公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

4/30 アジア主要株式指数

2021-04-30 22:56:38 | 政治経済問題
関連記事:4/30 日本主要株式指数


日本・中国株式指数

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

中国 上海総合指数 3,446.86 -28.04 -0.81% +0.14% +20.52% 17:30

中国 上海A株指数 3,612.81 -29.42 -0.81% +0.14% +20.53% 17:30

中国 深センA株指数 2,405.47 -7.02 -0.29% +3.67% +30.36% 16:00

中国 深セン成分指数 14,438.57 -25.51 -0.18% +2.24% +34.67% 16:00

中国 上海B株指数 249.29 -0.92 -0.37% +1.67% +15.80% 17:30

中国 深センB株指数 1,144.35 -4.98 -0.43% +0.59% +38.92% 16:00

中国 上海50A株指数 3,491.19 -26.02 -0.74% -1.36% +21.99% 17:30

中国 上海180A株指数 10,383.53 -93.75 -0.89% -2.28% +24.70% 17:30

中国 上海新総合指数(G株) 2,913.17 -23.73 -0.81% -1.08% +20.53% 17:30

中国 創業板指数 3,091.40 +39.98 +1.31% +12.07% +49.38% 16:00

上海/シンセン CSI300指数 5,123.49 -40.68 -0.79% +1.49% +30.95% 16:00

中国 深セン総合指数 2,298.93 -6.72 -0.29% +3.67% +30.37% 16:00

香港 ハンセン指数 28,724.88 -578.38 -1.97% +1.22% +16.56% 17:08

ハンセン中国企業株指数(H株) 10,825.25 -224.63 -2.03% -1.34% +7.81% 17:08

ハンセン中国レッドチップ指数 4,058.39 -52.89 -1.29% -1.09% +5.04% 17:08

韓国総合株価指数 3,147.86 -26.21 -0.83% +2.82% +61.63% 18:01

S&P・BSEセンセックス 48,782.36 -983.58 -1.98% -1.47% +44.68% 21:23

インドCNX NIFTY指数 14,631.10 -263.80 -1.77% -0.41% +48.39% 20:14

NZX50種グロス指数 12,731.13 +15.93 +0.13% +1.94% +21.84% 15:01

加権指数 17,566.66 -0.87 0.00% +6.91% +59.81% 2021/04/29

S&P/ASX200指数 7,025.82 -56.46 -0.80% +3.46% +27.23% 16:10

FTSEブルサマレーシアKLCIインデックス 1,601.65 -6.85 -0.43% -0.60% +13.77% 18:05

ジャカルタ 総合指数 5,995.62 -17.34 -0.29% +0.17% +27.12% 17:15

シンガポール ST指数 3,218.27 -3.31 -0.10% +1.67% +22.64% 18:20

タイ SET指数 1,583.13 -7.33 -0.46% -0.26% +21.62% 19:07

ベトナム VN指数 1,239.39 +9.84 +0.80% +4.02% +61.15% 2021/04/29

フィリピン 総合指数 6,370.87 -116.64 -1.80% -1.12% +11.76% 13:50


アジア株式市場サマリー

 終値 前日比 % 始値 高値 安値
中国 上海総合指数 3446.8564 - 28.0447 - 0.81 3468.3022 3469.0872 3426.9023 前営業日終値 3474.9011
中国 CSI300指数 5123.489 -40.680 -0.79 5156.356 5163.252 5094.929 前営業日終値 5164.169
香港 ハンセン指数 28724.88 -578.38 -1.97 29143.43 29154.75 28701.69 前営業日終値 29303.26
香港 ハンセン中国株指数 10825.25 -224.63 -2.03 10971.68 10980.09 10810.80 前営業日終値 11049.88
韓国 総合株価指数 3147.86 -26.21 -0.83 3176.43 3179.43 3143.38 前営業日終値 3174.07
豪 S&P/ASX指数 7025.80 -56.50 -0.80 7082.30 7082.30 7012.80 前営業日終値 7082.30
シンガポール ST指数 3218.27 -3.31 -0.10 3218.90 3237.23 3217.22 前営業日終値 3221.58
マレーシア 総合株価指数 1601.65 -6.85 -0.43 1615.21 1615.60 1600.05 前営業日終値 1608.50
インドネシア 総合株価指数 5995.616 -17.345 -0.29 6026.528 6033.900 5985.02 前営業日終値 6012.961
フィリピン 総合株価指数 6370.87 -116.64 -1.80 6475.61 6476.11 6370.87 前営業日終値 6487.51
 タイ SET指数 1583.13 -7.33 -0.46 1591.12 1593.23 1580.74 前営業日終値 1590.46
インド SENSEX指数 48782.36 -983.58 -1.98 49360.89 49569.42 48698.08 前営業日終値 49765.94
インド NSE指数 14631.10 -263.80 -1.77 14747.35 14855.45 14601.70 前営業日終値 14894.90


東南アジア株式市場は軒並み下落した。マニラ市場の下げ幅が大きかった。中国製造業購買担当者景況指数(PMI)の低下と、同国政府によるインターネット企業への取り締まりをめぐる懸念で地合いが悪化した。

マニラ市場の主要株価指数PSEiは1.8%安の6370.87で引けた。下落率は6週間ぶりの大きさ。外国勢の売りと新型コロナウイルス感染拡大で長引くロックダウン(都市封鎖)が相場を押し下げた。

INGのエコノミスト、ニコラス・マパ氏は「マニラ市場は連日の外国勢の売り越しが重しとなって一段安となった。投資家は首都圏でロックダウンが長引いていることを引き続き懸念している」と述べた。

シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.1%安。四半期決算で純利益が市場予想を上回った東南アジア金融最大手DBSグループ・ホールディングスが買われ、同指数を支えた。

中国株式市場は反落して引けた。4月の製造業PMIが低下したほか、引き締め策や米中の緊張を巡る懸念が引き続き相場を圧迫した。

国家統計局が発表した4月の製造業PMIは、前月から低下し予想を下回った。供給や輸送のボトルネックが生産を圧迫したほか、外需の伸びが鈍化した。

ただアナリストやトレーダーは、全体的に堅調な経済成長を背景に政府には金融市場のバブル阻止の余地があるとみている。

労働節の連休を控え、警戒感が強まった。金融市場は5月1─5日は休場となる。

連休中の旅行者は過去最多となる見込みで、海外旅行はできないことから国内経済に短期的な恩恵をもたらすと予想されている。

米中の緊張も相場の圧迫要因となった。

バイデン米大統領は28日の施政方針演説で中国に言及。インド太平洋地域における米国の強力な軍事的存在感を維持する方針を示した。

香港市場も反落。ハイテク株が下げを主導した。中国当局がフィンテック企業の取り締まりを強化していることが背景。

週間ベースでは、それぞれ1.2%安、2.2%安。

ハンセン・テック指数、ハンセンIT指数は、それぞれ2.2%安、2.3%安。

シドニー株式市場は反落して引けた。石油・ガス大手ビーチ・エナジーの油田埋蔵量と収益見通し下方修正が投資家心理の重しとなった。S&P/ASX200指数の月間の上昇率は5カ月ぶりの大きさとなった。

ビーチ・エナジーは24%安と下げを主導した。同社は南オーストラリア州のウエスタン・フランク油田の生産量減少を踏まえ、国内に保有する油田の推定埋蔵量と業績見通しを下方修正した。

コムセックの市場アナリスト、ジェームス・タオ氏は、4月の中国製造業購買担当者景況指数(PMI)が同国の景気回復の遅れや需要の緩みに加え、貿易相手国であるオーストラリアへの影響を示唆していると指摘。「トレーダーは月末の利食い売りに動き、きょうの相場を引き下げた」と述べた。

金鉱株指数は2.2%安。国内最大手のニュークレスト・マイニングは一時2.6%安となった。米国債利回りの上昇を背景に金相場が下落したことを受けた。

エネルギー株指数は1.7%安。ビーチ・エナジーの下げに加え、石油消費大国のインドとブラジルの大規模なロックダウン(都市封鎖)をめぐる懸念による原油安が嫌気された。

ソウル株式市場は続落して引けた。海外勢による大規模な売りと大型ハイテク銘柄の下落が下げを主導した。中国製造業購買担当者景況指数(PMI)の低下と、同国政府によるインターネット企業の取り締まり強化が投資家心理の重しとなった。

総合株価指数(KOSPI)は4日続落、週間での下落率は1.20%と、9週間ぶりの大きさ。月間ベースでは2.82%上昇し、6カ月続伸となった。

主要銘柄では、半導体大手のサムスン電子が0.24%安、同業SKハイニックスが1.54%安。電池メーカーのLG化学は2.00%安、インターネット検索大手ネイバーは1.91%安となった。

4月の中国PMIの伸びは市場予想を下回った。供給面での障害が生産活動を圧迫したほか、海外からの需要も減退した。

中国金融当局がインターネット上のプラットフォームを運営する国内13社に規制順守を求めて行政指導を行ったことから、地合いは一段と悪化。独占禁止法に基づく取り締まりの一環で、インターネットサービス大手の騰訊(テンセント)などが対象となった。

外国人投資家は5559億ウォン(約4億9994万ドル)相当の売り越し。



中国 上海総合指数 アジア株価 リアルタイムチャート

ニュージーランド ▲0.13% 12,731.13 H:12,758.18L:12,661.10 +15.93 04/30
日本 日経平均 ▼0.83% 28,812.63 H:29,046.49L:28,760.27 -241.34 04/30
[CFD] 日本 日経平均 28,907.80 日経比:+95 ▲0.33% H:28,948L:28,816 22:40
日本 TOPIX ▼0.57% 1,898.24 H:1,913.69L:1,897.09-10.8204/30
日本 マザーズ ▼0.79% 1,201.77 H:1,210.73L:1,198.37 -9.54 04/30
中国 上海B株 ▼0.37% 249.28 H:250.48L:248.80 -0.92 04/30
中国 上海A株 ▼0.81% 3,612.81 H:3,636.13L:3,591.87 -29.42 04/30
中国 深セン成分 ▼0.18% 14,438.57 H:14,522.46L:14,343.06 -25.51 04/30
中国 深センB株 ▼0.43% 1,144.35 H:1,148.12L:1,140.28 -4.98 04/30
中国 深センA株 ▼0.29% 2,405.47 H:2,417.00L:2,390.47 -7.02 04/30
[CFD] 香港 HangSeng 28,712.50 指数比:-12 ▼0.04% H:28,726L:28,588 22:40
香港 レッドチップ指数 ▼1.29% 4,058.39 H:4,106.18L:4,053.99 -52.89 04/30


30日の中国本土市場概況:上海総合0.8%安で4日ぶり反落、金融・不動産株が安い 16:48 配信 フィスコ

30日の中国本土市場は、主要指標の上海総合指数が前日比28.04ポイント(0.81%)安の3446.86ポイントと4日ぶりに反落している(上海A株指数は0.81%安の3612.81ポイント)。

中国指標の下振れが相場の重し。朝方公表された4月の中国製造業PMI(国家統計局などが集計)は51.1にとどまり、市場予想(51.8)以上に3月実績(51.9)から低下した。中国経済の伸び鈍化が懸念されている。また、中国本土でメーデーの大型連休(5月1~5日)がスタートすることも買い手控え要因として意識された。(亜州リサーチ編集部)

金融株が下げを主導している。中国郵政儲蓄銀行(601658/SH)が6.8%安、上海浦東発展銀行(600000/SH)が4.7%安、中国工商銀行(601398/SH)が1.7%安、中国平安保険(601318/SH)が1.8%安、中国人寿保険(601628/SH)が1.6%安で引けた。銀行各社が昨日引け後に公表した1~3月期決算はそれぞれ増益を確保し、不良債権比率も概ね縮小したものの、好感する買いは限定されている。

不動産株も安い。金地集団(600383/SH)が4.8%、新城控股集団(601155/SH)が3.2%ずつ下落した。空運株、エネルギー株、公益株、防衛関連株、素材株なども売られている。

他の個別株動向では、民営スーパーの永輝超市(601933/SH)が9.9%安と急反落。1~3月期決算の99%減益を嫌気し、約4年ぶりの安値水準に落ち込んだ。

半面、医薬品株は物色される。上海復星医薬集団(600196/SH)がストップ高、浙江医薬(600216/SH)が4.8%高、江蘇恒瑞医薬(600276/SH)が2.1%高で取引を終えた。上海復星医薬に関しては、提携する独ビオンテックの新型コロナウイルス感染症ワクチンが7月までに中国本土で認可されると伝わったことが引き続き刺激。上海復星医薬は昨年、ビオンテックのワクチンを中国・香港・マカオで独占販売する権利を得ている。そのほか、半導体株や自動車株の一角も買われた。ベンチャー企業株で構成される深セン創業板指数は、ハイテク株や医薬品株などの主導で1.3%高と続伸。約2カ月ぶりの高値水準を回復している。

一方、外貨建てB株相場は、上海B株指数が0.92ポイント(0.37%)安の249.28ポイント、深センB株指数が4.98ポイント(0.43%)安の1144.35ポイントで終了した。



30日の香港市場概況:ハンセン2.0%安で3日ぶり反落、銀行セクターに売り 18:00 配信 フィスコ

30日の香港市場は、主要55銘柄で構成されるハンセン指数が前日比578.38ポイント(1.97%)安の28724.88ポイントと3日ぶり、本土企業株で構成される中国本土株指数(旧H株指数)が224.63ポイント(2.03%)安の10825.25ポイントと4日ぶりにそれぞれ反落した。売買代金は1258億3400万香港ドルと低水準が続いている(29日は1197億4600万香港ドル)。

中国指標の下振れが嫌気される流れ。朝方公表された4月の中国製造業PMI(国家統計局などが集計)は51.1にとどまり、市場予想(51.8)以上に3月実績(51.9)から低下した。中国経済の伸び鈍化が懸念されている。また、中国本土でメーデーの大型連休(5月1~5日)がスタートすることも買い手控え要因として意識された。指数は徐々に下げ幅を広げている。(亜州リサーチ編集部)

ハンセン指数の構成銘柄では、生命保険業務のAIAグループ(1299/HK)が4.4%安、民間自動車メーカーの吉利汽車HD(175/HK)が3.8%安、飲食ポータルサイトの美団(メイトゥアン:3690/HK)と最大手行の中国工商銀行(1398/HK)、マカオ・カジノの銀河娯楽集団(ギャラクシー・エンターテインメント:27/HK)がそろって3.6%安と下げが目立った。美団に関しては、金融当局の監督管理強化が懸念されている。中国人民銀行(中央銀行)など複数の金融機関は29日、美団や百度集団(バイドゥ:9888/HK)、京東集団(JDドットコム:9618/HK)、騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)などフィンテック事業を傘下に持つ企業13社を呼び出し、金融リスクを抑えるため金融当局の監督を、全面的に受け入れるよう指導した。

