新栄堂の占い日記

私はプロの占い師ですが、鑑定をしながら日頃感じる事…を書いております。

運と願望と優先順位 4

2021年04月12日 | 四柱・その他
財星(偏財・正財)ですね…。
財星ですから、財産等の大切な宝を表します。
大切な宝ですので、「愛・命・お金」とも言えます。
夫にとっての宝は、愛する対象である「妻」とも言えますし、夫婦にとっては、二人の愛の結晶である「子供」が宝とも言えます。
また、心身の健康ももちろん宝ですし、お金や不動産等も、勿論 宝と言えます。
この様に書くと、なるほど と思うでしょうが…
現実の世の中では、宝が宝に思えない場合もあると思います。
例えば、好きで結婚したカップル…
最近は、恋愛結婚で結婚する人が多いと思いますが、そのカップルの離婚率が40%とのことです。
ちなみに、お見合い結婚の離婚率は10%だそうです…。
互いに好きで結婚したのに、10組のうち4組が別れる…これは大変な事だと思います。

本来、夫は妻の為に、妻は夫の為に生きるのが原則です。
しかし、ともすれば、自分を中心に結婚する人がほとんどだと思います。
極端に言えば、この男と結婚すると「得」…と考える方もおられると思います。
その他、様々ありますが…
男と女は天と地ほどの違いがあります。
女性の事を母なる大地と表現しますが、大地は、冬の冷たい雨やあられも、夏の暑い陽射しも黙って受け止め、大地の全ての栄養を子供である草花に無条件で与える性質を持っています。
故に、子供はお母さんが大好きなのでしょうね…。
また、天である夫は、太陽の暖かい熱や光、そして適度な雨を地上に降り注ぎます。
草花である子供は、この様な大地と天の両方の恵みを受けて心身が育つのだと思います。

男命(男性の命式)では、四柱本体に良い財星が輝く人は、家庭にも関心を持ち、女性の気持ちも受けとめます。しかし、家庭を表す財星や財星を生じる食傷に星(●)が無く、気の流れが官印比だけの方は、家庭よりも仕事にばかり意識が向く方が多い様です。
女命(女性)の命式でも、官星ばかりで、財星に星(●)が無い方は、仕事には意識が向きますが、家庭で夫や子供の帰りを待つタイプではありません。
また、女命では官星は男を表しますので、ボーイフレンドは欲しいと思うが、大運に比肩等が巡っている場合は、家庭を持つには至らない場合もあります。

昔は、この様に生きるという一般的なものがありましたが、現代は、良くも悪くも沢山の価値観が溢れ、嫌なら直ぐに別れたり、一生涯独身の人も多い様です。
確かに、自分自身の人生ですが…「権利の上には義務はあり、自由の上には責任がある」ということも忘れてはいけないと思います。

財星(偏財・正財)は、命式には欲しい変通星です。
女命の場合は子供(食傷)を守る家庭や胎盤を表し、夫(官星)を生じる星でもあります。
良い財星がある方は、情的にも恵まれ人生を楽しむ事もできると思います。
財星と官星とは、普通の生活をするには欲しい変通星ですね…。
(良い財星とは…)
1. 財星が比劫から剋されていないこと。
2. 財星の12運は旺相運が良い(帝旺は除く)。
3. 財星を生じる食傷があると良い。
4. 財星が太過していないこと、等…
クリックしてね
新栄堂


コメント (1)

★4月の東京(新宿 四ツ谷駅前)での出張鑑定会のお知らせ:2021.4.16(金)★

2021年04月09日 | ★出張鑑定&学習(東京 ・群馬 )
■ 2021年(令和 3年) 4月16日(金)に、東京(新宿 四ツ谷駅前)で、東京 第91回目の出張鑑定会(四柱推命での鑑定)を開催します。是非 ご利用下さい。

【日程】令和 3年 4月 16日(金)

【場所】NATULUCK四ツ谷駅前店(貸会議室:ナチュラック四ツ谷駅前店)  会議室 A・B
    住所:〒160-0004 東京都新宿区四ツ谷1-2 三浜ビル3F
    最寄駅:JR中央線・総武線 四ツ谷駅(赤坂口)徒歩1分。
        東京メトロ丸の内線・南北線 四ツ谷駅 徒歩1分。
    四ツ谷見附交差点から新宿方面に約50m。新宿通り沿いのビルです。
    ※1F:日本調剤四谷薬局さんが目印です。



※ 会場(場所)の確認等は、新栄堂(電話:027-362-0074 又は090-1667-9987)へお尋ね下さい。
    
【時間】午前 9:30~午後 8:00(終了)各時間帯 1名(1組)まで。
    (午前の部)
1.午前 9:30~10:30(60分間)… 予約受付中です。
2.午前 11:00~12:00(60分間)… 満員です。
           昼休み 
    (午後の部)
3.午後 1:00~ 2:00(60分間)… 満員です。
4.午後 2:30~ 3:30(60分間)… 満員です。
5.午後 4:00~ 5:00(60分間)… 満員です。
6.午後 5:30~ 6:30(60分間)… 満員です。
7.午後 7:00~ 8:00(60分間)… 満員です。

※ 午後 8:00で終了(7名様 限定です)

【鑑定代金】
60分…11,000円(税込)です(複数件可)。
※ 時間内3名様迄の鑑定が可能です。3名を超えると、お一人につき、1,000円 加算されます。また、鑑定時間は20分まで延長が可能ですが、10分で1,000円の延長料金が加算されます。(お客様の命式表と簡単な説明文をお渡し致します)。

【鑑定者】
小野里 重房 …五行推命学研究会:師範

【申込み】
新栄堂:小野里まで連絡を下さい(予約制)  
※ 4/15(木)午後2時30分以降、又は4/16(金)のご連絡は、直接 携帯電話(090-1667-9987)へお願いします

