Blog版一言日記

私、雑音領(ざつね・りょう)の一言日記です。

Blogで書けない一言日記、更新いたしました(平成30年3月31日)

2018年03月31日 10時32分36秒 | 日記(アニメ感想含み)
先日の仕事休みに調布に行ってきたときのことと、"ラブライブ!サンシャイン"の感想です。
(龍源寺に行っていきながら、近藤勇の墓参をしなかったというのはどうかと……)

・"クジラの子らは砂上に歌う"#5「逃げるのはイヤだ」
それぞれの決断。
帝国がまだ隠している真実と動向のはっきりしない最長老(他の長老はスオウ首長とオウニ達「印持ち」の決断を支持した)も気になる所だが……。

・"スナック・ワールド"#29「強敵!?ニンジャマン・アシュラ見参」
マヨネ大失恋編(違わないが……)。
チャップとアシュラが意気投合して和解して幕、となったがそれを見逃すほどビネガーは甘くもなく……。
え、
ヴィンサントも同じ「メローラー(メローラ姫のミーハー的ファン)」なのにチャップとアシュラの間に合流出来なかった!?
ううむ……。

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#31「迫り来る邪悪な目」
色々と正念場。
カリガリや機動救急警察の裏をかく(「虎穴に入らずんば虎児を得ず」と言うよりブラックチップを解析する為にブラックチップをコンピュータと接続させざるを得ない状況を逆用した)ブラックチップ=邪悪な人工知能がついに大攻勢を仕掛けてきた回。
この状況、逆転出来るのか?

・"牙狼-VANISHING LINE"#6「INTRICACY」
ルークの過去回。
と言うだけでなく、ソードの生活拠点や話したくない過去回。
(ソフィも不用意に踏み込んだ自分の非を認めたが)
でもって、ルークが人との接触を嫌うようになった理由、ルークとソードの腐れ縁(ソードがルークの母親の最期を知っていた事)ルークがソフィに借りが出来た事(ソフィがネットの都市伝説とホラーを結びつけてヒントを出した)など、色々と今後に繋がっていく回。

・"けものフレンズ"#9「ゆきやまちほー」
フレンズ(カバンちゃんも含む) の服が皮膚が変異したわけじゃないので脱げると言う事が発覚した回(違)。
あと、
ラッキービーストがミライちゃん(?)との記録を再生したのは確かなようで。それでもって、
一泊泊まろうとした施設にも明らかに先客がいたようで……?

・"けものフレンズ"#10「ろっじ」
なにげに前回の作中の台詞「セルリアンに吸収されるとフレンズが元の動物に戻ったり、記憶や技能を無くしたりする可能性がある」が絡んでくる回。
でもって、カバンちゃんとサーバル(と言うかじゃぱりパークそのもの)との別れも近く……と思いきや、いきなり前提がひっくり返る大波乱が起きちゃって……。

・"少女終末旅行"#6
チトが焦って空回りしているのに、それを窘めるでもなく「絶望の歌」を歌う(チトへの独特の窘め方なのかもしれないが)のもどうかと思うよ>ユーリ
イシイの顛末を見届けて進むチトとユーリ。
「絶望と上手くつきあえた(ユーリ)」と言うより「やれるだけの事はやりきった」方が近いのでは?>イシイが最後に笑っていた理由。

・"ルパン三世(Part2)"#66「射殺命令!!」
銃と銃弾(ダムダム弾)のうんちくが絡んでくる割に、ダムダム弾の描写がほとんどフィクション(と言うか嘘)なのは問題なんじゃ……。
(どうもルパンの台詞と次元の対応策の描写を見る限り強装炸裂弾をダムダム弾と言っているらしいんだよね)
でもって、トリックプレイ(ルパンの仇討ちで次元が「(ビューティの)コルトでは反動が強すぎて片手打ちが出来ないので早撃ちが出来ない」と言う趣旨の発言に対して咄嗟に胸の前で両手早打ちをやって見せた)も使う難敵(それ以上に当時最強の拳銃、コルトパイソンが恐ろしい)ビューティとの対決回。
で、(銃と)銃弾に頼る者は、より強化された銃弾に敗れるものでして。
(散弾の水銀版とも言うべき水銀弾でビューティを倒した)
で、
銭形の矜持(「警官は『普通にやったら手に負えないから』と言って確保を無視して積極的(*1)に判決に依らない殺人を犯してはならない」)が明らかになった回でもある。
*1 犯人側の攻撃に対する正当防衛や、第三者への生命の損壊を防ぐ為の非常事態としての殺人は除くんだろうけども

