Blog版一言日記

私、雑音領(ざつね・りょう)の一言日記です。

今回は感想のみ(平成30年7月22日)

2018年07月22日 20時55分26秒 | 日記(アニメ感想含み)
明日から夏休みなので、例年のように帰省します。
……、
それなのに、色々と消耗しきっているのも例年のことですが。

・"BEALRESS"#6「Higgins village」
兄の苦悩を妹は知らない、
以上に、
妹の苦悩を兄は知らない。
それ以上にお互い意図せずして兄妹の正面衝突(メトーデが掛けている両天秤の一方に度会に付いた遼が、もう一方に反渡会派に心情的に組みしている紫織が乗っている)を指していて……。

・"BEALRESS"#7「Boy meets pornography」
アラトも自分が「浮き世離れ」していると言う自覚はあるんだな。
(女性型HIEであるレイシアに「そういう感情」を持っていたこと。後の妹たちの会話でそれを強く印象づけている)
でもって、
お嬢様が思うに任せない人生に疲れ果てて危ない火遊びに走る(違)。
……じゃなくて、
メトーデのレイシアへの挑戦始まる。
(そう動かしたのは紫織ではなく渡来)
エリカの登場と言い、役者は全てそろったのか?

・"新幹線変形ロボシンカリオン"#8「連結!!初めてのリンク合体」
長岡
が舞台だからって、
怪物体化した田中角栄像
と戦う羽目にならなくて何より。
(そんなもんだしたら、番組が吹っ飛ぶだけじゃすまんわ)
ハヤトもシャショットも二人(一人と一体)だけで戦っているわけではないと言うこと。
(ツラヌキが周りが見えなくなっているお互いに発破を掛けた)
あ、そうそう。
今回の怪物体の元になった「長岡の火祭り」にはちゃんと?モデルが存在します。
舞台的には秋葉の火祭り
時期的には古志の火祭り
これらを折衷させた物かと。
で、
イズミ司令長は黒い新幹線使いを見つけ出せたのか?

・"新幹線変形ロボシンカリオン"#9「熱闘!!超進化研究所温泉旅行」

温泉回
と言う名の
「イズミ司令長によるミハラ主導長代理への荒療治」
回。
(わざと突き放して試練を与えた)
その一方、
温泉回らしく(違)
水面下
でイズミ司令長と黒い新幹線使いが対峙した回。
上手く黒い新幹線使いにはぐらかされたようだが……。
……にしても、
いくら荒療治とは言え、一人で臨時司令部用の機材の設置をさせるのは酷なんじゃ……。

・"グランクレスト戦記"#8「会議は踊る」
アレクシスの迷いを反映したかのような連合議決成る。
一方で迷いを悪い方向に捨てたマレーネは一気に連合への総攻撃の陣頭に立つことに……。

・"グランクレスト戦記"#9「漆黒の公女」
ある意味でNTR回(この使い方で間違ってないよな?)。
マレーネ、引き返せない道を行く。
中立諸侯を見捨てる振る舞い(ウィルザーもヴィラールの「対同盟戦不拡大の議決遵守」に呆れて同盟に付いた)のツケを連合が払うか、「瘴気を使った城攻めで『根切り』の勝利」の悪名のツケを同盟が払うか?

・"ダーリン・イン・ザ・フランキス"#7「流星モラトリアム」
幕間回。
(と言うか、舞台の説明回)
男難の後は少年少女のあわい恋、ですな>ヒロ。
(第13都市のパラサイト寄宿舎のモデルとなった?病院が出てきたり、フランクス博士がヒロに言った「感情を喰われるな」の忠告とかはどうでもええんかい)

・"ダーリン・イン・ザ・フランキス"#8「男の子×女の子」
お互いがお互いを男女として意識する「思春期(フランクス博士曰く)」回。
でもって、ゼロツーの残酷な指摘と旧第十三部隊の隊員のいた部屋の跡から「男女がお互い協力しなければ生き残れない」環境や「お互いで協力し合ってできること」への意識、そういった物で和解した回。
以前にフランクス博士が言った「少しエッチなやつがステイメンに向いている」の真意もその辺から、なのかなぁ。

・"フューチャー・アベンジャーズ"#21「最凶の征服者」
ロキがザ・リーダーに対しても一枚上手、と思いきや流石に征服者カーンには通用せず。
通用せずと言えば、アベンジャーズもカーンの前に手も足も出ず……。
フューチャーアベンジャーズはブルーノの記憶を手がかりに、逆転の大勝負に出る。
カーンの野望をくじくことができるのか?
あ、そうそう。
ブルーノとは色々あったし、あるし、ありえるからね>マコトがブルーノにした悪戯。