お申し込みはこちら…空き時間を確認して再度ご連絡します。(連絡が無い場合は直接お電話を下さい。携帯電話からのメールの場合、こちらから送信したメールが届かない場合もあります。)

電話:027-362-0074  FAX:027-364-3039 携帯:090-1667-9987 

【鑑定準備の為に下記内容をお知らせ下さい】

1.お名前と性別(男女で運気の流れが異なります)
2.郵便番号とご住所(通常、郵便物はお出ししません。ご住所未記入は前払いでお願いします。)
3.電話番号(なるべく携帯電話)
4.生年月日と生まれた時間と性別(複数人可:3名迄。3名を超えると、お一人につき1,000円 加算されます。)
5.鑑定希望時間
6.相談内容をお知らせ下さい。

※ 個人情報は厳守致します。

※ 群馬県高崎市の新栄堂での鑑定は随時おこなっております(予約制)
  高崎市での鑑定はこちら

新栄堂
コメント (9)

運と願望と優先順位 3

2021年04月08日 | 四柱・その他
先回のブログは、主に子供(食傷)を中心に書きました。
食傷は思春期の様な少年少女の星です。
多感な年頃で、恋もあり、社会に出て人間関係等で傷つく場合もあります。
特に、傷官の十二運が沐浴等で荒れている場合や、傷官が天干に並んで出たり、4個以上固まる場合は非常に敏感な感受性を持たれた方が多い様です。
傷官が固まるの命式を過傷官といい、まるでガラス細工の様な心を持たれた方が多い様です。
ガラス細工はとても繊細で美しいですね…。
しかし、敏感で繊細過ぎて傷付く場合が多いものです。
繊細で鋭い感受性と拘りとを持った傷官と、プライドを表す偏官とが並ぶ命式の場合…
傷官が偏官を強く剋す為、職場等で様々な葛藤を持つ場合もありますね…。
夫や職場での問題で…と、尋ねて来られる方も、傷官が強く官星(偏官・正官)を剋している場合が多いものです。
この尅を中和する星が財星(偏財・正財)とも言えます…。
その次が印星(特に印綬)ですね…。
印綬で偏官の気を抜きながら、傷官という感情を理性(印綬)で抑えるわけですね…。
この様に考えると、木火土金水の五行に星(●)がバランスよく入っていることは嬉しいものだと思います。

星(●)が固まると、固まったところの願望が大きくなり、星(●)がない場所は、その星が意味する内容が抜けてしまいます(意識がなくなる)。
人体で例えるならば、体中を血液がスムーズに流れていれば、概ね健康を保てると思います。
しかし、何処かに血液が鬱血したり、逆に、虚血状態になっても体調は悪くなります。
ですので、偏った命式の方は、運気の善し悪しの波が激しい場合もあると思います。
ご自分の命式をしっかりと知って、それを活かす工夫をしたいものだと思います。

食傷の次に来るのが財星(偏財・正財)です。
財星は大切なもの、宝を表す変通星とも言えます。
大切なものとは…
1. 愛…男命の場合は、愛する対象である「女」を意味します。女命の場合は家庭でしょうか…。
2. 生命(健康)…心身の健康ですね…。
3. そして、最後が財産です。
愛と生命と財産の3つが揃って、人は安定した幸福を感じます。
それでは、次回は財星(偏財・正財)について書きたいと思います。
クリックしてね

オンライン講座
コメント

運と願望と優先順位2

2021年04月05日 | 四柱・その他
女命(女性の命式)で、食傷(特に食神)は子供を表します。
比肩(我)から生じて来るのが子供だからです。
そして、その子供を守るのが家庭です。
家庭を表す星は財星と言われています。
故に命式中に、良い食神や財星を持つ女性は、子供が欲しいという健全な願望を持たれた方が多いです。
勿論、命式本体に、食神を強く剋す「偏印」や財星を剋す「比肩・劫財:敗財」が無い事が条件となります。

また、出産適齢期の大運(20代~30代)に強い偏印や比劫が巡っている場合は、家庭を築いて子供を作る環境が整い難い場合もあります。
命式本体も重要ですが、行運という運の巡りも大切ですね…。
また、命式本体に、強い偏印や比肩・劫財(敗財)が有って、食神や財星を強く剋している場合、子供が欲しいと思う願望が弱い場合もあります。
家庭を築いて、子供を愛したいという欲求が弱いのかも知れません…。
家庭と子供に対する優先順位が低いのだと思います。

男命(男性の命式)では、子供(跡継ぎ運)を表す星は官星(正官・偏官)です。
男命では、財星(正財・偏財)は自分が愛で支配する「女性」という意味があり、その女性(財星)が生じてくれる星が「官星」だからです。
故に命式本体に、健全な官星を持つ男性の場合は、跡を継ぐべき男の子の運が強いとされています。
しかし、官星という男の子を表す星を強く剋す「傷官」を命式中に持つ男性は、男の子の運が弱い場合も多い様です。
ここでのポイントは「健全な官星」という事です。
・官星を生ずる財星があること。
・官星の12運が良い事。
・官星を剋す強い傷官が出ていないこと。
・太過した印星で官星の気を漏らし過ぎないこと。
・太過した比劫で官星を反尅しないこと。
また、跡継ぎ運という観点では時柱の存在も大きいですね…。
健全な官星を持たれた男性は、健全な子孫運を持たれた方が多いですね…。
そして、行運に恵まれれば、良い社会運や仕事運もあると思います。

