季節の中の花達と

四季折々の花や植物の事を思いつくままに。

山で収穫

2017-11-26 08:17:37 | 
38

昨日は久しぶりに風も吹かずに穏やかな日。
寒いけど、日が射せば暖かい。


山へ行って見たら、駐車場は車で一杯。
何かイベントでもあるのかしら?
子供達が下りて来て、こんな早くから子供達何があるのかしらと思いながら登り始める。
9時52分。




葉がなくなれば景色が良く見える。



最後にしがみついているような葉が残る。

途中で下りてくるたくさんの人達に会って、そうか『SAKURAプロジェクト』の日だったと気が付く。
材料置いたりしてそう書いてあるのを見たし、25日と書いてあったのを思い出す。




これね。
木を切って準備もしていたし。




光城山は桜で有名だけど、ソメイヨシノだからそろそろ寿命。
新しい木を植えて、次に備える。
見事に咲くのは何年後かな。

100人が参加したらしい。




北周りが見える。
通行止めでもかなりの人が通っているみたいだし、帰りはあっちの道。




ほとんど色がなくなった山で黄色は目立つ。




晴れて良かった。




頂上付近で、折れて落ちているヤドリギを見つける。
透き通った実が綺麗。




アルプス方面は雪。
何も見えない。




光城山の頂上。




本当の頂上はここね。
ここが一番高いから。




倒れている木の根。
回りこんだ時の写真。
この後道に戻る時に、枯れ枝が足に絡んで転んでしまった。
手をつく程度だったけど気をつけねば。




ここが最大難関。乗り越えるのが大変。

この後、登って来る人とすれ違う。
やっぱり歩いている人いるよね。
回り道など新しく道が出来ているし。

後ろから来て追い越して行った人、また下から登って来る人、意外と人と会った。




枯れ葉の道、楽しい。




コガキがすっかり黒くなって。
食べ頃ね。



枝が落ちていた。
実がたくさんついて。

今回は拾い物がたくさん
行けば毎回、何か面白い事が起こる。



コメント (8)

クリスマスツリー

2017-11-24 08:41:45 | 季節

冬並みに寒くなったので、クリスマスツリーなどの飾りを出して来た。




ツリーは玄関へ。




手作りのリース。
ツリーを壊した物が土台で、家にある物を適当に付けた。
まあ見られるかな。




さらに残り物で作ったリース。




リースだらけなのを整理して、こんな飾りに。




和風な感じのクリスマスの飾りに。




トイレの飾り。




白鳥の入れ物。




クリスマスの飾りは華やかで良い


昨日は午前中はまたリンゴ狩り。
今度はきちんとしたリンゴ園。
やっぱり素人が作った高校生の物と、プロが作ったリンゴは歴然として違う。
雨予報だったけど、晴れて暖かい日だった。
また30kg買って、リンゴに1万円かけてしまった
これで春までリンゴに困らない。




午後は穏やかだったので庭の手入れを。
せめて柿を食べてみようと、いくつか採ってみる。
今年は生らない年なので実が大きい。
全部鳥に食べられてしまうのも惜しかったので。
甘くて美味しい。

今は早く暗くなってしまうので、庭にいるのも短い。
薄暗くなって家に入っても、まだ4時台。
やらねばならぬ事は多すぎて、手に負えない

コメント (6)

オキナワスズメウリ

2017-11-20 08:41:28 | 

オキナワスズメウリの実が採れたので並べてみたけど、これはどうしたら良いのかしら?




すぐ腐ってしまうので飾って置いてもね。

下が種。
洗って乾かした物。来年蒔いたら生えてくるかしら?
これの方が、グリーンカーテンによさそう。



コメント (8)

雨の中のリンゴ狩り

2017-11-19 07:59:03 | 季節

昨日は農業高校のリンゴ狩りの日。
でも、あいにくの雨予報。お知らせの紙を見たら雨天決行と書いてある。
山歩き用のカッパを出して着る事に。
まだ一度しか着てない。いつも持って歩くだけ。

夜中には強風で目を覚ますほどで、リンゴ狩りはどうなる事かと心配になる。
寒いから暖かくして出かける。

長靴履いて、カッパ着て、薄手のゴム手袋して。
待っている間は傘を差して。
10時からなのを、いつも9時過ぎ位には行って待っている。

太極拳で一緒の人も毎年参加で、お姉さんと来ていて一緒に並んで待った。




採り出すと夢中になってしまって、気が付くと自分では持てないほど。
高校生に頼んで持ってもらって会計へ。
キロ300円。安いから、少しくらい傷付きでも嘴付きでも気にしない。
計測してもらったら30kg近くあり、持って行った1万円消えてしまった。
まあ、想定内だけどね。

