新栄堂の占い日記

私はプロの占い師ですが、鑑定をしながら日頃感じる事…を書いております。

変通星について…偏財・正財

2020年04月01日 | 四柱・その他
食傷が思春期の年代の星ならば、財星(偏財・正財)は30代前後の子供を抱いてるような婦人の星ともいえます。
財星の価値観は、情と利。 主体性の星が財星の方は、情的に納得するか、利(利益)があるかという観点に意識を持つ場合が多い様です。

女性の場合は、食傷(特に食神)が子供を意味し、その子を守る家庭を財星で表現する場合もあります。
また、胎児が食神ならば、胎児を守る胎盤を財星と看ることも出来ると思います。
故に、女性の場合は、良い食傷と財星が廻っている時期が懐妊には良い時期ともいえると思います。

確りしたした財星を持つ女性は、豊かな情を持たれた方が多く、家庭的で夫(正官)を支えたいと思う気持ちをお持ちの方が多い様です。
また、命式の天干に財星が並び、五行にも財星が太過する場合は、扶養の義務が生じる場合も多い様です。
多財星の女性は長男の嫁に良いかも知れません・・・夫や子供や舅姑に尽くす傾向があります。

確りしたした自星を持ち、良い食傷と財星が並ぶ命式は、お金を作る運もあります。
特に、財星が偏財の場合は、商売運も出てきます。
財星は女性には欲しい変通星ですね・・・。

受験生の場合、行運(大運・流年)に財星(特に偏財)が廻って来ますと、遊んでしまう傾向が強くなります。
財星は学業の星 印星(特に印綬)を剋すからですね・・・。
また、男性の場合、偏財には遊びや女性という意味もありますので、年頃の男性の場合は、勉学よりも女性に興味を持ってしまう傾向も強くなります。
特に偏財の12運に沐浴等が付きますと、その傾向が強くなります。
この様な受験生をお持ちのお母さんは、お子さんの学習スケジュールを確りと計画してあげる必要もあると思います。

また、天干に財星と比劫が並ぶ場合は注意が必要です。
特に、偏財と比肩、正財と劫財(敗財)とが並ぶと、財という宝と、それを壊す(剋す)並びですので、中和する食傷や、比劫を抑える官星が無い場合は注意が必要とも言えます。

陰干(−)から陰干(−)、陽干(+)から陽干(+)を見ますと「偏」となります。
陰陽不配偶で反発して動くので、偏は動いて刺激を得る傾向が出てきます。
故に偏財は動く財(流動の財)ですので、商売や営業等に向くのだと思いますし、籍に入らない女ですので、妾と見る場合もあります。
また、陰干(−)から陽干(+)を見ますと「正」となります。
磁石も「−」と「+」は引き合ってくっ付きます。
陰陽配偶なので、じっとして刺激を受けることができます。
故に正財は、机に座って仕事をする事務職や管理職、そして固定の財である不動産や、サラリー(固定給)、籍に入る正妻という意味を持つのだと思われます。

基本的に、財星(偏財・正財)に付く12運は旺相(長生・冠帯・建禄)が良いと言われています。
良い財星を持つ男性は、妻運も良いと言われています。
特に月上偏財の男性は、女の気持ちを上手に掴む傾向があります。
NO1.ホストは月上が偏財の人が多いかも知れません。

