公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

自民党には2017年末時点で33億円の借金残高がある:ふんだんに政党交付金を貰っているのに「借金まみれ」

2019-02-28 20:52:52 | 安倍晋三関連記事
上記の話は、メガ3行から2008年10月に各25億円X3=75億円の協調融資を受けた分のもの。

この他にも自民党は有利な融資を受けた分の残高がある。

それにしても、自民党という政党は、異常なまでに「金遣いの荒い」政党のようだ。

国民民主党なんて、逆に50億円ほどの「内部留保」があるというのに。

ということは、自民党は下野した時点で、『破産確実』だ。

自民党という政党は、「与党でありさえすればそれでいい」というだけの政党であり、こんな政党が未来永劫続くとは思えない。




2/28(木) 7:00配信 AERA dot.

政界で「一強政治」を実現した自民党。資金力は豊富で、それを象徴する出来事があった。入手した複数の大手行の内部文書によると、初めて野党に転落した1993年に、選挙資金として銀行団から借り入れていた100億円を、完済していたのだ。融資は事実上無担保で返済期限もはっきりしないなど、借り手に“おいしい”条件だった。

 選挙資金を巨額融資でまかなってきた自民党だが、返済資金はどこから来るのか。主なものは企業から集めた献金だ。税金をもとにした政党交付金によって、党の資金力が全体的に回復したことも後押しした。

 まずは献金についてみていこう。自民党の政治資金団体の「国民政治協会(国政協)」が17年に集めた企業・団体献金は約24億円。安倍首相のもとで政権に復帰した12年から6年連続で増えている。大手自動車メーカーや素材メーカー、大手ゼネコン、その業界団体などの献金がめだつ。アベノミクスによる円安や公共事業などで、恩恵を受けているところだ。「安倍一強体制」とも言われるなか、多額の献金をするのは自社や業界に有利な政策を進めてほしいとの思惑が透けて見える。

 融資している大手行も企業献金を続けてきた。100億円を融資した93年には、当時の都市銀行8行(三菱、三和、東海、住友、さくら、第一勧業、富士、大和。現在は三菱UFJと三井住友、みずほ、りそなの4銀行に統合)が計約6億5千万円を出した。その後も、94年は計約3億7千万円、95年は計約3億1千万円、96年は計約1億4千万円、97年は計約1億4千万円などとなっている。

 大手行は金融危機で公的資金の注入を受けたことで、98年にいったん献金を中止する。ある大手行の首脳はその理由をこう語っていた。

「公的資金で救われた大手行が与党に献金するのは、国民に誤解を与える恐れがある。政治とは適切な距離を取ることも大事だ」

 ところが、大手行は安倍一強体制が強まる15年に献金を再開した。みずほと三井住友、三菱東京UFJは、15~17年に毎年各2千万円を出している。93~97年までの献金も合わせると、大手行からの献金総額は17億円を超えるとみられる。


借り手に有利な条件で融資し、さらに返済資金の一部も出してあげるとはずいぶんと気前のいい話だ。政治資金に詳しい神戸学院大の上脇博之教授はこう指摘する。

「いずれの巨額融資も、危機的状況に陥った自民党を支えるためのものと言える。返済されないかもしれない貸し出しだからこそ、銀行団として協調して融資したのだろう。銀行側は融資と引き換えに自分たちに有利な政策を自民党に期待できる。持ちつ持たれつの関係だ」

 自民党が政権に復帰できず弱体化すれば、融資が焦げ付くリスクが高まる。回避するには、自民党をずっと支えるしかない。もし融資を拒否すれば、政権からにらまれる恐れもある。銀行は政府から様々な規制を受けており、政権と対立するのは絶対に避けたい。本来銀行より立場が弱いはずの借り手が強気に出られるのは、こうした背景もある。

 野党でも借金をしてきたところはあるが、規模では自民党が突出している。

 昨年11月に公表された各政党本部の政治資金収支報告書によると、17年末時点で銀行からの借り入れが残っている政党は、自民党と日本維新の会のみ。日本維新の会は17年10月にりそな銀行から4億円を借り入れ、そのうち3億円の返済が残っている。

 自民党の財政が再建できたのは、政党交付金のおかげだともいえる。総務省は自民党を含む8政党から、2019年分の政党交付金の申請があったと1月17日に発表した。交付額は1月1日時点で政党に所属する国会議員数と、直近の衆院選と過去2回の参院選の得票数をもとに決まる。総額は約317億円で、そのうち約178億円が自民党に配分されるとみられる。17年の約176億円を上回り過去最多となりそうだ。

 野党の見込み額は国民民主党が約54億円、立憲民主党が約32億円などとなっており、自民党の資金力は大きい。

 政党交付金は、もちろん私たちの税金が出どころだ。国民1人あたり250円の負担をしている。

 自民党の使途報告書によると、交付金は銀行への返済には直接使われていないことになっている。だが、全体的に見ると、交付金のおかげで全額返済できるまでに、資金力が回復した格好だ。


「政党交付金で政治資金に余裕が生じ、結果的に返済資金ができている。税金で借金を返済しているようなものです」(上脇教授)

 そもそも政党交付金は、リクルート事件などで「政治とカネ」が問題になり、できた制度だ。政治家個人が企業・団体献金を受け取れなくする代わりに95年に始まったが、政党への企業・団体献金は認められたまま。

 お金が必要な時は銀行から借りて、豊富な企業・団体献金と私たちの税金をもとにゆっくり返済する。このやり方で、自民党はお金をため込むようになった。政治資金は余っており、翌年への繰越額は15年以降、100億円を超えている。

 自民党は取材に対し文書でこう回答した。

「収支報告書の記載事項以上の内容については政治活動の自由に鑑み、回答は控えたい。なお返済にあたっては党執行部の了解のもと、全ておこなっていることは言うまでもありません」

 今年は4月に統一地方選、夏には参院選が予定される。12年に一度、両方が重なる「政治決戦の年」だ。選挙には各党ともカネをかけるため、資金力の争いも激しくなる。可能性がささやかれている衆参同日選ともなれば、銀行から融資を受ける政党が出てくる可能性もある。

 有権者は政治資金の集め方や使い方について、無関心ではいられない。(朝日新聞記者・津阪直樹、五十嵐聖士郎、板橋洋佳、座小田英史)

※週刊朝日  2019年3月8日号より抜粋





2/27(水) 8:00配信 AERA dot.

「やっと完済したと聞きました。党の金庫番で借り入れを担当した古参の職員が約10年前に定年になった後も居続けたのは、銀行への返済が終わっていなかったことも関係していたそうです。これで大きな区切りがつきます」

 融資の経緯を知る自民党関係者はこう打ち明ける。昨年11月末に公表された自民党本部の政治資金収支報告書や関係者の話などによると、大手銀行から借りていた計100億円を2017年3月に完済した。

 そもそも、巨額の融資が実行されたのは、自民党が初めて野党に転落した1993年7月の衆院選にさかのぼる。収支報告書などによると、6月30日付で、当時の都市銀行8行(三菱、三和、東海、住友、さくら、第一勧業、富士、大和)から12億5千万円ずつ、計100億円を借りた。8行は経営統合を経て、現在の三菱UFJと三井住友、みずほ、りそなの4銀行に集約されている。

 当時の朝日新聞の報道によると、融資は「衆院選挙用の資金」だったという。自民党は政治改革関連法案をめぐり分裂していて、融資直前の6月18日には野党提出の宮沢喜一内閣の不信任案が、小沢一郎氏らの造反によって可決。宮沢首相は解散総選挙に踏み切った。

 この急な解散総選挙に対応するため、巨額の資金がすぐに必要だった。93年の自民党の選挙関係費を含む支出総額は約250億円。党費や寄付収入は離党者などの影響もあって、前年の188億円から129億円に激減している。その穴を埋めるためにも計100億円の融資は欠かせなかった。

 融資後に実施された衆院選では、小沢氏ら自民の離党者が立ち上げた新生党や新党さきがけが議席を伸ばし、細川護熙氏が旗揚げした日本新党も躍進。自民党は過半数の256議席を下回る223議席にとどまった。細川首相の非自民連立政権が93年8月9日に発足。自民の一党支配と55年体制が崩れた瞬間だった。

 所属の国会議員が激減し、自民党の財政状況は一気に苦しくなった。その危機を乗り越え、94年6月の自社さ連立政権で与党に復帰できたのは、100億円というカネがあったからとも言える。


問題なのは、この融資の条件が一般企業の案件より借り手に有利だったこと。銀行は通常、融資額に見合う土地や建物などの担保を求める。焦げ付いて銀行が損をしないように、保全するためだ。

 だが、入手した複数の大手行の内部文書には、融資の保全については、「自民党本部建物の担保差し入れ念書」と「幹事長、経理局長の保証」と記載していた。担保差し入れ念書とあるように、あくまで「念書」で、実際に東京・永田町にある党本部に抵当権が設定されることはなかった。

 そもそも党本部がある土地(約3300平方メートル)は国有地で、賃貸しているものだ。その上に立つ66年にできた建物の資産価値は、収支報告書によると15億5千万円。一般企業が借地の上にある古い建物を担保に、資産価値の何倍もの融資を受けることは通常あり得ない。住宅ローンを利用する私たちの感覚からしても、おかしいことはすぐわかる。

 幹事長や経理局長の個人保証についても、融資が焦げ付いたときに肩代わりしてくれる資産の裏付けはない。ある大手銀行関係者は、事実上の無担保融資だったことを認め、こう明かす。

「念書と個人保証をつけたのは、まあ、何もないより良いでしょうということです」

 また、内部文書によると、融資は1年更新の手形貸し付けの形をとっており、更新期日に自民党本部と「条件交渉」をしていた。銀行側の交渉窓口は全国銀行協会の会長行(1年交代)に一本化され、他行は会長行と同じ条件で融資を継続することになっていた。一般企業では細かな返済計画を事前につくり、それに沿って返済する。返済期限がはっきりせず、24年間も借り入れを続けられたのは、銀行団が自民党を特別扱いしていたことを示す。

 内部文書によると、金利は近年は1.95%だった。条件交渉では金融市場の動向なども踏まえ、金利が引き下げられたこともあった。

 驚くべきは、自民党はこの100億円以外にも、巨額の融資を繰り返し受けていたことだ。内部文書には、別のつなぎ融資についてこう書かれている。


<年末越えのごく短期のつなぎ資金支援の要請が来る場合があり、その場合は会長行が単独で対応する慣例>

 実際、12年にはみずほ銀行が20億円、14年には三菱東京UFJ(現三菱UFJ)銀行が10億円を融資している。

 このほかにも、08年10月には総選挙に備えて、三菱東京UFJ、みずほ、三井住友の3行から各25億円、計75億円もの事実上の“協調融資”を受けている。

 前出の内部文書によると、08年の融資も93年の100億円融資とほぼ同じ条件だとみられる。文書には、自民党からの返済額の減額要請に応じて、<平成26年(2014年)分の返済を12億円→4.5億円に減額>とある。

 100億円融資は完済されたが、75億円融資の返済は17年末時点で33億円残っている。“おいしい”融資は、全てなくなったわけではないようだ。
(朝日新聞記者・津阪直樹、五十嵐聖士郎、板橋洋佳、座小田英史)

※週刊朝日  2019年3月8日号

3/1 松戸A級決勝で小森貴大が2場所連続完全優勝 → 次回予定「向日町 F2 03/07~03/09」

2019-02-28 20:48:09 | 競輪
3/1 玉野GIIIブ・2 宇都宮S・終 平ガ・終 松戸ナ・終 平塚ガ・終 奈良ガ・2 佐世保ミ・2


G III

玉野(#61) 12 6

瀬戸の王子杯争奪戦 2日目  

全レース成績

関連記事:3/1 玉野記念 2日目

F I

宇都宮(#24) 11 8

東京中日スポーツ杯 最終日  

全レース成績


第11R S級決勝

発走時間 16:30

1 1 南   潤 111 和歌 2/27 初特選 2着 2/28 準決勝 1着 3/1 決 勝 1着
2 2 海老根恵太 86 千葉 2/27 初特選 6着 2/28 準決勝 2着 3/1 決 勝 
3 3 菅田 壱道 91 宮城 2/27 初特選 7着 2/28 準決勝 1着 3/1 決 勝 
4 4 中村敏之輔 91 北海 2/27 予 選 2着 2/28 準決勝 3着 3/1 決 勝 
4 5 高原 仁志 85 徳島 2/27 予 選 3着 2/28 準決勝 2着 3/1 決 勝 
5 6 東矢 昇太 98 熊本 2/27 予 選 4着 2/28 準決勝 3着 3/1 決 勝 
5 7 佐藤慎太郎 78 福島 2/27 初特選 3着 2/28 準決勝 2着 3/1 決 勝 
6 8 二藤 元太 95 静岡 2/27 予 選 3着 2/28 準決勝 3着 3/1 決 勝 
6 9 金子 貴志 75 愛知 2/27 初特選 1着 2/28 準決勝 1着 3/1 決 勝 

