だらだら奥様

家事嫌いの奥様です。掃除してるより仕事のほうが断然!楽だわ~。おほほほ。

更年期!?ま、まさか・・。

2006-02-28 10:12:59 | 病気?
先週の土曜は1ヶ月半ぶりのリウマチ科の受診日でした。
前回の検査項目『MMP-3』はやはり正常値。
ということで すべてのリウマチ的要因は否定されました。

じゃ原因はなに?

Dr曰く「更年期の症状でこういう関節の痛みが出ることがあります」

こ、更年期ですとーーー!!!!
まだ下の娘は6歳なんですけど。
生理も順調なんですけど。

でもこの「更年期」というのは閉経の前後数年ずつを含むらしいのです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




姑は更年期障害がひどく「あついあつい」「のぼせる」と 周りがみんな寒がっている中一人汗をたらし 些細なことで激怒して 私たちも驚いたほどのひどい症状が2年ほど続いていました。
ホルモンのアンバランスによる障害ということで 安定したホルモンバランスに落ち着くまでは効果的な治療というのはあまりないそうです。
私のこのあちこちの関節の痛みに痛み止めが全く効かないのもそういうせいなのかな。

そっか。更年期の始まりなのか。
でも30代後半から50代頃の女性で よくわからない症状がでると「多分更年期でしょう」という安易な言葉で片付けられたりするような気がして仕方ありません。
もちろんそれが命に関わるような症状でないからこそ 医師は「しばらく様子をみましょう」とのんびりした言葉を患者に伝えるわけなのでしょうが 毎日毎日痛みが続く日々を送っている患者にとっては 原因もよくわからず薬も効かないっていうのは「本当に更年期でこういう症状が起きてるだけ??もしかしたら他に原因があるんじゃないの?」って思ってしまっても仕方ないのではないでしょうか。
更年期なら更年期で その不安を取り除く医師を紹介してくれるとか そういうのないんでしょうかね??

よくアメリカなどであるような「かかりつけ医」の必要性を特に感じます。
患者を見ずカルテしか見ない医師にとっては 眼の前の「関節痛」について 自分の担当の領域かどうかを目に見える”検査結果”のみで判断し その部分以外については無関心?
それじゃあやっぱり 患者にとっての”いい医者”ではないですよね。
たまたまピンポイントでその医者の専門分野の症状であれば これは患者にとっては”いい医者”になるわけですが 人間年をとってくるとあちこちにガタが生じて あっちやこっちに問題が出てくるもんです。
家族全員がとりあえずそこの医者に症状を聞いてもらって「じゃちょっとここの医者に行ってみて」って紹介してもらえるような かかりつけ医システムが望ましい気がします。
今の「紹介状」ってうちじゃ見れないから 大きい病院に回しますってそんな感じだけですもん。
紹介しちゃったら後はしーらない。って感じでしょ?
そうじゃなくって 次に風邪引いてそこの病院に行ったら「あっちの病院ではどう?」って紹介した症状についてもちゃーんと憶えててくれて気にかけてくれる そんなお医者様って・・・無理なのかな。

とりあえず処方されたのはまたまた漢方薬で『ケイシカジュツブトウ(桂枝加朮附属湯)』
朝晩空腹時に各1包。
四肢の関節が痛んだり腫れたりして動かしにくい、「関節痛」や「神経痛」に効き目があるそうです。

薬剤師さんから「食事の2時間前のすきっ腹の時に飲むと効果的ですよー」といわれたんですけど 晩御飯の前はともかく 朝食前は無理でしょう。
朝6時すぎに食べてるから・・・朝4時?
無理無理。
とりあえず起きたらすぐ飲む?
コメント (2)

のほほ~んかえるくん

2006-02-24 16:27:46 | Weblog
一目ぼれして買いました。
物産展なんかでよくあるやつなんですけど。

玄関に飾っていて こいつを見るとちょっとだけ1日の疲れが取れるような気がします。
のほほーーんとして癒される~~♪
コメント

金メダル!!!!!!