クリックしてね
新栄堂

コメント

変通星について…食神・傷官

2020年03月29日 | 四柱・その他
比肩が、自己主張をする子供ならば、
食傷は思春期や多感な年頃の青年の様な星とも言えます。
また、比肩が冬の様な季節の星ならば、食傷は春の様な星とも言えるでしょう。
春になれば桜やチュリーップ等、沢山の花が咲いて、蝶々もひらひらと飛んできます。
のどかな良い雰囲気ですね…。
また、人で例えるなら、思春期の時は恋の芽生えが生じる場合もあります。
この様な雰囲気の星(変通星)が食神の様なものです。
それでは、傷官はどんなものかと言いますと…
多感な感受性の強い反抗期の様な星が傷官とも言えます。
また、春の季節は春一番という嵐の様な風が吹く場合もあります。
のどかな食神と、春一番の様な荒れる傷官ですね…。
エロスとタトナスの様なものとも言えます。
・エロス:性本能、自己保存本能。
・タトナス:攻撃、自己破壊に向かう死の本能。
生きる情動と死の衝動…
思春期の表と裏の様なもので、前者のエロスが食神、後者のタトナスが傷官に近いかも知れません。
どちらにせよ、感じやすい星です…
また、食傷は財を生じる星ですので、この食傷と財星が並んでいると、「傷官正財」と言って、無から有を生み出す運を持ちます。
特に、良い食神を持った方は、好きなことをやりながら生きていける運があると言われています。
あくせくせずに食べていける運を持っています。
食神が良く働けば、人から好かれる人気運が出てきます。
しかし、人に悪くは思われたくないので、内面は気を使う場合もあります。

食神はホワンとした感受性、傷官は鋭角な感受性の持ち主です。
特に傷官は、感度の良い繊細なガラス細工の様な星です。
人の気持ちを敏感にキャッチします。
良いものをキャッチすれば、技芸の才能が開花し、雑音をキャッチすれば、心に傷が入り、様々な問題へと繋がります。
人との相性や環境が大切な星なのだと思います。
傷官に付く12運は弱い方が無難です。沐浴や帝旺が付くと、少々敏感になりすぎる傾向が出てきます。
傷官のエネルギーは財星で抜くのが良いかも知れませんね…。
クリックしてね
オンライン講座



コメント

変通星について…比肩・劫財(敗財)

2020年03月25日 | 四柱・その他
変通星は全部で10(11)個あります。
(偏グループ)・・・比肩・食神・偏財・偏官・偏印。
(正グループ)・・・劫財(敗財)・傷官・正財・正官・印綬。
劫財と敗財との違いは、日干が陰干の場合は劫財、陽干の場合は敗財となります。

◎ 比肩・・・自我が強く、生一本の性格。良い面では自分の意思を貫くことができ、ブレ難い。悪い面が出ると、人間関係が下手で、人との関係に紙一枚入れる。
比肩には分離という意味があり、一つの段階が終わり新しい生き方の出発の様な意味もある。
命式本体に比肩が強い方は故郷を離れて新天地で開拓という意味も出てくる。
また、この世が終わると、あの世の出発という様な意味もある。
サラリーマン等は、比肩が休囚する年に、リストラになる場合も多い。(休囚=死墓絶)
命式を見る場合は、命式全体を看る必要がありますが・・・、部分的な看方(部分推命)では、比肩 墓の時に、家族の中のお年寄りが亡くなったり入院したりする場合もあります。
墓は「墓庫」といって、入れ物という意味もあります。
その墓(入れ物)の蓋を開く鍵が「冲」ですので、墓を冲する冠帯(蓋)が来た年は、入れ物の蓋が開きやすい年ともいえます。
そして、入れ物には様々なものがあります。
お金を入れるのは金庫、病人を入れるのは病室、罪人を入れるのは牢屋、死人を入れるのはお墓。
どんな入れ物が開くかは、命式全体や、年齢等を見ながら判断する場合が必要です。
また、比肩に付く12運によっても雰囲気が違ってきます。
例えば、比肩 死と比肩 帝旺では、少々雰囲気が異なります。
そして、比肩の隣にどんな変通星が並んでいるかによっても、雰囲気や意味が異なってきます。
比肩を抑える官星が並べば、比肩の悪さが抑えられますし、比肩の気を抜く食神が並べば、食神が強められてラッキーさも出てきます。
ちょっと嫌なのが、強い比肩の隣に偏財が並ぶことかも知れません…。
比肩は偏財という吉星を強く剋しますからね…。
しかし、時柱に、それを中和する食傷が出れば、良い命式へと変化します。
陰陽五行の相生相剋の関係は面白いですね…。
自然界や人間界に全て応用できますね…。