・"フューチャー・アベンジャーズ"#6「ヒーローの資格」
>一方で、アディの逡巡をアイアン・フィストは見越していたようで……。
("フューチャー・アベンジャーズ"#5「秘境都市クン・ルン」より)
そのアディの誰にも話せない過去とスタークの過去への回答回。
「自身の過去を受けて、今ヒーローである、或いはあろうとするとはどういうことか」
を身を以て示した男達の回でもある。
え、マコト?
素朴過ぎる感情も善し悪しだよね……。
(スタークが辟易していたのも確か(*2)に、なぁ)
*2 自身の開発したアーマーに対しても過去絡みで複雑な感情を抱いているので。

・"Infini-T-Force"#6「Infini-T-Force」
ヒーローとは力ではなく心で動く者、な回。
多分笑が初めて笑った回。
(でもって、父親との愛憎入り組んだ理由とか、そこから転がってヒーローを嫌悪する理由とか、が出てきた回)
父親から笑宛のメールが動かす事態とは?
コメント

桜の季節だ、どこへ花見に出掛けよう……。

2018年03月24日 21時13分30秒 | 日記(アニメ感想含み)
と、こう書いた時は、
優柔不断に陥って行き先が決まらず、
どこへも出掛けないうちに名残の桜になってしまって、
それを追いかけてしゃにむに遠出するパターンに陥るのですな……。


・"牙狼-VANISHING LINE"#4「BROTHER」
ソフィ再び。
ソードがソフィの話を聞く事になったのは「エルドラド」が絡んでいる為か?
(それだけじゃなく彼女の胆力を買ったってのもあるかと)

・"牙狼-VANISHING LINE"#5「RING」
とは言え、ホラー=陰我と関わり合いになると言う事は、人間の嫌な側面を見続けると言う事でもあって。
ソフィがホラーと関わり続けられるかどうかを試される回。
でもって、
一番割を食ったのはソードという回。
(ザルバ曰く「女同士が結託してしまえば男は勝てない」)

・"クジラの子らは砂上に歌う"#4「泥クジラと共に砂に召されるのだよ」
「泥クジラ、住民ごと自沈」を止めるべく「今までに生きて死んでいった人々の魂」を見聞きした(サミは「あのとき一緒に死にたかった」と弱音を吐いたチャクロを優しく突き放し、タイシャは「記録者の『未来への責任』」を諭した)チャクロが立つ。
(文字の読めないギンシュの「直感」に発破をかけられた事も大きいか)
でもって、チャクロに「心を土足で踏みにじられた」オウニにしても、「これ以上の仲間の見殺し」を見過ごすわけにも行かずに。
そして「泥クジラ」のエンジンは意外な物で……。

・"いぬやしき"#4「鮫島」
力を誇示して振り回す者はより強大な力に敗れる。
犬屋敷も「人間」として「殺人」だけはしない一線はわきまえているんだなぁ。
(相手が相手だけに「問答無用」とは言え、独善の兆候もあるのが危ういが)

・"少女終末旅行"#5
いくら、ゲームで負けた+悪い夢を見た腹いせとは言え、同じく昼寝していたユーリに対して石を咥えさせるのはないんじゃ……>チト。「昼寝」での出来事。
当てのない旅をしていると、些細な「日常という名の非日常」でさえいとおしく思える物でして。

・"アイドルマスター-Side M-"#5「先生よ大志を抱け」
SEM回。
予想外のアクシデントに遭遇した時にこそ、人の真価は問われる物で。
(柔軟性に欠ける硲に対して山下の包容力がパニックから脱出させた)

