夢幻泡影

「ゆめの世にかつもどろみて夢をまたかたるも夢よそれがまにまに」

懲りないおいちゃん、、、カレー

2022年07月24日 21時53分19秒 |  食べるために生きる

 

おいちゃん、カレーライス 結構好きなんです。

自分のブログをひっくり返してみても、随分とたくさんカレーについて書いておりました。

多いのは「カレーはやっぱりチキンカレー」だとか、それの「二番煎じ」なんて。カレーに関してはもう6,7回書いているんじゃないかな。

もう覚えていらっしゃる方は少なくなったと思いますけど、「僕の歩く道」ってドラマがありまして、草彅剛と香里奈が出ていたんですけど、その中で、草彅剛が「カレーはやっぱりチキンカレー」って言いながら作っていたんです。

 

カレーの様な味の濃いものは、みなさん味の好みが分かれてしまいますよね。お店に行っても好みの味には巡り合わない。自分で作るしかないんですね。

でも、問題はおいちゃんがカレーを作ると、どんなに量を少なめにって気をつけていても、出来上がると鍋いっぱいになっちゃう。上の写真は、2回ほど食べて、あら、証拠写真を撮っとかなきゃって撮ったので、だいぶ減った状態なんです。20㎝の深めの雪平ですからね。やはり結構多いですよね。

同じ問題は、水炊きでも発生しますけど、水炊きはそんなに味が濃くないのであとあと、作り変えていくことができるけど、カレーはね~、一度作ると、鍋いっぱいをえんえんと食べ続けなきゃいけなくなりますのでね~。

 

小分けにして冷凍すればって言われますけど、おいちゃんの育った時代、環境では、冷凍保存なんてなかったんです。なので、おいちゃんの頭にはそれがない。野菜なんかもすぐにくたってなるからって買うのを敬遠しちゃうのですけど、あれだって茹でて冷凍にしとけばかなり長い間使えるんですけど、分かっちゃいるけどなぜかそれをやらないんですね。

旧石器時代人だからしょうがないって自分で諦めています。

 

ということで、随分長い間、カレーを作るのをやめてましたけど、ふと気がつくと、なぜか鍋いっぱいのカレーが出来上がっておりました。下手をするとこれから1週間、うんざりしながらカレー殲滅作戦に従事しなきゃいけないのですね~

ほんと家の中の懲りないおいちゃんでありますよ。

 

 

 

 

 

 


たけのこご飯  旬を楽しむ

2022年04月15日 21時31分35秒 |  食べるために生きる

 

スーパーに行きましたら筍がありました。

旬のものだよな~って、ついつい買ってしまいました。

この辺には竹林がいっぱいあって、あちこちに筍が顔を出しているんです。

おまけに、誰も採らないので、そのまますくすくとのびて行っているのも多々。

なにもスーパーで買い求めなくてもいいのですけどね~

 

まあ、季節を楽しむもの、後ろ暗い気持ちで食するよりも、公明正大にまいりましょう。

 

今日はたけのこご飯にしてみました。

 

 


お腹に入ってしまえばみな同じ、、、なんだけど

2022年04月14日 17時12分24秒 |  食べるために生きる

お友達のブログを見ていて、溜息が出るほど羨ましいことがあります。

けっこう、皆さんが作られた食事の写真がアップされているんですけど、みな、綺麗に盛り付けられていて、、、

私にはそれができないのですよね。

 

これも本来はアスパラをベーコンで巻いて、焼くんでしょうけど、巻くの面倒くさい、、、

炒めるのにも火に気をつけながらフライパンを回していればこんなに焦げることもないんでしょうけど、、それも面倒くさい。

とにかく冷蔵庫の中で死にかけているアスパラや椎茸を早く処理しようって、、、

だから、見てくれはどうでもよし。お腹に行ってしまえばみな同じってことになっちゃう。

ちょっと手間がかかっても、美味しいものが食べたいなんて気持ちになったのはもう思い出せないくらい昔のこと、、

見栄えも味の一つですよね~

 

分かっちゃいるんだけど~

 

 

 

 

 


菌床

2022年03月29日 10時04分32秒 |  食べるために生きる

 

 

茸を育てるのには原木に菌を打ち込み育てるのが普通ですけど、菌をおがくずなどに埋め込んで育てる菌床栽培ってのもあります。

手間もかからないで室内でもできるので以前から興味がありましたが、アマゾンでポチッとして、今回それに挑戦してみました。

ばっちりですね。

今回はテストですので、これをそのままにして枯れるまで置いておきました。

冬でも家の中でできるんで面白いかもしれませんよ。


大衆食堂様様

2022年03月13日 00時47分06秒 |  食べるために生きる

 

 

一人で生きていると、食事を作るのに困ることが多い。

面倒くさいってこともあるけど、一人用の食事の材料、、、それも栄養バランスなんてのを考えだしたりすると、、余ってしまうんですよ。特にこの辺は何故か肉や野菜、そのたもろもろ、一パックの量が多いことが多くって、、、都会だと一人所帯が多いから少なめのパックがありますよね、、、残さないように気をつけて献立を考えてもどうしても材料を余してしまい、もったいないって溜息が出てしまう。だから野菜を色々食べたいなんてときに重宝するのが大衆食堂ね。料理も味付けも、普通の家庭料理そのものだし、けっこう気に入ってます。

一人で作るときにはなかなか難しい野菜をたくさん使ったもの、肉野菜炒め定食とか、キャベツがいっぱいついてくるアジフライ定食なんてのが恒例のメニューなんですけど、今日ひょっこりあまり行かない大衆食堂に入ったら親子丼があって、、、意外とこの辺のお店のメニューには載ってないんですよ。注文いたしました。