美団のほか、JD株が2.7%安、百度集団株が2.4%安、テンセント株が1.4%安。ハンセン科技指数は2.2%安と他の指数をアンダーパフォームしている。

中国銀行セクターも安い。上記した中国工商銀行のほか、中国郵政儲蓄銀行(1658/HK)が4.2%、中国建設銀行(939/HK)が3.5%、中信銀行(CITICバンク:998/HK)が3.1%、交通銀行(3328/HK)が2.4%ずつ下落した。各行が昨日引け後に公表した1~3月期決算はそれぞれ増益を確保し、不良債権比率も概ね縮小したものの、これを好感する買いは限定されている。

非鉄セクターもさえない。新疆新キン鉱業(3833/HK)が6.4%安、中国アルミ(チャルコ:2600/HK)が5.2%安、江西銅業(358/HK)が2.6%安で取引を終えた。

半面、好決算銘柄の一角はしっかり。黒字転換した石油グループ大手の中国石油天然気(ペトロチャイナ:857/HK)が2.5%高、利益が倍増した建機大手の中聯重科(1157/HK)が0.4%高で引けた。

一方、本土市場は4日ぶり反落。主要指標の上海総合指数は、前日比0.81%安の3446.86ポイントで取引を終了した。金融・不動産株が安い。空運株、エネルギー株、公益株、防衛関連株、素材株なども売られた。半面、医薬品株は高い。半導体株や自動車株の一角も買われた。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「吉村は有害」と言われるも詭弁を垂れ流す吉村 その後ろに流れる橋下の遺志

2021-04-30 21:28:52 | 大阪都構想と維新
「吉村は有害」と言われるも詭弁を垂れ流す吉村 その後ろに流れる橋下の遺志



naoya sano

11:30 歯科医師、薬剤師や医学・看護学生に筋肉注射させろって、何考えてるんだよ!橋下徹!


naoya sano

噓つきは政治家と弁護士のはじまり → 橋下徹と吉村洋文のことだね。



naoya sano

欧米は私権を制限する代わりに、「手厚い補償」が施されている。というか、私権を制限しないと、爆発的な感染を止められないから。


naoya sano

府民が悪い、だと! じゃ、府民税払わんぞ!


naoya sano

私権を制限して何がやれるというのか?吉村洋文。安倍晋三も似たようなこと言ってたけど、「無能な奴」に限って、こんなことをほざく。



naoya sano

維新の会系ウォッチャー・じゅんちゃんによる、維新の会特別講義を本日も行います。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4/30 奈良・施設整備等協賛競輪 2日目:コンドルヒント付

2021-04-30 16:58:18 | 競輪
令和3年4月29日

奈良記念の初日は、GⅠの留守部隊でFⅠ戦より軽いメンバーでも祭日、そしてネットのファンが大半な事もあり、9億3千万は大成功。2日目は1R~5R迄が6車立と成り、ファンがこれをどう思うかですが、裏開催は立川・和歌山のFⅡならば、9億近くは期待出来そうです。初日は雨が降った事もあり風が無く、それで実力者が順当に勝ち上がり本命のオンパレードでした。2日目は前半の5個は車立も少なく本命で収まりそうなので、私のヒントは2次予選にします。

6R、ズバリ岩谷拓磨の連勝で2・3着は手広く。
7R、久木原洋の捲り再勝。
8R、石原 颯の逃げ切り。
9R、杉森輝大に絶好。
10R、門田凌の首位。
11R、中井太祐。
12R、中西大ー三谷将太で決まりそうな組み合わせ。
 私が推奨した選手は間違いなく好調です。



施設整備等協賛競輪 秋篠賞 2日目  

全レース成績

第6R 二予選

発走時間 13:02

1 1 渡邉 豪大 107 静岡 4/29 一予選 4着 4/30 二予選 1着
2 2 元砂 勇雪 103 奈良 4/29 一予選 3着
3 3 岩谷 拓磨 115 福岡 4/29 一予選 1着 4/30 二予選 2着
4 4 阪本 正和 70 長崎 4/29 一予選 5着 4/30 二予選 4着
4 5 南   潤 111 和歌 4/29 一予選 1着
5 6 岡崎 景介 87 広島 4/29 一予選 2着
5 7 勝瀬 卓也 84 神奈 4/29 一予選 2着
6 8 中村 昌弘 81 広島 4/29 一予選 3着
6 9 大塚健一郎 82 大分 4/29 初特選 4着 4/30 二予選 3着

2枠複
1=3 3,880円 (14)
3連複
1=3=9 2,480円 (9)
2枠単
1-3 7,820円 (30)
3連単
1-3-9 48,790円 (126)
2車複
1=3 3,580円 (11)
ワイド
1=3 1,170円 (15)
1=9 800円 (11)
3=9 220円 (1)
2車単
1-3 11,910円 (32)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 1 渡邉 豪大 31 静 岡 107 S1 9.9 差し
2 3 岩谷 拓磨 24 福 岡 115 S2 1/4車輪 10.3 逃げ HB
3 9 大塚 健一郎 43 大 分 82 S1 1/4車輪 10.2
4 4 阪本 正和 50 長 崎 70 S2 3/4車身 10.1
5 2 元砂 勇雪 29 奈 良 103 S2 3/4車輪 9.7
6 7 勝瀬 卓也 44 神奈川 84 S1 3/4車輪 10.0
7 6 岡崎 景介 38 広 島 87 S2 1/2車輪 9.8
8 8 中村 昌弘 44 広 島 81 S2 3/4車身 9.8
9 5 南 潤 23 和歌山 111 S2 7 車身 10.6


第7R 二予選

発走時間 13:32

1 1 菅原  晃 85 大分 4/29 一予選 2着
2 2 久木原 洋 97 埼玉 4/29 一予選 1着 4/30 二予選 1着
3 3 高久保雄介 100 京都 4/29 初特選 7着 4/30 二予選 2着

4 4 松岡 孔明 91 熊本 4/29 一予選 3着
4 5 山本  直 101 岡山 4/29 一予選 3着
5 6 吉岡 篤志 82 徳島 4/29 一予選 4着
5 7 飯田 辰哉 72 千葉 4/29 一予選 5着
6 8 藤田 昌宏 82 岡山 4/29 一予選 4着 4/30 二予選 4着
6 9 鷲田 佳史 88 福井 4/29 初特選 2着 4/30 二予選 3着


2枠複
2=3 840円 (4)
3連複
2=3=9 430円 (1)
2枠単
2-3 1,780円 (8)
3連単
2-3-9 2,610円 (4)
2車複
2=3 860円 (4)
ワイド
2=3 220円 (2)
2=9 220円 (3)
3=9 160円 (1)
2車単
2-3 1,410円 (5)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 2 久木原 洋 36 埼 玉 97 S2 9.6 捲り B
2 3 高久保 雄介 34 京 都 100 S1 2 車身 9.6 捲り
3 9 鷲田 佳史 37 福 井 88 S1 3/4車身 9.5
4 8 藤田 昌宏 46 岡 山 82 S2 1/2車身 9.7
5 1 菅原 晃 41 大 分 85 S2 1/2車輪 9.4
6 6 吉岡 篤志 42 徳 島 82 S2 3/4車輪 9.6
7 7 飯田 辰哉 48 千 葉 72 S2 4 車身 9.9
8 4 松岡 孔明 39 熊 本 91 S2 2 車身 9.9
9 5 山本 直 28 岡 山 101 S2 1/4車輪 10.4 H


第8R 二予選

発走時間 14:04

1 1 石原  颯 117 香川 4/29 一予選 1着 4/30 二予選 1着
2 2 高橋 陽介 89 青森 4/29 一予選 1着
3 3 松崎 貴久 82 富山 4/29 一予選 1着 4/30 二予選 4着
4 4 金成 和幸 88 福島 4/29 一予選 5着
4 5 吉田 茂生 98 岐阜 4/29 一予選 4着 4/30 二予選 3着
5 6 花田 将司 99 千葉 4/29 一予選 3着
5 7 福島 武士 96 香川 4/29 一予選 1着 4/30 二予選 2着
6 8 山下 貴之 85 神奈 4/29 一予選 4着
6 9 菊地 圭尚 89 北海 4/29 初特選 8着

2枠複
1=5 160円 (1)
3連複
1=5=7 1,290円 (5)
2枠単
1-5 250円 (1)
3連単
1-7-5 2,350円 (7)
2車複
1=7 160円 (1)
ワイド
1=7 130円 (1)
1=5 770円 (10)
5=7 970円 (13)
2車単
1-7 260円 (1)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 1 石原 颯 21 香 川 117 S2 9.8 逃げ HB
2 7 福島 武士 35 香 川 96 S2 1/2車身 9.7 マーク
3 5 吉田 茂生 30 岐 阜 98 S1 2 車身 9.3
4 3 松崎 貴久 46 富 山 82 S2 3/4車身 9.3
5 9 菊地 圭尚 41 北海道 89 S1 3 車身 9.6
6 8 山下 貴之 43 神奈川 85 S2 1 車身 9.4
7 2 高橋 陽介 39 青 森 89 S1 3/4車輪 9.9
8 4 金成 和幸 42 福 島 88 S2 1/4車輪 9.6
9 6 花田 将司 34 千 葉 99 S2 3/4車身 9.6


第9R 二予選

発走時間 14:36

1 1 杉森 輝大 103 茨城 4/29 初特選 5着 4/30 二予選 1着
2 2 池田  良 91 広島 4/29 一予選 5着
3 3 長尾 拳太 103 岐阜 4/29 一予選 4着 4/30 二予選 2着
4 4 栗山 俊介 103 奈良 4/29 一予選 2着
4 5 金子 哲大 95 埼玉 4/29 一予選 1着
5 6 田中 陽平 97 熊本 4/29 一予選 4着
5 7 三ツ石康洋 86 徳島 4/29 一予選 3着
6 8 佐藤 康紀 73 青森 4/29 一予選 3着 4/30 二予選 3着
6 9 大川 龍二 91 広島 4/29 一予選 1着 4/30 二予選 4着


2枠複
1=3 610円 (3)
3連複
1=3=8 2,840円 (12)
2枠単
1-3 970円 (3)
3連単
1-3-8 5,940円 (15)
2車複
1=3 640円 (2)
ワイド
1=3 220円 (2)
1=8 400円 (4)
3=8 2,010円 (21)
2車単
1-3 880円 (2)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 1 杉森 輝大 38 茨 城 103 S1 9.6 差し
2 3 長尾 拳太 27 岐 阜 103 S2 3/4車輪 9.4 捲り
3 8 佐藤 康紀 46 青 森 73 S1 3/4車輪 9.6
4 9 大川 龍二 36 広 島 91 S2 1/2車身 9.4
5 5 金子 哲大 32 埼 玉 95 S1 1/4車輪 10.3 HB
6 2 池田 良 35 広 島 91 S1 3/4車身 9.4
7 4 栗山 俊介 32 奈 良 103 S2 1/2車身 9.4
8 7 三ツ石 康洋 40 徳 島 86 S2 3 車身 9.6
9 6 田中 陽平 31 熊 本 97 S2 1 車輪 9.5


第10R 二予選

発走時間 15:13

1 1 小埜 正義 88 千葉 4/29 一予選 1着 4/30 二予選 2着
2 2 堤   洋 75 徳島 4/29 初特選 3着
3 3 佐々木則幸 79 高知 4/29 一予選 3着
4 4 安部 達也 83 埼玉 4/29 一予選 5着
4 5 門田  凌 111 愛媛 4/29 一予選 2着 4/30 二予選 4着
5 6 吉川 起也 92 富山 4/29 一予選 3着
5 7 山賀 雅仁 87 千葉 4/29 初特選 6着 4/30 二予選 1着
6 8 八日市屋浩 79 石川 4/29 一予選 5着
6 9 土屋 裕二 81 静岡 4/29 一予選 2着 4/30 二予選 3着

2枠複
1=5 490円 (2)
3連複
1=7=9 1,130円 (5)
2枠単
5-1 770円 (3)
3連単
7-1-9 1,810円 (4)
2車複
1=7 500円 (2)
ワイド
1=7 340円 (3)
7=9 510円 (7)
1=9 930円 (10)
2車単
7-1 760円 (3)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 7 山賀 雅仁 39 千 葉 87 S1 9.5 差し
2 1 小埜 正義 39 千 葉 88 S2 1/2車輪 9.6 捲り
3 9 土屋 裕二 45 静 岡 81 S2 1/2車身 9.4
4 5 門田 凌 27 愛 媛 111 S2 1/4車輪 9.9 HB
5 2 堤 洋 45 徳 島 75 S1 1/2車輪 9.8
6 3 佐々木 則幸 44 高 知 79 S2 1/2車身 9.7
7 8 八日市屋浩之 45 石 川 79 S2 3/4車身 9.8
8 4 安部 達也 43 埼 玉 83 S2 1/2車身 9.7
9 6 吉川 起也 37 富 山 92 S2 大差 11.5


第11R 二予選

発走時間 15:50

1 1 藤木  裕 89 京都 4/29 一予選 5着 4/30 二予選 4着
2 2 佐藤 幸治 92 長崎 4/29 一予選 2着 4/30 二予選 3着
3 3 金子 真也 69 群馬 4/29 一予選 2着
4 4 尾崎  剛 79 埼玉 4/29 一予選 4着
4 5 島田 竜二 76 熊本 4/29 初特選 9着 4/30 二予選 1着
5 6 小林 史也 107 和歌 4/29 一予選 5着
5 7 中井 太祐 97 奈良 4/29 一予選 1着 4/30 二予選 2着
6 8 早坂 秀悟 90 茨城 4/29 一予選 4着
6 9 紫原 政文 61 福岡 4/29 一予選 5着

2枠複
4=5 700円 (3)
3連複
2=5=7 720円 (3)
2枠単
4-5 2,090円 (7)
3連単
5-7-2 7,680円 (23)
2車複
5=7 780円 (3)
ワイド
5=7 290円 (3)
2=5 360円 (4)
2=7 270円 (2)
2車単
5-7 2,720円 (9)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 5 島田 竜二 46 熊 本 76 S1 9.7 差し
2 7 中井 太祐 31 奈 良 97 S2 3/4車輪 9.6 捲り
3 2 佐藤 幸治 35 長 崎 92 S2 1/2車輪 9.8 B
4 1 藤木 裕 36 京 都 89 S2 1/4車輪 9.5
5 4 尾崎 剛 44 埼 玉 79 S2 3/4車身 9.6
6 3 金子 真也 48 群 馬 69 S1 3/4車身 9.8
7 6 小林 史也 35 和歌山 107 S2 1/2車身 9.5
8 9 紫原 政文 53 福 岡 61 S2 3/4車輪 9.8
9 8 早坂 秀悟 35 茨 城 90 S2 9 車身 10.8 H