世界でも有名な野球界のスーパースター〇〇〇〇選手。
彼は、日本でも米国でも知らない人はいません。
彼の命式は…
・天干の並びは傷官双並びと食神との並び。
・地支は印星が多く。
・五行上の印綬傷官の形となります。
・官星は月支と日支が戌-卯として、支合して火の官星が0.5個。
・天干の仮傷官した食傷が弱い官星0.5個を強く剋しています。
五行上の印綬傷官ですので、スポーツ等の才能で生きるにはピッタリの命式。
彼の願望のほとんどは野球だったのでしょう…
野球に拘り、野球が優先順位の1・2・3と全てだったとも言えます。
正に野球人生の彼でしたが、お子さんを持つことは出来ませんでした。
不思議なものです…人は命式という遺伝子に操られて生きているのかも知れません。

命式通りに生きるのも人生ですが、命式を知って、その不足な処を補うパートナーを見つけることも良いかも知れません。
配偶者という、プライベートでのパートナー。
ビジネスでのパートナー…。
何かが秀でるということは、裏返せば何かが不足しているとも考えられます。
年月日刻、四つの柱の干支ですので、四柱八字で全部で8つの星(●)しかありません。
その八つの星(●)を五行という五ヶ所に振り分けるのですから、何処かに星が固まれば何処かが不足するのは当然の事です。
不足な処を補えるパートナーに出会う事も大切だと思います。
自分とパートナーの二人の命式を見て…
・干支合が多い場合は、引合う縁があるとも言えます。
・干支合によって新たに生じた五行が、自分にとって必要な五行となる場合は、いわゆる「あげまん」の女性とも言えます。

二人の相性を見て欲しいという依頼が多くありますが、男女の相性も単純ではありません。
特に結婚は現実です。
1. 男と女という観点での相性は…?
2. 子孫運という観点での相性は…?
3. 実生活での経済という観点での相性は…?
4. 親との同居という観点での相性は…?
5. その他、様々な観点で、総合的に見る必要があると思います。

今回は、子供運という内容を中心に書いてみました。
クリックしてね
新栄堂

コメント (2)

2021年 1~5月度の四柱推命 Zoom講座のお知らせ。

2021年03月30日 | ★出張鑑定&学習(東京 ・群馬 )
◎ 只今、コロナウィルス対策の為、定例の四柱推命の学習会をZoom(インターネット)で行っています。

2021年1~5月の四柱推命 Zoom 講座は下記の日程で開催します。
〇 Zoom講座には下記の二つがあります。
・Zoom講座 中上級・・・昨年からの続きのZoom 講座です(受講生皆様からの質問に対する回答と、命式の見方の具体例です)。
・Zoom講座 初級・・・今年から始まるZoom講座です(基本コース・応用コースのテキスト内容に沿ったZoom学習です)。

〇 参加費は1回に付き税込3,000円です(2時間のZoom講座です)。
・新栄堂で主催するオンライン講座、並びに通学生が対象となります。
・参加希望の方、詳細希望の方はご連絡下さい。(新栄堂:027-362-0074)問合せメール

〇 開催日時
(1月)
・1/10(日)13:00~15:00 (Zoom講座中上級 27)…終了。
・1/16(土)13:00~15:00 (Zoom講座初級 1)…終了。
・1/24(日)13:00~15:00 (Zoom講座中上級 28)…終了。
(2月)
・ 2/7 (日)13:00~15:00 (Zoom講座中上級 29)…終了。
・2/13(土)13:00~15:00 (Zoom講座初級 2)…終了。
・2/21(日)13:00~15:00 (Zoom講座中上級 30)…終了。
(3月)
・3/7 (日)13:00~15:00 (Zoom講座中上級 31)…終了。
・3/14(日)13:00~15:00 (Zoom講座初級座 3)…終了。
・3/21(日)13:00~15:00 (Zoom講座中上級 32)…終了。
(4月)
・4/4 (日)13:00~15:00(Zoom講座 中上級33)…終了。
・4/11(日)13:00~15:00 (Zoom講座初級座 4)…予定。
・4/18(日)13:00~15:00(Zoom講座 中上級34)…予定。
(5月)
・5/9 (日)13:00~15:00(Zoom講座 中上級35)…予定。
・5/16(日)13:00~15:00 (Zoom講座初級座 5)…予定。
・5/23(日)13:00~15:00(Zoom講座 中上級36)…予定。


新栄堂



コメント (3)

運と願望と優先順位 1

2021年03月28日 | 四柱・その他
人間は、全ての人が幸福を求めて生きています。
そして、その幸福は願望が満たされた時に感じます。
人の願望には様々なものがあり、
お金があれば幸福になれると思う人はお金を第一優先に考え、
権力(力)があれば幸福になれると思う人は、権力を第一優先に考え、
知識があれば幸福になれる人は、知識を第一優先に考えると思います。
四柱推命的には、家庭やお金を表す変通星は「財星」、社会性や権力を表す変通星は「官星」、そして、精神的な安定や知識を表す変通星は「印星」と言われています。
故に、この3つが揃った(天干に並んだ)命式を「財官印三宝の命」といい、四柱推命では一番良い命式と言われています。
天干の並びが財官印三宝で、五行(木火土金水)の五行に、バランスよく星(●)が配置されている命式は、これら3つの要素をバランスよく得たいという願望を持っています。
願望が叶うと幸福を感ずる人間ですが、その願望の叶え方が重要です。
自己中心的な願望の叶え方は、一時的には喜びを感じますが、心の底からの喜びを感ずることはできません。
人の本質は、相手の喜びを感ずる事を通して、自らも本心から喜ぶことが出来るからです。
四柱推命の命式で、自星(比肩)が強い人(4個以上ある人)は、自分の願望を叶えたいという欲求がとても強いと思います。
ともすれば、相手よりも自分の思いを優先してしまい、相手の気持ちを軽んじてしまう事も多い様です。
ですので、比肩が強い命式の方は、相手の話を十分に聴くことが重要だと思います。
陰陽五行の法則では、陰(妻)は陽(夫)の為に存在し、陽(夫)は陰(妻)の為に存在するのが原則です。
自分の願望が自他的なのか、自己的なのかをいつも確認すると良いと思います。
夫婦は互いの為に、そして家庭の為に…
また、家庭は社会や国家の為に…
この様な生活を送ると、大きな運を得ることができると思います。
自分の願望が、より公的な願望なのかを意識すると良いと思います。
また、願望を実現するには、投入と継続が必要です。
一心不乱に投入し継続し続けると、成長して成果を得ることが出来ます。
その様な命式の方は…
1. 天干の並びが良い。
2. ある程度身旺の命式。
3. 運の巡りに恵まれる(行運に恵まれる)こと。
の3つだと思います。

