Blog版一言日記

私、雑音領(ざつね・りょう)の一言日記です。

今回も感想のみ(平成29年10月30日)

2017年10月30日 16時27分58秒 | 日記(アニメ感想含み)
いや、書きたいことは色々あるのですが……。
(自転車操業で消耗しすぎて、いざ休日という段になって外出する気が起きないのもちょっと……)

・"境界のRINNNE(第三シーズン)"#3
「輪廻の輪 一斉清掃」
命数管理局(とベテラン死神)のせこい了見がえらく高く付いた回。
……どう考えても青年部をごちそうでつってただ働きをさせようと企てたベテラン死神より、保安費用をけちった命数管理局に問題があるんじゃ。
(架印の黒猫管理不行き届きもあるけど)
「恨み無限大」
こちらは三日月堂のせこい了見がえらく高く付いた回。
(と言うか、どう考えても犯罪です)
あと、損害賠償による無償修理は営業停止処分中でもやらないと……。>三日月堂
「雨の中の子犬」
こちらはシンプルな掌編。
「涙雨」とは良く言うけども「感動の涙」と言うのもある所にはあるものでして。

・"GRANBLUE FANTASY The animation "#4「操舵士の決意」
ラカム、ついに無自覚の「空への恐怖」に勝つ。
(オープニングのラカムの悪夢も、つまりは、そういう事なんだろうなぁ)
え、フェリアス将軍の詰めが甘い?
騎空挺が全部沈んだ(グランサイファはあの時点では座礁中)と見なせば、ネタばらししても止めようがないからね……。

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#11「宇宙を救う3つのキュータマ」
スティンガーと小太郎回。
「力に驕った挙げ句に道を踏み外しかねない」小太郎の危うさを諭すのは「力に驕った挙げ句に道を踏み外した者」を見てしまったスティンガーにしか出来ないわけで。
一方で「ツキに見放された、と言うよりツキを放り出した(イカーゲンに単独に挑んだのは明らかに無謀)」ラッキーは立ち直れるのか?

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#12「究極の11人のオールスター」
放り出したツキなら自分で取り戻せば良いだけのことで。>ラッキー。
(加えて自身を誘っておきながらキュウレンジャーを放り出す真似にキレたガルに発破をかけられたことも大きいが)
イカーゲンとの決着編。
一方でスティンガーの愛憎入り乱れる敵、スコルピオもチキュウ入りを果たして……。

・"仮面ライダーエグゼイド"#28「identityを超えて」
まぁ、音ゲーは普通殺し合いはしないからね……。
なにげにバグスターの秘密(ことにポッピー)が暴露された回。
でもって、ポッピーは元に戻った物の、パラドと永夢の融合(と言うか乗っ取りというか)が発生してしまい……。
え、ヒイロがバグスターの特性を知っていたこと?
……じゃなくて、
冒頭に戻って、
"太鼓の達人(携帯機版)"のRPGモードで音ゲーバトルやってる!?
ううむ……。

・"仮面ライダーエグゼイド"#29「We're 俺!?」
これ、どうやっても永夢はパラドに勝てないんじゃ……。
(パラドは永夢を直接操作する裏技もある為)
永夢とパラドの因縁が暴露された回。
一方で永夢がゲーム病第一号患者でなかった可能性も示唆されて……。

・"フレーム・アームズ・ガール"#4
「迅雷参上!」
難儀な性格だなぁ>迅雷。
(まぁ、相撲という比較的平和な手段(*1)で延長戦を希望したあたり、そこまでお騒がせではないんだろうけど)
で、そらそうだ、としか言いようがないなぁ>「データ取りと夏休み、どっちが大事だ?」と迅雷に問われた際に「夏休み!」とあおが即答したこと。
*1 あおの部屋を散らかしたら、誰がかたづけるんだ?と言う話になると、ねぇ
「お部屋作りは楽しいな」
まぁ、そらそうだ、としか言いようが……>オチに出てきたマテリア姉妹の部屋の装飾代の出所。あおのアルバイト代口座から勝手に引き落とした。
>あおの部屋を散らかしたら、誰がかたづけるんだ?と言う話
が余計変な方向にとっ散らかってあお大災難、な回。
(フレームアームズガールの部屋代わりのカラーボックスが一つ余ってることもなにかのフラグなんだろうけど)