第12R 二予選

発走時間 16:30

1 1 中西  大 107 和歌 4/29 初特選 1着 4/30 二予選 1着
2 2 濱田 浩司 81 愛媛 4/29 一予選 2着
3 3 安部 貴之 92 宮城 4/29 一予選 2着
4 4 佐方 良行 97 熊本 4/29 一予選 3着
4 5 三谷 将太 92 奈良 4/29 一予選 2着 4/30 二予選 2着
5 6 小酒 大勇 103 福島 4/29 一予選 5着
5 7 佐伯 辰哉 109 広島 4/29 一予選 3着 4/30 二予選 4着
6 8 中村 良二 81 福岡 4/29 一予選 4着 4/30 二予選 3着

6 9 真田  晃 86 兵庫 4/29 一予選 4着

2枠複
1=4 150円 (1)
3連複
1=5=8 3,470円 (9)
2枠単
1-4 200円 (1)
3連単
1-5-8 5,720円 (14)
2車複
1=5 130円 (1)
ワイド
1=5 120円 (1)
1=8 1,090円 (14)
5=8 1,220円 (18)
2車単
1-5 200円 (1)
■ 着順

着 車番 選手名 年齢 府県 期別 級班 着差 上り 決まり手 H/B 個人状況
1 1 中西 大 30 和歌山 107 S1 10.1 逃げ HB
2 5 三谷 将太 35 奈 良 92 S1 1/4車輪 10.0 マーク
3 8 中村 良二 46 福 岡 81 S2 1 車身 10.0
4 7 佐伯 辰哉 24 広 島 109 S1 タイヤ差 10.0
5 4 佐方 良行 40 熊 本 97 S2 3/4車身 9.9
6 9 真田 晃 42 兵 庫 86 S2 1/4車輪 10.0
7 2 濱田 浩司 42 愛 媛 81 S1 1 車身 10.1
8 3 安部 貴之 37 宮 城 92 S1 3/4車身 9.9
9 6 小酒 大勇 27 福 島 103 S2 5 車身 10.5


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4/30 国内主要商品指数 ADR銘柄

2021-04-30 16:47:18 | 政治経済問題
ADR銘柄引値一覧

4/28 ※“ADR引値”は1ドル108.6円で円換算した値です。

コード 銘柄名 国内引値 ADR引値 国内対比 騰落率 出来高

1605 INPEX 745.0 736.3 -8.7 -1.17% 2,205
1878 大東建託 11,720.0 11,802.6 82.6 0.71% 32,509
1925 大和ハウス工業 3,277.0 3,253.7 -23.3 -0.71% 14,557
1928 積水ハウス 2,235.5 2,246.9 11.4 0.51% 15,198
2503 キリンホールディングス 2,065.0 2,056.9 -8.1 -0.39% 39,910
2914 日本たばこ産業 2,060.5 2,052.5 -8.0 -0.39% 15,380
3382 セブン&アイ・ホールディングス 4,521.0 4,485.2 -35.8 -0.79% 28,633
3402 東レ 688.2 685.3 -2.9 -0.43% 23,561
3407 旭化成 1,161.0 1,153.9 -7.1 -0.61% 32,408
4063 信越化学工業 18,580.0 18,731.3 151.3 0.81% 58,957
4452 花王 6,980.0 6,945.0 -35.0 -0.50% 188,113
4502 武田薬品工業 3,614.0 3,644.6 30.6 0.85% 1,702,620
4503 アステラス製薬 1,614.0 1,605.1 -8.9 -0.55% 64,878
4523 エーザイ 7,189.0 7,186.1 -2.9 -0.04% 7,188
4528 小野薬品工業 2,721.5 2,694.6 -26.9 -0.99% 19,894
4568 第一三共 2,815.0 2,801.9 -13.1 -0.47% 38,930
4578 大塚ホールディングス 4,217.0 4,178.9 -38.1 -0.90% 40,982
4689 ZHD 544.0 518.6 -25.4 -4.68% 58,158
4704 トレンドマイクロ 5,200.0 5,136.8 -63.2 -1.22% 6,397
4755 楽天 1,453.0 1,440.0 -13.0 -0.89% 20,833
4901 富士フイルムホールディングス 7,057.0 7,053.6 -3.4 -0.05% 4,179
4911 資生堂 7,555.0 7,644.4 89.4 1.18% 18,876
5108 ブリヂストン 4,462.0 4,454.8 -7.2 -0.16% 22,679
5713 住友金属鉱山 4,733.0 4,765.4 32.4 0.68% 1,934
6273 SMC 64,450.0 64,660.4 210.4 0.33% 46,028
6301 小松製作所 3,219.0 3,195.0 -24.0 -0.75% 362,066
6326 クボタ 2,589.5 2,595.8 6.3 0.24% 21,489
6367 ダイキン工業 22,770.0 22,860.3 90.3 0.40% 1,650,194
6501 日立製作所 5,110.0 5,229.6 119.6 2.34% 32,291
6502 東芝 4,600.0 4,561.2 -38.8 -0.84% 59,218
6503 三菱電機 1,626.0 1,630.1 4.1 0.25% 28,782
6594 日本電産 13,215.0 13,179.7 -35.3 -0.27% 50,018
6702 富士通 16,190.0 16,572.4 382.4 2.36% 49,633
6752 パナソニック 1,316.5 1,313.0 -3.5 -0.27% 348,094
6758 ソニーG 11,810.0 11,347.6 -462.4 -3.92% 1,734,514
6762 TDK 15,230.0 15,117.1 -112.9 -0.74% 4,272
6861 キーエンス 50,500.0 50,326.3 -173.7 -0.34% 2,836
6902 デンソー 7,285.0 7,195.8 -89.2 -1.22% 17,330
6954 ファナック 25,930.0 25,759.9 -170.1 -0.66% 118,653
6981 村田製作所 9,023.0 8,926.9 -96.1 -1.06% 115,587
6988 日東電工 9,090.0 9,178.9 88.9 0.98% 6,930
7201 日産自動車 551.1 551.1 0.0 0.01% 81,833
7202 いすゞ自動車 1,135.0 1,125.1 -9.9 -0.87% 13,914
7203 トヨタ自動車 8,299.0 8,322.0 23.0 0.28% 236,140
7261 マツダ 859.0 851.4 -7.6 -0.88% 42,672
7267 本田技研工業 3,265.0 3,301.4 36.4 1.12% 776,290
7270 SUBARU 2,069.5 2,063.4 -6.1 -0.29% 57,898
7733 オリンパス 2,249.5 2,265.4 15.9 0.71% 35,429
7741 HOYA 12,815.0 12,901.7 86.7 0.68% 26,876
7751 キヤノン 2,593.0 2,589.0 -4.0 -0.15% 655,223
7974 任天堂 62,250.0 62,023.6 -226.4 -0.36% 188,444
8001 伊藤忠商事 3,362.0 3,357.9 -4.1 -0.12% 16,998
8031 三井物産 2,239.5 2,233.5 -6.0 -0.27% 2,275
8035 東京エレクトロン 49,360.0 49,400.0 40.0 0.08% 29,540
8053 住友商事 1,492.0 1,492.2 0.2 0.01% 46,563
8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 583.7 587.5 3.8 0.66% 781,324
8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,832.0 3,833.6 1.6 0.04% 958,073
8411 みずほフィナンシャルグループ 1,553.5 1,558.4 4.9 0.32% 238,085
8591 オリックス 1,765.5 1,773.0 7.5 0.43% 14,113
8601 大和証券グループ本社 570.4 587.5 17.1 3.00% 15,222
8604 野村ホールディングス 591.9 594.0 2.1 0.36% 367,899
8725 MS&ADインシュアランスグループホールディングス 3,138.0 3,116.8 -21.2 -0.67% 20,653
8766 東京海上ホールディングス 5,318.0 5,299.7 -18.3 -0.34% 14,679
8802 三菱地所 1,806.0 1,803.8 -2.2 -0.12% 20,311
9020 東日本旅客鉄道 7,363.0 7,342.1 -20.9 -0.28% 108,827
9021 西日本旅客鉄道 5,924.0 5,840.5 -83.5 -1.41% 4,603
9022 東海旅客鉄道 15,445.0 15,573.2 128.2 0.83% 62,683
9201 日本航空 2,292.0 2,287.1 -4.9 -0.21% 38,297
9432 日本電信電話 2,829.5 2,834.5 5.0 0.18% 80,128
9433 KDDI 3,333.0 3,323.2 -9.8 -0.30% 67,708
9735 セコム 9,070.0 9,035.5 -34.5 -0.38% 24,720
9983 ファーストリテイリング 89,730.0 89,171.5 -558.5 -0.62% 10,949
9984 ソフトバンクグループ 9,891.0 9,860.9 -30.1 -0.30% 220,137


商品先物価格情報

限月 取引日 始値 高値 安値 現在値 前日比 取引高 売り気配 売り気配 数量 買い気配 買い気配 数量 清算値段 制限値幅 上限 下限 建玉残高

金標準先物
22年2月限 04/30 6,194
(16:30) 6,222
(03:59) 6,177
(21:30) 6,221
(05:30) +24 2,955 6,222
(05:40) 4 6,218
(05:30) 2 6,197
(04/28) 6,597
5,797 19,671
(04/28)
22年4月限 04/30 6,191
(16:30) 6,222
(05:30) 6,176
(21:01) 6,222
(05:30) +28 7,683 6,222
(05:40) 1 6,210
(05:40) 1 6,194
(04/28) 6,594
5,794 2,688
(04/28)
金ミニ先物
22年2月限 04/30 6,191
(16:30) 6,221
(03:59) 6,177
(21:01) 6,219
(05:30) +27 539 6,220
(05:40) 2 6,197
(05:40) 1 6,197
(04/28) 6,597
5,797 4,371
(04/28)
22年4月限 04/30 6,189
(16:30) 6,222
(05:18) 6,177
(21:01) 6,222
(05:30) +28 2,307 6,223
(05:40) 2 6,205
(05:40) 3 6,194
(04/28) 6,594
5,794 542
(04/28)
金限日先物
04/30 6,260
(16:30) 6,289
(03:59) 6,252
(19:48) 6,287
(05:30) +21 1,126 6,289
(05:40) 1 6,250
(05:40) 1 6,201
(04/28) 6,601
5,801 53,644
(04/28)
白金標準先物
22年2月限 04/30 4,256
(16:30) 4,283
(17:52) 4,222
(21:56) 4,252
(05:24) -10 1,494 4,278
(05:40) 1 4,232
(05:40) 1 4,262
(04/28) 4,662
3,862 17,260
(04/28)
22年4月限 04/30 4,266
(16:30) 4,288
(17:52) 4,227
(00:30) 4,258
(05:30) -8 3,022 4,270
(05:40) 1 4,227
(05:40) 21 4,266
(04/28) 4,666
3,866 3,432
(04/28)
白金ミニ先物
22年2月限 04/30 4,262
(16:30) 4,278
(17:28) 4,223
(21:57) 4,256
(05:18) -7 138 4,300
(05:40) 1 4,230
(05:40) 1 4,262
(04/28) 4,662
3,862 935
(04/28)
22年4月限 04/30 4,264
(16:30) 4,286
(17:44) 4,227
(00:18) 4,259
(05:23) -3 397 4,272
(05:40) 1 4,246
(05:40) 1 4,266
(04/28) 4,666
3,866 303
(04/28)
白金限日先物
04/30 4,303
(16:30) 4,330
(05:30) 4,283
(00:26) 4,330
(05:30) +12 180 4,333
(05:30) 1 4,300
(05:40) 1 4,278
(04/28) 4,678
3,878 12,086
(04/28)
銀先物
22年4月限 04/30 91.5
(20:44) 92.1
(22:51) 91.5
(20:44) 92.0
(05:16) 0 14 96.3
(05:40) 1 91.3
(05:40) 1 92.0
(04/28) 102.0
82.0 89
(04/28)
パラジウム先物
22年4月限 04/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - 9,500
(05:40) 1 10,070
(04/28) 11,070
9,070 3
(04/28)
ゴム(RSS3)先物
21年10月限 04/30 241.0
(16:30) 241.6
(18:32) 240.0
(16:42) 240.7
(19:00) +0.8 252 242.0
(05:40) 1 240.6
(05:40) 1 239.9
(04/28) 259.9
219.9 1,001
(04/28)
ゴム(TSR20)先物
21年7月限 04/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 180.0
(04/28) 200.0
160.0 0
(04/28)
21年8月限 04/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 182.0
(04/28) 202.0
162.0 0
(04/28)
とうもろこし先物
22年5月限 04/30 33,450
(16:30) 34,380
(01:28) 33,420
(16:38) 33,660
(05:30) +160 342 34,300
(05:40) 1 33,500
(05:40) 3 33,500
(04/28) 35,000
32,000 796
(04/28)
一般大豆先物
22年4月限 04/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 46,000
(04/28) 50,800
41,200 0
(04/28)
小豆先物
21年10月限 04/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 12,300
(04/28) 13,000
11,600 0
(04/28)


2021年4月29日 05時35分 現在

取引日:2021年4月30日


バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2021/06 57,210
2021/07 57,260
2021/08 56,440 56,500 56,550 56,500 56,550 +110 2
2021/09 56,070 55,850 55,850 55,850 55,850 -220 1
2021/10 55,290 55,330 56,060 55,330 55,800 +510 11
2021/11 55,370 55,240 55,240 55,240 55,240 -130 1


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2021/06 56,710
2021/07 56,660
2021/08 56,650 56,700 56,700 56,700 56,700 +50 1
2021/09 56,860 56,850 56,850 56,850 56,850 -10 1
2021/10 57,100 57,500 57,500 57,500 57,500 +400 1
2021/11 57,330 57,840 57,840 57,840 57,840 +510 1


プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高

2021/04 43,100 43,380 43,390 43,380 43,390 +290 2
2021/05 43,630 43,510 44,160 43,470 44,160 +530 35
2021/06 43,270 43,260 43,940 43,260 43,940 +670 12
2021/07 42,920 42,760 43,620 42,710 43,220 +300 130
2021/08 42,720 42,660 43,400 42,470 43,020 +300 264
2021/09 42,420 42,410 43,180 42,210 42,510 +90 1,096


