だらだら奥様

家事嫌いの奥様です。掃除してるより仕事のほうが断然!楽だわ~。おほほほ。

金柑入り抹茶パウンド

2008-02-29 08:10:29 | パン・お菓子
金柑のシロップ煮を作って 抹茶パウンドに入れてみました。

わたくし、田舎育ちなんですがつい最近まで金柑というものを食べたことがありませんでした。
だって~ 皮を食べるんですよ?
普通びっくりしますよね。

で、夫が「絶対上手いから!食ってみ」と言われて口にしたところ・・・




やっぱり想像通りの”皮”の味。





こんなんいらんわーーー。と思ってたんですけど、
先日知人から頂いた抹茶パウンドに なにやらオレンジピールではないオレンジの物体発見。

「ん?」と材料を見てみると これが金柑だったのです。


丸ごと食べるのはダメだったけど こうしてケーキに入れるとオレンジの香りとはまたちょっと違った”和”の香りで 抹茶にぴったり♪♪


という訳で ピール作るのは面倒そうだったのでシロップで煮ちゃいました。



ヘタを取り除いて 皮に放射状の切れ目を入れて 何度かあく抜きのため煮こぼしたあと ひたひたの水と砂糖で煮るだけ~~。
とっても簡単です。
(本当は途中で種を出すらしいんですが 面倒くさそうだったのでそのまま。使うときに取りゃいいでしょ?)



抹茶パウンドはかなり適当な量で作ってみましたが かなりいい感じです。
中に甘納豆も入っています。
金柑をもう少し入れたほうがよかったっぽいですが まあまあ成功ではないでしょうか。



今回使ったのは↓の浅井商店さんで購入した フッ素加工のミニパウンド型。
ここのお店 お菓子の型類がかなりお安いです。









ついでに ポチリとお願いします♪
  ↓

コメント

受験に遅刻!?

2008-02-27 11:07:28 | Weblog
長女の国立大学前期日程の受験が終わりました。
25日が筆記、26日が面接だったんですが どちらも微妙~~な結果だったそうで(^_^;)

それよりも!!!!!
試験会場が25と26で別々だったんですが 26日の面接の日 受付時間ちょっと前にメールで「もう大学ついた??」と聞いたら「まだ駅」という返事。



えーーーー!!??
ま、まだ駅??
なんで?????????



予定ではとっくに大学についてるはずの時間なのに。

もうこちらは半分パニック状態です。

とりあえず5分後「バスには乗れた?」というメールを送ってみるも返信なし。






も、もしかして・・・・面接に間に合わなくて不合格なんて・・・




そんな悲しい結果はないよね。


大丈夫大丈夫。
友達3人と行ってるし いざとなったら駅から走って・・・・・あーーーーーーそれだと受付時間に間に合わない!!!!!!!!






受付時間締め切り時間に今度は電話をかけてみたら「現在電波の届かない場所にいるか電源が入っていない・・」




ど、どういうことーーー!!






何度かその後も電話をかけてみたりメールを送ってみても 連絡とれず。

夜になってもなかなか帰ってこないので


・・・




最悪の事態を想像しちゃってました。

面接に間に合わず人生を悲観した女子高生3人が自殺!?



と思っていたら電話がかかってきました。
なにやらにぎやかです。


こんだけ心配してた親を尻目に なんとヤツラ カラオケしてやがりました。
連絡できなかったのは 面接の控え室も受験番号順に座らされ、試験官までいて、携帯の電源をOFFにさせられていたそうです。
途中トイレに行く時もカバンから携帯を出して試験官に渡さなくちゃいけなかったとか。




で、!
なーんで終わったらすぐ連絡しなかったの???

と聞くと 


だって~これで受験終わりだモーーん♪♪
みんなで遊ぼうってことになったのよ~~♪♪




この馬鹿娘~~~!!!!
親がいったいどれだけ心配してたと思うのよ~~~!!!!!!
帰ってきた娘にはたんまり説教しときましたが、本当にもう寿命が10年くらい縮まった一日でした。


心配症の私に愛のポチリを
  ↓

コメント

みかんブラン また作ってみた

2008-02-25 10:50:39 | パン・お菓子
昨日なにげなーくログインしたら アクセス数がめっちゃすごくてビックリ(@_@)!!
何事!?とアクセスログを見てみると 土曜日の夜8:00から一気に1000人が見に来てくださってる。
なんだろうなぁ・・・と検索ワードも見てみると



・・・なるほど~。
みかんブランかぁ。
そう言えば めちゃイケで「ケー1グランプリ」やってたからそのせいだったのか。
せっかく来ていただいたのに期待通りのブログじゃなくてすみません。
心よりお詫び申し上げます。



で、せっかくなのでまた作ってみました。
みかんブラン~~!!


