子どもは宝者・将来を担う全ての子どもたちは人類の宝。

NZに和風感覚のマイホームを!
ryohei@iwasaki617.net

オークランド空港は名実共に24時間空港

2011-07-28 02:21:49 | Weblog
昨日26日に帰国しました。今回はしばらく日本に滞在する予定です。
オークランド早朝6時発のフライトでしたから、結構大変で、眠いです。
また真冬のNZから真夏の日本なので、この蒸し暑さには閉口です。ことしも昨年のような酷暑になるのでしょうか!

いつも思うことに、オークランド空港の旅客の多さと関空のそれの少なさのギャップです。
オークランド空港は決して大きくありませんが、24時間絶え間なく飛行機が離発着します。
空港バス(AIRBUS)もほとんど1日、15分間隔でシティーとの間を運行しています。
午前3時でも昼間と大差ありません。それに比べて関空は日本初の24時間空港と謳っていますが
さびしい限りです。

でも関空のよいところを1つ、入国審査、税関、検疫の検査官は愛想がいい!?
それは私だけの感想でしょうか・・・?


コメント

スーパーラグビーの次はITMカップそしてトライネーションさらにワールドカップへと続きます。

2011-07-21 20:52:55 | Weblog
スーパーラグビーがレッズ(AUS)の優勝で終わったとたん
今度はITMカップのスタートです。NZ国内のカンファレンスの14チーム
が戦います。



7月19日にはラウンド2の試合が地元ノースハーバースタジアムで行われ
ホームチームのノースハーバーがタスマンを39-15で破りました。
いつものように試合後ファンへのサインサービスですが、画像のボティカ選手からは
以前にもサインをもらいました。
前半はノートライで心配しましたが、後半に入るとたて続けにトライを決め快勝です。





このノースハーバースタジアムも9月からのワールドカップの会場になり、
開幕2日目の9月10日にはここでPOOL Aのオールジャパンとフランスが激突します。
正直言って勝算は低いですが、応援したいと思います。
これがチケットです。

コメント

ターム2最後の試合はランギトトカレッジの圧勝!!

2011-07-17 23:20:46 | Weblog
こちらの学校は7月15日の金曜日でターム2が終了し、ホリデーに入りました。
1年を4つのタームに分け、そのターム間にそれぞれ2週間のホリデーがあります。
ラグビーの試合も16日が最終戦でした。



相手はグレンフィールドカレッジでしたが、5トライ差の圧勝でした。
この日ランギトトカレッジはほぼベストメンバーで、特にアメリカからの留学生が3トライをする
大活躍でした。やはり黒人の身体能力は抜群です。
9月のワールドカップにもアメリカは参加しますが、どんな戦いをするか楽しみです。



最終戦ということでメンバー全員の集合写真を撮りました。
左端がケビンヘッドコーチですが、ラグビーの他に拳法・空手の先生でもあります。
彼の赤いSUVには大きく「空手」とロゴが入っています。
コメント

ちょっと一息ヨーグルトの話でも・・・

2011-07-09 22:22:32 | Weblog
ちょっと一息ヨーグルトの話でもいかがでしょう!
多くの種類のヨーグルトがありますが、ほとんどがフルーツ入りです。



これは男による男のためのマンモスヨーグルトです。
左がレモン、パッションフルーツ。右がマンゴー、ココナッツフレーク
おまけにどちらもフルーツの種入りです。これが以外とおいしい!





容器の4面ともに、びっしりと絵や文字が書いてありますが、品質や含まれるものは
ヨーグルトだけでなく食品全てに表示されています。
かわいいのは、一番下の画像なんですが、よく見るとバーコードを人が両方から持ち上げた絵が描いてあります。
ちょっとした遊び心が伝わり、嬉しくなってきます。
コメント

日本とNZの震災復興大臣の違いはいったい何なんだろう!?

2011-07-06 10:50:24 | Weblog
ネットニュースを見ていると、また日本の政治家の失言が出ていますね。
そしてすぐに辞任だとか・・・
松本大臣の上からの目線は、ほとんどの政治家の意識にあるでしょう
困ったものです。
3月11日の地震発生後、3ヶ月以上もかかって設置された復興担当大臣というのも
遅すぎますがー。

クライストチャーチの地震は2月22日に発生し、
すぐにCanterbury Earthquake Recovery Minister Gerry Brownlee(震災復興大臣)
が指揮を執っています。



Source by Independent news

現在も、TVのニュースに度々出演していますし、ジョンキー首相や市民からの信望も厚いようです。
とにもかくにも、本来の自分の仕事を精一杯行っています。

昨日もオークランドのある北島の中央のタウポでM6.5の地震がありました。山岳地帯なので人的被害は
なかったと聞いています。
日本もNZもどうも地震活動期のようですが、永田町の揺れだけはもうかんべん願いたいものです。
コメント

NZのボトルビールは日本の発泡酒より安いのでついつい飲みすぎてしまいます!

2011-07-02 17:53:53 | Weblog
ラグビーのスタジアムでは冬でもビールを販売しています。
甲子園球場のように紙コップに入れてではなく、330mlのボトルです!
でも心配はありません、ガラスではなくそれとそっくりなプラスティック容器です。



NZのスーパーやリカーショップで売っているビールはほとんどと言っていいほど、ボトル(330ml)です。
缶ビールは珍しいです。
この画像のビールはいつもスーパーで買う12本入りのボトルケースです。
時々安売りをしているのですが、右がNZ産のライオンレッドでポピュラーです。
驚くのは価格で12本で13ドル99!1本なんと約70円!!
ミネラルより安いのです。

すごく得した気分だったのですが、先日また別の特売のビールケース(画像左)を見つけました。
こちらもNZ産で価格は何と12本で10ドル99!1本65円!
日本での発泡酒より安いのでは・・・
しばらくは毎日ビールを飲むことになりそうです。
コメント