
.11 
6
.13 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
2-3-1
¥6,750 23

3連複
1=2=3
¥470 2

2連単
2-3
¥3,390 9

2連複
2=3
¥1,860 5

拡連複
2=3
¥300 5
1=2
¥110 1
1=3
¥220 4


単勝
2
¥820

複勝
2
¥200
3
¥310


津 一般

HEART BOAT MIE CUP 5日目  

全レース成績

三 国 一般

しもつき第1戦 3日目  

全レース成績

尼 崎 一般

デイリースポーツ杯争奪 第50回琴浦賞競走 最終日  

全レース成績


12R 優勝戦

12R 優 勝 戦  H1800m 電話投票締切予定16:24
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3502渡邉英児49静岡53A1 7.00 53.85 6.00 40.00 45 40.78 70 34.29 3111112121 1
2 3529松本勝也47兵庫51A1 6.61 47.97 7.06 55.38 7 48.57 55 32.22 2212312121
3 4175川尻泰輔36埼玉55A2 6.09 41.35 4.81 34.62 22 32.35 14 25.30 422 211141
4 3158島川光男53広島53A1 6.55 51.26 6.28 46.81 19 44.55 41 27.45 2344141232
5 4230濱崎直矢35埼玉55A1 6.14 43.33 6.63 50.00 25 29.70 53 20.39 1641341322
6 3514山一鉄也51福岡50A1 6.11 45.08 5.83 40.00 35 37.62 47 35.24 5511242412

1 1 3502  渡邉  英児 1'48"3
2 5 4230  濱崎  直矢 1'49"1
3 4 3158  島川  光男 1'50"7
4 6 3514  山一  鉄也 1'51"9
5 2 3529  松本  勝也 1'53"1
6 3 4175  川尻  泰輔 1'55"5
スタート情報
1
.03  逃げ
2
.02 
3
.00 
4
.02 
5
.03 
6
.23 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-5-4
¥4,350 16

3連複
1=4=5
¥1,250 6

2連単
1-5
¥1,110 5

2連複
1=5
¥1,240 4

拡連複
1=5
¥360 5
1=4
¥220 2
4=5
¥650 10


単勝
1
¥110

複勝
1
¥100
5
¥260


鳴 門 一般

蛭子能収杯競走 4日目  

全レース成績

宮 島 一般

第4回西日本スポーツ杯 3日目  

全レース成績

芦 屋 一般

BTS宮崎オープン4周年記念 初日  

全レース成績

福 岡 一般

ルーキーシリーズ第20戦スカパー!・JLC杯 4日目  

全レース成績

大 村 一般

ボートボーイカップ 4日目  

全レース成績

11/1 若松周年 初日

2018-10-31 21:37:13 | 競艇
読売新聞社杯G1全日本覇者決定戦開設66周年記念 初日  

全レース成績

モーター抽選結果

3783 瓜生  正義 A1 16 51.5% 22 44.6% 6.74
3854 吉川  元浩 A1 36 43.7% 11 28.0% 6.74
4028 田村  隆信 A1 49 43.2% 40 39.4% 6.76
4136 江夏   満 A1 43 42.1% 21 37.3% 6.82
4504 前田  将太 A1 32 41.7% 32 30.6% 6.73
3795 金子  龍介 A1 20 41.5% 44 29.3% 6.80
4494 河合  佑樹 A1 50 41.5% 63 42.1% 6.82
3960 菊地  孝平 A1 26 41.4% 74 35.2% 6.77
4371 西山  貴浩 A1 15 40.6% 35 50.6% 6.84
3721 守田  俊介 A1 39 39.5% 59 30.8% 6.88
4459 片岡  雅裕 A1 53 38.8% 57 29.0% 6.76
3874 山本  寛久 A1 42 38.3% 54 33.7% 6.76
3946 赤岩  善生 A1 13 38.3% 38 30.6% 6.81
4205 山口   剛 A1 45 38.2% 72 39.1% 6.77
4044 湯川  浩司 A1 47 37.5% 50 40.5% 6.76
4101 三井所 尊春 A1 9 37.5% 33 27.6% 6.73
3978 齊藤   仁 A1 56 37.4% 64 27.7% 6.83
3996 秋山  直之 A1 54 36.7% 56 32.3% 6.80
4566 塩田  北斗 A1 11 36.7% 53 40.2% 6.79
4848 仲谷  颯仁 A1 8 36.6% 69 32.9% 6.77
3388 今垣 光太郎 A1 2 36.3% 26 33.8% 6.80
3995 重野  哲之 A1 18 36.0% 13 44.0% 6.86
4537 渡邉  和将 A1 22 35.5% 61 31.7% 6.77
4545 岡村  慶太 A1 27 34.7% 15 32.9% 6.80
4227 安達  裕樹 A1 28 34.4% 24 47.3% 6.83
3983 須藤  博倫 A1 31 34.0% 36 42.4% 6.82
4448 青木  玄太 A1 5 34.0% 48 42.5% 6.75
3415 松井   繁 A1 62 33.3% 70 33.7% 6.76
3499 市川  哲也 A1 38 33.3% 16 37.6% 6.84
3590 濱野谷 憲吾 A1 25 33.1% 12 38.9% 6.88
4573 佐藤   翼 A1 12 33.0% 18 29.1% 6.81
4276 鈴木  勝博 A1 4 32.6% 34 35.5% 6.83
3257 田頭   実 A1 60 32.5% 23 42.1% 6.74
4168 石野  貴之 A1 40 32.1% 19 32.8% 6.73
4757 山田  祐也 A1 55 32.1% 39 37.6% 6.83
3635 石田  政吾 A1 51 32.0% 28 34.6% 6.78
4290 稲田  浩二 A1 61 31.5% 14 40.0% 6.79
4320 峰   竜太 A1 23 31.3% 62 36.2% 6.85
4477 篠崎  仁志 A1 34 31.1% 75 32.9% 6.82
4586 磯部   誠 A1 57 31.0% 20 35.2% 6.76
4364 池永   太 A1 14 29.9% 65 32.0% 6.83
4166 吉田  拡郎 A1 46 29.6% 31 42.6% 6.79
4547 中田  竜太 A1 3 29.6% 45 46.9% 6.80
4796 春園  功太 A1 52 29.5% 25 28.9% 6.80
4305 金子  拓矢 A1 19 29.2% 30 27.6% 6.82
4063 市橋  卓士 A1 41 28.7% 47 33.3% 6.76
4344 新田  雄史 A1 6 28.5% 52 32.0% 6.81
4083 福島  勇樹 A1 30 28.0% 71 27.8% 6.86
4760 山崎   郡 A1 29 27.5% 67 36.5% 6.80
4238 毒島   誠 A1 24 27.4% 42 30.1% 6.84
4427 秦   英悟 A1 48 26.2% 73 39.7% 6.73
4437 中田  元泰 A1 35 23.8% 55 42.3% 6.77


出走表

1レース 

1R 予 選    H1800m 電話投票締切予定14:41
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4545岡村慶太30福岡53A1 6.75 47.83 7.05 59.79 27 34.73 15 32.91
2 4305金子拓矢35群馬52A1 6.45 45.26 6.22 55.56 19 29.24 30 27.63
3 3995重野哲之39静岡53A1 6.22 41.09 0.00 0.00 18 36.07 13 44.00 8
4 4573佐藤 翼30埼玉53A1 7.24 58.91 0.00 0.00 12 33.00 18 29.17 9
5 4448青木玄太31滋賀50A1 6.28 39.13 6.06 43.75 5 34.09 48 42.50
6 4166吉田拡郎36岡山52A1 7.06 48.33 7.31 45.71 46 29.69 31 42.65 6

1 1 4545  岡村  慶太 1'48"3
2 2 4305  金子  拓矢 1'49"1
3 6 4166  吉田  拡郎 1'50"5
4 4 4573  佐藤   翼 1'52"4
5 3 3995  重野  哲之
6 5 4448  青木  玄太
スタート情報
1
.12  逃げ
2
.11 
3
.11 
4
.31 
5
.16 
6
.15 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-2-6
¥1,930 8

3連複
1=2=6
¥1,010 5

2連単
1-2
¥420 2

2連複
1=2
¥320 1

拡連複
1=2
¥200 3
1=6
¥320 4
2=6
¥470 7


単勝
1
¥120

複勝
1
¥110
2
¥220


2レース 

2R 予 選    H1800m 電話投票締切予定15:10
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3795金子龍介45兵庫52A1 5.92 38.20 8.39 74.19 20 41.57 44 29.33 6
2 4238毒島 誠34群馬52A1 8.46 60.40 8.00 40.00 24 27.40 42 30.12 9
3 4364池永 太33福岡53A1 6.52 42.86 7.10 51.59 14 29.95 65 32.05 11
4 4586磯部 誠28愛知54A1 6.97 56.03 7.47 58.82 57 31.07 20 35.29 10
5 3257田頭 実51福岡50A1 7.40 63.95 7.98 74.44 60 32.51 23 42.17 8
6 4437中田元泰32香川55A1 6.57 44.55 6.28 50.00 35 23.83 55 42.31

1 2 4238  毒島   誠 1'48"7
2 5 3257  田頭   実 1'49"5
3 6 4437  中田  元泰 1'51"7
4 3 4364  池永   太 1'52"5
5 1 3795  金子  龍介
6 4 4586  磯部   誠
スタート情報
1
.35 
5
.20 
2
.17  差し
3
.15 
4
.13 
6
.21 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
2-5-6
¥8,120 39

3連複
2=5=6
¥3,160 13

2連単
2-5
¥1,070 5

2連複
2=5
¥610 2

拡連複
2=5
¥270 4
2=6
¥760 13
5=6
¥790 14


単勝
2
¥210

複勝
2
¥120
5
¥150
  

3レース 

3R 予 選    H1800m 電話投票締切予定15:40
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4494河合佑樹31静岡52A1 6.63 49.49 6.13 38.71 50 41.59 63 42.11
2 3983須藤博倫41埼玉50A1 6.97 49.59 6.78 34.78 31 34.04 36 42.47 8
3 4276鈴木勝博35愛知51A1 6.89 51.38 7.11 61.11 4 32.62 34 35.53
4 4427秦 英悟33大阪52A1 6.86 51.14 6.44 44.44 48 26.20 73 39.74
5 4320峰 竜太33佐賀50A1 8.11 56.19 7.70 45.65 23 31.31 62 36.23 10
6 4757山田祐也29徳島52A1 6.89 56.03 6.45 42.11 55 32.14 39 37.66

1 1 4494  河合  佑樹 1'48"3
2 3 4276  鈴木  勝博 1'49"3
3 2 3983  須藤  博倫 1'50"8
4 6 4757  山田  祐也 1'51"9
5 5 4320  峰   竜太
6 4 4427  秦   英悟
スタート情報
1
.13  逃げ
2
.15 
3
.17 
4
.36 
5
.18 
6
.17 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-3-2
¥4,100 14

3連複
1=2=3
¥1,200 5

2連単
1-3
¥1,190 5

2連複
1=3
¥1,030 5

拡連複
1=3
¥340 6
1=2
¥230 3
2=3
¥610 10


単勝
1
¥150

複勝
1
¥110
3
¥130


4レース 

4R 予 選    H1800m 電話投票締切予定16:10
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3874山本寛久42岡山52A1 6.75 47.27 6.31 40.63 42 38.30 54 33.75
2 4063市橋卓士39徳島52A1 6.67 45.08 6.38 42.22 41 28.79 47 33.33
3 3721守田俊介43滋賀51A1 8.07 66.67 7.00 51.22 39 39.57 59 30.86 10
4 4168石野貴之36大阪52A1 7.22 48.94 7.75 52.78 40 32.19 19 32.86 8
5 3996秋山直之39群馬51A1 6.95 42.71 6.90 43.59 54 36.79 56 32.35 11
6 4136江夏 満38福岡53A1 7.23 56.99 7.49 67.35 43 42.11 21 37.35 9

1 3 3721  守田  俊介 1'48"2
2 5 3996  秋山  直之 1'48"6
3 1 3874  山本  寛久 1'50"8
4 6 4136  江夏   満 1'52"3
5 2 4063  市橋  卓士
6 4 4168  石野  貴之
スタート情報
1
.12 
2
.21 
3
.12  抜き
4
.16 
5
.16 
6
.15 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
3-5-1
¥7,630 28

3連複
1=3=5
¥610 3

2連単
3-5
¥2,470 10

2連複
3=5
¥2,090 7

拡連複
3=5
¥310 6
1=3
¥170 1
1=5
¥300 5


単勝
3
¥340

複勝
3
¥180
5
¥540


5レース 

5R 予 選    H1800m 電話投票締切予定16:41
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3635石田政吾48福井51A1 6.28 49.57 7.17 65.52 51 32.00 28 34.62
2 3960菊地孝平40静岡54A1 7.83 52.68 7.74 42.86 26 41.41 74 35.29 11
3 3978齊藤 仁41東京50A1 6.80 47.20 5.67 25.00 56 37.44 64 27.78 10
4 3946赤岩善生42愛知54A1 6.70 38.14 7.12 58.00 13 38.32 38 30.65 9
5 4848仲谷颯仁24福岡50A1 6.69 45.04 6.65 50.88 8 36.60 69 32.94
6 4760山崎 郡28大阪51A1 6.10 46.59 5.60 40.00 29 27.52 67 36.59

1 1 3635  石田  政吾 1'48"3
2 5 4848  仲谷  颯仁 1'48"8
3 4 3946  赤岩  善生 1'50"5
4 2 3960  菊地  孝平 1'50"9
5 3 3978  齊藤   仁
6 6 4760  山崎   郡
スタート情報
1
.11  逃げ
2
.08 
3
.13 
4
.07 
5
.01 
6
.08 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-5-4
¥8,250 28

3連複
1=4=5
¥1,770 9

2連単
1-5
¥1,320 7

2連複
1=5
¥1,040 7

拡連複
1=5
¥400 7
1=4
¥350 6
4=5
¥410 8


単勝
1
¥180

複勝
1
¥150
5
¥400


6レース 

6R 予 選    H1800m 電話投票締切予定17:14
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4083福島勇樹39東京54A1 6.09 44.09 0.00 0.00 30 28.07 71 27.85
2 4566塩田北斗30福岡52A1 6.12 42.02 6.51 50.41 11 36.79 53 40.28
3 4166吉田拡郎36岡山52A1 7.06 48.33 7.31 45.71 46 29.69 31 42.65 1
4 4044湯川浩司39大阪50A1 7.36 45.60 8.44 66.67 47 37.50 50 40.58 11
5 3795金子龍介45兵庫52A1 5.92 38.20 8.39 74.19 20 41.57 44 29.33 2
6 4344新田雄史33三重54A1 6.99 41.38 7.23 38.46 6 28.57 52 32.05 10

1 1 4083  福島  勇樹 1'48"8
2 2 4566  塩田  北斗 1'49"9
3 3 4166  吉田  拡郎 1'51"3
4 4 4044  湯川  浩司 1'52"2
5 5 3795  金子  龍介
6 6 4344  新田  雄史
スタート情報
1
.09  逃げ
4
.13 
2
.13 
3
.28 
5
.38 
6
.28 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-2-3
¥1,850 5

3連複
1=2=3
¥610 3

2連単
1-2
¥640 3

2連複
1=2
¥460 3

拡連複
1=2
¥240 3
1=3
¥160 1
2=3
¥440 10


単勝
1
¥140

複勝
1
¥130
2
¥190


7レース 

7R 予 選    H1800m 電話投票締切予定17:47
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4477篠崎仁志30福岡54A1 7.14 44.55 6.97 49.30 34 31.12 75 32.93
2 4290稲田浩二33兵庫52A1 7.04 56.25 6.71 57.14 61 31.58 14 40.00 11
3 3388今垣光太49福井52A1 6.74 39.13 7.15 55.00 2 36.32 26 33.80
4 4227安達裕樹35三重52A1 7.27 57.94 6.96 56.00 28 34.43 24 47.37
5 4459片岡雅裕32香川51A1 6.84 50.00 6.45 42.42 53 38.81 57 29.07
6 4547中田竜太30埼玉51A1 6.79 43.93 8.10 62.07 3 29.65 45 46.99

1 1 4477  篠崎  仁志 1'49"2
2 3 3388  今垣 光太郎 1'50"0
3 2 4290  稲田  浩二 1'51"8
4 5 4459  片岡  雅裕 1'52"7
5 4 4227  安達  裕樹
6 6 4547  中田  竜太
スタート情報
1
.09  逃げ
2
.11 
3
.14 
4
.16 
5
.18 
6
.18 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-3-2
¥1,160 2

3連複
1=2=3
¥410 1

2連単
1-3
¥350 1

2連複
1=3
¥340 2

拡連複
1=3
¥150 1
1=2
¥150 2
2=3
¥230 4


単勝
1
¥120

複勝
1
¥110
3
¥120


8レース 

8R 予 選    H1800m 電話投票締切予定18:21
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3983須藤博倫41埼玉50A1 6.97 49.59 6.78 34.78 31 34.04 36 42.47 3
2 4796春園功太27三重52A1 7.25 63.56 4.00 25.00 52 29.57 25 28.99
3 3257田頭 実51福岡50A1 7.40 63.95 7.98 74.44 60 32.51 23 42.17 2
4 3995重野哲之39静岡53A1 6.22 41.09 0.00 0.00 18 36.07 13 44.00 1
5 4168石野貴之36大阪52A1 7.22 48.94 7.75 52.78 40 32.19 19 32.86 4
6 3499市川哲也50広島51A1 7.19 56.45 6.56 44.44 38 33.33 16 37.65

1 2 4796  春園  功太 1'48"8
2 1 3983  須藤  博倫 1'50"3
3 5 4168  石野  貴之 1'51"5
4 6 3499  市川  哲也 1'52"3
5 3 3257  田頭   実
6 4 3995  重野  哲之
スタート情報
1
.11 
2
.13  差し
3
.23 
5
.09 
6
.07 
4
.13 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
2-1-5
¥4,300 15

3連複
1=2=5
¥560 3

2連単
2-1
¥1,560 6

2連複
1=2
¥440 3

拡連複
1=2
¥240 4
2=5
¥350 7
1=5
¥170 1


単勝
2
¥490

複勝
2
¥250
1
¥120


9レース 

9R 予 選    H1800m 電話投票締切予定18:55
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4205山口 剛36広島52A1 6.81 44.21 7.42 55.56 45 38.21 72 39.13
2 4136江夏 満38福岡53A1 7.23 56.99 7.49 67.35 43 42.11 21 37.35 4
3 4504前田将太30福岡54A1 7.19 51.14 7.35 55.88 32 41.79 32 30.67
4 4238毒島 誠34群馬52A1 8.46 60.40 8.00 40.00 24 27.40 42 30.12 2
5 3946赤岩善生42愛知54A1 6.70 38.14 7.12 58.00 13 38.32 38 30.65 5
6 4573佐藤 翼30埼玉53A1 7.24 58.91 0.00 0.00 12 33.00 18 29.17 1

1 1 4205  山口   剛 1'53"0
2 2 4136  江夏   満 1'54"4
3 6 4573  佐藤   翼 1'55"8
4 4 4238  毒島   誠 1'59"4
5 5 3946  赤岩  善生
転 3 4504  前田  将太
スタート情報
1
.12  逃げ
2
.19 
3
.19 
4
.18 
5
.21 
6
.21 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-2-6
¥3,580 12

3連複
1=2=6
¥2,050 10

2連単
1-2
¥430 2

2連複
1=2
¥380 2

拡連複
1=2
¥220 3
1=6
¥620 9
2=6
¥1,090 14


単勝
1
¥140

複勝
1
¥110
2
¥180


10レース 

10R 予 選    H1800m 電話投票締切予定19:30
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3721守田俊介43滋賀51A1 8.07 66.67 7.00 51.22 39 39.57 59 30.86 4
2 3978齊藤 仁41東京50A1 6.80 47.20 5.67 25.00 56 37.44 64 27.78 5
3 4320峰 竜太33佐賀50A1 8.11 56.19 7.70 45.65 23 31.31 62 36.23 3
4 4344新田雄史33三重54A1 6.99 41.38 7.23 38.46 6 28.57 52 32.05 6
5 4537渡邉和将28岡山51A1 7.04 53.79 6.65 50.00 22 35.58 61 31.76
6 4586磯部 誠28愛知54A1 6.97 56.03 7.47 58.82 57 31.07 20 35.29 2

1 1 3721  守田  俊介 1'48"6
2 2 3978  齊藤   仁 1'49"9
3 4 4344  新田  雄史 1'51"1
4 5 4537  渡邉  和将 1'51"9
5 6 4586  磯部   誠
6 3 4320  峰   竜太
スタート情報
1
.13  逃げ
2
.21 
3
.17 
4
.17 
5
.17 
6
.13 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-2-4
¥1,610 5

3連複
1=2=4
¥910 5

2連単
1-2
¥380 2

2連複
1=2
¥340 2

拡連複
1=2
¥130 1
1=4
¥270 3
2=4
¥360 6


単勝
1
¥130

複勝
1
¥100
2
¥230


11レース 

11R 予 選    H1800m 電話投票締切予定20:06
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3960菊地孝平40静岡54A1 7.83 52.68 7.74 42.86 26 41.41 74 35.29 5
2 4101三井所尊39佐賀51A1 7.35 56.00 7.25 25.00 9 37.50 33 27.63
3 4044湯川浩司39大阪50A1 7.36 45.60 8.44 66.67 47 37.50 50 40.58 6
4 3996秋山直之39群馬51A1 6.95 42.71 6.90 43.59 54 36.79 56 32.35 4
5 4364池永 太33福岡53A1 6.52 42.86 7.10 51.59 14 29.95 65 32.05 2
6 4290稲田浩二33兵庫52A1 7.04 56.25 6.71 57.14 61 31.58 14 40.00 7

1 2 4101  三井所 尊春 1'48"1
2 1 3960  菊地  孝平 1'48"3
3 6 4290  稲田  浩二 1'50"8
4 3 4044  湯川  浩司 1'52"2
5 5 4364  池永   太
6 4 3996  秋山  直之
スタート情報
1
.09 
2
.11  抜き
3
.14 
4
.19 
5
.15 
6
.22 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
2-1-6
¥14,630 36

3連複
1=2=6
¥1,890 9

2連単
2-1
¥1,950 7

2連複
1=2
¥350 3

拡連複
1=2
¥190 2
2=6
¥1,330 13
1=6
¥570 8


単勝
2
¥870

複勝
2
¥190
1
¥100


12レース

12R ドリーム戦  H1800m 電話投票締切予定20:44
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3783瓜生正義42福岡51A1 7.19 53.98 8.14 77.14 16 51.56 22 44.62
2 3415松井 繁48大阪50A1 7.19 47.71 6.89 33.33 62 33.33 70 33.75
3 3590濱野谷憲44東京56A1 7.58 51.69 6.88 18.75 25 33.19 12 38.96
4 4028田村隆信40徳島53A1 7.42 54.21 7.59 44.44 49 43.28 40 39.47
5 3854吉川元浩46兵庫50A1 7.88 60.18 6.31 30.77 36 43.72 11 28.05
6 4371西山貴浩31福岡51A1 7.20 54.14 6.90 45.12 15 40.67 35 50.67

1 1 3783  瓜生  正義 1'47"5
2 3 3590  濱野谷 憲吾 1'49"1
3 6 4371  西山  貴浩 1'51"0
4 4 4028  田村  隆信 1'51"9
5 5 3854  吉川  元浩
6 2 3415  松井   繁
スタート情報
1
.09  逃げ
2
.16 
3
.12 
4
.18 
5
.13 
6
.12 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-3-6
¥3,750 16

3連複
1=3=6
¥1,980 10

2連単
1-3
¥560 4

2連複
1=3
¥430 3

拡連複
1=3
¥270 4
1=6
¥380 5
3=6
¥1,280 15


単勝
1
¥130

複勝
1
¥110
3
¥260

安倍晋三が「四選に意欲」? → いい加減にしてもらいたい

2018-10-31 20:21:38 | 安倍晋三関連記事
メルケルは辞めることを決意した。

G7の「オバマ体制」の指導者の中で、唯一の生き残りが安倍晋三だ。

しかしながら、「トランプ体制」となっている現G7において、果たして、安倍は存在感を誇示できているのか?