人間は、おぎゃーと生まれたその時に、天から役割をいただいて生れています(天命)。
その天命を知って、己を活かすこと…役割を演じ切ることが人生だと思います。
家庭での自分の役割、社会での自分の役割をしっかりと知って、演じ切ることが重要だと思います。
命式を知ると、自分が成すべきこと(人生の目的)が理解できると思います。

特に21世紀はAIやロボットが活躍する時代です。
単純な労働は機械がするようになると思います。
21世紀は、自分のアイデンティティを発揮する時代だと思います。
自分の命式を知って、有意義な人生を送って欲しいと思います。
クリックしてね

オンライン講座
コメント (7)

財殺っぽい命式と比肩の大運の最後っ屁

2021年03月23日 | ★当方の四柱推命について


上図は或る女性の命式です。
この命式を見ながら、この様に考える事もできます…。
彼女の命式は…
日干:甲で、身弱の命式(星●が1個)。
天干の並びは、月上の正財を中心とする偏財と偏官との並びの命式。
天干の並びは財官双美だが、五行でも土の財星と金の官星に星(●)が固まる。
水の印星に星が弱い…△(1.5個)。
天徳貴人(甲)と天徳合(己)とが命式中の日月に双つ並ぶ四方干徳。
大運は、分離を表す比肩(建禄)の大運の最後っ屁。

財星は優しさや家庭性・お金を表し、官星は社会性や仕事や責任感を表します。
この財星と官星が天干に並び、五行にも多いということは…
生きて行くにはお金が必要であり、その為には仕事をしなければという現実的な方。
また、優しさと責任感を持ち合わせた方で、自己中にはなれない良い人。

優しさは人の心を受け留め、責任感は重荷を背負う事ですので、
一本足の自分で4.5個を抱き抱え、2個を背負っている様な感じのところがある。
独りで常に6.5個を相手にしている様なところがあるのですね…
(天干の並びが財官で、五行に財官合わせて7個以上になると財殺になります)

この様な命式の方の場合、月上の中心星である正財を剋す敗財・比肩の大運は苦労します。
理論上は、木の敗財・比肩が大運に巡ると、五行上のバランスが良くなるように思いますが、
実際の場合、強い比肩が巡る時は凶災発生の時とも言えます。

この方の場合、責任を果たさない夫との離別の時を迎えるのかも知れません…。
比肩の大運の最後の時に表面化する場合が多いですね…
幸い、四柱本体に甲己の天徳星が出ていますし、専旺干支の比肩も天徳が付いているので導かれると思います。
来年から旺相する印綬の大運ですので、命式本体の財官+印綬とで財官印三宝の形となります。
変な男と別れて解放される場合もあるのだと思います。
クリックしてね
新栄堂



コメント (3)

ペンションのオーナー

2021年03月20日 | 今日の出来事


先日、1か月遅れの誕生日の祝いに草津温泉に行ってきました。
私は熱い風呂が大好きで、群馬県で熱い風呂と言えば草津温泉です。
熱い風呂に入り、身体の芯から温まった後の夕食は格別です。
自粛ムードの中、その晩のペンションは私達夫婦のみの貸し切り状態でした…。
夕食後、ペンションの主人と会話がはずみ、ご主人さんの命式を見ることとなりました。
上図がペンションのオーナーさんの命式です。
日干:癸
天干(変通星)の並びは旺相する偏印(帝旺)を中心とした劫財 双並びの命式。
偏印を持つ方は、好きなものには没頭し、少々放浪性のある星で、趣味等を持っておられる方も多い様です。
また、年時の劫財は、一か八か物に賭けるところがあり、大胆なところを持つ海外性の星でもあります。
偏印と劫財の特徴を説明しましたら、オーナー主人はしきりに頷いていました。
実は自分は若いころは、バイクに乗って日本中を放浪していたとのこと…。
また、30代は米国のロスで1年間仕事をしながらヘリコプターやセスナの免許を取得したとも話していました。
その他、スキーや様々な趣味を持ち、このペンションを作った時も一か八か何とかなると思い、建設されたと言っておられました。
奥様もセンスの良い美人さんで、ハンサムなご主人様との相性は最高だと思いました。
「じやらん」の口コミ評価は総合で4.8 お風呂・食事・接客サービス等、最高のペンションでした。

クリックしてね
オンライン講座
コメント

少子化と結婚運…1

2021年03月16日 | 今日の出来事
ネットにこの様な記事が載っていました。
1日に何人が生まれ、亡くなるのか…?
「平成29年版厚生労働白書」の「日本の1日」によると…
1日に生まれてくるのは2669人、亡くなるのは3573人だそうです。
日本の人口は、差し引き毎日904人ずつ、年間にすると約33万人ずつ減少しているそうです。
100年後の日本の人口は4286万人とも試算できるそうです。
そういえば、最近は未婚者の数も多い様ですし、晩婚化の影響でお子さんの人数も少ない様に感じます。

