子どもは宝者・将来を担う全ての子どもたちは人類の宝。

NZに和風感覚のマイホームを!
ryohei@iwasaki617.net

気温26度のクリスマスパレードは汗でびっしょり

2010-11-29 10:24:17 | Weblog
昨日の日曜日にオークランドシティーで恒例のクリスマスパレードがありました。
この日は晴天で気温もぐんぐん上がり、暑さと日焼けで大変でした。
それでも雪だるまは一応マフラーをしています!





次から次へと目の前を踊りながら通り過ぎますが、クリスマスというより
ほとんどリオのカーニバル!そういえばリオのカーニバルも2月でした。



フロートはヨットやボートのキャリアの上に載せてあるので、牽引には好都合です。



この足長お姉さんもリオでお馴染みですが、お疲れなのでしょう、後ろの木にもたれてちょっと一服。
4人程が一斉に木にもたれて立っていると、まるでチョウのようで美しいです。



フロートはいたって簡単につくられており、他にはバグパイプの男性、レオタードの女性の行進、ミスNZ?も
オープンカーに乗ってパレードに参加していました。

最後に木の下で休んでいたかわいい女の子たちにポーズをお願いしたら、疲れているにも
かかわらず笑顔で答えてくれました!

コメント

U2のレクイエム

2010-11-27 23:04:35 | Weblog
24日に鉱山事故の悲劇がありましたが、今週の木、金曜日に
U2のコンサートがありました。発売から数時間で売り切れで
私も観に行っていません。
そのコンサートの中でボノが事故で亡くなった29名に捧げる歌を唄っています。
赤い風船が会場にあふれ、ステージ上部の電光掲示板にはその29名の名前が
順番に映し出されています。
何と感動的な事でしょうか!
ボノの想いもきっと彼等に届いているでしょう。

下記をクリックするとTVONEのサイトの中で
その模様が見れます


http://tvnz.co.nz/entertainment-news/u2-dedicate-song-pike-river-miners-01-54-video-3919551
コメント

ジーサスクライスト!

2010-11-27 10:29:19 | Weblog
日曜日は暇なので、先日近くの教会に行ってみました。
私はクリスチャンでもなく日本でもクリスマス時期以外は疎遠でしたので、
まったく内容もわからず少し緊張です。

かなり大きな教会で、音楽ホール(収容人数は500人ぐらい)も本格的でした。
係りの人が親切に声をかけてくれて案内をしてくれました。
ステージではご覧のように、まるでロックコンサートで、音楽、神父さんの
レクチャー、映像でのインフォメーションなど2時間近くありました。

その後、私は初めてなので、別室でいろいろお祈りや話をし、教会内のカフェテラスで
コーヒーを飲みながら数人と雑談しました。みんなフレンドリーで友達もでき、
初めてにしてはリラックスして結構楽しめました。
言われるままに次の水曜日の夜に勉強会へ行きましたが、
さすがにこれはちょっと難しかったです。
コメント

鉱山事故の悲劇

2010-11-25 10:06:01 | Weblog
日本ではあまりニュースになっていないようですが、
昨日の24日に鉱山事故の29名の死亡が確認されました。
先週の金曜日に事故が発生し、懸命の救出活動が行われていましたが
そのかいむなしく、昨日2回目の爆発が起こり、最悪の結果になりました。

つい先日チリの事故で33名が無事救出されたので、期待していましたが
このような結果になり非常に残念です。
NZ全体が沈痛な面持ちに包まれ、ジョンキー首相は、国家的悲劇
とし、反旗を掲げるよう国民に呼びかけています。
亡くなった29名の炭鉱労働者とその家族に哀悼の意を表したいと思います。



source:TVONE NEWS
コメント

こわい話

2010-11-19 18:25:02 | Weblog
TVONEのニュースサイトで気になるニュースです。
今週自転車事故で5人が亡くなったとのこと。私も自転車に乗っていて
ヒヤッとしたことがあります。とにかく車はスピードを出して走っていますし
走っている自転車のすぐ横を通り過ぎます。

TVニュースでも毎日のように交通事故の映像が映りますが
事故車の壊れ方がひどいです。おそらくかなりのスピードを出しているのでしょう。
気になることがもう一つ。
車両保険は相手の車と自分にかけるらしいですが、無保険車も多いとのこと。
またこちらには対人保険が無いらしいです。そのため怪我をした時の治療費は
国から全額出ます。相手が亡くなってしまったらどうなんでしょう?
とにかく車には気を付けなくては。


TVONE newssite より

コメント

自分の家の郵便ポストまで車に乗って行きますか!!

2010-11-16 17:23:20 | Weblog
ちょっと郊外へ行くだけで、家がまばらになります。というより山の中に
ポツンと建っていて、結構このような家があちこちにあります。
遠くから見てもわかるようにかなり大きい家です。
どこへ行くにも当然車を使うでしょうが、ポストの郵便や新聞も車で
取りに行くのでしょうか!
呼び鈴は家の壁、それともこの門の何処かに?
調べるのを忘れました。
コメント

お客が来たのはいいのですが・・・・

2010-11-12 13:44:27 | Weblog

以前にも書きましたが、鳥は人間を全然怖がりません。
ビーチにいるとすぐに鳥たちが集まってきてエサを催促する仕草をします。
おもしろいのは、この画像の中央の鳥が、みんなを追い散らして
エサを独り占めしようとします。
どうやらボスのようです。



試しに自宅の勝手口の部屋内にエサを置くと
最初は用心しますが、しばらくすると画像のようにエサを食べ始めました。
(拡大して下さい)
鳥の種類はわかりませんが、大きさはヒヨドリぐらいで、夕方電線に止まって
美しい声で鳴きます。
エサはパンを好むようですが、去り際にフンをしていくので、ちょっと困ります。
コメント (2)

今回の画像は真っ黒!

2010-11-06 00:04:24 | Weblog
実は深夜キッチンの窓から外を写したのです。
何を撮りたかったというと花火です!
TVを見ていると、何やら外でパンパン音がするので外へ出てみると
そこらじゅうで打ち上げ花火が上がっているのです。
本当に家の周りあちらこちらで。庭から住民が上げているのでしょう。

今日11月5日はガイフォークスデイと言って花火を打ち上げるそうです。
面白いことに、店頭に花火が並ぶのは1年でこの1週間だけ・・・・
だからこれを逃すと来年まで花火は手に入りません。
本当かどうかあした店をのぞいてみます。

360度花火だらけというのは、過去に1回中国の大連へ行った時に経験しました。
1月の旧正月の春節でしたが、それはもう言葉に表せないほどのすごさでした。
爆竹の音と相まって見事でした。その時宿泊していたホテルの前にあった
工事中のビルが打ち上げ花火で火事になったというおまけまで付きました。

NZでも毎年数十件火事が発生しているそうです。
今も外でパトカーのサイレンが・・・・



コメント