だらだら奥様

家事嫌いの奥様です。掃除してるより仕事のほうが断然!楽だわ~。おほほほ。

ボウリング 県選手権大会

2017-06-19 14:33:56 | ボウリング
この土曜日曜はボウリングの県選手権大会に出場してきました。

今回は、NHK杯3年連続ファイナリスト(一昨年準優勝、昨年優勝、今年準優勝)の学連のみらいちゃん、そ同じ大学でみらいちゃんとのペアで大学選手権日本一のなっちゃん、他同大メンバー達も多数参加しています。

二日間3×3ゲームの予選はずっと同じメンバーで投げるのですが、今年は投げやすいメンバーでした。
そんな事を言ってるから弱いんですけど(^_^;)メンバー表を見たとき ほっとしたのは事実でした(笑)

今回の大会は個人戦なので、全員ライバルではあるんですけれども、私自身はチーム戦の気持ちで、みんなが盛り上がってみんなでいいスコアを叩けるのが嬉しいので、自分の投球のときに集中するのはもちろんなんですが、同BOXのメンバーのストライクやスペアにも大いに喜んじゃいます。
自分のストライクに対して「ナイス!」とハイタッチをしてもらえると ますますモチベーションも上がるし、アゲアゲ効果なんですけど、中には「私は自分のことだけ集中したいから」と、顔は見ず、手だけ「とりあえず」みたいに出す人と一緒だと・・・ちょっと投げづらくなっちゃいますね(^_^;)

スポーツなんだからそちらのほうが正統派なのでしょうけど・・・ぴりぴりとした雰囲気は苦手です。

今回Aシフト:男子シニア&ジュニア
Bシフト:女子&一般男子

の2シフト制なので、後半4シフト目のレーン変化に対応できるかどうかが問題でしたが、なんとか初日は1199ピンで7位。

日曜日もこの調子でいければ 6位入賞も夢ではありません。


が!!!

やはりボウリングはそんなに甘くなかった。

土曜とオイルパターンは同じということでしたが、やはり入るレーンが違うと、同じレーンコンディションとは思えず、しかも左右差がかなりあって・・・

対応できず(T_T)

結局予選は1つ順位を落として 8位。
でも準決勝進出12名には入ることができました。
上位メンバーは全国入賞経験者ばかり。
ですが6位までのピン差は逆転可能な範囲だったので、1つでも上を目指して頑張りたいところだったんですが、

準決勝は先ほどの予選で対応できなかった同じボックス・・・。

いやなイメージを引きずったままでの準決勝は・・・やはりなかなか対応できず、最後のゲームでようやく200アップできたものの、時すでに遅し。

結局さらに1つ順位を落としてしまって 最終順位9位でおわってしまいました(泣)

優勝はナショナル&NHK杯準優勝者のみらいちゃん。

予選で2度パーフェクトを出し、792のハイシリーズも出しての完全優勝でした。

来年はぜひ決勝6人に残れるように頑張るぞ!!



コメント

2017年仕事始めと初投げと

2017-01-06 15:48:53 | ボウリング
あけましておめでとうございます。
今日が仕事はじめです。(8連休でした)

ボウリングのほうは 年越しマラソンに参加していたボウリング場がなくなってしまったため、年末年始の4日間は投げずに過ごしました。
ボウリングをはじめてから、間が4日あくのは多分初めてのことです(笑)

夫の実家から戻ってきた3日の夜 ホームでの6ゲームの大会が初投げとなりました。

2017年の第1投は・・・・ストライク♪♪
幸先いいわよ!と思ったのもつかの間、レーン移動後 ラインがまったくわからなくて、スプリット&イージーミス連発(T_T)

4の字はなんとか回避できましたが174aveスタートでした。

翌朝のお正月トーナメント(別のセンター)でもイージーが続いて、2017年最初の4の字(^_^;)
10フレすべてのゲームでミスで終わってしまいました。

さらにその翌日の1ゲーム目も10ピン 7番ピンを1回ずつミスして

2017年のボウリングに暗雲垂れ込める状況です。

2~3ゲームは2017年初の200アップゲーム。
そして4ゲーム目 頭から7つ連続できて、8フレで力んで引っ張って3番ピンを残したもののスペア。
9フレもストライクが来たので、回りからはパンチアウトで279行け!!!と励まされながらの10フレ1投目は 満足できる内容の投球だと思ったのに10ピンが残って・・・

ちょっとがっかりしたのは正直な気持ちだったんですが・・・


いつもの弱気の虫が出てきてしまって ミス投球。
いつもと同じ立ち位置、同じスパットを目標に対して 何も考えずまっすぐ腕を振れば間違いなく10ピンを倒すことができるはずなのに・・・
前のゲームでもちゃんととってきているのに・・・

ミス。

247で終わってしまいました。
内容的になんとも情けない247です。


今年の目標はとにかくスペアミスを減らすこと。
1本スペアのミスは厳禁!!!!
そしてとにかく大会のときは 今の自分に自信を持って投げること。
大会の最中にどうこうしようとしても無理なので、今の自分にできる精一杯の投球をすること。

これで頑張っていきたいと思います。

来週は中国四国地区予選も兼ねた県のシニアトーナメントです。
男女同ボックスの大会になるため、アジャストが難しくなると予想されますが、納得できるボウリングをしたいです。

コメント (2)

ボウリングキャラバン

2016-12-26 11:18:17 | ボウリング
気がつけば2016年もあと1週間になってしまいました。
週末は年賀状だ!と思っていたのに、毎年恒例???年賀状時期のパソコン&プリンタの不調で、印刷できる状態にするだけで土日が終わってしまいました(泣)
住所録のデータインポートも欠落した情報があるため、見直しが必要で、また今年も年賀状が出来上がるのはギリギリになりそうです(^_^;)

さてさて、オーケストラのほうでは来年5月の定期演奏会のメインが ブラームスの交響曲第2番ということでテンションアップ~~~!
大好きな曲なので頑張りたいんですが、ブラームス難しいです。
しっかり練習しなくては。です。

ボウリングは今年一年間ずーーーっと低迷続きで、予選落ちばかりでした。
繰上げで行かせてもらった県外での大会でも結局ダメダメで、ラインがわからないだけじゃなく、タイミングも最後まで「あれ?なんかおかしいけど・・・」と修正できないままで終わってしまって チームメンバーに迷惑をかけてしまったりで、

これは本当に根本から見直さなくてはダメだ!

と、「ボウリングキャラバン」というのに参加してきました。

ナショナルチームの下地監督による講義と実技指導が受けられるということで、お隣の県での開催でしたが行ってきました。

実技ではゼロ歩投げから1歩ずつ歩数を増やしていくんですが、ボールを振りながら、それに合わせて足を出すというやりかた。
ゼロ歩のときには 自分で前にボールを放ろうというのではなく、手が前に来たときにボールを放すだけ。

歩数を増やしていっても 手を振るタイミングは変えず、足を合わせていくのですが。これがむずかしい。
あらためて 今までのタイミングが合ってなかったというのを実感。

2歩助走くらいまではなんとかなったんですが 3歩助走から、手と足がバラバラで、考えれば考えるほどおかしくなってしまいます。

下地監督が横で一緒に動いてくださるとなんとか足が出るんですが 一人だと???????あれ~~~~~???って動けなくなっちゃうんですよ。

その後自由投球中に一人一人の投球を見てアドバイスをいただいたんですが、私の場合 右肩が下がりすぎてて(ボールの通り道を空けようと意識しすぎていた)、リリースの瞬間にバックアップ気味にフィンガーが抜けているため 結果として縦回転になっているとのことでした。
なるほど!

キャラバンから帰ってきて ゼロ歩~2歩練習を必ずやるようにしています。
練習し始めの時間帯は、力も抜けていて、ちゃんと横の回転がかかっているのに、徐々に縦回転になっていくのがよーくわかります。
いかにいらない力が入ってしまい、余計なことをしているのかということなんですね。

1つのことを習得するのに 最低1500回の練習が必要、さらに完全に自分のものにする(無意識でできるようになる)には なんと1万時間が必要とのこと!!!!!!


2017年度は、あれこれ欲張らず、とにかく基本の練習をコツコツと頑張りたいと思います。
タイミングのあった投球ができれば 自然と投球スピードもアップして、回転もよくなる、と自分に言い聞かせて、あせらず、成長のための土台作りをしっかりとやりたいですね。
コメント

日ごろの行いがよいので・・・???

2016-11-02 11:01:46 | ボウリング
昨日のチャンピオンチャレンジ
前半3ゲームはなかなかいい感じでプラスだったのに・・・
レーン移動後の3ゲームの変化についていけず
恒例のスプリット祭り開催で どーーーーんと落としてしまいました(泣)
もっと思い切って中に入っちゃうとか、ボールチェンジとかをする 決断力が必要かなぁ。

ところで!!

毎週月曜日のレッスン記録会では 一ヶ月の延べ参加人数が100人を超えると 月末に抽選でボールが当たります!
最終日の優勝者がくじを引いて、番号と同じ順位の人があたりになるんですが・・・

当たりました!!!

30位。

ボールはSTORM社の コード30。
ちょっと前のボールで、表面素材が走る系のヤツ(R2Sパール)。


実は 私 ここのセンターでボールが当たるの3回目です!
毎回大会に出てても、一度もボールが当たったことのない人のほうが多いのに・・・
なんだか申し訳ないんですが、

みなさんからは

「日ごろの行いがよいからですよ♪」と言っていただいたので(←正直に受け取ります)ありがたく使わせていただきたいと思います(^_^)v

ドリルのレイアウトを今まで通りにするか、ちょっと冒険してみるか迷い中。
コメント

できますよーーー!

2016-10-25 15:37:13 | ボウリング
会社で使ってる[入力済]とかの シャチハタのXstamper、今までインクを補充できることを知らずに使っていました。
インクが薄くなってきたら 直接印面に 補充用のインクをペタペタと塗っては使っていたのですが、塗りたてはべたべただし、少し使うとすぐに薄くなってくるので しょっちゅうペタペタとやっては

・・・・これはおかしい。とやっと気がついた私。

継ぎ目の部分を引っ張ってみると・・・



あら・・・開いた。

奥をのぞいてみると ちゃんと補充できるようになってました。

なんで補充できないと思い込んでいたのかが不思議ですが
世の中にはもしかしたら私のように ペタペタとやってる人がいるかもしれません。


「補充できますよーーーーー!」


さてさて ボウリングのほうですが、たまーーに打てるときもありますが、ほとんどダメダメで、この間なんて 1ゲームの間にスプリットが7回もでちゃいました。

投げるラインを変えても、ボールを変えても、薄めで割れ、厚めで割れ、
7-10も4ゲームで4回出ました。

どんだけ球が弱いんだと、かなり凹みました。

来月の地区社会人の大会までに 少しでも強い球になるよう練習あるのみ。
コメント (1)

全日本年齢別選手権大会

2016-02-18 13:57:37 | ボウリング
久しぶりになってしまいましたが、ボウリングは頑張ってます。
気持ちはすごーーく頑張ってるんですが、気持ちとスコアは反比例????
大会に出ると・・・・凹んで帰るというパターンが続いております。

そんな中

先週末、博多に行ってきました。

「全日本年齢別選手権大会」です!!!

50歳代というのは層もあつく、本選には絶対に行けないと思ってたんですが
なぜか上位の皆様がたくさん辞退されたため・・・

出させていただくことができました。

ありがたや~~~!!

一度「私みたいな下手糞が全国大会なんかに出てもいいんでしょうか?」とプロに聞いてみたことがあります。

「繰り上がりにせよ、行ける時にはどんどん行くべし!
県内だけでは 経験&得ることができない たくさんのことを学ぶいいチャンス。
ただ、『出てきました』だけではなくて、少しでも前進しておいで」

という言葉をいただきました♪♪




ボールを送った直後、「オイルパターンが出とる!!!」と知り合いから。(←愛知県連ホームページ)

見てみると・・・・・。


す、すごい。
こんなのみたことない!!

残念ながら???今回はCシフトだったので この朝一レーンは投げることはなかったんですが
みなさんの投球を見てるとやはり超難しそうです(^_^;)
「4の字打っちゃったよ・・・」と肩を落とされてる方がいる一方、難なく打ってる方もたくさんいらっしゃいますね~~~~~。
もう「スゴイ!」としか言いようがないです。


今回の私は・・・

1.緊張しすぎて舞い上がって 頭が真っ白!にはならなかった!(笑)
2.思い切ったライン変更を試すことができた。
3.最終の激遅レーンも 初めて投げるライン(左端から27~28枚目通しくらい)で なんとかポケットへ届けることができた。

そしてなにより 最後まで楽しく前向きな気持ちで投げることができた!!

スコアが伴わなかったのは残念ですが(やっぱりミスを引きずって、連続失投とかしちゃった)、行ってよかった!!

ハイシニアで 私よりも球速が遅い女性でも、ちゃんとレーンを読んで、狙い通りの球を投げることができたら、スコアメイクできるんだなぁと実感。
もちろん イージーミスをしない、しても引きずらないことも大切ですね。



県のメンバーが私たちのシフトが終わるのを待っていてくれたのも すごくうれしかったです!
みんなで食べた博多のおいしいもの数々 大満足でした(^^)v

来年もまたこの大会に出られるように、努力あるのみ!
コメント

西日本シニア 撃沈

2015-11-18 14:31:06 | ボウリング
西日本シニア 行ってきました。

戻ってくるとみなさんに「どうじゃった?」と聞かれるんですが

もう、毎度毎度「難しかった・・・打てんかった・・・」と答えるのが情けなくなってきました(・_・;)

今回の敗因も毎度同じの「メンタルの弱さからのイージーミス」

わかってるんです。

ストライク来なくてもイージーしなければ 女子シニアの場合決勝進出ラインくらいまでのスコアは出せるって。

それなのに、それなのに・・・・・・

なんでこんなにもミスしちゃうんでしょうか。


今週末は地区の社会人の大会。
地元開催なので 本来予選落ちしちゃった私も出場できることになったので、
せっかくいただいた機会、
西日本シニアの失敗を繰り返さないように しっかり集中して投げたいと思います。


毎回遠征から帰ってくると お土産を持っていくついでに?サブホームでの6ゲームの大会に出るんですが
(最終日は決勝戦なので、予選落ちした人はボウリングせずに帰ってくる)
なんだか のびのびと投げることができて いいスコアがでるんですよ。

前回の新人戦の時は 6ゲームすべて200upだったし、
今回も 後半シフトで670シリーズだったし、

・・・・・・・


どんだけメンタルが弱いのか、って(^_^;)

ただ、JBCの大会のレーンコンディションがむずかしい&それに対応する力がないってことも大きな要因なので、
もっともっと レーンと友達になれるように、頭を使ったボウリング&毎回同じリリースができるように しっかり練習しなくっちゃ。



コメント (2)

久しぶりのメカテクター

2015-11-06 14:24:51 | ボウリング
腱鞘炎気味になってからはずしていたメカテクターを 久しぶりにつけて投げ始めました。

素手でなんとか横回転のリリースができるようになったものの、
手首の弱さのため回転数が少なく、すぐに起き上がってロールアウトしてしまうため
ポケットに入っても ピンの飛びも悪く、スプリットになりやすい弱い球(T_T)

手首だけのリスタイをつけてもみましたが あまり変わりがなく(^_^;)

「久しぶりに着けて投げてみようか」と試してみました。

いやぁ~~最初はやはりかなりの違和感がありますね。

一緒に投げてるFさんがメカテクターのことを「手かせ」と言うんですが
まさにそういう感覚。
ボールが落ちそうだし怖いので おそるおそる転がしてみる。

何回か転がしてるうちに慣れてきたものの、全部が外ミス状態(・_・;)

今ままでの球だったら戻りきらずにノーヘッドのラインに行ってしまったのに・・・


おぉぉ曲がる!!!

素手の時にはだら~っとした曲がりだったのが、オイルが切れたところから確実に「キレる」状態。

「うわーーーこれ割れる!!!」というところに入っても ピンが倒れてくれる。

これもメカテク効果か。

「回そう」という意識は全く必要なく メカテクターに任せてスイングするだけ。
角度も全くつけない状態でしたが、素手とは全く違う動きでした。
男性の中には 逆に回転を抑えるためにメカテクターをつける方もいらっしゃるようですが、今の私はちょっとメカテクターさんにお世話になろうかなぁ。状態です。

来週末の西日本シニアではどうしようか迷っていますが、レーンが速い時にはやっぱり頼っちゃおうかなぁ。

あと1週間しかありませんが、メカテク着けてのスペア練習しないとね。
コメント

グローブつけてレッスン記録会

2015-07-28 16:58:09 | ボウリング
月曜のレッスン記録会

この日は44フィートとちょい長めのコンディションとのことでしたが、
癒しレーンだったようで、
周りはどんどんストライクを量産している中

私はなかなか いいタイミングで投げることができず
イージーミスも1回あって、連続ストライクなしの184スタート。
「だいたいポケット」へは行くんだけど ちょい厚だったりちょい薄だったりするのが倒れてくれず。

もう少しスピードがあって回転もよければ 倒れてくれそうなんだけどなぁと、
うらやんでも 今の自分のボールでなんとかピンを倒すしかないので、
我慢我慢のボウリング。

2ゲーム目は体の動きが少しずつ良い感じになってきて
とはいうものの、ダブル1回 単発2個で やっとこさ204。
ノーミスはうれしいな♪♪

3ゲーム目
かなりレーンが遅くなってきてて
最初の2フレが入りすぎて スプリット2連発(^_^;)

あちゃーーー。

このままずるずると悪い方向へいきそうだったので
ボールをかえてみたら正解だったようで
久しぶりの6連続♪

もう1年以上投げてるコードブルーが まだまだいい仕事してくれています。

10フレで失投してしまってスプリットオープン。
213で終了~~~(T_T)
ノースペアゲームになっちゃいました。


184 204 213
トータル  601
アベレージ 200


最近グローブをつけて、人差し指と人差し指の付け根でボールをホールドする感覚を意識して投げるようにしてます。
それがなかなか良い感じ。
(夏は暑いのが難ですが)

まだまだ「よし!」といえるのが1割あるかないかしかないんですが(^_^;)
練習を重ねてものにしたい!

あと手と足のタイミングが 何ゲームか投げているうちに徐々に良くなってくるんですが
良くなってくるのに時間がかかりすぎてるので、それを練習投球のうちにあわせられるようにしなくては。

コメント

久しぶりのメカテクター

2015-07-17 12:08:49 | ボウリング
久しぶりのブログです。
ボウリングはずっとやっておりましたが あれこれ考えすぎてしまっているせいか、
暗くて長ーーーいトンネルから抜け出せずにいます。

全日本シニア、西日本選手権は最悪のボロボロ。

スピード
回転
コントロール

どれもが足りなくて どれからどうしたらいいものやら、
気持ちだけが空回りしているような状況です。

そんな中 ある人の助言で長いことつけていなかったメカテクターをつけて投げてみました。
最初はめっちゃ違和感!
自分の手じゃないみたい(・・;)
こわごわ投げてみると・・・

うわ、めちゃ曲がる!(^_^;)
しっかり横回転になっとる!!

回そうとか親指の向きとか全く意識してないんですが、
メカテクターつけて投げると 自然と親指が抜けて横方向の回転がかかるんですね。

ま、メカテクターってそのための道具なので 当たり前っつーたら当たり前なんですが、
以前使ってたときは そういうことが全くわかっていなかったことが しばらく素手でなげてたことで わかるようになったというのはよかったのかな。

しばらく投げてると人差し指付け根あたりでボールを押す感覚だとか、リリースの瞬間フィンガーにかかる感覚だとかが、感じられるようになってきた!!

ほかの事に意識を回さずにすむせいなのか?よくわかりませんが、
この、メカテクター装着時の状態をメカテクターなしで作れるようになりたい!

実際そのあと 素手で投げたとき、先ほどの感覚をわずかではありますが意識しながら投げることができたようなきがします。
(単なる気のせいかもしれませんが)

基礎体力も筋力も平均以下の私が「メカテクター装着時と同様」の投球を目指すのはむずかしいのかもしれません。
素直に道具に頼ればいいのかもしれませんが、

できることなら素手で投げたい。

高い志があるわけじゃなくて、素手のほうが準備に楽チンだし、メカテクターの下につけるサポーターを洗濯しなくてもいいしという単純な(ずぼらな?)理由が半分以上なんですけどね(笑)


動画を見るときの視点もそうですが、見るポイント、見えるポイントが以前より細かく見えるようになってきて、
自分の体がどうなっているのかも、まだまだわかっていないところが多いのですが、それでも以前よりは少しずつ自己分析ができるようになってきたということは やはりそれなりに練習の成果がでているのでしょうか。

自分の中で1歩進んで1歩後退を繰り返してて 全然進歩がないと落ち込んでいたんですが、今回久しぶりにメカテクターをつけて投げてみたことで 

「前と同じではなかった」ということがわかったことで またモチベーションがあがってきましたよ♪
亀の歩みでも 少しずつでも前に進むことができれば 必ず上達することを信じて、また練習に励みたいです。

来月の頭には新人戦の予選。
今年が最後の新人戦になるので ぜひとも東京に行きたいですね。
コメント