時々、この様な問い合わせを受けることがあります。
自分の家系は、生涯独身を通した方が多いのだが、息子は結婚できるのだろうか…?
あるいは、娘は結婚できるのだろうか…? という問い合わせです。
適齢期の男女に、あなたは結婚したいですか? と 聞くと、ほとんどの人が結婚したいと言います。
この質問のミソは「適齢期」です。
適齢期は、本人も自覚していますし、周りの人達もその様な意識で応援してくれます。
故に、本人がその気にさえなれば、比較的スムーズに結婚に至る場合が多いのです。

しかし、結婚適齢期の大運(周期的な運)に、家庭を表す(財星)を剋す強い比肩星(比肩 帝旺 等)が巡っていると、結婚の環境が整わずに時だけが過ぎてしまったという事も多い様です。

女性の場合は、夫の星である正官を強く剋す傷官の大運の時も、環境が整わない場合も多いものです。

大運という周期的な大きな運が悪い時期でも、命式本体に良い妻運や夫運を持っている場合は、何とかなりますが、そうでない場合は、整わない環境の中、「何が何でも結婚するぞ!」という気持ちにはならないのだと思います。

一番良いのは、命式本体に良い配偶者運を持っていること。…良い配偶者運を持っている方は、結婚して良い家庭を持ちたいという気持ちが強い人だと思います。
そして、適齢期の大運が良ければ、外的な環境も共に整うということです。

逆に、命式本体も配偶者運が弱く、適齢期の大運にも恵まれない場合は、結婚に対する願望も低くなり、出会い等の環境やチャンスにのも恵まれない傾向が出てきます。

良い配偶者運や家庭運を持っている方は、配偶者や家庭に対する優先順位が高いのですね…。
反対に、配偶者運や家庭運が弱い方は、その優先順位がとても低い傾向があります。
また、その様な運を持たれた方の命式は、必ずと言ってよい程、五行が偏っている場合が多いものです。
適齢期の男女が、その様な運を持たれている場合は、周りの方が本当に意識を持って導いてあげる必要があると思います。

それでは、命式本体や、大運に恵まれない方はどうしたら良いのでしょうか…?
1. 周りの方(特に親)が、意識を持ってリードする。
2. 命式本体や、大運の不足した運(星)を補う流年(年運)や流月(月運)を逃さないようにし、その時に、集中して運を掴む行動をする。
この二つがポイントかも知れません…。
良い縁に恵まれない場合は、命式や行運を調べてみるのも良いかも知れませんね…。

次回は、結婚運の続きと子供運について記入します。
クリックしてね
新栄堂



コメント (4)

水の太過で山も崩れる。

2021年03月11日 | 本日生まれた子


上図は或る男性の命式(架空)です。
命式を見て、この様に考える事もできます。

日干:戊ですので、自然界では山をあらわすこともできます。
しかし、その山はとても水分が多い山です。
年月時の干支は壬子…
壬も子も五行では陽の水。
水分過多の山ですので、ちょっとした地震が生じたり、雨が降ったりすると、この山は土砂崩れを起こして崩壊する場合があります。
天干(変通星)の並びは偏財三並び、偏財は流動の財ですので、商売や情を求める星でもあります。
女性の場合は、チャキチャキした性格の娘さんが多く、男性の場合は情的で人との情関係を求める方が多い様です。
・人生は楽しむためにある…
・男性の場合は女性が好き。
・人との情の関係を欲するのですね…
・そして、楽しむ為にはお金が必要と思うタイプ。
・何の為に生きる等の難しい話は好きではない。水尅火。
日干:戊の方は、五行の水が財星ですので、太過した水によって流される傾向があるのですね…。
財星はお金・女性・情を表しますので、お金や女性や情的な問題に注意の暗示も出てきます。

情を求める男は、心の寂しさを何かで埋めたいものだと思います。
夫婦関係が冷えている場合は、他の女性に気持ちが流される場合も出てきます。
あるいは、その寂しさをお酒(アルコール=五行の水)で紛らわす場合もあります。
何れにせよ、正当な関係以外で喜びを得て、その関係(行為)を繰り返すと依存症になる場合もあります。
上図の命式の場合は、女性やアルコール、そして遊ぶ為のお金かも知れません…

依存症にも様々あり、
命式や変通星によって異なりますが…
・買い物依存症
・タバコや薬物の依存症
・仕事の依存症
・パチンコ依存症
・その他、様々な依存症があると思います。

現代は、様々なストレスが生じやすい時代です。
特に偏った命式をお持ちの方や、傷官や偏印が悪く働きやすい命式の方、そして強烈な大運が巡って来ている方は、
何か起こる前に、親子関係や夫婦関係等の本質を見つめ直すと良いと思います。
ご自分の命式を正しく知ると、命式の良さを出すことが出来る様になると思います。
命式に振り回される生き方から、命式をコントロール出来る活き方にチェンジ出来たら、人生は楽しくなると思います。

クリックしてね
オンライン講座




コメント

身旺や比肩について。

2021年03月08日 | 四柱・その他
世の中を活きていくには、ある程度「自我」というものが必要です。
変通星では、自我を表す星は比肩です。
【比肩】
・日干と同一の天干。同一五行で、陰陽が同じもの。
・陰陽:不配偶。
・意味:自分・我・分離・個性。
・六親:自分自身・姉弟姉妹・同僚・ライバル。
・作用:財を剋する。
・別名:兄妹星・自星。
比肩に似た様な星(変通星)に敗財・劫財があります(日干が陽干の場合は敗財、陰干の場合は劫財となります)。
比肩は、竹を割ったようなさっぱりしたところがありますが、劫財や敗財には、針金を曲げた様なところもあります。
団子三兄弟の様なところがあるのですね…
・比肩:さっぱりした真っすぐな世界がある。
・敗財:人情的で嫌といえないで流されやすい。
・劫財:一か八かものに賭ける、大胆な世界もある。
少々異なる要素もありますが、財を剋す面は似ています…。