・"フューチャー・アベンジャーズ"#22「絶対要塞」
マコトとブルーノ、まさに昔からの「使う機会があったら使っていた」作戦が功を奏する。
(ブルーノもマコトにああ来られては「気合い入れる」しかないしなぁ)
とは言えカーンもさるもの。
フューチャー・アベンジャーズと代わってカーンとの戦いを引き継いだアベンジャーズは、カーンの時間航行能力の前になすすべ無く……。
(さらに厄介なことにアベンジャーズがアーサー王の時代にやってきたことを感知したヴィラン、おそらくモルガン・ル・フェイがどう動くか?)

・"スナック・ワールド"#44「グレートに飛べ!スカイバラクーダ」
日野シリーズ構成が話数計算を間違えた疑惑が出てきた回。
(飛空挺のパイロットが伏線なしで出てきたのはちょっと……)
天才と何とかは紙一重、とは良く言えりでして。>ライス設計部長の船体オプションにカラオケルームや日焼けサロン実装されていること。
で、飛空挺スカイバラクーダ号誕生。
流石に魔障壁を越えて見せたが、それすらもスカードンの誘いと気付かずに……。

・"仮面ライダービルド"#24「ローグと呼ばれた男」
ナイトローグは「仮面ライダー」にカテゴライズされていないことが判明した回(違)。
幻徳、内海の意趣返し(*1)に地獄を見る(それだけではないんだろうけど)。
幻徳&ブロスコンビ対戦兎&万丈&一海戦の最中に現れた美空。
そのお告げ(になるだろうなぁ)の内容や如何に?
*1 内海にしてみれば意趣返しの一つや二つしたくなる立場と過去なんだろうが。

・"タイムボカン 逆襲の三悪人"#21「松尾芭蕉はニンジャだった!?のおくのほそ道のビックリドッキリな旅の真相とは!?」
「今日も決め手の銭が」飛ばなかった回(違、と言うか危ないなぁ)。
(時代劇ネタで「局が違う(ナレーター談)」"水戸黄門"、"遠山の金さん"ネタが出てきたのに"銭形平次(*2)"ネタが出てこなかったこと)
松尾芭蕉ニンジャ説は前シリーズ("タイムボカン24"の真歴史ネタ)向きだったんじゃ……。
でもって、
これじゃ、
松尾芭蕉ニンジャ説じゃなくて、
松尾芭蕉エロじじい説ですがな(いやホント)。
あ、そうそう。
「女は魔物」
を地で行く顛末でしたな。
(ミレイ司令官がビマージョにしたこともそうだが、カレンが最後に芭蕉に取った態度も大概よ)
*2 "タイムボカン(初代)"も"銭形平次"もフジテレビ系で本放送。
……え、

"銭形平次"も「主演:風間杜夫」で日本テレビ系で放送したことがある!?
そりゃまた失礼しました……。
("タイムボカン 逆襲の三悪人"は読売テレビ/日本テレビ系)

・"牙狼-VANISHING LINE"#20「UTOPIA」
ソードとソフィ、それぞれの「失われた家族」との対峙は対称的な結末に。
(どうも「古きホラー」がマーティンを乗っ取ったか、彼を傀儡のキング化させたらしいんだよなぁ。マーティンは自分のしたことを分かってないらしいし)
で、ソード達はソフィ再救出に間に合うのか?
コメント

弱小ブログの悲哀……

2018年07月16日 00時37分07秒 | 日記(アニメ感想含み)
"タイムボカン 逆襲の三悪人"#20「電話を発明したグラハム・ベル、電話の誕生を巡るビックリドッキリな争いとは!?」の感想(後述)を書くべく昔に自分が書いた"タイムトラベル少女"#8「ベルの決断」、
同#9「呼応するベル
の感想を引っ張り出すべくインターネット上で検索しても、
ヒットしなかった……。
色々と試行錯誤("一太郎"で下書きを製作しているのでそれの検索機能を使って記事の下書きを見つけ出し、そこから記事がUPされた時期を割り出した)して、やっと見つけ出した。
いろいろトホホorz……。