2006-02-24 07:58:42 | Weblog
ついに荒川やりました!!
今大会日本初のメダルは金色に輝いていました。
フリーの出来は 最初のコンビネーションの予定をシングルにしたり1個がダブルになったりと予定した構成通りのすべりではありませんでしたが さすが荒川。
安定した滑りで自己ベストを叩き出し 見事に金メダルを獲得しました。

ショートプログラムで完璧なすべりを見せた アメリカのサーシャコーエンは 滑走直前の練習で2度続けてジャンプを失敗していて『ん?もしや・・・』と思っていたら 本番でも失敗。
解説でも言ってましたが 前の彼女はめっちゃ完璧な滑りを見せることもあれば 失敗が後を引いて 全然ダメな滑りを見せたりと極端な選手でした。

『これはもう メダルは無理かな』と思っていたら 後半見事に持ち直し銀メダル。

村主さんは 大きなミスはありませんでしたが加点となる項目が少なかったことなどが影響して 残念ながら4位。
スピンに精彩がなかったような気がします。
外国の選手のようにもっと「私はやったわ!!」っていうアピールがあったらなぁと思うのですが。

スルツカヤは安定した演技でしたがジャンプの失敗があり それが以降のすべりに影響したのか 得点が伸びず銅メダル。

15位に終わった安藤美姫。
滑り終わったときには涙が出そうでした。
ここに至るまでの彼女のプレッシャーは相当なものだったに違いありません。
演技の最後の方ではすでに体力が持たず ミスが続きます。
本当に痛々しく感じました。

が!彼女はまだ18歳。
公言通り失敗はしましたが4回転にもチャレンジしました。
このオリンピックと言う普通とは違う緊張のなかで滑った経験を蓄えて ひとまわりもふたまわりも大きく成長したことでしょう。

夢をありがとう!!






コメント

フィギュア女子フリー三人のイタリア地方紙での愛称

2006-02-23 15:05:14 | Weblog
■フィギュアスケート

いよいよ明日の早朝 女子シングルスフリーです。
安藤美姫はだいたい朝5:00頃あとの二人は最終組 6:00過ぎからの滑走予定とか。
これなら普通に起きればいい時間なので 寝不足にはならないけど 朝ごはんは作れませんねーー。
明日の朝は全員 玉子かけご飯とインスタント味噌汁です。すまんのー(Byこだまひびき)

ところでフィギュアスケートを見てていつも思うのは 会場で起きる手拍子のこと。
ちょっと曲がアップテンポになったり ステップシークエンスの部分などでよく起きる手拍子ですが あれって選手にとってどうなんでしょう?
邪魔じゃないの??

あれだけ広いリンクだと 選手が耳にする音楽と、音楽を聞いた観客が手拍子を打ったその音が選手に聞こえてくるまでには 時間差が生じてしまいます。
ずれた手拍子を聞きながらリズムに乗って滑るって・・・めっちゃ難しそうです。

もちろん会場全体が自分のために盛り上がってくれてるという雰囲気は選手にとってとても力になるとは思いますが・・・。

あと実況放送について。
これ 全くなかったらどうでしょう?
一度 実況も解説もなくて 音楽だけで選手のすべりを見てみたいと思うのです。
詳しい解説はリプレイ画面の時に。
解説が入っちゃうと なんだかフィルター越しにしか選手の演技を受け止められないって感じです。
詳しい技とかの内容については別番組で取り上げてしっかり解説してくれればそれでOKですから。


さて 開催国イタリアの地方紙が日本の女子フィギュア三選手に愛称をつけたとか。
荒川静香は「Shi―Chan」、村主章枝は「Sugu」、安藤美姫は「Angel」。
シーちゃんっていうのはありがちですよね。普通。
安藤のエンジェルは・・・きっと彼女のファンなんでしょうね。
で問題は村主さんの スグ。それしか思いつきませんでしたか?

うーーーん。せめてフーミンとかどうでしょう?
そういえば元祖巨乳アイドルフーミンは 大道芸人と結婚するとかしないとかで話題になっていらい聞いてないような気がしますが そんな話は置いといて ”スグ”ですか。
彼女は話を聞いてみると結構おちゃめで可愛いところが沢山あるんですけど 滑ってる姿はなぜか薄幸のオンナって風に見えませんか?
体型が細すぎっていうのも一員かもしれませんね。
それとやはり表情。
毎回滑り終わった後の表情が 「やったーー!!!」っていう満面の笑みになる事がありません。

ぜひ今回のオリンピックで彼女のガッツポーズをみたいものです。
コメント

「アンフェア」第7話

2006-02-22 10:13:11 | テレビ番組
■脂肪燃焼スープ再開(目標1週間でマイナス1キロ)

1週間 通常の食生活を続けてほんの少し体重が戻ったものの マイナス3キロを維持しております。
月末までにあと1キロの体重減を目指して 再び脂肪燃焼スープを作りました。