1 1 南 潤 21 和歌山 111 S1 14.2 逃げ B
2 9 金子 貴志 43 愛 知 75 S1 1/2車輪 14.0 マーク
3 5 高原 仁志 38 徳 島 85 S1 3/4車身 14.0
4 7 佐藤 慎太郎 42 福 島 78 S1 1 車身 14.0
5 3 菅田 壱道 32 宮 城 91 S1 微差 14.1
6 2 海老根 恵太 41 千 葉 86 S1 1/2車身 14.1 H
7 8 二藤 元太 35 静 岡 95 S2 1/2車輪 13.9
8 6 東矢 昇太 32 熊 本 98 S2 3/4車身 14.0
9 4 中村 敏之輔 33 北海道 91 S2 1 車輪 14.0

■ 払戻金

2枠複 1=6 410円 (1)
2枠単 1-6 1,260円 (6)
2車複 1=9 430円 (1)
2車単 1-9 1,060円 (4)
3連複 1=5=9 730円 (3)
3連単 1-9-5 4,610円 (17)
ワイド 1=9 290円 (3)
1=5 740円 (11)
5=9 490円 (7)


8R A級決勝

発走時間 14:36

1 1 伊藤 稔真 111 三重 2/27 予 選 1着 2/28 準決勝 2着 3/1 決 勝 
2 2 中井  護 74 滋賀 2/27 初特選 2着 2/28 準決勝 3着 3/1 決 勝 
3 3 金野 俊秋 92 岩手 2/27 初特選 7着 2/28 準決勝 1着 3/1 決 勝 
4 4 蕗澤鴻太郎 111 群馬 2/27 予 選 1着 2/28 準決勝 1着 3/1 決 勝 
4 5 桜井 雄太 100 愛知 2/27 初特選 5着 2/28 準決勝 3着 3/1 決 勝 
5 6 佐藤  明 77 静岡 2/27 予 選 2着 2/28 準決勝 3着 3/1 決 勝 
5 7 松村 友和 88 大阪 2/27 初特選 3着 2/28 準決勝 2着 3/1 決 勝 1着
6 8 玉手  翔 91 兵庫 2/27 予 選 1着 2/28 準決勝 2着 3/1 決 勝 
6 9 鈴木 幸紀 78 三重 2/27 初特選 1着 2/28 準決勝 1着 3/1 決 勝 

1 7 松村 友和 39 大 阪 88 A1 14.7 差し
2 9 鈴木 幸紀 42 三 重 78 A1 1/2車身 14.6 差し
3 2 中井 護 44 滋 賀 74 A1 1/2車輪 14.7
4 5 桜井 雄太 27 愛 知 100 A1 3/4車身 15.0 HB
5 8 玉手 翔 35 兵 庫 91 A1 1/2車輪 14.4
6 3 金野 俊秋 35 岩 手 92 A1 3/4車身 14.7
7 4 蕗澤 鴻太郎 23 群 馬 111 A2 1/2車身 15.0
8 6 佐藤 明 43 静 岡 77 A2 3/4車身 14.9
9 1 伊藤 稔真 22 三 重 111 A2 4 車身 15.2

■ 払戻金

2枠複 5=6 750円 (2)
2枠単 5-6 1,610円 (8)
2車複 7=9 1,390円 (7)
2車単 7-9 2,820円 (12)
3連複 2=7=9 2,650円 (8)
3連単 7-9-2 9,280円 (27)
ワイド
7=9 510円 (7)
2=7 480円 (6)
2=9 1,910円 (24)


F II

いわき平(#13) 12 10 11

福島民報杯 最終日  

全レース成績


関連記事:3/1 平・A級、A3、ガールズケイリン 各決勝

松戸(#31) 12 11

第18回夕刊フジ杯 最終日  

全レース成績


12R A級決勝

発走時間 20:25

1 1 中曽 直彦 74 千葉 2/27 予 選 3着 2/28 準決勝 2着 3/1 決 勝 
2 2 前田 義和 94 鹿児 2/27 初特選 4着 2/28 準決勝 1着 3/1 決 勝 
3 3 酒井 拳蔵 109 大阪 2/27 初特選 1着 2/28 準決勝 1着 3/1 決 勝 
4 4 櫻井 太士 94 岡山 2/27 初特選 3着 2/28 準決勝 2着 3/1 決 勝 
5 5 小森 貴大 111 福井 2/27 予 選 1着 2/28 準決勝 1着 3/1 決 勝 1着
6 6 井上 公利 93 宮城 2/27 予 選 1着 2/28 準決勝 3着 3/1 決 勝 
6 7 田中 勇二 95 岡山 2/27 初特選 2着 2/28 準決勝 2着 3/1 決 勝 

1 5 小森 貴大 29 福 井 111 A2 10.1 逃げ HB
2 3 酒井 拳蔵 23 大 阪 109 A1 3/4車身 10.1 マーク
3 4 櫻井 太士 34 岡 山 94 A1 1車身1/2 10.0
4 7 田中 勇二 31 岡 山 95 A1 1/8車輪 10.1
5 1 中曽 直彦 46 千 葉 74 A1 3 車身 10.2
6 6 井上 公利 37 宮 城 93 A1 3 車身 10.5
7 2 前田 義和 34 鹿児島 94 A1 3 車身 11.1

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 3=5 170円 (1)
2車単 5-3 380円 (2)
3連複 3=4=5 2,110円 (8)
3連単 5-3-4 5,970円 (18)
ワイド 3=5 140円 (1)
4=5 890円 (14)
3=4 960円 (15)


11R A級チャレンジ決勝

発走時間 19:55

1 1 眞杉  匠 113 栃木 11
2 2 橋本 瑠偉 113 佐賀 111
3 3 渡邊 颯太 109 静岡 13
4 4 岩田 幸久 67 埼玉 22
5 5 船倉 卓郎 99 長崎 22
6 6 木村 健司 85 埼玉 32
6 7 山口 敦也 113 佐賀 11

1 2 橋本 瑠偉 23 佐 賀 113 A3 9.8 捲り
2 1 眞杉 匠 20 栃 木 113 A3 1 車身 9.8 マーク
3 7 山口 敦也 21 佐 賀 113 A3 1車身1/2 10.2 HB
4 3 渡邊 颯太 23 静 岡 109 A3 1/2車身 9.7
5 4 岩田 幸久 47 埼 玉 67 A3 3/4車身 9.9
6 6 木村 健司 41 埼 玉 85 A3 1 車身 9.9
7 5 船倉 卓郎 34 長 崎 99 A3 5 車身 10.1

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 1=2 360円 (2)
2車単 2-1 480円 (2)
3連複 1=2=7 250円 (1)
3連単 2-1-7 960円 (3)
ワイド 1=2 140円 (2)
2=7 130円 (1)
1=7 240円 (5)


平塚(#35) 12 8 11

DNライティングカップ 最終日  

全レース成績


関連記事:3/1 平塚・A級、A3、ガールズケイリン 各決勝
 
奈良(#53) 12 8 11

ガールズ奈良 オッズパーク杯 2日目  

全レース成績

関連記事:3/1 奈良・ガールズケイリン 2日目

佐世保(#85) 7

ミッドナイト競輪オッズパーク杯 2日目  

全レース成績

3/1 津周年 4日目

2019-02-28 20:47:48 | 競艇
G1つつじ賞王座決定戦 開設66周年記念競走 4日目  

全レース成績

得点率ランキング

1 3783 瓜生  正義 A1 9.00 1 132              36 0
2 4686 丸野  一樹 A1 8.50 2 1 13             34 0
3 4497 桑原   悠 A1 8.00 1 115              32 0
3 4320 峰   竜太 A1 8.00 221 51             40 0
3 3590 濱野谷 憲吾 A1 8.00 113 23             40 0
6 4579 中嶋 健一郎 A1 7.50 1 224              30 0
6 4238 毒島   誠 A1 7.50 2 233              30 0
8 3897 白井  英治 A1 7.40 514 21             37 0
9 4418 茅原  悠紀 A1 7.25 6 123              29 0
9 3960 菊地  孝平 A1 7.25 3 422              29 0
11 4024 井口  佳典 A1 7.00 5 214              28 0
11 4437 中田  元泰 A1 7.00 4 222              28 0
13 4513 河野  真也 A1 6.50 1 5 32             26 0
14 3941 池田  浩二 A1 6.20 532 11             38 7
14 4168 石野  貴之 A1 6.20 215 36             31 0
16 4796 春園  功太 A1 6.00 544 11             30 0
16 4344 新田  雄史 A1 6.00 213 65             30 0
18 4262 馬場  貴也 A1 5.60 136 16             28 0

18 4013 中島  孝平 A1 5.60 244 24             28 0
20 4237 大峯   豊 A1 5.50 661 1              22 0
20 4227 安達  裕樹 A1 5.50 351 4              22 0
20 4025 山本  隆幸 A1 5.50 5 3 32             22 0
20 3415 松井   繁 A1 5.50 4 362              22 0
24 4584 村岡  賢人 A1 5.25 2 3 63             21 0
25 3779 原田  幸哉 A1 5.20 261 36             26 0
25 4573 佐藤   翼 A1 5.20 431 54             26 0
27 3304 烏野  賢太 A1 5.00 5 414              20 0
27 4688 永井  彪也 A1 5.00 4 343              20 0
27 4391 松田  祐季 A1 5.00 344 3              20 0
30 3557 太田  和美 A1 4.80 454 41             24 0
31 4052 興津   藍 A1 4.75 1 635              19 0
31 4851 関   浩哉 A1 4.75 3 624              19 0
33 4256 渡辺  浩司 A1 4.50 2 2 66             18 0
34 4040 廣瀬  将亨 A1 4.25 6 4 51             17 0
34 4682 大上  卓人 A1 4.25 6 541              17 0
34 4398 船岡 洋一郎 A1 4.25 1 564              17 0
37 4719 上條  暢嵩 A1 4.00 455 42             20 0
37 3908 重成  一人 A1 4.00 2 554              16 0
37 4532 秋元   哲 A1 4.00 4 255              16 0
40 4216 星   栄爾 A1 3.80 334 65             19 0
41 4089 妹尾  忠幸 A1 3.75 4 6 25             15 0
41 4816 村松  修二 A1 3.75 3 635              15 0
41 4263 武重  雄介 A1 3.75 4 4 36             15 0
44 4524 深谷  知博 A1 3.60 663 25             18 0
45 4308 河村   了 A1 3.00 6 364              12 0
46 4808 松尾   拓 A1 2.75 3 556              11 0
47 4075 中野  次郎 A1 1.60 565 56             8 0
48 4446 和田  兼輔 A1 1.00 6 666              4 0


- 4586 磯部   誠 A1 - 62                 9 0 途中帰郷
- 4444 桐生  順平 A1 - 35転                8 5 途中帰郷
- 4085 荻野  裕介 A1 - 5 転5               4 5 途中帰郷

出走表

1レース 

1R 予  選   H1800m 電話投票締切予定10:30
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4075中野次郎37東京53A1 7.37 45.58 7.52 55.56 73 38.89 24 29.27 565 56
2 4052興津 藍37徳島49A1 6.90 50.82 6.72 53.13 39 36.27 69 29.07 1 635 11
3 4446和田兼輔32兵庫52A1 6.12 38.71 6.14 39.29 68 32.04 74 34.62 6 666 5
4 4418茅原悠紀31岡山55A1 7.05 43.36 6.56 38.89 45 50.96 52 31.46 6 123 7
5 4025山本隆幸41兵庫52A1 6.40 44.44 8.50 85.00 60 26.36 55 33.70 5 3 32
6 4808松尾 拓30三重48A1 6.26 39.72 6.54 49.46 20 37.36 66 40.54 3 556 8

1 1 4075  中野  次郎 1'48"4
2 2 4052  興津   藍 1'49"6
3 4 4418  茅原  悠紀 1'51"0
4 3 4446  和田  兼輔 1'52"6
5 5 4025  山本  隆幸
6 6 4808  松尾   拓
スタート情報
1
.10  逃げ
2
.12 
3
.15 
4
.09 
5
.09 
6
.12 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-2-4
¥1,270 1

3連複
1=2=4
¥300 1

2連単
1-2
¥540 2

2連複
1=2
¥470 3

拡連複
1=2
¥250 5
1=4
¥180 2
2=4
¥180 3


単勝
1
¥230

複勝
1
¥120
2
¥120


2レース 

2R 予  選   H1800m 電話投票締切予定10:59
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4851関 浩哉24群馬51A1 6.72 45.08 5.35 23.53 27 41.84 23 32.98 3 624 10
2 4227安達裕樹36三重52A1 7.25 55.83 6.85 50.35 31 50.94 31 39.25 351 4 7
3 4682大上卓人28広島52A1 7.10 52.21 6.56 43.75 57 39.05 11 35.96 6 541 6
4 3557太田和美46大阪54A1 6.95 50.45 7.57 66.67 28 30.11 33 35.96 454 41
5 4308河村 了35愛知51A1 6.83 45.03 6.96 41.30 17 24.76 29 30.12 6 364 9
6 3960菊地孝平40静岡56A1 7.25 42.11 7.25 56.25 48 33.33 72 40.24 3 422 8