私が想像したのよりも具沢山、私の好みはもっとシンプルなっものなんだけど、まあ良しとしましょう。

 

 

蛇の足

今月の2日に発症したぎっくり腰が再発しましたって言うのか、完全には痛みは取れてなかったのですけど、チビ太が一日機嫌が悪くぐずっておりまして後を追いかけておりましたらぐっと来て、、、動きがままならなくなりました。車に乗り込めば運転は何とかなるので、今日のような日には料理から手を抜けるのは本当に助かります。普段の味とか値段とかって言う視点からではなく、別な意味での有難味が感じられるひと時ではありました。


今日の夕食は

2022年02月19日 00時14分51秒 |  食べるために生きる

おいちゃんの家の料理は葉物野菜が少なくって(その理由は先日ご紹介しました)、今日はトンカツなぞを食べに行こうかな(キャベツの千切りがつきますよね)と車を走らせました。でも、お目当てのお店がやってない。ということで、急遽Bプラン、焼き肉になりました。

ほんとは、焼き肉がAプランだったんですけど、野菜を食べなきゃってことで、次善のトンカツが繰り上がっていたのですので、むしろおいちゃんはよろこんでおりました。

初めてでしたが一人用のセットメニューなるものを注文いたし、美味しくいただいてまいりました。

たまには、人間が食べるようなものを食べないと、気がついたら狸になっていたなんてことになりかねないですからね。

特にここんとこ、朝から晩までチョコレートを食べておりまして、、、バレンタインにチョコを送るなんて悪癖を流行らせたあの憎っきロシア人め、、、ってのは、昔の同僚の関係者だったんであまり文句は言えないけど。


上手くいかない    追加あり  満月

2022年02月16日 16時30分08秒 |  食べるために生きる

 

 

ベーコンが上手くカリカリになりません。

水の量が悪いのか、火加減なのか?

 

 

このブログへお近くの方からコメントがありました。今日は満月なんだそうです。

ということで、満月の写真を追加いたしました。

 

こちらがよろしいでしょうか、ちょっとセンターを外しておりますけど


おいちゃんの食事に葉物がない理由

2022年02月06日 12時50分02秒 |  食べるために生きる

 

今朝のおいちゃんの食事。

先日来、朝にシリアル、それも暖かいものを食べようと心に決めておりました、、、なんて。

それがやっと実現いたしました。

でもオートミール、(こげこげは見ないでね。今、フライパンのシーゾニング中なんだもんで)ちょっと量が多過ぎない?

ちゃんと測ってやればいいんですけど、おいちゃん面倒くさがりだからそんなことしないんですよ。

でも、かの由緒正しき大英帝国朝ご飯にオートミールを頼んだらこんなもんじゃないし、付け合わせだってギョッとするくらいについてくるんだから、まだまだ可愛いもんでしょう。あれ見ていると、我が帝国の威信と栄光をかけてお出しいたします、なんてやけくそ元気が見えてしょうがないんですけどね。

 

それにしても、この貧相な朝食(ブランチ?) 葉物が一つもないじゃないですよね、、、

その涙なしには語れない裏の理由がこれ:

 

もう、だいぶ食べちゃったな~

残っているとこ少なくなっちゃった。

 

この辺まだいいかしら、、、

 

よいしょっと、

やっぱり採れたてに限るわ


だいぶ遅れてお雑煮

2022年01月06日 00時03分35秒 |  食べるために生きる

 

今年は寝正月と決めておりましたのでお節も黒豆(何年も前から残っているのの処分という意味で)と数の子以外は出来合いを買ってまいりました。

お雑煮も作らないよ~って決めてたんですけど、正月も5日にもなってくると、正月らしいものをなんとなく食べたくなってきたので、かしわの雑煮を冷蔵庫の整理を兼ねて作りました。でもものすごく手抜き。白醤油も、薄口醤油もあるのに、手元の普通の醤油を使うし、出汁も和風だしの素なんてので間に合わせるし、香菜も玄関まででれば三つ葉の一かけらくらいは見つかるはずなのにそれもなし、、簡便に作りましたけど、まあすきっ腹なのでなんでも美味しく食べられるって状況なのでよしといたしました。

 

 

 


乏しい食、、、

2021年12月31日 18時23分28秒 |  食べるために生きる

 

 

今日の朝の食事が乏しいのは、お正月を迎える準備で忙しいからって誰にでも受け入れてもらえる言い訳があるのですけど、、、ほんとは、何の準備もしていないし、今になってもやる気がない。

 

お節も黒豆ぐらいは作ろうかと、、、実は数年前に買った黒豆が残っているんです。使わなきゃね。

鍋が小さい? 以前作った時に、大きめの鍋で作ったら余ってしまって、、、だから小さい鍋を選びました。おかげで、黒豆がまたまた余っちゃった。これでも鍋には5倍以上残っているんですよ。

 

ついでに年越しそばの代わりに、ぜんざいなぞを、、、、

 

お節と言えば、かまぼこ、伊達巻、昆布締め、きんとん、田作りその他もろもろ出来合いを買ってまいりました。あぁ、そういえば、数の子の塩抜きをしなきゃ、、

重箱を出すのが面倒なので、その辺のお皿に盛り付けましょう。

 

屠蘇も、これから浸けて、明日は手酌でやりますか。この何十年、人さまから次いで貰ったこともないし、、、、

 

あのピリッと張りつめて、喜びに満ちたお正月なんてもう薄れてしまっている大昔の記憶になりました。

それでも、皆様。

新年のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。