・"スナック・ワールド"#3「ピノキオ ヴァージョン3.0」
え、えげつないなぁ>ピノキオヴァージョン3.0。チャップを嵌めて偽物をつかませた。(カルボナーラ店主も最初から誰かを嵌める気満々だったようで)
で、またもメデューサ退治に失敗したチャップ達、次はどうやって失敗するのか?
(メデューサを退治出来ないままおしまい、だったりして>今のところ洒落になってません)

・" ID=0"#3「空漢回廊」
エスカペイト社一同の素性紹介編。
でもって、話が今ひとつ進んでいないのですが……。
(とは言え、話を動かす前の「承前」に近いので)
え、ミクの立場が余計に悪くなったこと!?
そりゃ元々立場は良くないけど……。

・"リトル・ウィッチ・アカデミア"#16「ポポヨラの試練」
ホント、迷宮入りにならなくて良かった。
(松の枝から自然に落ちるひとひらの雪と、風に吹かれて落ちたベリーの葉を集めることに対してアッコが短気を起こしたので)
アッコの正念場。
いささかに、どころじゃなく上記のように短気(とムラっ気)なところがあるアッコにとって今回はまさに
「良い薬」
になったようで。
(「ネットよりも現実が大事(*2)」と言う裏テーマがあったりして)
え、
お調子者の所が変わってないから、あんまり効いていない!?
ううむ……。
*2 最初にネットで「七つの言の葉」について検索してなかなかヒットせずにキレていたアッコが、休憩代わりにスマホを見て嫌気が差したイエティに対して「ネットの意見なんて気にすんな!!」と発破をかける件がある。

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#3「その名はレスキューバックドラフト」
ドライブヘッドチーム誕生編。
#1,#2同様、一番のキモの描写がないのが、なぁ。

コメント

色々と踏んだり蹴ったり

2017年10月27日 18時25分04秒 | 日記(アニメ感想含み)
ある水曜日のこと。
翌日が仕事休みだと言うので、
秋葉原まで以前発注した「パソコンミニMZ-80C」を受け取りに出掛けたのだが、その途中、
「シフトが代わったので明日出社して下さい」
と言う携帯メールが入った……。
で、秋葉原に行ってみたら、
BEEP秋葉原」店、水曜日が定休になっていたorz……。

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#2「誕生!ドライブヘッド01!」
ゴウとドライブヘッド01とのコンビ誕生編。
#1でも書いたけど、やっぱりクライマックスでの最大のピンチをどう脱出するか、が抜けているのは作劇的に問題なんじゃ……。

・"フレーム・アームズ・ガール"#3
「学校に行こう」
バーゼ、口車で逃げ切り勝ちの回。
(元はと言えば、こいつがすべての元凶)
で、ブキコ登場回でもある。
(でも、あの推理は安直だったと思うけど)
「マテリア姉妹がやってきた」
TPOぐらいわきまえましょうよ……>ブキコがあおに送った追加武器の手書きの説明書のイントロダクション。長すぎた上にマニアックだったので、呆れてあおが説明書をそっと閉じた(武器そのものは轟雷が適切に評価していたけど)。
スティレット女(!?)難編……もといマテリア姉妹登場編。
ブキコの登場以外にも意外な形で前回と繋がっている。

・"タイガーマスクW"#28「黄色い悪魔」
流石大助さん、よくナオトとタクマ(と言うかプロレスラー心理)のことを分かってらっしゃる。
「虎穴に入らずんば虎児を得ず」とばかりにGWMの手先として君臨するタイガー。
果してミラクルズ対新日本プロレスの顛末や如何に。

・"ルパン三世(Part2)"#46「ルパンお高く売ります」
マッド博士との決闘回。
最後は「マッドサイエンティストのバッドエンド」で幕、なのかなぁ。
それにしても、
銭形警部、潜入捜査とは言え倫理上の大問題なんじゃ……>冒頭のルパンが競りに出された際、本気で競り落とそうと考えたこと。
(どう考えても、競り落としに失敗した逆恨みで人身売買組織を摘発した、としか見えないなぁ)