1 2 4227  安達  裕樹 1'47"8
2 1 4851  関   浩哉 1'49"1
3 5 4308  河村   了 1'50"3
4 3 4682  大上  卓人 1'51"9
5 6 3960  菊地  孝平
6 4 3557  太田  和美
スタート情報
1
.14 
2
.14  差し
3
.15 
4
.15 
5
.14 
6
.14 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
2-1-5
¥4,820 16

3連複
1=2=5
¥1,480 6

2連単
2-1
¥660 3

2連複
1=2
¥210 1

拡連複
1=2
¥140 1
2=5
¥950 12
1=5
¥500 9


単勝
2
¥460

複勝
2
¥170
1
¥120
  

3レース 

3R 予  選   H1800m 電話投票締切予定11:28
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3304烏野賢太51徳島51A1 6.13 38.10 6.86 57.89 13 38.95 63 38.24 5 414 8
2 4391松田祐季32福井51A1 7.17 59.29 7.33 50.00 64 36.19 41 32.88 344 3 9
3 3415松井 繁49大阪50A1 7.53 51.72 6.50 50.00 15 27.17 37 39.62 4 362 11
4 4398船岡洋一32広島53A1 6.78 52.43 6.52 42.86 47 24.74 76 37.19 1 564 10
5 4796春園功太27三重52A1 6.29 50.00 6.20 46.91 21 45.36 12 38.00 544 11
6 4584村岡賢人29岡山51A1 6.95 48.33 5.76 36.59 67 34.95 30 30.34 2 3 63

1 2 4391  松田  祐季 1'50"1
2 1 3304  烏野  賢太 1'51"7
3 5 4796  春園  功太 1'52"8
4 4 4398  船岡 洋一郎 1'53"2
5 3 3415  松井   繁
6 6 4584  村岡  賢人
スタート情報
1
.17 
2
.20  差し
3
.21 
4
.18 
5
.16 
6
.20 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
2-1-5
¥6,890 29

3連複
1=2=5
¥1,100 5

2連単
2-1
¥1,670 7

2連複
1=2
¥380 2

拡連複
1=2
¥200 2
2=5
¥410 7
1=5
¥340 5


単勝
2
¥870

複勝
2
¥150
1
¥110


4レース 

4R 予  選   H1800m 電話投票締切予定11:57
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4816村松修二27広島54A1 7.16 57.04 7.75 65.00 11 34.04 73 29.29 3 635 8
2 4719上條暢嵩25大阪51A1 7.55 59.56 6.16 47.37 55 40.00 53 39.00 455 42
3 4532秋元 哲30埼玉48A1 6.90 55.74 6.87 52.38 56 38.78 28 33.94 4 255 10
4 4579中嶋健一29三重52A1 6.14 43.80 6.83 54.61 29 32.46 49 30.68 1 224 11
5 3783瓜生正義42福岡50A1 7.75 58.49 8.20 60.00 23 30.48 39 32.50 1 132 9
6 4216星 栄爾33静岡52A1 6.48 43.33 5.67 33.33 66 35.00 27 31.43 334 65

1 1 4816  村松  修二 1'49"1
2 5 3783  瓜生  正義 1'51"3
3 4 4579  中嶋 健一郎 1'53"1
4 3 4532  秋元   哲 1'54"0
5 6 4216  星   栄爾
6 2 4719  上條  暢嵩
スタート情報
1
.29  逃げ
2
.32 
3
.21 
4
.24 
5
.23 
6
.21 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-5-4
¥1,100 1

3連複
1=4=5
¥430 2

2連単
1-5
¥380 1

2連複
1=5
¥320 2

拡連複
1=5
¥130 1
1=4
¥210 4
4=5
¥210 5


単勝
1
¥300

複勝
1
¥160
5
¥170


5レース 

5R 予  選   H1800m 電話投票締切予定12:29
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4446和田兼輔32兵庫52A1 6.12 38.71 6.14 39.29 68 32.04 74 34.62 6 666 1
2 4024井口佳典41三重51A1 8.10 58.59 8.64 80.43 19 45.00 47 26.17 5 214 10
3 4263武重雄介34山口57A1 6.45 45.87 5.13 37.50 40 42.16 26 32.76 4 4 36
4 4262馬場貴也34滋賀53A1 7.80 60.29 7.29 51.92 25 43.40 14 31.33 136 16
5 4688永井彪也26東京52A1 6.93 48.44 7.00 55.56 18 41.58 38 40.87 4 343 9
6 4573佐藤 翼30埼玉53A1 6.78 46.92 5.81 36.17 14 25.96 21 29.89 431 54

1 2 4024  井口  佳典 1'49"8
2 6 4573  佐藤   翼 1'50"2
3 3 4263  武重  雄介 1'52"0
4 4 4262  馬場  貴也 1'53"2
5 1 4446  和田  兼輔
6 5 4688  永井  彪也
スタート情報
2
.08  逃げ
1
.17 
3
.14 
4
.20 
5
.15 
6
.16 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
2-6-3
¥10,600 37

3連複
2=3=6
¥3,440 13

2連単
2-6
¥2,310 8

2連複
2=6
¥1,750 7

拡連複
2=6
¥420 5
2=3
¥370 4
3=6
¥1,830 15


単勝
2
¥170

複勝
2
¥180
6
¥660


6レース 

6R 予  選   H1800m 電話投票締切予定13:01
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4513河野真也29福岡51A1 6.25 45.45 5.00 30.00 72 55.32 45 34.72 1 5 32
2 4237大峯 豊35山口54A1 6.74 50.79 7.20 50.00 63 37.25 65 30.61 661 1 10
3 4040廣瀬将亨40兵庫55A1 6.50 48.70 8.57 85.71 34 34.41 35 43.96 6 4 51
4 4238毒島 誠35群馬53A1 7.85 52.43 6.53 52.94 36 27.06 48 36.11 2 233 12
5 4437中田元泰32香川54A1 6.31 43.90 5.76 39.13 51 42.61 60 41.38 4 222 11
6 4682大上卓人28広島52A1 7.10 52.21 6.56 43.75 57 39.05 11 35.96 6 541 2

1 1 4513  河野  真也 1'49"4
2 6 4682  大上  卓人 1'50"4
3 4 4238  毒島   誠 1'51"7
4 5 4437  中田  元泰 1'52"9
5 2 4237  大峯   豊
6 3 4040  廣瀬  将亨
スタート情報
1
.06  逃げ
2
.07 
3
.09 
4
.15 
5
.14 
6
.19 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-6-4
¥12,030 38

3連複
1=4=6
¥1,410 7

2連単
1-6
¥3,520 10

2連複
1=6
¥3,490 10

拡連複
1=6
¥740 11
1=4
¥140 1
4=6
¥560 9


単勝
1
¥160

複勝
1
¥120
6
¥980


7レース 

7R 予  選   H1800m 電話投票締切予定13:34
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4524深谷知博30静岡51A1 7.21 53.52 7.79 65.79 69 25.45 58 48.96 663 25
2 4168石野貴之36大阪51A1 7.52 54.05 8.71 85.71 58 29.25 17 35.06 215 36
3 4256渡辺浩司35福岡50A1 6.54 43.33 6.50 50.00 16 33.90 51 37.38 2 2 66
4 4497桑原 悠31長崎50A1 6.85 48.06 5.88 41.18 35 45.19 70 32.41 1 115 12
5 4418茅原悠紀31岡山55A1 7.05 43.36 6.56 38.89 45 50.96 52 31.46 6 123 1
6 4227安達裕樹36三重52A1 7.25 55.83 6.85 50.35 31 50.94 31 39.25 351 4 2

1 5 4418  茅原  悠紀 1'49"0
2 3 4256  渡辺  浩司 1'50"7
3 6 4227  安達  裕樹 1'50"9
4 2 4168  石野  貴之 1'56"0
F 1 4524  深谷  知博
F 4 4497  桑原   悠
スタート情報
1
F.01 
2
.09 
3
.07 
4
F.02 
5
.09  恵まれ
6
.12 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
5-3-6
¥2,340 12

3連複
3=5=6
¥440 3

2連単
5-3
¥1,230 6

2連複
3=5
¥880 5

拡連複
3=5
¥240 6
5=6
¥150 2
3=6
¥240 5


単勝
5
¥300

複勝
5
¥140
3
¥310


8レース 

8R 予  選   H1800m 電話投票締切予定14:07
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3908重成一人40香川55A1 6.73 45.77 0.00 0.00 52 28.57 71 46.02 2 554 12
2 4816村松修二27広島54A1 7.16 57.04 7.75 65.00 11 34.04 73 29.29 3 635 4
3 4808松尾 拓30三重48A1 6.26 39.72 6.54 49.46 20 37.36 66 40.54 3 556 1
4 3960菊地孝平40静岡56A1 7.25 42.11 7.25 56.25 48 33.33 72 40.24 3 422 2
5 3897白井英治42山口53A1 7.70 55.45 7.38 62.50 62 38.83 40 23.53 514 21
6 3304烏野賢太51徳島51A1 6.13 38.10 6.86 57.89 13 38.95 63 38.24 5 414 3

1 2 4816  村松  修二 1'48"6
2 4 3960  菊地  孝平 1'50"0
3 1 3908  重成  一人 1'51"5
4 6 3304  烏野  賢太 1'52"8
5 3 4808  松尾   拓
6 5 3897  白井  英治
スタート情報
1
.08 
2
.09  差し
3
.07 
4
.09 
5
.12 
6
.21 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
2-4-1
¥6,490 32

3連複
1=2=4
¥480 2

2連単
2-4
¥2,470 11

2連複
2=4
¥1,290 7

拡連複
2=4
¥320 6
1=2
¥170 1
1=4
¥250 4


単勝
2
¥430

複勝
2
¥250
4
¥600


9レース 

9R 予  選   H1800m 電話投票締切予定14:41
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4391松田祐季32福井51A1 7.17 59.29 7.33 50.00 64 36.19 41 32.88 344 3 3
2 4089妹尾忠幸38岡山54A1 6.44 46.15 7.42 57.69 44 37.50 50 30.48 4 6 25
3 4308河村 了35愛知51A1 6.83 45.03 6.96 41.30 17 24.76 29 30.12 6 364 2
4 4688永井彪也26東京52A1 6.93 48.44 7.00 55.56 18 41.58 38 40.87 4 343 5
5 3941池田浩二40愛知54A1 7.50 47.69 8.24 62.07 70 29.90 20 39.00 532 11
6 3783瓜生正義42福岡50A1 7.75 58.49 8.20 60.00 23 30.48 39 32.50 1 132 4

1 1 4391  松田  祐季 1'48"2
2 6 3783  瓜生  正義 1'49"5
3 2 4089  妹尾  忠幸 1'51"7
4 5 3941  池田  浩二 1'52"5
5 3 4308  河村   了
6 4 4688  永井  彪也
スタート情報
1
.14  逃げ
2
.10 
3
.09 
4
.21 
6
.16 
5
.13 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-6-2
¥3,410 14

3連複
1=2=6
¥940 5

2連単
1-6
¥780 5

2連複
1=6
¥600 3

拡連複
1=6
¥200 3
1=2
¥150 1
2=6
¥550 9


単勝
1
¥140

複勝
1
¥160
6
¥250


10レース 

10R 予  選   H1800m 電話投票締切予定15:17
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3779原田幸哉43長崎52A1 7.85 64.00 7.92 70.83 53 29.20 19 39.81 261 36
2 4398船岡洋一32広島53A1 6.78 52.43 6.52 42.86 47 24.74 76 37.19 1 564 3
3 4851関 浩哉24群馬51A1 6.72 45.08 5.35 23.53 27 41.84 23 32.98 3 624 2
4 4024井口佳典41三重51A1 8.10 58.59 8.64 80.43 19 45.00 47 26.17 5 214 5
5 4532秋元 哲30埼玉48A1 6.90 55.74 6.87 52.38 56 38.78 28 33.94 4 255 4
6 4237大峯 豊35山口54A1 6.74 50.79 7.20 50.00 63 37.25 65 30.61 661 1 6

1 1 3779  原田  幸哉 1'47"5
2 2 4398  船岡 洋一郎 1'49"5
3 3 4851  関   浩哉 1'50"1
4 4 4024  井口  佳典 1'51"8
5 6 4237  大峯   豊
6 5 4532  秋元   哲
スタート情報
1
.10  逃げ
2
.12 
3
.11 
4
.15 
5
.25 
6
.27 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-2-3
¥2,130 7