・"スナック・ワールド"#43「フェアリーエレクトロニクスの新製品」
デュラハンとの戦い、決着編。
(偶然が変な風に「嵌まった」だけで、まじめにゴエモンへの刺客をやっている内に一行に染まっちゃったわけではない、多分)
で、
またも
夫婦離婚&プロモーションビデオネタですか……。

・"牙狼-VANISHING LINE"#19「FAREWELL」
いよいよ繋がるソードの妹の死とガル・エデン社と「真のエルドラド」。
それでもって、真のエルドラドの正体と、マーティンを嵌めた(ソフィがマーティンに出したことになっている偽手紙)ものの正体と、ソフィと「真のエルドラド」の因果関係は?
(どうもマーティン=キングを指しているっぽいんだがなぁ)

・"仮面ライダービルド"#23「西のファントム」
"仮面ライダー 平成ジェネレーションズ FINAL ビ ルド&エグゼイド withレジェンドライダー"を見ていないと分からないネタが登場した回(銭ゲバ体質だなぁ……)。
で、
ビルド&クローズによるキバの救出のための北都出動は幻徳がやらんとしていたこと(東都による北都逆撃案)の焼き直しだからなぁ>泰山首相が戦兎と万丈の北都入りを認めなかった理由。
(加えて、西都がビルド&クローズが北都に向かった隙に「空き巣狙い」で東都を制圧する可能性がある)
その幻徳が西都のライダーとして登場。
まぁ、
幻徳には海外に高飛びするか西都に亡命するかしか手がなかったからなぁ。

・"タイムボカン 逆襲の三悪人"#20「電話を発明したグラハム・ベル、電話の誕生を巡るビックリドッキリな争いとは!?」
イライシャ・グレイが
待ちに待ってた、やっと出た(*1)回。
(それは"ヤットデタマン")
ついでに、
ベルとグレイとエジソンの三つ巴の特許権争いの話もちらりと出ています。
(この辺については前にも書いたけど、ここが詳しい)
でもって、
電話というのは相手と直接面と向かわなくても良い分、送信者の悪意(或いは言いっ放し)がむき出しになりやすいんだよね……。
(この辺に三悪人も時空管理局も翻弄された)
*1 "タイムトラベル少女"にはベルの話でエジソンが(彼自身の回のプロローグ的意味合い込みで)出てきてもグレイが出てこなかったので。
コメント

自転車操業はつらいよ(2018年夏)

2018年07月13日 23時31分31秒 | 日記(アニメ感想含み)
こちらの愚痴の続き。
落ち着いて数えてみれば一日に三番組とか四番組とか撮らなきゃならない日があるから、一日でも録画消化を止めるとエラいことに……。
(仕事休みの日が録画消化で潰れた……)
と言うか、
いくつかの番組を見ず天で切らないと持たないぞ、これ……。

・"スナック・ワールド"#42「パカラ・ラパのうまうま大作戦!!」
そりゃ、あんだけぞんざいな扱いをされてはキレてもおかしくないよねぇ>今回のオチ、デアファルコンがデュラハンごと一行をパカラ・ラパの社長室にワープさせた。
パカラ・ラパの協力を得る為、マンゴーラシーをつかまえようとするのだが、何故かデュラハンが罠にかかってさぁ大変、な回。
流石にデュラハンが野良モンスター化していた(ヴィンサントの台詞にちゃんと「モンスターの出現頻度と凶暴性が増加されている」とあった)とは、普通思わないわな……。

・"牙狼-VANISHING LINE"#18「ILLUSION」
ザルバが斃れたことが悲しくないわけではないんだろうが、斃れた者の志を継いで「止まらずに歩く者を支え続ける」ことが、魔戒騎士・法師の「ホラーから人々を守って斃れた者」への弔い方なんだろうな>ソードがいつも通りに振る舞っていることについて。
エルドラド、その牙をソードたち一行に向ける。
いっぽうで、ソフィの兄(だろうなぁ)のメッセージとプログラム、それを入手した男が一行の危機を救った。
果してソフィの兄の真意とは?

