だらだら奥様

家事嫌いの奥様です。掃除してるより仕事のほうが断然!楽だわ~。おほほほ。

フランスパン修行

2009-11-04 09:08:30 | フランスパン修行
久しぶりのフランスパン♪
水分量は控えめの65%、粉はソレドォル、ストレート法で作ったんですけど この水分量だと扱いやすくていいですね~~~♪

次回用の発酵生地を取り分けたので 分割は小さめのが2個になりました。

生地こねはフープロで1分間 浅めにガーーッと。
室温で40分→パンチ
40分→パンチ
40分 (トータル2時間の一次発酵)
分割→ベンチ20分
成形→30℃30分 二次発酵
余熱230℃→窯入れ→焼いた石に水100ccをかけて蒸気出し
→扉を閉めて2分そのまま
200℃17分焼成

うちのビルトイン式ガスオーブンは扉を閉めるとファンが回ってしまうので 扉に一枚布を挟んで、蒸気は洩れないけどファンは回らないという状況にしています。
クープはすでにこのタイミングでぐーーっと開いてきてくれます。
余熱の温度や蒸気の量、焼成温度などいろいろ試してみていますが うちのオーブンだとこのくらいのフランスパンにしては低め?の余熱でいいってことなのかな???

夕べは珍しく2個ともクープ開いてくれるし ピキピキ言ってくれるし うれしくなっちゃいました。
エッジも鋭くはないけどしっかり立ってる!ヽ(^o^)丿

気泡ぼっこぼこのフランスパンに憧れてはいるんだけど これはこれでアリかな?

角切りトマトに軽く塩を振ってオリーブオイルかけて たっぷりのバジルとあわせたのを ガーリックトーストに乗せて食べるブルスケッタがお勧めです~~♪♪

コメント   この記事についてブログを書く
« コーヒーケーキ | トップ | ガトー・ア・ラ・シャンテリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フランスパン修行」カテゴリの最新記事