夢幻泡影

「ゆめの世にかつもどろみて夢をまたかたるも夢よそれがまにまに」

地震だ~

2018年09月11日 01時03分02秒 |  岬な日々


日付が変わる直前。58分にいきなり突き上げるような衝動、そして横揺れ。
地震がありました。
いや~ ほんと何でもあるんですね~
鴨川で震度4。でも震源は隣町の勝浦の沖。岬は震度3だったそうですけど、この家はよく揺れるうちなんですよね。
もしかしたら、土台が弱くなってきているのかも。
なんせ、玄関のU-字溝。ちゃんと水平がとれていたのが、10メートルほどで7~8センチも崖側に沈んでいるんです。
家がそれで傾きかけているかもしれませんね。
大工さんは、「土台が柔らかいのに、鉄筋コンクリートの家じゃ沈むこともあるわいな~」なんて宣っておりましたけど、
1階部分の壁は厚さ20センチの鉄筋コンクリートの壁なんですよ。
朝起きたらがけ下に家もろとも落っこちていたなんてことありそうですよね~
どうしましょうね~

コメント (2)

秋の予感

2018年09月07日 11時19分19秒 |  岬な日々


日中暑いのです。
でも考えてみると、最高気温はこれまでとは違うし、
陽が落ちると、涼しくなることが多くなってきました。
なによりも風が違いますね。

記録的な猛暑、それに起因する集中豪雨や、台風。
おまけに地震まで。

秋が来ているって気づく余裕もない間に、
風は秋が来たよって耳元でささやいています。


コメント

北海道で震度6強。。。 震度7に変更されました。

2018年09月06日 09時49分35秒 |  岬な日々


今未明、北海道で震度6強の地震がありました。
台風21号が北海道を通り過ぎたのは昨日のことですよね。
その影響の雨も、災害の規模を大きくする要因になったのでしょうか。
テレビで見ていると、かなり広範いに被害が出ているようですね。
それを見ながら、何もお助けできない自分が悲しく思えます。
災害に会われた方々に心からお見舞い申し上げます。


台風21号の爪痕の惨状がまだ完全には知られていない間、それがテレビで放送されているはずの時間帯に、この北海道の地震がありました。
以前も、北海道で台風の直後に地震があったように記憶しますけど。
こちらでも北海道の半日ほど前、台風の最中に震度4の地震があったのですけど、今は日本ではこのくらいの災害はごく普通になってきたのですね。
(そのちょっと前にも熊本で震度4の地震があったのですけど、テロップが流れる程度で、ほとんど報道されておりませんから)
地球が異常な信号を出していて、それが普通と思う感覚に恐れを感じます。






台風21号が去って、岬には残暑が戻ってまいりました。
台風のあとの雨で、溜まりに溜まった洗濯物を朝から大忙しで、洗濯をしております。


ベランダや庭、アプローチ、、、
台風やその前後の作業ができなかった日々の後始末が残っているのですけど、こう暑くて、気合を入れてやりだしたら、
「独居老人が熱中症で死亡」なんてお騒がせすることになろうかと、


何があっても、それに対処することが難しくなっている自分を見ながら、
やっぱり、世は何事もなく、神様が昼寝をしているくらいが望ましいのですね~


慢慢的~ 慢慢的~



追記
震度7と変更されました。
コメント

ミキサーが壊れました、 万歳!

2018年09月04日 19時19分10秒 |  岬な日々


やっとミキサーが壊れてくれました。
台所用の小さなミキサーですけど。
もう何十年も使っていて、もともと安いものだったんですけど、壊れないんですね~
古くなったから、汚く(ってほどじゃありませんけど)なったからって安易に買い替えができないのが、私どもの世代の特徴。
業務用みたいな大きな、高いものじゃないんですけど。
「もったいない」って言えばかっこいいかも知れませんけど、たんにケチなだけなんですけどね。
やっと、これで新しいミキサーが買えます。
アマゾンで見て、ポチッっとしたところ。

なんだか、ほっとしました。
ついでに、炊飯器も壊れてくれないかな~なんて思ったりして。

もっと言えば、雨漏りでおかしくなった、コンポやミニコンポも買い替えなきゃね~って、
思案投げ首の私でございますよ。



写真もお蔵の一枚。
捨てちゃうの「もったいない」でしょ。


コメント (12)

NHKなみに 「風が吹いているから」危険なのでお外に出ないで、、、  NHKの報道態勢って?

2018年08月24日 07時27分43秒 |  岬な日々


外は風、時折、かなり激しい雨が降ってきます。
風だけなら、窓を開けていれば、最高の朝なのに、、
雨が降りこむのでむりですね。
NHKの台風報道並みに、ホテルの中から、、 車の中から、、 外の様子を。
民放は、雨の中を飛び出して画像を送ってきたり、氾濫した川の様子を報道しているのにね。

NHKはお役所から送ってくる情報をまとめて送ってくるぐらいしかできない局なんですよね。
もう半世紀以上も前から、その体質は変わってない。
いつも、NHKの局舎からの風に揺れる木々の写真だもんね~

おそらく戦争や、内乱が起こったら、防空壕の中から、、、
避難している人々の画像を送るだけなんでしょうね。。。。

私も、NHKを真似して、お外に出るの怖いから、お蔵の中からの写真でごめんね、、、



コメント (2)

