Blog版一言日記

私、雑音領(ざつね・りょう)の一言日記です。

今回は感想のみ(令和元年六月二十四日)

2019年06月24日 21時31分09秒 | 日記(アニメ感想含み)
・"どろろ"#2「万代の巻」
百鬼丸と因縁を持つ琵琶法師、再び登場。
一方で、百鬼丸ががんばればがんばるほど事態が悪化する醍醐の所領。
景光が百鬼丸の存在を感づいた(とまでは行かなくてもどこかしら違和感を感じた)ようだが……。

・"ルパン三世(Part2)"#108「哀しみの斬鉄剣」
(ルパンらしいと言えばルパンらしいが)
なんだって自分を担いで嵌めた女の「優しい嘘」に荷担する気になったんだ?
五右衛門絡みらしいストイック&ロマンチック譚。
でもって、
斬鉄剣の正体がヒートサーベルならぬヒート日本刀だったのね(違)。
(実を言うとそこまで熱量は高くない。高ければナミがやけどしている)

・"ルパン三世(Part2)"#109「ルパン史上最大の苦戦」
ごく簡単なトリックなら、こちらもごく簡単なトリックで対抗すれば良いだけのことで。
(そのための仕込みも用意した上で)
でもって、
こけ(知らん間に命がけのゲームのコマ)にされたまま黙っているルパンでもなく。

・"仮面ライダージオウ"#19「ザクイズショック2040」
白ウォズもゲイツも人の心を見落としてばっかりだよね……。
とは言え「事を為すにはあえて非情の選択をしろ」と言う白ウォズのゲイツに宛てた発言も間違いではないが。
(ただし、発言者に露骨に「裏」があるので信用して良いものかという問題があるけども)
でもって、クイズと対峙するゲイツの真意とは何か?

・"仮面ライダージオウ"#20「ファイナルアンサー?2040」
そりゃ白ウォズにしてみれば、ゲイツが魔王を倒してくれないと、自身が消滅する(存在する時間線がなくなる)からね……。
でもって、クイズの決着編。
解けないわだかまりを解くためだけに仮面ライダークイズをやっていたのであれば、わだかまりが解けた以上、仮面ライダークイズを続ける理由がないからね。
で、黒ウォズがライドウォッチをクジゴジ堂に持ち込んだ理由とは?

・"ラディアン"#16「嵐穿ち舞い上がれ」
トルクに仕える(と言うか同盟に近い)魔法使いピオドン登場。
(角が生えているのとセトとの別れ際に「家族」と言った事も気になるが)
でもって、
異端審問所首脳部の動き(セトの逮捕のために被害発生やむなしの線で動いている。ドラグノフは人命優先から事態収拾後改めてセトを逮捕する方針をとったが)もさることながら、ハーメリーヌを止められるのか?

・"ケムリクサ"#3
好事魔多し。
わかばの行動がりんの心を動かした、のかなぁ。

・"ゾイドワイルド"#29「驚愕! セカンドギア」
性格や言動に問題はあれど、ゾイドに関しては裏表のないソルト。
思わぬ行きがかりでソルトと同行することになった一行。
(ベーコンでもかなわなかったギャラガーを倒すと言うことで方向が一致した)
一方で、ドレイクを退けたものの、フォアグラが一行を追撃すること請け合いで……。
(そのドレイクだけど、彼が負傷して戦闘継続不能になった際、ギルラプターが降参の意味を込めて強制解放から離脱したのも、ドレイクとギルラプターの間も事が単純じゃないよね)

・"いだてん"#3「冒険世界」
あんたも大概よ……>美川、四三の兄のことを「誇大妄想」だのさんざんに言っておきながら、汽車で見掛けた婦人や、スヤさんを小説の登場人物になぞらえたこと。
でもって、いろいろな人物が一同に
ニアミス
する回。
(一堂に会する回と言いがたいところがある。事に四三と孝蔵の間)
色々と燻っていた物が動き出すのもそう遠い日ではないようで。
あ、そうそう。
弥彦が女性記者に「"敗北"と言う物がどういう物か知りたい(*1)」とうぬぼれていたけど、
(真芯で捉えたとは言え)木製バットで金属バットの打撃音を出せるのではうぬぼれるのも宜なるかな(違)。
(ただ単に効果音の指定ミスなだけなんじゃ)
*1 実際に個人スポーツでも無敵だった描写がある。

