夢幻泡影

「ゆめの世にかつもどろみて夢をまたかたるも夢よそれがまにまに」

ミカン

2010年11月29日 21時48分43秒 |  食べるために生きる


今回のトラックバック練習板のお題がミカンの食べ方なんでした。
ミカンについては、おいちゃんはちょっと煩いよ。。



なんせ、生まれ育ちが長崎。
東京に来ても、その辺の八百屋さんにも、ブランド品として伊木力ミカンなんて麗々しく売っている。
長崎で食べる伊木力は、西日をバリバリ受けて、もっと皮が厚くて、大玉(東向きのところには茂木ビワを植えるんですよ)
とにかく、甘いんです。

でも、今や長崎でもいくつかのブランドミカンができていて、それを統一する動きもあるみたいですね。

長崎のミカンはそのほかにもボンタンがありますよね。
実はパサパサして美味しくないけど、あの厚い皮を砂糖漬けにしたものが古くからの長崎銘菓。
夏ミカンも、甘ナツも採れるけど、これを使って砂糖漬けをしたのを書いていましたよね。
2008年4月28日でした。こちらをどうぞ。

ちなみに、このときの記事、一年半もたったある日、一日で100人以上人が検索をかけてきている。



70とか80とかいうのはままあるのだけど、さすがに一つの記事が一日で100を軽くオーバーするってのは私のような弱小ブログでは、いまだに破られていない記録になっています。

ギェ~ィってか



お正月の金柑の甘煮。
そして、お飾りに使うしか使い道を知らなかった小ミカン。
ユズやスダチ。
家にもミカンの類は結構あったんですよね。



でも、食べたことは覚えていても、ミカンの花のあの香り、実家にいたころにはそれに気がつかなかった、、、、
子供だったからね、、、花より団子(男子じゃないよ)だったんですね~
昔々のことですからね~
なんて、花より団子はそのまま、お呼びを待つ歳になるまで変わらなかった。
というより、そんなオプションが目の前に出てこなかったってのが現実か。



チビ太なんか、メールや口コミで、あそこの家の子はキャワイイとか



こっちには美味しいものがあるとか、努力して探すもんね。



メールもバンバン入るし、オフでも情報満載よ。
忙しいんだから。若さを満喫しているんだからね。



まぁ、ときどきやりすぎて、おいちゃんに叱られてしょんぼりってこともあるけどさ~



おいちゃん、それもないみたい、、
残された日々って、もうそんなにないのにね~



寂しいね~
可哀想だね~







なんて、今日の写真は再掲のものばかり。
今日は、近くの地デジの中継局の試験放送が始まるというので、アンテナを買ってきて、あちこち振り回していたんだけど、結局取れなかった。
そんなこんなで一日過ぎちゃったから、今日はカメラを手にすることがなかったんですよ。
でも総務庁の出している中継局のサービスエリアにも入っていないのに、難視聴リスト(ホワイトリスト)からも除外されている。
どうしたもんじゃろね~




ねぇ、おみゃーさん

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと待ったって、、、

2010年11月29日 01時44分59秒 |  岬な日々


トビだら、ユリカモメだらって、、、そんなもんばっかじゃ面白くないでしょうって、こちらが出張ってまいりました。



と思ったら、お魚のDHAは体にいいのだからもっとたくさん食べなきゃ。



そうすれば、私みたいに元気になれるのに~
って、のたまわっておりますよ。。。



確かに、お元気そうで、、、



私も見習わなきゃね~



そう、分かってくれたんだったらいいよ。
なら、さいなら、、、、

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

こちらはおまけ

2010年11月29日 01時01分23秒 |  岬な日々


ユリカモメにお付き合いくださいましてありがとうございます。
こちらはおまけ。
あちこちで増えすぎて、悪戯をしすぎるのでそのうちに排斥されるんじゃないかと、心配しております。
まっ、こちらでは数は多いけど、行楽客の弁当を奪ったり、人に突っかかったりなんてことはあまりないようですけどね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ユリカモメの大安売りだよ~

