季節の中の花達と

四季折々の花や植物の事を思いつくままに。

雨が降る

2014-04-30 09:21:12 | 


久し振りの雨~
それも大雨。
寒いし洗濯物乾かないし




ヤマブキ

大好きな花も、もう盛りを終えて白くなってきた。




ほとんど野生ね。どんどん増える。




この~木何の木?

ユスラウメの台木だったらしくて、枯れた後に出て来たもの。
スモモではないかと推理するけど、実は生らないしさっぱり分からない。



ボケ

何でも綺麗な今年、ボケだけは綺麗じゃない。
どうしてかしら?
いじめたせい?どうせ抜いてしまうからと、手入れ放棄してしまった
コメント (2)

捨ヶ堰の桜

2014-04-29 09:37:11 | 

買い物に行った時、いつ頃が見頃かと見ていた桜が満開みたいなので側まで行って見る事に。
近くに車置けないから、南中学校のPTA用の駐車場に置いて歩く。




今年は、桜見に行くといつも曇り空。
すぐ雨予報になるから、タイミング悪い。




捨ヶ堰の水に桜が写って。
風もなく鏡みたい。




今年はどこも桜綺麗だけど、ここも見事。




穏やかで暖かいので散歩している人もチラホラ。




見上げれば首が痛い。







リンゴ植えている家が。
生るのかしら?




梨を植えている家も。




















ハナミズキ

なんて綺麗なのでしょう
車を止めた側に咲いていたまだ若木。背が低いのでじっくり見る事が出来た。

30分ばかり歩いて桜見物。青空の下で見たかった




コメント (6)

チューリップの名前

2014-04-28 10:04:10 | 

当たり前だけど、チューリップにも色々名前があるのね





ほんの一部分だけど、こんなにあるなんて知らなかった
コメント (4)

国営アルプスあづみの公園

2014-04-27 09:32:39 | 

昨日は、あづみの公園へチューリップを見に行って来た。
チューリップをたくさん見られる所がここしか思いつかなかったし。



展望台から公園を見渡す。




お目当のチューリップ畑




ムスカリと思ったら、ムスリカと書いてある
ネットで調べたらムスリカとも言うらしい。紛らわしい



広い公園の中をゆっくり歩く。




夫は脊柱管狭窄症で、少し歩くと足が痛くなると言うのですぐ休むからなかなか進まない。




ハナモモも目立つ。






親子連れや犬連れが多い。





幸い座る所はたくさんあるので休んでばかり。





桜と桃の向こうに常念岳が。










新しく出来たエリアへ続く橋の上から烏川を。
上流方面





下流方面

烏川は水が綺麗。
さすがにそこまでは、行けないから川だけ見て帰る。






まだソメイヨシノが咲いている。

暑いくらいの温度の中、散歩して花を見て帰って来た。
秋は行った事があるけど春は初めて。こういう季節も良いね





コメント (6)

フラワーアレンジメント

2014-04-25 08:50:59 | フラワーアレンジ

昨日のアレンジは「春の詰め合わせ」~ぎっしりの花に季節のプランツを添えて~



カーネーション(2色)・ガーベラ・アルストロメリア・アスチルベ・マトリカリア・ユーカリ・ミスカンサス
ロベリア・リシマキア(鉢植え)・・・これがプランツ

ロベリアとリシマキアは鉢植えで、二つまとめて箱の中へ。これは後で植え替えれば良いし。

リシマキアは、名前知らなかったけど家にあるもの。
冬にも強いしよく増える。


コメント (6)

アレンジの発表会

2014-04-24 08:31:25 | 

19日と20日はアレンジ教室の発表会。
今年は、「太極拳の検定受けなければいけないから」と出展は断る。
とにかくお金かかる。正直出したくないから良い断りの理由に。




座間アキーバ先生のデモ作品だそう。
ブーケが得意な先生。ハーフでかなりなイケメン。東京からわざわざ出て来てくれたそうです。




今年は去年より少ないような気がした。




面白い作品で目を引いた物。
これだけでどの位かかったのかと、来年の事を考えると気が重い。
何か理由つけて断りたい気分。

何だか気持ちがマイナス思考。
太極拳だって、受かる保証はないし




豊科の桜の名所の光城山。

下から桜の道が続く。今年は一気に駆け上がった感じ。
いつもは半分位咲いて少しずつ上にあがっていくのだけど。
行った人の話では、駐車場がたくさんないので待たなければいけないし、上は人だらけで桜見るより人避ける方が大変だったとか。
見るだけで行く気がない所。

今年は桜たくさん見たけど、これから山桜が咲くからそれも楽しみ。



コメント (6)

美術館から鵜山へ

2014-04-23 08:39:01 | 

次は美術館。なんて忙しい桜見物なのでしょう。



北アルプス展望美術館が正式名。
その名前の通り景色がとても良い。




ヨコハマヒザクラ

まだ小さいけど、この道に沿ってずっと続いている。



アップにしたらアリがとり付いている





カラスがカーカーと、撮って撮ってと言っているみたいなので撮ってみる。




山桜が咲いているので行ってみたら・・・何?この工事現場みたいな物は。
どうやらモトクロスの場所?みたい。
どうしてこんな所にこんな物を作らなければいけないの?
桜犠牲にして作らなければいけないもの?