この世の中、善人も悪人も住んで居ます。
そして様々な価値観で溢れています。
特に最近は、味噌も糞も一緒で何が善なのか悪なのかもわからない様なところがあります。
まさに終末・末法だと思わされることも多々あります。
この様な、荒波の世の中を渡っていくには、ある程度の自我心(比肩)が必要です。
男性ならば、五行の自星を表すところに3つぐらい有った方が良いと言われ、女性の場合は2つぐらいが良いとも言われています。
そして、自我を表す比肩は天干よりも地支に出ると良いと言われています。
天干は表ですので、比肩という分離を表す意味が表面化しやすいと言われています。
特に月上は、四柱の大黒柱とも言えますので、月上に強い比肩(旺相する12運)が出る場合は、人生に別れ(分離)が多いとも言われています。
地支に比肩が出る場合…例えば、日干:甲で寅の月とか日に生まれた場合は、大木の根が確りと張っているとも言えます。
比肩は、天干に出るよりも地支の方が良いと言われています。

命式中、特に天干に自我や分離を表す比肩が多い人は、人生のどこかの年代に別れて暮らす期間が与えられる場合もあります。
結婚してから、夫とは単身赴任で別れて暮らした期間が長い…この様な人は命式中に比肩が多い様に思えます。
あるいは、一緒に居ても、自分の時間や自分の空間等を優先する人は、命式中に比肩が多い傾向があります。
適度な自我(比肩)は必要ですが、多すぎると自己中心的になりやすかったり、自分一人の孤独の世界を優先しやすい傾向が生じるのだと思います。

比肩は新しい出発を表す開拓者の星です。
故に、企業や、様々な組織で一代目に多い星とも言えます。
一代目は、何もない処から葉を食いしばり頑張るのですから苦労も多いかも知れません。
しかし、少々の事では音をあげない強さを持っています。
初代に多い変通星の並び…比肩+食傷。
二代目に多い変通星の並び…財星+官星。
三代目に多い変通星の並び…官星+印星。

命式や変通星の並びによっても人生の活き方の選択方法が変わってくるのだと思います。
人は、オギャーと生まれた瞬間に、その年月日刻に合った魂(遺伝子)を持ってくるのかも知れません…。

クリックしてね
新栄堂



コメント (4)

食神

2021年03月03日 | あのひとの命式
私の知り合いのKさん(女性)。
下記はKさんの命式
年:乙亥 食神 帝旺 比肩
月:庚辰 印綬  養 正官
日:癸酉     病 偏印
時:戊午 正官  絶 正財

五行は…
水(比劫)●●
木(食傷)●
火(財星)●△
土(官星)●●
金(印星)●●△△

天干の並びは印綬・食神・正官と吉星3並びだが、正官の12運が絶とやや弱い…
女性なので、まあ良しと看る場合もあるが、男性の場合の社会運(正官)は、旺相した方が良いと思う…
印綬も食神も優しい平和主義的な女性星なので、もう少し正官が強ければ思うが、それは仕方ない事だと思う…。何か天のご意思があるのだと思う。
確かに、女命で「財官印三方」の命とか、偏官と印綬等が並ぶ「官印両全」の場合は、女性の運気が強すぎて、相対的に男の運気が下がってしまう場合も多々有る。
妻が頑張り過ぎたり、しっかりし過ぎると、夫がその家の主人としての自覚を持たなくなる場合も多いのだと思う。
夫婦揃ってしっかり者なら良いのだが、その辺が中々上手くいかないところなのだと思う…。
本当に賢い女性は、出来ない振りをして、夫を立てている場合が多い様に思う…。
「やはり、この家は、俺が確りしないとダメなんだ!」と思わせることも男性を立てるポイントなのだと思う…。
自然界は上手く出来ていると思う…。
天と地とがあるが、天は夫で地は妻。
また、太陽と月(太陰)とがあるが、太陽は夫で月は妻、昼は太陽が輝き、夜は月が輝く。
外では、夫が主人で、家の中では妻が主人公になる。
自然は陰陽五行の原則通りに運行されて調和を保つが、人間界は原則からずれている内容が多い…。故に、離婚や家庭崩壊が上昇しているのだと思う。
人間は小宇宙とも呼ばれている。
例えば、人間は四肢五体で出来てる、頭だけを見ても目も鼻も口も耳も存在する。
そして、それらの器官は、人をより快適に安全に生かすために存在している。
より高次元の目的を持って、それを活かし達生させる為に互いに連携を組んで為に生きている。
口も鼻も耳も目も、それ自体の為に存在するのではなく、全体の為に存在している。
本来、人間は夫婦は互いの為に、そして、二人の愛の結晶である子供の為に、そして、より公的な為に存在しているのだと思う…。
しかし、最近は、あまりにも利己的になっているのかも知れない…。
自然界の法則(陰陽五行の根本法則)を知ると、夫婦関係も親子関係も良くなると思う…。
自分の思考や行動が、いつの間にか自然界の法則からずれていた事に気付くのだと思う。
自分が気付いて変わると、相手も自然と変わって来る…
妻が妻らしくなると、夫も立ちやすくなるのだと思う…
父母が父母らしくなると、子供は自然に素直になるのだと思う…