2010年11月29日 00時55分24秒 |  岬な日々


今日は大原へ、ユリカモメの撮影に参りました。
また? なんて言わないでくださいね。
この辺、雀もあまりいないし、、、、
簡単にモデルになってくれそうなのはこの子たちだけなのですよ。
早く写真が上手になって、可愛い女の子を撮れるようになればいいのですけど、たぶんあっちゃの世界に行くまでそんな嬉しい日は来ないでしょうね、、、


ってことで、やけのやんぱのユリカモメの大放出。
大安売りだよ~











はいな、お疲れさまでした。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

岬の紅葉

2010年11月29日 00時43分43秒 |  岬な日々


岬は海そばなので、寒暖の差があまりありません。
紅葉もなかなか綺麗には色が出ません。
同じ房総でも中に入ると、海の影響がない部分綺麗なんですけどね。



それでも、紅葉。
季節のものですからね、、、

鹿は鳴いておりませんが、キョンがギャ~って鳴いております。
ので、、、、あんまり、風情はないのですけど。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

水仙が咲き始めました

2010年11月29日 00時39分42秒 |  岬な日々


水仙が咲き始めました。
これからしばらくの間の水仙、、、、とてもいいですね。
1月も遅くなってくると、水仙が大きくなってきます。
そのままでは、よほど大きな水盤ででもないと挿すことができません。
バランスを取るためには、袴を脱いで、穿かせたりって、とても面倒。

冷たい風の中に凛として咲いている水仙、とても素晴らしいのですけど。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

明日は地デジ中継局の試験放送

2010年11月29日 00時30分11秒 |  岬な日々

今日も穏やかに暮れました。

明日は(といっても、もう今日になりましたが)待ちに待った地デジのいすみ中継局の試験放送の開始。

なんせ、私の家はアナログの放送も受信できないところなのです。
明日、もし電波が受信できるようなら、念願のテレビを見ることができます。
駄目なら次の月曜日。
岬中継局が試験放送を開始します。

でもいすみ局からも、岬局からも、途中に山があって見通しは暗い。
しかも難聴地帯を指定するホワイトリストでは、私の場所はまだ指定されていない。
難聴地帯用のBSも受けられないのですね。

さてさて、どうなりますことやら。
まずは明日の放送を待ちましょう。

それにしても、放送が受信できなくて、テレビを買えなかったのに、エコポイントは明後日から半減ですか、、、、
なんともはや。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オリンパスペン E-PL1の画像

2010年11月27日 20時49分15秒 |  デジカメ練習帖


久しぶりにオリンパスペンを持ち出してみました。
ペンE-PL1にニコンのMicro-Nikkor P.C. 55mm 1:3.5

リサイズでは分かりませんが、オリジナル画面でも結構シャープに来ています。色合いも特に問題ない。A4くらいの引き延ばしなら、ニコンD300と分からないかも。(もっとも使っているレンズはニコンですけどね)
素直に喜ぶべきか、、、、ニコンさん、もっと頑張ってもらわなきゃって思うか?

透かした光、、、
逆光のもとの花



結構白トビもしないで頑張っています。



中間色のバランスも見事



色上がりも自然ですね。



かなり、不安定なカメラポジションでしたが、手ぶれ補正もよく効いているし




以下は、オリンパスについてくる40-150mmのズームレンズ。
このレンズの画像、素直で好感が持てます。







これで、ファインダーや、マニュアルベースの使い勝手がもう少しいいといいのだけど。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

「情に棹せば流される」 のか?