ここまでは一人で行った時の物。

昨日、夫も見たいと言うので、同じ所を二人で行ってみた。



桜仙峡

少し高い所から。




方向違うと感じが変わって見える。





「夢農場」で一番人気の場所。
菜の花と桜の写真が撮れる。菜の花の香りが漂う。
変な音楽もなくて、静かな中、風の音と鳥の声。これでしょ。

ここではソフトクリーム食べて帰る。




美術館の隣のクラフトパークへ。




ここの桜も見事。


帰りに鵜山へ行ってみる。




ここはソメイヨシノなのでもう終わっているかと思ったら、なんとまだ満開のまま。




鵜山の桜並木

寒いせいでまた咲いていたのね。
今年はどこも桜が綺麗で見事。
満開の桜の中、ほんのりと桜の香りが漂う。今迄、桜の香りってないと思っていた。

池田町は桜の名所が多くて、回ってみると楽しい。
コメント (4)

夢農場

2014-04-22 07:43:43 | 

次は「夢農場」へ
近道しようとしたら曲がる所間違えて、結局元の道へ戻り正規の信号から。

こっちの道の方が広いのに、坂道きつい。
すれ違う車も少し増えてきた感じ。
前の車県外車。何かで見て来たのね。



こっちも満開、花盛り。





ここでは琴の音楽が大音量で。
風とウグイスの声だけじゃいけないのかしら?
まさか熊対策?




こっちも人がたくさん。




一番下の駐車場へ入れ、上まで歩いてしまった。




たくさんの桜の中で満足満足

次は欲張って美術館へ

池田町は桜の名所が多くて、もう一つの鵜山へは行った事がない。
美術館の近くだから、いつかは行ってみようと思う。
コメント (4)

桜仙峡

2014-04-21 08:54:11 | 

朝、地元紙を見たら、「池田町陸郷の桜仙峡の桜が満開」と写真に載っていた。
新聞に載ると混むかなと思ったけど、月曜日は雨予報だし今日しかないと出かける。



山道あまり車とすれ違う事もなく楽に到着。
さすがに近くは歩いている人が多いし、駐車場には係りの人が立っている。
頂上の売店では変な音楽がかかっていて、なぜ?と思える違和感。



毎年来ているし、観光客ではないし、写真撮ってから次は下に見える「夢農場」へ行ってみようと帰る事に。
こんな山の上に集落があり、まだ住んでいそうな家も。驚いた。





登波離橋(とはりばし)

いつもはすぐ通り過ぎてしまうけど、今回は下りて歩いてみようと思い立ち、近くの駐車場へ入れて橋を渡ってみる。

昔ここにお城があって、正室を殺そうとした側室が、正室突き落とそうとして一緒に落ちて亡くなったという言い伝えがあるそうで、立ち止まって看板読んで初めて知る。こんな所にお城がね~





橋の上からのぞいてみる。
なるほど。写真では高低差が写らないから残念。
高所恐怖症の人はのぞけないような景色。
かなりな高さで、橋とは言うけど崖や土手などに橋をかけている事が分かる。
崩れる事はないのかしらと心配になる。




山の向こうにも桜が見える。




橋の上から。


山の中を一人で走るのは気楽でいいけど、何かあったらアウト。
気をつけて運転しなければ

次は「夢農場」へ





コメント (4)

寄せ植え教室

2014-04-20 08:08:12 | 

昨日は毎月やっている寄せ植え教室。
4月までで、もう寒くなるまでやめようと思い、桜見物を兼ねて出かける。




前回咲いていなかった「じてんしゃ広場」を通りながら、見るだけのつもりが見たらやっぱり撮影。
少し遠回りになるかなと思ったら、こっち通った方が早かった。
田んぼの中を信号もない道を走るのだから、もしかしたら早いのかも。やっぱり見に来ている人多かった。




ネメシア・ロベリア・アリッサム・アイビー

今回はリングのハンギング。アイビーは必須で、後は自由にどうぞというタイプ。
丸く見えるように、小さい物を選んで植えてみた。
お店の中の花好きに選んでいいと言うけど、面倒だからそこにあった物だけで作成。

暖かくなったせいか、今回は参加者多かった。
次も自由なハンギングと言うけど、自分の庭の手入れが忙しくなるから、また11月になるまで寄せ植えはお休み。


コメント (6)