東商取原油先物ドル換算価格および世界の原油先物価格

米ドル/バレル

限月 始値 高値 安値 現在値 前日比

2021/04 63.48 63.51 63.48 63.51 +0.42
2021/05 63.49 64.56 63.44 64.56 +0.77
2021/06 63.15 64.22 63.15 64.22 +0.98
2021/07 62.39 63.76 62.39 63.27 +0.44
2021/08 62.24 63.44 61.96 62.98 +0.44
2021/09 61.85 63.12 61.66 62.23 +0.13


コメ先物相場情報









商品先物価格情報

限月 取引日 始値 高値 安値 現在値 前日比 取引高 売り気配 売り気配 数量 買い気配 買い気配 数量 清算値段 制限値幅 上限 下限 建玉残高

金標準先物
22年2月限 04/30 6,204
(08:45) 6,207
(08:46) 6,177
(11:21) 6,185
(15:15) -12 3,831 6,189
(15:15) 2 6,185
(15:15) 11 6,185
(04/30) 6,585
5,785 19,671
(04/28)
22年4月限 04/30 6,203
(08:45) 6,207
(08:46) 6,178
(11:37) 6,186
(15:15) -8 7,054 6,189
(15:15) 3 6,186
(15:15) 5 6,186
(04/30) 6,586
5,786 2,688
(04/28)
金ミニ先物
22年2月限 04/30 6,203
(08:45) 6,207
(08:47) 6,178
(11:37) 6,185
(15:15) -7 440 6,192
(15:15) 211 6,185
(15:15) 1 6,185
(04/30) 6,585
5,785 4,371
(04/28)
22年4月限 04/30 6,205
(08:45) 6,207
(08:46) 6,179
(11:31) 6,185
(15:15) -9 1,579 6,188
(15:15) 12 6,184
(15:15) 210 6,186
(04/30) 6,586
5,786 542
(04/28)
金限日先物
04/30 6,265
(08:45) 6,276
(08:49) 6,253
(13:00) 6,256
(15:15) -10 924 6,266
(15:15) 2 6,256
(15:15) 3 6,199
(04/30) 6,599
5,799 53,644
(04/28)
白金標準先物
22年2月限 04/30 4,217
(08:45) 4,238
(09:02) 4,210
(12:59) 4,229
(15:15) -33 2,565 4,229
(15:15) 3 4,220
(15:15) 28 4,229
(04/30) 4,629
3,829 17,260
(04/28)
22年4月限 04/30 4,218
(08:45) 4,241
(09:03) 4,213
(08:45) 4,231
(15:15) -35 5,369 4,232
(15:15) 4 4,230
(15:15) 1 4,231
(04/30) 4,631
3,831 3,432
(04/28)
白金ミニ先物
22年2月限 04/30 4,219
(08:45) 4,233
(08:58) 4,211
(08:45) 4,228
(15:15) -35 98 4,231
(15:15) 6 4,227
(15:15) 1 4,229
(04/30) 4,629
3,829 935
(04/28)
22年4月限 04/30 4,221
(08:45) 4,240
(09:14) 4,216
(12:58) 4,229
(15:15) -33 230 4,229
(15:15) 1 4,224
(15:15) 1 4,231
(04/30) 4,631
3,831 303
(04/28)
白金限日先物
04/30 4,288
(08:45) 4,298
(09:10) 4,276
(12:37) 4,289
(15:07) -29 175 4,290
(15:08) 4 4,280
(15:14) 5 4,227
(04/30) 4,627
3,827 12,086
(04/28)
銀先物
22年4月限 04/30 92.1
(09:33) 92.1
(09:33) 91.4
(10:33) 91.8
(14:32) -0.2 30 91.8
(15:12) 1 91.3
(15:10) 2 91.8
(04/30) 101.8
81.8 89
(04/28)
パラジウム先物
22年4月限 04/30 10,040
(13:18) 10,040
(13:18) 10,040
(13:18) 10,040
(13:18) - 1 10,336
(08:46) 1 10,070
(14:53) 1 10,040
(04/30) 11,040
9,040 3
(04/28)
ゴム(RSS3)先物
21年10月限 04/30 241.2
(09:00) 244.9
(15:15) 241.1
(09:00) 244.9
(15:15) +5 2,509 244.9
(15:15) 2 244.4
(15:15) 1 244.9
(04/30) 264.9
224.9 1,001
(04/28)
ゴム(TSR20)先物
21年7月限 04/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - 192.6
(15:10) 4 174.8
(15:10) 4 182.0
(04/30) 202.0
162.0 0
(04/28)
21年8月限 04/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - 193.7
(15:10) 4 175.5
(15:10) 4 183.0
(04/30) 203.0
163.0 0
(04/28)
とうもろこし先物
22年5月限 04/30 33,750
(08:45) 33,880
(09:39) 33,600
(14:41) 33,700
(15:15) +200 131 33,700
(15:15) 1 33,600
(15:15) 4 33,700
(04/30) 35,200
32,200 796
(04/28)
一般大豆先物
22年4月限 04/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - -
(-) - 46,000
(04/30) 50,800
41,200 0
(04/28)
小豆先物
21年10月限 04/30 -
(-) -
(-) -
(-) -
(-) - - -
(-) - 11,600
(08:00) 1 12,300
(04/30) 13,000
11,600 0
(04/28)


2021年4月30日 16時3分 現在

取引日:2021年4月30日



バージガソリン

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2021/06 57,210 57,700 58,050 57,380 58,050 +840 9 58,050
2021/07 57,260 57,590 57,890 57,340 57,890 +630 15 57,890
2021/08 56,440 57,110 57,200 56,940 57,200 +760 11 57,200
2021/09 56,070 56,840 56,900 56,650 56,650 +580 9 56,650
2021/10 55,290 56,400 56,510 55,800 55,800 +510 74 55,800
2021/11 55,370 56,200 56,200 56,050 56,070 +700 8 56,070


バージ灯油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2021/06 56,710 57,680 57,790 57,480 57,610 +900 12 57,610
2021/07 56,660 57,650 57,730 57,390 57,480 +820 70 57,480
2021/08 56,650 57,610 57,620 57,450 57,620 +970 57 57,620
2021/09 56,860 57,660 57,930 57,640 57,640 +780 33 57,640
2021/10 57,100 57,880 58,130 57,710 58,020 +920 70 58,020
2021/11 57,330 58,580 58,680 57,940 57,940 +610 39 57,940


プラッツドバイ原油

単位:円(1キロリットルあたり)

限月 前日帳入値段 始値 高値 安値 終値 前日比 出来高 帳入値

2021/04 43,100 43,510 43,510 43,150 43,150 +50 7 43,150
2021/05 43,630 44,750 45,120 44,430 44,520 +890 143 44,520
2021/06 43,270 44,390 44,410 44,150 44,210 +940 150 44,210
2021/07 42,920 43,980 44,040 43,670 43,900 +980 304 43,900
2021/08 42,720 43,800 43,800 43,380 43,600 +880 1,241 43,600
2021/09 42,420 43,390 43,480 43,060 43,270 +850 10,265 43,270


問屋仲間相場・鉄鋼(特記なき限り円/トン)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ワクチン接種50%のイギリス 感染が激減 FNNプライムオンライン 2021/04/30 12:11

2021-04-30 16:01:43 | COVID-19関連記事


日本では、7月にも高齢者への接種を済ませ、一般の接種を始めたいとしているが、世界各国はどのくらい進んでいるのか。

少なくとも1回接種した人の割合は、イスラエルが62.3%、イギリスは50.0%に対して、日本はわずか1.8%にとどまっている。

そして、接種が進むイギリスでは、大きな変化があった。

イギリスの1日あたりの感染者は、1月には、およそ6万8,000人だったが、3カ月たった現在は、1日あたり2,000人程度まで急激に減少した。

最近の日本の感染者数よりも少ない人数。

ここまでの減少に大きく貢献したのが、強力なロックダウン、そして大規模なワクチン接種。

「ワクチン接種(1回目)を受けた人」と「新規感染者数」の2つのグラフを比べると、少なくとも1回ワクチンを受けた人が増えるにつれて、感染者数が減ったことがわかる。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

木村草太が鎌倉市から拒絶されていた!:2021年4月30日 06時00分:東京新聞

2021-04-30 16:01:25 | 安倍、菅、岸田の関連記事
2018年1月の実行委員会議事録





 神奈川県鎌倉市が2018年の憲法記念日に開いた講演会で、公募で選ばれた市民でつくる実行委員会が提案した憲法学者の木村草太東京都立大教授(当時は首都大学東京教授)の講師起用を、「政治的だ」という理由で市側が拒否していたことが、分かった。識者は「市民の活発な議論を下支えすることは行政の中立性を損なわない。鎌倉市の判断は民主主義に逆行している」と指摘している。(石原真樹)

この講演会は「憲法記念日のつどい」。17年までは市と実行委の主催だったが、18年から主催は市で、実行委が企画・運営。市側が作成した議事録によると、実行委は17年12月に講師の選定を始め、木村教授を含む3人を候補に挙げた。ところが翌年1月の会議で市の担当者が「政治的要素が見られる」と難色を示した。委員は「全く政治性のないことはありえない」と反論し、あらためて木村教授を1番目の候補者として5人を提案した。
 
しかし、後日、市の担当者から「木村教授は許可が下りない」という趣旨の連絡が委員に入ったという。講演会は18年5月3日、鎌倉生涯学習センターで別の講師を招いて開かれた。
 
市の担当者は本紙の取材に「事業実施に当たっては行政の中立性を損なわない内容が前提。憲法記念日のつどいで憲法学者が講演すると憲法九条にも言及する懸念があり、木村氏の講演は遠慮願いたいと実行委に伝えた」と話した。
 
委員の1人は「いろいろな考えがある中、平和のためにみんなで話し合ってやってきた。政治を持ち込んだのは市だ」と指摘した。
 
木村教授は取材に当事者としてのコメントは避けたが、一般論として「憲法学を専攻する学者が、憲法記念日に憲法について解説する講師として不適切な合理的な理由は考えにくく、(講師起用の拒否は)差別に当たる可能性がある。学者が九条を分析すれば、改憲・護憲どちらかに有利になることはあり得るが、それで行政が政治的中立性を害したことにはならない」と話した。
 
鎌倉平和推進実行委員会 市民が委員を務め、市と協力して平和に関する講演会や映画上映会、戦争体験者を小中学校に招く出前講話などを実施。1996年に始まった。委員定員は最大10で任期は2年。鎌倉市は新型コロナウイルスによる財政難などを理由に、2021年度は委員の市民公募を中止した。

◆「中立性」理由にした規制は全国で相次ぐ
 
自治体が「政治的中立性」を理由として市民の表現活動を事実上制限する例は、各地で相次いできた。
 
さいたま市の公民館は2014年、市内の女性が詠んだ「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」という俳句を「世論を2分する内容で、掲載は公民館の公平性、中立性を害する」として、公民館だよりの掲載を拒否。作者の女性が起こした訴訟で東京高裁は「思想や信条を理由にした不公正な取り扱い」として市に賠償を命じ、18年に最高裁で判決が確定した。


神奈川県茅ケ崎市は15年、沖縄県名護市辺野古での米軍新基地建設に反対する住民の姿を追ったドキュメンタリー映画「戦場いくさばぬ止とぅどぅみ」の自主上映会の後援を申請されたが拒否。市の担当者は「中立性を欠いた表現や国政を批判する内容」が含まれていることを理由に挙げた。
 
16年には鹿児島市が、市主催の市民向けヨガ講座の講師が「反核」とプリントされたTシャツを私服で着ていることを問題視。講座中は別のヨガ専用着を着るにもかかわらず「特定の政治的主張と受け取られかねない」と契約更新を拒否した。

◆議論の多様性損ない、逆に非中立的
 
武蔵野美術大の志田陽子教授(憲法学)の話 憲法記念日に憲法について考える講演会を開けば、政治的な議論を呼ぶ話題が扱われるのは当然だ。民主主義は多様な議論が開かれることを必要としている。自治体が事なかれ萎縮に傾くと、萎縮を市民に押し付けることになり、むしろ議論の多様性をふさぐ非中立的な姿勢となる。「中立性」の言葉を拡大解釈して使うべきではなく、特に市民に萎縮を押し付ける合言葉に使ってはならない。鎌倉市の判断は民主主義に逆行している。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

菅義偉の人気挽回策として和泉洋人と北村滋のトップダウンで大規模接種センター案が唐突に決定。田村憲久は蚊帳の外

2021-04-30 16:00:44 | COVID-19関連記事
バーコードおやじ・菅義偉は、いまだに「ア~~~ン」と「ゲッペルス」の言いなりかよ。




3度目の緊急事態宣言下の4月29日、東京と大阪で新型コロナウイルスの新規感染者が1000人超えとなった。

 遅々として進まない高齢者(約3600万人)のワクチン接種に業を煮やした菅義偉総理は1万人が接種できる大規模接種センターを東京都などに設置するよう指示した。期間は5月24日から3カ月間だという。28日には東京都千代田区大手町の合同庁舎に設けられた接種センターのガランとした映像がマスコミに公開された。

「菅総理は国政選挙で3連敗して以降、乱心気味です。人気挽回策として側近の官邸官僚・和泉洋人総理補佐官と北村滋国家安全保障局長のトップダウンで大規模接種センター案が唐突に決まりました。厚生労働省の田村憲久大臣は蚊帳の外。関係省庁との調整は全くなされていない状態でマスコミにリークされ、話が進んでいます。全国的なコロナ蔓延で東京五輪開催に対し、国民の風当たりが強い。ワクチン接種にしか支持率回復の望みを持てない菅政権の焦りのあらわれです」(厚生省関係者)

 埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、京都などにも65歳以上の高齢者を中心に1日約5000人が接種できる大規模センターを政府が設置するという。

 そもそもワクチン接種は「予防接種法」で住民票のある市区町村で受けるのが原則だ。実施主体は市町村とされており、各自治体でようやく接種予約が始まったばかり。政府が接種に乗り出すというのは極めて異例の判断だ。

「政府が直営で1日1万人規模の接種を行うとぶち上げましたが、接種する人員をどう確保するか。自衛隊の医師を活用するというが、全国で約1000人しかいません。新型コロナの患者を受け入れている病院の通常の任務もあるのに、強引な要請です。防衛省と厚労省など関係省庁の調整も進んでいません。そして1日1万人分のワクチンをどうやって確保するのか。ファイザー製は在庫がないので、国内未承認のモデルナ製を使うという話ですが、5月24日設置に間に合わせるなんて性急過ぎます」(政府関係者)

 各自治体は苦心をしつつ様々な接種会場を確保し、人流の分散にも努めているが、今回のような1万人規模の接種会場となれば、クラスター発生のリスクが高まるという懸念もある。