ホスト開催となった2年前の伊勢志摩サミットですら、「大恥を掻いた」というのに、この先、「四選」だなんてとんでもない。

というか、四選前に安倍の身体そのものが持たないだろう。

こうなると、何度も言ってるけど、安倍みたいな「超鈍感人物」については、何かしらの力を働かせて引き摺り下ろすしかないのではないか。

「ゴールドマン・ファミリーズ・グループ」とやらも、そろそろ、その辺に「着手」すべきだ。


2018年10月31日 07時48分58秒 | 本日の「板垣英憲情報局」

安倍晋三首相は日中外交に自信を深め、「表向きは自民党総裁4選に意欲満々」、しかし、世界支配層「ゴールドマン・ファミリーズ・グループ」は、まったく別の報告をしている


◆〔特別情報1〕

 「安倍晋三首相が、自民党総裁4選を策動している」という驚くべき情報が、麻生太郎副総理兼財務相の周辺から流れ出てきている。この9月20日に「3選」を果たしたばかりなのに、悲願としている「憲法第9条に自衛隊を明記の機運が盛り上がらない」のを憂い、「もう1期3年」の時間を確保して、「在任中の改憲」を自らの手で実現しようとしているという。

これに対して、「キングメーカー」たらんと欲している麻生太郎副総理兼財務相率いる派閥「志公会」内からは、すでに河野太郎外相が、「ポスト安倍は私が担う」と宣言しているばかりか、「安倍晋三首相から禅譲してもらう約束だ」と期待している岸田文雄政調会長(宏池会会長)は、「次は私だ」と牽制。安倍晋三首相の母・洋子夫人は、息子の健康問題を心配して加藤勝信総務会長(平成研究会)に期待しているといい、早くも乱戦模様。

これに対して、天皇陛下を戴く世界支配層「ゴールドマン・ファミリーズ・グループ」は、「小沢一郎代表に政権を取って欲しい」と熱望しているけれど、安倍晋三首相は、就任以来始めて訪中を果たして、日中外交に自信を深めてきており、「表向きは自民党総裁4選に意欲満々だ」という。

しかし、安倍晋三首相に「密命」を与えて訪中させた世界支配層「ゴールドマン・ファミリーズ・グループ」は、まったく別の報告をしている。

TPPイレブン、年内発効へ → これは安倍晋三の「初の実績」だ! しかし・・・

2018-10-31 18:51:02 | 安倍晋三関連記事
但し、アメリカと中国という「二大GDP大国」が不在の「マイナー協定」であることには変わらない。

EU離脱が決まっているイギリスなどを取り込む話も出ているが、とにかく、今のままだと、欧州のEFTAのようなものに過ぎなくなろう。




10/31(水) 11:54配信 朝日新聞デジタル

 茂木敏充経済再生相は31日、米国を除く環太平洋経済連携協定(TPP11)が今年12月30日に発効すると発表した。オーストラリアが31日に批准し、発効に必要な過半数の6カ国で国内手続きが終わったためで、太平洋を取り巻く巨大経済圏が誕生することになる。

 TPP11は6カ国が批准してから60日後に発効する。6カ国目となる豪州の批准を受けて記者会見した茂木氏は、「自由で公正な21世紀型の新たなルールが確立され、世界に広がっていくという強いメッセージの発信になる」と発効を歓迎。トランプ米大統領が米国第一主義を掲げ、保護主義的な通商紛争を仕掛ける中、TPP11の発効は自由貿易推進の世界的な追い風になるとの見方を示した。




10/31 川口SG・第50回日本選手権オートレース 初日

2018-10-31 18:50:46 | オートレース
・川口

全レースカード

全レース成績

全レースカード(オッズパーク)

勝ち上がり表

1R

1R 日本選手権開幕戦 3100m(6周) 発走時間 10:41

1 青島 正樹 浜松 0m S-28 96.583 - 0.078
2 黒岩  明 川口 0m A-9 85.495 - 0.103
3 岡部  聡 山陽 0m S-46 89.261 - 0.096
4 谷津 圭治 伊勢崎 0m A-46 80.555 - 0.090
5 仲田 恵一朗 伊勢崎 0m A-11 85.194 - 0.090
6 鐘ヶ江 将平 飯塚 0m S-34 94.556 - 0.095
7 浅田 真吾 浜松 0m A-41 81.074 - 0.092
8 牧瀬 嘉葵 飯塚 0m A-57 78.431 - 0.098

1 3 岡部  聡 53歳/19期 山陽 0m 3.32 3.406 0.09 3
2 6 鐘ヶ江 将平 30歳/31期 飯塚 0m 3.32 3.410 0.08 1
3 2 黒岩  明 42歳/26期 川口 0m 3.34 3.413 0.05 5
4 1 青島 正樹 46歳/22期 浜松 0m 3.34 3.416 0.09 2
5 7 浅田 真吾 40歳/27期 浜松 0m 3.31 3.423 0.05 6
6 5 仲田 恵一朗 34歳/29期 伊勢崎 0m 3.31 3.426 0.09 7
7 4 谷津 圭治 41歳/25期 伊勢崎 0m 3.33 3.432 0.11 4
8 8 牧瀬 嘉葵 34歳/29期 飯塚 0m 3.36 3.445 0.15 8

グランドノート
周回・順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴール線通過 3 6 2 1 7 5 4 8
6周目 6 3 2 1 7 5 4 8
5周目 6 3 2 1 7 5 4 8
4周目 6 3 2 1 7 5 4 8
3周目 6 2 3 1 7 5 4 8
2周目 6 2 1 3 5 7 4 8
1周目 6 2 1 4 7 5 8 3

1R 払戻金
単勝 3 460円 3番人気
複勝
3 100円 1番人気
6 220円 4番人気
2 280円 6番人気
2連複 3 - 6 1,000円 5番人気
2連単 3 - 6 1,330円 5番人気
ワイド
3 - 6 270円 3番人気
2 - 3 570円 10番人気
2 - 6 480円 6番人気
3連複 2 - 3 - 6 1,950円 11番人気
3連単 3 - 6 - 2 9,340円 37番人気


2R

2R 一次予選 3100m(6周) 発走時間 11:06

1 山際 真介 川口 0m A-53 79.183 - 0.086
2 遠藤  誠 浜松 0m A-87 73.645 - 0.088
3 新井  淳 伊勢崎 0m A-89 72.994 - 0.074
4 岩田 裕臣 川口 0m S-42 89.764 - 0.090
5 藤岡 一樹 山陽 0m A-29 82.554 - 0.082
6 桝崎 陽介 飯塚 0m S-35 94.318 - 0.102
7 内山 高秀 伊勢崎 0m S-33 94.829 - 0.093
8 越智 尚寿 飯塚 0m A-18 83.934 - 0.092

1 4 岩田 裕臣 35歳/31期 川口 0m 3.33 3.406 0.08 2
2 8 越智 尚寿 45歳/25期 飯塚 0m 3.30 3.406 0.15 4
3 6 桝崎 陽介 38歳/28期 飯塚 0m 3.31 3.410 0.09 5
4 5 藤岡 一樹 39歳/29期 山陽 0m 3.31 3.416 0.05 2
5 7 内山 高秀 38歳/26期 伊勢崎 0m 3.31 3.416 0.14 1
6 3 新井  淳 48歳/23期 伊勢崎 0m 3.35 3.426 0.07 7
7 1 山際 真介 43歳/26期 川口 0m 3.34 3.432 0.06 8
8 2 遠藤  誠 44歳/25期 浜松 0m 3.36 3.452 0.10 5
グランドノート
周回・順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴール線通過 4 8 6 5 7 3 1 2
6周目 4 5 8 6 7 3 1 2
5周目 4 5 8 6 7 3 1 2
4周目 4 5 8 6 7 3 1 2
3周目 4 5 8 6 3 7 1 2
2周目 4 5 6 3 8 7 1 2
1周目 3 4 5 1 2 6 7 8

2R 払戻金
単勝 4 380円 2番人気
複勝
4 150円 2番人気
8 470円 7番人気
6 320円 6番人気
2連複 4 - 8 3,300円 12番人気
2連単 4 - 8 6,140円 21番人気
ワイド
4 - 8 850円 10番人気
4 - 6 1,090円 15番人気
6 - 8 870円 11番人気
3連複 4 - 6 - 8 8,720円 32番人気
3連単 4 - 8 - 6 58,530円 164番人気


3R

3R 一次予選 3100m(6周) 発走時間 11:32

1 阿部 剛士 川口 0m A-39 81.251 - 0.090
2 藤波 直也 浜松 0m A-6 85.971 - 0.090
3 春本 綾斗 山陽 0m A-92 72.771 - 0.098
4 内山 雄介 飯塚 0m A-58 78.265 - 0.089
5 松本 やすし 伊勢崎 0m A-25 83.373 - 0.111
6 斎藤 撤二 川口 0m S-44 89.482 - 0.110
7 松尾 啓史 山陽 0m S-17 105.773 - 0.105
8 岩見 貴史 飯塚 0m S-45 89.386 - 0.090

1 8 岩見 貴史 34歳/29期 飯塚 0m 3.34 3.400 0.09 4
2 1 阿部 剛士 40歳/27期 川口 0m 3.34 3.416 0.08 3
3 2 藤波 直也 27歳/31期 浜松 0m 3.36 3.416 0.07 5
4 7 松尾 啓史 40歳/26期 山陽 0m 3.31 3.419 0.11 1
5 5 松本 やすし 39歳/32期 伊勢崎 0m 3.32 3.426 0.07 2
6 3 春本 綾斗 28歳/31期 山陽 0m 3.35 3.429 0.11 7
7 4 内山 雄介 34歳/30期 飯塚 0m 3.35 3.435 0.13 8
8 6 斎藤 撤二 41歳/25期 川口 0m 3.33 3.448 0.14 5
グランドノート
周回・順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴール線通過 8 1 2 7 5 3 4 6
6周目 8 2 1 7 5 3 4 6
5周目 8 2 1 7 5 3 4 6
4周目 8 2 1 7 5 3 4 6
3周目 8 2 1 7 5 3 6 4
2周目 8 2 1 5 7 6 3 4
1周目 2 8 5 1 7 3 4 6

3R 払戻金
単勝 8 1,020円 4番人気
複勝
8 110円 1番人気
1 200円 4番人気
2 520円 6番人気
2連複 1 - 8 1,720円 7番人気
2連単 8 - 1 2,120円 13番人気
ワイド
1 - 8 600円 8番人気
2 - 8 1,250円 13番人気
1 - 2 1,670円 17番人気
3連複 1 - 2 - 8 7,930円 23番人気
3連単 8 - 1 - 2 29,810円 84番人気


4R

4R 一次予選 3100m(6周) 発走時間 11:58

1 田村 治郎 伊勢崎 0m A-24 83.394 - 0.097
2 滝下 隼平 飯塚 0m A-8 85.612 - 0.104
3 佐藤 裕二 川口 0m S-31 95.914 - 0.098
4 早船  歩 川口 0m A-7 85.684 - 0.092

5 高宗 良次 飯塚 0m S-37 93.325 - 0.111
6 松山 茂靖 浜松 0m S-36 93.504 - 0.070
7 岡松  忠 山陽 0m A-2 86.680 - 0.075
8 丸山 智史 山陽 0m A-14 84.244 - 0.094

1 4 早船  歩 39歳/27期 川口 0m 3.33 3.397 0.09 4
2 3 佐藤 裕二 44歳/24期 川口 0m 3.34 3.400 0.07 1
3 8 丸山 智史 31歳/31期 山陽 0m 3.32 3.406 0.12 2
4 1 田村 治郎 35歳/30期 伊勢崎 0m 3.34 3.413 0.10 6
5 2 滝下 隼平 34歳/28期 飯塚 0m 3.30 3.416 0.07 5
6 5 高宗 良次 31歳/32期 飯塚 0m 3.32 3.423 0.15 3
7 6 松山 茂靖 40歳/26期 浜松 0m 3.39 3.439 0.15 7
8 7 岡松  忠 57歳/17期 山陽 0m 3.36 3.468 0.13 8
グランドノート
周回・順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴール線通過 4 3 8 1 2 5 6 7
6周目 4 3 8 1 2 5 6 7
5周目 4 3 8 1 5 2 6 7
4周目 4 3 8 5 1 2 6 7
3周目 4 3 8 5 1 6 2 7
2周目 4 3 8 5 1 6 7 2
1周目 4 3 8 5 6 1 7 2

4R 払戻金
単勝 4 590円 4番人気
複勝
4 100円 2番人気
3 100円 1番人気
8 170円 4番人気
2連複 3 - 4 420円 1番人気
2連単 4 - 3 1,530円 5番人気
ワイド
3 - 4 220円 1番人気
4 - 8 720円 16番人気
3 - 8 360円 5番人気
3連複 3 - 4 - 8 1,280円 6番人気
3連単 4 - 3 - 8 9,970円 38番人気


5R

5R 一次予選 3100m(6周) 発走時間 12:26

1 五十嵐 一夫 川口 0m A-49 79.982 - 0.095
2 阿部 仁志 飯塚 0m A-59 78.047 - 0.081
3 人見 剛志 山陽 0m S-30 96.513 - 0.115
4 鈴木  清 川口 0m S-18 104.392 - 0.079
5 笠木 美孝 浜松 0m A-21 83.492 - 0.086
6 西村 龍太郎 山陽 0m A-67 76.331 - 0.099
7 有吉 辰也 飯塚 0m A-4 86.262 - 0.076
8 森村  亮 伊勢崎 0m A-95 72.457 - 0.095

1 3 人見 剛志 39歳/28期 山陽 0m 3.34 3.390 0.10 1
2 1 五十嵐 一夫 52歳/21期 川口 0m 3.35 3.416 0.16 5
3 6 西村 龍太郎 42歳/25期 山陽 0m 3.32 3.429 0.14 4
4 8 森村  亮 35歳/29期 伊勢崎 0m 3.32 3.435 0.09 7
5 5 笠木 美孝 49歳/22期 浜松 0m 3.35 3.442 0.14 6
6 4 鈴木  清 45歳/23期 川口 0m 3.33 3.445 0.09 2
7 7 有吉 辰也 42歳/25期 飯塚 0m 3.34 3.452 0.10 3
8 2 阿部 仁志 39歳/29期 飯塚 0m 3.38 3.465 0.20 8
グランドノート
周回・順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴール線通過 3 1 6 8 5 4 7 2
6周目 3 1 6 8 5 4 7 2
5周目 3 1 6 4 5 8 7 2
4周目 3 1 6 5 4 8 7 2
3周目 3 1 7 4 6 5 8 2
2周目 3 1 7 4 5 6 2 8
1周目 7 4 3 1 6 8 5 2

5R 払戻金
単勝 3 150円 1番人気
複勝
3 120円 2番人気
1 150円 4番人気
6 130円 3番人気
2連複 1 - 3 1,850円 8番人気
2連単 3 - 1 2,170円 10番人気
ワイド
1 - 3 410円 7番人気
3 - 6 300円 3番人気
1 - 6 690円 10番人気
3連複 1 - 3 - 6 2,410円 10番人気
3連単 3 - 1 - 6 11,680円 44番人気


6R

6R 一次予選 3100m(6周) 発走時間 12:56

1 青木 治親 川口 0m A-99 71.811 - 0.105
2 東小野 正道 飯塚 0m A-51 79.570 - 0.090
3 平塚 雅樹 浜松 0m A-19 83.831 - 0.100
4 加賀谷 建明 川口 0m S-41 89.852 - 0.091
5 田中  賢 伊勢崎 0m A-65 76.453 - 0.099

6 久門  徹 飯塚 0m S-24 98.732 - 0.099
7 三浦 康平 伊勢崎 0m A-20 83.814 - 0.119
8 前田  淳 山陽 0m A-5 86.113 - 0.071

1 4 加賀谷 建明 40歳/27期 川口 0m 3.28 3.423 0.07 1
2 5 田中  賢 33歳/29期 伊勢崎 0m 3.32 3.426 0.05 5
3 2 東小野 正道 44歳/25期 飯塚 0m 3.35 3.435 0.11 4
4 8 前田  淳 41歳/27期 山陽 0m 3.33 3.435 0.13 3
5 3 平塚 雅樹 38歳/31期 浜松 0m 3.34 3.445 0.02 7
6 7 三浦 康平 38歳/28期 伊勢崎 0m 3.34 3.448 0.07 8
7 6 久門  徹 42歳/26期 飯塚 0m 3.32 3.448 0.08 2
8 1 青木 治親 42歳/29期 川口 0m 3.36 3.458 0.08 6
グランドノート
周回・順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴール線通過 4 5 2 8 3 7 6 1
6周目 4 5 2 8 3 6 7 1
5周目 2 4 5 3 6 8 7 1
4周目 2 4 5 3 6 8 7 1
3周目 2 3 4 5 8 7 6 1
2周目 3 2 4 5 1 8 6 7
1周目 3 8 2 1 5 4 6 7

6R 払戻金
単勝 4 110円 1番人気
複勝
4 100円 1番人気
5 440円 5番人気
2 440円 5番人気
2連複 4 - 5 570円 3番人気
2連単 4 - 5 550円 3番人気
ワイド
4 - 5 240円 3番人気
2 - 4 390円 5番人気
2 - 5 1,190円 16番人気
3連複 2 - 4 - 5 1,800円 5番人気
3連単 4 - 5 - 2 4,100円 13番人気


7R

7R Gレース7・一次予選 3100m(6周) 発走時間 13:28

1 鈴木 宏和 浜松 0m A-1 86.971 - 0.078
2 辻  大樹 飯塚 0m A-10 85.466 - 0.083
3 岩崎 亮一 山陽 0m S-26 98.272 - 0.089
4 平田 雅崇 川口 0m S-47 88.982 - 0.083
5 鈴木 将光 伊勢崎 0m A-35 81.874 - 0.090
6 桜井 晴光 伊勢崎 0m A-44 80.612 - 0.088
7 中尾 貴志 飯塚 0m A-52 79.219 - 0.089
8 高橋 義弘 川口 0m A-23 83.423 - 0.089

1 1 鈴木 宏和 31歳/32期 浜松 0m 3.33 3.397 0.07 1
2 4 平田 雅崇 37歳/29期 川口 0m 3.33 3.403 0.11 3
3 8 高橋 義弘 36歳/29期 川口 0m 3.37 3.419 0.09 6
4 2 辻  大樹 38歳/28期 飯塚 0m 3.36 3.432 0.05 6
5 6 桜井 晴光 41歳/26期 伊勢崎 0m 3.33 3.432 0.07 5
6 3 岩崎 亮一 42歳/25期 山陽 0m 3.33 3.439 0.10 2
7 7 中尾 貴志 28歳/31期 飯塚 0m 3.34 3.445 0.11 4
8 5 鈴木 将光 36歳/27期 伊勢崎 0m 3.35 3.455 0.12 8
グランドノート
周回・順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴール線通過 1 4 8 2 6 3 7 5
6周目 1 4 8 2 6 3 7 5
5周目 1 4 8 2 6 3 7 5
4周目 1 4 8 2 6 3 7 5
3周目 1 4 8 2 6 3 7 5
2周目 1 4 8 2 6 3 7 5
1周目 1 8 4 6 2 3 7 5