・" ID=0"#2「時空結節」
マインドアウトに失敗して死にかけた人間の言う台詞ではないのですが。>マヤ、リックに「万が一アイマシンが壊れても、マインドアウトすれば死なないのでは?」と言いきったこと。
完全にマヤを嵌めるつもりだったのですな>教授。
で、大勝負に挑んだイドとマヤが掘り当てた謎の少女は一体?
(イドの「アイマシンに意識転移するに当たって失われた記憶」に絡んできそうだが)

・"リトル・ウィッチ・アカデミア"#15「チャリオット・オブ・ファイア」
人に「シャイニー・シャリオ」とクロワ教諭のことを聞いておきながら、その態度はないのでは?>アッコ、食堂でフィネラン先生とネルソン先生に二人のことを尋ねながらとチュで食堂を抜け出して、クロワ先生の元に向かったこと。
で、そのクロワ先生の野望がアーシュラに見透かされた回。
(フィネラン先生の「秀才型ではあれどもどこかで道を踏み外した」とのクロワ評だったしなぁ)
そして、アッコとシャイニー・ロッドと「グラントリスケル(世界改変魔法)」の関係が示された回である。
(ついでに言うと、シャイニー・ロッドの「七つの言の葉」に反応する宝玉の配置が北斗七星を模しているのも「七つの言の葉」の先に「世界の基準点(に相当する北極星)」がある、と言う意味なのですな)
え、
アマンダの食堂でのボヤキ?
ま、まぁ、
「高度に発展した科学はもはや魔法と区別が付かない(アーサー・C・クラーク)」
からね。
え、
クロワ先生の性格診断機に、アッコが完全に人格破綻者と診断されたこと!?
ううむ……。
(とは言え彼女の起こすトラブルの原因が「魔法世界の知識に疎いから」とか「がむしゃらに行動したら裏目に出た」で免責出来ない物が多々あるしなぁ)

・"スナック・ワールド"#2「過激なシンデレラ」
ヒ、ヒデェオチだこと。
所で、
話が文字通りの堂々巡りなんだが、この手詰まり、果して打破出来るのか?
(謎の美形剣士が謎のままなのも問題だけど)
コメント

絶賛パンク中(それは絶賛してはいけません)……。

2017年10月23日 10時43分09秒 | 日記(アニメ感想含み)
シーズン代わり特有の倦怠期(加えて季節の変わり目でのどをやらかした)と"RWBY"に嵌まったのが原因で録画消化が出来ずにエラいことに……。

・"スナック・ワールド"#1「オレならできる!メデューサ討伐」
日野社長、いくら真の全権体制とは言えシリーズ構成までやるのは"ガンダムAGE"で懲りてなかったんですね……。
どうにもバランスをギャグよりに取ろうとしてちぐはぐな所が散見されるのが何とも……。
クレイアニメーション調のフルCGアニメはそれなりにがんばっているみたいだけど。

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#1「事件発生!ゴーレスキュー!!」
どうも、メカにウエイトを置きすぎて、人間の描写まで体力が回っていないような……。
あと、
クライマックスで
「どうやってあの状況から脱出するか?」の描写が抜けている
のは作劇的に問題では?

・"境界のRINNNE(第三シーズン)"#2
「呪われたエース」
りんね、大赤字の回。
「親しき仲にも礼儀あり」ではあるけどね……。>お互いに腹を割って話さなかったのが事の真相。

「私を描いて」
いや、それ語呂が合っているようで合っていないから>十文字、この話最後の台詞。
こちらは、男と女の間なのでお互い話しづらいこと(加えて男子部長が女子前部長のチャームポイントだと思っていたのが前部長のコンプレックスだったことが事をややこしくした)があったのが事の発端だったのだが……。

・"GRANBLUE FANTASY The animation "#3「風の出会い」
どうにかこうにか辿りついたエインガナ島も安息の地とは言いがたく……。
(帝国のスパイ侵入どころか正規軍による島の焼き討ちまで企図されていて)
一方でグランとルリアを助けた謎の女や、行きがかりで一行と関係を持ったラカムなど、一行を助ける者も現れ、次はどうなるか?