ほんとは

2018年08月22日 10時43分34秒 |  岬な日々


岬に来たほんとうの理由は、この海。
そしてこの海が与えてくれるマイルドな気候。
でも、実際に海岸に出るってあまりないんです。
一人で海岸にポツンといても、変な人って疑われるかもしれませんしね。
なんせ、いつもカメラを持っているので。

チビ太が来てくれて、やっと散歩の場所の一つになり、あちこちの海岸を訪ねるようになりましたけど。
岬に来出して18年。未だに海に入ったことはありません。
海そばのホテルのプールの会員にはなりましたけど、それも今年に入って3回だけ。
やっぱり変な人ですね~

コメント (2)

少し涼しくなったでしょうか

2018年08月17日 14時57分52秒 |  岬な日々


今日も空は晴れて真っ青に輝いておりますけど、
なんとなく、今までの「危険な暑さ」ほどじゃないって感じがしております。
その異常な気候を考えてみると、

台風が連日のように発生して、記録を作っているようですが、
その台風も、海水温が高いせいで、勢力を落とさなくってそのまま上陸したり、
台風の名残の熱帯低気圧が前線を刺激して大雨を降らせていたり、
気象の異常さが目立っておりますね。

どこかの大統領は否定していますけど、やはり温暖化の影響なのでしょうか。
気温だけをとっても、ほんの数十年前のデータと比較しても、顕著な高温化が見て取れます。
この先、何十年、何百年後のことを考えると、地球はどうなっていくのでしょうね。
コメント (4)

今日は長崎の原爆の日

2018年08月09日 11時26分34秒 |  岬な日々


今日は73年前に長崎に原爆が投下された日です。
その二日前に同じ悲劇にあった広島の方々も含めて、たくさんの方が一瞬で亡くなり、あるいは治る当てもない病魔に侵されて苦しみながら亡くなっていきました。

そのことを身近な苦しみとして日本の国民は核兵器の廃絶に向かって声高に主張してきました。
それが安倍内閣によって、大きく後退してしまいました。
日本はアメリカの核の傘のもとにあるので、核兵器の一律な禁止には同意できないのだそうです。
その底には、核兵器こそ、自国の国益を守る最大の武器だという考えが見え隠れするように思えるのは私だけでしょうか?
そしてその考えは、彼が最も忌避しているどこかの国の指導者と全く同じ土台に立つものだと私には思えてならないのです。

まあ、核の傘を差しだしてもらっているから平和なんだ。
自力でそれを持つにはあまりにも高価だから、そのほかのことはただただ従うしかないのだ、、、
理屈としては理解できないこともありません。
そして理屈としては、もっと大きな悲劇を避けるために原爆投下は仕方なかったという説明も、、、

でも、投下後70年以上にわたり日本の国民は、核兵器の廃絶を世界に向けて願ってきました。
アメリカも日本人のそのような信念、行動を理解してきたのです。
その努力と、核廃絶に日本の指導的役割を望む多くの国際世論を安倍内閣は一瞬にして裏切ってしまいました。

原爆によって親を亡くし、家族全員が原爆症への恐れを感じながら生きてきた私としては、安倍内閣、そしてそれを選んだ日本の国民に対し、大きな失望を感じています。

次の世代の舵取りは、次の世代を生きる世代に任せるべきというのが私の考えです。
なので、政治的な問題に関しては、敢えて触れないで来ました。
ですから、私はただ、この日本がどこへ向かっていくのか、それを眺めているしかありません。

ただ、どうか忘れないでください。
日本がどのようになっていこうとも、それは、そうなるような指導者を選び、その指導者の行動を認めて行ったあなたがたに責任があるということを。






コメント (4)

台風13号が来ております、、、思ったほどじゃないようです

2018年08月08日 15時55分23秒 |  岬な日々


台風13号が今日の夜ぐらいに房総をかすめる予定です。
海水温が高いので、勢力を落とさないまま近づいてきております。
海の中の左側にある石っころ(波けしブロックですけど)は、普段は海面から2メートル以上顔をのぞかせているのですけど、
今日のお昼前にはこの2,3倍も高い波が押し寄せておりました。



普通の時はこんな風な景色なんですけど。



海があれるのはこれから、それに満潮もこれから、、、台風が来て高潮になって、、、、
見て見たいけど、、、 ちょっと無理ですね。
私が死んでも誰も悲しむ人はないでしょうけど、
仕事で、探し回る人がでてきますよね、、、、
恐れ多いですから。


田んぼも、一部刈り取りが済んででおりました。
ちょっと早い。
たぶん、台風の被害を防ぐためでしょうね。
この場所からでも、5、6面の田んぼが刈り取られているのが見えました。




これが、8日、22時半ころの台風の位置。Yahooの天気予報と地図を使いました。
いすみ市はぎりぎり暴風圏がかからないようです。
今朝の予報では今日は強雨となってましたが、だいぶ前から弱雨に変更になってまして明日も同様。
お昼には晴れマークがついています。
風も10~12メートルくらいの予報で、思ったほど酷くないのじゃないかな。





コメント (2)

海と空が合う場所

2018年07月24日 14時07分11秒 |  岬な日々


もう何回これとか、類似したタイトルでアップしてますでしょうか。
だって、海に行ってカメラを構えて彼方を撮れば、これしかないんですから。

せめて人間を入れるとか



鳥さんにでも入ってもらうとか、



それぐらいのサービスはやっていいのにね~
本日も命に危険のある暑さが各地を襲っているようです。
岬は海洋性なんで、そんなに酷くはありませんが、、、

コメント