Blog版一言日記

私、雑音領(ざつね・りょう)の一言日記です。

"ガーディアンズ(ロシア映画)"を見てきました

2018年01月31日 19時59分07秒 | 日記(アニメ感想含み)
日本よ!これが
「そんな決まり手、ありかぁ!?」
(いやホント)
後は、話の緩急がついていなくて「溜め」がないことが引っかかったかなぁ。

・"仮面ライダービルド"#2「無実のランナウェイ」
万丈の悲恋が最悪の形で終っても、彼自身、そして戦兎の「決着を付けなければいけないこと」が終ったわけでもなく。
(自暴自棄になっていた彼に戦兎が発破をかけて立ち直らせた)
一方で戦兎と万丈の人体実験に絡んでいる(そして万丈を嵌めた)男の面が割れて……。
そして、
一番謎なのが石動オーナーなところが、どう話に絡むのか?

・"スナック・ワールド"#22「ギンギンの銀の弾丸イグニッション!」
流石にチャップが引き金を引いた時点ではああいう展開になるとは思ってもいなかったからねぇ。>クエストの顛末
でもって、
ヴィンタロちゃん(この場合、こっちの名前の方だよな?)、とうとうチャップ一行に染まってしまったのね……>〆の台詞。
(ただ単に
「扉フェチの嗜好が暴発しただけ」
なんじゃ……)

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#23「炎の勇者!ブレイブバックドラフト!!」
タイガ、初めて西園寺指令のおいであることを叫ぶ。
一方で、ブラックチップを使用しているわけでもない(丸山所長曰く「ロボットのセキュリティも確認した」)ロボットの反乱が不吉な余韻を残し……。

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#24「天災科学者の休日」
カリガリ博士、人知れず善行を為す。
(と言うか、彼なりにブラックチップの暗躍を追っていた(*1)のですな)
「え、笹川アナに対する態度や言動が一歩間違えればストーカー!?
ううむ……。
*1 人工衛星墜落の冤罪をなすりつけられたことや、彼の目的と美学に反する「いたずらに被害を出す破壊活動」に対して相当お冠なようで。

・"境界のRINNNE(第三シーズン)"#24
「猛犬捕獲補習」

鳳、いろんな意味で自業自得。
(色々と巻き込まれた挙げ句にごちそうを食べ損ねたりんねはご災難だが)
鳳と因縁の薄い翼が〆の台詞を言い放つのも宜なるかな。

「金霊(かねだま)」
今度はまさに
「短気は損気」
な翼の自業自得。
え、りんね?
つくづくお金に縁のない男である。
以上。

「悪霊遺産」
素直に
「食い物の恨みは恐ろしい」
で済ませば良かったものを、
「取らぬ狸の皮算用」
とやってしまったばっかりに……>れんげとりんね
(前の店長の亡霊からして「取らぬ狸の皮算用」とやってしまっていたのに付き合ってしまった)

・"ルパン三世(Part2)"#58「国境は別れの顔」
次元が自身の「義理堅さ」からなる女とのひとときの物語。
ルパンの「お前(次元)は女嫌いじゃなくてロマンチストなんだよ」の突っ込みもまぁ次元の行きすぎた「義理堅い」性格を評したんだろうが。

・"ザ・リフレクション"#9「ダウンタウンL.A.」
エクスオンも突き放しているようでエレノア(の選択)を心配しているのですな。
でもって、
ようやく敵味方が一堂に会する事になりそうなのだが、
女子高生四人組は物語に絡んでくるのか?
(こればっかり言っているような……)

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#30「ヨッシャ、奇跡のキュータマ」
やっぱりオライオンはラッキーが自分の末裔と言うことに思い当たっていたのですな。
で、
「命をつなぐ」ホウオウキュータマが奇跡を呼んだし、歴史の修正力を保つ為にショウと(「過去に残って調べることがある」として)チャンプが過去に残って大団円……と思いきや、ドン・アルマゲが復活して、ナーガの問題も未だ解決せずと言う、現代の問題がそのまま持ち越しになってしまった。
で、これからどうする?
コメント