◎ 比肩の仲間に劫財と敗財とがあります。
劫財は強気、敗財は少々人情的で弱気なところもあります。
そして、比肩が自我や生一本な性格なら、劫財や敗財は、表面的には人に合わせながら、内面には自我を持ちます。
そして、比肩が竹を割った様に真っすぐなら、劫財や敗財は針金を曲げた様なところもあり、比肩よりも劫財や敗財の方が欲が強いです。
劫財にはかっさらう様な意味もあります。
命式本体に強い劫財が太過し、行運に再び劫財 帝旺(沐浴)等が廻ると、賭博的な要素が強くなります。
上昇志向の強い劫財ですので、おとなしいが財を生ずる食神と並ぶと、「劫達」の形となって、特殊な財に恵まれる場合もあります。
しかし、劫財と正財とが並ぶと、大切な宝を剋す命式となります。

また、命式に敗財を持つ方は、人情に流される場合が多い様です。
頼まれると嫌と言えずに人情に流されて苦労する場合もあります。
敗財を持たれた方は、進んで奉仕をする気持ちを持つと良いかも知れません。
そして、人様から「ありがとう」と言われる様な仕事に就くと良いと思います。
人情的な敗財と、裏方を表す偏印とが並ぶと、縁の下の力持ち的な立場に就く場合もあります。
評価されにくい裏方ですが、「陰徳」を積んだと、捉え方を変えると運気は上昇します。
クリックしてね
新栄堂
コメント

この様にも考えられる…?

2020年03月21日 | 四柱・その他


上図はある架空の女性の命式です。
彼女の命式は・・・
・日柱:戊午 帝旺(羊刃)
・天干の並びは、比肩と印綬の並び。
・十二運は全て旺相している。
・五行火の印星と土の比肩のみに星(●)が固まっている。

命式本体の天干の並びは表で、五行は中身(裏)と見ることもできるので、この様な命式の方は表と裏とが一緒の人ともいえます。
その様な観点では、分かりやすい人(命式)ともいえます。
印綬には学問等の意味があり、知的好奇心に関心を持つ方が多く、その印綬が文化・文明を表す火で出来ているので、才能が豊かな人が多い様です。
この命式は、太過した火の印星が火生土と土の比肩を生じ、生じられた土の比肩が、土尅水と水の財星を強く剋します。
火の印星(学問・知)の天敵は水の財星(遊び・情)ですので、土尅水と財星が剋され、力を失うことを通して、火の印星の天敵が無くなります。
自由を得た印星は、思う存分に働くことができ、財星(家庭や情)を忘れて学問や知的な世界に没頭することができます。
比肩は自我ですし、印綬は学問ですので、自分のペースで能書きを言いたいタイプの人も多い様です。

研究や仕事に没頭して、家族(子供や夫)との情的な時間が疎かになる場合もあるかも知れません。
また、情で受け止めずに、理屈(知)で対応し、口うるさくなる場合もあります。
小さなお子さんは、自分の情を受け止めて欲しいのだと思います。

月柱が比肩 帝旺(羊刃)ですので、大運の最初は旺相する比肩となります。
小さい頃の環境が少し寂しかったかも知れません。
「三つ子の魂百まで」とも言いますが…
それで、「私、私」が強くなるのかも知れません。
愛情は魂のご飯とも言えます…。

