子どもは宝者・将来を担う全ての子どもたちは人類の宝。

NZに和風感覚のマイホームを!
ryohei@iwasaki617.net

Hawaii dairy 07  カーナビと右側通行でヘロヘロに疲れただけに、ラニカイの透き通る海に癒される!

2013-10-27 21:05:21 | Weblog


前回のチャーミングなママの顔が写った画像がありました!
サングラスをかけていますがー

この日はサンディービーチから目的地のカイルアへ行きました。


 

文句のつけようの無い素晴らしい海!!!
ターコイズブルー、とエメラルドグリーン・・
ここはラニカイビーチです。

ワイキキからは車でゆっくりと1時間ほど、
人も少なく、波もなく、どこまでも透き通った海
時間を忘れてしまいます。

もうひとついいことに、レストラン、売店、海の家
という人工的なものが何一つありません!
自然のままです、
駐車場に止めた車のリアゲートを開けて、お菓子と缶ジュース
を売ってる車が1台!
近寄ってよく見ると、缶ジュースは冷やしもせず何もせず置いたままで
太陽の日を思いっきり浴びています、
買う人はいないでしょう!



まあ、この海があれば、他には何も必要ないですが・・・
ですからランチは国道のカフェに・・



客も0、ウエイトレスもなかなか出てこない田舎のカフェで
当店自慢というスペシャルを頼んでみました。
ワンディッシュハンバーガーでしたがそれが見た目よりおいしい!!
ほっとしてたいらげました。

最初はこのビーチまでレンタサイクルと思っていましたが
レンタルの店の人に、あきれた顔をされたので
急遽車をレンタルすることに
それがこれです、



私の日本の車はシボレーなので左ハンドルはいいのですが
右側通行には困ったものです。
交差点を曲がったとたんに左側をつい走ってしまいます。

おまけに借りたカーナビはフロントガラスに吸盤でつけるタイプ、
大きさはというと、私のアイホンを一回り大きくした程度!
さらに、10秒も経たないうち吸盤がガラスから剥がれ足元に落下・・・

結局右手にカーナビを持ちながら左手でハンドル!
フリーウエイを走りました。
ラニカイに着く頃は疲れてもうへろへろ、
それだけに透き通った海に癒されました。


帰り道ガソリンを満タンにすべく
ガスステーションに寄りましたが、
どうせ日本とかNZのセルフとは違うんだと思い
隣りで給油していた女性にいろいろ聞きました、
別れ際、彼女は日本語でニコっと’さよなら’と
ここはハワイなんだー と納得、

パラダイスレンタカーというちっちゃな店で借りたので
24時間借りて95ドル、格安と思います。
ほんとうはマスタングのフルオープンがかっこよかったのですが
とっても手が届きませんでした!
 
コメント

青年会議所の全国大会が10月2日から4日間、奈良で開催されました。

2013-10-22 22:45:58 | Weblog


先日、日本青年会議所の全国大会が奈良で開催されました。
奈良はここ数年開催地として立候補してきましたが
強敵を前に涙を飲んできた経緯があります。

ホテル、飲食店の数があまりにも少なすぎる・・・
も理由のひとつだったかもしれません。
式典やフォーラムの会場も分散して
一同に会員が集まることのできるホールもありません。
苦肉の策で大仏殿の外の芝生にパイプイスを並べました。



正確な数字は知りませんが、例年全国大会は1万人を超える会員が
集まりますので、4日間の経済効果は半端ではありません。
奈良公園周辺は黒いスーツをまとった40歳以下の男女がいっぱい!
飲み屋も朝まで賑わいます、タクシーを拾うのは至難の業です!

私は卒業して10年以上になりますが、現役時代がなつかしくなりました。
OBとしてお手伝いをしたわけですが、
この画像のように歴代会頭会議の司会、ではなく
クローク担当です。


歴代ですから、40歳から70歳近い会頭経験者です。
ロの字に並べられたテーブルの正面の真ん中の席が空いていますよね、
誰の席かわかりますか?
そうです、麻生太郎大臣です。彼もJCの28代会頭経験者です。
会議の終わり近くにSPに囲まれて登場しました。
が、トレードマークの帽子はかぶっていませんでした。
現役のみなさん、ほんとにお疲れ様でした・・・
コメント

Hawaii dairy 06 チャーミングなママもビーチでこどもたちと一緒に遊びます!

2013-10-20 22:39:59 | Weblog


ワイキキには、ビーチだけでなくこのような絶壁もあります。
まさに青い海、青い空、白い雲・・・

そしてサンディーピーチまで来ました。ダイアモンドヘッド
から車で約30分、ここは綺麗な砂浜です。
ここまで来ると海水浴をする人はめっきり減ってしまいます。

 

ハワイにはダイアモンドヘッドに代表される
カルデラを持つ火山があちこちにあることを知りました。
島全体が火山だということがよくわかります。


ビーチには観光客だけでなく、地元のハワイアンもたくさん遊びに来ます。
何とも微笑ましい親子を見つけました!
チャーミングなママ・・・
コメント

Hawaii Dairy 05  そして彼女の名前はJenna!!!

2013-10-16 09:16:44 | Weblog


ヒルトンビレッジには多くのお楽しみがあることは以前書きましたが
週に2回ほど花火がビーチから上がります。

 


夜の8時から15分ほどの短い時間ですが
目の前のビーチから上げますので、とんでもなく大きな音です。
そして美しいのですが、日本のそれには及びません!