・"タイムボカン 逆襲の三悪人"#5「文豪夏目漱石が夢中だったビックリドッキリな食べ物とは!?」
アクダーマトリオが歴史教科書会社の窓際族なのもうなずける回。
(歴史雑学知識でトキオに負けた)
でもって、次は小さいのか大きいのか分からない節目の回だが?
(スズッキーのアクダーマ名が決まる)
コメント

タイミング外すと大変よ……

2018年03月18日 18時28分56秒 | 日記(アニメ感想含み)
Blogを更新するきっかけはあったのだが(3月14日の仕事休みに調布の布多天神社とルヴァンカップのFC東京対アルビレックス新潟を「Blogで書けない一言日記」に上げてそのことを告知する)、それを怠ったばっかりに、感想が溜まりに溜まってエラい事に……

・"クジラの子らは砂上に歌う"#3「こんな世界は、もうどうでもいい」
「生き残ってしまった」人達(「死ねなかった」チャクロも含む)に更なる受難も暗示されて……。
(オウニが仲間を殺されたことを理由にして報復リンチにかけた敵兵から「七日後に再襲撃がある」と情報を得た事)
一方で最初から全てを諦めていた長老会の反応も不可解だけど。

・"いぬやしき"#3「安堂直行」
一般人安堂の恐怖編。
獅子神にしてみれば安堂に「元々能力上の限界でやりたくても出来なかった事が、機械の体になって出来るようになっただけので、俺自身は変わっていない」と言いたい所なんだろうが……。

・"アイドルマスター-Side M-"#4「ハッピースマイル」
Beit編。
恭二が真に「自力で道を進む」きっかけになったのかなぁ。
(土壇場でピエールからの電話がなければ危うい所だったが)

・"フューチャー・アベンジャーズ"#4「マコト達の反乱!?」
まぁ、マコト達は(アディでさえ)道徳倫理に問題や矛盾(*1)があっても、「ヒーローであろうとする事」については問題が無いからね。
一方で、マコトの体の秘密(ハルクのピンチにリンクした)や「マスターズ・オブ・イービル」の挑戦など、問題はまだまだ残っているようで……。
*1 アディが厭世観にとりつかれて「どこかでアパートでも借りてひっそりと暮らそう。お金や書類なら(メカを操作するメカニカル・アクト)で何とかなる」と「ひっそりと暮らすこと」と「テクニカル・アクトを使うと否が応でも目立ってしまう」ことを見落とした矛盾した発言をした事。

・"フューチャー・アベンジャーズ"#5「秘境都市クン・ルン」
マコト達の修行編。
一方で、アディの逡巡をアイアン・フィストは見越していたようで……。

・"タイムボカン 逆襲の三悪人"#4「ホームズを生んだコナン・ドイルが夢中になっていたビックリドッキリな事とは!?」
コナンドイルの汚名、「コベントリー妖精写真事件」を紹介するとは思わなかった……。
でもって、(毎回毎回とんがれというのは無理だけど)今回はとんがった部分がなかったような……。
え、
司令官がどす黒い!?
ま、まぁ、そういうとんがり方もあるよね。
「あって良いものかどうかは『また別の話である(今回の話の蛇足。千葉繁の声でお読み下さい)』」けども。
……そうじゃなくて、
コナン・ドイルが三悪人の考えたトリックを「低俗この上ないので"シャーロック・ホームズ"に使えない」と言っておきながら後日に"悪魔の足"で応用転用した疑惑がある事!?
ううむ……。

・"仮面ライダービルド"#9「プロジェクトビルドの罠」
「故意に犠牲が出る事を前提とした科学技術は否定されて然るべき」
とする万丈も正論だけど、
「出来てしまった物にどう対処するか、またどう活用するか」
もまた科学者の義務であって。>戦兎の戦う動機。
一方で"ファウスト"のスポンサー格の難波重工社長も暗躍し、それにつつかれるように幻徳も動く。
でもって、ファウストのシンパも暗躍して、事態はさらに混沌とした方向へ……。

