子どもは宝者・将来を担う全ての子どもたちは人類の宝。

NZに和風感覚のマイホームを!
ryohei@iwasaki617.net

きかん坊はかわいいもんです、それは車も一緒・・・!

2013-06-23 21:54:42 | Weblog

今日、友達の修理工場からカマロを取ってきました。
NZへ帰る前に、バッテリーをターミナルからはずすのを
忘れたので、バッテリーが空になってしまいました。

それで新しいバッテリーを買い、ついでに
下がらなかった運転席のパワーウインドウの
モーターをとってもらいました。
今まで雨の日はバスタオルを窓に引っ掛けて
走っていたのです。
まあー雨の日はカッパを着て自転車ですけどー



預けていたキャリアも持って帰りました。



バッテリーに充電すべく走り回っていると、梅雨空から一瞬
薄日がさしたので、エアコンを入れましたが、暖かい風がーーー
そうです、壊れていました。その他にもいろいろ不具合が見つかりました。
なにせ1998年製ですから仕方がありません!



それでもデザインが気に入っていますし、とてもかわいいです!!
コメント

打出小槌ーー何と読むかご存知ですか?これが街の名前なんです!

2013-06-15 22:28:42 | Weblog

何十年ぶりかに、夙川を自転車で走りました。
以前一人暮らしをしていましたので、
とても懐かしいのですが、アパートの近くを
山手幹線が整備されましたので、
随分と様子が変わっていました。

この画像はその時にもう一つの住みたかった
打出小槌(うちでのこづち)町の界隈です。
阪神電車の打出駅あたりですが、
並木のケヤキが当時からとても綺麗でした。
ちょうど阪神電車と国道2号線の間を
東西に並行に走っています。
街の名前も変わっていて気に入りましたが
芦屋市ということで値段が高かったのを憶えています。


阪神間の道は自転車道もきれいに整備されています。
この画像の左手の木々がこんもりしている所は
2号線沿いの西宮市役所です。
一方海岸近くを走る道路は道幅も広く、
必ず歩道と自転車道が併設されています。

夙川の河口の香露浜から芦屋浜までは
海岸線に沿って自転車道があり
浜風をきりながら走ると壮快です!
この日は日中30度を超えていましたので
汗でぐっしょりになりましたが・・・


コメント

Michelle Congrat!! アメリカの学生は今1年で一番いい季節なのでは・・・

2013-06-12 09:59:12 | Weblog


私のメイ、妹の娘ミッシェルが地元の高校を卒業しました!
先週卒業式があり9月からUCLAに入学します。


みんなお馴染みの帽子をかぶっていますが、大学生だけではないのですね!
色もブルーですし・・・
式典にも参加したかったです。

妹は、日本の高校を卒業してすぐに単身渡米し
同じくUCLAに通っていました。
そのまま帰国せずに、アメリカ人と結婚して
もう30年余りになります。
ミッシェルは当然バイリンガルですが
2年前に会ったときは雰囲気もアメリカ人そのものでした。
家は、先日の銃乱射事件現場から車で少し走った場所ですので
とても心配しました。

友達とのツーショットがかなりアップされていましたが
ヨーロッパ人、アジア人、ラテン人、アラビック・・・と国際色豊かで
肌の色も全て揃っています。
NZ以上に移民の国ということを改めて感じます。

これから3ヶ月余りの休みに入りますが
日本のように夏休みの宿題がありませんので
みんな思い思いに過ごします。
私の息子もちょうど休暇中ですが
今年は帰国しないようです。

コメント

梅田丸ビルは10年後には大木になってるって本当!?楽しみです!

2013-06-09 09:30:31 | Weblog

Source by Yomiuri online news

7日に久しぶりに梅田へ行ったところ
偶然にも、マルビル緑化プロジェクトの工事の
終了記念式典が行なわれていました。
マルビルの外壁をツタやつる植物で覆い
大きな大木に見立てるというもの

安藤忠雄と大和ハウスが企画し、今年の初めから
植樹がはじまり、先日完成しました。
ツタはまだ30Mほどですが、10年後には
マルビルの124Mを覆うそうです。

今回の目的は、ヒルトンHのスカイラウンジで
記念の食事をすることでした。

 
窓の外左に見えるのが、リニューアルした阪急百貨店です。

ヒルトンH確か17年ぶりぐらいですが、
随分とお店が変わってしまい、何と2Fのフォーシンズがなくなっていました!
さみしい限りです。
帰り道に堂島界隈を散歩しましたが、
新しい建築物が随分と増えていました。
 
まるで浦島太郎の気分!!
コメント

ローカル線のぶら旅もいいもんだ!

2013-06-05 07:47:55 | Weblog
先日、梅雨の雨の降らない合間に
近江鉄道に乗ってきました。
以前TVで紹介もされ、鉄道ファンとしては一度乗ってみたかったのです。



八日市を過ぎてしばらくはどこまでも直線が続く線路!
新幹線の高架に寄り添うように何キロも続いています。
ローカル線なので、もちろん単線、ダイヤは1時間に1本。
でも車窓から新緑を景色を眺めながら
久しぶりにのんびりしました。



米原の案内所には、各駅の周辺の見所や
ハイキングコースが地図と共に掲載されとても便利!
そこで、太郎坊宮のある赤神山まで登りました。



お宮までは長くて急な石段が永遠と続きます。
しかし登りきるとそこには絶景が・・・
帰りは近江八幡からJRで京都へ戻りました。
特に細かい予定も立てずにふらっと出かけるローカル線の旅もいいものです。
今にも泣き出しそうな梅雨空でしたが、
結局雨には会いませんでした。
コメント