この様な命式の方は、平凡な生き方は出来ないのかも知れません…。
非凡な星ですので、世に出るしかないのかも知れません。

クリックしてね
オンライン講座



コメント

【群馬 高崎】2020年 4月度の四柱推命 学習会のお誘い。

2020年03月17日 | ★出張鑑定&学習(東京 ・群馬 )
群馬 高崎(新栄堂)での四柱推命の学習会(暦の会)のご案内。

4月の定例の四柱 学習会を以下の日程で行います。
日時:2020年4月8日(水)午後1:00~4:00(3時間)。
   2020年4月25日(土)午後1:00~4:00(3時間)。
会場:群馬県高崎市の新栄堂で行います
   住所:〒370-0001 群馬県高崎市中尾町1244-5
   駐車場はあります。
参加費:4,000円
(学習会の内容等)
・最近のニュース。
・実戦で役立つ応用講座(続き)。…資料をお持ちの方はご持参下さい。
・質疑応答、その他。

参加希望の方、又は詳細希望の方はご連絡下さい。(新栄堂:027-362-0074)問合せメール

※ 5月は23日(土)を予定しております(場所と時間は一緒です)。
コメント (3)

印星が欲しい。

2020年03月15日 | 四柱・その他


上図はある男性の命式。
彼の命式は・・・
・日干:戊。
・天干の並びは、月上の正官を中心とする正財と偏官との並びの命式。
・五行を見ると木の官星に星(●)が5個分(●=1、△=0.5)と太過。
・太過した官星が、木尅土と土の比肩を強く剋す。
・土の比肩に星が1個(身弱)。
財官はお金や仕事という現実的な星。
目先のお金や仕事に意識を持ちやすく、常に仕事や社会からのプレッシャーを強く受けている。
故に、ノンビリ・ゆったりと出来ずに、常に動き回っている人が多い。
ノンビリしているとそれが却って不案になるのだろう…。
プライドも高く、瞬間湯沸かし器の様に、カッとなることも多い。
この様な命式には印星が必要。
印星があれば、太過した木の官星の気を木生火と漏らし、生じられた火の印星が弱い土の比肩を火生土と生じることが出来る。
印星、己を内観し、生き方を学ぶと良いと思う…。
官星がアクセルなら、印星はブレーキの様なもの。
アクセルとブレーキのバランスが大切だと思う。

クリックしてね
オンライン講座
コメント

ボーイッシュな美人さん

2020年03月12日 | 今日の出来事


上図は人気女優さんの命式です。(全て生時不明の三柱ですが・・・?)
向かって左のK.Sさんの命式は・・・
月上の比肩を中心とした偏官との並びの命式。
比肩も偏官も男性的な星ですので、さっぱりした性格かもしれない。
また、何かと面倒見も良いと思う。
少し、優しい男性との相性が良いかも知れない。

真ん中のG.Gさん。
イスラエル出身のモデル・女優さん。
イスラエルでは兵役義務があるため、18歳から2年間、イスラエル国防軍で戦闘トレーナーの職務に就いていたらしい。最近の主演作「ワンダーウーマン」では、軍での経験が役にたったとか…。
また、2004年のミス・イスラエル。
天干の並びは、月上の傷官を中心とする偏官との並びの命式。
アクションものの映画が多いので、中身は男性的な人だと思う…。

右側のN.Pさん。
イスラエル出身の女優・モデル・映画監督。
映画出演ではレオン・スターウオーズ・ブラックスワン等が有名。
天干の並びは、月上の旺相する偏官を中心とする傷官との並び。
年上の傷官と地支の印星とで、五行では印綬傷官ともなる。
12運では、帝旺双並びが目を引く。
なかなかの女性なのだと思う…。

天干に男性的な星が並ぶ女性は、さっぱりしたボーイッシュな美人が多いと思う…。

クリックしてね
新栄堂

コメント (6)

内的世界と外的世界。

2020年03月06日 | 四柱・その他


上図は或るお二人の命式です。
分かりやすくする為に、日干を同じ辛にしてみました。
向かって左の命式は・・・
・天干の並びは月上の偏官を中心とした正財と正官との並びの命式。
・五行図(丸い円)を見ると、財星と官星に星(●)が多く、比肩(金)にも星が3つある。
・食傷と印星には星(●)が不及か弱い。
・年月の12運は少々弱いが、日時の12運は建禄・帝旺と旺相している。
※ お金や仕事という現実(外的世界)に関心が向きやすい命式でもある。

