社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

野戦病院or収容所?中国の新築された感染症病院

2020-02-06 00:00:00 | 社会常識と教育

4日、中国湖北省武漢の大型展示場に新型コロナウイルス感染症の患者を収容するための病床が設置されている。




https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=001&aid=0011378608

伝染病対応の病院施設か?これで。野戦病院ではないか?
感染症専用病院ではなかったのか?中国。
「いやもうこれはアウツ」に座布団1枚。
「どう見ても交互感染スピード測定の実験場 」との書き込みが秀逸。
「生きて帰れる気がしない」との書き込みに座布団3枚。
「ここに入る時は最期だろうな」との書き込みや「あとは患者を大量に収容して埋めるだけの簡単な仕事です
建てる時ほど時間は掛かりません」との書き込みそれぞれに座布団1枚。
「処分場?」との書き込みが秀逸。
コメント

ソマリアで蝗害(バッタ)の被害が拡大

2020-02-06 00:00:00 | 社会常識と教育

【AFP=時事】(更新)ソマリア政府は2日、「アフリカの角(Horn of Africa)」と呼ばれるアフリカ北東部諸国にバッタの大群が襲来していることを受け、国家非常事態を宣言した。バッタの大発生をめぐっては、世界で最も貧しい国の一つである同国の食料供給を壊滅させている。

【写真】マダガスカル首都を覆う黒雲、イナゴの大群襲来

 同国の農務省は、「ソマリアの脆弱(ぜいじゃく)な食料の安全保障情勢に重大な脅威をもたらすサバクトビバッタの大発生の現状から、国家非常事態を宣言した」と発表。

 さらに「人々とその家畜の食料源が危険にさらされている」「サバクトビバッタの大群は異常なほど大規模で、膨大な量の穀物や飼料を食べ尽くしている」と付け加えた。

 この地域では初めてとなるソマリアの非常事態宣言は、蝗害(こうがい)対策を国家的規模で取り組むことを目指すもの。

 国連(UN)食糧農業機関(FAO)によると、ソマリアでは過去25年間で最悪の蝗害(こうがい)となっている。【翻訳編集】 AFPBB News

蝗害の一例、一面バッタだらけ
「このバッタのいるところで『個体密度・乾燥・高温』が限界を超えると移動相の個体が増えるといわれてますね。つまり、個体数を増やしてしまう、アフリカの乾燥地帯で農業をやるリスクですね。
ただ、農薬に対する耐性は低く、農薬があれば駆除できるはずなのですが、お金がないと言うことです。
お金がないから農業が上手く行かない、農業が上手く行かないからお金がない、そういう悪循環ですよ。」との書き込みに座布団1枚。

農薬が普及する以前は、蝗害も酷かったのが世界の歴史。例外は日本だけか。日本も皆無ではないがそれ程の被害が出ていない、なぜか?
里山文化だからである。祠と鎮守の森が至る所にあり、その森正確には杜が蝗害から農作物を守ってきた。
森→杜には小鳥が巣食うため、バッタが増殖できない。餌になるから。
日本(ヤマト)民族の知恵である。鎮守の杜として祠を置く、信心深い人達に理屈で説明するより確実に普及する。
因みに森→自然発生的、杜→人工。
明治初期に北海道で殿様バッタの被害があった様だが、里山文化は当時の北海道には無かったからね。

「山火事、新型ウィルス、バッタの大群
人間なんて大自然の前ではあまりに小さくて無力だと考えさせられる。」との書き込みに座布団1枚。新型ウィルスは細菌兵器が漏れたと言うのが、米国の見解の様だ。武漢の細菌研究はレベル4だったしね。
「ソマリアはバッタがいなくても既に非常事態だけどな!」との書き込みが秀逸。

「トノサマバッタは普段は孤独を好むが、何かのきっかけで群れをなすことがある。その過密状態で何世代かを経ると、身体が文字通り劇的に変化する性質があることが知られている。(相変異)
頭や顎は大きく、翅も大型に。性格も凶暴になる。とんでもない距離を飛行し、通常では食べない植物も食い尽くす。
貧しい国でコレが起こると、人の生死に直結する。」との書き込みに座布団1枚、中国の歴史でも何度も発生している蝗害。戦どころではない災害である、人間も喰われてしまうのだから。
中東やアフリカでも戦争が蝗害により中断する事は1900年代後半で何度も起きている。
旧約聖書やそれから千年ほど前に書かれたウガリィテ神話にも蝗害は記載されている。
日本(ヤマト)民族ぐらいではないのか?農薬が普及する以前から自然と上手に付き合って来た民族は?
コメント

H5N1型感染のニワトリが発見された中国

2020-02-06 00:00:00 | 外交と防衛

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200202/k10012269261000.html

中国の湖北省で新型のコロナウイルスの感染が拡大する中、隣接する内陸部の湖南省の養鶏場でニワトリが
「H5N1型」の鳥インフルエンザウイルスに感染しているのが確認され、当局は警戒を強めているものとみられます。 
「(中略)」


この「H5N1型」は致死性が高いウィルスに変容する奴だぞ!
「取り合えず手洗いうがいと充分な睡眠だな…」との書き込みが秀逸。
「真打登場かよ」との書き込みが秀逸。
NHKは地上波で報じたのか?
「こっちの方がやべーじゃん」との書き込みに座布団3枚。
「こっちが本丸じゃねえのか」との書き込みが秀逸。
「こっちはガチでやばいやつじゃん」との書き込みに座布団3枚。

第一世界大戦の終結要因大きな理由の一つでもあるスペイン風邪が「H5N1型」ウィルスによる罹患である。
日本国内でも約40万人もの犠牲者を出した。その為日本人はマスクをするのが習慣となる。

現在の中国は公衆衛生の概念が著しく低いクセにもう日本性マスクの偽物が出回っている。

その程度の民度なのだ、これは中国人何人ものYouTuberが「だから中国人は信用できない」と発信している。
「工場でフィルター使わずにガンガン化学薬品垂れ流しにしているし
そのせいで土壌汚染や耐性菌の出現とかで突然変異したって言われても納得出来る国なんだよな
少なくとも、付けても利益の為に取っ払ったり、虚偽は競争の為に仕方ない事って推奨する民族性だし、暫くは中国製品は買わない方が吉だろうね」との書き込みに座布団1枚。
「コロナウイルスとインフルエンザが合体した最凶ウイルスが誕生しそう...」との書き込みに座布団1枚。
本当に中国は地獄となる様だ。
日本政府は相手がH5N1型ならば、人権など言っている間に犠牲者が膨大な数量になるぞ!徹底して隔離し封じ込めなければ大変な数の犠牲者(死者)を出す事になる。
国民の生命を守れなくなるぞ!
コメント