「一か所に集めれば接種が進むだろうというのは、机上の思い付きに過ぎません。都内の高齢者を1日1万人単位で大手町に集めるというのは、外出抑制を促す政府の方針とも矛盾し、高齢者を感染リスクに晒すことになります。5月24日から始めるとぶち上げたが、準備期間がなさすぎる。ワクチン接種体制の確保といっても、注射ができる医療スタッフだけいればよいという問題ではない。会場整理の人員はもちろん、受付方法や動線の設定、ワクチンの配送・保管などロジの詰めも不可欠です。しかし、それらを誰が担うのか、人員をどう確保するのか。政府にはワクチン接種会場整備のノウハウが全くありません」(前出の厚労省関係者)

 菅官邸トップダウンの珍プランに防衛省、厚労省、内閣官房など関係省庁は頭を抱えているという。

「自治体から受け取った接種券を会場に持参すれば、いつでも予約なく接種できるようにすると耳障りのよいことを言っているが、見込み数を把握しないでどうやってワクチンを準備するのかすら検討されていません。ワクチンを大量に用意しても、実際に打つ人がわずかしか来なかったら大量の廃棄が生じてしまうだけ。逆に希望者が殺到してしまったらどうするのか。政府に何らのノウハウもなりません」(同前)

 菅政権の命運は「東京五輪」「ワクチン頼み」であるものの、ワクチン確保に失敗し、接種率が世界的にも大きく立ち遅れている惨状が明らかになりつつある。菅官邸が思い付きで打ち出した「苦肉の策」は吉と出るのか、それとも……。(AERAdot.取材班)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「高齢者は入院の優先順位下げる」大阪府幹部が保健所にメール : 読売新聞 2021/04/30 05:01

2021-04-30 16:00:21 | COVID-19関連記事


大阪府で新型コロナウイルス感染者の入院調整を行う部局の医療系技術職トップが、各保健所に対し「府の方針として、高齢者は入院の優先順位を下げざるを得ない」とするメールを送信していたことがわかった。送信日は19日。府健康医療部は「府の方針とは全く異なる」としており、29日に各保健所に内容の撤回と、謝罪する旨を連絡した。

 府によると、メールを送ったのは府健康医療部の医療監(次長級)。健康医療部は保健所からの依頼で入院先を調整する「入院フォローアップセンター」を所管し、医療監は医師の資格を持つ医療系技術職の責任者になる。メールは公用アドレスから送られ、送信先は府と政令市、中核市が設置する府内の全18保健所の所長だった。

 件名に「入院調整依頼に関するお願い」とあり、文面で「当面の方針として、少ない病床を有効に利用するためにも、年齢の高い方については入院の優先順位を下げざるを得ない」と記していた。

 加えて、心停止などの場合に蘇生措置拒否(DNAR)の意思を示している高齢者施設の入所者について、「(施設での)看取(みと)りも含めて対応をご検討いただきたい」と記載していた。

 府によると現在、65歳以上の感染者については無症状、軽症でなければ原則、入院させる方針を設けている。蘇生拒否の意思を示している患者も治療の可能性があれば入院の措置を取っている。

 29日に読売新聞の取材に応じた医療監は「(文面は)完全な過ちで、府の方針とは全く違う」と釈明。当時、府では、高齢者施設で感染者が出た場合、施設の医師で対応可能なら施設内で治療するよう求めるべきとの議論があり、「施設での対応力を上げてもらいたいという趣旨だった。誤解を招く文面で深く反省している」と話した。

 問題のメールについて藤井睦子・府健康医療部長は、「府の方針を通知する場合、医療監ではなく部長名で送られる」とし、「高齢を理由に入院の優先順位を下げるなどの対応は一切ない」と話した。29日に医療監を厳重注意し、メールの撤回・謝罪の連絡をしたという。

 一方、メールが保健所の判断に影響したかについては、送信後の20~28日の9日間で入院調整をした患者に占める70歳以上の割合は49・8%と、送信前の9日間より5ポイント上昇しており、藤井部長は「影響はなかった」と述べた。

 府内では13日以降、重症者数が確保した病床数を上回り、メールが送信された19日は重症病床254床に対し、重症者が302人。54人が軽症・中等症病床で治療を継続する状態だった。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

板垣日記:中国は9月になったら台湾侵攻する。99.9%の確率で実力行使に出る。それと同時に尖閣にも出て、日本も戦時体制になる

2021-04-30 15:59:54 | 安倍、菅、岸田の関連記事


◆〔特別情報1〕
 
これは、国際軍事情勢に精通する情報通からのトップ情報である。
 
中国は9月になったら台湾侵攻する。99.9%確率で実力行使に出る。それと同時に尖閣にも出る。台湾が攻められたら、日本も戦時体制になる。中国は台湾を先に侵攻して、続いて尖閣も侵攻し、沖縄にも出て来る。ただし、米国は動かない。動くフリはするけれども、動かない。自衛隊が戦うことになるが、日本が仕掛けている機雷がモノをいう。ワイヤーがついた機雷が海底から上がって来る。
 
習近平は、自分の諸々のことを計算して、台湾侵攻を9月と決めている。習近平国家主席が計画する台湾侵攻の真の意図するところは、世界情勢を思わぬ方向へ一転させる可能性がある。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

起訴状記載ミス、簡裁も気づかず受理…建造物侵入の男を釈放 読売新聞 2021/04/30 05:01

2021-04-30 15:59:16 | 安倍、菅、岸田の関連記事


宇都宮地検が昨年12月、建造物侵入容疑で逮捕された男(49)について、「宇都宮地方裁判所殿」と記載した起訴状を誤って宇都宮簡裁に提出し、簡裁も気付かずに受理するミスが起きていたことがわかった。ミスが原因で男は釈放されたが、その後、実刑が確定した。地検、地裁は「再発防止に努める」としている。

 複数の関係者によると、男は昨年8月に宇都宮市内の公園にある女子トイレに侵入した容疑で、12月8日に逮捕された。地検は同18日、地裁ではなく簡裁に起訴。簡裁から公判期日について連絡があり、ミスが判明した。

 地検は同25日、誤った起訴による男の勾留を中断するため、簡裁に「勾留取り消し」を請求し、男は釈放された。簡裁は今年1月14日に「手続きに誤りがあった」と公訴棄却の判決を出し、地検は改めて同19日に男を地裁に在宅のまま起訴した。男は3月に懲役1年6月の実刑判決を受け、確定している。

 地検は読売新聞の取材に「落ち度があった」と認め、地裁は「本来受け取れない起訴状を簡裁が受理した。改めて確認作業を徹底する」としている。

 元裁判所職員の近藤峰明弁護士(栃木県弁護士会)は「聞いたことがない珍しいケース。検察側と裁判所側で二重にミスをしないと、今回のような事態にはならない」と指摘。村岡啓一・元白鴎大教授(刑事訴訟法)は「ミスで勾留を取り消された被告がもし逃亡したり、別の事件を起こしたりして実害が出ていたら、大きな問題になっていただろう」と話している。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

〔情報BOX〕新型コロナウイルス、世界の感染者1億4967万人超 死者329万人 2021年4月30日8:01 午前

2021-04-30 15:54:36 | COVID-19関連記事


[29日 ロイター] - ロイターの集計によると、新型コロナウイルスの感染者は世界全体で1億4967万人を超え、死者は329万0675​人となった。

2019年12月に中国で最初の症例が確認されて以来、210を超える国・地域で感染が報告されている。

以下は2200GMT(日本時間30日午前7時)時点で報告された症例が多い50
カ国。

 (当局の発表を基に集計)

COUNTRIES AND TERRITORIES / TOTAL DEATHS / CONFIRMED CASES / DEATHS PER 10,000 INHABITA NTS

United States 574,664 32,298,123 17.59
India 204,832 18,376,524 1.51
Brazil 398,185 14,521,289 19.01
France 103,918 5,565,852 15.52
Russia 248,841 4,787,273 17.22
Turkey 39,398 4,751,026 4.79
United Kingdom 127,482 4,411,797 19.18
Italy 120,256 3,994,894 19.9
Spain 77,943 3,504,799 16.66
Germany 82,342 3,341,893 9.93
Argentina 62,951 2,928,890 14.15
Colombia 72,725 2,824,626 14.65
Poland 66,533 2,776,927 17.52
Iran 70,966 2,459,906 8.68
Mexico 215,918 2,336,944 17.11
Ukraine 43,391 2,047,838 9.72
Peru 60,742 1,783,339 18.62
Indonesia 45,116 1,657,035 1.69
Czech Republic 29,141 1,626,033 27.41
South Africa 54,285 1,578,450 9.4
Netherlands 17,104 1,481,323 9.93
Canada 24,117 1,202,737 6.51
Chile 26,073 1,184,271 13.92
Iraq 15,392 1,051,868 4
Romania 27,833 1,051,779 14.3
Philippines 17,031 1,020,495 1.6
Belgium 24,104 979,034 21.08
Sweden 13,968 953,254 13.73
Israel 6,361 838,285 7.16
Portugal 16,973 835,563 16.5
Pakistan 17,530 810,231 0.83
Hungary 27,172 774,399 27.8
Bangladesh 11,305 754,614 0.7
Jordan 8,754 708,265 8.79
Serbia 6,312 685,937 9.04
Switzerland 10,001 656,077 11.75
Austria 10,152 614,510 11.48
Japan 10,139 583,142 0.8
Lebanon 7,224 524,241 10.55
United Arab Emirates 1,580 516,301 1.64
Morocco 9,015 510,465 2.5
Saudi Arabia 6,935 415,281 2.06
Bulgaria 16,278 402,491 23.17
Malaysia 1,477 401,593 0.47
Slovakia 11,611 381,180 21.32
Ecuador 18,470 377,662 10.81
Panama 6,222 363,895 14.9
Belarus 2,522 355,924 2.66
Greece 10,242 340,493 9.54
Croatia 7,001 327,737 17.13

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

河井克行に懲役4年求刑 検察側「前代未聞の大規模買収」共同通信社 2021/04/30 14:14

2021-04-30 15:12:49 | 河井克行・河井案里事件
4年求刑か。

執行猶予となるか否か微妙なところ。

実刑の可能性も出てきた。




 2019年の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反(買収、事前運動)罪に問われた元法相の前衆院議員河井克行被告(58)の論告求刑公判が30日、東京地裁(高橋康明裁判長)で開かれ、検察側は「元法相が選挙の最終責任者だった。前代未聞の大規模買収だ」と主張し、懲役4年、追徴金150万円を求刑した。

 元法相は妻の案里元参院議員(47)=有罪確定=の当選を目指し、100人に計約2900万円を配ったとして起訴された。検察側は論告で、案里氏の遊説なども差配しており「元法相が活動全般を取り仕切った」と指摘。一部の現金供与について、案里氏との共謀があったと主張した。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

609.【京都大学農学部】高校を推薦で落ちたが、学年一位に!成績が上がると辛い事ばかり!しかし、それでも頑張るなら合格しますね!普通は折れますよ

2021-04-30 10:57:16 | 大学受験
609.【京都大学農学部】高校を推薦で落ちたが、学年一位に!成績が上がると辛い事ばかり!しかし、それでも頑張るなら合格しますね!普通は折れますよJapanese university entrance




naoya sano

つるかめ算か。小学校の頃どころか、「学校に行ってた頃は、手も足も出なかった」な。


naoya sano

バイオか。バイオテクノロジーのほうだったら、大学に入ってから「数学漬け」の学科だけど、それでよかったのかな?

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4/29 欧米主要株式・為替・商品・債券 各指数

2021-04-30 10:56:23 | 政治経済問題
2021年04月30日(金)07時55分 NY市場動向(取引終了):ダウ239.98ドル高(速報)、原油先物1.08ドル高

【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*ダウ30種平均 34060.36 +239.98   +0.71% 34087.21 33744.28   24   6
*ナスダック   14082.55  +31.52   +0.22% 14211.57 13952.80 1331 1756
*S&P500      4211.47  +28.29   +0.68%  4218.78  4176.81  396  108
*SOX指数     3202.50  +24.01   +0.76%
*225先物       28920 大証比 -130   -0.45%

【 為替 】               前日比       高値    安値
*ドル・円     108.93   +0.33   +0.30%   109.22   108.44
*ユーロ・ドル   1.2120 -0.0006   -0.05%   1.2150   1.2102
*ユーロ・円    132.03   +0.33   +0.25%   132.37   131.60
*ドル指数      90.65   +0.04   +0.04%   90.79   90.42

【 債券 】           前日比       高値    安値
* 2年債利回り    0.16   -0.00      0.17    0.16
*10年債利回り    1.64   +0.03      1.69    1.63
*30年債利回り    2.30   +0.01      2.35    2.30
*日米金利差     1.54   -0.07

【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
*原油先物      64.94   +1.08   +1.69%   65.47   63.65
*金先物       1772.1   -1.8   -0.10%   1789.9   1754.6
*銅先物       448.7   -1.1   -0.24%   455.1   446.5
*CRB商品指数   200.67   +0.31   +0.16%   202.41   199.53

【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
*英FT100     6961.48   -2.19   -0.03%  7019.76  6953.87   43   56
*独DAX     15154.20 -137.98   -0.90% 15329.72 15085.02   8   21
*仏CAC40     6302.57   -4.41   -0.07%  6352.36  6287.44   18   22


UPDATE 2-米国株式市場=S&P最高値、好決算のフェイスブック買われる 2021年4月30日6:26 午前

[29日 ロイター] - 米国株式市場は主要株価3指数が反発。S&P総合500種は終値ベースの最高値を更新した。堅調な決算を発
表したフェイスブックの上昇が支援した。引け後に決算を発表したアマゾン・ドット・コムも時間外取引で値上がりした。

フェイスブックは7.3%高と5カ月ぶりの大幅な上昇率を記録し、最高値を更新。S&Pとナスダック総合を押し上げた。28日発表した第1・四半期決算は売上高や利益が市場予想を上回った。企業の広告支出拡大が追い風となった。

S&Pの主要11セクターでは通信サービスが2.75%高と上げを主導。フェイスブック、アルファベットの上昇が目立った。

アップルは0.07%安。28日発表した第2・四半期(3月27日まで)決算は、iPhoneやMac(マック)の販売好調を背景に売上高と利益がそろって市場予想を上回ったものの、株価はさえなかった。

AXSインベストメンツのグレッグ・バサク最高経営責任者(CEO)は「企業の四半期決算や業績見通しに対する投資家の期待はかなり大きくなっている。楽観的な見方はおおむね市場に織り込まれているとみられ、今後ボラティリティーが高まる見込みだ」と語った。

アマゾンは時間外で4%上昇。第1・四半期決算は、新型コロナウイルス禍でオンライン販売が引き続き好調となり、4四半期連続の過去最高益となった。売上高も市場予想を上回った。