3連複
1=2=3
¥1,010 5

2連単
1-2
¥610 3

2連複
1=2
¥530 3

拡連複
1=2
¥210 2
1=3
¥230 3
2=3
¥840 11


単勝
1
¥150

複勝
1
¥110
2
¥270


11レース 

11R 予  選   H1800m 電話投票締切予定15:54
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 3415松井 繁49大阪50A1 7.53 51.72 6.50 50.00 15 27.17 37 39.62 4 362 3
2 4320峰 竜太33佐賀49A1 8.02 57.76 8.36 63.64 41 35.79 15 33.70 221 51
3 4052興津 藍37徳島49A1 6.90 50.82 6.72 53.13 39 36.27 69 29.07 1 635 1
4 4437中田元泰32香川54A1 6.31 43.90 5.76 39.13 51 42.61 60 41.38 4 222 6
5 4579中嶋健一29三重52A1 6.14 43.80 6.83 54.61 29 32.46 49 30.68 1 224 4
6 4013中島孝平39福井51A1 7.08 41.73 7.10 45.00 32 27.50 44 36.84 244 24

1 1 3415  松井   繁 1'48"2
2 6 4013  中島  孝平 1'50"0
3 2 4320  峰   竜太 1'51"1
4 5 4579  中嶋 健一郎 1'52"1
5 3 4052  興津   藍
6 4 4437  中田  元泰
スタート情報
1
.14  逃げ
2
.18 
3
.15 
4
.21 
6
.23 
5
.10 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-6-2
¥7,200 26

3連複
1=2=6
¥860 4

2連単
1-6
¥2,840 9

2連複
1=6
¥2,610 8

拡連複
1=6
¥450 8
1=2
¥130 1
2=6
¥340 7


単勝
1
¥150

複勝
1
¥120
6
¥710


12レース

12R 予  選   H1800m 電話投票締切予定16:34
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4238毒島 誠35群馬53A1 7.85 52.43 6.53 52.94 36 27.06 48 36.11 2 233 6
2 4497桑原 悠31長崎50A1 6.85 48.06 5.88 41.18 35 45.19 70 32.41 1 115 7
3 4344新田雄史34三重54A1 7.57 53.15 7.70 64.65 49 24.71 59 27.84 213 65
4 4686丸野一樹27滋賀54A1 6.03 39.32 5.42 31.58 54 43.00 61 43.96 2 1 13
5 3908重成一人40香川55A1 6.73 45.77 0.00 0.00 52 28.57 71 46.02 2 554 8
6 3590濱野谷憲45東京55A1 6.99 44.17 5.50 40.00 30 23.76 25 35.00 113 23

1 1 4238  毒島   誠 1'47"1
2 5 3908  重成  一人 1'49"0
3 3 4344  新田  雄史 1'50"8
4 2 4497  桑原   悠 1'51"1
5 6 3590  濱野谷 憲吾
6 4 4686  丸野  一樹
スタート情報
1
.10  逃げ
2
.14 
3
.08 
4
.09 
5
.06 
6
.09 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-5-3
¥7,830 25

3連複
1=3=5
¥1,720 7

2連単
1-5
¥2,120 9

2連複
1=5
¥1,710 6

拡連複
1=5
¥580 8
1=3
¥220 3
3=5
¥1,320 14


単勝
1
¥130

複勝
1
¥100
5
¥440

3/1の競艇 終=唐津

2019-02-28 20:47:21 | 競艇
津 G I

G1つつじ賞王座決定戦 開設66周年記念競走 4日目  

全レース成績

関連記事:3/1 津周年 4日目

江戸川 一般

第7回ボートレース研究ファン感謝祭 3日目  

全レース成績

平和島 一般

オラレ上越開設7周年記念 2日目  

全レース成績

浜名湖 一般

マクール杯 3日目  

全レース成績

蒲 郡 一般

マクール杯争奪戦 2日目  

全レース成績

常 滑 一般

ボートピア川崎開設記念競走 初日  

全レース成績

住之江 一般

BP梅田開設12周年記念 第60回ホワイトベア競走 初日  

全レース成績

尼 崎 一般

スポーツニッポン杯争奪伊丹市施行65周年記念競走 3日目  

全レース成績

徳 山 一般

日本財団会長杯争奪戦 4日目  

全レース成績

若 松 一般

若松夜王S第5戦BOATBoyカップ個性派王決定戦 5日目  

全レース成績

福 岡 一般

うねり王福岡決戦!BOATBoyカップ 4日目  

全レース成績

唐 津 一般

マンスリーBOATRACE杯 最終日  

全レース成績


12R 優勝戦

12R 優勝戦    H1800m 電話投票締切予定14:42
-------------------------------------------------------------------------------
艇 選手 選手 年 支 体級 全国 当地 モーター ボート 今節成績 早
番 登番 名 齢 部 重別 勝率 2率 勝率 2率 NO 2率 NO 2率 123456見
-------------------------------------------------------------------------------
1 4112大久保信38佐賀53A2 5.54 35.00 6.37 47.75 12 46.09 61 31.69 1 13451211 1
2 3406中里英夫50群馬51A1 5.69 35.94 6.30 46.67 69 39.23 52 36.93 1 34212141
3 4225土屋千明36群馬45A1 5.62 34.62 5.00 22.22 43 44.88 48 31.54 2 12242231
4 3556田中信一46大阪53A1 7.24 55.37 7.14 71.43 34 37.40 34 23.85 12413 1122
5 4523中村辰也30長崎51A2 6.23 42.06 4.45 31.82 53 36.51 57 32.64 4 14122322
6 3826村田修次45東京52A2 6.15 40.68 7.04 55.10 56 33.59 54 33.61 11226 4412

1 1 4112  大久保信一郎 1'48"1
2 5 4523  中村  辰也 1'50"1
3 4 3556  田中 信一郎 1'50"7
4 3 4225  土屋  千明 1'51"6
5 6 3826  村田  修次 1'52"5
6 2 3406  中里  英夫 1'54"8
スタート情報
1
.16  逃げ
2
.16 
3
.16 
4
.21 
5
.21 
6
.22 
勝式 組番 払戻金 人気
3連単
1-5-4
¥3,740 13

3連複
1=4=5
¥790 4

2連単
1-5
¥1,320 5

2連複
1=5
¥1,050 5

拡連複
1=5
¥350 6
1=4
¥150 1
4=5
¥550 9


単勝
1
¥140

複勝
1
¥120
5
¥640


大 村 G III

G3 アサヒビールカップ 4日目  

全レース成績

3/1 川崎 名古屋 園田

2019-02-28 20:46:43 | 競馬
川崎

5R 13:20 特別 春一番特別3歳2 左1600m 14

1 8 13 ジョーパイロライト 牡3 56.0 430kg -4 張田昂 小久保智 1:44.6 - 39.6 3-3-3-1 1
2 7 11 ブルーローズ 牝3 54.0 412kg -2 吉留孝司 野口孝 1:44.7 3/4 40.3 1-1-1-1 3
3 2 2 エレガンテヴァイゼ 牡3 56.0 526kg -7 御神本訓史 高月賢一 1:46.2 7 41.4 3-3-3-5 2
4 5 7 ガンファイター 牡3 56.0 516kg -8 岡田大 藤原智行 1:46.6 2 41.3 6-6-5-3 5
5 5 8 ハヤマデイズ 牡3 56.0 443kg -5 吉原寛人 酒井一則 1:46.6 アタマ 40.9 10-9-6-6 8
6 8 14 アンジュリアン 牝3 54.0 447kg -6 和田譲治 柘榴浩樹 1:46.9 1 1/2 42.3 2-2-2-3 7
7 4 5 ユメノツヅキ 牡3 56.0 465kg -5 山崎誠士 平田正一 1:47.0 クビ 40.4 11-12-10-8 12
8 6 10 プラチナベルン 牝3 54.0 447kg +4 本橋孝太 鈴木義久 1:47.8 4 41.0 14-14-14-11 13
9 1 1 ヤマジュンハナビ 牝3 54.0 442kg +5 半澤慶実 宇野木数徳 1:48.4 3 42.1 11-11-9-8 10
10 3 3 ポンドグロウ 牡3 56.0 495kg -6 今野忠成 山崎裕也 1:49.4 5 43.7 8-8-8-8 6
11 4 6 ミヤビフレッチャ 牡3 56.0 467kg -6 町田直希 久保勇 1:49.7 1 1/2 43.3 9-9-10-12 4
12 6 9 ストレングスキング 牡3 56.0 466kg -8 澤田龍哉 川村守男 1:50.3 3 43.7 13-13-13-13 14
13 7 12 セイシャレード 牝3 54.0 410kg +4 瀧川寿希也 武井和実 1:50.5 1 45.2 5-5-7-7 9
14 3 4 グレートフォンテン 牡3 56.0 461kg -2 岡村健司 波多野健 1:51.1 3 45.2 6-7-10-13 11


10R 16:00 特別 春めき桜まつり特別B1B2選定馬 左900m 11

1 7 9 ロードグレイス セ6 55.0 462kg +5 矢野貴之 佐々木仁 53.6 - 36.2 3-3-1 1
2 6 6 ラディヴィナ 牝6 55.0 496kg +8 瀧川寿希也 高月賢一 53.7 1/2 36.5 1-2-3 2
3 4 4 ディーズプリモ 牝6 55.0 482kg -3 吉原寛人 内田勝義 53.8 クビ 36.8 1-1-1 6
4 3 3 サンコロナ 牝5 53.0 415kg ±0 笹川翼 池田孝 54.4 3 36.4 9-6-4 8
5 8 11 アポロリュウセイ 牡6 55.0 498kg -1 今野忠成 池田孝 54.4 アタマ 36.6 6-5-5 10
6 7 8 アップドラフト 牡6 55.0 489kg -2 森泰斗 河津裕昭 54.5 1/2 36.4 8-6-7 4
7 6 7 ケイエスソード 牡6 57.0 472kg -16 本田正重 鈴木義久 55.3 4 37.1 7-8-8 7
8 1 1 ビヨンドボーダーズ 牡4 57.0 496kg +20 山林堂信彦 林隆之 55.4 1/2 36.8 11-8-8 3
9 8 10 ガーネットノーム 牝4 53.0 430kg ±0 左海誠二 伊藤滋規 55.5 3/4 37.9 4-4-5 9
10 2 2 ヒシコスマー セ4 55.0 478kg -9 山中悠希 鈴木義久 55.7 1 37.3 10-10-10 11
- 5 5 トウカイボーイ 牡7 57.0 548kg -1 町田直希 八木仁 - 競走中止 - - 5


11R 16:35 特別 南足柄市特別B2二B3一 左1500m 12

1 7 9 フロリダロス 牡4 55.0 480kg -2 町田直希 河津裕昭 1:36.1 - 39.0 7-6-4-3 1
2 6 8 パルパルパピヨン 牝7 53.0 508kg -2 酒井忍 小澤宏次 1:37.2 5 40.5 2-2-2-2 8
3 5 6 メイショウザイル 牡6 55.0 493kg -9 矢野貴之 今井輝和 1:37.3 クビ 40.0 8-8-7-5 2
4 4 4 ラブジャック 牡8 55.0 502kg +7 森泰斗 野口孝 1:37.6 1 1/2 41.1 1-1-1-1 5
5 8 11 ミスアンナ 牝5 53.0 449kg -2 本田正重 新井清重 1:37.9 1 1/2 40.6 8-8-8-7 10
6 5 5 ナムラアヴィ 牝5 55.0 449kg -5 吉原寛人 薮口一麻 1:37.9 クビ 39.7 11-11-12-11 3
7 3 3 トゥモローウィング 牡8 57.0 485kg -3 高松亮 平山真希 1:38.1 1 39.9 12-11-11-11 11
8 2 2 アイルオブワンダー 牡7 56.0 495kg +13 ☆櫻井光輔 佐々木仁 1:38.1 アタマ 41.0 4-4-4-4 4
9 8 12 ツルマルキングオー 牡6 57.0 504kg -2 張田昂 川村守男 1:38.3 1 40.7 10-10-10-8 6
10 7 10 ドリームエルダー 牡8 55.0 485kg ±0 今野忠成 原三男 1:38.8 2 1/2 41.9 3-3-3-5 12
11 6 7 プレミアムゲーム 牝5 53.0 519kg -5 的場文男 加藤誠一 1:38.9 1/2 41.6 6-7-8-8 7
12 1 1 ビエンコビアンコ 牡5 55.0 498kg +5 伊藤裕人 鈴木義久 1:39.1 3/4 42.0 4-4-6-8 9