7R 払戻金
単勝 1 110円 1番人気
複勝
1 100円 1番人気
4 150円 3番人気
8 290円 5番人気
2連複 1 - 4 320円 2番人気
2連単 1 - 4 460円 2番人気
ワイド
1 - 4 140円 1番人気
1 - 8 670円 10番人気
4 - 8 900円 13番人気
3連複 1 - 4 - 8 2,850円 10番人気
3連単 1 - 4 - 8 5,430円 17番人気


8R

8R 一次予選 3100m(6周) 発走時間 14:00

1 角南 一如 山陽 0m S-40 90.288 - 0.092
2 岩田 行雄 伊勢崎 0m S-43 89.603 - 0.103
3 岩科 鮮太 浜松 0m A-33 82.173 - 0.098
4 鈴木 一馬 浜松 0m A-48 80.027 - 0.094
5 高林  亮 飯塚 0m A-72 75.805 - 0.114
6 中野 憲人 川口 0m A-40 81.188 - 0.098
7 佐藤 摩弥 川口 0m A-28 82.752 - 0.073
8 別府 敬剛 飯塚 0m S-39 91.796 - 0.100

1 7 佐藤 摩弥 26歳/31期 川口 0m 3.34 3.410 0.15 1
2 3 岩科 鮮太 38歳/29期 浜松 0m 3.35 3.419 0.15 4
3 6 中野 憲人 42歳/24期 川口 0m 3.34 3.419 0.20 6
4 1 角南 一如 40歳/27期 山陽 0m 3.34 3.423 0.12 2
5 2 岩田 行雄 61歳/15期 伊勢崎 0m 3.33 3.426 0.11 3
6 5 高林  亮 38歳/27期 飯塚 0m 3.34 3.432 0.17 8
7 8 別府 敬剛 45歳/23期 飯塚 0m 3.34 3.452 0.24 5
8 4 鈴木 一馬 44歳/30期 浜松 0m 3.35 3.461 0.21 7
グランドノート
周回・順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴール線通過 7 3 6 1 2 5 8 4
6周目 7 3 6 1 2 5 8 4
5周目 7 3 6 2 1 5 8 4
4周目 7 3 2 6 1 5 8 4
3周目 7 3 2 5 6 1 8 4
2周目 7 3 2 5 1 6 8 4
1周目 7 3 2 5 1 8 6 4

8R 払戻金
単勝 7 200円 1番人気
複勝
7 100円 1番人気
3 450円 6番人気
6 200円 5番人気
2連複 3 - 7 1,720円 6番人気
2連単 7 - 3 2,500円 9番人気
ワイド
3 - 7 440円 8番人気
6 - 7 500円 9番人気
3 - 6 1,290円 14番人気
3連複 3 - 6 - 7 5,440円 17番人気
3連単 7 - 3 - 6 17,040円 56番人気


9R

9R 一次予選 3100m(6周) 発走時間 14:35

1 森  且行 川口 0m S-48 87.800 - 0.102
2 重富 大輔 飯塚 0m S-27 97.098 - 0.101
3 鈴木 聡太 伊勢崎 0m A-13 84.256 - 0.093
4 浜野  淳 山陽 0m A-17 83.996 - 0.094
5 柴田 健治 浜松 0m A-27 82.893 - 0.110
6 佐々木 啓 山陽 0m S-21 101.532 - 0.107
7 落合  淳 伊勢崎 0m A-70 76.071 - 0.110
8 森谷 隼人 川口 0m A-3 86.520 - 0.091

1 3 鈴木 聡太 35歳/29期 伊勢崎 0m 3.36 3.419 0.14 6
2 6 佐々木 啓 45歳/23期 山陽 0m 3.31 3.423 0.15 2
3 8 森谷 隼人 37歳/29期 川口 0m 3.32 3.429 0.07 4
4 1 森  且行 44歳/25期 川口 0m 3.34 3.429 0.09 1
5 2 重富 大輔 39歳/27期 飯塚 0m 3.34 3.429 0.07 3
6 5 柴田 健治 41歳/27期 浜松 0m 3.36 3.442 0.13 8
7 7 落合  淳 38歳/29期 伊勢崎 0m 3.32 3.448 0.07 7
8 4 浜野  淳 43歳/24期 山陽 0m 3.36 3.452 0.10 5
グランドノート
周回・順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴール線通過 3 6 8 1 2 5 7 4
6周目 3 6 1 8 2 5 7 4
5周目 3 1 6 8 2 5 7 4
4周目 3 1 6 8 2 5 7 4
3周目 3 1 8 6 5 2 7 4
2周目 3 1 8 6 5 7 2 4
1周目 8 3 1 5 2 7 6 4

9R 払戻金
単勝 3 1,710円 6番人気
複勝
3 390円 7番人気
6 130円 2番人気
8 230円 4番人気
2連複 3 - 6 1,600円 9番人気
2連単 3 - 6 5,550円 19番人気
ワイド
3 - 6 520円 9番人気
3 - 8 1,340円 17番人気
6 - 8 300円 3番人気
3連複 3 - 6 - 8 3,310円 17番人気
3連単 3 - 6 - 8 25,940円 86番人気


10R

10R 選抜予選 3100m(6周) 発走時間 15:12

1 伊藤 信夫 浜松 0m S-29 96.540 - 0.102
2 大木  光 川口 0m S-15 108.323 - 0.100
3 青山 周平 伊勢崎 0m S-4 124.951 - 0.109
4 高橋  貢 伊勢崎 0m S-6 118.370 - 0.100
5 荒尾  聡 飯塚 0m S-5 122.032 - 0.108
6 池田 政和 川口 0m S-32 95.736 - 0.099
7 金子 大輔 浜松 0m S-9 116.707 - 0.097
8 新井 恵匠 伊勢崎 0m S-14 110.465 - 0.090


1 3 青山 周平 34歳/31期 伊勢崎 0m 3.29 3.384 0.09 1
2 7 金子 大輔 38歳/29期 浜松 0m 3.29 3.387 0.12 2
3 8 新井 恵匠 34歳/30期 伊勢崎 0m 3.31 3.390 0.06 7
4 5 荒尾  聡 37歳/27期 飯塚 0m 3.30 3.390 0.09 4
5 2 大木  光 35歳/28期 川口 0m 3.31 3.397 0.14 6
6 4 高橋  貢 47歳/22期 伊勢崎 0m 3.31 3.400 0.11 3
7 6 池田 政和 45歳/23期 川口 0m 3.30 3.403 0.06 5
8 1 伊藤 信夫 46歳/24期 浜松 0m 3.34 3.423 0.15 7
グランドノート
周回・順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴール線通過 3 7 8 5 2 4 6 1
6周目 3 7 5 8 2 4 6 1
5周目 3 5 7 8 4 2 6 1
4周目 3 5 7 8 4 6 2 1
3周目 3 5 7 8 4 2 6 1
2周目 3 5 7 8 6 4 2 1
1周目 3 5 8 7 6 1 4 2

10R 払戻金
単勝 3 210円 1番人気
複勝
3 100円 1番人気
7 110円 2番人気
8 470円 7番人気
2連複 3 - 7 450円 2番人気
2連単 3 - 7 470円 2番人気
ワイド
3 - 7 180円 1番人気
3 - 8 470円 7番人気
7 - 8 1,730円 20番人気
3連複 3 - 7 - 8 3,030円 13番人気
3連単 3 - 7 - 8 4,430円 16番人気


11R

11R 選抜予選 3100m(6周) 発走時間 15:50

1 佐藤 貴也 浜松 0m S-2 129.834 - 0.082
2 西原 智昭 伊勢崎 0m S-19 102.753 - 0.103
3 山田 達也 川口 0m S-23 100.240 - 0.093
4 中村 友和 浜松 0m S-25 98.611 - 0.122
5 篠原  睦 飯塚 0m S-7 118.249 - 0.074
6 田中  茂 飯塚 0m S-22 100.966 - 0.103
7 永井 大介 川口 0m S-8 117.197 - 0.084
8 早川 清太郎 伊勢崎 0m S-10 116.382 - 0.099


1 8 早川 清太郎 36歳/29期 伊勢崎 0m 3.29 3.397 0.24 4
2 7 永井 大介 41歳/25期 川口 0m 3.30 3.403 0.10 2
3 1 佐藤 貴也 33歳/29期 浜松 0m 3.32 3.413 0.14 1
4 5 篠原  睦 41歳/26期 飯塚 0m 3.32 3.419 0.11 5
5 6 田中  茂 42歳/26期 飯塚 0m 3.30 3.423 0.08 7
6 3 山田 達也 35歳/28期 川口 0m 3.30 3.426 0.09 3
7 4 中村 友和 29歳/32期 浜松 0m 3.30 3.435 0.16 8
8 2 西原 智昭 39歳/28期 伊勢崎 0m 3.32 3.435 0.05 6
グランドノート
周回・順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴール線通過 8 7 1 5 6 3 4 2
6周目 8 7 1 5 6 3 4 2
5周目 8 1 5 7 6 3 4 2
4周目 7 1 8 5 6 3 2 4
3周目 1 5 7 6 8 3 2 4
2周目 1 5 7 3 6 2 8 4
1周目 1 5 2 7 6 8 3 4

11R 払戻金
単勝 8 790円 4番人気
複勝
8 180円 6番人気
7 100円 1番人気
1 100円 2番人気
2連複 7 - 8 1,030円 4番人気
2連単 8 - 7 3,590円 12番人気
ワイド
7 - 8 220円 3番人気
1 - 8 360円 7番人気
1 - 7 140円 1番人気
3連複 1 - 7 - 8 580円 2番人気
3連単 8 - 7 - 1 10,350円 36番人気


12R

12R 選抜予選 3100m(6周) 発走時間 16:30

1 渡辺  篤 浜松 0m S-38 92.462 - 0.097
2 浦田 信輔 飯塚 0m S-20 102.221 - 0.099

3 若井 友和 川口 0m S-12 112.195 - 0.098
4 丹村 飛竜 山陽 0m S-13 111.022 - 0.085
5 吉原 恭佑 伊勢崎 0m S-16 106.460 - 0.083
6 鈴木 圭一郎 浜松 0m S-1 138.894 - 0.089
7 木村 武之 浜松 0m S-11 115.759 - 0.094
8 中村 雅人 川口 0m S-3 126.920 - 0.088


1 7 木村 武之 41歳/26期 浜松 0m 3.29 3.371 0.01 3
2 1 渡辺  篤 42歳/31期 浜松 0m 3.30 3.381 0.01 5
3 2 浦田 信輔 45歳/23期 飯塚 0m 3.30 3.384 0.06 2
4 8 中村 雅人 37歳/28期 川口 0m 3.31 3.390 0.06 7
5 6 鈴木 圭一郎 24歳/32期 浜松 0m 3.29 3.394 0.10 1
6 3 若井 友和 44歳/25期 川口 0m 3.32 3.397 0.04 4
7 4 丹村 飛竜 34歳/29期 山陽 0m 3.32 3.400 0.10 5
8 5 吉原 恭佑 30歳/32期 伊勢崎 0m 3.33 3.423 0.12 8
グランドノート
周回・順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
ゴール線通過 7 1 2 8 6 3 4 5
6周目 7 1 2 8 6 3 4 5
5周目 7 2 1 8 6 3 4 5
4周目 7 2 1 8 6 3 4 5
3周目 7 2 1 8 6 4 3 5
2周目 7 2 1 8 6 4 3 5
1周目 7 8 2 6 1 4 3 5

12R 払戻金
単勝 7 1,160円 3番人気
複勝
7 670円 2番人気
1 1,060円 5番人気
2 1,020円 4番人気
2連複 1 - 7 4,580円 12番人気
2連単 7 - 1 7,410円 12番人気
ワイド
1 - 7 860円 10番人気
2 - 7 830円 9番人気
1 - 2 1,040円 11番人気
3連複 1 - 2 - 7 5,860円 17番人気
3連単 7 - 1 - 2 43,460円 76番人気

10/31 西武園・ガールズケイリン 初日

2018-10-31 18:49:54 | 競輪
初日  

全レース成績

第6R ガールズ予選

発走時間 17:35

▲ 1 1 増茂るるこ 102 東京 1
  2 2 椿本 浩子 114 愛媛 落 新人
  3 3 橋本 佳耶 114 熊本 5 新人
〇 4 4 田中 まい 104 千葉 3
  5 5 藤谷はるな 110 茨城 4
△ 6 6 小林 彩乃 112 群馬 失
◎ 6 7 小林 莉子 102 東京 2
 
1 1 増茂 るるこ 26 東 京 102 L1 13.1 差し
2 7 小林 莉子 25 東 京 102 L1 1/4車輪 12.8 差し
3 4 田中 まい 28 千 葉 104 L1 3/4車身 13.3 HB
4 5 藤谷 はるな 24 茨 城 110 L1 1 車輪 13.1
5 3 橋本 佳耶 22 熊 本 114 L1 大差 14.7
  2 椿本 浩子 33 愛 媛 114 L1 落車棄権
  6 小林 彩乃 20 群 馬 112 L1 失格過失走行

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 1=7 230円 (1)
2車単 1-7 840円 (5)
3連複 1=4=7 200円 (1)
3連単 1-7-4 1,770円 (5)
ワイド
1=7 110円 (1)
1=4 160円 (4)
4=7 140円 (2)


第7R ガールズ予選

発走時間 18:00

  1 1 山口 優衣 108 佐賀 5
◎ 2 2 石井 寛子 104 東京 3
〇 3 3 野本 怜菜 114 埼玉 1 新人
  4 4 中野  咲 110 愛知 2
△ 5 5 板根 茜弥 110 東京 4
▲ 6 6 寺井えりか 114 北海 7 新人
  6 7 梅田 夕貴 108 福井 6
 
1 3 野本 怜菜 20 埼 玉 114 L1 12.7 捲り
2 4 中野 咲 21 愛 知 110 L1 1 車身 12.6 マーク
3 2 石井 寛子 32 東 京 104 L1 1車身1/2 12.8
4 5 板根 茜弥 29 東 京 110 L1 1/2車輪 13.0
5 1 山口 優衣 23 佐 賀 108 L1 3/4車輪 12.7
6 7 梅田 夕貴 31 福 井 108 L1 2 車身 12.8
7 6 寺井 えりか 26 北海道 114 L1 3 車身 13.6 HB

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 3=4 6,490円 (8)
2車単 3-4 25,230円 (15)
3連複 2=3=4 740円 (3)
3連単 3-4-2 55,450円 (44)
ワイド
3=4 510円 (7)
2=3 100円 (1)
2=4 320円 (6)

10/31 多摩川・オールレディース 準優勝戦

2018-10-31 16:48:54 | 競艇
G3オールレディースリップルカップ 5日目  

全レース成績

出走表

10レース 

10R 準優勝戦   H1800m 電話投票締切予定15:00
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4823中村桃佳25香川45A1 6.65 53.23 0.00 0.00 69 40.00147 31.82 31243 11
2 4123細川裕子36愛知47A1 6.59 50.43 7.29 64.71 39 32.31180 38.64 131 1432
3 4758富樫麗加28東京52B2 5.41 31.08 4.59 29.55 29 40.82174 34.69 331 522
4 4891寺島美里29東京47B1 3.33 11.32 2.42 4.17 61 37.21136 30.00 2 433 31
5 4590渡邉優美26福岡50A2 5.59 35.37 4.68 21.05 62 43.59128 38.30 234 2146
6 4927関野 文24大阪45B1 5.35 32.61 4.90 33.33 31 32.56158 29.79 1 344 25

1 5 4590  渡邉  優美 1'48"3
2 2 4123  細川  裕子 1'49"7
3 6 4927  関野   文 1'51"8
4 3 4758  富樫  麗加 1'52"8
5 4 4891  寺島  美里
F 1 4823  中村  桃佳
スタート情報
1
F.01 
2
.06 
3
.05 
4
.05 
5
.08  恵まれ
6
.11 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
5-2-6
¥5,790 32

3連複
2=5=6
¥1,250 9

2連単
5-2
¥1,680 12

2連複
2=5
¥470 3

拡連複
2=5
¥160 1
5=6
¥430 10
2=6
¥290 5


単勝
5
¥420

複勝
5
¥220
2
¥110


11レース 

11R 準優勝戦   H1800m 電話投票締切予定15:34
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4443津田裕絵32山口51A1 5.92 40.80 6.10 40.00 34 43.40153 41.30 1 131413
2 4447深川麻奈31福岡48A2 5.40 35.16 5.76 44.12 33 50.98125 28.26 1 111634
3 3611岩崎芳美46徳島48A2 6.23 45.45 6.44 43.75 36 44.83146 38.30 411 3622
4 4433川野芽唯32福岡46A2 6.18 44.37 6.28 50.00 45 31.48150 31.11 123 6125
5 4244鈴木成美32静岡44B1 5.20 34.21 6.10 50.00 72 42.31144 45.83 145 215
6 4519清水沙樹31東京46A2 6.17 45.45 3.70 20.00 48 45.16141 41.30 21222 5S

1 1 4443  津田  裕絵 1'48"2
2 3 3611  岩崎  芳美 1'49"3
3 4 4433  川野  芽唯 1'51"4
4 2 4447  深川 麻奈美 1'51"5
5 5 4244  鈴木  成美
6 6 4519  清水  沙樹
スタート情報
1
.20  逃げ
2
.24 
3
.21 
4
.19 
5
.14 
6
.09 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-3-4
¥1,350 4

3連複
1=3=4
¥620 3

2連単
1-3
¥460 2

2連複
1=3
¥410 2

拡連複
1=3
¥200 2
1=4
¥220 3
3=4
¥250 4


単勝
1
¥170

複勝
1
¥120
3
¥190


12レース

12R 準優勝戦   H1800m 電話投票締切予定16:09
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4589塩崎桐加26三重49B1 6.35 45.16 7.79 68.42 14 38.46171 50.98 142 121
2 3470新田芳美48徳島48A2 6.05 34.12 7.17 58.33 65 43.40149 44.90 2 113632

3 4885大山千広22福岡47A2 6.82 55.08 6.20 40.00 54 37.74137 37.50 1546211
4 3801五反田忍44大阪48A2 5.51 38.46 5.88 38.46 35 35.14127 35.42 2 553311
5 4117廣中智紗37東京46A1 6.81 49.57 7.10 54.17 18 37.78184 44.19 121225S
6 4878西岡育未23徳島45B1 3.88 14.86 0.00 0.00 52 31.37182 37.25 6 221 63

1 1 4589  塩崎  桐加 1'47"8
2 2 3470  新田  芳美 1'49"0
3 3 4885  大山  千広 1'49"8
4 5 4117  廣中 智紗衣 1'50"3
5 4 3801  五反田  忍
6 6 4878  西岡  育未
スタート情報
1
.02  逃げ
2
.12 
3
.13 
4
.14 
5
.18 
6
.20 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-2-3
¥990 2

3連複
1=2=3
¥360 1

2連単
1-2
¥450 2

2連複
1=2
¥330 2

拡連複
1=2
¥140 2
1=3
¥140 1
2=3
¥210 3


単勝
1
¥170

複勝
1
¥120
2
¥130

学校教育は「5・6・6」制を考えたほうがいいかも

2018-10-31 14:18:52 | 政治経済問題
経団連の就職協定撤廃宣言は、要は学校教育そのものを変えねばならないということを示唆している。

戦前は6(尋常小学校)・5(中等学校)・3(高等学校)・3(大学)というパターンが「王道」(帝国大学進学の場合)で、私立大学の場合だと、高等学校のところが、2(予科、専門部)になっていた。

この他、中等学校 → <1(専門学校予科)> → 3(専門学校本科)というケースもあった。

高等商業学校の場合、いきなり本科3年のところもあれば、予科1年本科3年(東京高商、神戸高商)というケースもあり、柔軟性があった。

今は、いわゆる、有名大学に進学する学生が中学・高校の6年間教育(中高一貫校)出身者であることが少なくない。高校受験が内申書という「密室」で決められるものが重視されることに対する弊害が発端となったわけだが、いっそのこと、中学と高校は全て一緒くたにしたほうがいいな。

で、大学進学率が、日本でも5割を超えるようになった背景も踏まえ、5・6・6制に移行できないものかと思うわけ。

大学を6年制にすることで、小学校を6年から5年に短縮する。中学と高校は一貫だが、仮に「中等学校」とするならば、前半3年(前期課程)と後半(後期課程)とに分ける。つまりは、現在の中学校と高校の枠組みは維持する。

さて、「中等学校」での教育カリキュラムだが、特に、英語と数学に絞って考えてみよう。

まずは英語。

今、英語の大学受験において、センター試験で「リスニングテスト」なるものがあるが、はっきりいって、こんなもの、効果あるのかね?