一方、同じく引け後に決算を発表したツイッターは時間外取引で9%下落。コスト上昇や成長鈍化について警告したことが嫌気された。

リフィニティブのIBESデータによると、S&P500種採用企業の第1・四半期は45%の増益になる見通し。これまでに決算を発表した265社のうち、利益がアナリスト予想を上回った企業の割合は87%となっている。

29日発表された第1・四半期の米実質国内総生産(GDP)速報値は、年率換算で前期比6.4%増加し、2003年第3・四半期以降で2番目の高成長となった。財政出動が成長を後押しした。

新規失業保険週間申請件数も55万3000件と、前週の56万6000件から改善した。

重機メーカーのキャタピラーは約2%下落。第1・四半期決算は利益がアナリスト予想を上回ったものの、サプライチェーン(供給網)の障害が今後、生産に影響を及ぼす可能性があると警告したことが嫌気された。

四半期決算が減益となった製薬会社メルクは4.4%安。

マクドナルドは1.2%高。第1・四半期の世界既存店売上高が市場予想を上回った。

米取引所の合算出来高は105億株。直近20営業日の平均は99億株。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.08対1の比率で上回った。ナスダックでは1.19対1で値下がり銘柄数が多かった。

S&P500種は年初来では12%上昇、ナスダックは9%上昇している。


 終値 前日比 % 始値 高値 安値
ダウ工業株30種 34060.36 +239.98 +0.71 33855.64 34087.21 33744.28 前営業日終値 33820.38
ナスダック総合 14082.55 +31.52 +0.22 14204.52 14211.57 13952.80 前営業日終値 14051.03
S&P総合500種 4211.47 +28.29 +0.68 4206.14 4218.78 4176.81 前営業日終値 4183.18
ダウ輸送株20種 15419.14 +131.71 +0.86
ダウ公共株15種 911.06 +8.30 +0.92
フィラデルフィア半導体 3202.50 +24.01 +0.76
VIX指数 17.61 +0.33 +1.91
S&P一般消費財 1431.56 +1.64 +0.11
S&P素材 526.67 +3.24 +0.62
S&P工業 867.31 +5.99 +0.70
S&P主要消費財 713.38 +7.51 +1.06
S&P金融 607.79 +10.85 +1.82
S&P不動産 265.42 +1.80 +0.68
S&Pエネルギー 381.98 +4.18 +1.11
S&Pヘルスケア 1417.49 -5.51 -0.39
S&P通信サービス 259.87 +6.96 +2.75
S&P情報技術 2488.11 -0.63 -0.03
S&P公益事業 336.43 +2.99 +0.90
NYSE出来高 9.47億株
シカゴ日経先物6月限 ドル建て 29090 + 40 大阪比
シカゴ日経先物6月限 円建て 29075 + 25 大阪比


ダウ平均は反発 アップルとフェイスブックの決算への反応は良好=米国株概況 株式 2021/04/30(金) 05:35

NY株式29日(NY時間16:24)
ダウ平均   34060.36(+239.98 +0.71%)
S&P500    4211.47(+28.29 +0.68%)
ナスダック   14082.55(+31.52 +0.22%)
CME日経平均先物 29065(大証終比:+15 +0.05%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は反発。序盤は買い先行で始まったものの、動きが一巡すると伸び悩む展開となり、ダウ平均は一時下げに転じていた。しかし、下値での押し目買いも活発に出る中で、再び買いの動きを強めている。

 寄り付きの買いはアップルとフェイスブックの決算への反応が良好だったことから全体をサポートしたようだ。アップルはテレワークや自宅学習が続く中で、5G対応の「アイフォーン12」とタブレット端末「アイパッド」、コンピューター「マック」の販売が好調。アップルは利益確定売りで下げに転じたものの、市場の反応はポジティブだったようだ。

 フェイスブックがは広告収入が前年比46%の増収と好調だった。4-6月期については、売上高の伸びは安定しており、適度に加速すると予測した。アップルのiosアップグレードやクッキー廃止、グーグル・アドバタイジングID(AAID)などがリスクとして挙げられるが、同社は良好な状態を維持するとの見方も聞かれた。

 経済再開への期待感が高まる中、ワクチン接種率も上昇しており、ニューヨーク市は7月1日の完全再開に言及していた。取引開始前に第1四半期の米GDP速報値が発表されていたが、前期比年率換算で6.4%の高い成長を示した。予想は下回ったものの、個人消費が10.7%伸びるなど強い成長を示している。

 経済正常化への期待の一方で、増税と金利上昇リスクも高まることから、より不安定な環境も懸念されるとの声も出ている。パウエルFRB議長は前日のFOMC後の会見で、従来通りの慎重姿勢を強調していたが、市場では早期の出口戦略着手への期待も根強い。

 ダウ採用銘柄ではナイキやJPモルガン、ユナイテッド・ヘルスが上昇したほか、ホームデポ、シェブロン、ビザ、アメックスも買われた。一方、決算を発表したメルクやキャタピラーが下げたほか、セールスフォースも軟調。

 ナスダックも一時下げに転じたものの、プラス圏で終えた。フェイスブックやアルファベットが上昇したほか、クアルコム、マイクロンも堅調。一方、アップルは上昇して始まったものの、利益確定売りも出て下げに転じた。マイクロソフトも軟調。

 クアルコムは1-3月期決算(第2四半期)を発表しており、1株利益、売上高とも予想を上回った。ガイダンスも公表しており、4-6月も1株利益、売上高とも予想を上回る強気な見通しを示していた。

 フォードが下落。1-3月期決算(第1四半期)を発表しており、1株利益が予想を大きく上回ったほか、売上高も予想を上回った。供給不足で車体価格の上昇が寄与した。ただ、同社は深刻な半導体不足を指摘しており、通期のEBIT見通しを下方修正している。

 ネットオークションのサイト運営を手掛けるイーベイが大幅安。1-3月期決算(第1四半期)はパンデミックで巣ごもり消費が膨らんだほか、景気対策の直接給付に後押しされ好調だった。しかし、市場は第2四半期の見通しに失望している模様。売上高の伸びが第1四半期から大きく鈍化を見込んでいる。


クアルコム 142.68(+6.11 +4.47%)
イーベイ 56.07(-6.25 -10.03%)
フォード 11.26(-1.17 -9.41%)

アルファベット(C) 2429.89(+49.98 +2.10%)
フェイスブック 329.51(+22.41 +7.30%)
ネットフリックス 509.00(+2.48 +0.49%)
テスラ 677.00(-17.40 -2.51%)
アマゾン 3471.31(+12.81 +0.37%)
エヌビディア 612.99(+1.92 +0.31%)
ツイッター 65.09(-0.61 -0.93%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス 401.55(+6.96 +1.76%)
メルク 73.68(-3.41 -4.42%)
マクドナルド 235.21(+2.80 +1.20%) 
マイクロソフト  252.51(-2.05 -0.81%)
ホームデポ 325.34(+5.63 +1.76%)
ボーイング 235.94(+0.48 +0.20%) 
ベライゾン 57.32(+0.89 +1.58%)
ビザ 236.86(+3.41 +1.46%) 
ハネウェル  223.90(+1.03 +0.46%) 
ナイキ 133.26(+2.55 +1.95%)
トラベラーズ  155.70(+1.91 +1.24%)
ディズニー 185.33(+1.94 +1.06%) 
ダウ・インク 64.06(+0.75 +1.18%)
セールスフォース  234.36(-2.52 -1.06%) 
シスコシステムズ 51.46(+0.35 +0.68%)
シェブロン 106.90(+1.68 +1.60%) 
コカ・コーラ 54.26(+0.67 +1.25%) 
ゴールドマン  352.97(+4.86 +1.40%)
キャタピラー  227.47(-4.83 -2.08%) 
ウォルマート 139.63(+1.74 +1.26%)
ウォルグリーン 52.73(+0.36 +0.69%) 
インテル 58.28(+0.66 +1.15%)
アメックス 154.63(+2.09 +1.37%) 
アムジェン 234.58(-2.00 -0.85%)
アップル  133.48(-0.10 -0.07%)
P&G 132.51(+1.11 +0.84%)
JPモルガン 155.19(+2.96 +1.94%)
J&J 164.20(+2.22 +1.37%)
IBM 144.24(+1.24 +0.87%)
3M 199.05(+3.12 +1.59%) 


米国 業種別ランキング

S&P500業種別ランキング
順位 業種 引値 前日比 騰落率
1 コミュニケーション・サービス 259.87 +6.96 +2.75%
2 金融 607.79 +10.85 +1.82%
3 エネルギー 381.98 +4.18 +1.11%
4 生活必需品 713.38 +7.51 +1.06%
5 公益事業 336.43 +2.99 +0.90%
6 資本財・サービス 867.31 +5.99 +0.70%
7 不動産 265.42 +1.80 +0.68%
8 素材 526.67 +3.24 +0.62%
9 一般消費財 1,431.56 +1.64 +0.11%
10 情報技術 2,488.11 -0.63 -0.03%
11 ヘルスケア 1,417.49 -5.51 -0.39%
4/30 07:09更新
NASDAQ業種別ランキング
順位 業種 引値 前日比 騰落率
1 NASDAQ 通信株指数 508.91 +10.50 +2.11%
2 NASDAQ 保険株指数 11,167.67 +133.47 +1.21%
3 NASDAQ 銀行株指数 4,720.41 +45.13 +0.97%
4 NASDAQ コンピューター指数 9,870.39 +53.78 +0.55%
5 NASDAQ 輸送株指数 6,506.61 +30.85 +0.48%
6 NASDAQ その他金融株指数 11,688.56 +12.41 +0.11%
7 NASDAQ 工業株指数 10,990.16 -18.36 -0.17%
8 NASDAQ バイオ株指数 4,867.07 -54.85 -1.11%
4/30 07:09更新


ダウ平均株価

名称 値 前日比 前日比(%) 1ヶ月利回り変化幅 年間利回り変化幅 更新日時 (JST)

ナスダック 運輸株指数 6,506.61 +30.85 +0.48% +3.38% +52.23% 6:16

S&P 小型株600種 1,363.56 +0.51 +0.04% +5.15% +69.82% 5:15

ラッセル2000種指数 2,295.46 -8.70 -0.38% +6.34% +68.69% 8:00

ナスダック バイオテクノロジー株指数 4,867.07 -54.85 -1.11% +5.25% +23.22% 6:16

NYダウ 工業株30種 34,060.36 +239.98 +0.71% +2.68% +38.27% 6:19

ナスダック 銀行株指数 4,720.41 +45.13 +0.97% +5.14% +65.32% 6:16

ブルームバーグ REIT指数 337.20 +2.46 +0.73% +6.52% +26.78% 5:00

NYSE 総合指数 16,376.00 +53.87 +0.33% +4.89% +40.95% 6:59

ナスダック 100指数 13,970.21 +68.59 +0.49% +7.75% +55.52% 6:16

ナスダック 金融株指数 11,688.56 +12.41 +0.11% +2.96% +39.79% 6:16

ナスダック 保険株指数 11,167.67 +133.47 +1.21% +4.28% +44.89% 6:16

NYダウ 輸送株20種 15,419.14 +131.71 +0.86% +6.14% +78.70% 6:19

ナスダック 通信株指数 508.91 +10.50 +2.11% +4.11% +34.20% 6:16

S&P 500種 4,211.47 +28.29 +0.68% +6.05% +43.27% 6:19

ナスダック 総合指数 14,082.55 +31.52 +0.22% +7.83% +57.97% 6:16

NYダウ 公共株15種 911.06 +8.30 +0.92% +3.27% +14.10% 6:19

KBW銀行株指数 128.96 +2.52 +1.99% +8.49% +66.87% 6:16

ラッセル1000種指数 2,374.42 +12.74 +0.54% +6.33% +46.70% 8:00

ナスダック 金融100指数 6,106.73 +56.96 +0.94% +5.32% +44.26% 6:16

ラッセル3000種指数 2,523.30 +11.98 +0.48% +6.33% +47.97% 8:00

ナスダック コンピューター株指数 9,870.39 +53.78 +0.55% +9.48% +65.33% 6:16

S&P 中型株400種 2,762.32 +0.71 +0.03% +7.10% +62.66% 7:59

ナスダック 工業株指数 10,990.16 -18.36 -0.17% +7.12% +60.68% 6:16

バミューダ BSX指数 2,599.90 -6.75 -0.26% -0.16% +68.53% 3:59


NYダウ平均株価 ヒートマップ

NASDAQ100 13,970.20 ▲0.49% +68.59 H:14,073.48L:13,836.10 04/29
サンデーダウCFD 34,030.50 ダウ比:-29 ▼0.09% H:34,044L:34,017 06:23
CME ダウ先物 33,921.00 ダウ比:-139 ▼0.41% H:33,979L:33,628 05:59
CME NAS100先物 13,945.25 ナス比:-24 ▼0.18% H:14,064L:13,819 05:59
CME SP500先物 4,200.00 SP比:-11 ▼0.27% H:4,211L:4,168 05:59
CME 日経先物 29,010.00 日経比:-43 ▼0.15% H:29,195L:28,855 05:59
VIX恐怖指数 17.61 ▲1.91% +0.33 H:18.87L:16.77 04/29
ラッセル2000 2,295.46 ▼0.38% -8.70 H:2,322.91L:2,278.42 04/29
PHL半導体(SOX) 3,202.50 ▲0.76% +24.01 H:3,222.29L:3,153.98 04/29
カナダS&P/TSX 19,255.92 ▼0.52% -101.03 H:19,439.82L:19,221.70 04/29
メキシコ IPC 48,897.79 ▲0.85% +409.85 H:49,364.38L:48,714.07 04/29
ブラジル ボベスパ 120,065.80 ▼0.82% -986.77 H:121,497.86L:119,702.87 04/29
アルゼンチン メルバル 50,065.20 ▲0.04% +21.39 H:50,219.47L:49,635.37 05:20


ロンドン株29日 小反落 銀行のナットウエスト安い: 日本経済新聞 2021年4月30日 1:34

【NQNロンドン】29日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は小反落した。前日の終値に比べ2.19ポイント安の6961.48で引けた。構成銘柄の6割近くが下落した。

米国の金融緩和の継続や企業の相次ぐ好決算で、午前は買いが先行した。午後には上げ幅を徐々に縮め、小幅安で引けた。石油株と医薬品株の下落が株価指数を押し下げる一方で、時価総額の大きい食品・日用品のユニリーバと銀行株の上昇が指数の下値を支えた。