・"ルパン三世(Part2)"#81「不二子!男はつらいぜ」
ベルテンベルクの言い伝え通り>「盗人、王子の婚姻を阻むのならばミストラルの鐘を盗むべし」の件。
(ベルデンベルク王がルパンに発憤させる為に咄嗟にでっち上げた可能性もあるが)
まぁ、ルパンは「ただで人に使われる」タマではないからなぁ。

・"ダーリン・イン・ザ・フランキス"#6「ダーリン・イン・ザ・フランクス」
比翼の鳥、真に飛ぶ。
それがまた一つの波紋を呼ぶこと請け合いで。

・"タイムボカン 逆襲の三悪人"#19「イモトが偉人!?珍獣ハンターイモトアヤコのビックリドッキリな悩みとは!?」
まぁ、
24世紀からみれば21世紀って十分歴史だからね(21世紀人のトキオは除く)。
番宣回。
え、
途中の悪ノリがひどくて、番宣として上手くいっていない?
さ、さぁ……。

・"グランクレスト戦記"#7「白亜の公子」
いくら、色々と神経を使って消耗していたとしても、アレクシス公子の来訪の可能性を失念していたのはちょっと……。>テオ、連合諸侯会議前夜の宴が開けての夜更け。
(宴の最中に「余人を交えずに話せる機会があれば……」とテオの前で耳打ちしていた)
連合諸侯会議の前夜の宴始まる。
ヴィラールの独断を快く思っていない君主、逆に彼を支持する君主、ロッシーニ(だけじゃないと思うけどなぁ)のテオ暗殺未遂、どう考えても諸侯会議がまともに収まらないのは必定で……。

・"新幹線変形ロボシンカリオン"#7「協力!!ハヤトは孝行息子」
まぁ、アキタにせよツラヌキにせよ、義侠心や他人に応える心がないわけじゃないからね>ハヤトの「俺がしっかりしないと、主導長が安心して京都に転勤できない」に反応して、意地の張り合いを止めた。
でもって、黒い新幹線使いも確実にシンカリオンに対応しているようで……。

・"フューチャー・アベンジャーズ"#20「『兄弟』の絆」
まさに、
一世一代の「大芝居(と言うか、大どんでん返し)」
それでもって、
「真の『エメラルド・レイン』計画」とは?

・"仮面ライダービルド"#22「涙のビクトリー」
まぁ、そうなるよね>「漁夫の利」狙いで西都が北都を占領したこと。
(スタークが事態を引っかき回す為に西都にも伝手を用意するのは十分にあり得ることで)
万丈、戦兎に「更なる人殺し」をさせない為(*1)に立つ。
西都のライダーと西都の次の一手は?
*1 紗羽さんが万丈に戦兎の暴走を止める為に立つように懇願したこと。戦兎が美空に「ビルドの自爆装置」を渡したことを紗羽さんはおそらく知らないので美空を人殺しにしない為ではないと思う。
コメント

のび犬からも遠ざかる……。

2018年07月11日 19時39分58秒 | 日記(アニメ感想含み)
"セルフアンサー"の続きめいた話。
先日、TARGET-1新宿店JSC(ジャパン・スティール・チャレンジ)練習会に参加したのだが……、
技量と動作間の速度はさておき、
("accelerator"ステージで一番難しい右から二枚目のプレートに一マガジン30発近く撃っても当たらず、ガントラブルと間違えられたのはさておいていい話じゃないんじゃ……)
マガジンに弾を過剰装填して、ガンへの装弾不良を何度か起こしたり、
別の方が「マガジンを手に持ったままガンへの弾抜きをしないで下さいね」と言われていたにもかかわらず、自分もそれを何度かやってしまったり、
"outerlimits"ステージのサイトチェック中BボックスからAボックスに戻る際にガンをホルスターに納めずに戻った為、何度か注意されたり、
(いずれも大会でやってしまったら、ルールの8.3.1.2に引っかかって確実に失格になります)
技量や動作速度以前にルール上の失策(違反行為)が多いというのでは……。

・"スナック・ワールド"#41「美しき淑女のペファニー」
「紳士が淑女にささげるアイテム」メーカーの
見たくなかった舞台裏、
な回。
(メインデザイナーと社長の元夫婦喧嘩にチャップたち一行が巻き込まれた)
怪我の功名でどうにかなったけど……。
それにしても、
いくら「プレゼンが苦手」でも
「紳士が淑女に捧げるアイテム」の趣旨を無視したプロモーションビデオ
を通すなよ……>ヨネカワメインデザイナー。

・"フューチャー・アベンジャーズ"#19「ロキを信じるのか!?」
「元『ヴィランの養い子』」である(上に似たような苦悩もある)マコトに先入観と裏表無くぶつかってこられてはロキも心を開くものでして。
一方で、マスターズオブイービルと決着を付けるべく(ロキが釈放されたのもエンチャントレスに嵌められた借りを返すのと、ザ・リーダーの持つテレポートデバイスの能力を封じる為)彼等を誘い出したアベンジャーズ。
「最早逃げられない」と腹をくくったマスターズオブイービルと、勝つのはどっちだ?