・"スナック・ワールド"#28「来たぞ!ドラゴン少林寺!!」
そりゃま確かにリー(・リンチェイ、ジェット・リーとも)もジャッキー・チェンも少林寺物の主人公やった事があるけどさぁ>チャップ、ドラゴン少林寺境内に入った直後での「リーやジャッキーはいるのかなぁ?」と言うモノローグ。
でもって、
「生臭すぎてオーナースポンサーのビネガーと内通していました」とか言わなくて何より>ドラゴン少林寺
とは言え、それなりに謎めいた所がある(ヴィンサント曰く「ここで修行をしてドラゴンナイトの地位を会得した者を観た事がない」とのこと)のも確かなようで……。
そして、ビネガーもそつなく次の一手を撃ってきて……。

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#30「ようこそ、機動救急警察へ」
総集編回。
って、
新門隊員にはフォロー(司会の両メカニックが「あ、忘れてた」)があったけど、
五頭長官(機動救急警察、機動強襲警察の総責任者)へのフォローはどうしたの?


・"Infini-T-Force"#5「Invisible Future」
「人である事を捨てて世界を呪った者」と「人である事を捨てて尚世界と共に在らんとする者」との対峙。
その過程で笑の思わぬ本音(健の「父親の最後を見届ける事。それが彼を討つ条件」と言われた事に触発されたか)があらわになった回。
でもって、一難去ってまた一難(敵役が一回りしたので二回り目、と言う意味ではない)とばかりにダミアンが再び強襲して……。

・"ルパン三世(Part2)"#65「ルパンの敵はルパン」
ルパン因縁の敵、スコーピオン再登場。
それにしてもとっつぁん、
いくらルパンを逮捕する為とは言え、ICPOからの要請に対する造反行為はないのでは……。
(ルパンに「毒を以て毒を制す」方法でヤスミン姫の救出依頼をICPOが受けて、特例でルパンに話を付けた為救出が成功するまではICPOによる捜査・捕縛行動が禁止されている。銭形自身もその指令を受けている為)

・"牙狼-VANISHING LINE"#1「SWORD」
魔戒騎士ソードが探している物とソフィが探している物が「エルドラド」で一致している事から、奇妙な縁はまだまだ続きそうで……。
一方で、ソードのなりふり構わぬ(ザルバ曰く「こいつは馬鹿だがへぼではない」)ホラー退治に呆れる魔戒法師も奇妙な縁に巻き込まれそうで……。

・"牙狼-VANISHING LINE"#2「LUKE」
その魔戒法師ルーク登場。
一方でソフィが「エルドラド」を探す動機が提示されたり、少しずつ背景が紹介されたり。
(ソードが「エルドラド」を探す動機は未だ謎のままだけど)

・"牙狼-VANISHING LINE"#3「GINA」
ソード、空振りの挙げ句にジーナのツケを払わされる。
でもって、ホラーの力に頼った者は自身がホラーにならなくともろくな最後にはならないようで。
(ホラーの力をなくした直後にマフィアの報復を食らってあえない最期に……)
コメント

Blogで書けない一言日記、更新いたしました(平成30年3月10日)

2018年03月10日 20時26分27秒 | 日記(アニメ感想含み)
"ラブライブ!サンシャイン(第二シーズン)"の感想です。

・"いぬやしき"#2「獅子神晧」
原作にもあった件なんだろうし、製作・放送局が同じとは言え、強気だなぁ>"ONE PIECE"が実名で出た事。
でもって、犬屋敷と獅子神が初顔合わせ。
(#1の時はお互い顔を合わせてなかったはず)
犬屋敷の分が悪そうだが?
そう言えば、"GANTZ"は放送局またぎでもある(実写版の製作・放映は日本テレビ)し、そうでもない(アニメ版第一期は製作・放映フジテレビ)んだね。
("GANTZ"も実名で登場しています)

・"タイムボカン 逆襲の三悪人"#3「幕末の風雲児坂本龍馬が日本で初めて行ったビックリドッキリな事とは!?」
↑("いぬやしき"#2と同一週に放映)で放映局またぎをやられたからってこっちで放送局またぎ("北斗の拳"アニメ版は放映がフジテレビ)を返してもいい理由はないけど。
話作りになれてきたのか、上手い事とんがってきたなぁ>今回の展開。
え、現代人の民間人(大西紗代さん)を時間旅行対決に巻き込んで良いのかだって?
そ、そりゃトキオも現代の民間人からのスカウトだしね。
(とんがった方向が洒落になっていない事はどうでもええんかい)