"マジンガーZ INFINITY"を見てきました

2018年01月27日 20時48分01秒 | 日記(アニメ感想含み)
(もしかしたら"UFOロボ グレンダイザー"以降)微妙な出来のリブート漫画版やリブートアニメ版の多発で、迷走果てしなき"マジンガーZ"に決着を付けるべく東映が作った"真の最終回"
一見さんお断りになるのも致し方ないような……。
で、ここから脱線。
色々スポンサー集めに苦労したんだろうなぁとか、
(露骨に日産のロゴやVAIOのロゴが出てきます)
序盤に出てきたナンバープレートのお遊びで
だ17-39
とあったのを見て、
「ダイナサンキューかぁ。縁起でもないなぁ」
と思ったりとか。
(これは筆者がダイナサンキュー産駒サンエイサンキューと勘違いしていたため。兜甲児の弟兜シローのネーミングが競走馬カブトシローから来ていることのお遊びか?
……と思ったら上の"永井50(ながいごう)"と併せて
"ダイナミック"
と読むのが正しい読み方でした)

・"仮面ライダービルド"#1「ベストマッチな奴ら」
石動オーナー、あんた一体何者だ!?
(第一印象がそれかい)
戦兎の「物理学者」を自称する事情がはっきりする回。
(専攻は物理学だけど万能科学者(*1)だったのですな)
で、
自分と同じ(人体実験)経験を持つ万丈を助けたことで話がどう転がるか?
それと東都の「闇(だよなぁ、あれではどう考えても)」もどう襲いかかってくるか?
でもって、
万丈(戦兎)もだけど、「人体実験の脱走者」という、昭和ライダー的なものに回帰しているなぁ。
*1 「配合」は化学の範疇だし、「パンドラボックスの素材は?」と係員に尋ねたのは建築工学だし。

・"スナック・ワールド"#21「月夜のおっさんラプソディ」
その伏線の張り方はなかったわ……>ヴァンパイア対狼男の決まり手。ホテル内でのゴブさんの一発ギャグからの引っ張りだった。
で、
今回もヴァンパイア退治に失敗した一行。
次なる手段は?
って、
マヨネが意外と
「年頃の少女趣味」
なのはどうでもええんかい。

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#22「黒い陰謀!ブラックチップ!!」
こちらは「年頃の女の子」でも、
「女は魔物」
ですな>ミコトの〆の台詞。
カリガリと並ぶドライブヘッド(&機動強襲警察)最大の敵、ブラックチップ。
その製造元を突き止めたまでは良かったのだが、そこに設計図を送りつけた主は未だ不明なままで……。
え、
ドライブヘッド世界は遵法意識とそれ以上に社会に余裕がなさ過ぎる?
た、確かに……>ブラックチップの一般企業への横行。違法稼業の女盗賊が持っていたのはともかく、一般企業にこうも出回っていると、ね。

・"境界のRINNNE(第三シーズン)"#23
「金運ワックス」
それじゃ小銭の猫ばばでしょ>三日月堂、金運ワックスの効果。
りんねもそれを買おうとしてるし。
でもって、
鯖人の敗因は"銭形平次"を見たことがなかったことですな(違)。
(こちらは小銭の横殴りの雨を浴びて「散弾銃を浴びたようなものですね」と六文に突っ込まれた)

「マネ子とコト美」
人間(金銭絡みのりんね)の方が付喪神よりよっぽどしつこいのでは?>リカ。コートのお祓い代をすっとぼけたオチについて。

「振り込みはまだか!」
フリーランスはつらいよ……。
(と言うか、命数管理局の方が一枚上手だった。そりゃ、山羊霊を取り押さえる過程で起きた命数管理局施設内の損害による経費と報酬の相殺をされてしまえば、ねぇ)

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#29「オリオン座、最強の戦士」
ラッキー、歴史が代わるのは覚悟の上での大ばくちに打って出るも、ドン・アルマゲは流石に抜け目なく……。
でもって、テッチュウとアキャンバーの姿が変わってるのも、過去での出来事が絡んでいるのか?
(なにげにオライオンが言った
「獅子座に妻と子供を疎開させている」
と言う台詞はどうでもええんかい)

・"ザ・リフレクション"#8「ビーフ・オア・フィッシュ」
エレノアとそれ以上にエクスオンの正念場。
女子高生四人組は機内食の選択だったが、エレノアの選択は?
(それ以上にヴィーとマイケルの動きも気になるが)
コメント

こんな現実と視聴のリンクはイヤだ!