・"新幹線変形ロボシンカリオン"#55「超・超・超加速!!ブラックシンカリオン紅」
面倒くさいなぁ>シャショット。ハヤトに置いてけぼりにされたことにすねていたこと。
で、そのシャショットの由来回。
ブラックシンカリオンとE5が兄弟機な事。
(シャショットを媒体としてブラックシンカリオン紅が誕生したこと)
距離を置かないとお互いの間は分からないこと。
でもって、色々と風雲急な状況で……。

・"私に天使が舞い降りた!"#3「刷り込み」
「Aパート」

「恐るべき子供達」
のおもちゃ(双六の題材)にされる
「駄目なお姉さん」
の話。
もちろん、オチの
「明日からがんばる」と言って「明日もがんばらない」みやこ
も込みで。
「Bパート」
花がみやことひなたに対して容赦ない回
(みやこに対してはいつものことだけど)。

でもって、
みやことひなたみたいに距離が近すぎるとかえってすれ違う、ってのも往々にしてある話だよね。
コメント

Blogで書けない一言日記更新いたしました(令和元年6月19日)

2019年06月19日 00時08分30秒 | 日記(アニメ感想含み)
先日、川越まであじさいの花見に行った話です。

・"ルパン三世(Part2)"#107「結婚指輪は呪いの罠」
オカルトコメディ譚(としか言えないなぁ)。
100話を越えた当たりから息切れ感が半端じゃなくなってきているような……。

・"どろろ"#1「醍醐の巻」
MAPPAお得意(?)の原作付きダークファンタジー(MAPPAの主な作品にアニメ版"牙狼""いぬやしき"など) 。
問題(と言うか厄介)なのが、百鬼丸が妖怪を討つと百鬼丸の肉体部位と引き替え妖怪に守護してもらっていた醍醐の領地が荒れること。
これでは「誰も(少なくとも醍醐の領民は)救われない」結末になりそうだが……。

・"ケムリクサ"#1
ええと、
"けものフレンズ(1)"から、
原作を引いて、
終末感をむき出しにして、
狂言回し役の声優を男性にして、
りんの恋愛感情意識を露骨に出した感?
(言うてはならんことを)
でもって、この先どうなるの?
(イチジマに残っても先がないけど、ミドリの葉や樹がないと島を出ることがままならない)

・"ケムリクサ"#2
りん……。
(どうも自分の「分からない感情」を持てあましている模様)
でもって、わかばの登場がりんを突き動かした(元々後のない状況もあったし、最後のりんと若葉との会話でイチジマを離れて動くと人が死ぬと言うジンクスがあるので気が引けていた。りくの死もその辺が絡んでる模様)のは確かだが、わかばにも謎多く……。
(それ以前にりんがわかばをそこまで信じていない)

・"新幹線変形ロボシンカリオン"#53「クイズ!!ブラックシンカリオンとペンギン」
ブラックシンカリオンを巡る会議に大宮支部を参加させなかった当たり、お役所って奴ぁ……。>冒頭、東総指令長にもそのことを突っ込まれていたが。
でもって、
善人ではあるし、運転士達(特にセイリュウ)を認めてくれたのは良いけども、
面倒くさい人だったなぁ>東総指令長。

・"新幹線変形ロボシンカリオン"#54「押忍!!N700Aとリュウジのブルース」
東総指令長……。
(ハヤト達にふれあいたいからと言って、乗車券を交換してもらうのは流石にちょっと……)
でもって、セイリュウにはビャッコやゲンブの影響があるのも確かでして。
あと、
「灯台下暗し」
とは良く言えり、でしたな。>リュウジがタツミの「リュウジの背中を追い続ける」のが彼の一番したいことだったと言うことにハヤトやミユから言われないと分からなかった件。

・"荒野のコトブキ飛行隊"#1「月夜の用心棒」
世界観解説編(としか言えないなぁ)。
でもって、空賊のエース格とキリエには何か因縁在るようで……。

・"ラディアン"#15「その拳は流星のように」
セトの怒りの一撃がコンラッドの妄執を打ち砕く。
……のは良いのだが、ハーメリーヌの怨念を何とかしないとランブルタウンが沈没を免れずエラいことに……。
でもって、グリムとハーメリーヌとの因縁や如何に?