以前、安岡正篤先生の「自分」という記事をブログに載せました…
以下は、その内容です。
自分というものは良い言葉である。
ある物が独自に存在すると同時に、また全体の部分として存在する、自分の自の方は独自に存在する、自分の分の方は全体の部分である。
この円満無碍(むげ)なる一致を表現して「自分」という。
われわれは自分を知り、自分を尽くせば良いのである。
しかるにそれを知らずして自分、自分といいながら、実は自己自私を恣(ほし)いままにしている。
そこにあらゆる矛盾や罪悪が生ずる。

そうだなあ~と、思います。

さて、表題の食神についてですが…
食神、食べる神様ですので、財を生じる星で好きなことをして食べていける星と書いてあります。
また、平和主義で愛嬌のある人気の星で、人気稼業には欠かせない星とも言われいいます。
ただし、食神は受身の星で、強い行動力等は持っていません。
ニコニコ愛想を振り撒くのは、人に悪く思われたくないという防衛本能もあるからだと思います。
外では、微笑みを絶やさず、愛想良く…

これを1日中行っておるので、内面は相当神経を消耗している場合も多い様です。
この様な場合は、家に帰るとブスッとして黙っている場合もあります。
家に帰ってまで、愛想を振り撒けないのだと思います。
故に、ある程度比肩が強い身旺の命式でないと、内面は疲れ切っている場合も多い様です。
食神に気を送れる自星が必要なのでしょうね…

故に食神と劫財とが並んだ「劫達の命」とか、食神と偏官が並んでいる方が、社会的には活躍ができるのだと思います。
劫達の命…ラッキーさがある。思わぬ財が入ったり等…。
偏官と並ぶと…親分肌や姉御肌になる場合もある。
食神が良く働く条件が整うと、人生は楽しくなると思います。
美味しいものを食べたり、楽しいことをしたり…。

しかし、食神が悪く働く条件が揃うと…
食神の福禄が壊されてしまいます。
強い偏印によって「倒食」となる場合もあります。
食欲が無くなったり、健康を害したり、子供の事で苦労したりですね(特に女命)…。
男性の場合は、事業で儘ならなくなる場合もあります。

また、食傷が固まって過傷官になる場合は、折角の食神が傷官化して過敏になり過ぎたり…
官星と尅しあう場合は事故や怪我や職場や夫との関係に傷が入る場合も出てきます。
それらは、命式全体を見ないと何とも言えませんが…

吉星が良い働きをする条件が揃うと良いですね…。
また、凶星は、凶星が良く働く条件が揃えば、吉星に優るとも劣らない良い働きをする場合もあります。

例えば、癌細胞をという悪玉を剋すのは、抗がん剤という毒でないと…ですね!
吉星が食品なら、凶星は薬の様なものかも知れません…。昔から「良薬は口に苦し」ですね!
ご自分の命式を知って、命式を活かす工夫が大切だと思います。

クリックしてね
オンライン講座へ



コメント (1)

同じ親から生まれても…。

2021年02月28日 | 今日の出来事
我が家には3人の子供が居ます。
男・女・女の一男二女。
同じ親から生まれても、姿形も性格も違います。
メンデルの遺伝の法則があるのでしょうが…
同じ親から生まれるのですから、もう少し似ても良いと思うことが多々あります。
長男は官星と比肩(敗財)との並ぶ命式…どちらかというと、男っぽい性格。
長女は、少々傷官が強い命式…瘦せ型で背が高く繊細、切れ長の涼しい目が特徴です。
そして、6歳離れた末娘は旺相する食神(帝旺)と、印綬が主体の命式…目がクリっとした、いかにも食神という愛嬌のある顔立ちです。
一般的に、30代~40代の働き盛りになると、その命式の特徴が出てくると言われています。
顔立ちや体形もそうですが、性格も命式通りの性格になるのが不思議ですね…
不思議というよりも、当然なのでしょうが…
人は、環境で変わるものもありますが…
リンゴの遺伝子を持って生まれれば、いくらミカンの様に育ててもリンゴになります。
確かに、環境もありますが、「おぎゃー!」と生まれた、年月日刻の干支が日干を中心にどの様な配置になっているか…
所謂、四柱八字の命式で、その人の魂(遺伝子)が決まるのだと思います。
そして、命式本体にとって良い大運の期間は、ちょうど、植物が育つのに適した春の様な環境が与えられるのですね…
反対に、命式(遺伝子)本体にとって、嫌な大運の期間は、寒い冬の様な環境が与えられるのも不思議です。
星という漢字を分解すると、生まれた日になりますが、日干(生まれた日)を中心に、年月時間の干支がどの様な関係になっているか…
それを読み解くと、自分の性格や、一生の大雑把な運が分かるのも面白いものです。
これから時代は、自分を活かすことが出来る時代に入ります。
自分自身を知って、自分の特徴を活かせる人生を送って欲しいと思います(知命と立命)。
クリックしてね
新栄堂
コメント

四柱の各柱とこれから…

2021年02月23日 | 四柱・その他
四柱推命は年月日時間の四つの柱から成り立っています。
年柱は先祖や霊的な背景を表し、月柱は親や兄弟を表し、日柱は自分と配偶者、そして時柱は子孫や自分の晩年や寿命等を表しています。
年代的には、日柱は初年運(20歳ぐらいまで)、月柱は働き盛りの中年運(30~50歳)、年柱は壮年運(50~65歳)、時柱は最晩年期の65歳~死ぬ迄とも言われています。

人間とは勝手なもので、若い世代の人は、若いころの運が大切だと言い、中年期の働き盛りの人に聞くと、働き盛りの運が大切だと言い、お年寄りの方に聞くと、晩年が良い方がと言います。…たしかにそうだと思いますが、自然界の全てのものは波で出来ています。満ちれば欠け、欠ければ満ちるのが自然界の原則…月の満ち欠けが良い例です。