・"アイドルマスター-Side M-"#3「とびたつ勇気」
まぁ、アイドルをめざす理由とその障壁として越えなければならない過去と、真の「運命共同体」の誕生編。
後は、薫の「焦り(或いは翼以上の強迫観念)」の問題も残っているようだが……。

・"仮面ライダービルド"#8「メモリーが語りはじめる」
そう言えば、全国指名手配ってまだ生きているんだよな……。
(正確には東都政府と、北都・西都政府の相互犯人引き渡し条約の締結か)
巧の「読みの鋭さ」から来る自衛策と母親への信頼(言葉遊びで感謝の辞を残した事と、彼女が本当に信頼するに値する人間のみに本物のメモリーを渡す仕掛けを残した事)、ナイトローグ(氷室)とブラッドスタークの「同床異夢」、「それ(葛城のメモリー)がお前にとってつらい真実が眠ってるんじゃねぇのか」と言い放つ万丈の「直感」、それらが導き出した結論は、「ビルド」が葛城とその背後にいる組織のプロジェクトネームという事を示していて……。
所で氷室補佐官。
自衛戦力以上の物である"仮面ライダー"を兵器として採用するという事と、北都・西都への露骨な敵意からして「武力による日本再統一」が真意なのか?

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#35「宇宙No.1アイドルの秘密」
ハミィとナーガとアキャンバーの決着回。
一方で、ドン・アルマゲにはまだまだ秘密があるようで……。
え、ホシ・ミナト?
ハミィにとって
「つらい真実が眠っていた
(直前に放送されていた"仮面ライダービルド"じゃないんだから)
」訳でなくて何より。

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#36「ラッキーの故郷に眠る伝説」
ラッキーとアスラン(彼の父親)、ククルーガが意外な因縁で繋がった回。
ククルーガを再生させた「博士」の存在もさることながら、
どうやって三人の因縁に決着を付け、ジャークマターの本拠に攻め入るのか?

・"スナック・ワールド"#27「ブタ子大作戦!スカードン接近遭遇!!」
「好事魔多し(と言うかおごれる者久しからず)」に救われ、
(スカードン復活作業の準備が終った際に「(ドラマの最終回を観るのをいったん中断して)さっさとスカードンを復活させて良い気分になった所で改めてドラマの最終回を観よう」とビネガーが考えてたら万事休す)
「好事魔多し」で窮地に陥りかけた回。
(ドラゴンハートをビネガーの研究所から盗んだ際、チャップの面が割れた)
この状況を打破する為に、ドラゴン少林寺に向かう事に成った一行だが?
それにしてもヴィンサント。
すっかりチャップ達に染まっちゃったのね……。

・"ルパン三世(Part2)"#64「クリスマスは女神の手に」
ルパン、クリスマスに粋な振る舞いを見せる。
(元々狙った獲物ではなく、行きがかり上の決闘なだけにね)
それにしても博士(ルパン達とクルーズ・フィッシングで知り合ってスカウトされた)、
自慢の発明を犯罪に使ったら、ますます世間の表舞台に立てなくなるのでは……。

・"けものフレンズ"#8「ぺぱぷらいぶ」
マーゲイさんのマッチポンプ(どこをどう解釈すればそうなるんだ)?
誰一人欠けても三代目ぺぱぷは成り立たないしね。
でもって、アライグマ。
カバンちゃんを追いかける動機をすっかりど忘れしてるんじゃ……。

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#29「父さんは技術部長!!」
お父さん、大失敗の巻。
(生返事して肝心の電話の内容を忘れた)
でもって、
女は怖い、としか言いようが……。
(宗像チーフと新門隊員。技術部長の奥さんが家出したと思い込んだ所に、意図せずに追い打ちをかけた)
え、
ハイパーショットガンを水面を大きくくぼませる爆発力で撃ったら、海底に座礁した潜水列車もただでは済まない?
ううむ……。

・"Infini-T-Force"#4「Imaginary Friend」
城二とベル・リン編。
「全ての命は繋がっている(城二・健)」とは言えその繋がりはそこまで単純な物でもなく……。
(笑とマリアの間もさることながら、城二とベル・リンの間も、ね)
でもって、正々堂々来訪したラジャの一手はどう出るか?