・"タイガーマスクW"#27「死闘!キングタイガー戦」
Aパートの瑠璃子とナオトの会話、根本的な所でかみ合ってないんじゃ……。
「虎の刺客(キングタイガー)」を以てしても倒せないのであればこちらに取り込もうと言うのも無理からぬ話でして>GWMがタイガーマスクに再契約した事情。
とは言え、新日本プロレスつぶしの刺客としての契約だったとは……。
(永田が以前「GWMの世界チャンピオンであるタイガー・ザ・サードと試合を組ませてもらうにはGWMでビッグタイトルを取るか、新日本が持っているIWGPのタイトルを取ってダブルタイトルマッチを組むか」と話していたことがきっかけになったのか)
で、タクマがミラクルズの助っ人になったナオトを評して「オレの轍を踏む気か」とつぶやいたあたり、不本意だったのですな>自身のレスラー半生。

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#10「小さな巨人!ビッグスター」
「知らぬが仏」とは良く言えりでして。>ビッグベア総司令。オリオン号でショウ・ロンポー司令が迷推理(*1)でキュウレンジャーの間に疑心暗鬼を植え付けてしまったこと。
(オマケにやけを起こして、オリオン号の主砲で太陽を吹っ飛ばせ(*2)と命令してラプターに「そんな物付いてません」と言い返された)
ラッキーがビッグベア総司令を説得して、新たな戦士登場。
(おおぐま座が北斗七星を擁しているように、こぐま座には北極星がある)
でもって、
最終回はキュウレンジャーで唯一生き残った小太郎少年が何年か後にトイレで宇宙越後屋を蜂の巣にして終わるのですね。
(いや、確かに任侠物は東映のお家芸だったけどさぁ)
*1 ナーガが事故でひっくり返ったのとオリオン号がダイカーンの策謀で操縦不能に陥ったのを結びつけてしまい、さらにジャークマターのスパイが変装してオリオン号に入り込んだと思い込んだ為、キュウレンジャー同士がお互いを疑う羽目に。
*2 もし主砲を持っていて太陽を吹っ飛ばしたら太陽系がエラいことに……。

・"仮面ライダーエグゼイド"#27「勝者に捧ぐlove&peace」
アマガサキ社長の正体がギャルゲーを司るバグスターだったとは……。
(バグスターであることは示されていたが、何を司っていたかは不明だった)
すべてをなくした大我の再生編。
え、
家出ゲーマー少女ニコが大我の元に戻ってくるまでの話!?
まぁ、そうとも言うけどさ。
コメント

"RWBY"VOLUME4を見てきました

2017年10月19日 20時33分28秒 | 日記(アニメ感想含み)
池袋東口は良く行くけど、西口はいかないもので、道に迷いかけました。
(駅ビルルミネに行くのに何を迷っていたのやら)
実は、映画を見に行った帰りにルミネのレストラン街で何か食べようかと思ったら、
最初に目に付いたハンバーガーセットの値段が値段だったので、そこで食べるのを諦めたという……。
("ああ、小市民(By嘉門達夫)"再びですな……)

で、感想。
子供の時間の無理矢理な終わりを経て、再びRWBYが集結する直前の所で幕なんだけど、
どう考えてもVOLUME5の展開が
「チームRWBY、再集結したと思ったら『飛んで火に入る夏の虫』」
を指しているような……?
で、ワイスのことなんだけど、
VOLUME3の段階では(彼が婿養子であることを理由に)父親を見下していたのに当てにしていた(*1)のですな。
(ウィンターにもその辺の矛盾をしっかり指摘されてました)
あと、ヴェイル復興資金募集のパーティ(*2)でのワイスの疑似グリム召喚騒ぎで、アイアンウッド将軍が「この状況下で真っ当な考えの持ち主はワイスだけだ」と評したあたり、彼自身が出したアトラスの国境封鎖案もいささかに政策として道義上・倫理上の問題ありと言うことを自覚していたのですな。
(ワイスとウィンターの父親であるジャック社長が「そんなことをやられたら我が社の経営が吹っ飛ぶ(そこで「アトラスの経済が吹っ飛ぶ」と言わないあたり、なぁ)」と抗議するのも宜なるかな)
*1 長女のウィンターには出奔(と言うか義絶)され、次女のワイスには見下され、では彼も強圧的な接し方になってもおかしくない、と言うことで。
*2 この承前としてワイスの独唱会が開かれていたのだが、その曲の歌詞を見る限り、相当に鬱屈がこもっていたようで。


・"リトル・ウィッチ・アカデミア"#13「サムバインの魔法」
アッコのがむしゃらさとそれに応えた仲間達(とアーシュラ先生)がバハロアの心を開かせた回。
ダイアナの心も開かせたようで。
(自身の感情に気がついてないようだが)
そして、それを踏みにじるようなそぶりをする人間も現れて……。