銀行のナットウエスト・グループと出版のRELXの下げが目立った。ユニリーバは、2021年1~3月期の売上高が市場予想を上回ったことが好感され買われた。スタンダードチャータード銀行も、21年1~3月の税引き前利益が市場予想を上回り大幅高だった。



ドイツ株29日 反落 ミュンヘン再保険に売り: 日本経済新聞 2021年4月30日 1:48

【NQNロンドン】29日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は反落した。終値は前日と比べて137.98ポイント(0.9%)安の1万5154.20だった。

29日に発表された4月のドイツ失業者数が市場予想に反して増加したことなどから、売りが先行した。

ミュンヘン再保険とタイヤのコンチネンタルの下げが目立った。ドイツ銀行は、複数のアナリストが株価目標を引き上げたことなどが好感され上昇した。

その他の欧州の主要株式相場はスペインを除き下落した。欧州主要600社の株価指数であるストックス600は前日比で0.3%安だった。



欧州株価指数

イギリス FTSE100 ▼0.03% 6,961.48 H:7,019.76L:6,953.87 -2.19 04/29
[CFD] FTSE100 6,962.30 指数比:+2 ▲0.03% H:6,967L:6,939 02:12
ドイツ DAX ▼0.90% 15,154.20 H:15,329.72L:15,085.02 -137.98 04/29
フランス CAC40 ▼0.07% 6,302.57 H:6,352.36L:6,287.44 -4.41 04/29
スイス SMI ▼0.22% 11,079.51 H:11,162.20L:11,064.28 -23.95 04/29
イタリア FTSE MIB ▼0.74% 24,278.20 H:24,551.90L:24,151.48 -181.37 04/29
スペイン IBEX35 ▲0.27% 8,823.20 H:8,869.90L:8,801.40 +23.60 04/29
オランダ AEX ▼0.19% 710.47 H:719.26L:709.97 -1.37 04/29
ベルギー BEL20 ▼0.13% 4,038.66 H:4,066.08L:4,029.11 -5.41 01:05
オーストリア ATX ▲0.46% 3,262.74 H:3,292.81L:3,248.87 +14.79 04/29
ポルトガル PSI20 ▲1.31% 5,083.29 H:5,105.58L:5,055.79 +65.54 04/29
ギリシャ ASE 0.00% 910.37 H:919.05L:910.370.00 04/29
スウェーデン OMXS30 ▼0.29% 2,232.84 H:2,257.41L:2,230.83 -6.41 04/29
ノルウェー OBX ▼0.15% 1,090.68 H:1,102.77L:1,090.12 -1.65 04/29
デンマーク OMXC20 ▼0.80% 1,542.63 H:1,562.72L:1,541.68 -12.39 04/29
ロシア RTS ▲0.11% 1,510.72 H:1,530.97L:1,504.57 +1.66 04/29
トルコ ISE100 ▲1.13% 1,401.52 H:1,406.51L:1,390.92 +15.61 04/29
南アフリカ AllShr ▼0.51% 67,392.75 H:68,188.19L:67,361.06 -347.36 04/29
ユーロ・ストックス50 ▼0.45% 3,996.90 H:4,033.87L:3,985.25 -18.13 04/29
VSTOXX 欧州恐怖指数 ▲2.72% 18.88 H:19.67L:17.40 +0.50 00:29
バルチック(BDI)指数 ▲2.35% 2,957 +68 04/28


欧州市場サマリー

<ロンドン株式市場> 

横ばいで取引を終えた。一連の好決算を受け日中は1週間ぶりの高値を付けた。終盤にかけて上昇分を打ち消したものの、欧州株ほど落ち込まなかった。

英大手銀行スタンダード・チャータード(スタンチャート)は5.6%高だった。第1・四半期利益が市場予想を上回ったことが好感された。

FTSE350種銀行株指数は1.54%上昇した。イングランド銀行(英中央銀行)が欧州連合(EU)離脱後の規制見直しに着手したことが買い材料だった。小規模な銀行向けのルールを簡素化する。

日用品のユニリーバは3.3%高だった。30億ユーロ(36億ドル)の自社株買いを発表し、今年の売り上げ目標を達成する自信があると述べたことが好感された。

医療機器のスミス・アンド・ネフュー(S&N)とコンバテック・グループは5.6%と3.7%それぞれ上昇した。業績見通しの公表を再開したことが好感された。

<欧州株式市場> 

下落して取引を終えた。銀行株は14カ月ぶりの高値を付けたものの、ユーロ圏の国債利回りが上昇したことや利益確定売りにより相場が下がった。

投資家は「素晴らしい決算」を受けて利益確定売りが出たと指摘した。STOXX欧州600種は好調な決算期が見込まれていたことや、新型コロナウイルスワクチン接種計画への期待から過去最高値に上昇していた。

ユーロ圏の利回り上昇を受け、今年好調だった景気循環株を中心に下落した。部門別で今年最も値上がりしていたSTOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数は0.70%下落した。

一方、銀行株指数は1.42%上昇し、部門別で最も大幅に伸びた。一連の銀行の好調な決算に続き、この日は英大手銀行スタンダード・チャータード(スタンチャート)が好決算を発表した。ユーロ圏の長期金利が上昇したことも銀行株の押し上げ要因となった。米国内総生産(GDP)やドイツの消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回ったことで、中央銀行が金融緩和政策を縮小するとの見方が強まり利回りが上昇した。

英日用品のユニリーバは3.3%高だった。自炊が増えたことや中国の力強い経済回復が追い風となり四半期の売り上げが市場予想を上回った。

フィンランドの通信機器大手ノキアは8.4%上昇。通信機器と第5世代(5G)移動通信システムの機器の売り上げが伸び、利益が増えた。

<ユーロ圏債券>

米独の経済指標が予想よりも強い内容となる中、国債が売られるとともに利回りは上昇した。

米国の第1・四半期の実質国内総生産(GDP)速報値は、年率換算で前期比6.4%増加し、2003年第3・四半期以降で2番目の高成長となった。ドイツの4月の消費者物価指数(CPI)速報値は、欧州連合(EU)基準(HICP)で前年比2.1%上昇し、欧州中央銀行(ECB)の物価目標である2%未満を一段と上回った。

ドイツ10年債利回りは4.8ベーシスポイント(bp)上昇しマイナス0.181%と、昨年3月以来の高水準。リフィニティブのデータによると伸びは3月中旬以降で最も大きかった。年初からは約42bp伸びている。

オランダ10年債利回りやフランス10年債利回りも4─7bp上昇。イタリア10年債利回りは0.884%と7カ月ぶりの高水準を付けた。

ユーロ圏の期待インフレ率の目安となる5年先5年物インフレスワップも前日の1.519%から1.5417%に上昇した。



<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤
ユーロ/ドル    1.2110 1.2114
ドル/円 108.95 108.88
ユーロ/円 131.93 131.93

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値
STOXX欧州600種 438.77 -1.15 -0.26 439.92
FTSEユーロファースト300種 1689.03 -4.14 -0.24 1693.17
ユーロSTOXX50種 3996.90 -18.13 -0.45 4015.03
FTSE100種 6961.48 -2.19 -0.03 6963.67
クセトラDAX 15154.20 -137.98 -0.90 15292.18
CAC40種 6302.57 -4.41 -0.07 6306.98

<金現物> 午後
値決め 1762.65

<金利・債券>
米東部時間14時16分
*先物 清算値 前日比 前営業日終盤
3カ月物ユーロ 100.54 0.00 100.54
独連邦債2年物 112.07 -0.01 112.08
独連邦債5年物 134.65 -0.16 134.81
独連邦債10年物 169.88 -0.60 170.48
独連邦債30年物 201.84 -2.14 203.98
*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤
独連邦債2年物 -0.679 +0.006 -0.683
独連邦債5年物 -0.562 +0.025 -0.586
独連邦債10年物 -0.192 +0.041 -0.231
独連邦債30年物 0.361 +0.054 0.310


2021年04月30日(金)06時03分 ニューヨーク外国為替市場概況・29日 ドル円、反発

29日のニューヨーク外国為替市場でドル円は反発。終値は108.93円と前営業日NY終値(108.60円)と比べて33銭程度のドル高水準だった。1−3月期米国内総生産(GDP)速報値が前期比年率6.4%増と予想の6.1%増を上回り、規模が新型コロナ危機前の2019年10−12月期の水準をほぼ回復したことが分かると米長期金利の上昇とともにドル買いが先行。前日の高値109.08円を上抜けて一時109.22円まで上値を伸ばした。ただ、一目均衡表基準線が位置する109.23円がレジスタンスとして意識されると上値が重くなった。3月米住宅販売保留指数が予想を下回ったことも相場の重しとなり、一時108.80円付近まで下押しした。
 なお、米長期金利の指標である米10年債利回りは一時1.6860%前後まで上昇したあと1.63%台まで上昇幅を縮めた。

 ユーロドルは3営業日ぶりに小反落。終値は1.2121ドルと前営業日NY終値(1.2126ドル)と比べて0.0005ドル程度のユーロ安水準だった。アジア時間に一時1.2150ドルと2月26日以来約2カ月ぶりの高値を付けた反動で、海外市場ではポジション調整目的の売りが優勢となった。米長期金利の上昇に伴うユーロ売り・ドル買いも出て、23時前には一時1.2102ドルと日通し安値を付けた。もっとも、米長期金利が上昇幅を縮めると1.2129ドル付近まで下げ渋った。

 ユーロ円は5日続伸。終値は132.04円と前営業日NY終値(131.70円)と比べて34銭程度のユーロ高水準。ドル円の上昇につれた買いが入り一時132.37円と2018年10月以来の高値を付けたものの、ユーロドルの下落につれた売りが出ると131.81円付近まで押し戻された。

本日の参考レンジ
ドル円:108.44円 - 109.22円
ユーロドル:1.2102ドル - 1.2150ドル
ユーロ円:131.60円 - 132.37円



為替 ドル円 チャート

ドル円 108.910 0.00% +0.004 H:108.922L:108.908 06:18
ユーロ円 132.026 ▲0.01% +0.016 H:132.067L:132.050 06:18
ポンド円 151.81 ▼0.02% -0.03 H:151.84L:151.83 06:18
スイスフラン円 119.86 ▲0.03% +0.03 H:119.87L:119.90 06:18
豪ドル円 84.59 ▲0.02% +0.02 H:84.61L:84.61 06:18
ニュージーランド 78.89 ▲0.05% +0.04 H:78.95L:78.94 06:18
ユーロドル 1.2120 ▲0.02% +0.0003 H:1.2123L:1.2122 06:18
ドルインデックス 90.635 ▲0.05% +0.042 H:90.773L:90.398 05:59


為替市場の四本値(ドル円・ユーロドル・ユーロ円)

    ドル円  ユーロドル  ユーロ円
始値  108.60  1.2126  131.70
高値  109.22  1.2150  132.37
安値  108.44  1.2102  131.60
終値  108.93  1.2121  132.04


為替市場の四本値(ポンド円・豪ドル円・カナダ円)

   ポンド円   豪ドル円  カナダドル円
始値  151.34  84.61  88.19
高値  152.41  85.01  88.86
安値  151.30  84.36  88.11
終値  151.88  84.60  88.68


2021年04月30日(金)07時53分 世界各国通貨に対する円:対ドル0.30%安、対ユーロ0.25%安

                  現在値    前日比       %   前日終値
*ドル・円           108.93円   +0.33円    +0.30%   108.60円
*ユーロ・円         132.03円   +0.33円    +0.25%   131.70円
*ポンド・円         151.86円   +0.51円    +0.34%   151.35円
*スイス・円         119.86円   +0.46円    +0.39%   119.40円
*豪ドル・円          84.59円   -0.03円    -0.03%   84.61円
*NZドル・円         78.89円   +0.05円    +0.06%   78.84円
*カナダ・円          88.67円   +0.47円    +0.54%   88.19円
*南アランド・円        7.61円   -0.01円    -0.15%    7.62円
*メキシコペソ・円       5.43円   -0.02円    -0.39%    5.45円
*トルコリラ・円       13.22円   +0.00円    +0.00%   13.22円
*韓国ウォン・円        9.84円   +0.05円    +0.55%    9.78円
*台湾ドル・円         3.91円   +0.00円    +0.11%    3.90円
*シンガポールドル・円   82.14円   +0.19円    +0.23%   81.95円
*香港ドル・円         14.03円   +0.04円    +0.29%   13.99円
*ロシアルーブル・円     1.46円   +0.00円    +0.01%    1.46円
*ブラジルレアル・円     20.38円   +0.06円    +0.27%   20.32円
*タイバーツ・円        3.49円   +0.03円    +0.86%    3.46円
              年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
*ドル・円            +5.50%   110.97円   102.59円   103.25円
*ユーロ・円           +4.64%   132.37円   114.43円   126.18円
*ポンド・円           +7.58%   153.41円   129.32円   141.15円
*スイス・円           +2.73%   120.12円   108.70円   116.67円
*豪ドル・円           +6.44%   85.45円   67.63円   79.47円
*NZドル・円         +6.36%   79.21円   63.43円   74.17円
*カナダ・円           +9.29%   88.86円   74.79円   81.13円
*南アランド・円        +8.29%    7.69円    5.63円    7.03円
*メキシコペソ・円       +4.62%    5.48円    4.29円    5.19円
*トルコリラ・円        -4.93%   16.34円   12.04円   13.91円
*韓国ウォン・円        +3.72%    9.87円    8.62円    9.49円
*台湾ドル・円         +6.23%    3.91円    3.54円    3.68円
*シンガポールドル・円    +5.14%   82.44円   74.53円   78.13円
*香港ドル・円         +5.29%   14.27円   13.23円   13.33円
*ロシアルーブル・円     +4.58%    1.61円    1.30円    1.40円
*ブラジルレアル・円     +2.45%   22.50円   17.90円   19.89円
*タイバーツ・円        +1.52%    3.56円    3.27円    3.44円


ビットコイン アルトコイン

ビットコインUSD先物 CME
限月 現在値 変化 前日 始値 高値 安値 出来高 時間
CME 2021/04 53,060 -2350 55,410 54,725 55,205 52,335 5,509 05:59
CME 2021/05 53,075 -2620 55,695 54,810 55,420 52,475 3,802 05:59
CME 2021/06 53,265 -2675 55,940 55,230 55,310 52,795 201 05:36
CME 2021/07 53,450 -2855 56,305 54,680 54,685 53,440 19 05:36
CME 2021/08 54,600 -2120 56,720 56,515 56,515 54,600 21 05:36