2018年01月26日 08時01分05秒 | 日記(アニメ感想含み)
22日に筆者の住んでいる所でで大雪が降り、22日の夕方から25日まで延々雪かきをすることに……。
(都内で約23センチ、推定だが郊外で40センチ近く積もったとか……)
でもって、
「黒猫こども会」(後述)のオチを思い出したのは私だけか?
(放映自体は9月だし、オチに至る要因が違う(*1)だろ)
*1 黒洲六段に「コースはこちらですよー」と氷の張った池に黒猫一同放り込まれたため。

・"スナック・ワールド"#20「なんてったってヴァンパイアハンター」
キングオイスターシティに舞台が代わっても、
チャップ達はいつものチャップ達であった……。
(ついでにピーターパンパンもいつものピーターパンパンであった)
悲惨この上ない同士討ち、と言うかチャップ達の
「いつもの」企画倒れ
に巻き込まれたヴィンサントはとんだご災難だったが。

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#21「カスミちゃんSOS!!」
それは、座席と進行方向が同じ方向の場合の安全な姿勢の取り方では?>「座席に座って前傾姿勢を取って下さい」とゴウ(サイクロンインターセプター)が指示を出したこと(*2)。
(カスミ達の乗った列車は座席の向きと進行方向の向きが違います)
ドライバーはつらいよ……。
(カスミに接近されても「守秘義務」と「緊急出動(これはゴウの咄嗟の言い訳くさいんだがなぁ)」で逃れることしか出来ないあたり)
一方でブレイブバックドラフトとホワイトクリスタルホープの初陣も近く。
*2 とは言え、普通に座ったり、まして棒立ちよりは安全なんだろうが

・"境界のRINNNE(第三シーズン)"#22
「指輪と印鑑」

美人、正気に戻る絶好機を逸す……。
(そのツケをラストカットで払ってました)
鯖人の方がいろんな意味で一枚上手だった回。

「縁側のエサ」
動物譚。
まぁ
「すれ違っているようで繋がっていたり」
したのが
「縁側のエサやり婆さんとエサをもらいに来る野良猫トラちゃん」
なら、
「食い物が絡むとすれ違う」
のが
「りんねと六文」
なんだよね。

「黒猫こども会」
「猫はこたつで丸くなる」
のは
お約束なオチ
なんだよなぁ。
(黒猫一同、みんなして大概だった、としか言いようがないが)

・"ザ・リフレクション"#7「チーム・アイガイ」
誰も彼もが「やり場のない怒りといらだち」を抱えたままの回。
(アイガイのやり方に問題があったし、結果が最悪だったとは言えエクスオンも「八つ当たり」っぽいしなぁ)
チームメイト(デビュー以来の旧友とその助手達)をなくしたイアンはどこへ走るか?
そして彷徨うエレノア(彼女もエクスオンにずけずけと言われていらだっている)とスティール・ルーラーの出会いの意味するものとは?
で、
結局女子高生四人組は話に絡んで来ないのね……。

・"ルパン三世(Part2)"#57「コンピューターかルパンか」
キン肉マンよりおそらく先に銭形が「火事場のくそ力」を会得した回(違)>銭形の冴えが五右衛門と次元とルパンをも凌駕した件。
コンピューターは完全でも、使い手が完全とは限らないし、不測の事態にはコンピューター(銭形のデータがなかった為、行動パターンを補足出来なかった)も人間も対応しきれないもので。
(ルパン曰く「人間には感情って物があるんだ」の通り、「金庫内の(銭形が持ち出したが教授は気がついていない)品物を(銭形からはったりの道具として借りた)ルパンが持っていた」あり得ない事態でショックを受けた教授が自滅した)。