・"仮面ライダージオウ"#18「スゴイ!ジダイ!ミライ!2022」
うーん、
なんだってウールは黒ウォズにシノビのことをぺらぺら話したんだ?
(そりゃ白ウォズに煮え湯を飲まされたのが尾を引いているんでしょ)
色々と同床異夢、と言うかすきま風。
(上記の件だって、ウールとスウォルツの間がしっくりいっていないからこそ生じたことだし)
でもってスウォルツ、策を弄するあまりに人の心を見落とす。
で、人の心を見落としているのは白ウォズも同様で。
(ゲイツにシノビウォッチを拒否された件)
でもって、平行世界からのライダーが次も登場するようで。

・"いだてん"#2「坊ちゃん」
四三と孝蔵(志ん生)のすれ違いだらけの大いなる助走と燻ってる者の情熱のぶつけ先としての師との出逢い。
果してどう転がるか。そして四三と治五郎のすれ違い(と言うか、父がいまわの際まで持っていった「優しい嘘」が誠になる日)はいつ解決するのか?

・"ゾイドワイルド"#28「孤高の少年 大地を疾る!」
アラシが面倒くさいのはいつものことだけど(それもそれでどうなんだ)、
色々と面倒くさいよなぁ>ソルト

でもって、経緯がしっちゃかめっちゃかだが、宿命の戦いとも言うべきアラシ対ソルト戦。
ドレイクがこれに感づいたことで、更に流れはしっちゃかめっちゃかに……。

・"私に天使が舞い降りた!"#2「サイキョーにカワイイ」
「Aパート」

みゃー姉ぇの前に舞い降りた
「面倒くさい」
天使、乃愛登場。
ファーストコンタクトが最悪なのと、「自分が一番」じゃないと気が済まないところとナチュラルなところを愛するみゃー姉ぇと波長が合わないのとがあって……。
「Bパートその1」
まぁ、はしゃぎたい盛りのかくれんぼの件は、巻き込まれたみゃー姉ぇにとっては災難だけど、花のナチュラル
(と言うより「天然」)
なところが最悪のタイミングで爆発して……。
「Bパートその2」
でもって「ナチュラルが一番カワイイ」と言う結論というかオチだったわけでして。
え、
ひなたが
ナチュラルじゃなくて「天然」だった怪我の功名!?
確かに……。
コメント

ぼくは今、夢を見ているんだ2019

2019年06月11日 00時01分43秒 | 日記(アニメ感想含み)
(2018年版はこちら)
まぁ、筆者にとって本格的な今年の録画消化が始まったばかり、と言うことで一つ。

そうだ
これは夢なんだ
ぼくは今、夢を見ているんだ
目が覚めたとき、
今はまだ平成31年初頭
一月二月の仕事での修羅場をかいくぐって三月になったら、
アルビレックス新潟が片渕監督(*1)の下でJ1復帰の為に怒濤の快進撃を繰り広げるんだ……。
って、
二年続けてこのネタを出せる状況ってどうなのよorz……。
*1 今年の序盤でスタートダッシュに失敗してチームが頭打ちになったため解任され、次の吉永監督が就任した直後に調子を崩して四連敗してしまい昇格戦線からあっけなく脱落した……。

・"DOUBLE DECKER!ダグ&キリル"#13「そして誰もいなくならなかった」
大逆転にして大団円。
一つの事件が終わって、また日常の始まり。
……にしてもボス、
その隠蔽工作、結果オーライでは済まないのでは……。
(SEVEN-Oが結果オーライで口裏合わせてくれたけど、本来なら大スキャンダルですぜ)

