青森県津軽りんご通販(ヤマサンりんご園)-ブログ

青森県津軽からりんご、りんごジュースを通販(ヤマサンりんご園から、減農薬りんごの最新情報などをご提供します)

代掻き

2018-05-23 20:27:26 | Weblog

今日は薄雲りで、まずまずの天気でした。今日は田圃に出て、代掻きをする。

今日も岩木山を眺めながらの作業です。

前回、掻いたところをもう一度掻いて、土をトロトロにしていきます。

一回り掻いたら、均していく。

均し終わったら、水を入れておく。

水を張って終了です。2日そのまま置いて、泥が落ち着いて、水を落してから、田植えに入ります。

夕方、代掻きして水を張った田圃に水を見に行く。水は十分入っていて、水が抜けているところも今のところありません(^^)。明日は田植えの準備だ。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1回目の草刈り

2018-05-22 20:25:49 | Weblog

今日は今年1回目の草刈りをする。早朝から作業開始です。

結構機作が伸びています。でも、この位は高回転にしなくても楽に刈っていきます。土に湿り気があるので埃もたたず、草刈り日和です。

天気が良く、吹く風が気持ちいい(^^)。岩木山の眺めが良いです。

午後4時前、終了しました。刈ったあとの草の臭いが良いです(^^)。畑が広くなったようで、スッキリしました。とりあえず、田植え前に済ませておきました。明日は田圃に出てトラクターで代掻きです。田植えが終わるまでばたばたしています・・・。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第4回目落花10日後の薬剤散布

2018-05-21 19:42:03 | Weblog

今日は晴れて、風は微風、気温は11℃で、絶好の薬剤散布日和でした。午前5時開始で、第4回目落花10日後の薬剤散布をする。情報によると、もう既に、黒星病の葉病斑が出ているところもあるそうで、今の時期、この病気の防除には気を抜けない・・・。

6時半過ぎ頃には青空が広がり、岩木山もクリアに見えていました。

今回の散布薬剤は前回同様、殺菌剤のみで、カルシウムと海草エキスも散布する。今のところ虫の害はほぼないので、様子を見ながら防除していきます。

昼近くには、場所を移動して、田圃の用水のところで調合する。代掻きしているところ、田植えをしているところ、田圃に水を張っているところもあり、今が一番忙しい時期です。薬剤散布も適期に合わせてやるのも大事ですが、田圃の作業の兼ね合いもありますが、やはり、りんごの方に重点を置いてやっています。

うっすらと雲がかかってきましたが、岩木山がきれいです。日に日に緑が濃くなっていくのが分かります。

田圃の向こうには、梵珠山のスヌーピーが見えていますが、頭の部分が、緑に染まってきています。仕事もそうですが、その季節ごとに変わっていく姿をみて楽しむのも良いと思います・・・。

さて、我が家の園地の散布です。草が伸び放題です(^^;)。そろそろ、田植え前に草刈りしないといけませんね・・・。

午後になっても風は強く吹かず、気温も上がり、良い薬剤散布になりました。

薬剤散布は午後3時頃に終了しました。今回は田植え前の散布で、次回は田植え後で、今月末になります。間隔を10日以上開けないように黒星病対策を万全にしていきたいと思います。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田掻き

2018-05-17 21:36:01 | Weblog

今日の午後は、田圃に出て、トラクターで田掻きをする。朝は雨が降っていて、ゆったりしていましたが、雨が止んできたので午前中はりんご園に出て「王林」の摘果をしていました。午後も雨が降らなかったので田圃に出る。8日にトラクターで起して、一昨日から、水を入れておいた。明日は一日中雨の予報なので、やれるだけやっておく。

今日は昨日とはガラッとかわって、気温が上がらず、特に田圃に水を引いているので、とても寒い。厚着をしての作業でした。トラクターで掻いているといろんな鳥達が寄ってきます。カラスはドジョウを食べに来ていました。

ツバメも群れをなして飛び回っていました。何を漁っているのか分かりませんが・・・。

この鳥の名前は知りませんが、りんご園で草刈りをしていると群れをなしてあとを追うように虫やミミズを捕りに来ますが、田圃にもミミズを漁りに来ていました。

午後6時半、今日の作業終了です。とても寒かった・・・(>_<)。とりあえず、半分くらい終わりました。明日は雨の予報ですが、様子を見て続きをやりたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

摘花から摘果(実すぐり)へ・・・

2018-05-16 22:43:31 | Weblog

りんごの花は散ってしまい、りんご園は新緑へと衣替えです。

「ふじ」の結実状態ですが、はっきりと、幼果が肥大しているのが分かる。

今回から、横径を測るデジタル式のノギスを購入しました(^^;)。目通りの中心果の横径を測って見ると50mm前後になっています。と言うことは、1日に1mm大きくなっているので、結実してから5日経ったと言うことです。11~12日に落花直後の薬剤散布をしたので生育ステージに合っているのだと思います。一部地域で黒星病が発生している情報がありますので、これからも気を抜かずに防除していかなければ・・・。摘花と言うよりも摘果(実すぐり)へと変わりました。