甲状腺ホルモン剤の量が増えて1ヶ月になりますが 低ホルモン状態による(と思われる)冷え性や体がつるのも 少し改善されたような気がします。
関節が痛いのは相変わらずですが それ以外の体調はなかなか良いので(というのもヘンですが)ダイエットしても大丈夫でしょう。

がんばります。

■アンフェア第7話

身代金で株を買えという設定 これまた「99%の誘拐」(岡嶋二人)と似てますね~。

まぁそれはよいとして やはり牧村さん(家政婦 木村多江)とぐるだったのは 蓮見(濱田マリ)でしたね。
蓮見の裏切りを感じた牧村は 蓮見からパソコンと銃を奪い 単独で誘拐事件の続きを実行しようとするのですが 蓮見の方が1枚上手のようです。

誘拐犯がなぜ牧村の死んだ夫に関する事件を再調査したいのか調べていた雪平と安藤(瑛太)は 山路管理官(寺島進)が自らの出世のために事件をもみ消した張本人であることにたどり着きます。

そして身代金で買えと言われた株の銘柄は 牧村の夫をひき逃げした犯人の会社「広真建設」!!
もう倒産寸前!というところの この身代金による大量買付けで 株価は持ち直します。

人質を解放するという犯人からの電話を何気に?逆探知した安藤がみたものは・・・なんと発信元がまさに今自分のいる新宿署の地下。
監禁場所はなんと警察署だったんですね。
頭の中疑問符一杯の安藤君が地下に駆け下りると そこには人質である牧村さんが。
カンの悪い安藤君。気づけよ!
牧村さんに銃で撃たれてしまいます。

署に駆けつける雪平。
ロビーには運送屋さん?に変装した牧村が娘の入ったダンボールを運んでいます。
すれ違うも当然気がつかない雪平・・・。

助かるのか!?安藤君。死んじゃだめーー!!
予告ではなんだか死んじゃったっぽい映像が流れてましたけど 多分死んでないですよね?相方ですし。

目が離せない展開です。
実は原作買っちゃいました。
でも読まない。
読みたいけど読まない。
いったいこの先どうなるのでしょう。次回もとっても楽しみな「アンフェア」です。

コメント

脳年齢若返る!?

2006-02-20 15:05:13 | Weblog
■役員引き受ける

あ~ついにかかってきました。
中学校の地区役員依頼の電話・・・。

だんだん子供の数が少なくなってきて引き受けざるを得ない状況だったので受けるのは受けたのですが 地区で二人の役員。
仕事は 事業部(物品販売&バザー)と育成部(年2回の交通査察とゲームセンターなどでの査察)の二つ。
どちらをやるかは 二人で話し合って決めるらしいのですが うーん。どっちが楽かなぁ。

どちらにしても 2~3日は仕事を休まなくちゃいけない。参観日や文化祭もある。
子供が一人だけだったらこの程度は有給が足りるんだけど 我が家には子供は三人。
しかも三人目は今度小学校入学だから こっちの行事がめっちゃてんこ盛りになるはず。
役員の仕事で休んで参観日で休んで親子行事で休んで。
3月4月は卒園・入学でこれまた何日も休まなくちゃいけない。

幸いうちの職場は有給をとったからって片身の狭い思いはしなくてもすむ環境ではあるんですが それでも多分 ボーナスの査定なんかには絶対に関わっているはず。
義務教育未満の子供を持つ社員には 通常の有給休暇以外に”学校行事参加休暇”なんてあったらいいなと思う今日この頃です。


■ニンテンドーDS 脳を鍛える大人のDSトレーニング

本日の脳年齢 27歳!!!若返りました(笑)

夜中にやったので”声出せない”モードでやってみました。
最初の問題は 35個の漢字を覚えるもの。
書けたのは29個。
数字に比べると 熟語を作ったり物語を作ったりでわりと憶えやすかったです。
コツをつかめば これは35個憶えるのも無理じゃなさそう♪

次は記憶加算というもので 一桁の足し算の数式が表示されたあとすぐ数字が消され 憶えた数字で次の数式を計算するというもの。
 例えば

 2 + 7 = 9
  ↓
 ■  ■(2と7が消される)
  ↓
 8 + ■ = ? 

右側の四角が降りてきているので■=7 ゆえに答えは15

  ↓
 ■ + 6 = ?