1回目の花火は意表を付く形で部屋で聞き
急いで服を着て、EVに乗り、駆けつけましたが
高層のホテル棟に囲まれていて音が反響し
花火の場所がなかなかわかりませんでした。
ですから半分終わっていました。

 

その後、部屋へ戻る前にいつものプールサイドに寄りました。
そしていつものようにライブ演奏です。
ハワイでは有名なアコースティックバンドらしいです。

座らず入り口で立って聞いていると
そばに一人の女性がやって来て、同じように立って聞いています。
そのうち、バンドが,Jason Marz の I'm yoursを演奏し始めました!
私の大好きな曲!
思わず、"My favorit song!"と彼女に声をかけました。

彼女もニコっとして,Me too ! 
何曲か聴いて、彼女をテーブルのあるイスに誘いました。
それからもバンドはE・クラプトン、ポコ、イーグルスなど
70年代、80年代の曲を演奏し、彼女と曲の当てあいをしました。

察するところ私より年下だけど同年代のようです。
彼女の名前は Jenna !!

そして極めつけの曲は、Van Morison "Brown eyed girl"
思い出に残る一曲になりました。
明日の今宵も同じプールサイド、同じ時間の約束をして別れました!

下記がBrowned eyed girlのオリジナルバージョンです。(youTube)
http://www.youtube.com/watch?v=kqXSBe-qMGo

そしてこれがジェナと出会ったプールサイドカフェ!
今回一番の思い出!
コメント

Hawaii Dairy 04  あのカポノが目の前に!!!

2013-10-13 23:05:10 | Weblog

ヒルトンのビーチサイドカフェ’TROPICA’はいつも
大勢の人で賑わっています。
毎夕、サンセットをバックにライブ演奏があり
本当にトロピカルです。

そして今日は何と、’セシリオ&カポノのカポノのライブです。


  
昼下がりにホテルのコンシェルジュのくれたプログラムに彼の名前があり
一瞬目を疑いました。

16:00から18:00まで休憩なしの2時間ライブ
チャージもありませんでした。
日本では考えられません!

昔ビルボードライブで彼らのライブを聴きましたが
¥8000はしたはずです。

演奏曲は懐かしいものからジャズまであり
カップルや老夫婦が前でダンスをしています。

そして演奏終了後、カポノに近づいて
いろいろ懐かしい話をしました。
最後にツーショットです。感激!!



本当に楽しいかったですし、ハワイでカポノに会えるのは
夢のようです。もっともほとんどの客は
彼のことは知らないようでしたが・・・
  

いつものように日が海に沈み、美しいサンセットで1日が終わります・・

      
コメント

Hawaii Dairy 03 サンセットビーチまさにこれが全てです。一人で眺めるには寂しすぎる・・・

2013-10-09 09:15:37 | Weblog


再びビーチに戻ります。
ホテルの前がビーチというのは、多くありましたが
ヒルトンビレッジは敷地内にいろいろ楽しめるものがあります。
1日起きてから寝るまで外へでかけず、のんびり過ごすことができます。
その一つが芝生の広場の上に置かれたビッグプロジェクター!
 
昔、ドライブインシアターがありましたが、同じ要領です。
ただ上映されるのは、デイズニーのアニメだけでしたが・・・
私が見たときは「トイストーリー2」でした。

しかしやはり何物よりも魅了してくれるのは、ビーチサイドの海です。
サンセットを、ただただ我を忘れて、時間を忘れて見つめるだけです。
この時間になるとさすがにカップルばかりでした。

私のように一人で滞在している人は少なかったです。
サンセットの美しい海と寂しさが交じり合って、
もの悲しくなるのは私だけでしょうか・・・




コメント

Hawaii Dairy 02  ちょっとがっかりなDaiamond Head!

2013-10-05 09:59:18 | Weblog


ビーチはちょっとお休みしてレンタルバイクで、近くを走りました。
当然のことながら自転車で歩道を走ることは禁止です。
車道の端には自転車専用の路側帯があって安全ですが
それにも増して車の多いこと!!飛ばすこと!!

でも自転車の違法駐禁はありません。
なぜなら、この画像のように歩道には
かわいいつなぎ止めがあります。

 

これなら、自転車をほったらかしにはできません。
2台並べても、本物そっくりに見えます。
初めて走るワイキキを後にして、ビーチ沿いを
東へ走ると、目的地が見えてきました!



ダイアモンドヘッドです。
始めは自転車で行けるものかと不安で、裾野を上がっていきましたが
しばらくしてトンネルが見えてきました。

そのトンネルを通り抜けると・・・
クレーターの中に出ました。
ワイキキからは決して見ることができないクレーターの中!!
でも景色はいたって平凡で、
そこには駐車場と管理棟と低い木と雑草・・・(ですから写真はとっていませんでした)
ドロドロの溶岩は影も形もありません、

少しがっかりしながら、日も暮れてきたので
帰ることにしました。
ダイアモンドヘッドの周辺は、なだらかな裾野もありますので、
住宅地が広がっています。
再び噴火すればなくなってしまうのに・・・




コメント

Dairy in Hawaii 01

2013-10-02 23:55:16 | Weblog

今回からしばらくハワイダイアリーを書きたいと思います。

お盆休みの代休で1週間ハワイへ行ってきました。
初めてですのでうきうきドキドキです。
ホテルはヒルトンで、目の前がビーチでプールも3つあります。
 
夕暮れになるとビーチサイドのレストランやいたるところに
松明がたかれて、南国ムードをかもし出します。

 
ホテルのすぐ前がビーチで私にとっては夢のようです。
思ったほど暑くなく、シーウインドが心地よいです。

18時過ぎなると、西の海が徐々に色ずきはじめます。
パームツリーが幻想的で毎日眺めていました。



ほんとに美しいサンセットです!!



コメント