夜食べてみたけど甘味少ないかな。
去年も同じだったから、しばらく置いておけば甘くなるかも。

今年も、冬中食べるリンゴを確保




コメント (6)

行ってしまえ

2017-11-17 08:49:41 | 
37

昨日は今冬一番の寒さとなったらしい。
朝は寒かったけど、だんだん温度が上がって来た。
山はすっかり葉が落ちている。




入り口付近はドウダンツツジとまだ残っているモミジの紅葉。




カシワの葉




ニシキギ




オカトラノオの葉




上の方のドウダンツツジはもう終わり。




綺麗な物が見えるから何かと近寄って見たら、ミズキの実が落ちた後。
まるでピンク色の花が咲いているみたい。




北アルプスは何も見えない。
山は雪が降っている。




もう花はすっかり無くなっているけど、これだけ咲いていた。
アキノキリンソウ




さあ行きますよ~。




無視して行っちゃうもんね。
このまま放って置いたら、多分春まで通行止め。
撤去している音も聞こえないし、あれだけの倒木どうやって片付けるのかしらね。
これから予算計上してなんてやっていたら、再開いつになることやら。




ムラサキシキブ

葉がすっかり落ちてしまった。




北周り歩けなかったら楽しみ無くなる。
自己責任で行きま~す

クマさんも冬眠する季節だし。




ドウダンツツジがオレンジ色して残っていた。
日陰だから真っ赤にはならない。




ここが一番歩きにくい所。
道しるべ壊れて、誰かが枝に針金で縛り付けている。
通行止めになっているけど、私みたいに北周りファンがいるみたいで、歩いた跡がある。
通れない所は違う道が出来ていたり。




落ち葉をガサガサと歩くのは楽しい。
滑る事もあるから要注意。




まるで新緑みたいな景色。




通行止めの道を歩くのに、鈴鳴らして歩くのもなんだけど、相棒だから無しで入られないし。
愛棒(スティック)も必需品。坂道ではないと怖いし。
昔、坂道で転んで、左足首の骨が外れて長い間歩くのに困難だった事があり、坂道恐怖症みたいになっているから。




さくら池の側に行ってみる。




金魚と鯉が泳いでいる。


山を歩いて、気分すっきり。
やっぱり同じ道を帰っても楽しくない。



コメント (6)

大根漬けに

2017-11-16 08:22:38 | 季節

昨日は実家へ大根を漬けに行って来た。
平日だったせいか道路があちこち工事中。
いつもより時間がかかって到着したら、母が家にいて父はもう畑にいるから来てくれと言っていたというので大根畑へ。




家の近くで、ギェ~という光景。
これは何の糞?クマかしら?





子供の頃遊んだ所が、今は林に。






こんな物がまだ紅葉している。




父は大根を抜いて袋に入れて待っていたので、一輪車で軽トラまで運ぶ。
タイヤ潰れているし。
父は足が悪くなっていて一人では運べないし、運搬車調子悪くて使えないそう。




青々としているのはカブ。その向こうにカボチャがあるのが見える。
カブはまだ漬けないらしい。

ダイコンは20kg貰って、カボチャはもう一度拾いに来た。
欲の皮が突っ張ってしまい、大きなビニール袋二つの一杯入れて、どうやって持って帰るの?
実家まで歩いて帰らなければいけないのに。
サルよりみっともないと思いながら、重いカボチャを休みながら持ち帰る。
放置してもどうせ腐ってしまうだけだからと。

帰ったら父と母はお茶を飲んでいたので、私も一休み。
母は忘れっぽくなって、自分でも忘れっぽくて困るとこぼしていた。
父がしっかりしていて、母の面倒を見ているので何とかなっている。
親も年を取ったと感じるけど、まだまだ元気でいて欲しい。



コメント (8)

葉ボタン

2017-11-15 08:39:06 | 季節

庭もどんどん寂しくなって来て、枯れた物を片付けていて気が付いたけど、
ひと夏越した葉ボタンが綺麗になっているのに気が付く。




これが目に入らぬか?見ているのにあまりに当たり前で夏を越して綺麗になっているのに気がつかないなんて




探せばあるある。




春、とりあえずあちこち植えてしまうので、枯れてしまう物やら色々で忘れていた。




今年植えた寄せ植え。生協で頼んだ物なので、先がありすぎる物。




昨日の夕方




しばらくしたらこんな感じで




買い物から帰って来たらこんな感じに。
明日天気になってくれるかしら?

今日の天気は曇りだって

コメント (2)

もう無いかな?