次は■=8 ゆえに答えは14 という単純に数字を覚えるだけなんですが ぼーっとすると忘れそうになります。
が、まぁこれは得意です。
降りてくる方の数字は 前・後・前・後と順番ですし。

最後は漢字合成

う、これは苦手なんだけどな・・と思っていたら なんとか全問正解。
どんな問題がでるかっていうと

 十 力 マ 口   これで合成できる漢字を考えるわけです。







答えは ”勇”

日々のトレーニングにある”漢字書き取り”は普通にカナを漢字に直すだけなんですけど ”いやされる”って漢字なんて習ったっけ?
毎日よく見る漢字だけど いざ書こうと思うと書けないんですよ。実際。


「”前”みたいなのと確か”心”はあったはず」という程度しか憶えてません。

本もよく読むほうだし漢字を読むのは問題ないんですが 書くとなると全く自信がありません。
実際に紙に字をかく機会がめっきり減ってしまいました。
ちょっとした書類送付案内なんかでも ついついPCで作成してプリントアウトしてしまいます。
字が下手だから っていう理由も大きいですが。

ニンテンドーDSはタッチペンで実際に漢字を書くっていうのができるのが めちゃすぐれものですよね。
認識率が結構高くて驚きです。
コメント

脳を鍛える大人のDSトレーニングGET!

2006-02-17 12:55:54 | Weblog
■ニンテンドーDS 脳を鍛える大人のDSトレーニング

手に入れてしまいました。
ロールプレイングなどはついついはまってしまって寝不足になっちゃうのが目に見えてたので ここ何年かは手を出さなかったんですけど これならそこまでのめりこむこともないかな、と。

まずは脳年齢チェックですね。

一人で「ぐっ!」「チョキ!」など叫ぶのは結構恥ずかしいものがあります。
結果は




30歳。


実年齢マイナス○歳です。なかなかいいではないですか。
じゃんけんは慣れると簡単ですね。
難しいのは漢字合成。
すっごく簡単な漢字なのにばらばらにされると ハテ?とうまく組み合わせることができません。
”聖徳太子”という一度に2、または3つの言葉を同時にしゃべっているのを聞きわけるというもの。
2つまでは簡単ですが3つになると最初にわかった言葉ばかりが聞こえてきて その他が聞こえなくなっちゃいます。
まだ今のところ降参することはないですけど。
それと今朝はじめてやった5×5マスの記憶。
とにかく25個の数字を2分間でどこにどの数字があるか覚えて 次の2分でどれだけかけるかっていうもの。

うーんこれどうやって憶えればいいの??
初挑戦では3列を憶えるのがやっと。
訓練すればもっと憶えられるようになるのでしょうか。

目指せ脳年齢20歳!!
コメント

高橋大輔選手

2006-02-17 10:10:47 | Weblog
■高橋大輔選手

今朝は4時ごろから長女と次女の弁当を作りながら男子フィギュアのフリーを見ていました。
ショートプログラムでは1番滑走、そしてフリーでは最終滑走という極端な滑走順。
フリーの滑走順が発表された時には「勘弁してくださいよ~」と言っていた高橋選手。

最終組のトップバッターは ショートプログラムでダントツの1位だった ロシアのプルシェンコ。
最初の4回転3回転のコンビネーションもなんとか決めて その後のジャンプもほぼ完璧。
ほとんどのジャンプがコンビネーションを成功させ 文句のない高得点。

その後の選手達の点数は 高橋が充分メダルを狙える圏内。

「お願い!!!」

緊張した面持ちでリンクに立つ高橋選手を見つめて テレビの前で思わず神様にお祈りしてしまいました。

最初の4回転。

あっ・・・!!

転倒してしまいました。

『気を取り直して!』

が、その後のジャンプも 1本目の着地が不安定でコンビネーションにならず。

滑り終わった高橋選手の表情は悔しさと残念さとで一杯でした。
得点はやはりきびしく 8位入賞にとどまりました。

メダルは逃しても笑顔で滑り終える高橋選手が見たかったです。

でもまだ19歳。
さらなる活躍を期待しています。
コメント

モーツァルト交響曲第40番

2006-02-16 12:53:40 | 音楽
昨日はモーツァルトの練習でした。

今までOBオケの練習で大人数に慣れていたため ビオラがたったの3プルトっていうのはめっちゃ寂しく感じました。
音程の悪さが余計目立ってしまって練習なのに緊張しちゃいます。
(って他のアマチュアオケのビオラ弾きさんに言うと『うちのビオラは4人しかいないんだよ!この贅沢モノ!!』と言われてしまいましたが)

