青森県津軽りんご通販(ヤマサンりんご園)-ブログ

青森県津軽からりんご、りんごジュースを通販(ヤマサンりんご園から、減農薬りんごの最新情報などをご提供します)

牛糞堆肥を撒く

2021-04-17 22:55:13 | Weblog

今日は曇り空ですが、午前中は岩木山が見えていました。

「ふじ」の花叢がはっきり見えてきました。

今日はりんご園に牛糞堆肥を撒く。昨年からこの堆肥に替えました。その前は発酵鶏糞でした。

発酵していて、臭いはしなくて良い状態です。

りんご園に全面に撒布です。

これを撒くと何の効果があるかと言えば、目に見える効果はないのですが、先ずは土壌微生物の活動を活発にする働きだと思っている。土が軟らかく、団粒にして、りんごの樹の根が伸び伸びと出来るように土を良い状態にする為やっています。出来るだけ続けたいと思っている。

りんご園の隅の啓翁桜が満開だ。

青空ではないのがちょっと残念ですが、丁度今が見頃です。体力を使う作業の中、ちょっと癒やされています・・・。

コメント

第1回目の薬剤散布

2021-04-15 21:14:15 | Weblog

今年は雪解けは昨年よりも遅かったのですが、その後の気温が高く、りんごの生育が進んで、今日は平年よりも8日早い第1回目の薬剤散布をする。今の時期は黒星病の重点防除で、初期に抑え込まなければ、後々の防除に苦しむ事になる。5時に散布開始です。

散布薬剤はハダニの防除のハーベストオイル、黒星病防除にベフラン液剤、殺虫剤はアプロードとダーズバンに海草エキスを加えての散布です。

朝は風が無かったのですが、8時頃になると風が強くなり、散布を止める。今の時期は風が強まれば薬剤が飛ばされて散布ムラが多いので、薬剤を無駄にするようなものなので、明日の朝、仕切り直しです。早いもので、今年の病害虫との戦いが始まりました・・・。

コメント

こごみの収穫

2021-04-14 20:27:21 | Weblog

今日は曇りで気温も上がらず、最高気温が8℃で、風が強くて寒い一日でした。桜の開花もそうですが、梅の花も8分咲です。

今朝、我が家の畑の近くでアカシヤの林です。

そろそろ採れるんではないかと来てみたら、グッドタイミングでした(^_^)v。春の味覚「こごみ」です。毎年、今の時期の楽しみです。

早速、摘み取りです。朝採りの「こごみ」収穫です。湯がいて、胡麻和えで食べるのが好きです。田舎ならではの楽しみです・・・。

 

コメント

啓翁桜咲き始める

2021-04-13 20:09:57 | Weblog

今日は曇り空ですが、岩木山がクリアに見えていました。山の雪も色が変わってきています。

畑の隅の啓翁桜が咲き始めました。ラジオを聞いていると、青森市ではソメイヨシノの開花が確認され、観測史上1位だそうで、弘前公園の外堀も開花が確認されました。早いね・・・。

あまり早く咲いて欲しくなかったのが本音です。でも、ピンクの可愛い花に癒されます。青空に映えるのですが、今日は曇り空なのでちょっと残念・・・。

啓翁桜の開花が確認されましたが、りんごの生育も早まっています。

展葉して花叢が見えてきました。本当にあまり早いと着いていけない・・・。

りんごの生育が早まっているので、古い樹を抜いたところに苗木を植えています。抜根した所にユンボで掘ってもらった深く、広い植え穴に土壌改良材を入れてから植えます。

3年前に畑に積んでおいた稲藁の堆肥を大量に投入。折角定植するから良い状態で植えたいと言うことで、土に良いものを投入する。

ほとんど土になっている状態なので、直接根にかかっても問題ありません。

自分で作った3年生の苗木を植える。根が伸び伸びと出来るように環境を整えたい。

改良資材も投入して土をかぶせて完了です。

結構手間をかけているので一日に何本も植えられません・・・。あまり、大きくなった樹を植えるのは体力的にもキツいので、3年生から5年生の樹を植えています。早く根付いて活躍してもらいたいものです。

 

コメント

久しぶりにみるスヌーピー

2021-04-09 17:19:16 | Weblog

今日は雪が降ったり止んだり、最高気温が4℃で寒い一日でした。

午後には雪が止む時間があり、北東方向を見ると梵珠山のスヌーピーが復活していました(^_^)。周りの木々が白く、パウダーシュガーをかけたように冬の景色になっていました。明日は天気が回復するみたいなので、この風景は明日の午前中までかな・・・。