・"ラディアン"#13「動乱序曲」
コンラッドの術中に嵌まるランブルタウン。
見てはいけない物を見てしまったドク。
この一件、果して落着するのか?
(話の鍵を握っているグリムが姿を消したままだし)

・"ラディアン"#14「崩壊の鐘の音」

コンラッドの野望とそれに乗っかかって大破壊を企むドミトール(ネメシス使い)。
グリムとの誤解も解決し、ドラグノフ隊も「魔法使いをうっちゃってでも住民の保護優先」に動いたものの、コンラッドの妄執とドミトールの恩讐なおも深く……。
やっぱりこの一件、ちゃんと落着するのか!?

・"うちのメイドがウザすぎる!"#12「うちのメイドといつまでも」
みどり奔走編。
(やっぱり、自身が事の一因だったって言う自覚があったんだろうなぁ)
誰も彼もがすれ違いを抱えていたのがほどけた日。
そして、また新しい日常の始まり。

・"仮面ライダージオウ"#17「ハッピーニューウォズ2019」
そりゃあれだけ時間を改ざんすれば、平行世界への世界線の成立とそこからの介入があってもおかしくないよね。
(スウォルツもその辺は把握していたようで)
でもって、平行世界からの挑戦者"白ウォズ"登場。
平行世界からのアナザーライダーも連れてきたり、ゲイツを「魔王を倒した男」に仕立て上げるべく動き出して……。

・"ルパン三世(Part2)"#106「キミはネコ 僕はカツオ節」
「嘘から出た真」とそれに乗っかかった小悪党どもの思惑に振り回されるルパンの話。
それにしても現金ね。>次元と五右衛門と不二子。最初は「鉛筆の削りかすを食べる猫」を探すのに嫌気が差したが、一件落着後は「それもまた人助け」と言わんばかりの言動を取ったこと。

・"いだてん"#1「夜明け前」
きれい事で済まない(金銭面や「ドランドの悲劇」や日本人のコンプレックス)のは承知の上なれど、夢に向かって走る男達がカチリと嵌まった。
そしてそれを上手いこと噺に落とし込む傍観者の志ん生は何をどう傍観するのか?
そして男達の軌跡は如何に?

・"新幹線変形ロボシンカリオン"#52「集え!!シンカリオン運転士新年会」
ハヤト、
在来線でのツキのなさを痛感して思わず「来年の話をして」鬼に嗤われる。
(初詣の明治神宮参拝、原宿駅臨時ホームが工事中で閉鎖中だったので願い事が
「来年こそ原宿駅臨時ホームが解放されますように」
だった件)
でもって、
「人類すなわちこれ麺類」
と言わんばかりの麺づくしな新年会。
出水のセイリュウとシンカリオンとの共闘を総指令長に無断で行ったがどう転がるか?
でもって、
ハヤトがセイリュウに話した世界の新幹線に台湾新幹線がなかったのはどういうわけか?

・"ゾイドワイルド"#27「燃えよ!運び屋の誇り!」
紛らわしいなぁ>話のオチ。
さしもの「シブチン気質(*2)」も「笑顔はプライスレス」で在ることに気がついているようで。>サンラータン
でもって、ベーコンはどんな思いで「ギャラガーのデスレックスのゾイドキー」をアラシに託したのか……。
(どう見ても「ハンターウルフ使い」のゾイドハンターと敵味方に別れている方がよっぽど気がかりだけど)
*2 と言うか、フリーダム団(事にアラシ)が杜撰すぎ。

・"私に天使が舞い降りた!"#1「もにょっとした気持ち」
色々と最悪なファーストコンタクト。
「恐るべき子供達」

「駄目なお姉さん」

「かみ合ってるようでかみ合ってない日々」
は果してどう転がるか?
コメント

今回は感想のみ(令和元年6月3日)