今回は前回のよりさらにグレードアップ!
中にみかんムースを入れてみました。




なんかどこを見てもオレンジで 訳わかりませんけど とりあえず下から
 みかんカスタードクリーム
 みかんムース
 みかんチーズクリームと3種類のクリームを使っております。

前回はクリーム用のみかんカスタードに愛媛のおいしいポンジュースを使ったんですが 今回近所のスーパーにポンジュースがなかったので 生協のみかん100%ジュースをしようしました。

レシピは前回とほぼ同じものです。→こちら
みかんムースは 缶詰のみかんをミキサーにかけたものと同量の生クリーム(6分立て)に砂糖とゼラチンを混ぜ 型より一回り小さなボウルで固めたのをスポンジの上に乗せました。




せっかくモンブランの口金がみつかったっていうのに・・・前回と同じくみかんチーズクリームが柔らかすぎてトホホな絞り出しになってしまいました。



3段になってるんで一切れがかなりのボリュームですが クリームがどれもあっさりさっぱりなので軽くいけます♪

飾りつけセンスがなくて ちょっと落ち込み気味の私に愛のクリックを。
    ↓










コメント (2)

黒ゴマケーキ

2008-02-19 13:18:02 | パン・お菓子
”例の”デアゴスティーニ 「パティシエと作るケーキ&デザート」の2号に載ってた 黒ゴマのケーキ(分類はヘルシーお菓子)がとても美味しそうだったので作ってみました。

小麦粉70g(+コーンスターチ5g)に対して すりゴマ25gと黒ゴマ25gが入ります。
レシピ的にはバターケーキですが 玉子は卵黄と卵白を別々にして 最後にメレンゲを合わせる作り方でした。

焼き上がりをいきなり食べてみたんですが ゴマの香りがすっごくよくて美味しかったです
今までゴマはあまり好きじゃなかった娘たちも「これ最高!」とあっという間に15cmのホール一個完食となりました。

ゴマはまだまだ沢山残ってるので 次はシフォンケーキ作ろうっと。


三女の「地球の鉱物」熱はまだ冷めません。
今朝「お母さん、明日だね♪」と4号の発売を今か今かと待ち望んでいたようです。
なんと4号はルビーなのです。
実際についてくる石は 表紙に載ってる写真の2割程度なのであまり期待はしてないんですけど(私は)三女はそれでも充分楽しいみたい。



吹奏楽部の卒武生へのプレゼントに アルバムをCDにして渡すという案を出したばっかりに 編集作業に追われています。
今まで放置してた私が悪いんですけど 卒部式は卒業式直前だから、とまだまだ余裕だったはずだったんですが、当日私立高校の入学買い物と重なったらしく いきなり「今月中に」と部長さんから言われてしまいました。


えええーーーーーーーっ!!


ま、間に合うかなぁ(・_・;)

頑張れーー!と応援のポチリをお願いします。
  ↓


コメント

フランスパン修行 その11

2008-02-18 12:05:53 | フランスパン修行
今まで 250gの粉で 2本のミニバタールを作っていたんですが今回は1本で。
我が家のガスオーブンはビルトインタイプで 天板サイズが43×33で、家庭用としては割と大きなほうだと思うんですが それでも対角線に置いていっぱいいっぱいの長さ。
水分量70%だったので成形はかなり難しくて・・・・


うまく成形しないとこうなるよ、って見本のような 不細工な焼き上がりです(^_^;)
水分量が多い生地で きちんと芯を作りながら成形するのって本当に難しい。
結局余分にいじりすぎたせいか、期待した気泡も・・・今イチでした(T_T)

うちのオーブンの奥側は火力も風の影響も強く 庫内の蒸気が生地に伝わりにくいのか?真ん中あたりに比べると膨らみが悪くなってしまいます。
元々成形時に 均一なしまり具合になってなかったのと両方の影響で こんな風にデコボコになってしまいました。
やっぱりクープの帯が切れちゃったし。

途中で天板の向きと温度の調節をしようと思ってたのにDSでドラクエ4やってたら・・・・忘れちゃった。
どうも”修行”なーんて言いながら適当なワタシです。




パン教室はコースⅡになったんですが コネは全てコスモハートというクイジナート製のフードプロセッサーを利用することになります。
Ⅰは手コネだったんですが 時間の関係もあるだろうし・・・教室推奨のフードプロセッサーを売りたい、っていうのもあるのかなぁ????
パン生地作り以外にも なんだかんだとフードプロセッサーを利用したサイドメニューなどでコスモハートを利用するみたい。