私の経験から言うと、リスニングテストなるものはなかったが、大学受験英語を経験すると、ある程度は、リスニングも「できてしまう」ものだということが分かった。但し、大学受験から解放されると、次第に聴き取れなくなっていくけどね。

これは、長文読解を「やらされるから」、というように考えるわけ。高校の英文解釈法なるものの参考書は、本文の下に日本語訳が必ず掲載されているが、これを「両方やる」(英文と訳文を両方覚える)ことにより、ある程度は、何を言うのか「想像できてしまう」。単に、リスニングだけやったところで、このような想像力は「つかない」。

あと、英作文は文法をきっちりとマスターしないことはモノにはならない。ということは、「悪の権化」と言われる英文法を軽視したら、会話力すらもつかない、ということではないか。

と考えた場合、中高6年間の「読み・書き・文法」という英語教育は、間違っていないというように思う。だったら、リスニングとかスピーチなんて、大学に入ってからやっても問題ないだろう。

数学については、私立の文系を志望する生徒にとってみれば、凡そ関係ない教科としか見なされないだろうが、これはとんでもない間違いで、文系でも、社会科学系学部だと、数学(の概念)は欠かせないし、文学部系にしたって、心理学専攻だと必要だ。

ということは、これはあくまでも、現在の高校数学に絞って取り上げると、以下のような取り組みが考えられる。


・高校1年 数と式(因数分解など)、二次関数、図形と計量(三角比)、整数の性質、平面図形と空間図形、確率

・高校2年 複素数と方程式、図形と方程式、ベクトル、三角関数、指数対数関数、統計

・高校3年 数列、微分法と積分法、行列、平面上の曲線


今、行列は高校数学から除外され、代わりに複素数平面が数学IIIに登場しているが、行列は、高校でかじっておいたほうが、理系学生が大学初年度に習うのが通例の、「線形代数」への取り組みがしやすくなる。この線形代数という科目、理系学生には不人気で通っているというからなおさらだ。また、経済学では行列は必須だ。これを知らないことには、国民経済計算は不可能と言ってもいい。

複素数平面は、要はオイラーの公式がメインテーマと考えられる。このオイラーの公式なるものは、自然対数やテイラー展開(マクローリン展開)といったものを知らないことにはチンプンカンプンとなるだろうが、自然対数はともかく、テイラー展開は今の高校数学では取り上げられていないので、大学に回したほうがいいだろう。

また、高校3年でどうして「微分・積分」(三角関数や指数対数、合成関数などを含む微積分のこと)をやらないのか、という疑問もでてくるだろうが、上記は、文系生徒も全てやってもらう前提にしているから、微分・積分は「除外」。これは、大学でやってもらう。


ということを考えてみたけど、今、大学入試は、一部の「超難関校」を除くと、「底辺校でも高倍率」てなことは考えにくい。だとするならば、大学でみっちりと勉強させることが必要ではないか。

経団連はこうしたことを大学教育に求めている「はず」、だと思うけど?

欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数:米ダウ431ドル高

2018-10-31 14:18:36 | 政治経済問題
【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*ダウ30種平均 24874.64 +431.72   +1.77% 24906.68 24415.69   26   4
*ナスダック   7161.65 +111.36   +1.58%  7166.84  7001.48 1710  804
*S&P500      2682.63  +41.38   +1.57%  2685.43  2635.34  448   58
*SOX指数     1187.57  +47.42   +4.16%
*225先物       21640 大証比 +160   +0.74%

【 為替 】               前日比       高値    安値
*ドル・円     113.03   +0.66   +0.59%   113.03   112.31
*ユーロ・ドル   1.1346 -0.0027   -0.24%   1.1388   1.1341
*ユーロ・円    128.25   +0.45   +0.35%   128.44   127.74
*ドル指数      96.98   +0.40   +0.41%   97.02   96.62

【 債券 】           前日比       高値    安値
* 2年債利回り    2.85   +0.03      2.85    2.81
*10年債利回り    3.12   +0.04      3.12    3.08
*30年債利回り    3.36   +0.03      3.37    3.33
*日米金利差     3.00   -0.09

【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
*原油先物      66.54   -0.50   -0.75%   67.26   65.33
*金先物       1225.2   -2.4   -0.20%   1232.5   1221.4
*銅先物       267.3   -6.8   -2.48%   273.3   266.2
*CRB商品指数   191.76   -1.66   -0.86%   193.05   191.28

【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*英FT100     7035.85   +9.53   +0.14%  7060.06  6983.68   71   30
*独DAX     11287.39  -48.09   -0.42% 11394.37 11212.58   9   21
*仏CAC40     4978.53  -10.82   -0.22%  5010.44  4929.94   20   20



ダウ平均は大幅反発 半導体中心に買戻し強まる=米国株後半 #klugfxnews_458008

配信日時 2018年10月31日(水)05:23:00 掲載日時 2018年10月31日(水)05:33:00

NY株式30日(NY時間16:23)
ダウ平均   24874.64(+431.72 +1.77%)
S&P500    2682.63(+41.38 +1.57%)
ナスダック   7161.65(+111.36 +1.58%)
CME日経平均先物 21650(大証終比:+170 +0.79%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は大幅反発。前日は「11月末のG20首脳会談の際の米中首脳会談が不調なら米国は12月始めにも新たな関税を課す計画がある」との報道が伝わったことで一気に株安が強まっていた。しかし、トランプ大統領がFOXテレビとのインタビューで対中貿易に関し、「素晴らしい取引を見込む」と述べたことがサポートしている模様。きょうは前日終盤の下げを取り戻している。ダウ平均は終盤にかけて上げ幅を拡大し400ドル超反発した。

 半導体関連株の上げがサポート。米商務省が中国の福建省晋華集成電路(JHICC)に対して、米企業からの部品輸出を規制すると発表した。マイクロンがJHICCを特許侵害で提訴している。今回の措置で安価なチップが市場に出回るのを抑制するとの見方も出ている。

 ダウ採用銘柄ではインテルが上昇したほか、ナイキ、トラベラーズ、ボーイングが堅調。ウォルマート、キャタピラー、マクドナルドも上昇した。一方、IBM、ビザ、ファイザーが軟調。

 IBMの下げが止まらず09年以来の安値を更新。きょうは40億ドルの追加の自社株買いを発表。また、12月10日時点の株主に対して1株1.57ドルの配当を支払うことも同時に発表した。ポジティブな話であるが、市場はネガティブに捉えている。先日、クラウド部門の強化のため330億ドルでレットハットを買収すると発表した。これに絡んで市場では、同社のキャッシュフローに対する不透明感が強まっており、今回の自社株買い、配当はキャッシュを減らすことから逆に懸念に結びついていた模様。

 ナスダックも反発。アマゾンは依然として軟調なものの、アップルやフェイスブック、アルファベットが上昇。エヌビディアやマイクロンなど半導体関連の上げが指数をサポートした。

 GEが10ドルを一時割り込んだ。7-9月期決算を発表しており、同社のCFOがパワー事業の問題は予想をはるかに超えて長期的に影響を及ぼし、通期キャッシュフロー目標を大幅に圧迫する可能性を指摘したことが嫌気された模様。

 電子機器のエレクトロ・サイエンティフィック・インダストリーズが急伸。MKSインスツルメンツが約10億ドルで買収することで合意した。1株30ドルの現金での買収で前日終値の2倍以上での買収となる。両社とも電子機器の製造工程で使用される機器を製造する。

 アンダーアーマーが大幅高。7-9月期決算を発表しており1株利益が予想を上回ったほか、通期利益見通しを予想以上に上方修正している。


GE 10.18(-0.98 -8.78%)
エレクトロ・サイエンティフィック 28.53(+13.60 +91.09%)
MKSインスツルメンツ 72.21(+2.93 +4.23%)
アンダーアーマー 23.23(+5.04 +27.71%)

アルファベット(C) 1036.21(+16.13 +1.58%)
フェイスブック 146.22(+4.13 +2.91%)
ネットフリックス 285.81(+0.97 +0.34%)
テスラ 329.90(-4.95 -1.48%)
アマゾン 1530.42(-8.46 -0.55%)
エヌビディア 203.00(+17.38 +9.36%)
ツイッター 33.86(+1.47 +4.54%)

ダウ採用銘柄
J&J 140.75(+3.20 +2.33%)
P&G 89.19(+0.95 +1.08%)
ダウ・デュポン 52.63(+0.56 +1.08%)
ボーイング 349.91(+14.32 +4.27%) 
キャタピラー  117.46(+3.48 +3.05%) 
ユナイテッド  122.62(+1.53 +1.26%) 
ビザ  132.76(-1.57 -1.17%) 
ナイキ  74.51(+2.32 +3.21%)
ウォルグリーン 78.84(+2.05 +2.67%) 
3M  189.81(+4.02 +2.16%) 
エクソンモビル  78.78(+1.73 +2.25%) 
シェブロン  110.85(+1.92 +1.76%) 
コカコーラ  47.63(+1.17 +2.52%) 
ディズニー  114.76(+1.72 +1.52%) 
マクドナルド  178.49(+5.26 +3.04%) 
ウォルマート 102.42(+2.62 +2.63%)
ホームデポ  176.24(+3.04 +1.76%)
JPモルガン 106.70(+1.85 +1.76%)
トラベラーズ  125.87(+3.55 +2.90%)
ゴールドマン  219.28(+4.79 +2.23%)
アメックス  102.08(+0.89 +0.88%) 
ユナイテッドヘルス  258.28(+1.76 +0.69%)
IBM  115.40(-4.24 -3.54%)
アップル  213.30(+1.06 +0.50%)
ベライゾン  58.18(+1.70 +3.01%)
マイクロソフト  103.73(-0.12 -0.12%)
インテル  47.76(+2.36 +5.20%)
ファイザー 42.89(-0.34 -0.79%)
メルク  72.87(+1.42 +1.99%)
シスコシステムズ  44.58(+0.74 +1.69%)


米国株式市場=反発、半導体・輸送株上昇が追い風

 終値 前日比 % 始値 高値 安値
ダウ工業株30種 24874.64 +431.72 +1.77 24482.04 24906.68 24415.69 前営業日終値 24442.92
ナスダック総合 7161.65 +111.36 +1.58 7017.87 7166.84 7001.48 前営業日終値 7050.29
S&P総合500種 2682.63 +41.38 +1.57 2640.68 2685.43 2635.34 前営業日終値 2641.25
ダウ輸送株20種 10175.57 +279.46 +2.82
ダウ公共株15種 742.58 +2.34 +0.32
フィラデルフィア半導体 1,187.57 +47.41 ▲4.16%  [10/30]  H:1,188.74 L:1,140.36
VIX指数 23.35 -1.35 ▼5.47%  [10/30]  H:25.55 L:23.11
S&P一般消費財 818.63 +9.95 +1.23
S&P素材 324.31 +7.16 +2.26
S&P工業 582.72 +11.48 +2.01
S&P主要消費財 571.61 +11.05 +1.97
S&P金融 429.71 +6.77 +1.60
S&P不動産 201.11 +3.31 +1.67
S&Pエネルギー 494.41 +11.10 +2.30
S&Pヘルスケア 1024.73 +11.22 +1.11
S&P通信サービス 147.78 +3.59 +2.49
S&P情報技術 1187.29 +13.56 +1.16
S&P公益事業 275.55 +0.80 +0.29
NYSE出来高 12.18億株
シカゴ日経先物12月限 ドル建て 21655 + 175 大阪比
シカゴ日経先物12月限 円建て 21625 + 145 大阪比


米国 業種別ランキング

S&P500業種別ランキング 10/31 06:44更新

順位 業種 引値 前日比 騰落率
1 コミュニケーション・サービス 147.78 +3.59 +2.49%
2 エネルギー 494.41 +11.10 +2.30%
3 素材 324.31 +7.16 +2.26%
4 資本財・サービス 582.72 +11.48 +2.01%
5 生活必需品 571.61 +11.05 +1.97%
6 不動産 201.11 +3.31 +1.67%
7 金融 429.71 +6.77 +1.60%
8 一般消費財 818.63 +9.95 +1.23%
9 情報技術 1,187.29 +13.56 +1.16%
10 ヘルスケア 1,024.73 +11.22 +1.11%
11 公益事業 275.55 +0.80 +0.29%

NASDAQ業種別ランキング 10/31 06:44更新
順位 業種 引値 前日比 騰落率
1 NASDAQ 輸送株指数 5,041.35 +157.42 +3.22%
2 NASDAQ その他金融株指数 7,743.46 +134.89 +1.77%
3 NASDAQ コンピューター指数 4,279.62 +70.12 +1.67%
4 NASDAQ 保険株指数 8,090.66 +122.41 +1.54%
5 NASDAQ 通信株指数 358.99 +4.69 +1.32%
6 NASDAQ バイオ株指数 3,260.55 +35.20 +1.09%
7 NASDAQ 銀行株指数 3,668.24 +30.52 +0.84%
8 NASDAQ 工業株指数 25.18 +0.17 +0.66%


ダウ平均株価

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

ナスダック 運輸株指数 5,041.36 +157.43 +3.22% -10.20% +6.98% 6:16

S&P 小型株600種 930.09 -2.06 -0.22% -12.41% +2.95% 2018/10/30
 
ラッセル2000種指数 

・1,506.64 +29.33 +1.99% -11.20% +1.06% 5:30

・1,506.64 +29.33 ▲1.99%  [10/30]  H:1,507.16 L:1,474.80

ナスダック バイオテクノロジー株指数 3,260.55 +35.20 +1.09% -14.99% -1.65% 6:16

NYダウ 工業株30種 24,874.64 +431.72 +1.77% -5.99% +6.54% 6:01

ナスダック 銀行株指数 3,668.24 +30.52 +0.84% -9.29% -6.62% 6:16

ブルームバーグ REIT指数 277.68 +3.35 +1.22% -1.55% -1.61% 5:00

NYSE 総合指数 12,129.94 +187.43 +1.57% -7.28% -2.25% 6:32

ナスダック 100指数 6,810.12 +96.22 +1.43% -10.72% +9.35% 6:16

ナスダック 金融株指数 7,743.46 +134.90 +1.77% -5.28% +3.19% 6:16

ナスダック 保険株指数 8,090.66 +122.41 +1.54% -5.49% -8.90% 6:16

NYダウ 輸送株20種 10,175.57 +279.46 +2.82% -10.58% +3.80% 6:01

ナスダック 通信株指数 358.99 +4.69 +1.32% -9.02% +15.41% 6:16

S&P 500種 2,682.63 +41.38 +1.57% -7.94% +4.27% 6:01

ナスダック 総合指数 7,161.65 +111.36 +1.58% -11.00% +6.91% 6:16

NYダウ 公共株15種 742.58 +2.34 +0.32% +3.05% -1.31% 6:01

KBW銀行株指数 97.43 +1.33 +1.38% -7.09% -4.26% 6:16

ラッセル1000種指数 1,481.86 +23.05 +1.58% -8.22% +3.96% 5:30

ナスダック 金融100指数 4,345.42 +68.04 +1.59% -6.66% -0.20% 6:16

ラッセル3000種指数 1,580.74 +25.04 +1.61% -8.44% +3.75% 5:30

ナスダック コンピューター株指数 4,279.62 +70.12 +1.67% -10.86% +6.35% 6:16

ナスダック 工業株指数 5,762.86 +87.35 +1.54% -11.22% +10.51% 6:16


今日の世界株価指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

S&Pトロント総合指数 14,894.50 +172.75 +1.17% -7.33% -6.93% 5:57

ボベスパ ブラジル 86,885.71 +3089.00 ▲3.69%  [10/30]  H:86,989.63 L:83,801.52

メルバル アルゼンチン 29,425.79 +527.55 ▲1.83%  [10/30]  H:29,466.21 L:28,898.24

IPC メキシコ 43,538.12 -341.01 ▼0.78%  [10/30]  H:43,932.88 L:43,407.49


欧州株価指数


ロンドン株30日 続伸 石油株と医薬品株が高い:日本経済新聞

2018/10/31 2:02

【NQNロンドン】30日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は続伸した。前日29日の終値に比べ9.53ポイント高の7035.85で引けた。構成銘柄の約6割が上昇した。

午後に下げに転じる場面もあったが、米国株の上昇を背景に再び買い戻された。石油株と医薬品株の値上がりが株価指数を押し上げた。

石油のBPは、原油高などを受けて第3四半期の利益が市場予想を上回り、5年ぶりの高水準に達したことが買い材料。ネット専業スーパーのオカド・グループは約5%上がった。5月に発表した米食品スーパー大手のクローガーとの提携に関連し、サービスと運営の条件について合意した。29日に発表された2019年度の英予算案で、住宅購入を後押しする政策が発表されたことで、テイラー・ウィンピーなど住宅建設株も軒並み大幅上昇した。

半面、日用品のレキットベンキーザーは4%超下がった。欧州の一部工場で製造が一時的に停止したことが響いて第3四半期の売上高の伸びが市場予想を下回った。鉱業関連株も安くなった。金関連のフレスニージョとランドゴールド・リソーシズはともに大幅安だった。時価総額の大きいたばこのブリティッシュ・アメリカン・タバコの下げも目立った。



FTSE100イギリス
▲0.14%
7,035.85
H:7,060.06
L:6,983.68
+9.53
10/30


ドイツ株30日 反落 DAX48ポイント安 ルフトハンザ安い:日本経済新聞

2018/10/31 2:12

【NQNロンドン】30日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は反落した。終値は前日29日と比べて48.09ポイント(0.42%)安の11287.39だった。欧州各国の株式相場の下落に連動した。

航空のルフトハンザは8%下落した。第3四半期の利益が市場予想を下回ったことが嫌気された。通年の業績見通しを据え置いた日用品のバイヤースドルフの下げも目立った。一方、第3四半期の利益が市場予想を上回った自動車のフォルクスワーゲンは3%超上がった。アナリストが株価目標を引き上げた医薬・化学大手の独メルクも上昇した。

その他の欧州の主要株式相場も総じて下落した。



DAXドイツ
▼0.42%
11,287.39
H:11,394.37
L:11,212.58
-48.09
01:34

CAC40フランス
▼0.22%
4,978.53
H:5,010.44
L:4,929.94
-10.82
01:35

SMIスイス
▲1.13%
8,859.50
H:8,873.00
L:8,760.50
+99.00
01:34

FTSE MIBイタリア
▼0.22%
18,998.80
H:19,181.17
L:18,851.64
-41.05
01:34

IBEX35スペイン
▼0.17%
8,806.10
H:8,874.00
L:8,776.20
-15.10
01:35

AEXオランダ
▲0.26%
510.73
H:512.32
L:505.50
+1.33
02:05

BEL20ベルギー
▼0.28%
3,396.49
H:3,410.31
L:3,370.49
-9.53
10/30

ATXオーストリア
▲0.44%
3,086.87
H:3,107.20
L:3,071.02
+13.51
10/30

PSI20ポルトガル
▲1.10%
5,006.86
H:5,018.89
L:4,960.41
54.56
10/30

ASEギリシャ
▼0.53%
636.65
H:641.80
L:633.38
-3.42
10/30

OMXS30スウェーデン
▲0.86%
1,516.00
H:1,516.00
L:1,495.87
+12.86
10/30

OBXノルウェー
▼0.90%
806.74
H:816.76
L:802.25
-7.30
10/30

OMXC20デンマーク
▼0.47%
889.74
H:896.29
L:877.65
-4.19
10/30

RTSロシア
▼0.65%
1,105.33
H:1,111.05
L:1,094.54
-7.28
00:51

ISE100トルコ
▼0.60%
89,999.90
H:91,387.01
L:88,564.44
-541.63
00:10

AllShr南アフリカ
▼1.10%
50,756.59
H:51,434.49
L:50,700.86
-563.93
10/30

ユーロ・ストックス50
▼0.25%
3,147.13
H:3,169.75
L:3,123.92
-7.80
10/30

BDI(バルチック)指数
▼0.59%
1,513.00
-9
10/30


欧州市場サマリー

<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤
ユーロ/ドル    1.1351 1.1368
ドル/円 112.82 112.79
ユーロ/円 128.08 128.17

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値
STOXX欧州600種 355.53 +0.02 +0.01 355.51
FTSEユーロファースト300種 1398.20 -0.33 -0.02 1398.53
DJユーロSTOXX50種 3147.13 -7.80 -0.25 3154.93
FTSE100種 7035.85 +9.53 +0.14 7026.32
クセトラDAX 11287.39 -48.09 -0.42 11335.48
CAC40種 4978.53 -10.82 -0.22 4989.35

<金現物> 午後 コード
値決め 1230.8

<金利・債券>
米東部時間14時22分
*先物 清算値 前日比 前営業日終盤
3カ月物ユーロ 100.32 0.00 100.32
独連邦債2年物 111.99 +0.01 111.98
独連邦債5年物 131.52 +0.04 131.48
独連邦債10年物 160.44 +0.09 160.35
独連邦債30年物 176.84 +0.44 176.40

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤
独連邦債2年物 -0.622 -0.001 -0.621
独連邦債5年物 -0.204 -0.003 -0.201
独連邦債10年物 0.370 -0.006 0.376
独連邦債30年物 1.020 -0.013 1.033


<ロンドン株式市場> 

続伸して取引を終えた。好決算を発表した石油大手BPが相場を押し上げた。

BPは2.0%上昇した。第3・四半期利益が5年ぶりの高水準に達したことが好感された。新規油田における活動で生産高が増えたことや原油高が追い風となった。バーンスタインのアナリストらは投資家向けのメモで「BPが『圧勝』とまで言えるかは分からないが、この日の決算に関してはまさにそうだ」と評価した。エネルギー部門がFTSE100種の最大の押し上げ要因となった。

前日に発表された2019年度予算案も材料視された。リベエラムのアナリストらは「予算は予想よりも興味深い内容だった。また、財政状況の改善によってより寛大な案となった。われわれがカバーしている銘柄の多くにとって追い風だ」とした。道路や鉄道への支出を増やす計画が好材料となり道路管理会社のキア・グループは4.7%、エンジニアリングのコステインは1.6%それぞれ上昇した。

一方、日用品メーカーのレキット・ベンキーザーは4.5%安となり、3カ月ぶりの安値に落ち込んだ。第3・四半期の売り上げの伸びが市場予想を下回ったことが嫌気された。

<欧州株式市場> 

まちまちで取引を終えた。軟調な決算や統計が相場の重しとなった。

欧州連合(EU)統計局が発表した第3・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP)速報値は、前期比0.2%増と、第2・四半期から鈍化した。予算案を巡り注目されているイタリアのGDPも振るわなかった。

決算が売り材料となった銘柄ではドイツの航空大手ルフトハンザが8.1%下落した。第3・四半期利益が予想に届かなかったほか、今期は他社と比べてフライトの増加数を抑えると述べた。