・"牙狼-VANISHING LINE"#17「THE SLANT LINED」
ザルバ、逝く。
その遺志を継いでビショップとナイトの挑戦を退けた一行、事にソフィは行く。

・"ダーリン・イン・ザ・フランキス"#5「キミの棘、ボクのシルシ」
奔放なゼロツーと覚悟を決めているヒロに振り回されるイチゴとゴローとヒロの異常を知らないが故に劣等感に悩まされるミツル。
部隊長とゼロツーの因縁浅からぬ第26部隊との共同作戦と、ヒロの命運や如何に。
(ゼロツーはヒロが死んでもしょうが無い、と割り切っているようだが)
でもって、
なにげにコドモ(パラサイト)達には戦死しなくても未来がないみたいな閉塞感が……。
(ゾロメの「第26部隊にはオトナになったコドモはいるか?」の質問に「我が隊にはいないし、他の部隊でオトナになったコドモがいるという話も聞いたことがない」と返ったこと)

・"仮面ライダービルド"#21「ハザードは止まらない」
戦兎の動揺は「意図せざる『自身による殺人』の重み」によるものか。
で、
石動にしてみれば戦兎に立ち直ってもらわないと戦兎と万丈に預けている娘が危ういからねぇ……。
石動の言っていることが正論であるが故にやり場のない怒りをぶつけるしかない戦兎。
技量面ではグリスに追いついたけど、精神的に大丈夫?

・"タイムボカン 逆襲の三悪人"#18「春日局は裏切り者の娘だった!彼女が大奥の頂点に上り詰めたビックリドッキリな理由とは!?
流石に縁起が悪かったね>三悪人、事にビマージョ。「お局様」の語源になった春日局絡みの案件だけに……。
え、
縁起が良かろうが悪かろうが三悪人にとっては関係ない!?
た、確かに……。

・"グランクレスト戦記"#6「進軍」
ヴィラールついに立つ。
ウィルザー、覇道の孤独を体現するかのように一人で城取りを為す。
ただ、戦争になれば敵方だけでなく味方の血も流れるからなぁ。
(ウィルザーもそれをテオに指摘したし、テオにもその自覚がある)
所で、
いくらテオとシルーカが戦端を開いたとは言え、連合の「対同盟戦の不拡大路線」を反故にするマネして良いの!?>ヴィラール

・"BEALRESS"#5「Tools for outsoucers」
土壇場でアラトがケンゴを救った回。
(HIEに振り回されて自暴自棄になっていたケンゴを救ったのが「人間」オリガが彼を心配していたことと、アラトの手ってあたりが、ねぇ)
一方で「レイシア級」同士の衝突も一山越して本格的な山が待っているようだし。
え、
ケンゴもアラトもその周囲も(積極、消極を問わずに)HIEに振り回されている!?
た、確かに……。
(紅霞もHIE議員の襲撃が目的だし)

・"新幹線変形ロボシンカリオン"#6「貫け!!シンカリオンE7かがやき」
「町と共に生きる」ことは一歩間違えれば「町に縛られる」と言うことでもあって。
でもって速杉主導長長。
チームの効率的運用への判断をハヤトに丸投げってあんた……。
コメント

今クールの録画ラインアップが決まった……のは良いのだが

2018年07月06日 23時06分29秒 | 日記(アニメ感想含み)
自転車操業著しい所へ、今月末に夏休みがあるんでどうしましょう……。

・"ダーリン・イン・ザ・フランキス"#4「フラップ・フラップ」
ヒロとゼロツーの比翼の鳥、飛ぶ。
ヒロがその先に破滅が待っていると知っていても……。
一方で、この先の展開をハチは読みあぐねているようで……。

・"牙狼-VANISHING LINE"#16「CHANCE MEETING」
ソードの「復讐という名の自暴自棄から『もし自分が死んだら、誰も死んだ者を覚えていない』と踏みとどまった」過去が同じく復讐に囚われたペドロを救った回。
一方で、チョコレートに始まりチョコレートに終わった回。
(長いこと顔を合わせていれば、仲違いの一つや二つはある物で)
そして、ビショップの挑戦状代わりのホラー群が一行に襲いかかって……。