12R 17:10 特別 川崎競馬1年間しめくくり特別C1一 左1500m 14

1 6 9 ドリームポリーニ 牡7 56.0 474kg -2 吉原寛人 小澤宏次 1:36.4 - 38.9 3-3-4-3 2
2 7 12 ジョーマキアート 牝4 54.0 480kg -14 森泰斗 小久保智 1:36.7 1 1/2 39.4 1-1-1-1 1
3 2 2 サムライダマシー 牡6 56.0 477kg ±0 保園翔也 山越光 1:38.0 6 40.3 6-6-6-5 10
4 6 10 コパノミザール セ5 56.0 442kg -6 達城龍次 山崎尋美 1:38.0 クビ 40.8 1-1-1-2 6
5 3 3 マキシマムブレイク 牡6 56.0 493kg -9 山林堂信彦 池田孝 1:38.2 1 40.3 9-11-8-8 9
6 1 1 サミット 牝5 54.0 450kg -7 町田直希 平田正一 1:38.4 1 40.9 3-3-6-6 3
7 5 7 エンドゲーム 牡5 56.0 498kg -6 藤江渉 佐藤博紀 1:38.5 クビ 41.0 9-9-3-4 4
8 5 8 ディアベリンダ 牝4 54.0 446kg -3 今野忠成 山崎裕也 1:38.7 1 40.2 12-12-10-9 8
9 7 11 プリモ 牝5 54.0 406kg -3 笹川翼 山田質 1:39.0 1 1/2 40.5 12-12-11-10 12
10 3 4 キタノタマテバコ 牝4 54.0 433kg ±0 和田譲治 宇野木博徳 1:39.1 クビ 41.4 9-10-5-6 5
11 4 5 マイネルボールド 牡6 56.0 458kg +2 伊藤裕人 武井和実 1:39.4 1 1/2 41.1 6-6-13-12 14
12 8 13 レソルテ 牝5 54.0 495kg -1 瀧川寿希也 高月賢一 1:40.0 3 42.0 6-6-9-11 11
13 4 6 トキノマツカゼ 牡4 55.0 471kg +1 ☆櫻井光輔 八木正喜 1:40.1 1/2 41.2 14-14-14-13 13
14 8 14 アイムウィッシング 牝6 54.0 465kg -11 内田利雄 長谷川忍 1:43.8 大差 45.9 3-3-11-14 7


名古屋

11R 16:20 特別 コーラルオープンA1 右1400m 8

1 7 7 [愛]サンデンバロン 牡7 57.0 480kg -7 [愛]丹羽克輝 塚田隆男 1:30.2 - 40.2 4-4-2-2 1
2 5 5 [愛]ポルタディソーニ 牝5 54.0 438kg -3 ☆[愛]宮下瞳 瀬戸口悟 1:30.3 クビ 40.4 2-2-1-1 2
3 2 2 [愛]マヤブリリアント 牝6 54.0 392kg -4 [愛]加藤聡一 井上正 1:30.6 1 1/2 39.0 8-8-8-7 8
4 8 8 [愛]ラピッドライズ 牝6 53.0 507kg ±0 [愛]丸野勝虎 井上正 1:31.0 2 40.3 6-6-7-5 5
5 1 1 [愛]メモリートニック 牡5 56.0 455kg +2 [愛]友森翔太郎 塚田隆男 1:31.6 3 41.2 2-3-5-6 3
6 4 4 [愛]エスタシオン セ5 55.0 456kg -3 [愛]岡部誠 田中敏和 1:31.9 1 1/2 41.4 7-7-6-3 4
7 3 3 [愛]カツゲキライデン 牡8 55.0 474kg +1 ☆[愛]木之前葵 錦見勇夫 1:32.7 4 42.4 5-5-4-3 6
8 6 6 [金]ヒカルカミヒコーキ 牡8 55.0 494kg +1 [金]吉田晃浩 佐藤茂 1:36.6 大差 46.5 1-1-3-8 7


12R 16:55 特別 本宮山特別C1 右1600m 11

1 5 5 [愛]ブラックデビル 牡4 56.0 496kg -10 [愛]戸部尚実 川西毅 1:45.3 - 41.1 1-1-1-1 1
2 7 9 [愛]リーゼロッテ 牝4 54.0 420kg ±0 [愛]岡部誠 藤ケ崎一人 1:46.3 5 40.5 7-7-5-3 3
3 3 3 [愛]ヴィヴィアナガール 牝4 55.0 491kg +2 [愛]丸山真一 坂口義幸 1:46.9 3 42.2 4-4-4-2 2
4 6 6 [愛]アーキトレーヴ セ4 56.0 461kg ±0 [愛]村上弘樹 藤ケ崎一人 1:47.0 1/2 40.9 9-9-7-4 4
5 6 7 [愛]パーキー 牝4 54.0 456kg +5 [愛]柿原翔 角田輝也 1:48.2 6 43.8 2-2-2-5 5
6 2 2 [愛]スルツエイ セ4 56.0 471kg +1 [愛]加藤聡一 竹下直人 1:48.5 1 1/2 42.2 6-6-8-8 9
7 1 1 [愛]ナムラユッキー 牝4 54.0 481kg -2 [愛]横井将人 安部幸夫 1:48.8 1 1/2 42.9 5-5-6-7 7
8 4 4 [愛]スマートフォース 牡4 56.0 502kg ±0 [愛]山田祥雄 田中敏和 1:49.1 1 1/2 42.1 11-11-10-9 8
9 7 8 [愛]ダンスドリーマー 牝4 54.0 453kg +1 [愛]丸野勝虎 安部幸夫 1:49.4 1 1/2 42.4 10-10-10-11 10
10 8 10 [愛]レランパゴ 牡5 56.0 491kg +3 [愛]加藤誓二 今津博之 1:49.4 クビ 43.1 8-8-8-10 11
11 8 11 [愛]レッドチェイサー セ4 56.0 466kg -9 [愛]今井貴大 原口次夫 1:49.7 1 1/2 45.2 3-3-3-6 6


園田

6R 13:50 特別 C2 4歳以上牝馬特別 右1400m 7

1 7 7 [兵]カルナ 牝4 55.0 522kg -8 [兵]笹田知宏 新子雅司 1:31.2 - 39.3 1-1-1-1 1
2 4 4 [兵]ペイシャキャサリン 牝4 55.0 459kg +1 [兵]下原理 諏訪貴正 1:31.4 1 1/2 39.2 3-3-3-2 3
3 6 6 [兵]ヨイマチグサ 牝5 54.0 440kg -3 [兵]寺地誠一 大石省三 1:32.7 8 40.1 4-4-4-4 4
4 3 3 [兵]シエルクレール 牝4 54.0 508kg -6 [兵]田中学 南弘樹 1:32.8 3/4 40.7 2-2-2-2 2
5 1 1 [兵]ライツアウトマーチ 牝5 54.0 436kg -3 [兵]大山真吾 土屋洋之 1:32.9 1/2 40.2 6-5-5-5 6
6 5 5 [兵]レーヴァンドール 牝5 54.0 498kg -6 [兵]永島太郎 長南和宏 1:33.1 3/4 40.1 7-7-6-6 5
7 2 2 [兵]バトルハヤチメ 牝4 53.0 480kg +1 ☆[兵]田村直也 田中範雄 1:34.2 7 41.0 5-6-7-7 7


9R 15:35 特別 B1 4歳以上特別 右1700m 12

1 7 10 [兵]エイシンルジーナ 牝5 54.0 521kg -2 [兵]吉村智洋 森澤友貴 1:50.4 - 39.7 2-2-2-2-1-1 2
2 5 6 [兵]マルカンベルガー 牡5 57.0 511kg -3 [兵]杉浦健太 三宅直之 1:51.3 5 40.0 7-7-7-7-2-2 3
3 1 1 [兵]ゼロワンチャンプ 牡9 56.0 459kg -1 [兵]大山真吾 田中一巧 1:51.9 3 1/2 40.2 8-8-8-8-7-6 7
4 2 2 [兵]バレエダンサー 牝6 54.0 481kg +2 [兵]下原理 新子雅司 1:52.5 3 1/2 41.1 6-6-6-6-5-5 4
5 4 4 [兵]ウォーターティアナ 牝7 52.0 477kg -5 △[兵]石堂響 長南和宏 1:52.6 1/2 41.5 4-4-4-4-4-3 6
6 6 7 [兵]クリノチョモラーリ 牝9 54.0 499kg +4 [兵]笹田知宏 有馬澄男 1:52.6 ハナ 42.0 1-1-1-1-3-4 10
7 5 5 [兵]ロードスターダスト 牡4 56.0 466kg -7 [兵]田中学 高馬元紘 1:52.6 アタマ 40.6 11-9-9-9-9-9 1
8 8 11 [兵]ディーエスファッド 牡5 56.0 508kg +4 [兵]田野豊三 三宅直之 1:52.9 1 1/2 39.4 9-12-12-12-12-10 11
9 8 12 [兵]プレシャスムーン 牝8 54.0 471kg -5 [兵]渡瀬和幸 黒田隆男 1:53.1 1 1/4 40.9 12-11-11-11-8-8 8
10 3 3 [兵]コクシネル セ4 56.0 474kg ±0 [兵]竹村達也 渡瀬寛彰 1:53.1 クビ 42.0 3-3-3-3-6-6 5
11 7 9 [兵]エルドリッジ 牡9 56.0 540kg +10 [兵]松本幸祐 保利良次 1:53.5 2 1/2 41.1 9-10-10-10-11-12 9
12 6 8 [兵]アゼツライト 牡4 56.0 474kg +6 [兵]山田雄大 木村健 1:55.7 大差 44.2 5-5-4-4-10-10 12


10R 16:10 特別 弥生特別A1A2 4歳以上 右1400m 9

1 1 1 [兵]キヨマサ 牡7 56.0 480kg ±0 [兵]田中学 松浦聡志 1:28.8 - 38.1 7-5-5-3 3
2 7 7 [兵]エイシンヴィーヴォ 牝6 54.0 461kg -4 [兵]下原理 平松徳彦 1:29.4 4 39.3 2-2-2-2 4
3 8 9 [兵]メイショウミツタダ 牡6 55.0 534kg -2 [兵]杉浦健太 保利良次 1:29.4 ハナ 39.4 1-1-1-1 8
4 3 3 [兵]モリデンシーザー 牡7 56.0 483kg +6 [兵]小谷周平 高本友芳 1:29.7 1 1/2 39.3 3-3-3-4 7
5 6 6 [兵]キータイプ 牡7 55.0 461kg -7 [兵]大山真吾 松平幸秀 1:29.9 1 1/2 38.9 9-8-9-7 9
6 2 2 [兵]サンライズネオ 牡9 56.0 494kg +6 [兵]松本幸祐 溝橋利喜夫 1:30.4 3 39.5 6-6-6-6 5
7 4 4 [兵]インディウム 牡7 57.0 505kg +5 [兵]田野豊三 田中範雄 1:30.5 クビ 40.0 4-4-4-5 2
8 5 5 [兵]ワンショットキラー 牡6 56.0 496kg +4 [兵]永島太郎 保利良平 1:31.7 7 40.8 5-7-7-8 6
9 8 8 [兵]ワキノヒビキ 牡7 56.0 510kg -4 [兵]吉村智洋 飯田良弘 1:32.3 4 41.2 8-9-8-9 1


11R 16:45 特別 C1 4歳以上特別 右1230m 11

1 1 1 [兵]ラカマロネス 牝4 52.0 455kg +4 △[兵]石堂響 柏原誠路 1:19.2 - 37.6 1-1-1-1 1
2 6 6 [兵]ジャイアントケンタ 牡7 56.0 481kg -16 [兵]下原理 新子雅司 1:20.0 5 38.1 3-5-3-3 3
3 8 11 [兵]グラウラー 牡6 56.0 559kg -4 [兵]山田雄大 黒田隆男 1:20.2 1 1/2 38.6 2-2-2-2 6
4 5 5 [兵]ブイキャスター セ9 56.0 448kg -9 [兵]田中学 岡田利一 1:20.9 4 38.7 6-8-7-6 7
5 4 4 [兵]ファーレンハイト 牡8 56.0 474kg -12 [兵]長谷部駿弥 長南和宏 1:20.9 アタマ 38.7 8-7-8-7 11
6 7 9 [兵]ジャルダンヴェール 牝5 54.0 436kg -2 [兵]鴨宮祥行 渡瀬寛彰 1:21.0 クビ 39.2 5-3-4-5 5
7 6 7 [兵]アテンコール 牡4 56.0 456kg -2 [兵]永島太郎 長南和宏 1:21.1 1/2 38.8 9-9-8-9 4
8 3 3 [兵]カノヤパリティ 牝6 55.0 470kg -14 [兵]永井孝典 田村彰啓 1:21.1 クビ 38.5 10-10-10-10 2
9 8 10 [兵]アーバンスター 牡6 56.0 506kg -2 [兵]杉浦健太 碇清次郎 1:21.1 アタマ 39.0 6-6-6-8 8
10 2 2 [兵]パンテラ 牝4 54.0 451kg +3 [兵]大柿一真 盛本信春 1:21.2 クビ 39.3 3-4-5-4 10
11 7 8 [兵]スターオブヴェール 牝4 54.0 442kg +2 [兵]大山真吾 高馬元紘 1:22.5 8 39.9 11-11-11-11 9

文在寅:「親日を清算」

2019-02-28 20:43:56 | 安倍晋三関連記事


2019/2/27 9:13

【ソウル=山田健一】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は26日の閣議で「親日を清算して独立運動を適切に礼遇することが正義ある国に進む出発点だ」と述べた。3月1日に日本の植民地支配に抵抗して起きた「三・一独立運動」から100年を迎えるのを前に、支持層に訴えるねらいとみられる。文氏を支持する革新系の市民団体は、反日的な思想の参加者が少なくない。


韓国大統領府の報道官は文氏の発言について「反日の具体的な措置を意図したわけではない」としたうえで「民族の精神を正しく立て直すという意味だ」と語った。26日の閣議はソウルにある独立運動家の記念館で開かれた。閣議が大統領府以外で開かれるのは異例。

文氏は、1909年に初代韓国統監を務めた伊藤博文元首相を中国で射殺した安重根(アン・ジュングン)の遺骨を中国や北朝鮮と協力して発掘したい考えも示した。


「私が嘘を言うわけないじゃないですか!」:安倍晋三のこの言葉を信じる人はどれだけいますか?