2017-11-13 07:54:26 | 季節

もう無いかもしれないけど、水曜日の美術館まわりの紅葉を。




魯桃桜の黄葉。
こんな感じになるのね。初めて見た気がする。




まだ残っているイチョウ。




もう残骸みたいない感じだけど、赤い色は綺麗ね。







ドウダンツツジは目が痛くなるような色。






最後の彩りかな。




ナナカマド







見る方向が違うだけ



暖かい日はここでのんびりしている人も。




吹き溜まった枯れ葉。

どんどん寒くなる。
チューリップとスノードロップとトリテリア(買った事を忘れていた
の球根は何とか植える。
春が楽しみ。

夕方庭で枯れ葉を拾っていたら、長男が孫を連れてやって来た。
よたよた歩く孫に庭は危険だらけ。
道路へ行くと連れて行ったけど、ほとんど車が通らない道の方が安全。
夫に声を掛けて、夫も出て来て一緒になって孫を見ていた。
チョコチョコ動くから、水路に落とさないでねと。(水はほとんどないけど)
もう、あのスピードにはついて行けない。
レオがやって来たけど、孫を見て逃げてしまった。
これから外遊びも必要になるけど、寒くなるから大変。

コメント (6)

裏見のモミジ

2017-11-11 08:02:42 | 季節

裏見の滝という物があるけど、家のモミジは裏見のモミジ




家の中からはこう見える。





精一杯手を伸ばして撮った写真。
今年は紅葉が綺麗。




いつもは茶色いドウダンツツジが、ここまで赤くなった。




ブルーベリーが真っ赤。
ここまで綺麗なのは初めて。




アジサイの黄葉




もうドライフラワー化しているシオン。




台風で倒れたままのタチアオイ。
寝たままの方が暖かいのではと、起こさないでそのまま。
この寒さの中で咲いている。




サルココッカ

実が赤くなっている。
そのうち黒くなってしまうけど。

昨日の強風で葉がほとんど飛んでしまった。
これから冬にまっしぐら。

寒くなったり暖かくなったり、寒暖の差が激しい。

そろそろ冬タイヤに替えた方がいいという声が聞こえはじめる。
そんな季節なのね。


コメント (7)

晩秋?初冬?

2017-11-10 09:08:07 | 
36

今の季節は晩秋?それとも初冬?



この頃、木曜日しか山歩き出来なくなった。
1週間ぶりの山はどんな感じかな。
登り口の所のドウダンツツジが赤くなっている。




まだ少しモミジも残っているし。




今年はドウダンツツジが綺麗。
去年は茶色くなって枯れてしまったので、赤い色は見なかった。




山の中は黄色ばかりだけど。




ダンコウバイは、もう色が悪くなって散る寸前。




もうゴースト現象出ない。
やっぱり太陽の角度が重要なのね。




サクラの葉が散ると、ヤドリギがはっきりと。




お天気は、はっきりしないから景色はよくない。




ソヨゴに絡みつく赤い実。
何だろう?




ソヨゴ




最後の彩り。




カラマツ




本当に今年最後。




こっちへ行きたい。
看板無視して行く人もいるけど、行っても大丈夫と分かるけど、馬鹿正直な私は諦めて元来た道を戻る。







戻って来て、休憩小屋の所でさっき下で見た幼稚園児か保育園児の遠足らしき一団がいる。
まさかと思ったけど本当に登って来たのね。
1時間位かけてゆっくり来たと思われる。
引率している女性はスマホ見ながら、「休憩小屋はどこですか?」と聞くから、近くの小屋を指して「あそこです」と答えたら「やっぱりそうなのね」と。
「頂上はあそこですから」と今下りて来た方を指すと「ありがとうございます」と言って通り過ぎて行った。
園児たちも元気よく「こんにちは!」と言いながらすれ違って行った。
小学生が遠足で登るのは知っていたけど、まさか園児までが登るとは。




帰る途中でトビがクルクル回っているのが見えた。
「ピーヒョロ」鳴いていないから、雨は降らないね。




今山で黄色いのはクヌギかダンコウバイ。




落ち葉がカサカサ。
気持ちいい。




安曇野が目の前に。




駐車場に帰って来た。
暑い。
園児たちが乗って来たバスはもういないから、山の上に迎えに行ったのかな。
登れるけど、車でも行ける光城山。


午後は「クリスマスりんごのオーナメント作り」に参加。
オーストラリア発祥のチョークアートというけど、オイルパステルというクレヨンみたいな物を使う。
下絵は描いてあるから色を塗るだけ。




これが結構難しかった。
色をぼかすから指が大変な事に。
皆でワイワイ楽しく描けた。
終わった後はラッカー掛けて、乾くまでお茶を飲みながら待つ。
同じ絵なのに、人それぞれで面白い。

帰って来てから庭で、寒さに弱い物を入れたり、水かけたり。
さすがに疲れた。
夕飯作るのも億劫なくらい






コメント (4)