スキンケアクリームの「ニベア」を製造するドイツの美容製品会社バイヤスドルフは2.2%安だった。1─9月期の売り上げが予想を下回った。競合のレキット・ベンキーザーも第3・四半期の売り上げが軟調で株価が4.5%下落した。フランスの銀行大手BNPパリバは2.8%下落した。第3・四半期収益が市場予想を下回った。

一方、石油大手BPは2.0%上昇。原油高が追い風となり第3・四半期利益が5年ぶりの高水準に達した。ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は3.0%上昇。第3・四半期利益が市場予想を上回った。売り上げ鈍化や排ガス規制強化の影響で打撃を受けている自動車産業の中で抜きん出たことを示した。

<ユーロ圏債券> 

イタリア国債利回りが上昇。第3・四半期の国内総生産(GDP)速報値は伸びが前期比横ばいにとどまったことが背景。総額55億ユーロの国債入札も利回り押し上げにつながった。

イタリアの第3・四半期GDPは2014年第4・四半期以来の低水準。一方、ユーロ圏の第3・四半期GDP速報値も前期比0.2%増に鈍化し、予想を下回った。

INGの金利ストラテジスト、ベンジャミン・シュローダー氏は「イタリアGDPは驚くほど弱い。現時点の成長見通しを基に予算を編成できるという政府の期待は終わりを迎えたようだ」と指摘した。

イタリア政府は来年の成長率を1.5%と予想。欧州連合(EU)の欧州委員会が予想する1.1%を上回っており、こうした予想は財政赤字を拡大させる来年度予算の土台となっている。

GDP発表を受け、イタリア国債利回りは8─14ベーシスポイント(bp)上昇。終盤の取引で、10年債利回りは14bp上昇の3.47%。前週末にS&Pがイタリア格付けを引き下げなかったことを受け、前日は約1カ月ぶり低水準の3.27%を付けた。

ドイツ10年債との利回り格差309bpとなり、前日の287bpから拡大した。

ドイツ10年債利回りは約1bp低下して0.37%。

ベレンベルクのエコノミスト、フロリアン・ヘンセ氏は顧客リポートで「成長鈍化を受けて、欧州中央銀行(ECB)の中で、政策金利を現行の歴史的低水準に維持する確約を2019年夏以降も延長すべきかどうかという議論が起きるだろう」と指摘した。



ニューヨーク外国為替市場概況・30日 ドル円、続伸

30日のニューヨーク外国為替市場でドル円は続伸。終値は113.13円と前日NY終値(112.37円)と比べて76銭程度のドル高水準だった。対ポンド中心にドル買いが進むと、円に対してもドル買いが先行。しばらくは113.00円に観測されていた厚めの売り注文に上値を抑えられていたものの、ダウ平均が一時460ドル超上昇すると円売り・ドル買いがじわりと強まり取引終了間際に113.13円の本日高値まで値を上げた。ナイト・セッションの日経平均先物が160円上昇したことも相場の支援材料。なお、10月米消費者信頼感指数は137.9と予想の136.0を上回った。

 ユーロドルは続落。終値は1.1345ドルと前日NY終値(1.1373ドル)と比べて0.0028ドル程度のユーロ安水準だった。欧州時間に発表された7−9月期ユーロ圏域内総生産(GDP)速報値が予想より弱い内容となったことでユーロ売り・ドル買いが優勢となった。ドイツ政治の先行き不透明もユーロ売りにつながり、一時1.1341ドルと日通し安値を付けた。10月独消費者物価指数(CPI)速報値が予想を上回ったことで一時1.1382ドル付近まで買われる場面もあったが、戻りは鈍かった。
 ポンドドルは英国の欧州連合(EU)離脱を巡る懸念が続くなか、一時1.2696ドルと8月16日以来の安値を付けた。市場では「北アイルランド問題に進展が見られず、12月のEU首脳会議前に交渉が前進する見込みもない。来年3月末の離脱までに合意に至るという期待ははく落しつつある」との指摘があった。

 ユーロ円は続伸。終値は128.33円と前日NY終値(127.80円)と比べて53銭程度のユーロ高水準だった。22時30分過ぎに一時128.44円と日通し高値を付けたものの、そのあとはユーロドルの下落につれた売りが出て128円を割り込む場面があった。もっとも、取引終了にかけてはドル円の上昇や米国株高に伴う買いが入り再び強含んだ。

本日のレンジ
ドル円:112.31円 - 113.13円
ユーロドル:1.1341ドル - 1.1388ドル
ユーロ円:127.74円 - 128.44円



為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)

    ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  112.37  1.1373  127.80
高値  113.13  1.1388  128.44
安値  112.31  1.1341  127.74
終値  113.13  1.1345  128.33

為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)

   ポンド円   豪ドル円  カナダドル円
始値  143.76  79.29  85.56
高値  144.40  80.37  86.30
安値  143.22  79.27  85.52
終値  143.72  80.37  86.30

世界各国通貨に対する円

                  現在値    前日比       %   前日終値
*ドル・円           113.00円   +0.63円    +0.56%   112.37円
*ユーロ・円         128.20円   +0.40円    +0.31%   127.80円
*ポンド・円         143.60円   -0.16円    -0.11%   143.76円
*スイス・円         112.42円   +0.26円    +0.23%   112.16円
*豪ドル・円          80.28円   +0.99円    +1.24%   79.29円
*NZドル・円         74.04円   +0.75円    +1.03%   73.29円
*カナダ・円          86.13円   +0.57円    +0.67%   85.56円
*南アランド・円        7.73円   +0.10円    +1.35%    7.63円
*メキシコペソ・円       5.63円   +0.03円    +0.56%    5.60円
*トルコリラ・円       20.62円   +0.41円    +2.05%   20.21円
*韓国ウォン・円        9.92円   +0.09円    +0.94%    9.82円
*台湾ドル・円         3.65円   +0.02円    +0.57%    3.63円
*シンガポールドル・円   81.59円   +0.37円    +0.46%   81.22円
*香港ドル・円         14.41円   +0.08円    +0.55%   14.33円
*ロシアルーブル・円     1.72円   +0.02円    +1.01%    1.71円
*ブラジルレアル・円     30.59円   +0.38円    +1.26%   30.21円
*タイバーツ・円        3.40円   +0.02円    +0.60%    3.38円
              年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
*ドル・円            +0.28%   114.73円   104.56円   112.69円
*ユーロ・円           -5.23%   137.50円   124.62円   135.28円
*ポンド・円           -5.67%   156.61円   139.90円   152.23円
*スイス・円           -2.82%   118.56円   108.52円   115.68円
*豪ドル・円           -8.80%   89.09円   78.57円   88.03円
*NZドル・円         -7.38%   81.57円   72.26円   79.94円
*カナダ・円           -3.94%   91.58円   80.55円   89.66円
*南アランド・円       -14.35%    9.29円    7.08円    9.03円
*メキシコペソ・円       -1.61%    6.16円    5.27円    5.73円
*トルコリラ・円       -30.49%   30.31円   15.46円   29.66円
*韓国ウォン・円        -6.13%   10.68円    9.63円   10.56円
*台湾ドル・円         -3.75%    3.84円    3.57円    3.79円
*シンガポールドル・円    -3.21%   85.50円   79.19円   84.30円
*香港ドル・円         +0.05%   14.70円   13.33円   14.40円
*ロシアルーブル・円     -11.77%    1.99円    1.57円    1.95円
*ブラジルレアル・円     -10.09%   35.18円   26.39円   34.02円
*タイバーツ・円        -1.83%    3.54円    3.30円    3.46円


ビットコイン アルトコイン

Bitcoin BTC/JPY
708,900
H:710,300
L:701,097
▲0.73%
+5108
06:37

Bitcoin BTC/USD
6,333.00
H:6,380.000
L:6,321.600
▼0.27%
-17.000
06:37

Ethereum ETH/JPY
21,227.00
H:21,232.00
L:21,173.00
▲0.82%
+172.00
06:37

Ripple XRP/JPY
49.86
H:50.59
L:48.80
▲0.99%
+0.49
06:37

Litecoin LTC/JPY
5,467.00
H:5,595.00
L:5,426.00
▲0.24%
+13.00
06:37

Ethereum Classic ETC/JPY
1,000.97
H:1,036.36
L:983.27
▼0.65%
-6.50
06:36

DASH DASH/JPY
17,145.27
H:17,223.14
L:16,727.61
▲2.64%
+440.74
06:36

Bitshares BTS/JPY
10.69
H:10.78
L:10.57
▲1.62%
+0.17
06:36

Monero XMR/JPY
11,510.41
H:11,552.88
L:11,319.27
▲2.07%
+233.45
06:36

NEM XEM/JPY
10.05
H:10.28
L:9.60
▲2.87%
+0.28
06:37

Zcash ZEC/JPY
12,954.52
H:13,103.18
L:12,862.49
▼0.47%
-61.28
06:36

Bitcoin Cash BCH/JPY
46,766.00
H:48,068.00
L:46,076.00
▲0.77%
+357.00
06:37

Bitcoin Gold BTG/JPY
2,913.00
H:2,974.58
L:2,908.04
▼0.97%
-28.57
06:36

Monacoin MONA/JPY
130.05
H:130.90
L:127.00
▲1.52%
+1.95
06:37

Lisk LSK/JPY
306.24
H:311.19
L:300.57
▲1.23%
+3.72
06:36

Factom FCT/JPY
529.72
H:541.12
L:501.33
▲5.06%
+25.49
06:36

ビットコインUSD先物 CME
6,250.00
H:6,290.00
L:6,230.00
▲0.16%
+10.00
05:59


米金融・債券市場=利回り安定的、主要指標の発表控え薄商い

米東部時間 価格 利回り
30年債(指標銘柄) 15時13分 93*10.00 3.3567% 前営業日終値 93*26.00 3.3290%

10年債(指標銘柄) 15時13分 98*01.00 3.1095% 前営業日終値 98*07.00 3.0870%

5年債(指標銘柄) 15時13分 99*22.50 2.9393% 前営業日終値 99*25.50 2.9190%

2年債(指標銘柄) 15時03分 100*01.75 2.8467% 前営業日終値 100*03.50 2.8180%


清算値 前日終値
Tボンド先物12月限 138*29.00 139*11.00

Tノート先物12月限 118*25.00 118*30.50


米金融・債券市場では薄商いの中、国債利回りが安定的に推移。週内に一連の主要指標の発表を控え、投資家は大きな動きに出ることに消極的となっている。

31日発表の米ADP雇用報告、11月1日のマークイット製造業購買担当者景気指数(PMI)と米供給管理協会(ISM)製造業総合指数、2日の米雇用統計を視野に、取引高は約1週間ぶりの水準に減少した。

米中通商問題を巡る懸念から前日大幅安となった米株式相場が落ち着きを取り戻したことも、利回りの安定的な動きにつながった。

DRWの市場ストラテジスト、ルー・ブライエン氏は「米債市場は株式市場の動向に方向性を見出している。商いは比較的薄く、2日の雇用統計、来週の米中間選挙終了までこの状態が続くだろう」と述べた。

終盤までに10年債利回り、30年債利回りUS30YT=RR、2年債利回りはいずれもは約2ベーシスポイント(bp)上昇。

前日は、トランプ大統領が中国への追加関税を用意しているとの報道を受け、株価が急落。安全資産とされる米債の逃避買いを誘う展開となった。

ただ、トランプ大統領がその後FOXニュースのインタビューで、新たな関税を発動する用意ができていると警告しつつも、中国と貿易に関して「素晴らしい取引」ができるとの考えを示したことで、株売りは一服した。

米財務省は31日、第4・四半期(10─12月)の四半期定例入札(クオータリー・リファンディング)の詳細を発表する。アナリストは、2年、3年、5年債の発行額が月間10億ドル拡大、7年、10年、30年債の発行額が四半期ごとに10億ドル拡大すると予想している。



工業用金属

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

銅 (CMX) セント/ポンドlb 267.10 -6.95 -2.54% 2018/12 5:59

銅3ヶ月先物 (LME) USD/MT 6,032.00 -128.00 -2.08% N/A 2018/10/30

アルミ新地金 3ヶ月先物 (LME) USD/MT 1,967.00 -17.00 -0.86% N/A 2018/10/30

亜鉛3ヶ月先物 (LME) USD/MT 2,550.00 -72.00 -2.75% N/A 2018/10/30

すず 3ヶ月先物 (LME) USD/MT 19,075.00 -50.00 -0.26% N/A 2018/10/30


・各国10年債

ドイツ  0.369(-0.008)
英 国  1.399(0.000)
カナダ  2.428(+0.032)
豪 州  2.582(+0.014)
日 本  0.122(+0.012)

・NY原油・金 時間外取引

NY原油先物12月限(WTI)(NY時間15:13)
1バレル=66.28(-0.76 -1.13%)
NY金先物12月限(COMEX)(NY時間15:03)
1オンス=1225.20(-2.40 -0.20%)

10/30 豊橋記念 浅井康太豪快捲り決めV!

2018-10-31 11:35:43 | 競輪


10/30(火) 17:52配信 デイリースポーツ

「ちぎり賞争奪戦・G3」(30日、豊橋)

 開設記念シリーズの決勝戦が12Rで行われ、浅井康太(34)=三重・90期・SS=が最終バック6番手からまくって1着。今年3回目の優勝を決めた。浅井マークの金子貴志(愛知)が2着、先行した高橋和也(愛知)に乗った吉田敏洋(愛知)が3着に入り、中部勢の上位を独占した。

 スピードが1人だけ違っていた。単騎の金子幸央(栃木)が出切ったが、流したところを高橋が最終ホームから先行。古性優作(大阪)が3番手に入り、浅井は6番手に。しかし、ここからの加速が異次元の世界。2角から猛然と踏み上げると、瞬く間に前団をとらえる。マークの金子貴を振り切って、通算24回目のG3優勝を飾った。

 「金子貴さんに迷惑をかけられないと思って、無理やり踏んだ。感触はすごく良かった。思った以上に出ましたね」と、浅井は自身の加速に合格点を与えた。

 次に狙うのはもちろんG1。「2011年からG1を勝てていない。来月の競輪祭(小倉)、そして年末にはグランプリ(静岡)。そこには脇本雄太君や新田祐大君らがいる。彼らのスピードに対応できるよう、もっと強くならないと」。競輪祭では7年ぶりのG1優勝、年末のグランプリは連覇へ、浅井はさらに加速していくだろう。



第12R 決勝

発走時間 16:25

◎ 1 1 浅井 康太 90 三重 10/27 初特選 2着 10/28 優 秀 9着 10/29 準決勝 2着 10/30 決 勝 1着 
X 2 2 山崎 芳仁 88 福島 10/27 初特選 3着 10/28 優 秀 5着 10/29 準決勝 2着 10/30 決 勝 4着
▲ 3 3 金子 貴志 75 愛知 10/27 初特選 1着 10/28 優 秀 7着 10/29 準決勝 3着 10/30 決 勝 2着
  4 4 金子 幸央 101 栃木 10/27 初特選 9着 10/28 二予選 2着 10/29 準決勝 1着 10/30 決 勝 9着 
△ 4 5 稲垣 裕之 86 京都 10/27 初特選 2着 10/28 優 秀 1着 10/29 準決勝 2着 10/30 決 勝 8着
  5 6 高橋 和也 91 愛知 10/27 一予選 1着 10/28 二予選 2着 10/29 準決勝 1着 10/30 決 勝 7着
〇 5 7 古性 優作 100 大阪 10/27 初特選 1着 10/28 優 秀 2着 10/29 準決勝 3着 10/30 決 勝 5着
  6 8 吉田 敏洋 85 愛知 10/27 初特選 6着 10/28 二予選 1着 10/29 準決勝 1着 10/30 決 勝 3着
★ 6 9 渡邉 雄太 105 静岡 10/27 初特選 8着 10/28 二予選 1着 10/29 準決勝 3着 10/30 決 勝 6着

1 1 浅井 康太 34 三 重 90 SS 11.1 捲り
2 3 金子 貴志 43 愛 知 75 S1 1 車輪 11.0 マーク
3 8 吉田 敏洋 39 愛 知 85 S1 1 車身 11.6
4 2 山崎 芳仁 39 福 島 88 S1 1/8車輪 10.9
5 7 古性 優作 27 大 阪 100 S1 1 車身 11.6
6 9 渡邉 雄太 23 静 岡 105 S1 1/2車身 11.2
7 6 高橋 和也 32 愛 知 91 S1 1/2車輪 11.9 HB
8 5 稲垣 裕之 41 京 都 86 S1 1/8車輪 11.5
9 4 金子 幸央 25 栃 木 101 S1 大差 12.5

■ 払戻金

2枠複 1=3 340円 (1)
2枠単 1-3 650円 (1)
2車複 1=3 300円 (1)
2車単 1-3 580円 (1)
3連複 1=3=8 1,010円 (1)
3連単 1-3-8 2,530円 (2)
ワイド
1=3 190円 (1)
1=8 480円 (5)
3=8 620円 (8)


第6R ブロックセブン

発走時間 13:04

△ 1 1 坂上 樹大 80 石川 5着
  2 2 近藤 俊明 87 神奈 4着
〇 3 3 柏野 智典 88 岡山 2着
◎ 4 4 芦澤 大輔 90 茨城 優勝
▲ 5 5 岡崎 智哉 96 大阪 3着
  6 6 久島 尚樹 100 宮崎 6着
  6 7 宇佐見裕輝 94 福島 7着

1 4 芦澤 大輔 36 茨 城 90 S1 11.9 捲り
2 3 柏野 智典 40 岡 山 88 S1 1/2車身 11.6 差し
3 5 岡崎 智哉 33 大 阪 96 S2 タイヤ差 11.9
4 2 近藤 俊明 40 神奈川 87 S2 1/2車輪 11.8
5 1 坂上 樹大 40 石 川 80 S2 3/4車身 11.9
6 6 久島 尚樹 27 宮 崎 100 S2 3/4車身 11.8
7 7 宇佐見 裕輝 33 福 島 94 S2 大差 13.5 HB

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 3=4 310円 (1)
2車単 4-3 450円 (1)
3連複 3=4=5 490円 (1)
3連単 4-3-5 1,710円 (3)
ワイド
3=4 130円 (1)
4=5 230円 (3)
3=5 390円 (8)


平成30年10月29日

豊橋記念の3日目は平日と言う事もあり10億がやっとで、3日間の合計は34億3206万7900円、目標の54億には19億7千万が必要ですが、火曜では13億を越えるのがやっとなのかも。初日にこの売り上げは想定されたのでショックはないですが厳しいのは事実、JKA・選手会・全輪協はこの現実を真摯に受け止めて欲しいです。3日目は失格に落車事故がありました。最終日はお願いだから、これだけは避けて欲しいです。決勝は中部が分かれた事で面白く成りましたが、最後に笑うのはS・Sの浅井康太か、前回とは別人に成ってる古性優作の争いが私の予想。他のレースも狙ってますからフルに利用して下さい、大儲けのヒントが盛り沢山、期待に応えます。明日の小倉ミッドナイトは熊本主催で9個レース制、こっちも全力で頑張ってます。私はこのまゝ防府へ行き、そこでミッドと久留米ナイターFI、そして防府記念の仕事をやる事に成ってます。倒れる迄頑張る所存、応援して下さい。



豊橋(#45) 12 6

ちぎり賞争奪戦 最終日  

全レース成績

10/31 日本・アジア主要株式指数

2018-10-31 11:35:03 | 政治経済問題
日経平均は463円高と大幅続伸し高値引け、米国株高・円安に上海株高も支え=31日後場/2018/10/31 15:14

31日の日経平均株価は前日比463円17銭高の2万1920円46銭と大幅続伸し、高値引け。直近の「マド」(24日安値2万1911円42銭-25日高値2万1703円21銭)を埋めた。朝方は、30日の米国株式の大幅反発を受け、買い優勢で始まった。円安・ドル高歩調とともに中国・上海総合指数の上昇も支えとなった。好業績銘柄中心に物色意欲は根強く、大引けにかけて上げ幅拡大の流れとなった。

 東証1部の出来高は18億1191万株、売買代金は3兆4851億円。騰落銘柄数は値上がり1654銘柄、値下がり419銘柄、変わらず38銘柄。

 市場からは「売られ過ぎの反動だが、月末のドレッシング(お化粧)買いが入った可能性はある。ただ、週末に米10月雇用統計、来週には米中間選挙を控え、引き続き主要企業の決算を見極める必要もあり、このまま上に行くとは言いにくい」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、ソニー<6758>、ファナック<6954>、東エレク<8035>、アドバンテス<6857>などの電機株や、HOYA<7741>、ニコン<7731>などの精密株が上昇。リクルートH<6098>、エムスリー<2413>などのサービス株や、ソフトバンク<9984>、LINE<3938>などの情報通信株も高い。JAL<9201>、ANA<9202>などの空運株も買われた。

 半面、JFE<5411>、神戸鋼<5406>などの鉄鋼株が軟調。住友倉<9303>、三菱倉<9301>などの倉庫運輸連関株や、関西電<9503>、大ガス<9532>などの電気ガス株も売られた。

 個別では、豆蔵H<3756>、MARUWA<5344>、ソフトブレン<4779>、デジアーツ<2326>がストップ高となり、スミダ<6817>、フォスタ<6794>などの上げも目立った。半面、千代化建<6366>がストップ安となり、マキタ<6586>、スクロール<8005>、三菱総研<3636>、一工薬<4461>などの下げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、30業種が上昇した。