2019-02-28 17:06:31 | 安倍晋三関連記事
世論調査やってみたらどう。




2019.02.27 11:27

統計不正をめぐるデタラメ答弁が次々露呈している安倍首相だが、例の「お父さんは違憲なの?」発言も、でっち上げの疑いが濃厚になってきた。

 改めて説明しておくと、これは安倍首相が最近、9条加憲の理由としてやたら口にしている話。自衛隊員が目に涙を浮かべた子どもから「お父さんは違憲なの?」「学校の先生に言われた」という話を聞いた、だからそんなことのないように自衛隊を憲法に明記する必要がある、というものだ。

 そもそも大前提として「お前のお父さん憲法違反!」といじめられた子どもがいるのだとしたら、おこなうべきはいじめの解消・解決であって、「子どもが違憲と言われたから」改憲するということ自体がむちゃくちゃだが、国会ではそのエピソードの真贋が論議になっている。

 まず今月13日の衆議院予算委員会で、立憲民主党の本多平直議員が「私の実感と違うんですよ。私は、小中学校とずっと自衛隊の駐屯地のそばで育ち、たくさん自衛官の息子さんがいて、こんな話が出たことがないんですよ」と質問。すると安倍首相は血相を変えて、なんら具体的な事を言わずにこうまくし立てていた。

「本多委員はですね、私が言っていること、嘘だって言っているんでしょう? それは非常に無礼な話ですよ。嘘だって言っているんでしょ、あなたは。本当だったら、どうするんです、これ。あなた、嘘だって言ってるんだから!」
「私が嘘を言うわけないじゃないですか!」


 まったく、これまでさんざん国民に嘘をつきまくってきた安倍首相がよく言えたものだが、このとき安倍首相は「資料を出せと言うんであれば出させていただく」と大見得を切っていた。

 そして、20日の衆院予算員会で、同じく本多議員が「いずれにしてもこんな話が憲法改正の理由になること自体がおかしいと思う」とした上で、「一応、実話かということについてご準備をいただいているようなのでお答えいただけますか」と改めて質問したのに対し、安倍首相はこう答弁したのである。

「ご指摘のエピソードについてはですね、えー、防衛省担当の総理秘書官を通じて、あの、航空自衛隊の幹部自衛官から伺った話、であります。航空自衛隊の幹部自衛官ということをここで述べていいかということを、本人に秘書官を通じて確認をしております。これ以上詳しいことはですね、自分と自分の息子も、あるいはその時の学校の先生にも関わることなので、これ以上は述べないでもらいたいと言われておりますので、えー、この航空自衛隊の幹部自衛官から伺ったということまででとどめさせてもらいたいところでございますが、秘書官自身が自衛官本人から直接、聞いたものであると、このように考えております」

 ようするに、安倍首相は出すと言っていた資料を出さないまま、自分の「秘書官」から「航空自衛隊の自衛官」の話を間接的に聞いたと言い出したのだ。

 そこで、本田議員はその防衛省担当の総理秘書官に「いつ頃、ご自身の話なのか、友人の話なのか」と参考人として質問しようとしたのだが、安倍首相はこれを遮って自ら答弁した。

「いわば私の秘書官ですから、私は答えるのが当然当たり前であってですね、私に聞けばよい話で、今言ったことが全てでございまして、これをですね、では、これが違うというのであればですね、その違うという証拠を出していただかなければですね、いちいち秘書官をですね、このことで、それはどうかと思いますので」

 安倍首相が「秘書官から聞いた」と主張するのだから、その秘書官にあらためて事実を確認するのは当然で、しかも、事実だとすれば秘書官も何を聞かれても問題ないはずだろう。なのに、なぜ拒否したのか。それは、この話に後ろめたさがあるからとしか思えない。


“自衛隊幹部から直接聞いた”を“秘書官からのまた聞き”に修正した安倍

 実際、安倍首相の今回の説明には、自身がこれまで吹聴してきたエピソードと、明らかに食い違っている部分がある。「これが違うというのであれば証拠を出せ」という安倍首相のリクエストに応じて、検証してみよう。

 そもそも、安倍首相がこの「自衛官が息子に『お父さんは違憲なの?』と目に涙を浮かべながら言われた」なる逸話を改憲の理由に持ち出し始めたのは2017年からだ。調べたところ、記録として確認できるのは、同年6月24日、神戸市のポートピアホテルで行われた「神戸『正論』懇話会」の設立記念特別講演会での講演。安倍首相はこのなかで、憲法改正に関して「中学や高校の教科書の多くが、自衛隊について憲法違反という見解があることを記載しています」としたうえで、こう続けていた。

「自衛隊の幹部から、こういう話を聞いたことがあります。その幹部には息子さんがいらっしゃいますが、パイロットのお父さんが大好きで、いつも元気な息子さんだそうであります。その息子さんが数年前、中学校に入った直後、夕食のとき、その日に限ってふさぎこんだ様子で押し黙っていたそうであります。心配になったお父さんが問いただすと、一言、『お父さん、憲法違反なの?』と言って目に涙をためていたそうであります。『合憲だ』と政府見解を説明してもですね、『だって学校でそういう考えがあることを習ったんだよ』と言っていたと言います。果たして皆さん、このままでいいんでしょうか」(産経WEST「安倍晋三首相 神戸正論講演詳報(7)」より)

 また、同年10月5日に生出演した『プライムニュース』(BSフジ)でも、安倍首相は憲法改正の必要性として同じく、「ある自衛官から聞いた話なんですが、お子さんから『お父さん違憲なの?』と言われたんですね。非常にショックだったんですね。この状況を変えていく責任が私たちにはあるんだろうと思っています」と語っていた。その後も安倍首相は「自衛官から聞いた」として同じ話を何度も繰り返した(たとえば2018年11月27日衆院予算委員会での答弁など)。

 こうやって振り返ればわかるように、これまでは安倍首相自身が“直接”自衛官から聞いた話として語っていたわけである。ところが、事実かどうか問われた今回の答弁では、なぜか「秘書官から聞いた」、つまり“また聞き”だったとすり替えているのだ。

 共産党の井上哲士院議員によると、今回は防衛省も口裏を合わせ〈総理は、H29年春頃に防衛省担当の総理秘書官を通じて、航空自衛隊の現役幹部が話していたことを聞いた〉と回答したという(井上議員の19日Twitterより)。


「お父さんは違憲なの」話を語った元自衛官の保守論客はUFO目撃も証言

 安倍首相はどうしてこんな発言の“修正”を行なったのか。疑惑はますます深まってくる。安倍首相が秘書官経由で「お父さん違憲なの?」話を聞いたという、航空自衛隊の現役幹部は実在するのか。

 実は、一部で、安倍首相が口にしているエピソードの根拠だと指摘されている自衛隊OBがいる。元航空自衛隊空将で、現在では右派論壇人として活動している織田邦男氏のことだ。

 織田氏は、「林原チャンネル」(2019年1月21日公開)という右派系インターネット番組で、自分の息子から「お父さん、自衛隊って違憲なの?」と問われたエピソードを公開したうえ、「それを私があるところに書いたら、最近、安倍さんがそのフレーズを使うようになっちゃって、あはは(笑)」と発言していた。

 また、日本会議が事務局を担う極右改憲団体「美しい日本の憲法をつくる国民の会」の協力で運営されている「KAIKEN channel」なるインターネットテレビでも、今年1月にこのように語っていた。

「私の息子も、小学校だったか中学校だったか忘れましたけれども、帰ってきてね『お父さん、自衛隊って違憲なの?』っていう聞かれたときはショックを受けまして。なんだそれって。先生が言っていると。自衛隊の官舎に住みながらね、息子は疑問を感じたんでしょうね」

 一部のネトウヨ、安倍応援団やそれ系のまとめサイトはこの織田氏の存在をもちだして「自衛官は実在している」と安倍首相を擁護しているのだ。

 ちなみに、織田氏は現役時代、二等空尉として小松基地の飛行部隊に勤務していた1979〜1980年ごろの体験として、「二機のファントムがスプレッド隊形で能登半島沖を小松基地に向かって、高度一万フィートくらいを降下中に、そのスプレッド隊形の真ん中に、突如、UFOが出現したのです」などと証言したこともある(佐藤守『実録・自衛隊パイロットたちが目撃したUFO』講談社)。また現在は、前述したように、保守言論人として改憲運動に邁進している。そんな人物が「息子に『違憲なの?』と言われた」と語ったからといって、はたして信用していいものなのか。

 というか、それ以前に、織田氏は現役自衛官ではないし、安倍首相や秘書官に直接話したわけでもなく、「あるところに書いたら、安倍さんが使うようになった」と言っているのだ。


元自衛官のエピソードは昔の話で本人も「さすがに今ははないだろう」

 これでどうして、「現役自衛官幹部から聞いた」という安倍首相の発言が嘘でない証明になるのかさっぱりわからないが、しかし一方で、安倍首相がこの織田氏の文章を元にしていた可能性じたいは捨てきれない。というのも、安倍首相と織田氏がこのエピソードを語るようになった時期がほとんど同じだからだ。

 前述したように、安倍首相がはじめて「お父さん違憲なの?」エピソードを披露したのは2017年6月24日、産経新聞が全面サポートする「神戸『正論』懇話会」講演会後のこと。ところが、織田氏はこのエピソードを、その一週間後、2017年6月30日に発売されたまさに産経新聞社発行の「正論」8月号に書いていた(「自衛官は自らを肯定する憲法を守りたい」)。これは偶然なのか。

 しかし、もしネトウヨの言うように、織田氏の文章が安倍発言の根拠なのだとしたら、それは逆に安倍首相のインチキを証明することにしかならない。というのも、織田氏は現在67歳。「小学校か中学校の」息子から「お父さん、自衛隊は違憲なの?」と聞かれた時期となると、おそらく30年くらい前のことだと推測できるからだ。

 安倍首相がこのエピソードを語り始めた頃から、「自衛隊への批判が強かった70年代、80年代までならいざ知らず、世論調査で90%近い支持のある現在、そんないじめがあるとは思えない」という懐疑的な声が圧倒的だったが、織田氏の「体験談」も、古い昔の話にすぎなかったのである。

 実際、織田氏自身も前掲「正論」17年8月号のなかで、こう書いていた。

〈さすがに今は「自衛官の子弟」というだけで、学校で先生たちから虐められることはないだろう(そう信じたい)し、自衛隊は国民に既に定着したから「加憲」しなくてもよいではないかという護憲派もいる。〉

 ところが、安倍首相はこのエピソードが「数年前、中学校に入った直後」と言っているのだ。もし、安倍首相が織田氏の書いた文章を元にしていたとしたら、インチキもいいところである。

 こういうと、安倍応援団やネトウヨはきっと手のひらを返し、「安倍さんが言っているのは織田氏のことじゃない。ほかにも、同じ目にあった自衛官はいる」と言い始めるだろう。


安倍首相に自衛隊加憲を吹き込んだ日本会議幹部の団体も同じ話を拡散

 たしかにこうした話はほかにもある。それは、日本政策研究センター発行の「明日への選択」に掲載されていた。日本政策研究センターは、安倍首相のブレーンで、日本会議幹部である伊藤哲夫氏が率いるシンクタンクだが、同センター所長の岡田邦宏氏がその機関誌である「明日への選択」2017年6月号で、20年以上も前の産経新聞の記事を紹介。産経OBで当時は社会部長だった大野敏明氏が“私は父が自衛官だったことで教師からいじめられた”と書いていたことを紹介しているのだ(ちなみに、このエピソードも60年安保の翌年、つまり50年以上前の古い話だった)。