2010年11月26日 23時14分31秒 |   ボクとおいちゃんと ときどきおねえ
智に働けば角が立つ 情に棹せば流される 意地を通せば窮屈だ

なんちことを、いった昔の文豪がいたそうです。
おいちゃんはテレビばかり見ているので、チビ太もそれを聞きながら、耳学問。大したもんでしょう。


でもね。
今朝のおいちゃんのチョウゲンボウちゃん
おいちゃんも、チョウゲンボウちゃんに待たれるようになって、人生の終わりにやっと人並みにモテルってことの実感を得られたんじゃないでしょうか。
「よかったよかった」って、チビ太は本当に嬉しい。


でも、夕方の散歩。
今日はいすみへの移動でしたので、早めに散歩に出ました。
河原に着くと、そこにはユキちゃんがおりまして、チビ太様命、、、、ってばかりに、抱きついてまいりましたよ。
しばらく、一緒に道行なんぞを楽しんでおりましたら、ユキちゃんママが、あそこにも柴が、、、っていうのでみると、なんとハナちゃんでした。
こりゃ、三角関係ばればれかって思いましたら、そこへまたまた、ちょっと年増のお姉さん。ナナちゃんというのだそうです。
あぁ、四角関係、、、、
それにしても、ユキちゃん、ハナちゃんだったら、ナナちゃんじゃなくって、ツキちゃんならもっとよかったのになんてことは別にして、、、
チョウゲンボウちゃんにおいちゃ~~んって慕われて、生まれて初めてもてたばかりのおいちゃんには目の毒な事件でございましたですなもし、、、


おいちゃんなら、三人の恋人の鉢合わせなんてことになったら心臓発作を起こすでしょうけど、チビ太は平気だもん。
ハナちゃんにはハグハグし、ナナちゃんにも「ハァ~ィ」って挨拶し、そしてまた、ユキちゃんの後を追って、、、、
情に掉さしても、流されない、チビ太って「タイジンアルヨ」なもし。
でも情に掉さして、角が立つのは、、、ふん、こりゃどうしたことだなもし、あの文豪さんに聞いてみなきゃ。


証拠写真?
おいちゃんは、ドライブの前にチビ太をちょっと散歩させるつもりだったのでカメラを用意していなかったのですよ。
ほんと、必要な時には、役に立たないのがおいちゃんなんですよね
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

多摩川のチョウゲンボウ

2010年11月26日 22時42分41秒 |  多摩川散歩


先日来、おいちゃんはチョウゲンボウの写真をたくさんアップしていますね。一つはこの子。多摩川の子。そして2羽はいすみ市の子。
おいちゃんを見つけると、懐いて寄ってくる。
おいちゃんはにやにや。
でも、写真を撮ってみても、なんだかピンとこない。
おいちゃんはカメラをサポートに持っていかなきゃならないのかななんて、ブツブツ言っております。
何度も言うようですけど、チビ太が見るところ、おいちゃんの腕のせい。そして歳のせいですね。。。。


前回の多摩川のチョウゲンボウはちょっとひどすぎました。
おいちゃんは豆腐屋さんに行って、豆腐の角に頭をぶつけて泣いておりました。
チョウゲンボウちゃんに、そのことを伝えて、もう一度モデルになって欲しいって、チビ太は頼みました。
今朝の散歩のときに、チョウゲンボウちゃんがおいちゃんの前にやってきてくれました。



おいちゃんは、再再度のチャレンジ。
これで何ともならなきゃ。おいちゃんに写真は止めるように言いましょう。
だって、あんな重い物を腰にぶら下げてチビ太のバッグまで持っているのですから、早晩動けなくなっちゃうかもしれないってチビ太は心配しているのですよ。




それにしても、チョウゲンボウちゃん、



ワタチィ どっちの方がキャワイイ
こっち?



それともこっち?



なんて、聞いておりました。
なので、みなさん、こんどチョウゲンボウちゃんにお会いになった時には、右がいいか、左がいいか、教えてやってください。

ちなみに、チビ太はどちらでもいい。
この子、けっこう美味しそうだから、焼き鳥になってくれないかな、、、、


ついでに、おまけ
こちらの子も、ワタチだって「モウキンルイなんだからしてぇ~」って拗ねておりましたよ。








コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加