・"仮面ライダービルド"#20「悪魔のトリガー」
北都逆侵攻は更なる禍根を生むだけで愚策ではある(実際に実行しようとした幻徳の失脚に繋がった)が、現状を打破する手段が無いというのもまた……。
引っかき回すだけ引っかき回すスタークに言いように振り回される面々だが果して先は見えるのか?
(幻徳の逃走先も気になるが)

・"ルパン三世(Part2)"#80「最後の差し入れはカップラーメン」
結果として、シルバの裏切りに報いを受けさせた回。
え、
普通に徒労話だって?
ううむ……。

・"タイムボカン 逆襲の三悪人"#17「明治維新の立役者西郷隆盛が犬を連れていたビックリドッキリな理由とは!?」
あんたら一体何を聞いていた!?>三悪人と時空管理局、西郷隆盛の「ウサギ狩りができる猟犬が欲しい」のリクエストを半ば無視していたこと。
でもって、ドタバッタン登場……なのは良いのだけど、
いつまで引っ張るの!?>O-3とミレイ司令官。

・"グランクレスト戦記"#5「常闇の森」
皇帝聖印が完成してしまうと都合の悪い吸血鬼の王が物語の三分の二(四分の三か?)も過ぎてないのに「自分が連合・同盟大公を暗殺した犯人です」と自白する回。
(二時間サスペンスドラマじゃないんだから……)

テオとシルーカ、ヴィラールから「常闇の森」を所領として預けられ、因縁の敵と化した吸血鬼の王と黒魔女と対峙する時まで己を鍛える雌伏の時。

・"BEALRESS"#4「Automatic world」
行き詰まったケンゴを救い出すべくアラトとレイシアが動く。
(秘密結社「抗体ネットワーク(反HIEを目的とする)」自身、HIEの紅霞に率いられるという根底的矛盾に踊らされているしなぁ)
一方で遼は独特のアプローチとコネから、"レッドボックス"を巡る疑惑に行き着くが……。

・"新幹線変形ロボシンカリオン"#5「激突!!アイアンスチーマー」
当時の新津市(現新潟市東区秋葉)長が上越新幹線を誘致しなかったツケを払った回。
(現役の蒸気機関車(*1)を怪物体化できないでしょうに……)
ツラヌキ、義侠を以て立つ。
所で、
ハヤト発案の東京案内のコースだけど、
東武博物館がなかったんだよね(出せません)。
*1 怪物体のベースになったのは金沢市に静態展示されていた蒸気機関車。

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#48(終)「宇宙に響け!ヨッシャ、ラッキー!!」
大団円。
最後の戦いで宇宙空間に放り出されるラッキーと、ラッキーが墜落する宇宙スクーターで〆、というのは一回りしてラッキー達が大きくなった、と言う意味か。
コメント

猫と片渕(アルビレックス新潟)監督(当時、現在同ヘッドコーチ)だけが知っていた……訳ではない

2018年07月02日 21時33分02秒 | 日記(アニメ感想含み)
前回の続き。
でもって、
エルゴラッソ7月2,3日号の5面「J的視点」を見るに、Jリーグの諸監督もあのポーランド戦を分かっていたんだなぁ。
で、
片渕ヘッドコーチの談話がなかった……。
(鈴木監督を差し置いてヘッドコーチの談話が出たらちょっとおかしいけど)

・"スナック・ワールド"#40「作るぞ!グレート飛空挺!!」
天才は凡人には計れない部分がある、とは良く言えりでして(ただし、ワニが水辺の生き物であることを考慮する必要がある)>ライス技術部長、メローラ姫の新しいペットである雌のワニに着想を得て、飛空挺の船体を設計したこと。
でもって、
ペペロンとチャップのミーハー気質も大概だけど、ヴィンサントの扉フェチも大概よ……。

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#47「救世主達の約束」
ラッキー、渾身の賭がツルギの帰還を呼ぶ。
(と言うより、仲間達への信頼とキュウレンジャーみんなの思いがツルギの帰還を呼んだか)
で、最後に勝つのは宇宙化したドン・アルマゲか、はたまた宇宙の救世主か?

・"フューチャー・アベンジャーズ"#18「またかよデッドプール」
またかよデッドプール。
まさかの禅プール(作中では「グッドプール(Byワスプ)」)。
あの顛末では敵味方全員、どっと疲れが出て勝負がお流れになるのも致し方ないことで……。
後は、マコトが驕りや気むずかしさを克服した事、かなぁ。
(ザ・リーダーにブルーノを引き合いに出されて挑発された時も落ち着きを保った)
コメント