コメント

春の雪

2021-04-09 07:14:44 | Weblog

今朝、起きたら屋根が白く染まっていました。雪の予報だったので、その通りになりましたが、まさか、一面白く染まるとは・・・。

今の時期に雪景色。

午後には雨に変わる予報なので、この雪景色はこのシーズン見納めかもな・・・。

コメント

今日から4月・・・

2021-04-01 23:31:26 | Weblog

今日から4月。新年度のスタートです。とはいっても、うちらは変わりませんが・・・(^^;)。一昨日、昨日は黄砂が飛んできて景色が霞んでいましたが、今日は岩木山がきれいです。りんご園の片付けをしています。

剪定したの丸太を運んでいます。この木は殆ど薪になります。一部は炭にしています。

家の裏に運んで、作業の状況を見て、丸鋸でカットして薪にします。

丸太を積んでいる所の梅の蕾が膨らんできました。

梵珠山もクリアに似見えていました。スヌーピーが白いところがなくなり、すっかり姿が変わってしまいました。

 

コメント

マメコバチの巣箱を冷蔵庫へ移動

2021-03-29 19:49:17 | Weblog

全国的に気温が高いですが、此方も今日は気温が上がって最高気温が18℃でした。春が早いとろくな事はない。

今の時期、気温が上がると小屋にしまってあるりんごの授粉で活躍してくれるマメコバチの巣箱からハチが出てしまい、そのままにしておくと気温の高い小屋の中で飛び回り、餌となる花粉がなくて、出たハチの殆どが死んでしまいます。また、外へ出したとしても、りんごの開花のタイミングに合わず授粉してくれません。

そこで、気温が上がる前の朝一で巣箱の移動をしてあげる。

移動する場所はりんごの冷蔵庫です。

ここは0℃なので、マメコバチを冬眠状態にして、開花のタイミングに合わせます。冷蔵庫に入れたのでこれで安心です。出す時期はりんごの生育の様子を見て出します。それまで休んで下さい・・・。

コメント (2)

枝の片付け

2021-03-28 22:57:39 | Weblog

今日、日中は天気が良く、気温が高く、最高気温が15℃で、薄着で仕事しても汗ばむくらいでした。今日も岩木山がきれいだ!

剪定が終り、昨日の午後からわい化の園地の枝を片付ける。

2輪車に積んで運ぶ。

太い枝は薪にしますが、細い枝は燃やしてしまう。

午後3時前にはこの一角は片付けてしまう。あと、カットした太い枝は家の方へ運ぶ。明日から家の裏の畑の枝片付けに入る・・・。

夕方、家に帰って、剪定道具をしまう。剪定鋏は研いで、ピカールで磨く。

グリスをさして箱にしまう。

剪定鋸の柄はバラして鋸カスやゴミを取り除き、胡桃で磨きつやを出してからしまう。

これで今シーズンの剪定は終了です。また来シーズンまで封印です。

コメント

ようやく剪定終了

2021-03-27 22:41:25 | Weblog

ここのところ、気温が高い日が続き、梵珠山のスヌーピーは土色が目立ってきました。昨年に比べると少し遅いのでしょうが、ラジオを聞いていると、弘前公園の桜開花予想(2回目)が発表されて、前回は4月17日でしたが、今回は2日早まり、4月15日で、満開が20日だそうです。弘前桜祭りの開幕を待たずに満開になりそうです。りんごの生育も早まりそうです。

りんご園ですが、剪定は午前中でようやく終りました。昨年よりも1週間遅れての終了です。今年の冬は平年並みに雪が降って、1月から2月の中旬頃まで雪が降って風も強い日が多かったので畑に出られない日が多かった事もあると思う。一昨年から剪定が終るのが早くなった。以前は4月20日前後に終っていました。以前と違うのは、間引きに徹した剪定に切り替えたことだ。鋏は殆ど入れずに大きく空間を空けたらあとは枝の間隔をとるくらいでおく。花芽は殆ど見ないで剪定をしてきた。早く終わると言うことは樹にとっても良い。発芽前に終ったのだからまあまあです。

わい化の園地にはまだ雪が残っています。雪があるので剪定鋸や鋏に付いたヤニを取るのに楽でした。それだけこの場所は吹き溜まりが強かった。下の枝が引っ張られ、折れたり、裂けたりしたところもありましたが、下の枝を切り落として、丸葉台樹のように開心形にするから、間隔が狭まった樹は間伐した。樹の数は減ったのですが、その分、日当たりが良くなり、枝を切り詰めることなく伸び伸びと配置出来るので美味しいりんごが採れる事に繋がる。とりあえず剪定が終ってひとまずホッとしています。ホッとする間もなく、午後から剪定した枝の片付けです。剪定している時にチェーンソーで太い枝を切り落とし、伐採する樹も切り、腐乱病は見つけ次第治療をし、切り口には塗布材を塗ってしまったので、枝をかたづけたら切った胴木を運ぶだけです。

今日一日天気が良く、岩木山がとてもきれいでした。明日も、片付け頑張ります!

コメント