提供:モーニングスター社



日本・中国株式指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

TOPIX 500 INDEX (東証) 1,269.85 +26.37 +2.12% -9.27% -6.51% 15:00

TOPIX 100 INDEX (東証) 1,054.69 +23.97 +2.33% -8.64% -5.17% 15:00

日経平均株価 21,920.46 +463.17 +2.16% -9.12% -0.41% 15:15

日経500平均 2,015.28 +50.85 +2.59% -10.28% -4.99% 15:15

TOPIX (東証株価指数) 1,646.12 +34.66 +2.15% -9.42% -6.79% 15:00

日経300指数 330.29 +6.81 +2.11% -8.81% -5.14% 15:15

東証REIT指数 1,745.97 -6.58 -0.38% -1.76% +7.16% 15:00

JASDAQ インデックス 155.29 +3.79 +2.50% -7.08% -5.74% 15:00

TOPIX CORE 30 IDX (東証) 745.21 +19.16 +2.64% -8.31% -7.06% 15:00

東証マザーズ指数 907.56 +37.46 +4.31% -15.78% -19.97% 15:00

TOPIX SMALL INDEX (東証) 2,114.71 +49.55 +2.40% -10.63% -9.03% 15:00

TOPIX MID 400 INDX (東証) 1,843.52 +31.56 +1.74% -10.44% -8.93% 15:00

日経ジャスダック平均 3,563.17 +63.28 +1.81% -7.00% -4.04% 15:00

東証2部 株価指数 7,024.98 +184.50 +2.70% -4.53% +1.04% 15:00

TOPIX LARGE 70 IDX (東証) 1,709.00 +32.96 +1.97% -9.00% -2.95% 15:00


アジア・コモディティ騰落率ランキング=10/31営業日時点= #klugfxnews_458162

配信日時 2018年10月31日(水)16:39:00 掲載日時 2018年10月31日(水)16:49:00

アジア・コモディティ騰落率ランキング=10/31営業日時点=
大連とうもろこし -0.57%
大連ポリエチレン -0.76%
上海異形鉄筋 -1.05%
上海ゴム -1.14%
上海銅 -1.36%
上海重油 -1.85%

*数値は前日比%



31日の中国本土市場概況:上海総合1.4%高で続伸、貴州マオタイ4.8%高で7日ぶり反発[FISCO] #klugfxnews_458169

配信日時 2018年10月31日(水)16:53:10 掲載日時 2018年10月31日(水)17:03:10

31日の中国本土市場は値上がり。主要指標の上海総合指数は、前日比34.74ポイント(1.35%)高の2602.78ポイントと続伸した。上海A株指数も上昇し、36.36ポイント(1.35%)高の2725.67ポイントで取引を終えている。

30日の好調地合いを継ぐ流れ。当局の景気テコ入れ策、相場安定化スタンスなどが引き続き支えになっている。寄り付き前に公表された10月の中国製造業PMIは、予想(50.6)を下回る50.2という結果だった。

業種別では、消費関連の上げが目立つ。白酒メーカー最大手の貴州茅台酒(貴州マオタイ:600519/SH)が4.8%高と7日ぶりに反発。同社株は白酒需要の減少懸念や、7~9月期決算の低迷などが嫌気され、足元で約1年ぶりの安値圏にまで落ち込んでいた。小売や食品などの銘柄群全般は、消費減速の警戒感でこのところ売りが先行していただけに、値ごろ感が強まるなかで買い戻しの動きが広がっている。インフラ関連株も高い。ゼネコンの中国鉄建(601186/SH)が8.1%、中国中鉄(601390/SH)が3.4%ずつ上昇した。両社が30日公表した7~9月期決算では、増益をそろって確保したことが明らかになっている。医薬株、資源・素材株、ハイテク株、運輸株、公益株、金融株なども上昇した。外貨建てB株の相場も値上がり。上海B株指数が4.22ポイント(1.56%)高の273.79ポイント、深センB株指数が14.20ポイント(1.66%)高の870.66ポイントで終了した。



中国 上海総合指数 2,602.78 +34.74 +1.35% -7.75% -23.30% 17:30

中国 上海A株指数 2,725.67 +36.36 +1.35% -7.75% -23.30% 17:30

中国 深センA株指数 1,353.13 +18.57 +1.39% -10.22% -35.39% 16:00

中国 深セン成分指数 7,482.83 +107.60 +1.46% -10.93% -34.17% 16:00

中国 上海B株指数 273.79 +4.22 +1.56% -5.66% -21.91% 17:30

中国 深センB株指数 870.66 +14.20 +1.66% -10.73% -28.43% 16:00

中国 上海50A株指数 2,451.12 +35.47 +1.47% -5.97% -12.26% 17:30

中国 上海180A株指数 7,150.20 +97.16 +1.38% -7.13% -16.79% 17:30

中国 上海新総合指数(G株) 2,197.68 +29.31 +1.35% -7.75% -23.30% 17:30

中国 創業板指数 1,275.57 +15.62 +1.24% -9.62% -31.78% 16:00

上海/シンセン CSI300指数 3,153.82 +43.56 +1.40% -8.29% -21.29% 16:00

中国 深セン総合指数 1,294.22 +17.77 +1.39% -10.22% -35.36% 16:00


日経平均

現在値 21,920.46↑ (18/10/31 15:15)
前日比 +463.17 (+2.16%)
始値 21,569.56 (09:00) 前日終値 21,457.29 (18/10/30)
高値 21,920.46 (15:00) 年初来高値 24,448.07 (18/10/02)
安値 21,530.39 (09:01) 年初来安値 20,347.49 (18/03/26)


日経平均寄与度

日経平均 値上がり銘柄数 178

日経平均 変わらず銘柄数 5

日経平均 値下がり銘柄数 42






TOPIX

現在値 1,646.12↑ (18/10/31 15:00)
前日比 +34.66 (+2.15%)
始値 1,622.03 (09:00) 前日終値 1,611.46 (18/10/30)
高値 1,646.12 (15:00) 年初来高値 1,911.31 (18/01/23)
安値 1,617.93 (09:01) 年初来安値 1,581.56 (18/10/26)


東証業種別ランキング:電気機器が上昇率トップ[FISCO] #klugfxnews_458146

配信日時 2018年10月31日(水)15:58:44 掲載日時 2018年10月31日(水)16:08:44

電気機器が上昇率トップ。前日に発表した上半期決算が好感され、ソニーが4.7%高となるなど全般堅調な展開となった。そのほか、精密機器やサービス業、情報・通信業なども上昇。一方、鉄鋼が下落率トップ。そのほか、倉庫・運輸関連業と電力・ガス業が下落した。



業種別(東証株価指数33業種)

指数名 始値 高値 安値 現在値 前日比

水産・農林業 605.23 610.91 601.70 609.60 +5.31 +0.88 %
鉱業 356.17 360.95 354.74 360.94 +4.79 +1.34 %
建設業 1,158.46 1,170.63 1,156.38 1,170.29 +18.04 +1.57 %
食料品 1,812.71 1,835.41 1,810.96 1,831.17 +24.35 +1.35 %
繊維製品 653.00 662.63 651.48 662.26 +13.54 +2.09 %
パルプ・紙 626.23 626.23 611.40 616.99 +0.12 +0.02 %
化学 1,885.56 1,912.71 1,878.90 1,912.59 +43.19 +2.31 %
医薬品 3,016.26 3,042.60 2,993.33 3,042.32 +42.37 +1.41 %
石油・石炭製品 1,712.46 1,736.55 1,693.91 1,736.55 +22.21 +1.30 %
ゴム製品 3,220.94 3,280.22 3,220.12 3,280.22 +67.12 +2.09 %
ガラス・土石製品 1,058.92 1,061.40 1,043.41 1,060.20 +4.92 +0.47 %
鉄鋼 504.47 504.47 489.79 495.25 -10.35 -2.05 %
非鉄金属 941.22 949.82 937.16 949.82 +13.46 +1.44 %
金属製品 1,131.01 1,150.20 1,128.84 1,146.79 +23.34 +2.08 %
機械 1,726.32 1,744.95 1,713.03 1,744.95 +33.67 +1.97 %
電気機器 2,191.05 2,247.03 2,184.80 2,247.03 +86.23 +3.99 %
輸送用機器 2,744.41 2,792.44 2,739.26 2,792.44 +67.60 +2.48 %
精密機器 5,794.79 5,946.67 5,782.03 5,940.82 +227.72 +3.99 %
その他製品 2,580.34 2,600.46 2,529.57 2,594.04 +24.69 +0.96 %
電気・ガス業 475.88 479.45 474.02 477.40 -4.12 -0.86 %
陸運業 2,167.75 2,197.03 2,158.82 2,195.72 +24.41 +1.12 %
海運業 266.10 271.05 263.68 268.74 +3.05 +1.15 %
空運業 313.53 319.48 311.89 319.32 +8.73 +2.81 %
倉庫・運輸関連業 1,605.44 1,605.44 1,569.87 1,578.76 -19.00 -1.19 %
情報・通信業 3,413.71 3,492.52 3,413.00 3,492.52 +106.16 +3.13 %
卸売業 1,557.73 1,569.88 1,550.31 1,569.88 +25.67 +1.66 %
小売業 1,303.64 1,323.82 1,298.75 1,322.20 +20.79 +1.60 %
銀行業 171.89 174.95 171.16 174.95 +3.39 +1.98 %
証券、商品先物取引業 382.70 391.17 381.31 391.17 +9.65 +2.53 %
保険業 1,042.02 1,050.28 1,027.47 1,050.28 +23.32 +2.27 %
その他金融業 641.97 647.78 640.50 646.67 +4.35 +0.68 %
不動産業 1,376.88 1,382.35 1,368.06 1,377.39 +3.71 +0.27 %
サービス業 2,000.63 2,048.72 1,997.88 2,048.72 +67.53 +3.41 %


JPX日経インデックス400

現在値 14,584.09↑ (18/10/31 15:00)
前日比 +306.35 (+2.15%)
始値 14,374.04 (09:00) 前日終値 14,277.74 (18/10/30)
高値 14,584.09 (15:00) 年初来高値 16,940.79 (18/01/23)
安値 14,334.44 (09:01) 年初来安値 14,010.84 (18/10/26)


JASDAQ平均

現在値 3,563.17↑ (18/10/31 15:00)
前日比 +63.28 (+1.81%)
始値 3,517.47 (09:00) 前日終値 3,499.89 (18/10/30)
高値 3,563.17 (15:00) 年初来高値 4,317.21 (18/01/29)
安値 3,517.08 (09:01) 年初来安値 3,439.65 (18/10/30)


JASDAQ平均は大幅続伸、外部環境好転を背景に買い優勢[FISCO] #klugfxnews_458168

配信日時 2018年10月31日(水)16:50:03 掲載日時 2018年10月31日(水)17:00:03

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3563.17 +63.28/出来高 8345万株/売買代金 595億円J-Stock Index 3016.17 +104.29 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはいずれも続伸した。値上がり銘柄数は535(スタンダード504、グロース31)、値下がり銘柄数は106(スタンダード101、グロース5)、変わらずは33(スタンダード33、グロース0)。 

本日のJASDAQ市場は、30日の米国株の大幅上昇を映して日経平均も大幅に続伸したことから、個人投資家中心に投資マインドが改善し、ジャスダック市場にも買い戻しの動きが強まった。また、午後に入り日経平均が前日比450円超の大幅高を演じたことで、個人投資家のセンチメントにも好影響を与え、時価総額上位銘柄や好業績株中心に上げ幅を拡大した。 

個別では、電通がTOB(株式の公開買い付け)を発表したセプテーニHDがストップ高比例配分となったほか、業績予想を上方修正したGMOペパやテセックにも関心が向かった。19年3月期第2四半期の営業利益120.4%増となった菊水電子も急騰した。そのほか、fonfun、MTジェネック、IPSなどが値上がり率上位に並んだ。一方、業績予想を下方修正したエムケイシステムがストップ安比例配分になったほか、鈴茂器工、ディ・アイ・システム、サンキャピタル、LCHDなどが値下がり率上位に並んだ。JASDAQ-TOP20では、ハーモニック、メイコー、フェローテクなどが上昇した。



マザーズ指数

現在値 907.56↑ (18/10/31 15:00)
前日比 +37.46 (+4.31%)
始値 882.00 (09:00) 前日終値 870.10 (18/10/30)
高値 907.91 (14:28) 年初来高値 1,367.86 (18/01/24)
安値 881.67 (09:30) 年初来安値 821.32 (18/10/30)


マザーズ指数は大幅続伸、引けにかけて一段高、VALUENEXがストップ高[FISCO] #klugfxnews_458170

配信日時 2018年10月31日(水)17:05:51 掲載日時 2018年10月31日(水)17:15:51

 本日のマザーズ指数は大幅続伸となった。米中貿易摩擦への懸念が和らいだ米国株高や為替相場における円安進行を背景に、朝方からマザーズ銘柄全般に買いが先行した。アジア株の堅調推移も個人投資家の物色を後押しし、好業績銘柄に対する物色のほか、直近IPO株や時価総額上位銘柄が揃って上げ幅を拡大し、マザーズ指数も大引けにかけて一段高となった。

なお、売買代金は概算で842.63億円。騰落数は、値上がり234銘柄、値下がり24銘柄、変わらず8銘柄となった。 

値上がり率上位では、VALUENEXやアクセルマークがストップ高水準まで買い進まれたほか、イオレやTKPが2ケタ上昇。

売買代金上位では、ALBERT、フィンテックグローバル、メルカリ、UUUM、サンバイオが堅調。一方で、イーソル、農業総合研究所、弁護士ドットコムは軟調。



東証REIT指数

現在値 1,745.97↓ (18/10/31 15:00)
前日比 -6.58 (-0.38%)
始値 1,752.47 (09:00) 前日終値 1,752.55 (18/10/30)
高値 1,753.79 (14:10) 年初来高値 1,788.87 (18/06/26)
安値 1,745.09 (11:18) 年初来安値 1,637.94 (18/02/15)


日経平均VI

現在値 26.28↑ (18/10/31 15:20)
前日比 -0.37 (-1.39%)
始値 26.05 (09:00) 前日終値 26.65 (18/10/30)
高値 26.67 (09:39) 年初来高値 38.31 (18/02/09)
安値 25.48 (12:53) 年初来安値 14.04 (18/05/23)


東証2部指数

現在値 7,024.98↓ (18/10/31 15:00)
前日比 +184.50 (+2.70%)
始値 6,903.96 (09:00) 前日終値 6,840.48 (18/10/30)
高値 7,031.63 (14:54) 年初来高値 7,754.51 (18/01/23)
安値 6,903.96 (09:00) 年初来安値 6,709.62 (18/10/30)


日経平均先物

現在値 21,640.00↑ (18/10/31 05:30)
前日比 +160.00 (+0.74%)
高値 21,640.00 (05:24) 始値 21,500.00 (16:30)
安値 21,310.00 (18:22) 前日終値 21,480.00 (18/10/30)


TOPIX先物

現在値 1,624.00↓ (18/10/31 05:30)
前日比 +14.00 (+0.87%)
高値 1,624.50 (05:23) 始値 1,611.50 (16:30)
安値 1,600.50 (18:22) 前日終値 1,610.00 (18/10/30)


JPX日経400先物

現在値 14,395.00↑ (18/10/31 05:30)
前日比 +115.00 (+0.81%)
高値 14,395.00 (05:30) 始値 14,285.00 (16:30)
安値 14,190.00 (18:22) 前日終値 14,280.00 (18/10/30)


東証マザーズ指数先物

現在値 875.00↑ (18/10/31 05:30)
前日比 +12.00 (+1.39%)
高値 875.00 (05:02) 始値 863.00 (16:30)
安値 855.00 (18:23) 前日終値 863.00 (18/10/30)


NYダウ先物 円建

現在値 24,830.00↓ (18/10/31 05:15)
前日比 +336.00 (+1.37%)
高値 24,860.00 (05:05) 始値 24,544.00 (16:30)
安値 24,319.00 (22:15) 前日終値 24,494.00 (18/10/30)


CME日経平均先物 円建

現在値 21,680.00↑ (18/10/30 15:58 CST)
前日比 +650.00 (+3.09%)
高値 21,680.00 始値 20,995.00
安値 20,965.00 前日終値 21,030.00 (18/10/29)


SGX日経平均先物

現在値 21,660.00↓ (18/10/31 04:44 SGT)
前日比 +185.00 (+0.86%)
高値 21,675.00 始値 21,475.00
安値 21,305.00 前日終値 21,475.00 (18/10/30)


長期国債先物

現在値 150.660↓ (18/10/31 05:30)
前日比 -0.050 (-0.03%)
高値 150.720 (15:44) 始値 150.700 (15:30)
安値 150.660 (05:30) 前日終値 150.710 (18/10/30)


31日の日本国債市場概況:債券先物は150円63銭で終了[FISCO] #klugfxnews_458200

配信日時 2018年10月31日(水)19:18:38 掲載日時 2018年10月31日(水)19:28:38

<円債市場>

長期国債先物2018年12月限寄付150円64銭 高値150円67銭 安値150円62銭 引け150円63銭売買高総計23509枚

2年 394回 -0.130%5年 137回 -0.085%10年 352回  0.120%20年 166回  0.645%

債券先物12月限は、150円64銭で取引を開始。日銀の国債買い入れオペの運営方針に関して日程や回数などの修正観測から売りが優勢になり、150円67銭から150円62銭まで下落した。日銀は金融政策の現状維持を決定、消費者物価の見通しを引き下げたが、反応は特にみられなかったもよう。現物債の取引では、2年債が買われ、5年債、10年債、20年債が売られた。

<米国債概況>2年債は2.86%、10年債は3.14%、30年債は3.38%近辺で推移。債券利回りは上昇。(気配値)

<その他外債市況・10年債>ドイツ国債は0.38%、英国債は1.42%で推移、オーストラリア10年債は2.62%、NZ10年債は2.53%。(気配値)



日本国債3年

年利回り -0.115 (18/10/31 03:05)
前日比 0.000


日本国債5年

年利回り -0.081 (18/10/31 03:05)
前日比 +0.001


日本国債10年

年利回り 0.119 (18/10/31 03:05)
前日比 +0.003


アジア株 軒並み上昇、米株高を受けて #klugfxnews_458186

配信日時 2018年10月31日(水)18:26:00 掲載日時 2018年10月31日(水)18:36:00

東京時間18:23現在
香港ハンセン指数   24979.69(+394.16 +1.60%)
中国上海総合指数  2602.78(+34.74 +1.35%)
台湾加権指数     9802.13(+276.02 +2.90%)
韓国総合株価指数  2029.69(+15.00 +0.74%)
豪ASX200指数    5830.31(+25.21 +0.43%)
インドSENSEX30種  34353.93(+462.80 +1.37%)

 31日のアジア株は、軒並み上昇。米中貿易摩擦への過度な警戒感が後退して前日の米国株が大幅高となり、米国株価指数先物が時間外取引でも上昇したことで、アジア株は買いが広がった。

 上海総合指数は続伸。酒造会社の貴州茅臺酒、調味料メーカーの佛山市海天調味食品、医薬品メーカーの江蘇恒瑞医薬(ジャンスー・ハンルイ・メディシン)、銀行大手の中国農業銀行、輸送インフラ建設会社の中国中鉄(チャイナ・レールウェイ・グループ)が買われた。
   
 香港ハンセン指数は反発。通信サービスのテンセント・ホールディングス、世界的金融グループのHSBCホールディングス、携帯電話サービスのチャイナ・モバイル、保険会社のAIAグループ、自動車メーカーの吉利汽車控股(ジーリー・オートモービル)が買われた。
   
 豪ASX200指数は続伸。石油・ガス会社のウッドサイド・ペトロリアム、石油会社のカルテックス・オーストラリア、銀行大手のオーストラリア・コモンウエルス銀行、投資銀行のマッコーリー・グループ、天然ガス輸送パイプライン運営会社のAPAグループが買われた。



中国 上海総合指数 アジア株価 リアルタイムチャート

上海総合指数 中国
▲1.35%
2,602.78
H:2,612.92
L:2,567.03
+34.74
10/31

CSI300指数 中国
1.40%
3,153.82
H:3,168.92
L:3,106.03
43.56
16:01

上海B株 中国
▲1.56%
273.79
H:274.07
L:269.95
+4.22
10/31

深センB株 中国
▲1.66%
870.66
H:871.04
L:858.51
+14.20
10/31

上海A株 中国
▲1.35%
2,725.67
H:2,736.32
L:2,688.22
+36.36
10/31

深センA株 中国
▲1.39%
1,353.13
H:1,361.02
L:1,335.40
+18.57
10/31


31日の香港市場概況:ハンセン1.6%高で反発、ハイテク関連に買い[FISCO] #klugfxnews_458185

配信日時 2018年10月31日(水)18:00:00 掲載日時 2018年10月31日(水)18:10:00

31日の香港市場は値上がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比394.16ポイント(1.60%)高の224979.69ポイントと反発し、本土企業株で構成される中国本土株指数(旧H株指数)が139.68ポイント(1.40%)高の10138.63ポイントと7日ぶりに反発した。売買代金は1063億6400万香港ドルとなっている(30日の売買代金は996億香港ドル)。

米中貿易摩擦の激化に対する警戒感がやや後退する流れ。米メディアのインタビューに対し、トランプ米大統領は「(中国との貿易交渉で)素晴らしい取引ができる」などと発言した。30日の米株市場では、同氏発言で投資家心理が改善し、NYダウやナスダック指数が急反発している。香港市場でもその好調な地合いを継いだ。また、この日の本土株続伸も買い安心感を誘っている。なお、寄り付き前に公表された10月の中国製造業PMIは、予想(50.6)を下回る50.2という結果だった。