・"少女週末旅行"#4
二人以外誰もいない(カナザワと別れてまた二人旅に)寺院で、色々と神学的(と言うよりポエミィ)な二人。
年相応のやりとりで幕。
コメント

Blogで書けない一言日記、更新いたしました(平成30年3月2日)

2018年03月02日 20時18分12秒 | 日記(アニメ感想含み)
"ラブライブ!サンシャイン(第二シーズン)"の感想です。

・"フューチャー・アベンジャーズ"#3「レッド・スカル争奪戦」
大人には大人の責任ってのがある物でして。
(アイアンマンがマコト達に対する「無責任(と言うか没義道。マコト達をラボで監察処分にしようとした)」をワスプに窘められたこと)
でもって、レッド・スカルでさえも「エメラルド・レイン計画」の一部品に過ぎない事が改めて判明して、さらに彼とウインター・ソルジャーに黒幕がいる事が判明したこと。
で、マコトを「失敗作だと思っていたら(中略)お前こそエメラルド・レイン計画」の本体というあたり、さらに複雑な物もあるようで……。

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#27「緊急出動!トランスポーターガイア!!」
宗像チーフのトランスポーターガイアの操縦能力が黒江田並である事が判明した回(違)。
(SIBマックス同様、AIによる支援を受けていない機体のはず)
ドライブヘッド(と言うかそのドライバー)の意外な泣き所と、その穴を埋める為に出動したトランスポーターガイア回。
でもって、ゴウの「ドライブヘッドのドライバーであること」に対する自負心の強さ(一度もカスミに話していない「ドライブヘッドのドライバーに選ばれる要因」を話したのはカスミの「いつかドライブヘッドもドライバーのいらない機体になっていくのかしら……」を受けての物) が浮き彫りになった回でもある。
それにしてもタイガ、
器用なんだか、不器用なんだか、美的感覚と再現力に問題があるんだか……。
(工作で作った木工細工の「ブレイブバックドラフト」の事)

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#28「登場!レスキューコマンダー!!」
(ドライブヘッドへの)当事者としての思い入れが強すぎるとかえって上手くいかない物なんだね。>学芸会創作劇リハーサルでの三人。
(だからといって、ゴウの軽口はいつもの大問題だが)
でもって、
なんだって橋梁上にタワーマンション建てるのよ!?(突っ込みどころそこかい)
あ、そうそう。
レスキューコマンダーのパワー、恐るべし。
(暴走する自走クレーン船を押しとどめてエンジンのオーバーヒートを引き起こした。その前に不純物を吸い込んでの排水不良の分を差し引いてもえらいパワー)

・"少女週末旅行"#3
ゲスト登場人物カナザワ登場回。
人間、色々と感傷的になったり、思い詰めてみたり、衝動的に思わぬことを言ったり、それを止められたりする物でして。

・"Infini-T-Force"#3「Intelligent Fury」
人間、間違えた時にどう顧みるかというのが必要でして。>武士とダミアンの「分岐点」
で、仲間達の大切さを学んでいた武士がダミアンに勝利したのも宜なるかな。

・"スナック・ワールド"#26「さらばチリペッパー 最後の事件」
かくて一件迷宮入り……。
(トホホなオチが洒落にならない事に……)
ビネガーパレスへの潜入の件も迷宮入り……、と思いきやヴィンサントが何か秘策を持ってきたようで?

・"けものフレンズ"#7「じゃぱりとしょかん」
ええと、
まんじゅうじゃなくてカレーが怖い?(違)>博士と助手
(落語の演目「まんじゅう怖い」じゃないんだから)
でもってカバンちゃんを試した博士と助手の結論でカバンちゃんの正体がはっきりした回。
さて、これからどーする?

・"ルパン三世(Part2)"#63「罠には罠を!」
罠には罠が、裏切りには自業自得が帰ってきた回。
(元々ルパンは不二子の持ち込んだ「ケッチ氏の全財産」を狙う気はなかった)
そう言えば、この作品のルパンって積極的な殺人、ってやってないんだよね。
コメント