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#28「怪盗BN団、解散……」
ナーガを巡る問題が解決しない(上にナーガを「蛇遣い座住人の掟を破った」として抹殺する刺客まで現れた)所に過去に向かったオリオン号が過去で撃沈されてさらに難しい事態に……。
そしてツルギは確かにドン・アルマゲを倒したのだが、それがドン・アルマゲの正体を巡る更なる謎を呼ぶことに……。
(ジャークマターは事の一部始終を見ていたオライオンとキュウレンジャーが接触するのを妨げたいようで)
コメント

いつの日かと、恐れていた……。

2018年01月20日 21時06分36秒 | 日記(アニメ感想含み)
今年の四月に"ゲゲゲの鬼太郎(6期)"が放映されるのだが、
"仮面ライダービルド"と放映時間がかぶっているので録画出来ない……。
東映は松竹に勝てない(スーパーヒーロータイムが"必殺仕事人2009"の渡辺小五郎役の東山紀之がメインキャスターを務める"サンデーLive!"の煽りを受けて午前9時から一時間に引っ越す羽目になったこと。必殺シリーズの第一作"必殺仕掛人"のコンペで東映は松竹に負けた)から、こういう事になるんだよねぇ……。


・"スナック・ワールド"#19「チャップ、新天地へ」
自分と同郷の人物をつかまえて「田舎者」扱いはひどいんじゃ……>チャップのヴィンサント評。
ようやくキングオイスターシティへ辿りついた一行(とヴィンサント)。
チャップの出自(どうも「ドラゴンナイトの一族としての先祖返り」が色濃く出たっぽいんだがなぁ)とヴィンサントとの関係と、ビネガーの素性(ヴィンサントはこのことをチャップに話すかどうか迷っていたようだが)がはっきりした回。
そしてヴィンサントが見たチャップの真意と真の姿とは?
でもって、
流石にサイボーグ相手にセガとの喧嘩を蒸し返すネタ(マヨネー曰く「ネットで覚えたコンプライアンス用語」の中に「特許侵害!」と言う言葉はなかった)は出さなかったよね>チャップ
(今回の脚本執筆は日野社長自身)

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#20「ダム決壊を食い止めろ!!」
車田技術部長の趣味(と技術眼と底なしの体力)が危機を救った回。
(山を登った直後に道具なしでロッククライミングを成し遂げるってあたり)
とは言え、石野姉弟にとってはとんだ苦難だったが。
(ミコトが「もうこりごり」と言うほど)

・"境界のRINNNE(第三シーズン)"#21
「四角くて黒いやつ」
「悪銭身につかず」と言うか、「悪銭身につけなくて良かったね」>りんね
(ダーツの賞金はまだしも、自動販売機の念がくすねたお金をちゃっかり自分の物にしようとしたことは流石にかばいきれない)
あとアネット先生、
流石にそれ(ハナからりんねを疑ったこと)はないのでは……
(その尻馬に乗ったレンゲと翼も大概ではあるが)

「路地の近道」
親子三代共同作業除霊譚。
え、
親子三代金銭面にシビア?
ま、まぁ珠子さんは苦労人だから、それが遺伝しちゃったんだよね……。

・"ザ・リフレクション"#6「サンアントニオ」
エレノア達ががんばればがんばるほど裏目に出てしまってさぁ大変。
(テキサスも西部的側面と南部的側面があるからね)
でもって最後のアレン一族を守る為にロサンゼルスに向かった一行。
たまたまエレノア達と「ダークネス(エレノアと精神接触したレイス言う所の首領)」の配下の襲撃とアイガイが鉢合わせしてこれからどうなる?
(ついでに、女子高生四人組も修学旅行という形でストーリーに登場するんだろうが)

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#27「オリオン号でインダベーパニック!?」
過去へ行くチームを舞台にしているだけに過去回……なんてだじゃれネタじゃなくて、
時空遭難を起こしかける洒落になっていない回。