ビットコインBTC 5,771,752 ▼3.18% -189,741 H:5,997,837L:5,705,000 06:21
イーサリアムETH 297,021 ▼0.43% -1,286 H:305,985L:290,148 06:21
リップルXRP 150.772 ▲2.17% +3.209 H:155.120L:144.209 06:21
ビットコインキャッシュBCH 95,152 ▼3.88% -3,846 H:99,382L:94,005 06:21
ライトコインLTC 27,505 ▼2.12% -597 H:28,759L:27,250 06:21
ネムXEM 36.15 ▼0.28% -0.10 H:37.50L:35.08 06:21
ビットコイン/USD 52,926.90 ▼3.47% -1,900.10 H:55,175.47L:52,375.48 06:21


UPDATE 1-米金融・債券市場=利回り2週間ぶり高水準、バイデン氏の大型経済対策受け 2021年4月30日6:11 午前

米東部時間 価格 利回り
30年債(指標銘柄) 17時05分 90*25.00 2.3043% 前営業日終値 90*27.50 2.3000%
10年債(指標銘柄) 17時05分 95*11.00 1.6415% 前営業日終値 95*17.00 1.6200%
5年債(指標銘柄) 17時05分 99*13.75 0.8668% 前営業日終値 99*14.00 0.8650%
2年債(指標銘柄) 15時59分 99*29.50 0.1641% 前営業日終値 99*29.38 0.1660%

清算値 前日終値
Tボンド先物6月限 157*06.00 157*16.00
Tノート先物6月限 131*31.50 132*03.00


米金融・債券市場では、10年債利回りが2週間ぶりの水準に上昇。バイデン米大統領が新たな大型経済対策を表明したことに反応した。朝方発表された第1・四半期の実質国内総生産(GDP)速報値が市場予想を上回る高い伸びとなったことも材料視された。

バイデン大統領は28日、就任後初めて議会で施政方針演説を行い、1兆8000億ドルの子育て、介護支援策「国家家族計画」を発表し、財源を賄うための法人税や富裕層のキャピタルゲイン(株式譲渡益)税引き上げの必要性を訴えた。すでに発表されている約2兆ドルのインフラ投資計画に次ぐ大型政策となる。

TDセキュリティーズの金利ストラテジスト、ジェナディ・ゴールドバーグ氏は、大型政策の財源が「増税によってどの程度賄うことができるのかかなり不確実性がある」と指摘した。市場では国債増発への懸念が漂っている。

第1・四半期の米GDP速報値は、年率換算で前期比6.4%増加し、2003年第3・四半期以降で2番目の高成長となった。新型コロナウイルスワクチンの普及で世界的大流行(パンデミック)への不安が和らいだことや、家計や企業に対する政府の大規模な財政出動が成長を後押しした。

終盤の取引で、10年債 利回りは前日比2ベーシスポイント(bp)上昇の1.640%。一時、13日以来の高水準となる1.690%を付けた。

10年物の物価連動国債(TIPS)と通常国債の利回り差で市場の期待インフレ率を示すブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)US10YTIP=RRは一時2.46%と、8年ぶりの高水準を付けた。その後は2.43%近辺で推移した。

30日に発表される3月の米個人所得・消費支出統計が注目される。

米連邦準備理事会(FRB)が28日、超過準備に適用する付利金利(IOER)を据え置いたことで、1年債利回りは0.0507%に沈んだ。


<ドル・スワップ・スプレッド> Last (bps) Net Change (bps)
U.S. 2-year dollar swap spread 11.50 0.25
U.S. 3-year dollar swap spread 14.00 0.00
U.S. 5-year dollar swap spread 8.75 0.25
U.S. 10-year dollar swap spread -0.25 0.25
U.S. 30-year dollar swap spread -26.00 0.75


NYダウ平均株価 ヒートマップ

米国債券2年利回り 0.164 ▼1.14% -0.002 H:0.174L:0.164 04:59
米国債券5年利回り 0.867 ▲0.21% +0.002 H:0.909L:0.852 06:05
米国債券10年利回り 1.642 ▲1.33% +0.021 H:1.690L:1.615 06:05
米国債券30年利回り 2.304 ▲0.19% +0.004 H:2.353L:2.295 06:05


・各国10年債
ドイツ  -0.193(+0.038)
英 国  0.843(+0.046)
カナダ  1.568(+0.038)
豪 州  1.715(-0.015)
日 本  0.098(0.000)



WTI原油先物 金先物価格 複合チャート 自動更新

原油先物価格CME
限月 現在値 変化 前日 始値 高値 安値 出来高 時間
CME 2021/06 64.87 +1.01 63.86 63.70 65.47 63.65 363,816 05:59
CME 2021/07 64.74 +0.99 63.75 63.59 65.32 63.53 111,135 05:59
CME 2021/08 64.38 +0.94 63.44 63.19 64.96 63.19 64,990 05:59
CME 2021/09 63.87 +0.87 63.00 62.90 64.43 62.90 48,122 05:59
CME 2021/10 63.37 +0.89 62.48 62.55 63.86 62.55 22,705 05:59
CME 2021/11 62.81 +0.85 61.96 61.90 63.30 61.90 11,486 05:59

金先物価格CME
限月 現在値 変化 前日 始値 高値 安値 出来高 時間
CME 2021/05 1,772.5 -1.0 1,773.5 1,781.0 1,789.0 1,758.6 196 05:27
CME 2021/06 1,772.0 -1.9 1,773.9 1,781.9 1,789.9 1,754.6 222,795 05:59
CME 2021/08 1,773.9 -2.2 1,776.1 1,784.2 1,791.5 1,756.8 7,515 05:59
CME 2021/10 1,777.3 -0.5 1,777.8 1,789.2 1,790.4 1,759.6 587 05:20
CME 2021/12 1,778.4 -1.6 1,780.0 1,787.7 1,796.0 1,761.6 2,236 05:32
CME 2022/02 1,779.0 -2.8 1,781.8 1,795.4 1,795.4 1,767.0 128 05:48


WTI原油 64.87 ▲1.58% +1.01 H:65.46L:63.64 05:59
Brent原油 68.00 ▲0.09% +0.06 H:68.00L:67.95 06:24
ヒーティングオイル 1.9583 ▲0.96% +0.0186 H:1.9754L:1.9338 05:59
天然ガス 2.905 ▼1.86% -0.055 H:2.971L:2.883 05:59
RBOBガソリン 2.0994 ▲1.21% +0.0251 H:2.1185L:2.0672 05:58
金先物 1,771.9 ▼0.11% -2.0 H:1,789.8L:1,754.8 05:59
銀 26.133 ▲0.18% +0.048 H:26.545L:25.740 05:59
銅 4.4820 ▼0.34% -0.0155 H:4.5505L:4.4670 05:59
プラチナ 1,202.9 ▼0.77% -9.3 H:1,232.8L:1,176.2 05:59
パラジウム 2,955.0 ▲0.85% +24.8 H:2,982.0L:2,919.5 05:53
コーン 647.88 ▲0.60% +3.88 H:653.38L:636.75 03:19
大豆 1,500.5 ▼0.89% -13.5 H:1,526.1L:1,500.1 03:19
小麦 729.4 ▲0.89% +6.4 H:733.5L:714.4 03:20
コーヒー 143.20 ▼1.82% -2.65 H:147.55L:141.78 02:30
粗糖 16.95 ▼1.11% -0.19 H:17.38L:16.52 01:58
CRB指数 200.67 ▲0.16% +0.31 H:202.41L:199.53 04/29


エネルギー

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

WTI原油 (NYMEX) USD/バレル 65.01 +1.15 +1.80% 2021/06 3:32

ブレント先物 (ICE) USD/バレル 68.55 +1.28 +1.90% 2021/06 6:08

原油先物 (TOCOM) 円/キロ 42,510.00 +90.00 +0.21% 2021/09 5:24

天然ガス (NYMEX) ドル/MMBtu 2.91 -0.05 -1.66% 2021/06 5:59

ガソリン(NYMEX) セント/ガロン 209.99 +2.77 +1.34% 2021/05 5:58

灯油 (NYMEX) セント/ガロン 196.14 +2.28 +1.18% 2021/05 5:58

軽油先物 (ICE) USD/MT 545.25 +6.00 +1.11% 2021/05 6:00

灯油先物 (TOCOM) 円/キロ 57,840.00 +510.00 +0.89% 2021/11 2021/04/29

CO2排出量先物 (ICE) ユーロ/MT 48.02 +0.23 +0.48% 2021/12 0:59


工業用金属

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

金 (CMX) USD/トロイオンス 1,768.30 -5.60 -0.32% 2021/06 5:59

金 (TOCOM) 円/グラム 6,222.00 +28.00 +0.45% 2022/04 5:30

金/ドル スポット USD/トロイオンス 1,772.28 +0.10 +0.01% N/A 6:00

金/ユーロ クロス スポットレート EUR/トロイオンス 1,462.19 -0.01 0.00% N/A 6:02

金/英ポンド クロス スポットレート GBP/トロイオンス 1,271.36 +0.36 +0.03% N/A 6:29

金/円 クロス スポットレート JPY/トロイオンス 193,071.69 +64.50 +0.03% N/A 6:29

金/インドルピー クロス レート INR/トロイオンス 131,338.89 +3.59 +0.00% N/A 6:30

銀 (CMX) USD/トロイオンス 26.09 -0.03 -0.13% 2021/07 5:59

銀 (TOCOM) 円/グラム 92.00 0.00 0.00% 2022/04 5:16

銀/米ドル クロス スポットレート USD/トロイオンス 26.09 0.00 -0.02% N/A 6:00

銀/ユーロ クロス スポットレート EUR/トロイオンス 21.53 +0.00 +0.01% N/A 6:02

銀/英ポンド クロス スポットレート GBP/トロイオンス 18.72 0.00 -0.01% N/A 6:30

銀/円 クロス スポットレート JPY/トロイオンス 2,842.58 +0.10 +0.00% N/A 6:30

銀/インドルピー クロス レート INR/トロイオンス 1,933.69 -0.38 -0.02% N/A 6:29

プラチナ/米ドル クロス レート USD/トロイオンス 1,201.94 -0.58 -0.05% N/A 6:29

パラジウム/米ドル クロスレート USD/トロイオンス 2,961.53 +1.64 +0.06% N/A 6:30

銅 (CMX) セント/ポンドlb 448.65 -1.10 -0.24% 2021/07 5:59

銅3ヶ月先物 (LME) USD/MT 9,885.00 +9.00 +0.09% N/A 2021/04/29

アルミ新地金 3ヶ月先物 (LME) USD/MT 2,417.00 +17.50 +0.73% N/A 2021/04/29

亜鉛3ヶ月先物 (LME) USD/MT 2,919.00 -0.50 -0.02% N/A 2021/04/29

すず 3ヶ月先物 (LME) USD/MT 28,475.00 -64.00 -0.22% N/A 2021/04/29


農業

名称 単位 価格 前日比 前日比(%) 先物契約中心限月 更新日時 (JST)

トウモロコシ (CBOT) セント/ブッシェル 648.25 +4.25 +0.66% 2021/07 3:19

小麦(CBOT) セント/ブッシェル 729.00 +6.25 +0.86% 2021/07 3:19

ハト麦 (CBOT) セント/ブッシェル 402.75 -4.75 -1.17% 2021/07 2021/04/29

もみ (CBOT) セント/ブッシェル 13.69 +0.22 +1.60% 2021/07 3:19

大豆 (CBOT) セント/ブッシェル 1,502.25 -11.50 -0.76% 2021/07 3:19

大豆ミール (CBOT) セント/ブッシェル 423.00 +1.20 +0.28% 2021/07 3:19

大豆油 (CBOT) セント/ポンドlb 59.89 -1.27 -2.08% 2021/07 3:19

カノーラ油 (WCE) CAD/MT 689.90 +2.70 +0.39% 2021/11 3:19

ココア (NYB) USD/MT 2,499.00 +27.00 +1.09% 2021/07 2:29

コーヒー (NYB) セント/ポンドlb 143.00 -2.85 -1.95% 2021/07 2:29

砂糖 (NYB) セント/ポンドlb 16.93 -0.21 -1.23% 2021/07 1:59

オレンジジュース (NYB) セント/ポンドlb 112.05 -1.95 -1.71% 2021/07 2:59

綿 (NYB) セント/ポンドlb 86.54 -2.98 -3.33% 2021/07 3:19

材木 (CMT) USD/1000 board feet 1,328.50 +32.00 +2.47% 2021/07 5:00

Rubber (Singapore) USd/kg 168.60 +1.20 +0.72% 2021/07 2021/04/29

エタノール (COBOT) USD/ガロン 2.33 0.00 0.00% 2021/05 2021/04/28

生牛 (CME) セント/ポンドlb 116.05 +0.60 +0.52% 2021/06 3:04

飼育牛 (CME) セント/ポンドlb 149.88 +0.98 +0.65% 2021/08 3:04

赤身豚 (CME) セント/ポンドlb 106.73 -2.40 -2.20% 2021/06 3:04

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

S抗体についても改めて調べたところ、3人とも1年たった現在も抗体がありました。|テレ朝news 2021/04/29 23:30

2021-04-30 10:55:55 | COVID-19関連記事



ウイルスに感染すると体内にできる『抗体』は、一般的に時間が経つと減っていきます。

新型コロナに対する抗体はいつまで体内に残るのか。去年4月に感染が確認された、富川悠太キャスターを含むスタッフ3人が、東邦大学の協力のもと、2カ月おきに検査を受けました。

調べたのは、ウイルス内部のたんぱく質に反応する『N抗体』です。主な抗体検査で調べるもので、精密検査で量を数値化しました。

回数を重ねるごとに、ある“変化”が見え始めてきました。

去年11月、3回目の検査の時です。

富川悠太キャスター:「3人で比べると、明らかに僕の(抗体の)下がり方が急」
東邦大学医学部微生物・感染症学講座、青木弘太郎助教:「2か月後に測定したら、陰性になってしまうことが予想されます」

そして、今年2月には基準値以下の「陰性」となりました。抗体が失われた、ということになります。

東邦大学医学部微生物・感染症学講座、青木弘太郎助教:「これだけ長い時間、追えている症例は少ないので、非常に貴重」

他の2人の抗体は維持されたものの、今月の5回目の検査では、限りなく陰性の数値に迫っていました。


抗体には「S抗体」と呼ばれるものもあります。免疫力に関係し、感染ではもちろん、ワクチン接種でも体内に作られるものです。

このS抗体についても改めて調べたところ、3人とも1年たった現在も抗体がありました。


東邦大学医学部微生物・感染症学講座、青木弘太郎助教:「個人的には半年ほど陽性が維持されると考えていました。今まで免疫学で言われていたことよりも長い。ウイルスの表面に対する『S抗体』が長い間維持されることが分かったのは新しい。(研究)を1つ1つ積み重ねていったことが、将来的に世の中の役に立てばいい」

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする