だらだら奥様

家事嫌いの奥様です。掃除してるより仕事のほうが断然!楽だわ~。おほほほ。

フランスパン修行 その8とガスオーブン

2007-11-30 17:05:44 | フランスパン修行
ホシノ天然酵母(フランスパン用)を起こしてみました。
発酵に時間がかかるので敬遠してたんですが 今の時期なら室温放置で大丈夫みたいなので、朝捏ねてタッパーに入れて放置、仕事から帰って夕食後にタッパーから取り出して分割、ベンチタイム、成形、二次発酵、焼成というスケジュールでOKでした。
一次発酵は約14時間とってます。

ドライイーストと違って生種自体も水分を多く含んでいるので 水分量の調節がむずかしいですね。
ホシノの袋には55%くらいまで、と書いてあったんですがうっかり60%入れたら・・・かなり扱いにくかったので 結局手粉を使ってしまいました。

ベンチタイムもいつもは20~30分程度のところを1時間、二次発酵も1時間とりました。

う・・・・生地に水分が多くてクープが入れづらい・・・。

焼き上がりは・・・



おぉ!まぁまぁクープもいいのではないでしょうか?
ちょっとゆがんじゃってますけど(笑)
カットしてみると イレギュラーホールもちょっぴりできてます♪♪



なによりイーストで作ったものより美味しいのです!
私これ好きだなぁ~~。



ところで!!!!
ついにガスオーブンを買うことにしてしまいました。
リンナイのビルトインタイプ 44Lです。
卓上の方が使い勝手がよさそうでしたが 狭い台所にはもう置き場所もないし(今のオーブンレンジもそのまま使うし)コンロ下の部分に収まるタイプのがあったので思い切って買うことにしてしまいました。
ついでに 長年使ってきたホーロートップのガスコンロも一緒に交換です。

偶然にも?先日結婚20年だったのでそのお祝いということで 強引に「買うけんね!」と夫に宣言して勝手に見積もりとって勝手に注文しちゃいました。

来週には工事に来てもらえるかなぁ~~。
めっちゃ楽しみです。

問題は・・・支払いなんですけどね(^_^;)





よろしければポチリとお願いします
  ↓

コメント

カスタードプリン

2007-11-21 16:12:55 | パン・お菓子
三女のリクエストでカスタードプリンを作りました。
ちょっと加熱時間が長すぎて表面にすが入っちゃいましたが中身はOK♪
やっぱりプリンは美味しいなぁ
添えてあるクリームはちょっぴり紅茶風味です。


とうとうガスオーブンを買うことに決めました。
スチームオーブンとどちらにしようか随分迷ったんですが 電気のオーブンレンジはどちらにしても必要だから今のが壊れたときに希望のを買えばいいや、と。

取り寄せしてから工事が必要なので(コンロ下に入れるビルトインタイプにしました)使えるようになるのはまだまだ先ですが 待ち遠しいです。
でもガスオーブンが来ちゃうと、デキの悪さをオーブンのせいにできなくなっちゃうから・・・頑張らなくては!
コメント (1)

フランスパン修行 その7

2007-11-13 14:20:53 | フランスパン修行
少し前に焼いたバタールです。
3本のクープのうち2本がかなーーり開いてくれました♪♪



すごい!
やったよ!!!
もう今までで最高の出来です。




と思ったんですがこれ以降 またまたクープ開かない病が再発してしまいました。
この時どういう生地の状態だったのか 蒸気入れなどどうやって焼いたのか記憶にない・・・・(^_^;)





あーーーーーん。なぜ?
修行とタイトルにつけたからには 毎回毎回ちゃんとメモしておくべきだったのに。

よろしければポチリとお願いします
   ↓




コメント (3)

抹茶の小倉クリーム栗ロール♪

2007-11-09 13:04:37 | パン・お菓子
ちょっと前に焼いた抹茶のロールケーキです。

抹茶風味のスフレ生地に 餡子入りの小倉クリームと栗の甘露煮が入っております。



クリーム入れすぎて”の”の字にならなかったんですけど(^_^;)めちゃウマーーです。
これぞ 和と洋の融合でございます。

週末友人のお母様に無理やりフランスパンを教えてもらいに行くのですが(ガスオーブンで!)やはり手土産がいるでしょう、ということで迷ってます。
パンを焼くってことは当然お菓子もしっかり作ってらっしゃるだろうし 下手なものは持っていけないしなぁ~~。

どうしよう・・・。
小倉クリームは好き嫌いもあるだろうし、チーズケーキも苦手な人もいるだろうし、なーんて考えてると何も持ってけないよー!

いっそのこと フランスパン用の小麦粉なんていいかも?

コメント (1)

ミュンヘン・フィル/ティーレマン 演奏会に行ってきました

2007-11-07 09:48:43 | 音楽
夕べはミュンヘン・フィル(ティーレマン指揮)の演奏会に夫と出かけてきました。
C席で8000円!(×2)はかなり痛かったんですが 行ってよかった~~~
(ちなみにS席は19000円!)
すばらしい音楽のエネルギーをたっぷりいただいてきました。

プログラムはR.シュトラウスの「ドンファン」「死と変容」そしてブラームスの交響曲第一番。

弦楽器ってこんな風に鳴るんだ!と再確認。
なんというかすごい迫力です。
アマチュアと比べて なんと言っても楽器がすごいのもありますが それだけでは生まれないであろうこの楽器の鳴り。
これだけはホールで聞いてみないとわからない!
うーーん、語彙が貧弱なので表現できないのがくやしいくらい とにかく「すごい!」の一言。

ドンファンで圧倒されたあと、同じくシュトラウスの死と変容では 繊細なアンサンブルに打ちのめされます。
ピアニッシモの美しさ。
これはアマチュアでは表現できない。
音量は小さいけれど音の持つ深さはけして貧弱ではなく 逆に豊か。
またそこからの音の広がりもアマチュアのもつダイナミクスの幅の軽く倍以上。

もう最初の2曲だけで8000円も惜しくない、と思わせるすばらしい演奏でした。

後半のブラ1はテンポの揺らし方がすごかった。
粘っこいというと言葉が悪いですが 粘るところは「これでもか!」と粘ってきます(笑)
オケのメンバーも合わせるのが大変そうでした。
(オケとのリハーサルが不足していたのか?木管と弦との縦のずれが若干ありましたね。開場が遅れたのはぎりぎりまでリハーサルをやっていたとの情報もあり)

正直私はもうちょっと端正なブラームスが好きなのですが ティーレマンの迫力に負けました。
特に2楽章が好きで最初オーボエが奏でるテーマ、そしてそれを引き継ぐコンマスとホルンのソロはもう感涙!


大満足の演奏会でした。



が!遅い夕食を居酒屋でとってさあ電車で帰ろう!と駅に行くと 次の電車まで1時間15分もあいてる・・・。
仕方なくタクシーで帰ったら3500円・・・。
時刻表ちゃんと見とくんだった。



ブラームス:交響曲第1番
ティーレマン(クリスティアン),ベートーヴェン,ブラームス,ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
ユニバーサル ミュージック クラシック

このアイテムの詳細を見る
コメント (4)

マカロン♪

2007-11-06 12:03:57 | パン・お菓子
またまたマカロンです。
マカロン作り始めて体重がちょっと戻ってしまいました。
(先日の演奏会後の打ち上げで食べ過ぎたせいかもしれませんが)
ヤバイです。

クリーム色の方にはあまった卵黄で作ったレモンカード、オレンジ色には市販のきなこクリームをはさんでみました。
きなこクリームは微妙かもしれません。

残念ながら焼きあがりは今一。
どちらともピエがあまり出ず、オレンジはマカロナージュ不足で艶なし。
まぁしわもひびもなかったから ぎりぎり合格点かな。


ゆうべ塾から電話があって「次女さんの懇談の件なんですが・・・」



「もしかしてお聞きになってらっしゃらない?」

「は、はい。申し訳有りません」



もうね、毎度毎度こんな感じです。
参観日のお知らせもバザーのお知らせも 他のお母さんから聞きました。
かばんの底にくしゃくしゃになって入ってました。

去年役員してたときには 「役員会のお知らせ」の手紙を見たのはすでに終わってたり。



「この調子で受験関係の書類出せなかったら中学浪人よーー!!!!!」と脅しているんですが 本人はのほほ~~んとして一向に気にしてない様子。




こんな娘に育てたのはどこのどいつだーー!?




「あたしだよーーー!!!!!」(byにしおかすみこ)


押してくれると喜びます
   ↓







I LOVEマカロン
荻田 尚子
主婦と生活社

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)