青森県津軽りんご通販(ヤマサンりんご園)-ブログ

青森県津軽からりんご、りんごジュースを通販(ヤマサンりんご園から、減農薬りんごの最新情報などをご提供します)

シナノスィートのつる回し

2009-09-30 21:51:24 | Weblog
今日は朝から晴れで爽やかな秋晴れといったところでした。作業の方は相変わらずサンふじの葉取りをやりながら反射シートを敷くといったところです。その合間に色づいたシナノスィートのつる回しです。だいぶ色が入ったと思って試食したら結構おいしいのですがまだ糖度がのっていなくいまいちです。つる回ししてから1週間位経てば大丈夫かな・・・と思います。チェックしてから収穫です。

左はつる回しまえの状態で赤くなっているのですが・・・右は回してみると少し黄色っぽくなっていて、これが赤くなればOKじゃないかな・・・。

これはジョナゴールドですがもうつる回ししてもよいくらい着色が進みました。今の時期はサンふじの葉取りが最盛期なのですがその合間に中生種のつる回しや収穫やらでとても忙しいのですが今年の着色が良いのでパワーが出ます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スターキング、紅玉のつる回し

2009-09-29 19:54:44 | Weblog

今日も朝から曇り空でスッキリしない天気でした。午後はお日様が出てきました。スターキングがいい色になってきたのでつる回しをする。我が園地にただ一本の樹です。

昔は主力品種であったんですが・・・今はほとんど作付されなくなりました。我が家も昔は1,500箱(20kg/箱)位採っていて冷蔵庫に入れて3月ころまで出荷していました。時代の流れか消費者の好みが変わったのかふじに押されるかたちで姿を消していきました。写真をみると色、形が非常にかっこよくまた、香り、味も良くまさにりんごの象徴(星の王様)だと思います。

つる回しをやったのですが今年は色がとても良く玉回しをしても色がほとんど入っちゃっています。左がつる回し前で、右がつる回し後です。

紅玉もつる回しです。左がつる回し前で、右がつる回し後でこの品種はつるが短くてとてもやりずらいりんごです。つるが短いので少し力が入ると落ちてしまいます。回らないところはそのまま手をかけないでおいた方がいいと思うんですが気になってついつい回して落としてしまいます(^_^;)。紅玉も以前は主力品種でしたが酸味が強く、また甘い品種が出て来たせいか姿を消しました。でも、加工用に無くてはならないのですこしですが作付されています。我が家でもジュースのブレンドには紅玉、スターキングはかかせません。収穫はまじかです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早生ふじ(弘前ふじ)の収穫

2009-09-26 23:26:01 | Weblog

今日は天気が良く早生ふじ(弘前ふじ)の収穫適期となったのでりんごもぎです。今日は9月26日、忘れはしない昨年の悪夢・・・そうです、ものすごい雹害に見舞われてほとんどのりんごがズタズタにやられてしまいまともなりんごはほとんどない状態でした。今年は今のところ異状なくキズ物があまりなくとてもうれしいです。バンザ~イ!ごく当たり前の収穫なのにとてもうれしいくて改めて収穫のありがたさを感じましたヽ(^o^)丿。寒暖差があったので色づきが良く、酸味が少なく味が良く仕上がりました。多少はつる割れが見られましたが。それ位は去年に比べれば大したことありません。

全般的にほとんど色づいてしまって、また熟度が進んでいたので殆んどもいでしまいました。あとは、もう少し待って塾れてきたらもいでしまいたいと思います。ふじの収穫終わるまではまだまだすることはいっぱいありますが、まずは雹害と台風が無い事を祈って日々やるべきことはきっちりやって最後の一個が箱に入るまで頑張りたいと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふじの葉取りと反射シート敷き

2009-09-24 20:02:48 | Weblog

今日は予報では曇りのはずだったのですが昼近くになるとお日様が出てきて暑くなりました(>_<)。作業は有袋ふじの葉取りです。外側から見て色づいているのですが葉を取ってりんごに日光を当てて色をつけ、一個でも特選級のりんごを採るための根気のいる作業です。

葉取りが終わった樹にはすぐに反射シートを敷いて下枝や北側の日の当たりにくいところにも反射させて色をつけるためにする作業です。今日は天気が良くあまり風が無いので照り返しで余計暑いです・・・きついな~。

今年は気温があまり上がらないので日焼けがあまり見られないし今のところ着色が良いです。最近にはあまりない気候だと思います。いつもなら9月に入って残暑が続いて日焼けや着色が良くないので今年に関してはとてもありがたいです。でも、まだまだ安心できませんこの先何が起こるか分かりませんから・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月23日の園地状況