一年にも春夏秋冬がある様に、人の一生にも春夏秋冬の様なものがあり、当然、辛い冬の時期は環境が整わず、思い通りに物事が進まないことが多い様です。
初年に良い運が来るか、中年に良い運が来るのか、晩年に良い運が来るのかは、命式本体と大運との関係、生年月日刻という命式で変わってきます。
また、商売向きなのか、学者向きなのか、サラリーマン向きなのか、はたまた、自営業向きなのかも、命式(生年月日刻)を見ることでタイプの違いわかります。

人は、様々なことを自分で選択し、決定できる自由意志を持っていますが、自分で生きているようですが、実は生かされている結果的な存在でもあると思います。
気付いてみたら、生まれていたし、男であった、あるいは女であった。
また、この様な容姿で生まれていたし、この時代に、この国に、この様な性格で生まれていた…という結果的な存在ともいえると思います。
生まれるのも死ぬのも、自分で決定できる様で出来ない存在が人間だと思います。

ある程度の年代になって、四柱推命の鑑定を受けてみると、命式や大運の流れの通りに生きている自分に気付く場合も多いものです。
自分自身で決定し、自分で生きている様で、実は命式という遺伝子の通りに生きている自分を発見することが多々あります。

比劫・食傷・財星・官星・印星、そして五行のバランスがそれなりに良い命式なら、それでも一般的な人生を歩みやすいと思います。
しかし、変通星や五行が極端に偏った命式の方の場合は、自然界(宇宙)の法則を知って、命式をコントロールする生き方をしないと、命式に振り回された人生を生きる場合も多くなります。

人それぞれ、天からいただいた役割(天命)は異なります、自分の命式を知って、それを活かす生き方が最も幸福な生き方だと思います。

人体は様々な内容で構成されています。
頭もあり、手もあり、足もあり、胴体もあり、首から上には、目も鼻も口も耳もあります。
それらが、互いに連携しあって、一つの個体を活かしています。

それと同じように、人には手の様な役目を持った命式、足の様な役目を持った命式、頭の様な役目を持った命式等、様々な命式があります。
これらが、互いに連携しあって、一つの社会を構成しています。
人間の様々な器官が神経で繋がっているように、21世紀は、77億の人類が心という神経で繋がる時代となるでしょう…。

20世紀が物質の時代なら、21世紀は心の時代、そして、人の心と心が繋がる時代になると思います。
外的な価値観から内的な価値観に焦点が当たる時代になると思います。
外的には、インターネットやSNS等で環境は整いました。
あとは、私たちの心が利他的になればOKだと思います。
自分を知って自分を活かす…知命と立命の時とも言えます。
クリックしてね
オンライン講座



コメント (2)

偏官が主体の命式

2021年02月19日 | 四柱・その他
ここ数日、月上に偏官を持つ方との接点が多い様に感じています。
偏官は、我が日主より数えて7つ目の星、無情の尅で我を尅す七殺と呼ばれている星(変通星)でもあります。
(偏官について)
・日干を尅し、陰陽が同一のもの(陰陽不配偶)
・プライドと行動力、義理人情、ブルーカラー、武官。
・男性の場合は子供、女性は偏夫(愛人)。
・変動、移動、革新、荒れる運。
・殺、七殺、将星、五鬼、孤極星とも言われています。

なかなか勇ましい武人の様な星で、少し野性的な匂いがする星でもあります。
私の裏に住む年配のおじさんも偏官を主体に持った方で、目的に向かって走り、筋を通す野人の様な内面を持っています。

命式の天干、特に月上に偏官を持つ方は、我が身に武人を持っている様な者とも言えます。
戦国時代の武将の場合、戦上手な武将を抱えておれば心強いと思います。
もちろん、その武将である偏官を日主の我が確りとコントロールできていればよいのですが…
そうでない場合…
例えば、身弱で偏官太過の命式等で、官殺状態の場合は、内部の武将をコントロール仕切れずに、何時 寝首をかかれるか、ゆっくりと眠る事が出来ない状態の場合もあります。
故に、官殺ぎみの命式の場合は、その官の星(●)と同数か一つ多いぐらい自星(比肩)が多い方が良いと言われています。
あるいは、食神で偏官を抑えるか、印綬で偏官の気を漏らし導くのも良いとされています。

女命の場合、この勇ましい偏官が月上に君臨していると、男の代わりに仕事をする場合も出てきます。
あるいは、自分(女性)が頑張らざるを得ないような男を、自分で見つけてしまう場合もあるのだと思います。
好きで結婚するのですが…、20~30年も経つと、責任感の無い男に対して、不満が出てくるのだと思います。

この様に、偏官は少々荒れる要素を持った星(変通星)ですので、食神や印綬と並ぶことを喜ぶのですね…。
偏官が良く働いている場合は、頼もしい行動力のある人となりますが、偏官の良さが出ないときは、強い圧迫や不安感を感じる場合が多いと思います。
1. 自然界の正しい法則を知る。
2. 自分自身の命式を知る…天命を知る。
3. パートナーの命式を知る。
4. 今がどの様な時なのかを知る。
それが分かれば、人生は今の何倍も楽しくなると思います。

東洋の哲人「安岡正篤」氏の言葉に以下があります。
【自分】
自分というものは良い言葉である。
ある物が独自に存在すると同時に、また全体の部分として存在する、自分の自の方は独自に存在する、自分の分の方は全体の部分である。
この円満無碍(むげ)なる一致を表現して「自分」という。
われわれは自分を知り、自分を尽くせば良いのである。
しかるにそれを知らずして自分、自分といいながら、実は自己自私を恣(ほし)いままにしている。
そこにあらゆる矛盾や罪悪が生ずる。

【知命と立命】…はこちらをクリック。

クリックしてね
新栄堂



コメント