赤ヘル応援記 ~「勝っても負けても」赤ヘルカープをこよなく愛するブログ~

2014年4月から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分、ベストは3時間23分58秒です。

 

<

山本浩二・衣笠祥雄・高橋慶彦・江夏豊らが在籍したカープ黄金期から応援し続ける関東在住カープファンの応援ブログです。
2014年4月、47歳から始めたランニングについても綴っています。初フルで3時間35分を達成、ベストは3時間23分58秒。さらに上を目指しています。

小さなキセキの積み重ねで、9月大きなキセキを起こせ!

2014-08-31 22:08:21 | 本日の結果
本日の結果
カープ6-4ドラゴンズ

今季初のオーダー。まるで「近未来打線」

鈴木
田中
菊池


小窪
堂林
會澤

菊丸コンビが3・4番に。そしてとうとう野手に助っ人の名がなくなりました。
それでも・・・、
勢いに乗る打線は単打のみ12安打の攻撃でドラゴンズに3タテ、2位をガッチリキープしたカープ。

勝つには勝ちましたが・・・。



先発は1軍再昇格のバリントン、その交代で抹消されたのは8月27日に1軍再昇格したばかりのエルドレッドでした。
4試合で15打数1安打と精彩を欠いたまま、再び2軍行き。
現在フィリップスは故障治療のため日本にはいませんが、助っ人総動員で戦力を保ち続ける野村カープ。

実績十分のバリントンに、9月大きな期待をかけたいところだったのですが・・・、
なんと5回途中に右肘の違和感を訴え降板・・・。

さらには、
會澤が3回の攻撃の際、ヒットで一塁ベースを回ったところで右足を痛め退場・・・。

両名とも明日1軍登録を抹消するそうです・・・。

試合は4-4の同点から、途中出場の石原が2打席連続タイムリーで試合を決めました!

「ケガはしたくてするものじゃない。
アツ(会沢)が帰ってくるまで、アツの気持ちも一緒にチーム全員で戦っていきたい。」


再びチームに勢いが戻ってきたところで、まさかまさかの選手リタイアとなりましたが、
今日のようにこの土壇場で、ここぞの場面でのベテランの力、さすが頼もしいです。

ここまでは、
助っ人大爆発、そして若鯉大躍進の力によって、チームが23年ぶりの優勝が狙えるポジションまで引き上げることができました。

さああとは、ここまで見せ場が少なかったベテランたちの大奮起待ち。

まだヒーローになっていない顔ぶれが残っていますからね。

小さなキセキの積み上げで、再び貯金10、首位ジャイアンツに1ゲーム差に迫ったカープ。

明後日からは、ジャイアンツとの3連戦、正真正銘の首位決戦です!!

最低でも2勝1敗・・・、2勝1敗ならば勝敗が全くの同一に!

9月、大きなキセキを起こしましょう!!






現在ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
コメント (2)

8月30日(土)のつぶやき

2014-08-31 03:34:10 | ツイート
コメント

5カード連続勝ち越しで2位浮上、9月三つ巴の様相に!

2014-08-30 23:58:29 | ツイート
8月も間もなく終わりです。
この時期に、カープだけでなく首位チームの戦績も気にしながら結果を楽しめるなんて!

本日の結果ですが、ナイターで行われた上位2チームの結果を先に。


ジャイアンツ4-5ベイスターズ
同点で迎えた延長10回の裏、抑えのマシソンが打たれました。

タイガース1-4スワローズ
タイガース投手陣14安打を浴び、打線は終盤尻すぼみ。

上位2チームが負けました。これに対して15時から一足先に試合を行っていたカープは、
カープ2-0ドラゴンズ

カープ4安打、ドラゴンズは3安打だったこの試合。
しかもカープの4安打は4回のみ。つまりは他の回でヒットなし。
しかしこの回の集中打で2得点。

対するドラゴンズは散発単打3本。
来日2試合目のヒースが威力あるストレートを中心に7回途中まで好投!
「非常に気分がいいよ。初勝利のチャンスを与えてくれて感謝している。」
ヒーローインタビューでのヒース、非常に物静かなタイプですね。
来日してまだ2試合ではありますが、非常に期待が持てます。

その後、戸田、中崎、そしてミコライオがノーヒットに抑え見事完封リレー達成。
ミコライオは来日3年連続での20セーブです。

今日の結果を受けて、順位入れ代わり
1位 ジャイアンツ
2位 カープ
3位 タイガース となりました。

カープ7月12日以来の2位浮上です!