・"リトル・ウィッチ・アカデミア"#14
アッコのがむしゃらさが裏目に出てしまってさぁ大変、な回(違)。
(事の発端の一つはそれだけど、
ダイアナへの鬱屈こじらせて妖精達のストにシュプレリヒコールを煽った
のは洒落にならないでしょ)
魔法界の異端児(現代魔法担当)、ワック先生登場回。
どうも、マッチポンプ(としても悪辣に過ぎる手段)で自分の居場所をもぎ取ることだけが目的じゃなく、だいぶ黒いウラがあるようなのだが……。(ただ、あの状況じゃアッコがアーシュラ先生の話を聞くとも思えないしなぁ)
所でこの回、
魔法と科学を相対的に見ることが出来るコンスタンツェの出番がないぞ?!
(彼女のワック評を見てみたかった所だが……)

・"フレーム・アームズ・ガール"#1
「轟雷」
ええと、プラモ初心者あるある話(本線と違います)?
あおと轟雷のファーストコンタクト回。
けっこうにあおもずぼらな性格なのね。

「スティレットとバーゼラルド」
それはあおのマッチポンプというのでは(違)……>轟雷対スティレット戦の展開。
(パーツの組み立ての甘さが苦戦を招き、何気ない一言が逆転のきっかけを作った)
この二話であおがどういう女の子なのか、分かった気がする。

・"フレーム・アームズ・ガール"#2
「飛べないスティ子はスティ子で良いのか?」
スティ子、初恋の巻(だよな、これ?)。
バーゼもさることながら、意図せずしてマッチポンプをやったあおもなかなか良い性格してるよね……。

「お掃除するぞ!」
そこからバトルに転がるとは思わなんだわ……。
でもって、赤尾脚本名物?("赤髪の白雪姫"、"あまんちゅ"のアバンパート名物?)のポエムは飛び出すわ、ある意味でカオス回。
でもって、あおも順当?にフレームアームズガールに感化されてるようで。

・" ID=0"#1
マヤの「流されまくってとうとう最果て行き」な回。
(教授も端から、とまでは行かなくても彼女の「口封じ」を狙っていたようで)
所で、最後にマヤは自身の体に戻れたようだけど、なにがあった?
と言うより何をやった!?>エスカペイト社

・"ルパン三世(Part2)"#45「殺しはワインの匂い」
次元が本気で不二子にキレ、五右衛門が思わず鼻の下を伸ばした異色回。
所で、一体何しに出てきたんだ?>死神
コメント

そう言えばそうだった……。

2017年10月13日 22時17分35秒 | 日記(アニメ感想含み)
半年遅れで第三シーズンを見始めた"境界のRINNNE(アニメ版)"を見ていて、
平野文さん("うる星やつら"のラム)がゲスト(桜の母親、暗い黄色と黒の横縞エプロンを装着)で出ていたり、
今期から林原めぐみさん("らんま1/2"の女らんま時の声優)がレギュラーで登場したりする(筆者未見)

と言う話だけど、
その中で、
山口勝平氏(今作では鯖人役。"らんま1/2"の男乱馬時の声優)
のことを、端から失念してました……。

・"境界のRINNNE(第三シーズン)"#1「ゴールドライセンス」
うっかり鼻の下を伸ばした鯖人の先生が一番悪い(なんか違うんじゃ……)
シーズンスタート(作品のおさらい)らしく、オーソドックスな話。
所で鯖人、
自身のゴールド死神ライセンス(偽造カードの原版)の記憶まであやふやにして良いものじゃないのでは……。
(話のオチに絡んでくる)

・"GRANBLUE FANTASY The animation "#2「旅立ち」
こちらも普通に第二話。
(ただし、
普通に話を動かすのが一番難しい
事に留意すべきでは)
出だしは上手くいったが、ここからどう転がるか。