ハンセン指数の構成銘柄では、民間自動車メーカーの吉利汽車HD(175/HK)が7.6%高、インターネットサービス中国最大手の騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が5.9%高、光学部品メーカーの舜宇光学科技(2382/HK)が5.8%高と上げが目立った。舜宇光学科技に関しては、同業大手の台湾大立光電(3008/TW)がこのほど、「携帯用カメラモジュールの需要は旺盛で、来年はハイエンドスマホ(レンズを3つ搭載する製品)の販売が大幅に伸びるだろう」とコメントしたことも支援材料。ブローカー各社の業績見通し引き下げを嫌気し、舜宇光学科技の株価は直近で大幅下落していた。業種別では、中国のハイテクが高い。上記の舜宇光学科技やテンセントのほか、半導体関連の上海先進半導体製造(3355/HK)が51.1%(売買再開)、中芯国際集成電路製造(SMIC:981/HK)が8.0%、華虹半導体(1347/HK)が6.1%、ASMパシフィック・テクノロジー(522/HK)が5.9%ずつ上昇した。上海先進半導体製造に関しては、親会社グループが10月30日に私有化(TOBによる完全子会社化)案を提示したことが刺激材料。終値は1.36香港ドルに上昇し、TOB価格(1.50香港ドル)にサヤ寄せした。ゼネコンや発電設備などインフラ関連セクターもしっかり。中国鉄建(1186/HK)が5.2%高、中国中鉄(390/HK)が4.0%高、中国交通建設(1800/HK)が2.4%高、東方電気(1072/HK)が5.0%高、上海電気集団(2727/HK)が2.0%高で引けた。30日引け後、各社はそれぞれ1~9月期決算を発表。そろって増益を明らかにした。非鉄やセメントなど景気動向に敏感な素材セクターも物色される。洛陽モリブデン集団(3993/HK)が6.2%高、江西銅業(358/HK)が2.9%高、中国建材(3323/HK)が6.7%高、安徽海螺水泥(914/HK)が6.2%高、華潤水泥HD(1313/HK)が4.5%高と値を上げた。本土市場は続伸。主要指標の上海総合指数は、前日比1.35%高の2602.78ポイントで取引を終えた。消費関連株が高い。インフラ関連株、医薬株、資源・素材株、ハイテク株、運輸株、公益株、金融株などが上昇した。



HangSeng 香港
▲1.60%
24,979.69
H:24,979.69
L:24,700.11
+394.16
17:00

H株指数 香港
▲1.40%
10,138.63
H:10,138.63
L:10,031.11
+139.68
10/31

レッドチップ指数 香港
▲1.83%
4,097.93
H:4,097.93
L:4,041.08
+73.55
10/31

AORD オーストラリア
▲0.43%
5,830.30
H:5,830.30
L:5,789.50
+25.20
14:48

KOSPI 韓国
▲0.74%
2,029.69
H:2,030.50
L:2,006.63
+15.00
18:03

STI シンガポール
1.76%
3,018.80
H:3,020.49
L:2,978.66
52.35
18:10

加権 台湾
▲2.90%
9,802.13
H:9,802.13
L:9,588.86
+276.02
14:33

KLSE マレーシア
▲1.38%
1,709.27
H:1,711.95
L:1,689.43
+23.33
10/31

PSEi フィリピン
▲1.77%
7,140.29
H:7,140.29
L:7,032.63
+124.23
10/31

JKSE インドネシア
▲0.74%
5,831.65
H:5,835.17
L:5,769.55
+42.55
18:15

VN ベトナム
▲2.93%
914.76
H:914.76
L:894.23
+26.07
10/31

SET タイ
▲1.87%
1,669.09
H:1,669.27
L:1,649.27
+30.58
10/31

Sensex インド
▲1.63%
34,442.05
H:34,463.38
L:33,587.24
+550.92
10/31

Nifty インド
▲1.85%
10,386.60
H:10,396.00
L:10,105.10
+188.20
10/31

10/31 国内主要商品指数 ADR銘柄

2018-10-31 07:13:12 | 政治経済問題
ADR銘柄引値一覧

10/30 ※“ADR引値”は1ドル113.11円で円換算した値です。

コード 銘柄名 国内引値 ADR引値 国内対比 騰落率 出来高

1605 国際石油開発帝石 1,283.0 1,269.1 -13.9 -1.08% 11,845
1878 大東建託 13,840.0 14,061.8 221.8 1.60% 79,216
1925 大和ハウス工業 3,403.0 3,421.6 18.6 0.55% 19,971
1928 積水ハウス 1,646.0 1,667.2 21.2 1.29% 48,290
2503 キリンホールディングス 2,654.5 2,659.8 5.3 0.20% 20,880
2802 味の素 1,786.0 1,749.8 -36.2 -2.03% 578
2914 日本たばこ産業 2,923.5 2,921.6 -1.9 -0.06% 34,258
3382 セブン&アイ・ホールディングス 4,869.0 4,880.7 11.7 0.24% 74,992
3402 東レ 786.7 789.8 3.1 0.39% 234,912
3407 旭化成 1,324.0 1,333.9 9.9 0.74% 67,670
3938 LINE 3,400.0 3,406.9 6.9 0.20% 77,017
4063 信越化学工業 9,514.0 9,609.8 95.8 1.01% 18,074
4452 花王 7,319.0 7,322.5 3.5 0.05% 10,633
4502 武田薬品工業 4,473.0 4,569.6 96.6 2.16% 473,297
4503 アステラス製薬 1,731.0 1,732.3 1.3 0.07% 58,077
4523 エーザイ 9,487.0 9,498.4 11.4 0.12% 2,915
4528 小野薬品工業 2,506.0 2,450.0 -56.0 -2.24% 111
4568 第一三共 4,407.0 4,431.7 24.7 0.56% 5,020
4578 大塚ホールディングス 5,306.0 5,313.9 7.9 0.15% 32,861
4689 ヤフー 352.0 351.8 -0.2 -0.06% 110,030
4704 トレンドマイクロ 6,230.0 6,233.5 3.5 0.06% 1,999
4755 楽天 751.4 755.0 3.6 0.48% 49,367
4901 富士フイルムホールディングス 4,828.0 4,889.8 61.8 1.28% 4,513
4911 資生堂 6,777.0 6,831.8 54.8 0.81% 11,682
5108 ブリヂストン 4,271.0 4,299.3 28.3 0.66% 32,085
5401 新日鐵住金 2,065.0 2,080.1 15.1 0.73% 741
5713 住友金属鉱山 3,541.0 3,520.0 -21.0 -0.59% 636
5802 住友電気工業 1,521.0 1,508.9 -12.1 -0.80% 199
6273 SMC 34,060.0 34,374.1 314.1 0.92% 2,191
6301 小松製作所 2,793.0 2,824.4 31.4 1.12% 91,054
6326 クボタ 1,744.0 1,754.6 10.6 0.61% 215,425
6367 ダイキン工業 12,830.0 12,900.2 70.2 0.55% 8,862
6501 日立製作所 3,418.0 3,464.8 46.8 1.37% 71,752
6502 東芝 3,215.0 3,189.7 -25.3 -0.79% 1,685
6503 三菱電機 1,376.0 1,343.8 -32.3 -2.34% 142,006
6594 日本電産 14,020.0 14,147.8 127.8 0.91% 26,566
6702 富士通 6,739.0 6,707.4 -31.6 -0.47% 968
6752 パナソニック 1,225.5 1,232.9 7.4 0.60% 142,425
6758 ソニー 5,862.0 6,043.5 181.5 3.10% 2,707,496
6762 TDK 9,190.0 9,239.4 49.4 0.54% 11,905
6861 キーエンス 52,480.0 53,078.0 598.0 1.14% 419
6902 デンソー 4,895.0 4,924.8 29.8 0.61% 19,506
6954 ファナック 18,520.0 18,697.1 177.1 0.96% 70,306
6971 京セラ 5,802.0 5,919.6 117.6 2.03% 31,183
6981 村田製作所 15,975.0 16,208.7 233.7 1.46% 206,762
6988 日東電工 6,873.0 6,934.8 61.8 0.90% 9,070
7201 日産自動車 1,009.0 1,017.4 8.4 0.83% 118,182
7202 いすゞ自動車 1,446.0 1,456.9 10.9 0.75% 9,972
7203 トヨタ自動車 6,485.0 6,574.0 89.0 1.37% 626,210
7261 マツダ 1,200.0 1,199.0 -1.0 -0.09% 59,929
7267 本田技研工業 3,044.0 3,145.6 101.6 3.34% 1,722,720
7270 SUBARU 3,012.0 3,024.6 12.6 0.42% 23,258
7733 オリンパス 3,710.0 3,759.8 49.8 1.34% 17,204
7741 HOYA 6,030.0 6,056.5 26.5 0.44% 19,317
7751 キヤノン 3,243.0 3,247.4 4.4 0.14% 945,803
7974 任天堂 35,250.0 33,842.5 -1,407.5 -3.99% 130,783
8001 伊藤忠商事 2,052.5 2,073.6 21.1 1.03% 48,312
8002 丸紅 908.6 908.1 -0.6 -0.06% 7,210
8031 三井物産 1,834.0 1,853.2 19.2 1.05% 24,200
8035 東京エレクトロン 15,145.0 15,407.8 262.8 1.74% 17,389
8053 住友商事 1,702.0 1,709.7 7.7 0.45% 32,144
8058 三菱商事 3,186.0 3,206.1 20.1 0.63% 22,120
8113 ユニ・チャーム 3,001.0 3,020.0 19.0 0.63% 6,600
8267 イオン 2,552.5 2,560.2 7.7 0.30% 76
8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 663.8 669.6 5.8 0.88% 1,216,681
8309 三井住友トラスト・ホールディングス 4,448.0 4,484.8 36.8 0.83% 5,076
8316 三井住友フィナンシャルグループ 4,314.0 4,343.4 29.4 0.68% 397,753
8411 みずほフィナンシャルグループ 190.5 192.3 1.8 0.94% 1,398,906
8591 オリックス 1,858.5 1,872.0 13.5 0.72% 171,465
8601 大和証券グループ本社 635.9 639.1 3.2 0.50% 16,427
8604 野村ホールディングス 529.0 545.2 16.2 3.06% 487,125
8725 MS&ADインシュアランスグループホールディングス 3,357.0 3,377.5 20.5 0.61% 7,044
8766 東京海上ホールディングス 5,205.0 5,253.4 48.4 0.93% 22,183
8795 T&Dホールディングス 1,779.0 1,724.7 -54.3 -3.05% 102
8802 三菱地所 1,829.5 1,836.9 7.4 0.40% 37,898
9020 東日本旅客鉄道 9,734.0 9,738.6 4.6 0.05% 13,462
9021 西日本旅客鉄道 7,600.0 7,613.4 13.4 0.18% 676
9022 東海旅客鉄道 21,000.0 20,653.9 -346.1 -1.65% 2,105
9201 日本航空 3,923.0 3,934.0 11.0 0.28% 53,283
9432 日本電信電話 4,700.0 4,714.4 14.4 0.31% 208,583
9433 KDDI 2,756.5 2,753.1 -3.4 -0.12% 86,046
9437 NTTドコモ 2,790.5 2,796.1 5.6 0.20% 70,754
9735 セコム 9,092.0 9,098.6 6.6 0.07% 24,604
9983 ファーストリテイリング 57,150.0 57,544.7 394.7 0.69% 1,316
9984 ソフトバンクグループ 8,539.0 8,621.2 82.2 0.96% 129,298


2018年10月31日 05時35分 現在

取引日:2018年10月31日



金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/12 4,443 4,429 4,441 4,429 4,441 -2 11
2019/02 4,438 4,438 4,438 4,427 4,432 -6 15
2019/04 4,437 4,433 4,440 4,424 4,440 +3 21
2019/06 4,433 4,431 4,437 4,416 4,431 -2 580
2019/08 4,428 4,426 4,432 4,411 4,429 +1 3,321
2019/10 4,426 4,424 4,429 4,408 4,425 -1 16,089


ゴールドスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

4,444 4,456 4,464 4,445 4,459 +15 1,177




単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/12 52.3
2019/02 52.0
2019/04 52.2
2019/06 52.5 52.2 52.2 52.0 52.2 -0.3 15
2019/08 52.5 52.4 52.4 52.1 52.4 -0.1 17
2019/10 52.7 52.4 52.8 52.2 52.8 +0.1 12

白金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/12 3,015 3,015 3,030 3,015 3,030 +15 12
2019/02 3,020 3,018 3,033 3,018 3,023 +3 10
2019/04 3,023 3,024 3,040 3,019 3,020 -3 23
2019/06 3,013 3,006 3,026 3,005 3,020 +7 248
2019/08 3,007 3,001 3,024 2,999 3,014 +7 812
2019/10 3,004 3,000 3,021 2,996 3,009 +5 3,415


プラチナスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

3,028 3,070 3,085 3,064 3,064 +36 620


パラジウム

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/12 3,910
2019/02 3,917
2019/04 3,802
2019/06 3,738 3,650 3,669 3,650 3,669 -69 2
2019/08 3,694 3,673 3,673 3,630 3,631 -63 35
2019/10 3,692 3,679 3,679 3,601 3,601 -91 35

バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/12 65,300 64,220 64,220 64,220 64,220 -1,080 2
2019/01 64,840 64,770 64,770 63,640 64,050 -790 11
2019/02 64,160 64,070 64,260 62,940 63,350 -810 50
2019/03 64,210 64,160 64,310 62,990 63,420 -790 107
2019/04 64,670 64,620 64,760 63,380 63,790 -880 502
2019/05 64,850 64,890 65,030 63,600 64,560 -290 1,830


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/12 70,470 70,430 70,430 69,470 69,470 -1,000 18
2019/01 70,520 70,510 70,510 69,270 69,330 -1,190 61
2019/02 70,290 69,980 70,050 69,980 70,040 -250 9
2019/03 69,080 69,020 69,120 68,000 68,250 -830 20
2019/04 68,310 68,240 68,340 67,730 67,730 -580 43
2019/05 67,910 67,940 67,990 66,740 67,270 -640 51

プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/10 56,420 56,340 56,510 56,340 56,390 -30 6
2018/11 53,580 53,560 53,600 52,390 52,770 -810 137
2018/12 53,270 53,170 53,180 52,070 52,530 -740 731
2019/01 52,980 52,910 52,920 51,890 52,270 -710 461
2019/02 52,780 52,740 52,850 51,540 52,100 -680 777
2019/03 52,580 52,610 52,680 51,360 51,930 -650 8,072


東商取原油先物ドル換算価格および世界の原油先物価格

米ドル/バレル

限月 始値 高値 安値 現在値 前日比

2018/10 79.44 79.67 79.44 79.48 -0.04
2018/11 75.48 75.53 73.85 74.36 -1.14
2018/12 74.94 74.95 73.41 74.05 -1.04
2019/01 74.56 74.58 73.13 73.71 -1.00
2019/02 74.34 74.46 72.66 73.31 -0.96
2019/03 74.18 74.22 72.41 73.10 -0.91

世界の原油先物価格 (10/30)

(米ドル/バレル)

東商取・原油 75.61 (10/30 11月限帳入値段)

ICE Futures Europe IPEブレント原油 77.34 (10/29 12月限)

NYMEX・WTI原油 67.04 (10/29 12月限)


ゴム(RSS3)

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/11 145.2 145.2 145.2 144.5 144.5 -0.7 13
2018/12 149.2 149.5 149.5 148.9 149.2 +0.0 10
2019/01 157.1 157.0 157.0 156.4 156.4 -0.7 27
2019/02 158.9 159.0 159.0 158.4 158.4 -0.5 81
2019/03 160.5 161.0 161.0 160.0 160.2 -0.3 1,004
2019/04 162.2 162.5 162.5 161.5 161.7 -0.5 1,083


ゴム(TSR20)

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/11 143.0 143.0 143.0 143.0 143.0 +0.0 8
2018/12 141.0 141.0 141.0 141.0 141.0 +0.0 8
2019/01 143.9 142.8 142.8 142.8 142.8 -1.1 28
2019/02 144.0 144.0 144.0 144.0 144.0 +0.0 58
2019/03 143.8 143.8 143.8 143.8 143.8 +0.0 128
2019/04 145.5 145.4 145.8 145.4 145.7 +0.2 582


とうもろこし

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2019/01 24,430 24,350 24,350 24,350 24,350 -80 1
2019/03 24,440
2019/05 24,510
2019/07 24,130 24,180 24,180 24,180 24,180 +50 1
2019/09 24,340 24,330 24,330 24,310 24,320 -20 16
2019/11 24,850 24,880 24,910 24,800 24,840 -10 53


一般大豆

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/12 46,500
2019/02 45,000
2019/04 44,600
2019/06 46,500 46,500 46,500 46,500 46,500 +0 1
2019/08 44,070 44,070 44,070 44,070 44,070 +0 1
2019/10 44,400 44,400 44,600 44,400 44,600 +200 2

小豆

単位:円(30キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/11 14,700
2018/12 14,660
2019/01 14,700
2019/02 14,490 14,490 14,490 14,490 14,490 +0 1
2019/03 14,380 14,380 14,380 14,380 14,380 +0 1
2019/04 14,400 14,400 14,400 14,400 14,400 +0 1


コメ先物相場情報








2018年10月31日 16時3分 現在

取引日:2018年10月31日



金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/12 4,443 4,440 4,444 4,426 4,434 -9 303 4,434
2019/02 4,438 4,438 4,443 4,425 4,432 -6 72 4,432
2019/04 4,437 4,436 4,440 4,419 4,431 -6 125 4,431
2019/06 4,433 4,432 4,435 4,415 4,425 -8 685 4,425
2019/08 4,428 4,427 4,432 4,410 4,420 -8 5,930 4,420
2019/10 4,426 4,425 4,428 4,407 4,417 -9 13,378 4,417


ゴールドスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

4,444 4,461 4,465 4,444 4,448 -5 5,858 4,439




単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/12 52.3  -  -  -  -  +0.0  -  52.3
2019/02 52.0  -  -  -  -  +0.0  -  52.0
2019/04 52.2  -  -  -  -  +0.0  -  52.2
2019/06 52.5  -  -  -  -  -0.3  -  52.2
2019/08 52.5 52.5 52.5 52.1 52.1 -0.4 12 52.1
2019/10 52.7 52.6 52.6 52.3 52.5 -0.2 5 52.5

白金(標準取引)

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/12 3,015 3,030 3,040 3,026 3,033 +18 250 3,033
2019/02 3,020 3,024 3,042 3,023 3,038 +18 448 3,038
2019/04 3,023 3,033 3,040 3,030 3,035 +12 441 3,035
2019/06 3,013 3,022 3,029 3,018 3,029 +16 237 3,029
2019/08 3,007 3,016 3,025 3,011 3,023 +16 2,072 3,023
2019/10 3,004 3,012 3,022 3,008 3,020 +16 3,401 3,020


プラチナスポット

単位:円(1グラムあたり)

前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

3,028 3,079 3,085 3,073 3,082 +19 391 3,047


パラジウム

単位:円(1グラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/12 3,910  -  -  -  -  +0  -  3,910
2019/02 3,917 3,829 3,829 3,820 3,820 -97 2 3,820
2019/04 3,802 3,758 3,758 3,758 3,758 -44 1 3,758
2019/06 3,738 3,670 3,675 3,665 3,675 -63 4 3,675
2019/08 3,694 3,650 3,656 3,637 3,641 -53 11 3,641
2019/10 3,692 3,615 3,630 3,615 3,627 -65 19 3,627

バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/12 65,300 64,810 64,850 64,650 64,770 -530 13 64,770
2019/01 64,840 64,230 64,450 64,220 64,450 -390 80 64,450
2019/02 64,160 63,640 63,780 63,530 63,740 -420 97 63,740
2019/03 64,210 63,800 63,810 63,550 63,790 -420 119 63,790
2019/04 64,670 64,110 64,240 63,960 64,160 -510 541 64,160
2019/05 64,850 64,350 64,400 64,050 64,270 -580 891 64,270


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/12 70,470 69,850 70,160 69,800 70,160 -310 33 70,160
2019/01 70,520 69,850 70,190 69,790 70,190 -330 71 70,190
2019/02 70,290 69,460 70,080 69,450 70,080 -210 83 70,080
2019/03 69,080 68,530 68,970 68,410 68,970 -110 124 68,970
2019/04 68,310 67,850 68,200 67,790 68,080 -230 341 68,080
2019/05 67,910 67,470 67,870 67,460 67,610 -300 274 67,610

プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/10 56,420 56,520 56,520 56,340 56,400 -20 21 56,400
2018/11 53,580 53,150 53,350 53,120 53,300 -280 79 53,300
2018/12 53,270 52,820 53,120 52,800 53,030 -240 792 53,030
2019/01 52,980 52,560 52,760 52,510 52,690 -290 254 52,690
2019/02 52,780 52,330 52,560 52,310 52,450 -330 855 52,450
2019/03 52,580 52,140 52,370 52,130 52,230 -350 3,804 52,230


ゴム(RSS3)

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/11 145.2 144.5 145.7 144.5 145.1 -0.1 108 145.1
2018/12 149.2 149.5 150.7 148.7 150.7 +1.5 148 150.7
2019/01 157.1 156.4 157.9 155.4 155.8 -1.3 238 155.8
2019/02 158.9 157.8 159.7 156.7 157.0 -1.9 813 157.0
2019/03 160.5 159.1 161.7 158.2 161.5 +1.0 3,364 161.5
2019/04 162.2 160.9 163.0 159.6 163.0 +0.8 4,635 163.0


ゴム(TSR20)

単位:円(1キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2018/11 143.0 143.0 143.0 143.0 143.0 +0.0 4 143.0
2018/12 141.0 141.0 141.0 141.0 141.0 +0.0 8 141.0
2019/01 143.9 141.8 141.8 141.8 141.8 -2.1 7 141.8
2019/02 144.0 144.0 144.0 144.0 144.0 +0.0 8 144.0
2019/03 143.8 143.8 143.8 143.8 143.8 +0.0 58 143.8
2019/04 145.5 145.7 146.0 143.4 146.0 +0.5 850 146.0


とうもろこし

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2019/01 24,430 24,420 24,420 24,420 24,420 -10 1 24,420
2019/03 24,440 24,460 24,460 24,460 24,460 +20 1 24,460
2019/05 24,510 24,390 24,500 24,390 24,500 -10 4 24,500
2019/07 24,130 24,120 24,130 24,080 24,130 +0 8 24,130
2019/09 24,340 24,320 24,320 24,270 24,290 -50 30 24,290
2019/11 24,850 24,840 24,880 24,830 24,870 +20 72 24,870


一般大豆

単位:円(1,000キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/12 46,500  -  -  -  -  +0  -  46,500
2019/02 45,000  -  -  -  -  +0  -  45,000
2019/04 44,600  -  -  -  -  +0  -  44,600
2019/06 46,500  -  -  -  -  +0  -  46,500
2019/08 44,070  -  -  -  -  +0  -  44,070
2019/10 44,400  -  -  -  -  +200  - 44,600


小豆

単位:円(30キログラムあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2018/11 14,700  -  -  -  -  +0  -  14,700
2018/12 14,660  -  -  -  -  +0  -  14,660
2019/01 14,700  -  -  -  -  +0  -  14,700
2019/02 14,490  -  -  -  -  +0  -  14,490
2019/03 14,380  -  -  -  -  +0  -  14,380
2019/04 14,400  -  -  -  -  +0  -  14,400


問屋仲間相場・鉄鋼(特記なき限り円/トン)

「移民(=外国人労働者)」受け入れは財界の強い要望 → 要は「完全労働破壊」だ!