向かって右側の命式は・・・
・天干の並びは月上の傷官を中心とした食神・傷官の並び(仮傷官)。
・五行図を見ると食傷と印星とに星が固まる(五行上の印綬傷官の形となる)
※ 何らかの才能で生きる方が多い(技術やスポーツ等のスペシャリストに多い)

財星や官星にはお金や仕事、優しさや責任感という意味があり、現実世界(サラリーマン等)で生きやすい星。
また、その12運が旺相(冠帯・建禄・帝旺)していると、より現実的な思考をしやすくなる場合が多い。

食傷や印星は、感じたり考えたりという、どちらかというと精神的な星で、その12運が休囚(死墓絶)していると、より内的世界に関心を持つ傾向が出てくると言われています。

人にはタイプがあるのですね・・・。
外的現実世界に意識を持つ方や内的精神世界に意識を持つ方。
また、その中間型もあります。
この世界は、目に見える世界と目に見えない世界で出来ているのですね・・・。
人間にも心と身体がある様に・・・。
内的な目に見えない世界が原因で、外的な目に見える世界が結果の世界とも言われています。
心(内面)が変わると、見える世界も変わってきます。
ポジとネガでは、同じ現実を見ても見え方が異なるのですね・・・。
男性の場合、父親との関係が良いと、社会運(上司との関係)が良くなると言われています。
また、兄弟との関係が、社会に出てからの同僚との関係に繋がるとも言われています。
家庭内で築いた情の関係が基になって社会での情関係に繋がります。

命式では月柱は親の柱、日柱は自分の柱と言われています。
月柱と日柱とが天戦地冲で剋しあっていると、親との相剋が生じる場合も多いものです。
特に月上に旺相する比肩等が出ている場合は、大運の最初が比肩となり、小さい頃に寂しい思いをする場合もあります。
人は愛されると素直になります。
愛を感じて、素直になると見える世界が変わってきます。
素直になりたいものです・・・。

クリックしてね
オンライン講座






コメント

現代は財殺状態?

2020年03月03日 | 今日の出来事


上図の命式は「財殺の命」と言われる命式です。
財殺の命とは・・・?
「財殺の命」とは、四柱上の天干星に財星と官星が並び、且つ五行の財と官の処に7つ以上の星(●)が固まった命式を財殺の命といいます。
表(天干の並び)は財官双美の形ですから、一時的には地位名誉や財に恵まれても、お金の問題で身を滅ぼすことがあると言われ、金銭問題や、男性の場合は女性問題、また、目先の現実(お金や仕事や社会)に振り回されて自分自身を失う場合もあります(目先の外的問題に振り回されて疲弊する)。

変通星は比肩(劫財)から始まり、食傷→財星→官星→印星と全部で10(11個)あります。
・比肩(劫財)は自分自身を表し、この比肩(劫財)に星が固まる人は自我が強い人が多いです。
・食傷は感受性の強い青少年の様な星で、敏感な心の様な星です(精神的な星ともいえます)。
・また、財星は情的な優しい星で文字通り財産(お金)という意味もあります(お金ですから現実的な星といえます)。
・官星はプライドや責任感の星で、仕事や社会ルールという意味もあります(この星も仕事という現実的な星かも知れません)。
・最後の印星ですが、これは学問や思想観念の星で、精神的な星ともいえます。