私はすでに先生にロボクープ持ってること言ってるんでいいんですけど、なにげなーい先生の一言が「コスモハート買いましょう」に聞こえる生徒一同なのです(笑)
ま、どこの教室でも大手だとこんなもんなんでしょうね。

ところで、買うときはすっごく悩んだけど やっぱりロボクープで正解だったなぁと思ってます。
(大きさは・・・ちょっとデカかったけど)
ツールボックスが標準でついてたから(F)本体と一緒にいつも台所に出していて、思い立ったとき切方に応じた刃を選べるのがずぼらな私にはとってもよいのです。
もし どちらかを戸棚の中にしまっちゃってたら ここまでは使ってないだろうなぁ。

今教室でコスモハートを買うかどうか迷ってる人がいるんだけど「どうせ買うならロボクープがいいよ~~」と勧めたいけど勧められないジレンマに陥っています。
教室の邪魔をするのもなんだし、もしかしたらそこまで料理に使うことはない人かもしれないし。
でも同じ4万円を出すんだったら コスモハートを買うより ロボクープの3200Fがいいと思うんだけどな~。
大根おろしプレートと野菜スライサーも標準でついてるしな~。
サバランを作るときに使うロングブレードよりは こっちの方が使用率高いよね。
もう少し親しくなってたらこっそり教えてあげるんだけど まだまだそこまでじゃないし。

パン教室での買い物ってやっぱり 先生にもある程度のマージンが入るよね????
別に入らないんだったらロボクープ勧めちゃうんだけどな。

まぁ何はともあれ、コースⅡでは苦手のクロワッサンもあるのでとても楽しみです♪♪

よろしければ ポチリとお願いします。
 ↓







今年は美味しいマンゴー予約しちゃいました。
  ↓



コメント (1)

チョコチップパン

2008-02-13 15:57:35 | パン・お菓子
パン教室で習った「チョコチップパン」復習で作りました。
明日はバレンタインデーですからね♪

ピーカンナッツ入りなんですけど ローストしたてのものをついついつまみ食いしてしまって パンに巻き込む分が少なくなってしまいました。
だって~おいしいんだも~~ん。
クルミと同じ種類のナッツですが クルミに比べて渋みがないので食べやすいのです。



生地にもココアを入れてマーブル状にしています。
こういう巻き込むタイプのパンは比較的失敗が少ないので気楽に作れます。



焼いてる間中あまーーい香りに台所が包まれて「し・あ・わ・せ」


ただ・・・最後にかけたチョコレート 溶かすときの温度が高すぎたためか、艶のない仕上がりになってしまいました。
この間のウルルン(ギャル曾根ちゃんが出てたやつ)でやってたみたいに テンパリングは温度命だったのに。



よろしければ ポチリ とお願いします♪
   ↓

コメント (1)

チーズケーキと合格発表2

2008-02-11 16:44:31 | パン・お菓子
長女の私立大学合格通知も来ました。
こちらはなんと!特待生合格で、2年間の学費が免除になります。
めっちゃうれしい!!!



(↑今どきは合格発表もネット上でなんですね。)

なんて親孝行な娘なんでしょう。(←親ばか)
滑り止めといっても いざという時に学費が払えなきゃ意味がない訳で、その点私立大学はどこも学費面で「ちょ、ちょっとこれは無理」だったんです。

だって 学費だけで年間200万円(それ以上のところも)って・・・子供一人だけならなんとしてでも払ってやれますがうちにはあと二人いますから(^_^;)
家のローンもたんまり残ってるし ガスオーブンやロボクープも買っちゃったし(計画性ナシ)
まぁその分を残してたからと言っても 学費の半年分にも遠く及びませんから一緒です(なのか?)

だから今回の合格は(国公立に合格すれば言う事ナシですが)ハハは充分うれしいよ♪
自宅から通えるしね。

今はネットで各学科にどんな研究室があるか、結構詳しく紹介されてるので「こんなはずじゃなかった」っていうのは昔に比べると少ないと思うのです。
その点、今回合格した学科は本人も「やってみたい」と思えるところだったようなので、長女自身、かなり気が楽になったみたい。
どちらに行くにしても学生時代じゃなきゃできないこと いっぱい経験して欲しいと思います。

って受験の本番は今月末ですが(^_^;)



さて久しぶりにチーズケーキを焼きました。
スフレを焼くつもりだったんですが 横着して玉子割ったもんだから 殻に触れた黄身が白身と混ざっちゃって、そこのところの白身はメレンゲにできなかったせいで、スフレとベイグドの間のような食感のケーキに焼きあがりました。
これはこれで なかなかいいかもしれません。