2009-09-23 19:43:56 | Weblog

今日は一日中曇り空ですっきりしない天気でした。昼近くになると風も無く汗かきながらの仕事でした(>_<)。写真はもうじき収穫を迎える早生ふじ(弘前ふじ)です。今年は色つきがいいです。味も今日試食したら、結構糖度があってとてもおいしいです(^^)v。さて、只今の作業ですがふじとジョナゴールドの中袋を剥いでいます。これは、外袋を遅く剥いだところです。

これは、9月17日に中袋を剥いだふじです。6日経つとかなり着色が進みました。このあと葉取りをやりながら反射シートを敷かなければなりません。

これは、9月17日に中袋を剥いだジョナゴールドです。これは、袋を剥ぐ前に葉取りをしているので、反射シートを敷きます。今の時期は収穫やいろいろな作業がからんでくるのでりんご農家は今一番忙しいです。これを乗り切ってすばらしい出来秋を迎えたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田の草刈

2009-09-22 23:44:25 | Weblog

今日の天気は曇り、岩木山の頂上は雲に隠れています。昨日の午後から今年最後の田圃の草刈です。7月20日から刈っていなかったのでかなり伸びていました(^_^;)。やっぱり刈った後は今日の天気とは裏腹にとてもすっきりしています(^O^)。

この刈り払い機は買ってから22年目となりました。部品は結構交換しましたがエンジンはまだまだ現役バリバリです!これからも大事に長く愛用したいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンつがる収穫終了

2009-09-19 22:10:43 | Weblog

今日は3回目サンつがるの収穫で最終になります。3回ともなればあまり成ってなくそれに、すぐりもぎでないのでとても楽です。午前中で終了しました(^^)v。終わってさっぱりしました。

収穫が終わった樹を見るとちょっと寂しげに見えます。でも、樹にしてみれば肩の荷が降りたのか・・・。他の成っている樹に一言「先に終わったけどまあ~がんばりや~。」なんて言ってるような・・・。

ふじの中袋を剥いで2日経ちました。ちょっと薄いピンクに色づいてきました。これから鮮やかに色づきます。日焼けしないでホッとしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中袋はぎ

2009-09-17 21:20:22 | Weblog

ここはいつも通っている道です。先週からりんごの葉取りや袋はぎ作業をするアルバイトのおばさんたちを送り迎えするコースで、朝ちょっと早かったので撮りました。そうです、五所川原市金木町の太宰治の生家「斜陽館」です。

今日は天気が良く秋晴れで気分が良いですヽ(^o^)丿。今日の作業は外袋を剥いでから5日経ったところの中袋を剥ぐにはちょうど良い日です。サンつがるの残りが色づいてきてもう少しで最後の収穫になります。

このように中袋を剥ぐと白いきれいな肌のりんごが見えてきます。朝はりんごが冷たくて露が落ちていなかったのでまだ、外袋の剥いでいないところを剥いで9時ころになって中袋をはぎます。りんごの温度が上がっていないのに急激に日光を浴びると焼けるので9時ころならちょうどいいタイミングかな・・・と。

今日はあまり気温が上がらず、昼近くなると風が出てきたので大丈夫です。いい色がはいると思います。

イナゴくんの手も借りたいくらい?忙しいです。

おばさん達を送った後に斜陽館を通りかかったら「生誕100年」の垂れ幕が下がっていました。最近は太宰治の映画や演劇などその他いろいろなイベントが行われています。このようにたくさんの人々に影響をあたえたのはとてもすごいと思います。ここをいつもただ通っているだけですがじっくり歩いて見たいものである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジョナゴールドの除袋作業

2009-09-15 11:55:14 | Weblog

今日は曇り、ジョナゴールドの袋をはぐ。ちょうど暑くもなく除袋作業にはいい日です(^O^)。

除袋は2回に分けて行います。一度に剥いじゃうと日焼けをして売り物にならなくなるので中袋で徐々にお日様に慣らしてから剥ぎます。外袋を剥いでから3~5日位したらOKです!

剥いだ後です。今年はあまり残暑が強くないのでたぶん大丈夫だと思いますが中袋を剥ぐときは気を使います。天気が良く、朝の露が落ちないときはだめで、4時くらいには作業を終わらせます。やっぱり剥ぐ時は少し曇り空の方が良いです。少し色が着いてくれればOKです。いい色がつくことを祈ります・・・。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

サンつがる2回目の収穫

2009-09-14 21:11:09 | Weblog

朝にはどんよりして肌寒かったのですが昼近くなったら秋空が広がり収穫日和となりました。サンつがるの収穫2回目です。だいぶ赤くなってほとんどもげる状態です。

選果して農協に出荷です。今年のサンつがるは柔らかいといいますが、2回目の収穫でも柔らかいのはまずないですね。

午後3時には収穫も終わりほとんど成っていません。今年は着色にはあまり手こずらなかった気がします。残暑があまりなかったせいだと思います。この後もこんな天気が続いてくれることを祈ります・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加