この様な考え方もできます。
人間の構造は魂(本質)と精神と肉体とで出来ています。
それを五行図で例えるなら・・・
・その人の本質は比肩(自星)・・・上図の場合はVマークの土(戊)です。
・そして内的な精神は食傷と印星とも見ることが出来るかもしれません。
・また、外的な現実世界を表す肉体を財星や官星と考えることが出来るかも知れません。
上図の命式の場合、五行図(丸い円)を見ると…
・比肩(自星)が戊(土)で、星(●)が1つしかありません。通常男は3個、女は2個ぐらいが良いと言われています。・・・この世の中を生きるには多少の自我が必要です。
・感受性(精神)を表す食傷には星(●)が不及、思想観念を表し印星には星が0.5(△)しかありません。
・お金や仕事を表す現実世界の財星と官星とには、星がそれぞれ3こ(●●●)と4個(●●●△△)と、星が固まっています。
その様な、ことを総合すると、この方は、目に見えない精神世界よりも、目に見える現実世界(お金や仕事)に意識を持つ命式といえます。
内的なものよりも、外的なものを意識しやすい命式といえます。
しかし、本来の人間は、魂が精神を管理し、その精神が肉体を管理する様に出来ています。
図で書けば魂>精神>肉体ともいえます。
肉身の寿命はわずか100年、肉身が生きるには食べ物や便利な環境が必要です。
その為には、お金や仕事等の経済活動が必要です。
しかし、魂の寿命は永遠です。
その魂は、何によって成長するかといいますと、正しい真理と愛ともいわれています。
特に必要なのは、家庭を通して得られる親子や夫婦の愛の関係かも知れません。
家庭での情が満たされない場合、外的な刺激に走るのかも知れません・・・。
また、魂はわずか100年の肉身生活を土台にして育つと言われています。
ちょうど、胎児が母体を土台にして成長するのと同じかも知れません。
人生はアッという間に過ぎ去ります。
時間に追われて忙しく活動する現代ですが、忙しいとは心が亡ぶとも書きます。
もう少し、自分自身を内観することも大切かも知れません。

上図(財殺の命)にとって、一番必要なのは「印星」と言われています。
財星と官星の並びですので、印星が廻って来ると「財官印三宝」の形となって運気が上昇します。
財星が官星を生じ、そこに印星が来ますと、生じられた官星が印星を生じ、その印星が弱い比肩にエネルギーを与え、自分軸が安定して来ます。
印星は思想観念の星ですので、以下の事を意識すると良いのかも知れません。
例えば・・・
・人は何の為に生きるのか?
・人は何の為に結婚するのか?
・私の人生の目的は?
・家庭とは?
・愛とは? 仕事とは?
・等、本質を考えると良いと思います。

テレビニュースでは、毎回新型コロナウイルスの問題を取り上げています。
・最近では学校の休校。
・屋内イベントの自粛。
・観光客の減少から、飛行便数の減少等、
様々な市民活動に影響が出て、経済活動のダメージも大きいとのこと。
飛行機の便数も減り、走行する自動車の数も減ったかも知れません。
学校が休みになると、親も有給休暇を採る場合もあります。
不要な外出は控え、なるべく家で過ごすように・・・。
家族で、家に居る時間を与えられた様なものです。
もう一度、生活や人生の根本である家庭や親子、夫婦関係の在り方を考えるチャンスとも思えます。
本当の幸せは、近い人との情の関係かも知れません。
確かにお金も重要ですが、自分自身の魂いの成長や家庭の在り方を見つめ直す時間を与えられた様にも感じられます。
今年の干支は庚子・・・新しく生まれ変わって出発する暗示を感じます・・・。
クリックしてね
新栄堂
コメント

この様な大運は要注意。

2020年02月26日 | 四柱・その他


上図は或る架空の男性の命式です。
彼の命式は・・・
・日干:戊。
・天干の並びは、月上の偏財を中心とする正財と食神との並びの命式。
・気の流れは、土の比肩が時上の金の食神を生じ、金の食神が年月の水の財星を生じている。
・偏財(財星)も食神も優しい星で、人生は楽しむためにあるものだと思っている。
・それなりの財にも恵まれ、美味しいもが大好きで人の気持ちも分かる人が多い。