2019年06月03日 16時10分50秒 | 日記(アニメ感想含み)
・"仮面ライダージオウ"#16「フォーエバー・キング2018」
で、ソウゴとゲイツの「原点回帰(理不尽に泣く人を無くすために戦い続けると決めたソウゴ、"魔王"の愚行を止めるために戦うと決めたゲイツ)」、あくまでも第三勢力の士(場を引っかき回すのも裏に自身の思惑あってのことらしい)、ソウゴにとどめを刺さねば安心できなかったタイムジャッカー(裏目に出てしまったが)、全ては元の時間線に戻ると確信していたオーマジオウ。そして(ソウゴやオーマジオウではなく)"逢魔降臨暦"に忠誠を誓っているウォズ("逢魔降臨暦"の記事からソウゴが再びジオウになる決断をするを見越して予備のジクウドライバーを隠し持っていた)。
最後に笑うのは誰だ?

・"宇宙戦艦ティラミスII(ツヴァイ)"#13「BATTLE OF HEKATONKHEIRES PART2」

結局、キャデラックと奥さんの間は修復できなかったんだね……。
(離婚訴訟を起こされてしまった)
で、
スバルの活躍(と言うより暗躍だな)は敵味方を越えた情熱とロマンの間に埋もれたのであった。
(スバル自身が敵味方に気を使った、と言うのもあったが)
それで以て、
スバルもある程度の人付き合いはできるようになったようで。

・"ソラとウミのアイダ"#12「ソラとウミのアイダ」
当座の幕としての大団円。
まだまだ日々は続く、と言うことで。

・"ゾイドワイルド"#26「突き進め!この広き世界を」
普通に総集編。
ベーコンから餞別(或いは形見の品)として渡された種族・所在不明のゾイドキーのことに触れなかったのは総集編として問題なんじゃ……。

・"ゾイドワイルド"特別編
特別編と言う名の総集編二回目。
前半の本能解放一覧で、ギョーザの本能解放が抜けているのが重大な瑕疵なのですが……。

・"新幹線変形ロボシンカリオン"#51「更新!!フタバの業務日誌」
総集編回。
こちらは看過できない瑕疵はなかったと思う。

・"ラディアン"#12「街に巣食う闇」
一件落着(親ネメシスを捕えるか倒すかしない限り、事態が収拾しない)したわけでもないのに、これがホントの
「取らぬネメシスの皮算用」
でしたな。>セト達、十五匹以上いる子ネメシスを三匹ほど捕えて一件落着した気になって。
(直後にグリムの介入を受けてしまった)
移民への敵意をむき出しにするコンラッド。
(と言うか移民排斥の理由をほしがっている)
「あの女」の敵意をむき出しにするグリム。
そしてネメシスを操る笛吹き。
セト達を追ってきたドラグノフを巻き込んでただでは納まらない事必定で……。

・"DOUBLE DECKER!ダグ&キリル"#12「刑事が、あぶない!」
クーパーが一枚上手。
ここからどうやって逆転するの!?>SEVEN-O

・"RErideD-刻越えのデリダ-"#12「総ては在るべき場所へ」
表題通りの大団円。
二重構造の果てと、後悔のやり直しの果て。

・"SSSS.GRIDMAN"#12「覚醒」
アカネの「夢の終わり」。
え、
視聴者の「萌えの終わり」!?
ま、まぁ、
実在人物=実写って言う発想は「あり」
だからね……。

・"ルパン三世(Part2)"#105「怪奇 鬼首村に女が消えた」
ううむ、どうコメントすれば良いものやら……。
凡作というかなんというか……、だなぁ。

・"Thunderbolt Fantasy東離劍遊紀2"#13「鮮血の恋歌」
総力戦の果て。
リンセツアとショウフカンとロウフヨウが持ちうる技(とモヅキノヨの特性)を総て使い切ってロウシンカイを上回った。
(とは言え、ロウシンカイのナナサツテンリョウへの執念が最後の最後でショウフカンを上回り、ナナサツテンリョウは逃げ切ったが)
でもってハクヨウコウから聖剣を預かることにはなるわ、カセイメイコウの元にケイガイが現れてショウフカンとリンセツアを共に討つべく動くわで、更なる苦難が待ち受けること請け合いで……。
(三期目の制作が決まりました)
コメント