(テンパったようにしか見えないスティンガーとチャンプが恐竜とドン・アルマゲを誤認してるし……)
このこと(インダベーによるオリオン号乗っ取り騒ぎ)から、ツルギは過去に事の真相があったと確信したようだが……。

・"ルパン三世(Part2)"#55「花吹雪謎の五人衆(前篇)」
ルパン、白浪五人衆相手にことごとく後手に回る。
さらに留守番に残した五右衛門が情と仁義に負けて白浪五人衆側に着いてしまい……。

・"ルパン三世(Part2)"#56「花吹雪謎の五人衆(後篇)」
五右衛門悲恋(?)譚。
で、男の友情って壊れるのも一瞬なら、立ち直るのも一瞬なんだよね。
(流石に不二子はついて行けなかったが)
でもって、ルパン達もしてやられっぱなしと言うわけじゃなくて、お株を奪う「してやったり」

・"仮面ライダーエグゼイド"#45「終わりなきGAME」
仮面ライダーとしての戦いは終っても、医者としての戦いは終らないわけで。
ビター気味とは言え、未来への責任を持った医師達の物語は語られずとも(実は劇場版"トゥルーエンディング"やVシネマ版"アナザーエンディング"に続くのだが)まだまだ続いていくわけでして。
え、
#45終了時点でのクロトがベビーフェイスのままで終った?
まぁ、自称「神」の自負心がポジティブに働いたからね。
("仮面ライダー 平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド withレジェンドライダー"で御成の方便に乗せられた(*1)ことが一番端的な例)
*1 尤も僧職の御成に「神様、我々凡愚を導いて下さい」と言われたら乗らざるを得ないだろうが。
コメント

元々1月前半はあまり外出しない方だけど、こうも出不精だと……

2018年01月15日 19時07分03秒 | 日記(アニメ感想含み)
本文が思いつかないまま、感想の記事だけが溜まっていくんだよね……。
(積みゲーを消化するという発送は端からない模様。尤もゲームするほど気力が湧いているわけでもないし、録画消化が自転車操業ではねぇ……)

・"ザ・リフレクション"#4「ニューオーリンズ」
ええと、
日本人が描くアメリカ南部?>ニューオーリンズの風景。
(人種差別的(*1)なリフレクティッドへの排斥感情)
でもって、アレン一族が話の軸になってはいるようで(あくまでエレノアの推理の範囲内だが)。
"マーチャント&トレーダー"だけど、彼等による「ニューオーリンズのリフレクティッド狩り」には何か目的がありそうで……。
後は、素顔で歌うことが出来なくなった(歌声そのものが物理的な破壊力になってしまった為)イアンの「アイ・ガイ」への葛藤(と言うか憎悪)かなぁ。
*1 リフレクティッドの友人だった黒人少年への白人達のいじめとか。

・"ザ・リフレクション"#5「ヴィーとマイケル」
エレノア、ついに己の使命を見つける。
一方で、「黒い煙を浴びたもの達」も動き始めたようで……。

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#25「惑星トキ!少年の決意」
小太郎葛藤編。
……ではなくて、
ナーガ苦悩編(「俺には心がないので、過去の幻影が誰も現れなかった」とバランスに答えたが実は悩むだけの「心」があると言うことに気がついていない)。
で、
今回の人格のマーダッコは一話限りの所謂
「出オチ」
だったよなぁ。
(流石にあの人格を延々引っ張られてもねぇ)

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#26「闇の戦士、ヘビツカイメタル」
ナーガ、「感情を解放する」と言う名の「理性を失う」
(どう考えても「感情(ショウ曰く「悩むのも感情の内」)」に振り回されて「理性」を無くしているとしか言えない裏切り行為だし)
で、過去の真実を追い求めるチームと、現在でナーガを取り戻すチームに分かれて行動することに。
果して過去と現在の問題は解決するのか?