「夏場を制するものは、ナントか」なんて言葉も聞きますが、8月残り1試合を終えての3チームの成績は、
ジャイアンツ 13勝12敗1分け
カープ 14勝10敗1分け
タイガース13勝11敗 とカープが善戦しています。

明日の1試合を消化すると暦は9月。
いよいよ3球団によるサバイバルレースが決着します。

ちなみに、この3チームのここまでの得点・失点なのですが、
ジャイアンツ 得点457 失点462 -5
カープ    得点526 失点479 +47
タイガース  得点508 失点514 -6

セリーグで得失点差がプラスなのはカープだけなんですよね。
これって・・・?

8月最後の試合の先発はバリントン。
2軍からの再昇格での登板です。

ということは、現状はヒース、ミコライオ、ロサリオ、エルドレッドの1軍助っ人。
降格は、ロサリオかエルドレッドか、さてどちら。

両者ともに今日は4打数ノーヒットの2三振、結果が出ていないですからね。
主砲不在のカープ打撃陣ですが、本当に今は若鯉たちがチームを引っ張っています。

気にしてもしようがない、チーム全体で前に進んでいくだけ、無問題!




現在ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
コメント

接戦振り切り60勝、上位2チームに食らいつけ!

2014-08-29 23:59:58 | 本日の結果
本日の結果
カープ6-5ドラゴンズ

カープが、終盤のドラゴンズの追い上げに苦戦を強いられましたが、
延長11回の攻防の末辛くも逃げきりました。
ドラゴンズは連日の延長で、選手がかなり披露しているかもですね。

前半は、カープ大瀬良が復活を思わせる投球を披露しました。
ラジオで、ドラゴンズ寄りの解説だった鈴木孝政氏に
「自分の本来の投球を思い出したかのよう」
「これが俺の投球なんだ、と本人も思っていることでしょう」「今までは、俺が俺でなかったかのよう」

などと「俺」を連呼する解説。
体重がしっかり乗って余裕のある投球だったようです。
勝ち星が付かなかったのが残念でしたね。

試合は、カープ9安打に対しドラゴンズは14安打。
終盤には、なんと藤井にまた打たれてしまいました。同点&追撃アーチ。
ヒヤリとしました。

しかしながら、最後の最後勝利の分かれ目は・・・、守りのミス。

スクイズ失敗と、思った直後・・・。


悪送球による勝ち越し点!

続く投球では、


なんとワイルドピッチ。


さらには田中にタイムリーが飛び出し11回に3得点。

11回裏には永川が2失点してますから、最後の田中の一打がなんとも大きかったことになります。

今夜はジャイアンツ、タイガースの上位2チームがともに勝っていますからね、
カープとしてはなんとしても、どんな形でもいいから勝たなければいけない試合でした。

ドラゴンズ、確かにもうひところの勢いはありません。
中継ぎ陣がここ数試合酷使されているようですから、明日も打線さえ抑え込めればイケるはず。

ヒースに来日初勝利をプレゼントしましょう!



現在ブログランキングに参加中、愛すべきカープ同様にランキング上位を目指しております。
お帰りの際にはぜひバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
コメント

8月28日(木)のつぶやき

2014-08-29 03:08:59 | ツイート

タイガースは自力V消滅・・・、カープは・・・ goo.gl/1yOPHR

1 件 リツイートされました

コメント