モーツァルトの曲って本当に難しい。
音が単純だからこそごまかしがきかない。
もうもう・・・本当に音程取れないし弓がコントロールできなくてばたつくしもう情けないです。
「こう弾きたい」っていう気持ちと 自分だ出した音とのギャップが大きすぎてもう泣きそう。
なんで思ったように弾けないのかなぁ。なーんて練習不足(特に基礎)に決まってるんですけど。

「すっごくいいビオラに買い換えたら もっとうまく弾けるんじゃないかな」なーんて事も思ったり。
”いいビオラ”って結局はまぁ”高い”ことになっちゃうんでしょうけど うーんどのくらい出せばいいのかな?
やっぱり宝くじ当たらなきゃ買えない値段ですよね~。
というわけで今回も懲りずに 「グリーンジャンボ宝くじ」購入決定!

■体調
最近 痛みが強い日が続いています。
こわばりは相変わらず1日中。
お風呂に入っている瞬間だけは痛みがおさまり こわばりもなくなったような気がするのですが 湯船からあがった瞬間痛みが復活してしまいます。
手のひらを指でぎゅっと押すとしばらく指の後がのこるような感じでむくんでいるのですが 湯船につかっているとこのむくみが見事に消失します。
すごい!あったかパワーです。
よく リウマチには温泉治療って効きますけど きっとこういう事なんだろうなぁ。

両足も痛だるくてなんていったらいいのか、うーん、『痛いなら痛いではっきりしてよ!だるいんだか痛いんだか微妙なんだよー』ってな感じ?
もうちょっと痛くて「歩けない!」レベルだったら お医者さんにもはっきり「痛くてしかたありません」と言えるんだけど この程度だったら「痛い」って言っていいものやらどうやら迷ってしまいます。

通院予定日まではあと10日。
コメント

「アンフェア」と「99%の誘拐」

2006-02-15 10:41:24 | テレビ番組
惜しかった!!岡崎選手。
わずかに100分の5秒差です。
1本目では3位に入っていただけに 本人の悔しさはいかばかりでしょう。

運動音痴の私からみれば オリンピックで4位!ってめっちゃすごい偉業なんですけど 『オリンピックで表彰台』を目指して努力し続けてきた選手達にとって 3位と4位とでは天と地ほどの差があるのでしょうね。
でも本当にすばらしい。

今朝のテレビで自分の映像を見ながら「あぁここでバランスを崩して腰が浮いちゃったんです」と冷静に分析していた岡崎選手。
やはり一流の選手は タイムが出なかった原因が自分でよーくわかってるんですね。
スピードスケートでの100分の5秒で走れる距離は 女子の場合約66cm。(計算合ってる?)
2回走った合計タイムでこの差でしたから 一回分ではそれぞれ靴一足分ちょいの差しかありません。
すごいレベルの勝負です。


一方 太った原因はよーくわかってるワタシですが・・・ちょっと昨日今日と職場でシュークリームやチョコレートに手をだしちゃったんですけど やっぱり体重が増えちゃってました(ToT)
ちょっとここらで気を引き締めないとヤバイことになっちゃいそうです。
たかが400g されど400gであります。

■アンフェア 第6話
一連の殺人事件が終わったかと思われていましたが 雪平夏見(篠原涼子)の娘を誘拐した犯人のメッセージには またもや”アンフェアなのは誰か”というキーワードが。
怪しいと思っていた牧村さんはやはり共犯者だったのですね。
犯人は姿は現したものの全身黒尽くめで正体不明。
キーワードを知っていることから 警察関係者では?とも疑われています。
見てると誰もかれもが怪しくみえちゃいますよね。

ところで今回の犯行手口を見ていて 岡嶋二人著『99%の誘拐』を思い出しました。
詳しく書いちゃうとネタバレになっちゃって 誘拐モノを紹介するには掟破りなのでかけませんが 読んで損はないのでぜひご一読を。
きっと『あぁなるほど』と思う部分が多々あると思います。
時代はまだ”パソコン通信”時期なので 若い人だと「カプラーってなんじゃらほい?」ってところがあるかもしれませんが 今でも充分楽しめる作品です。

今シーズンのドラマ全部を見てるわけではありませんが やはりこのアンフェアが私の中では1番です。
篠原涼子のバラエティでの姿と”雪平”役とのギャップがなかなか。
「空とぶグータン」での篠原涼子は本当にマイペースでおとぼけなんですけど 雪平はかっこいい。さすが女優です。
コメント