・"仮面ライダーエグゼイド"#43「白衣のLicence」
タイガ、永夢、ヒイロの「医者の職務」を巡る回。
(「医者には患者に対する責任を全うする為にも患者を放置して死ぬことは許されない」を永夢が言うあたり、医者としての自覚と職務に目覚めたなぁ)
一方で、償いの道を求めて苦悩するパラド、正宗憎しで動いたものの根っこの部分で永夢達と相容れないクロト、そして、アップデートが行き着く所まで行き着いたゲムデウスクロノス。
最期に笑顔を見せるのは誰だ?

・"仮面ライダーエグゼイド"#44「最期のsmile」
ポッピーとパラド、バグスターの宿命に殉ず。
で、原点回帰でゲムデウスと正宗を分離させることには成功したものの、クロノス相手に手詰まりを起こした(パラドがいないのでムテキゲーマーが発動しない)この状況、どう攻略するのか?

・"スナック・ワールド"#18「怒り爆発!ビネガーとの再会」
ヴィンサントが(やり方に問題ありとは言え)ブタ子を正気に戻す作戦で囮になっているのにそれに茶々を入れるのはないんじゃ……>マヨネ、ペペロン、ゴブさん。
いろんな意味で急展開。
(流石に超展開ではない)
そりゃま、「死の商人」に取ってはこれ以上のマッチポンプはないわけでして>暗黒竜の復活。
で、王様の粋な計らいでチャップ達はビネガーのお膝元、キングオイスターシティへ。
万が一逃すと厄介な相手(世界の境界線結界を通り抜けることが出来る為)相手にどう立ち回るか?

・"ルパン三世(Part2)"#54「半七刑事の十年目の約束」
敵味方全員、人(半七刑事)を見くびったツケを払う。
(彼を警備責任者に推薦した銭形でさえ、半七に全幅の信頼を置いていたわけではない)
と言うよりまさに
「亀の甲より年の功」
だよな……。
(「敵を欺くにはまず味方から」と言うより「刑事がよもやその手仕掛けるとは思わないだろ」な決まり手だったことを考えると、ねぇ)

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#19「漆黒のドライブヘッド!!」
機動強襲警察登場。
新たなる味方が登場すると同時に、カリガリをも欺く謎の敵現わる。
元々カリガリの作戦も洒落にならない所へ、されに洒落にならない展開に……。

・"境界のRINNNE(第三シーズン)"#20
「祝福の羽」
……。
まぁ、根っからの悪魔だよね……>魔狭人。
(りんねの悪魔に戻って俺に退治されてくれという「理不尽な願い」を拒否して天使から悪魔に逆戻りというのも理不尽な話だが)

「カバ吉くん」
見栄を張って欲をかいた翔真に問題があるとは言え悪どいを通してえげつないなぁ>苺(乙女)。霊的道具の相場を知らない翔真を嵌めた。
え、
苺の素性については
「知らぬが仏」
が吉!?>翔真に対して
た、確かに……。

「カセットテープの悲鳴」
ええと、
(苺=乙女や珠子のこと絡みで)年齢感覚がおかしくなりつつあるし、心の中の一言とは言え、女性の年を強調するのはデリカシーがないですよ>りんね。
桜の母親話。
(カセットテープの持ち主の因縁が桜の母親が絡んでいる)
え、
「女は魔物!?」
た、確かに……。
(高校時代のデートの相手をすっとぼけた>桜の母親。桜に思い出話のことについて訪ねられた際に)
コメント

寒中お見舞い申し上げます(平成30年)。

2018年01月11日 19時39分06秒 | 日記(アニメ感想含み)
今年もよろしくお願いします。
(今年も初っぱなから喉鼻やってしまったのはさておいて……)
去年みたく、くすぶれる状況にはないからね(ボソッ)……。

・"スナック・ワールド"#16「チャップ・ザ・ビギニング」
メローラ姫の「天然の悪女」っぷりがいかんなく発揮された回(……あれ?)。
チャップの「村が焼かれてからブタ子と出会うまで」の過去回。
でもって、ビンちゃん(謎の美形剣士)にも色々と入り組んだ物と、チャップ自身にも新たな謎(正体不明のドラゴンに焼き討ちされた村から救われたこと)があることが判明した回。
で、この先どーなんの!?
(このクエストの顛末、どう転がるか見当がつかない)

