だらだら奥様

家事嫌いの奥様です。掃除してるより仕事のほうが断然!楽だわ~。おほほほ。

パタリロ

2005-02-28 01:50:34 | Weblog
続きまして 漫画では・・・

知る人ぞ知る!パタリロでございます。
小学生の頃漫画に目覚め?「りぼん」「なかよし」で育った私ですが
「花とゆめ」で衝撃の漫画に出合ったのです。

なぜ少女まんがにこのようなモノが掲載されていたのか 今考えても
ちと不思議ではあるのですが とにかく『面白い!!!!』

登場人物のほとんどが ”美少年”というだけでも 普通の漫画とは
違うというのはおわかりいただけると思うのですが 内容がまたすごい
のです。
いったい作者の魔夜峰夫さんの頭の中はどうなっているのか。

それではクイズです。

ある品物を買うために3人が それぞれ1000円を出して3000円の品物
を買いました。
店主は店員に「500円おまけしてさしあげなさい」とおつりを500円
渡しますが その店員は200円ちょろまかして 300円をおつりとして
わたしました。

さてそこで問題です。
結局 一人が払ったお金は900円 三人で2700円。そして店員がごまか
したお金は200円。2700+200=2900

じゃ残りの100円はどこへいったのでしょうか??


というような問題を パタリロは部下のたまねぎたちに突然出して
たまねぎたちだけでなく 読者の頭まで混乱させるのですよ。
ほほほほほ。

*文庫版が今40巻まで出ています。
コメント (2)

廃用身・破裂/久坂部羊(幻冬舎)

2005-02-28 01:26:32 | Weblog
最近読んだ本でございますぅ。

■廃用身

最初読み始めた時 「あちゃ・・・これドキュメンタリーだった・・・?」
と思ってしまいました。
それほど「あるかも」と思える話です。


『廃用身とは、麻痺して動かず回復しない手足をいう。漆原医師の究極の医療「Aケア」とはそれらを切断することだった! すぐそこにある、家族と医療の現実を予言する、衝撃の極近未来小説! 』

■破裂

実はこれ 廃用身の作者と同じ作者とは気づかず ふら~っと購入して読み始めて
またまた「あれ??これ・・・ドキュメンタリー???」

とまたもや思ってしまいました。

『医師は3人殺して初めて一人前になる!』のキャッチコピーの通り まずは医療事故を
起こしてしまった医師達のインタビュー記事からはじまります。

そして超高齢社会の諸問題を解決すべく立ち上げた「プロジェクト天寿」にかかわる
さまざまな事情・・・。

-----------------------------------------------------------------------
あ~。昔から感想文苦手だったけど 未だにダメです。
とりあえず 医療モノ好きの方はぜひ読んでみてください。
コメント

だらだら奥様メロンパン大成功!?

2005-02-07 00:48:25 | Weblog
受験前の長女と メロンパンつくりに挑戦しました。
クッキー生地は長女の担当 パン生地は母であるワタクシの担当です。

とりあえず12個の失敗メロンパンは見たくなかったので 本の分量の1/2で
作成することに。
成型の段階で・・・どうもメロンパンと大きさが違います。
もしや プチメロンパン??

クッキー生地を直径10cmに広げてしまうと 中に包むパン生地を完全に包み
込んでしまうサイズにしかなりません。
頭の中は「し、失敗してしまった。母の威厳が・・・・」とあせっていたの
ですが ここで素直に負けを認めるわけにはいきません。

強引にクッキー生地をかぶせ 2次発酵でなんとか普通サイズのメロンパン
まで持ち込むことに成功。
どうやら1次発酵の時間が足りなかった模様。

焼き上がりは写真の通りでございます。
見た目は少々悪いのですが まさにメロンパン!!!
外のクッキー生地はサクサク 中のパン生地はしっとり。

大成功なのです。
焼きたてのあつあつを子供たちとほおばって だらだら奥様は大変幸せで
ございました。
コメント (2)

イヤなオンナになりたい奥様

2005-02-05 00:52:24 | Weblog
血液型占いがどうのこうの という話がありますが とりあえずだらだら奥様は
大雑把のO型です。
おおらかのOよりもやはり私は 大雑把のOだと思います。
O型の特徴としてよくあげられるのですが 私もまた八方美人です。
どこから見ても美人と言うわけではありません。
いわゆる いいこぶりっこですね。

ずばずばと人の悪口を言える某B型のお局様などを見ると うらやましくて仕方
ありません。
心の中で悪態をつきまくってる私なんかより よっぽどいいような気がします。

仕事の上でも 努力は人にみせず失敗は素直に認めてしまうので アピール上手
だけが取り得のO嬢より評価が低いような気がしてしまいます。

このO嬢、とにかくさぼりが得意です。
しら~っと会社を抜け出し 銀行に行ったり学校の参観日に行ったり。
有給は使わないのです。
アホな上司は O嬢がサボっていることに全く気がつかないようで 逆に有給を
とって学校の行事に参加する女子社員に対して きびしい評価をするのです。

あ~~!!!密告したい。
「Oさん 今日午後から2時間さぼってましたよ~~!!!」って。
おまけに 残業しなくちゃいけないような仕事ないのに いつも残業してるし。

あ~~~~!!!!言いたい。
「Oさん。仕事ないのなら早く帰りなさい」って。
「Oさん。タバコの臭い消したいからなんでしょうけど 香水きつくて 頭
痛くなっちゃうわよ!」って。
「Oさん。いったい何年この仕事やってんのよ?なんで応用できないの??」って。

以下100行くらい続くので 割愛。

今のところ 私のイライラの元の85%はOさんにあるようです。

イヤなオンナになりたい だらだら奥様でした。(今もまたパン作り最中であります。
本日はフランスパンなり)

コメント (1)