さて、今日の作業は、「王林」の摘花にはいりました。午後になると風が強まって、梯子に上っての作業が怖いくらいでした。

「王林」は結構大きくなっています。

横径を測って見れば60mmを超えているので結実してから6~7日経ったのだと思います。「ふじ」よりは1~2日早いです。

摘果ですが、今から仕上げ摘果するつもりで、花叢葉の少ないもの、副梢が無いもの、逆さ実、枝の真下に着いた実、弦や果実が変形したものを容赦なく落しています。落しすぎたかな・・・という位が丁度良い。でも、果実が大きくなってくればまだまだ落さなくてはならないのです。先ずは考え方として、花叢葉が多く、変形がなく、大きいものを残す。りんご1個に必要な葉の数は50~60枚というのでならせすぎは次の年の花芽に悪影響なので、早めに落した方が良い。付けておくほど無駄な養分のロスに繋がる。摘果も奥が深い・・・。

今日は気温が高く、弘前市では28℃を超え、八戸市では30.5℃の真夏日であったそうで、寒い日もあれば、急に暑い日になったりと体が着いていくのがやっとです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

りんごの実止まり良好

2018-05-14 20:36:48 | Weblog

りんごの花が結構散って花の白い部分よりも、新緑に染まってきました。

「ふじ」の樹ですが、中心花の実止まりが近年になく、良好です。

只今 、摘花をしています。今日は「紅玉」の摘花です。

だいぶ、花は散ってしまいましたが、新梢の花が結構咲いているので、遅咲きの花はまだ見ることが出来ます。

「紅玉」は実になってしまえば摘果しにくくなるので、早めにやる。「紅玉」も実止まりが良く、中心花もしっかりしています。いまのところ、摘花ですが、これから、幼果が肥大して、摘花から摘果にかわります。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3回目の薬剤散布終了

2018-05-12 20:23:07 | Weblog

昨日、風が強く、途中で中止した薬剤散布は今日、再開です。今朝は少し風がありましたが、散布するには問題ありません。

りんごの花が散っていて、散布しているスピードスプレーヤーには花びらが沢山着いています。

我が家の畑の散布です。結構、花が散っていました。落花直後の薬剤散布にほぼ合っていると思います。

散布中ですが、風が治まる時間帯があり、まずまずの散布です。

散布は9時頃に無事終了です。黒星病との戦いはまだ続きます。次回は21日の予定で、雨が降るようだったら前倒しで散布したいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3回目落花直後の薬剤散布

2018-05-11 22:03:26 | Weblog

今日は朝から晴れていましたが、風がやや強かったのですが、散布間隔を開けられないので5時に予定通り開始する。

今日も岩木山がきれいに見えていて、今の時期ならではで、白と新緑の緑色のコントラストがとても良い。

さて、今回の散布する薬剤は殺菌剤のみで、今回から、カルシウムを散布する。トータルで5回散布する。その他、いつも通りで、海草エキスを合わせて散布だ。

午前中は風は吹いていましたが、さほど問題なく散布していましたが、11頃から急に風が強くなって中止して、泣く泣く明日に順延です。散布間隔が11日になりますが、風で樹の片側にしかかかりませんので、仕方がありません。明日に期待です。本当に風にはかないません・・・。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貯蔵花粉の採取

2018-05-09 21:43:24 | Weblog

天気が続いていますが、気温が上がらず、風が冷たい。今日も岩木山がはっきりと見えていました。りんごの花は散り始めていますが、まだまだ見頃です。

近くで「ケンケン・・」とキジが鳴いていました。このキジはこの辺をうろついているやつで、まるまると太っています。

鳴き声を聞いて、2羽の雌のキジが出てきました。このキジは2羽の雌を引き連れていました。羨ましい限りです(^^;)。

さて、今日の仕事は、来年の人工授粉の為の貯蔵花粉の採取です。採取する花は「シナノスイート」の花を摘みます。どれでも使えるというわけではなく、風船状で、雄しべが見えてきているもの、開いていても花粉が出る前のものを使います。

久しぶりに本人登場です(^^;)。花粉採取には収獲の時に使う「らくたろう」に収獲カゴを引っかけて花を摘み取っていきます。

こんな感じで、両手が使えるので楽に採れます。だから「らくたろう」と言うんだろうな・・・。

このカゴ半分くらいになるとりんごの木箱にあけます。そして、夕方に機械にかけて葯を落して、部屋に紙を敷いて開葯します。花粉の採取は明日も頑張ります。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ふじ」のラブタッチ授粉終了

2018-05-08 21:40:32 | Weblog

田圃の作業が終わって、そのままりんご園に直行です。妻と合流して「ふじ」の授粉を急ぐ。

今日一日で、「ふじ」の花が散り始めてきました。花が咲いているときにまずまずの天気で、マメコバチの飛んで、気温も高くならずに、適度の湿り気があったので意外と良かったのではないかと思う。

マメコバチの小屋の近くには授粉樹があって、この樹も授粉に役立ってくれています。

この授粉樹は白く可憐な花でこれもまたきれいで、りんごの樹の授粉に役立ち、人も癒やしてくれます。

日が暮れるときにようやく授粉が終わることが出来ました。見事に実止まりしてくれることと思います。

トラクターで家路に向かう・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加