 さらに、翌7月号でも、やはり岡田氏が「違憲論が自衛隊に強いるかくも不条理な境遇」と題した論考で、“自衛隊が違憲であることで生じた「敵視」「蔑視」の言動”を並び立てようと試みていた。

 織田氏が「正論」に「お父さん違憲なの?」エピソードを書いたのは前述したように2017年6月。つまり、同じ時期に、保守界隈で“違憲だから自衛官の子どもがいじめられている”という話が語られ始めたのだ。

 これは偶然ではないだろう。周知の通り、その直前の2017年の5月、安倍首相が読売新聞のインタビューと極右改憲集会に寄せたビデオメッセージのなかで、自衛隊を憲法に明記する、いわゆる「9条3項加憲案」をぶちあげている。

 つまり、この「9条3項加憲案」を正当化するために、改憲勢力や自衛隊出身の右派論客などが、古いエピソードをもちだしたのだ。

 ちなみそのひとつである「明日への選択」の発行元・日本政策研究センターの代表・伊藤哲夫氏はいち早く「9条3項加憲案」を打ち出した人物で、安倍首相が打ち出したのも、伊藤氏の指南ではないかといわれている(過去記事https://lite-ra.com/2017/05/post-3147.html)。

 そう考えると、安倍首相は「お父さん違憲なの?」話を現役航空自衛官でなく、自分のブレーンである日本会議幹部から「9条3項加憲案」とセットで聞いた可能性もあるだろう。


防衛省幹部も安倍発言に「情緒的すぎる」「とても現在の話とは思えない」

 安倍首相の“自衛官の子どもがいじめられている”話は防衛省幹部からも批判されている。

 毎日新聞が昨年10月3日夕刊の時点で、「安倍首相の『かわいそうだから改憲』 自衛隊明記で解決するのか」という特集記事を掲載している。事実確認のため、安倍首相の事務所に「子どもに泣かれた自衛官はどんな人で、実際にあった被害は何なのか」「自衛隊を違憲だという憲法学者や人数を把握しているか」などと質問状を送ったところ、期日までに回答はなかったという。しかも、記事では、防衛省の現役幹部のこんなコメントが掲載されていた。

「安倍首相が(改憲論の中で隊員の)子どもの話を持ち出すのは情緒的過ぎます。30年前ならともかく、とても現在の話とは思えません」
「人材確保やPKO派遣先の精査など、改憲よりも先にやるべきことはたくさんある。本質的には『自衛隊はどうあるべきかを国民全体が考えること』が求められているのです。自衛官の家族が気の毒だからとか、一時の政局を改憲の理由にされたら、任務に命を懸けている真面目な隊員たちが『やってられない』と思うのは当然ですよ」

 でっちあげプロパガンダのにおいがどんどん濃厚になってきた安倍首相の「現役自衛官が息子に『お父さんは違憲なの?』と言われた」なる話だが、それ以上に考えなくてはならないのは、この“改憲”のロジックのおかしさだろう。仮にその現役自衛官が実在していたとして、なぜいじめそのものを解消するのでなく、ウン百億円もかけて、国際的な評価を受けている日本国憲法を変えようというのか。

 安倍首相は「自衛隊加憲でもなんら変わることはない」などと言っているが、
こんな詐術を駆使する政権や人物のいうことなどとても信用できない。実際、もし、自衛隊加憲が現実になれば、強行成立させた安保法制以上に、なし崩し的に自衛隊の軍事活動が拡大されていくのは目に見えている。殉職した自衛官の子どもに、安倍首相はきっと「お父さん、合憲なんだよ」と微笑むのだろう。

(編集部)

田畑毅議員辞職へ:女子高生にも「やっていた疑い」

2019-02-28 17:06:13 | 安倍晋三関連記事


2019年2月28日 朝刊

交際していた女性から準強制性交容疑で刑事告訴され、自民党を離党した田畑毅衆院議員(46)=比例東海、当選三回=が二十七日、辞職願を衆院に提出した。有権者の理解が得られず、議員活動の継続は困難と判断したとみられる。自民党は二十一日に離党届を受理したが、野党だけでなく自民党内からも非難の声が上がっていた。

 辞職は本会議で認められ、自民党岸田派の吉川赳元衆院議員(36)=当選一回=が繰り上げ当選する見通し。

 吉川氏は、無所属のまま二階派入りした細野豪志元環境相と衆院静岡5区で議席を争ってきた経緯がある。岸田、二階両派のあつれきが今後強まるのは避けられない情勢だ。田畑氏は二階派所属だった。

 捜査関係者によると、女性は昨年十二月の田畑氏との飲酒を伴う会食後、自宅で就寝中に乱暴されたとする告訴状を今月、愛知県警に提出。田畑氏の携帯電話に女性の裸の画像が保存されていたとして、軽犯罪法違反容疑でも被害届を出した。

 二十八日発売の週刊誌でも女子高校生への淫行疑惑が報じられるもようだ。





2/27(水) 16:00配信

 準強制性交等罪で刑事告訴され、2月21日に自民党を離党した田畑毅衆院議員(46)の新たな女性問題が、「週刊文春」の取材で判明した。

 高校2年生の時に、田畑氏に無理やり関係を迫られ、その様子をビデオで撮影された、と告白するのは関東在住のA子さんだ。

「あれは2010年のこと。当時、私は16歳、高校2年生でした。その頃、ミクシィを頻繁に利用しており、クラスメイトと制服姿で撮ったプリクラなどをアップしていました。ある日、知らない男性から『こんにちは。ちょっとおじさんだけどいい?』とのメッセージが届いた。それが田畑さんでした」

 当時の田畑氏は日銀を2008年に辞め、都内に行政書士事務所を開設していた。いわば政治家になるための準備期間中だ。メールのやり取りを通じて徐々に距離が縮まり、ある日、A子さんは田畑氏から「錦糸町においで」と言われたという。

「翌年の大学受験を控えて色々な悩みを抱えており、『話を聞いてくれるかもしれない』という気持ちがありました。錦糸町駅に行くと、10分ほど歩いて『自宅兼事務所なんだ』という古びたマンションに連れ込まれた。彼はおもむろにクローゼットからダンボール箱を取り出すと、『これ、大人のおもちゃなんだ。試してみるか?』と聞いてきた。中には怪しい器具がぎっしりと詰まっていました。高校生の私は、そんなもの見たこともなかった。言葉を失っていると、彼が力任せに覆いかぶさってきたので、私は『止めて!』と叫び、必死に抵抗しました。でも彼は、痛がる私を押さえつけながらハンディカムを手に持ち、撮影し始めたのです。避妊具は付けたがらず『殺精子剤を使うから大丈夫だよ』と言って、そのまま押し入ってきました」


 当時16歳の彼女と関係をもったとすれば、東京都の青少年保護育成条例に、時効(3年)とはいえ、明確に違反している。さらには強制性交等罪(5年以上の懲役)にもなりうる行為だ。こちらは時効(10年)にもなっていない。

 田畑氏本人にこの証言について再三、事実確認を申し入れたが、一切返答はなく、事務所も質問に対応しなかった。

 A子さんのさらに詳細な証言内容は、2月28日(木)発売の「週刊文春」で報じられる。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年3月7日号


2/28 平塚・ガールズケイリン 2日目:A級準決勝12R 渡辺十夢勝ちS級特進に王手!

2019-02-28 16:55:49 | 競輪
DNライティングカップ 2日目  

全レース成績

第6R ガールズ予選

発走時間 13:05

◎ 1 1 梅川 風子 112 東京 11
△ 2 2 川嶋 百香 114 三重 45
〇 3 3 坂口 楓華 112 京都 23
▲ 4 4 奈良岡彩子 104 青森 32

  5 5 福田 礼佳 108 栃木 77
  6 6 渡口まりあ 114 山口 66
  6 7 杉沢毛伊子 104 静岡 54
 
1 1 梅川 風子 27 東 京 112 L1 12.3 捲り B
2 4 奈良岡 彩子 29 青 森 104 L1 6 車身 12.6 マーク
3 3 坂口 楓華 21 京 都 112 L1 2 車身 12.9 H
4 7 杉沢 毛伊子 33 静 岡 104 L1 3/4車身 12.8
5 2 川嶋 百香 21 三 重 114 L1 1/2車身 12.7
6 6 渡口 まりあ 24 山 口 114 L1 1 車身 12.9
7 5 福田 礼佳 23 栃 木 108 L1 4 車身 13.2

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 1=4 160円 (1)
2車単 1-4 170円 (1)
3連複 1=3=4 120円 (1)
3連単 1-4-3 230円 (1)
ワイド
1=4 100円 (1)
1=3 100円 (2)
3=4 110円 (3)


第7R ガールズ予選

発走時間 13:35

△ 1 1 戸田みよ子 102 広島 76
  2 2 島田 優里 108 奈良 57
◎ 3 3 尾崎  睦 108 神奈 11
〇 4 4 野口のぞみ 110 長崎 33
▲ 5 5 荒川ひかり 110 茨城 22

  6 6 日野 未来 114 奈良 64
  6 7 関口 美穂 102 埼玉 45
 
1 3 尾崎 睦 33 神奈川 108 L1 12.5 捲り B
2 5 荒川 ひかり 24 茨 城 110 L1 1 車身 12.5 マーク
3 4 野口 のぞみ 35 長 崎 110 L1 2 車身 12.8 H
4 6 日野 未来 26 奈 良 114 L1 4 車身 13.2
5 7 関口 美穂 36 埼 玉 102 L1 1 車身 13.1
6 1 戸田 みよ子 29 広 島 102 L1 1 車身 13.1
7 2 島田 優里 24 奈 良 108 L1 1/4車輪 13.2

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 3=5 230円 (2)
2車単 3-5 200円 (1)
3連複 3=4=5 140円 (1)
3連単 3-5-4 350円 (2)
ワイド
3=5 100円 (2)
3=4 100円 (1)
4=5 120円 (3)


12R A級準決勝

発走時間 16:35

1 1 中川 勝貴 109 福井 2/27 初特選 6着 2/28 準決勝 2着 3/1 決 勝 
2 2 興呂木雄治 96 熊本
3 3 堀  政美 65 茨城 2/27 初特選 9着 2/28 準決勝 3着 3/1 決 勝 
4 4 松山 勝久 73 福井
4 5 橋本 紀彰 90 茨城
5 6 大竹野裕樹 88 鹿児
5 7 渡辺 十夢 85 福井 2/27 初特選 1着 2/28 準決勝 1着 3/1 決 勝 
6 8 齋藤 一茂 97 群馬
6 9 足達 重満 80 長崎

1 7 渡辺 十夢 38 福 井 85 A1 12.1 差し
2 1 中川 勝貴 23 福 井 109 A1 1/2車輪 12.2 捲り B
3 3 堀 政美 50 茨 城 65 A1 1 車身 12.2
4 5 橋本 紀彰 38 茨 城 90 A1 1車身1/2 12.2
5 9 足達 重満 43 長 崎 80 A1 1 車輪 12.1
6 4 松山 勝久 44 福 井 73 A2 1車身1/2 12.2
7 6 大竹野 裕樹 37 鹿児島 88 A2 2 車身 12.4
8 2 興呂木 雄治 29 熊 本 96 A2 1/2車身 12.6
9 8 齋藤 一茂 30 群 馬 97 A2 7 車身 13.6 H

■ 払戻金

2枠複 1=5 160円 (1)
2枠単 5-1 140円 (1)
2車複 1=7 180円 (1)
2車単 7-1 150円 (1)
3連複 1=3=7 310円 (1)
3連単 7-1-3 320円 (1)
ワイド
1=7 100円 (1)
3=7 180円 (2)
1=3 330円 (4)


2/27~3/3 プルシュクフ・トラックレース世界選手権

2019-02-28 15:30:56 | スポーツ
関連記事:2/27 トラックレース世界選手権 初日

関連記事:2/28 トラックレース世界選手権 2日目

関連記事:3/1 トラックレース世界選手権 3日目

関連記事:3/2 トラックレース世界選手権 4日目

関連記事:3/3 トラックレース世界選手権 最終日




1.派遣期間 :2018年2月22日(金)~3月5日(火)
2.大会期間 :2018年2月27日(水)~3月3日(日)
3.開催場所 :ポーランド・プルシュクフ
4.選手団  :
<スタッフ>(17名)
コーチ   ブノア・ヴェトゥ(短距離ヘッドコーチ)
      ジェイソン・ニブレット(短距離コーチ)
      イアン・メルビン(中距離ヘッドコーチ)
メカニック 森  昭雄(強化支援スタッフ)
      斉藤 健吾(強化支援スタッフ)
マッサー  中山 真臣(強化支援スタッフ)
      木下  遥(強化支援スタッフ)
ドクター  熊井  司(医科学部会部会長)
スタッフ  井上 純爾(強化支援スタッフ)
      レン・パーカー(強化支援スタッフ)
      田畑 昭秀(強化支援スタッフ)

      ロバート・スタンレイ(強化支援スタッフ)
      ジルベルト・アヴァンティーニ(強化支援スタッフ)
      グレゴリー・レンティン(強化支援スタッフ)

通 訳   アリス・ボナミ
総 務   気谷 淳一(事務局) 
      齊藤 真未(事務局)

<選手>(17名)
脇本 雄太(JPCA JPCU福井)
河端 朋之(JPCA JPCU岡山)
新田 祐大(JPCA JPCU福島)
深谷 知広(JPCA JPCU愛知)
雨谷 一樹(JPCA JPCU栃木)

小林 優香(JPCA JPCU福岡)
太田 りゆ(JPCA JPCU埼玉/チームブリヂストンサイクリング)

近谷  涼(富山 チームブリヂストンサイクリング)
一丸 尚伍(大分 シマノレーシング)
橋本 英也(岐阜 JPCU岐阜/チームブリヂストンサイクリング)
今村 駿介(福岡 中央大学/チームブリヂストンサイクリング)
沢田 桂太郎(宮城 日本大学/チームブリヂストンサイクリング)

中村 妃智(千葉 日本写真判定株式会社)
古山 稀絵(東京 日本体育大学)
橋本 優弥(岐阜 鹿屋体育大学)
梶原 悠未(茨城 筑波大学)
吉川 美穂(和歌山 Live GARDEN Bici Stelle)



2019 Track Cycling World Championships | Tissot Timing

「汚い国ニッポン」、にさせた安倍晋三

2019-02-28 15:06:45 | 安倍晋三関連記事


2/27(水) 17:15配信 デイリースポーツ

自由党の小沢一郎共同代表(76)が27日、更新された公式ツイッターで、沖縄県名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票で7割の反対票が投じられながら、建設推進の方針を変えない安倍政権を批判した。

 小沢氏が問題視したのは、岩屋毅防衛相が26日の会見で発言した内容にあった。岩屋氏は「沖縄には沖縄の民主主義があり、しかし国には国の民主主義がある。それぞれに、民意に対して責任を負っている」と発言。沖縄と日本国を“別物”と捉えた視点で、新基地建設を進めていく方針に変わりがないことを主張した。

 これに対し、小沢氏は「辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票で『辺野古反対』の民意が示されたことに関し、『沖縄は沖縄、国は国。勝手にすればいい。対話などしない』というように聞こえる。もはや単なる現実逃避で政治ではない」と痛烈に批判した。

 さらに小沢氏は「民意に全く関係なく工事を進めるという姿勢を沖縄県民はどう見るだろう。ますます人々の心は離れ、国の分断は進む。安倍政権はあまりにも沖縄の民意というものを軽く考えている」と、国と沖縄の“分断”を懸念した。

 小沢氏は、安倍首相が投票結果を巡り「真摯に受け止める」と話したことについても、24日のツイートで「(これまで安倍首相は)『真摯に受け止める』と言って、真摯に受け止めたためしがない。尊い民意を無視し、踏みにじる。美しい国が聞いてあきれる」などと批判している。

自民党の「終わりの始まり」:安倍晋三の四選を許す事態になれば自民党の人材枯渇が明白化し党の存亡を揺るがす事態となる

2019-02-28 15:06:26 | 安倍晋三関連記事
そもそも、安倍晋三が、後継者を一人も育てていないことが一番の問題。

安倍の余命だって、はっきり言って、三期満了時まで「持っているか」どうか分からない。何せ、顔色があまりよくないからね。

なのに、安倍の四選に言及するだなんて、自民党の「終わりの始まり」ではないのか。





2019/2/27 21:00 (2019/2/27 22:31更新)

自民党の加藤勝信総務会長は27日の都内の講演で、安倍晋三首相の党総裁連続4選の可能性に言及した。「首相がどう判断するかわからない」としたうえで「国民から『さらに』という声が出てくれば、後々の状況は生まれてくるかもしれない」と述べた。総裁の連続4選には党則改正が必要だが、二階派などからは容認論が出ている。

夏の参院選に合わせた衆参同日選の可能性では「参院選で負けそうだから衆院でも選挙をしてひっくり返せるほど単純なものではない」と指摘した。「ただ党内には『常に備えておけ』としっかり言っていく必要がある」とも述べた。

自身が「ポスト安倍」候補の一人に挙げられていることには「常に高みを目指すべく努力していきたい」と語り、改めて意欲を示した。

2/28 平・ガールズケイリン2日目

2019-02-28 13:55:13 | 競輪
福島民報杯 2日目  

全レース成績

第6R ガールズ予選

発走時間 13:06

△ 1 1 佐藤 友香 110 青森 43
▲ 2 2 中村由香里 102 東京 22
◎ 3 3 荒牧 聖未 102 栃木 11

  4 4 青木 美優 106 栃木 54
〇 5 5 中嶋 里美 110 愛知 35
  6 6 豊岡 英子 114 大阪 66
  6 7 明珍 裕子 104 福島 77
 
1 3 荒牧 聖未 28 栃 木 102 L1 12.7 捲り B
2 2 中村 由香里 37 東 京 102 L1 1車身1/2 12.8 捲り
3 1 佐藤 友香 37 青 森 110 L1 1/4車輪 12.7
4 4 青木 美優 24 栃 木 106 L1 1 車身 12.8
5 5 中嶋 里美 28 愛 知 110 L1 1/2車身 13.0 H
6 6 豊岡 英子 38 大 阪 114 L1 1車身1/2 13.0
7 7 明珍 裕子 29 福 島 104 L1 1車身1/2 13.0

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 2=3 190円 (2)
2車単 3-2 240円 (2)
3連複 1=2=3 1,110円 (3)
3連単 3-2-1 1,690円 (5)
ワイド
2=3 140円 (1)
1=3 320円 (4)
1=2 500円 (7)


第7R ガールズ予選

発走時間 13:36

△ 1 1 橋本 佳耶 114 熊本 45
  2 2 椿本 浩子 114 愛媛 66
  3 3 山口 優衣 108 佐賀 73
〇 4 4 田中 まい 104 千葉 21
▲ 5 5 齊藤 由紀 110 愛知 37
◎ 6 6 石井 貴子 106 千葉 12
  6 7 藤原亜衣里 102 新潟 54
 
1 4 田中 まい 29 千 葉 104 L1 12.7 差し
2 6 石井 貴子 29 千 葉 106 L1 3/4車輪 12.7 捲り B
3 3 山口 優衣 23 佐 賀 108 L1 1車身1/2 12.7
4 7 藤原 亜衣里 38 新 潟 102 L1 3 車身 12.8
5 1 橋本 佳耶 22 熊 本 114 L1 1/2車輪 13.0 H
6 2 椿本 浩子 33 愛 媛 114 L1 1 車身 12.8
7 5 齊藤 由紀 33 愛 知 110 L1 1 車身 13.1

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 4=6 100円 (1)
2車単 4-6 760円 (3)
3連複 3=4=6 670円 (3)
3連単 4-6-3 5,770円 (12)
ワイド
4=6 100円 (1)
3=4 1,200円 (10)
3=6 530円 (7)


2/28 奈良・ガールズケイリン 初日

2019-02-28 13:50:28 | 競輪
ガールズ奈良 オッズパーク杯 初日  

全レース成績

第6R ガールズ予選

発走時間 12:55

▲ 1 1 篠崎 新純 102 千葉
  2 2 中西 叶美 112 愛知
  3 3 藤巻絵里佳 110 福島
◎ 4 4 柳原 真緒 114 福井
△ 5 5 山本 奈知 106 千葉
  6 6 山路  藍 106 京都
〇 6 7 中川 諒子 102 熊本
 
1 4 柳原 真緒 21 福 井 114 L1 10.4 捲り
2 1 篠崎 新純 34 千 葉 102 L1 3/4車輪 10.4 差し
3 5 山本 奈知 32 千 葉 106 L1 1車身1/2 10.4
4 7 中川 諒子 34 熊 本 102 L1 1/2車身 10.8 HB
5 3 藤巻 絵里佳 23 福 島 110 L1 1/2車身 10.6
6 2 中西 叶美 22 愛 知 112 L1 3/4車身 10.5
7 6 山路 藍 32 京 都 106 L1 3 車身 10.7

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 1=4 360円 (2)
2車単 4-1 330円 (2)
3連複 1=4=5 1,320円 (4)
3連単 4-1-5 1,720円 (4)
ワイド
1=4 190円 (2)
4=5 430円 (3)
1=5 1,200円 (8)


第7R ガールズ予選

発走時間 13:25

  1 1 成田可菜絵 112 大阪
▲ 2 2 東口  純 108 石川
〇 3 3 野本 怜菜 114 埼玉
  4 4 橋本 蒔子 114 栃木
  5 5 矢野 光世 104 福岡
◎ 6 6 石井 寛子 104 東京
△ 6 7 大谷 杏奈 110 愛知
 
1 6 石井 寛子 33 東 京 104 L1 10.9 差し
2 3 野本 怜菜 20 埼 玉 114 L1 1/2車身 11.2 逃げ HB
3 2 東口 純 25 石 川 108 L1 1/2車身 10.9
4 7 大谷 杏奈 22 愛 知 110 L1 2 車身 11.0
5 1 成田 可菜絵 31 大 阪 112 L1 3/4車身 11.1
6 4 橋本 蒔子 20 栃 木 114 L1 1車身1/2 10.9
7 5 矢野 光世 27 福 岡 104 L1 2 車身 11.5

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 3=6 160円 (1)
2車単 6-3 170円 (1)
3連複 2=3=6 180円 (1)
3連単 6-3-2 390円 (1)
ワイド
3=6 100円 (1)
2=6 110円 (2)
2=3 120円 (3)

南野陽子の夫 1.8億円使い込みか

2019-02-28 11:00:59 | その他


2/27(水) 16:00配信

女優・南野陽子(51)の夫であるX氏(47)が、昨年から経営に携わっていた銀座のクリニックで約1億8000万円が使途不明となり、近く刑事・民事で告訴されることが「週刊文春」の取材で分かった。

【動画】夫のトラブルについて南野を直撃「間違いじゃないんですか?」

 クリニックの理事を務めるA氏が被害について説明する。

「Xは昨年8月の開業時から事務長を務めており、お金の管理は彼に任せていました。すると、開業して約3カ月後から医薬品や電子カルテの業者、さらには家賃に年金、社会保険料まで、支払い督促の通知が次々と届くようになった。Xを何度も問い詰めましたが、『払う払う』と言い訳するばかり」

 X氏は今年1月末からクリニックに来なくなり、音信不通に。A氏がX氏の荷物を整理すると、南野の父親宛ての金融会社からの督促状や、医療費の支払督促状などが出てきたという。

「行方の分からなくなったお金は、現在把握しているだけでも1億8千万円ほどにのぼります。警察にも相談しており、証拠が整い次第、X氏を業務上横領で刑事告訴し、民事でも損害賠償請求を起こす予定です」(A氏)

 南野はこのクリニックをたびたび訪れ、アンチエイジングの診療を受けていた。A氏は「X氏を信用したのは、南野さんの夫であったことも大きかった」と話す。

「昨年8月、Xに誘われ、明治座で行われた陽子さんの舞台を家族で観にいきました。楽屋にも通され、ピンクのワンピース姿の陽子さんに挨拶しました。Xは陽子さんを気遣い、『大丈夫? 疲れてない?』としきりに声をかけていたので、人を大切にする方なんだなと思ったのです」(A氏)

 X氏は過去にも数々のトラブルが報じられており、南野の仕事にも影響を与えているようだ。

「『もっと仕事をしたい』と望んでいる南野は、お笑い芸人らが所属する大手事務所の敏腕マネージャーにマネジメントをしてくれるように声を掛けたそうです。しかし、そのマネージャーは夫の評判を聞きつけ、『スキャンダルが怖いから』と二の足を踏みました」(芸能関係者)

 2月24日、小誌は南野にX氏のトラブルについて直撃した。

――お父様の医療費を滞納して督促状が届いていませんか?

「そんなことはないと思います! え、本当ですか?」

――X氏による銀座のクリニックでの横領についてはご存知ですか。

「いやあ、ちょっとよく分からないですけども」

 X氏にも携帯電話やメール、現在の勤務先病院を通じて取材を申し込んだが、期限までに回答はなかった。

 南野の所属事務所は「南野の旦那様に関することは一切分かりません」と回答した。

 2月28日(木)発売の「週刊文春」では、X氏が起こした金銭トラブルの詳細をはじめ、南野とX氏の夫婦仲、南野の直撃の際の様子などについて詳報する。また、「 週刊文春デジタル 」では、《完全版》動画を同日午前5時より公開する。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年3月7日号