・"スナック・ワールド"#17「走れ!シブチン」
その展開はなかったわ……>ブタ子がドラゴンハートを食べた結果、ドラゴンハートの中に眠っていた悪のドラゴンに乗っ取られた。
で、
犬は飼い主に似る……、
じゃなくて、
人は飼い犬に似る……、
でもなくて、
走るべきはシブチンじゃなく、それを追っかけるチャップ達だったという「看板に偽りあり」な回。
で、このクエスト、どうやって収束するの!?
(次の回でビネガーとチャップの直接対峙があるだけに、事がうやむやになりそうな気がするけど……)

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#17「巨大観覧車を止めろ!!」
ゴウって縁起を担ぐタイプだったのね。
(イメージと正反対の「乙女座」うまれのことはどうでもええんかい)

・"トミカハイパーレスキュー ドライブヘット-機動救急警察-"#18「超速!マッハシューティングスター!!」
カリガリ博士、再び本気の挑戦。
で、
サイクロンインターセプターの耐電能力が無ければ(ホワイトホープが#5の落雷直撃で機能停止した教訓を生かしたのか?)カリガリ博士の勝ちだっただけに、危うい所だった。
え、
非常事態とは言え、サイクロンインターセプターが気象庁の実験用気象操作システム(カリガリ博士が原理を生かして強化改造した)をぶっ壊したこと?
そりゃ、異常気象の原因であり、危険性を鑑みて破棄命令が気象庁から出ていたのでしょう、多分。

・"境界のRINNNE(第三シーズン)"#18「夢魔捕縛実習」
えーと、
りんね以外(桜でさえ)みんなして本末転倒?
(沫悟もそうだけど、アンジュまで夢魔捕縛実習をサボってたらどうにもならんだろ)
と言うか、
沫悟の一人勝ちなのが、なぁ。
(ラストシーンを見る限り、他校の生徒であるりんねを巻き込んだら実習がノーカウントになるのを見越してりんねを巻き込んだ節がある)

・"境界のRINNNE(第三シーズン)"#19
「中身がない」
そういう事は先に言っておくもんだ……>張子くん、話のオチ。
(彼が作った"肉まんのマスコット"の付喪神を浄化したと思ったら、彼が作ったのをラストまで忘れていた"あんまんのマスコット"の付喪神を浄化するのを忘れていたおかげで……)

「腰砕け坂の怪」
はっきり言って堂々巡りです。
いやホント。
(コースを変えなければ根本的な解決にならないのだが……)

「松茸の波紋」
鈴はまだしも、イヤと言うほど松茸食べさせてもらっている朧まで盗み食いするなよ……。
りんね、己が疑心暗鬼に敗れる。
(それでいて、開き直ったら手遅れでした、と言う……)

・"ザ・リフレクション"#3「リサ」
親子のすれ違いと娘の旅立ち回。
(気負いすぎた親の空回り、なのかなぁ)
で、
日本の女子高生四人組はいつこの物語に絡んでくるんだ?
(ただの時間つぶし要員だったりして)

・"宇宙戦隊キュウレンジャー"#24「俺は戦う盾になる!」
ツルギの苦悩とその決着編。
(どちらかというと「似たもの同士」であるがゆえの衝突と和解編なのだが)
「あのときの真実(鳳ツルギ曰く)」を追い求める為にトケイキュータマを探す旅に出るキュウレンジャーだが……。

・"仮面ライダーエグゼイド"#42「God降臨!」
九条の方が職業倫理と人との駆け引き(と言うか人を「乗せる」技)でクロトより一枚上手だったと言うことか。
(とは言え、九条自滅やゲムデウスの免疫を構築する前にクロトが命数を使い果たす可能性も十分にあったわけで)
一方で「仮面ライダークロニクル」のゲームそのものをひっくり返した正宗社長の次の一手は?
コメント