Blog版一言日記

私、雑音領(ざつね・りょう)の一言日記です。

「『アルビのおとぎ話』もこれで終わりか……(故・永井一郎の声でお読み下さい)」

2017年11月19日 00時17分36秒 | 日記(アニメ感想含み)
昨日(11/18)仕事休みが代わったので、ラブライバーの後輩に
「11/18新潟に試合見に行くかもしれないし(調子が微妙な所へ、アルビレックス新潟の降格を見ることになるかもしれない為)いかないかもしれない」
と言ったら、後輩に
「(降格を)見届けに言ったらどうです?」
と背中を押されたので、新潟まで試合を見に行ってきました。
………。

試合終了直後、広島勝利の場内アナウンスを聞いた直後のアルビレックス新潟イレブン
ただ、勝てばまだ生き残れる可能性のあった試合に満員御礼で42000ほど入るビッグスワンに16000そこそこしか入らなかったり、新潟駅の売店のおばさんが、
「え、今日試合あるのですか?昨日だとばかり思ってました」
と言う声を聞いたあたり、
アルビレックス新潟が「長い下り坂を降り続けた果て」に破綻した
と感じたなだけに色々と、なぁ……。

・"仮面ライダーエグゼイド"#31「禁断のcontinue!」
任天堂からの突っ込みやクレームが怖かったからマイティアクションXの製品(永夢所持)版にはコンティニュー機能を削除しているのですね(違)。
生命倫理が逆転(と言うかバグスターの論理と倫理)しているクロトと彼(と"仮面ライダークロニクル")を取り巻く医師達の交錯回。
でもって、
バグスターの論理と倫理で動いているのであれば、ポッピーのために立つ、と言うのも十分な理由であって>クロト
事態を引っかき回すだけ引っかき回しているクロトがどう動くかが、今後の展開の鍵、かなぁ

・"仮面ライダーエグゼイド"#32「下されたjudgement!」
その攻略法はなかったわ……>ヒイロによるラブリカ攻略。ギャルゲーの恋愛対象がバリアであることを見抜いて、対象を攻撃することによってバリアーを解除させた。
壇正宗元社長、クーデター(と言うかアマガサキ現社長暗殺(だよな?どう考えても))でゲンムコーポレーション社長復職。
そして、真のラスボスクロノス降臨。
どう考えても、事態はまともに転がらないことだけは確かで……。
(現におかしな雲行きになってきている)
え、
アップデート(追加シナリオ)による引き延ばし!?
言われてみれば、そりゃそうだ……。

・"ルパン三世(Part2)"#49「可愛い女には毒がある」
けっこうにハードな回。
変装術が鍵になった。
(次元の変装もさることながら、ルパンの早変わり&声帯模写)

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#14「おどる!宇宙竜宮城!」
いくらスティンガーと小太郎が離脱中でも、オープニングテロップから役者名を外して良いものじゃないでしょう……。
でもって本編。
「禍福はあざなえる縄のごとし」
と言うか
「不運きわまって幸運になる」
と言うか……>ガル。
(どう考えても以前、ツキを放り出したラッキーに対して言った言葉を自身で証明することになった回でしょうに)
でラストのドタバタはは、
機械生命体で寿命が恐ろしく長いバランスと寿命が普通なそれ以外の面々(チャンプは離脱中、ショウとラプターはコクピットブロックにいた)だから成立するんだよね。

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#15「海の惑星ベラの救世主」
スティンガー、戦線復帰(テロップに役者名が出た)。
ナーガも事をややこしくした責任と村人の苦悩(「マァサを生け贄に出せ」の救世主の請求に対して独断で自身が代わりに生け贄になろうとしたこと)を感じていたんだな……。
ハミィ回。
村長がホキュータマをキュウレンジャーに譲ったのは村もさることながらマァサに「新しく一歩進むこと」と教え諭した、と言うことも大きいのか。
で、スティンガー&チャンプとスコルピオの対峙が意味するものは?
(スコルピオもショーグンへの謁見直後のモノローグを見る限り訳ありっぽい所があるが)

・"リトル・ウィッチ・アカデミア"#19「キャベンディッシュ」
フーリガンによる暴動=社会的沸点の低下の可能性に思いが至らないのは国務大臣としてどうかと思うけど……>ハンブリッジ伯爵、車内で見ていたニュースでフーリガンによる暴動騒ぎに無関心な態度を取ったこと。
ダイアナ、キャベンディッシュの名誉と母親の思い出を守る為(ハンブリッジ伯爵に売ろうとした品の品揃え、タペストリー以外もどう考えてもダイアナに当てつける為に選んだんだろうなぁ)に立つ。
(ルーナ・ノヴァとしてもダイアナを退学させずにキャベンディッシュの状況(*1)を何とかしたかったのだろうが……)
で、このままではアッコは、
事態に下手に首を突っ込んだ挙げ句、良い所なしで終わりそうなのだが……。
*1 #17の段階で教頭先生は状況を把握していたらしく、アーシュラ先生にキャベンディッシュ家に関する何らかの資料を探させていた。

・" ID=0"#6「世界攪乱」
イドを知るオブザーバー・サム監査官の対峙が更なる事態を呼んで……。
(どうも監査官のいまわの際の台詞を聞く限り、イドが「人類の敵」扱いされていることが確かなのだが)
で、
アマツミカボシがアリスを守ることを第一目的として考えた場合、エスカペイト社<オブザーバーで脅威度判定をするし、最後のカットはアリスとイドとマヤの保護の動きなんだよね。

・"スナック・ワールド"#6「なんでも斬る事が出来る剣!?」
そのオチはなかったわ……>クラーケンの足が本体と離れるとすぐに乾ききるという体質。
カルボナーラ、あくどい商売をしたらさらにあくどい切り返しを食らう。

で、
どうやってクラーケンから保湿クリームの材料を手に入れるのよ!?
いやホント……。

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#6「赤いあいつの燃える合体!」
タイガ(と宗像チーフ)の「ありとあらゆるシチュエーションを想定した」訓練とゴウの直観(状況把握能力)と西園寺司令のそれらを認め受け入れる姿勢が結果を呼んだ回。
まぁ、任務を離れるととことん馬が合わない二人なんだけどね>タイガとゴウ。

・"境界のRINNNE(第三シーズン)"#7
「さまよえるパワーストーン」

そりゃそうだ……>桜が押しつけられたパワーストーンの正体とその効能。
でもって、りんねもけっこう嫉妬気質なのね>翼が件のパワーストーンの謎解きに躍起になっているのに心の中で茶々を入れて。
「ポルターガイスト」
りんね、立場なし……。
とは言え、その解決法はなかったわ……>サラリーマンの悩みはサラリーマンにしか分からないだけにねぇ
「死神界のタブー」
………。
まぁ、冤罪にかけられなくて何より>りんねと架印。

・"タイガーマスクW"#32「ランバージャック」
女の涙は恩讐を越えて男を動かすものなんですよ>ランバージャックデスマッチで若松達が春奈の代わりにタイガーマスクサイドに立った理由。
で、
ミラクル3の末路(動きを読まれて手詰まりを起こして負け)
はそのまま
「タイガーマスクが新必殺技を生み出せなかった場合」の末路
(動きを読まれて手詰まりを起こして負け)
でもあるんだけどね。
(で、その必殺技が糸口すらつかめていないというのが何とも……)

コメント   この記事についてブログを書く
« 秋のGIシーズンだけど…… | トップ | 色々とお疲れ中…… »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記(アニメ感想含み)」カテゴリの最新記事