頑張った長女に「おめでとう!」のポチリをお願いします♪
  ↓



コメント (3)

ラングドシャと合格発表

2008-02-08 15:03:37 | パン・お菓子
私立高校、私立大学の合格発表がありました。
ふたりともとりあえず浪人はせずにすみそうです。
安心して 本命の国公立受験にのぞんでおくれ。



久しぶりにラングドシャを焼きました。
以前焼いたときは 厚みがありすぎてサクサクにならなかったので今回はよーく調べて まず低温で生地を熱で広げたあと温度を上げて焼く方法をとりました。
ちょっぴり焼き色がつきすぎましたが 無事成功♪

ラングドシャの材料は 卵白、砂糖、粉、バターのみ。
卵白の重さにあわせて他の材料も全部同じ重さでOKなので(砂糖は粉砂糖を使用)レシピを覚える必要もありません。
面倒なのが嫌いなので こういう「全部同じ分量」というレシピは大好きです♪♪




・・・・合格したら入学金納めなきゃいけないんだった。
これ国公立に合格しても戻ってこないお金なのよねーー(T_T)

よろしければポチリとお願いします
  ↓

コメント

デアゴスティーニ 「地球の鉱物」

2008-02-07 11:23:13 | Weblog
これ・・知ってますよね?
CMでよくやってる”ディアゴスティーニ”シリーズ。

小2の三女が一面広告とCMを見て 目を輝かせながら「お母さんお願い!これ買って!!!!」って言ってきたのは なぜか「地球の鉱物」

え、えぇ!?
小学生が鉱物ですか????


ま、創刊号は安いしすぐに途中で飽きるだろうからと買っちゃいました。ハイ。

昨日3号が出たんですが(うちの辺は発売日から一日遅れます)ちゃんと発売日を覚えていて「今日はローツクオーツうれしいな♪」と朝から歌っていた三女・・・。
表紙にのってる石は色鮮やかだけど ついてくる石はちょっとしょぼいけどいいの??



でもこれ 100号まで出る”予定”なんです。
1号990円なので もし最後まで買い続けたらなんと99万円。
早く飽きてくれることを祈るのみです。


と言いながら ”パティシエと作るケーキとデザート”の創刊号を買っちゃったワタシ。
夫は夫で「母さんと三女が買うんなら ワシも”歴史のミステリー”を買う」と言ってます。
ま、当然無視ですけど。


まんまとディアゴスティーニの策略にはまってしまってる我が家でした。

どうせすぐに飽きるくせに、と思った方はぽちりとどうぞ
  ↓

コメント

フランスパン修行 その10

2008-02-01 16:14:17 | フランスパン修行
焼いてなかったわけじゃないんですが あまりに進歩がないため写真のアップを控えていたフランスパン。
今回も代わり映えしないんですが・・・いつもより大き目のを焼いたので。

写真の左と右で太さが違うのは 成形のせいじゃなくて焼成の時の庫内条件の違いのためみたいです。
本当は途中で天板の向きを変えたかったんですけど どのタイミングで変えればいいのかよくわかりません。
結局 左側は温度が高すぎたのか?風が直接当たるのか?クープは開いたものの あまり窯伸びしていません。
右側に比べると随分細いです。

クープの帯は全て切れてしまった・・・。
もう少し クープの間隔を広げなきゃダメですね。
エッジも微妙~~。
もっとこうシャープに ぐいっ!と立って欲しいんですけど クープの入れ方をもう少し薄く入れたほうがいいのか、はたまた蒸気の問題なのか。

作れば作るほど 頭の中のクエスチョンマークが増えていってしまいます。

気泡は・・・まあまあ合格点にしちゃおう。
もう少し大き目のイレギュラーホールが沢山できるとうれしいなぁ。



ベンチのあと 「気泡をつぶさないように」成形するのか「この段階での気泡はつぶしたほうがいい」のかよくわかりません。
いろいろ調べてはみるんですが 両方の記述があるもんだから悩んでしまいます。

プロの成形の様子を動画でみると なんだかベンチ後の生地の気泡がそんなにないみたいに見えちゃいます。
この段階ですでにペケなんだろうか???


修行の道はまだまだ険しいのです。

よろしければ ポチリとお願いします。
  ↓


バレンタインにぴったりのハートのセルクル2個組みがなんと 890円!!
浅井商店さん・・・もうちょっと早くセールにしてくれてたら買ってたのに(T_T)



コメント (2)