・"タイガーマスクW "#26「謎のミラクル1」
ミラクル2の正体がやり場のない怒りを乗せたアンダーソンと言うことを考えるとGWMの刺客で、新日本荒らしのヒットマンっぽいんだがなぁ>ミラクル1の正体。
で、タイガーにはGWMの公式戦で更なる刺客、或いは新たな虎と対決も近く……。
一方で燃え尽きたタクマの思いはどこへ行くか?
え、若松?
そりゃあんた、鼻の下伸ばした自業自得ですがね。>春奈と二人きりで食事……と思ったらミルクとミントを呼ばれてしまい(しかも春奈も女子プロレスラー)、女子プロレスラー三人分の食事をおごる羽目になったこと。
(ミラクル1が本性を現した試合に鉢合わせたのは運がなかったが)

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#9「燃えよ!ドラゴン・マスター」
司令、いささか悪のりしすぎです(汗)。>キュウレンジャー第十の戦士の誕生に浮かれかえってタイトルを"宇宙戦隊ジュウレンジャー"に改名しようと言い放ったこと。(もちろん直後にメンバーから反対され、小太郎には「じゃあ、俺も仲間に入れてジュウイチレンジャーだね」と切り返された)
迷えるショウを救ったのはラッキーの(いささかむちゃくちゃな)理屈と情熱だった回。
(むしろ今までの歩みがショウの運を切り開いた回か)
で、チャンプとBN団が"ラシンバン"キュータマを確保したこと、ビッグベア総司令が象徴する星座は"おおぐま座(北極星を探す目安の北斗七星が含まれてます)"なあたり、新しい道を切り開くことが暗示されていたんだなぁ。

・"仮面ライダーエグゼイド"#26「生存を賭けたplayers」
天才ゲーマーMのさびた金看板(そりゃ、六年前の出来事だもの)じゃゲーマーを止められなかったんだね……。
(「研修医・宝生永夢」の状態では「天才ゲーマーM」の人格、言動は発言しません)
衛生省はゲンム・コーポレーションを過失致死で刑事告発する必要がある、少なくとも保健所にゲンム・コーポレーションの営業停止処分を通達する義務(食中毒による業務停止命令の応用)があるのでは?
(その場合、ゲンム・コーポレーションとCRの因果関係の発覚で事がややこしくなりそうだが)
医者の限界と不可能性を知った上でそれでもなお職を賭して(CR職員としての待機命令違反)「患者を救う医者本来の職務」のため立ち上がる永夢とヒイロ、そして大我。
それに応じるかのように職を賭して(「パニックを起こさない為に情報公開は必要最小限にとどめる」と言う衛生省=政府の方針への造反行為)「医療官僚として事態収拾の為にCRを全力で支援する」日向審議官に、心を閉ざしていた患者が心を開いた回。
事ここに至って、まだ仮面ライダークロニクルの流通を諦めていないパラド達の次の一手は?

・"RWBY"VOLUME3前編
ええと、ワイスが屋台でクレジットカードを使おうとした「世間知らず」の問題だったんじゃ(違)……。>屋台で昼飯をチームのみんなにおごろうとした際、クレジットカードでの支払いを拒否されたこと(本当は仕送りを止められていた為)。
シンダー暗躍編。
一方でRWBYそれぞれにとってのターニング・ポイント。
(ヤン、ルビーとクロウの、ワイスとウィンターとの再会)
そしてヴァイタル・フェスティバルを巡っての陰謀が炸裂し……。
(あのラストシーンでの表情を見る限り、ルビーでさえヤンが嵌められた事に気がついていないっぽいしなぁ)
で、ピュラの決意とその顛末や如何に?
え、ブレイクのキャラが文字通り「ブレイク(ぶっ壊れた)」したこと?
いや、彼女は猫(実は狼だと思っていました)のファウナスだから……。
(魚大盛りラーメンに目の色を変えたこと)

・"RWBY"VOLUME3後編
「彼女たちはイヤでも大人になる時が来るんだから(Byオズピン学長、VOLUME2前半序盤での学生食堂での馬鹿騒ぎに寛容な態度を取った際に一言)」
それが誰にとっても最悪な形で来てしまった回。
ルビーの秘密、ちりぢりになってしまったRWBYメンバー、そして「これは終わりの始まり」と言い放つセイラムなど、色々と一新されて次回へ続く。
コメント

まさに「すまじきは宮仕え」

2017年10月07日 17時59分32秒 | 日記(アニメ感想含み)
こっちの解釈ミスが変な風に転がってエラいことに……。
(オマケにこっちに責任押しつけられるし……)