2018-10-30 23:32:57 | 安倍晋三関連記事
おねだり三兄弟(経団連、同友会、日商)の「悪巧み」に気づけ。

要するに、「人手不足」にかこつけて、日本人労働者の労働条件を「より一層劣悪」なものにさせようという魂胆だ。

「人手不足」とは言っても、バブルの頃のそれとは趣が違う。

もともと、人手が足りず、離職者が多い業界が特に不足しているだけのこと。

要するに、介護とか警備とかいった業界がメイン。バブルの頃は製造業がメインだった。

介護とか警備とかいった業界に、財界は「外人」を入れようとしているわけ。

「外人」を入れることによって賃金を抑制できる、というのが財界の「企み」である。


だから「移民」を受け入れてはいけない、これだけの理由(ITmedia ビジネスオンライン) 赤かぶ

ITmedia ビジネスオンライン 10/30(火) 8:33配信

ジャーナリストの安田純平さんや砂防ダムに落ちたイノシシが、ニュースで大きく取り上げられるなかで、日本の未来を左右する極めて重要な問題がしれっとスルーされている。安倍政権が今国会で押し通そうとしている「移民政策」だ。

 政府が臨時国会で通したいと意気込んでいる出入国管理法改正案の骨子案では、介護、農業、建設、外食など14の分野において、「相当程度の知識または経験」を有する外国人労働者に、在留が最長5年の「特定技能1号」を付与。さらに、試験を受けたり、「熟練した技能」があると判断されたりすれば、「特定技能2号」へとバージョンアップする。こちらは在留期限無制限で、家族の帯同も認めている。

 「バーカ、安倍ちゃんたちが進めているのは、“外国人労働者の受け入れ”で“移民”じゃない。もっと日本語を勉強しろ、この反日サヨクめ!」という憎しみのこもった声があちこちから聞こえてくる中で大変申し上げづらいが、そういう「言い換え」こそ、安倍首相がお気に入りで使っていた「印象操作」と言わざるを得ない。

 「移民」というものに正式な定義はないが、政府の言う「外国人労働者」は一般的な国際感覚では「移民」であることは明白だ。例えば、国連経済社会局は以下のような見解を述べている。

 『多くの専門家は、移住の理由や法的地位に関係なく、定住国を変更した人々を国際移民とみなすことに同意しています。3カ月から12カ月間の移動を短期的または一時的移住、1年以上にわたる居住国の変更を長期的または恒久移住と呼んで区別するのが一般的です』(国際連合広報センターのWebサイト)

 つまり、特定技能があれば5年在留できるとか、期限も無制限で家族と暮らせる、なんてのは世界的に見ればゴリゴリの「恒久移住」なのだ。

 百歩譲って、今回の在留資格拡大によって訪れる方たちを「外国人労働者」と我々が頑なに呼び続けたところで、遅かれ早かれその実態は「移民」となっていく。

 「外国人への労働力依存」というのは覚醒剤と同じで、「辛いからちょこっとだけ」と軽いノリで手を出したら最後、それなしでは生きられない体になってしまう。今回の受け入れ先とされる14業種はみな深刻な人手不足だ。その解決策として「外国人労働者」が注入されれば、もはやそれ抜きでは現場が回らなくなってしまうのは小学生でも分かる。

 ちょっと苦しくなれば、「もっと外国人を」「外国人労働者がいないと話にならない」と懇願をする、いわば“移民中毒”に陥ってしまうのだ。こういう業界が政治を突き動かして、今回のような改正案ができたわけだから当然、モアモアというバイアスも強まる。そうなれば、在留期限もなし崩し的に取っ払われるだろう。

「外国人労働者の拡大ありき」の不安

 数年ごとに、新しい外国人労働者を受け入れてOJTで育成するより、日本語や日本企業のカルチャーをしっかりと理解して、なおかつ高い技能を有する「ベテラン外国人労働者」を長く雇い、彼らに後進の育成にあたらせたほうが会社としては遥かにありがたいからだ。もちろん、外国人側にしても数年でポイっと使い捨てにされるより、せっかく慣れてきた環境なのだから、長く雇われたいのは言うまでもない。

 つまり、「移民じゃなくて外国人労働者だからセーフ」というのは極めて建前的な言葉遊びに過ぎず、将棋で「歩」が「と」に成るように、一度大量に受け入れてしまえば、ごく普通に「移民」へと変わっていくのだ。

 このシビアな現実を理解した上で、「移民」を受け入れようという人たちも増えている。読売新聞社が10月26~28日に実施した全国世論調査では、『外国人が定住を前提に日本に移り住む「移民」の受け入れについては、全体で「賛成」43%と「反対」44%が拮抗した』(読売新聞 10月29日)という。2~3年前まで同じ質問をすると「反対」は7割程度だったことを踏まえると、明らかに社会ムードが変わってきているのだ。

 気の早い人たちの間では、「高齢化した外国人の介護とか社会保障はどうするんだ」「受け入れとともにモスクなどの宗教施設も必要だぞ」なんて議論も交わされている。

 ただ、個人的には「外国人労働者の拡大ありき」で進んでいることには危機感しかない。というよりも、人手不足に関してもまだまだやれることが十分あるので、安易に移民政策へ突き進むべきではないと考えているからだ。

 なんてことを口走ってしまうと、「サヨクじゃなくて、外国人ヘイトを撒き散らすネトウヨだったぞ!」と先ほどとはまったく逆の方向から、憎悪の矢がビュンビュン飛んで来てしまうだろうが、筆者が安倍政権の「移民政策」に反対しているのは、外国人が増えると治安うんぬんや、「世界一美しい国ニッポンは大和民族だけが住めばいい」的な愛国イデオロギーからでははない。

 外国人労働者を受け入れてしまうと、日本人労働者の「賃金アップ」のチャンスはなくなる。おまけに、ようやく兆しが見えてきた日本社会の生産性向上も足を引っ張られる。要は、日本にとって「得」がまったくないからだ。

多くの人が誤解をしている最大のポイント

 おいおい、人手不足で悲鳴をあげる業種が救済されるのに「得がない」なんて、こいつの頭は大丈夫かと心配してくださる方も多いかもしれないが、実は多くの人が誤解をしている最大のポイントがここにある。

 「外国人労働者の受け入れ拡大」で救われるのは、「現行の賃金でコキ使うことができる労働力がほしい経営者」だけであって、労働者側にはまったく恩恵はない。

 むしろ、これまで以上にシビアな状況に追いやられる。そもそも、なぜ日本の賃金が上がらないのかというと労働力が「過剰」だからだ。2017年の労働力調査では15歳から34歳の就業者は1643万人と年を追うごとに減っている。ここだけ見れば、「貴重な労働力」なので賃金も上がっていくはずだが、そうならないのは、55歳以上の「高齢労働者」がまだあふれかえっているのと、外国人留学生と技能実習生という「短期移民」が5年前から倍に膨れ上がっているからだ。

 あと数年で高齢労働者がどっと減れば賃金アップのチャンス到来だが、入れ替わりで単純労働を担う移民がわっと入れば、低賃金がビタッと定着する。そこに加えて、上司から「お前、今度やって来たムハンマド君に完全に負けてるじゃん」なんて嫌味を言われる方も現れる。

 というと、必ず「人手不足でバタバタと企業が潰れたら、路頭に迷う人があふれるぞ」とノストラダムスの大予言ばりの恐怖訴求をする人がいるが、1999年7の月になっても恐怖の大王が空から降ってこなかったように、人手不足が進行しても我々庶民へのダメージは限定的だ。

 確かに、「低賃金労働者」をどれだけ確保できるか、なんてビジネスモデルの企業はバタバタと潰れてしまうだろう。ただ、こういう「ブラック労働」を前提とした企業がちまたにあふれていることが、日本の労働者の賃金アップを妨げている最大の原因なので、正直、潰れてくれてもブラック経営者が労働者に変わるだけで、そこまで庶民の生活に影響はない。

 また、人手不足が深刻化していけば、企業は労働力を使い捨てにせず、大事に囲い込まざるを得ない。賃金アップはもちろん福利厚生など環境整備もされる。当然、これまで日本企業の至るところにあって「これってどう考えても効率悪くね?」という無駄な慣習などをサクサクと削って、生産性向上を進めることも余儀なくされる。

 働きやすくて金払いも良いとなれば、これまで「雇用ミスマッチ」が指摘されるような不人気業種にも労働力が集まってくる。つまり、人手不足が進めば、一部の経営者は苦境に追いやられるだけで、労働者全体の地位は向上するし、生き残りを目指す企業が続々と生産性向上の動きも促進されるなど、日本にとっては悪い話ではないのだ。

日本の宅配サービスは崩壊していない

 なんて指摘は何も筆者だけではなく、これまでもさまざまな専門家がおっしゃってきたが、そのたびに「机上の空論だ」「外国人に頼らざるを得ない現場の苦しさを分かっていない」と猛反発にあってきた。

 ただ、「人手不足で労働者が得をして、企業の生産性向上も促進される」ということが机上の空論ではないことは、誰もが知るあの業界が証明している。

 宅配業界だ。

 もはや忘れてしまった方も多いが、この世界は「深刻なドライバー不足」で少し前に「宅配クライシス」だと大騒ぎされてきた。Amazonのせいでドライバーが死にそうになっているんだから、なんでもかんでもポチポチ買い物するのは控えるべきなんて言い出すジャーナリストや評論家も多くいた。

 だが、あれから2年ほど経過したが、日本の宅配サービスは崩壊していない。もちろん、いまだに大変な苦労を強いられているのは事実だが、「もう終わりだ」「崩壊だ」と大騒ぎされたほど壊滅的な事態にはなっていない。

 いろいろな見方があるだろうが、これは人手不足によって、賃金アップと生産性向上が進んだ結果だと見ている。その象徴が、宅配クライシスを受けて今年4月に設立したラストワンマイル協同組合だ。

 「何それ?」という人も多いだろうが、1都3県(東京、千葉、神奈川、埼玉)の大手配送会社の下請けを行ってきた運送会社23社が参加した組合で、広域で連携して大手と比べてかなり廉価な宅配サービスを提供している。

 絶望的なドライバー不足の中で安さをウリにするなんて自殺行為では、と心配するだろうが、組合理事長である志村直純氏は、通販協会の会報誌で「組合のドライバーの待遇」について、こんな風におっしゃっている。

 『あとはもう給料が良くなっていくだけなので、3~4年経つと週休2日で初任給50万円というバブル期くらいになると思います。逆に言うと、そのようにやらなければ配送ネットワークが維持できないことを、組合員は皆これまでの経験でよくわかっている』(JADMAニューズ 9月・10月号)

人手不足で恩恵を受ける人たち

 もともと、彼らはみな宅配大手の「下請け」なので、市場の運賃よりもかなり安い価格で仕事を請け負っていた。『一般的には「廉価」であっても、十分すぎるほど利益となるので、ドライバーの給料も倍増できる』(志村理事長)のだ。

 人手不足というクライシスによって、彼らのような下請けが新たなプレイヤーとして求められて結果、労働者の賃金アップにつながったわけだ。

 もちろん、これはラストワンマイル協同組合だけではない。ご存じのように、業界大手のヤマト運輸では、7万6000人という社員への「残業代未払い」が明らかになり彼らへの支給が行われた。今後はこれまで「サービス残業」として片付けられてきた賃金も払われるというわけなので、賃金アップ以外の何物でもない。

 もともとこの問題は、横浜の営業所でドライバーの方が訴訟を起こすなど、労働者からの突き上げによって発覚した。そのような意味では人手不足によって、労働の価値が上がったとも言えるのだ。

 だが、人手不足が本当に素晴らしいのは、これまでの業界の常識からすればあり得ない「生産性向上」がもたらされることにある。

 クライシスの後、宅配ボックスの活用、日付指定、置き配(玄関先に置いておく)などの形で、宅配業界では効率化が進められているのはご存じの通りだ。これまでヤマトのドライバーと、佐川のドライバーはライバルなので競い合うように配送をしていたが、タワーマンションでは協力をして、一社がまとめて他社の荷物を配る試みも進められている。

 また、山奥の村などの場合、それぞれの宅配会社がトラックを出してそこまでたどり着くだけでも大変な労力なので、乗り合いバスの一角に各社の荷物を、相乗りさせてもらい、現地で委託先の業者が配送をする、という「公共交通機関の活用」も当たり前になってきた。

 ヤマトでは、無人の宅配車両が指定された場所へ荷物を届ける「ロボネコヤマト」という実証実験を進めている。佐川は10月29日から、京都府南部のタクシー会社「山城ヤサカ交通」と協力して、タクシードライバーが荷物の集荷や客に届ける事業を始めている。佐川的にも助かるし、タクシードライバーも「副業」ができてハッピーというわけだ。

人手が足りれば生産性向上の動きにブレーキ

 これらの「生産性向上」は「クライシス」がもたらした。「深刻な人手不足」によって尻に火のついた巨大組織が、生き延びるために「変わらなきゃ」と進化の道を模索し始めたのである。

 このような宅配業界の今を踏まえて、想像をしてほしい。もし仮に「深刻なドライバー不足」を解消しようということで、日本語も達者で、安全運転もできる外国人ドライバーを迎え入れていたら、ヤマトや佐川の経営陣は「変わらなきゃ」と思っただろうか。思うわけがない。

 人手不足が解消されてしまうので、ラストワンマイル協働組合のドライバーたちも「下請け」の仕事が増える。つまり、給料は倍増しない。ヤマト社員たちの賃金も上がらない。むしろ、従来並の賃金でキビキビと働く外国人ドライバーが増えていけば、「サービス残業くださいよ」なんて面倒臭い社員たちはどんどんうとまれていくだろう。

 生産性向上の動きにもブレーキがかかる。人手が足りれば、各社でサービスやインフラを共有しようなんてぬるいことではなく、「我が社が一番」というシェア争いに邁進する余裕が生まれるからだ。

 人手不足というクライシスは、低賃金労働に依存する経営者を追いつめて、「生産性向上」と「賃金アップ」を踏み切らせる。だが、安易に外国人労働者を受け入れて経営者を甘やかすと、そのイノベーションはすべてパアになる。

 安倍政権の移民政策は、このような残念な結末を招く恐れが極めて高いのだ。

 外国人労働者に依存をしようという14業種が深刻な人手不足にあるのは事実だが、ではクライシスに直面した宅配業界のように、労働者の待遇改善や、徹底した生産性向上を行なっているのかというと首を傾げる。

 そこまでの抜本的な改革や、これまでの常識ではあり得ないような効率化が行われ、それでもまだ人手不足だというのなら「移民」もいよいよ考えなくてはいけないが、まだそこまでではないという印象だ。

「人手不足=悪」という考え

 日本はサービスも品質も、さらには労働力に至るまで、さまざまなものを「過剰」に配置するきらいがある。

 例えば、人手不足だと騒ぐわりには、コンビニの新規出店数は閉店数よりも上回っている。ドミナント戦略のせいで、同じエリアでこれだけあれば十分という数をはるかに超えて出店して、外国人留学生をバイトに雇って回している。

 建設現場も人がいなくて大変だというが、いまの職人不足は、東京五輪の影響も大きい。終わった後に確実に不況が訪れ、インフラも金食い虫になることが見えているイベントのために、貴重な労働力が奪われるのは、生産性の悪い話である。

 太平洋戦争時に刷り込まれた「産めよ増やせよ」という思想のおかげで、日本人の多くは人口が増えることは何よりもめでたいことで、「人手不足=悪」という考えが骨の髄まで染み込んでしまっている。だから、人手不足という恐怖をあおられると、「じゃあ、移民でもなんでもじゃんじゃん持ってこい」と安易な方向へ流れがちだ。それが前回のコラムで触れた、頭数だけが合えばいいという日本型組織の「員数主義」にもつながっている。

 今国会の所信表明演説で、安倍首相はノーベル賞を手にした本庶佑氏を引き合いに、『私たちも、これまでの「常識」を打ち破らなければなりません』と力説した。

 ならば、まずは「減った人口をどうにかして頭数を合わせなくちゃおしまいだ」というこれまでの常識を打ち破って、日本を衰退させる「移民政策」を思い直していただきたい。

(窪田順生)

ITmedia ビジネスオンライン

メルケルの退任は既定路線となった → 残る焦点は「安倍晋三はいつ辞めるか」

2018-10-30 23:32:00 | 政治経済問題
ま、メルケルにしろ、安倍晋三にしろ、G7のスキームから言うと、「オバマ体制時代の首脳」。

トランプにしたって、来年早々には任期後半に入るわけであり、言うなれば、メルケルも安倍も、とっくの昔に「過去の人」なのだ。

で、メルケルは折を見て首相を辞めることになる。

あとは安倍晋三がいつ辞めるか、だけ。

それは「早ければ早いほどいい」のは自明の理。




2018/10/30 7:52

【ベルリン=石川潤】欧州の政治の中心に君臨してきたドイツのメルケル首相が29日、与党キリスト教民主同盟(CDU)の党首を退任し、2021年までに首相の座も譲って政界を引退すると表明した。15年に難民の大量流入を招いたメルケル氏は既存政治の象徴とされ、極右などの攻撃の的になってきた。自ら身を引くことで「反メルケル」のうねりに終止符を打ち、欧州政治の構造転換に望みをつなぐが、決断の成否はなお読めない。


反メルケル感情の高まりが政策遂行の妨げになる――。メルケル氏はこの1年、こんな経験を繰り返してきた。17年9月の連邦議会(下院)選挙から政権発足に半年も要したのは、メルケル政権に入ることで党の独自性が失われることを恐れた自由民主党のリントナー党首が、まとまりかけていた3党連立交渉から突然離脱したことが原因だった。

3月に大連立政権を発足させたドイツ社会民主党(SPD)も、当初はメルケル与党との連立に二の足を踏んだ。メルケル氏と組んでも手柄を奪わるだけで、次の選挙で大打撃を受けるという苦い経験を一度ならず味わっていたためだ。

政権発足後はメルケル氏を目の敵とするキリスト教社会同盟(CSU)のゼーホーファー内相と繰り返し対立。内相は移民を国境で追い払うと譲らず、政権は崩壊の瀬戸際まで追い込まれた。

メルケル氏は29日、党首を続投しないことを今年の夏休み前に決めていたと説明した。この時期は内相との対立がもっとも激しかった時期と重なる。本当に夏に決めていたかは意見が分かれるが、政敵の自分への怨念が政治のブレーキになっているとメルケル氏が感じていた可能性はある。

さらに、メルケル氏は難民の大量流入を招いたというイメージを払拭できず、極右政党の標的になりつづけていた。極右の「ドイツのための選択肢(AfD)」は反メルケル路線で下院で野党第1党に躍進。10月のバイエルン州、ヘッセン州の州議会選挙での勝利で全16州で議席を獲得した。

「メルケル氏は無責任」(オーストリアの極右、自由党のシュトラッヘ党首)、「メルケル氏がいなければ、ドイツ人女性が暴行され、殺されることもなかった」(チェコの反イスラム政党のオカムラ党首)。ドイツだけでなく欧州の極右勢力がこぞって反メルケルを掲げ、親メルケル政権の票を奪った現実もある。

19年は5月に欧州議会選挙、秋に旧東独の3州での州議会選挙を控えている。いずれも極右の伸長が予想されており、親メルケルか、反メルケルかという構図のまま選挙に突入すれば、術中にはまりかねない。もともと保守が強いバイエルン州やヘッセン州どころではない敗北を喫する可能性もあった。

「新しい章を開く時だ」。メルケル氏は29日の記者会見でこうも強調した。メルケル氏が一線を退いてみせることで対立の構図を切り替え、政治の行き詰まりを打破したいという考えがにじむ。

メルケル氏が払う代償はいかばかりか。もともとメルケル氏が首相を務めるのは今回が最後とみられており、21年に首相を譲るというのは既定路線。問題は党首の座を12月の党大会で譲ることで政権のレームダック化がどれだけ進むかで、後任党首選びがカギになる。

メルケル氏に近いクランプカレンバウアー幹事長が後任党首になれば、政権移譲が順調に進む可能性がある。一方で反メルケルのシュパーン保健相が後任になれば、首相と党首のあつれきが新たな政治のブレーキとなる危うさもある。