・"ルパン三世(part2)"#44「消えた特別装甲車」
斬鉄剣、特別装甲車の装甲相手に試合放棄(違)。
(五右衛門と不二子がルパンの持ち込んだ話を断った為、装甲車を盗んで中の宝物を得る作戦に参加していない)
いくら自業自得(銭形が換気孔すらない装甲車のキャビン内に隠れていた(*1)ので酸欠になった)とは言え流石に正当防衛でもないのに死人を出したのではルパンと次元の寝覚めが悪く、犯罪者とは言え借りを作ったままなのは銭形の寝覚めが悪いのか。
え、
本編最後のシークエンスでやったようにダーウィン美術館での奇襲一本で行けば良かった!?
ううむ……。
*1 ルパンが特別装甲車の貨物室の扉を破るとみて待ち伏せしたら、換気孔、つまり他人が何か仕掛ける隙間すらない密閉構造だったので……。

・"タイガーマスクW "#25「虎の正体」
色々と節目の回。
タクマの体の傷はまだしも(とは言え、けっこう重傷だが)、ナオトの心の傷の展開や如何に?

・"GRANBLUE FANTASY The animation "#1「蒼の少女」
良くも悪くも普通に第一話。
果して、ここからどう転がるか?

・"RWBY"VOLUME2後編
い、犬が超級覇王電影弾を撃ちおった(違)。
オズピンはアイアンウッド将軍と国のお偉いさんに隠し事をしていると疑われ、ワイス、ブレイク、ヤンはウーブレック(人生の先達として、教員としてまじめに職務と生徒達に向き合っている)の質問をきっかけに自身と向き合うことになり、ローマンは捕まった物の、事態は一向に闇の中で……。
ヤンと彼女を助けた女性との再会は何を意味するのか?

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#8「司令官ショウ・ロンポーの秘密」
スパーダの通称「フードマイスター」の真意が明かされる回。
(「フード・マイスター(食べ物職人)」である以上に「フード、マイ、スター(食べ物こそ我が希望の星)」である訳なんだね)
キュウレンジャー、イカーゲン&マーダッコに見事に各個撃破される。
(スパーダの「自身の過去から来る信念」による命令違反が原因なのだが、ショウの「ダイカーンを無視してモライマーズの破壊を徹底しろ」を頭ごなしに言われた為、感情的になったのが命令違反の一因なだけに……)
ショウとイカーゲン&マーダッコの因縁の果てや如何に?
(でも、次回予告を見るにスパーダがこの二回の主軸なんだよね)

・"仮面ライダーエグゼイド"#25「NEW GAME起動!」
アマガサキ社長、それは「企業秘密」ではなくて「販売戦術」の間違いでは?(もはやそれどころじゃありません)>大我がゲンム・コーポレーションで"仮面ライダークロニクル"不意打ち発売を詰問した際に「企業秘密」です。と返したこと。
永夢とヒイロ、PKに遭う(ちょっと違)。
脅威のデスゲーム"仮面ライダークロニクル"発売。
早速バグスター側の返り討ちでバタバタとプレイヤーが消滅し……。
えっ?
消滅したプレイヤーがみんな「大きなお友達」で(おそらく)本来のターゲットである「小さなお友達」がいない!?
ま、まぁ、不意打ち販売では小さなお友達が買うのに間に合わないからね……。

・"機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ"#25(#50)(終)「彼等の居場所」
どう見てもラスタルの一人勝ちです。ありがとうございました。>最終回Bパートの後日談。
(え、ジュリエッタ?まぁ、彼女もラスタル陣営だから……)
で、ガエリオ。
アラヤシキシステムを切断した後遺症で、マクギリスのことは記憶に残っていてもアルミリアのことは記憶からなくなってしまったのね(違うけど、あれじゃそうとしか思えない)……。
所で、
お貴族様がうっかり欲をかくと、悪魔やその使い魔の象徴たる山羊にぺちゃんこにされるというジンクスがあったのですね。
("ルパン三世 カリオストロの城"のカリオストロ伯爵をイオクとの比較例として持ち出すのはアンフェアだとかそういう範疇を超えているんじゃ……)

・"鬼平"#13「狐火」
いろいろな裏街道人間模様が交錯する回。
(#1の粂八を登場させて「年月は人を変える」と言わせているあたり、なぁ)
コメント