天干の並びが財星や食神という優しい星なので女性なら良いのですが、男性の場合は少々迫力が欠ける場合もある。
当方の流派では、月上の天干星を中心星として命式を見ますので、この方の場合は、偏財が中心星となります。
偏財にとって、一番嫌なのが比肩。
上記の命式では、40代の大運に戊午 比肩 帝旺が10年間廻ってきます。
しかも、日干:戊の場合、午が羊刃となります。
羊刃は比肩の様なものですから、この比肩 帝旺(羊刃)の大運は、徹底して月上の偏財を強く剋します。
五行でいえば、太過した土の比肩星が、土尅水と水の財星(宝)を強く剋します。
この方の場合、30代の大運も敗財という流されやすい大運でしたので、既にこの時から少しずつ流され始めていたとも言えます。
財星も食神も情を求める優しい星です。
この様な命式の方は、特に情を求める傾向があります。
夫婦・親子で、心が一つに繋がっていれば良いのですが…
そうでない場合は、その愛の隙間や愛の寂しさに魔がさす場合もあります。
情的な寂しさを何かで埋めようとするのですね…。

劫財が強い、博打的な命式の場合は、賭け事や投資に流れる場合もあります。
また、異性に情を流す場合もありますし、お酒で寂しさを埋めようとする場合もあります。
埋め方は、血筋や命式によって様々ですが、既に敗財の大運から流されやすい運気に入っていたとも言えます。
そして、比肩 帝旺(羊刃)の大運を迎え、この年は流年も比肩 墓。
注意が必要な年ともいえます。

特に、月上の天干星が財星の方は、比肩・劫財(敗財)の大運は忍耐が必要な期間ともいえます。
また、食神が中心の方は、偏印の時期が注意(倒食)。
官星(正官・偏官)が中心の方は、強い傷官や比劫の大運は忍耐の時期と言えます。
運気が悪い時期は辛い環境が与えられます。
その様な場合は、自分自身を内観して、自分の不足な部分に気付くチャンスの時と思えれば良いのですが…。
クリックしてね
オンライン講座
コメント

のんびりできない。

2020年02月24日 | 今日の出来事


上図の命式は・・・
・日干:戊
・天干の並びは、月上の印綬を中心とした偏官双並び。
・五行に木の官星(偏官)が5個と太過する。

気の流れは官印と流れるが、木の偏官が多い。
偏官は、無情の尅で木尅土と土の自星を剋す。
その結果として、のんびり・ゆったりと出来ずに動いてしまう場合も出てくる。
多動症ではないが・・・
両親(特に母親)が小さい頃に思いっきり愛してくれれば良いが、何かの都合でそれが叶わぬ場合(印綬 沐浴)は、その傾向も少しはある。
五行のバランスはかなり偏っている。
個性と言えば個性・・・その個性を活かした育て方をすれば良いと思う・・・。
女の子でも家庭よりも社会で生きるタイプとなる。
個性やタイプは、五行図で見ると、とても分かりやすい。

クリックしてね
新栄堂

コメント

男の星と女の星

2020年02月17日 | 今日の出来事
変通星には男性的な星と女性的な星があります。
男性的な星の代表格には…
偏官・比肩・劫財等があります。
また、女性的な星の代表格は…
食神・正財(財星)・印綬(印星)ともいえます。
当方の流派の四柱推命では、月上の天干星を中心として、年時の天干の並びを見ながら、五行図を用いて五行全体の星の配列を見ます。
時々、きりっとしまったボーイッシュな美人の女性がおられます。
テキパキとした身のこなしで、受け答えもしっかりしています。
この様な女性の命式を見ると、天干に偏官(正官)や比肩(劫財)が並んでいる方が多い様です。
そして、五行も官星や比肩に星が多めの場合も多い様です。
特に、月上が偏官で身旺の命式の場合は、野性的な魅力を内在し、その様な女性は、偏印や財星等の優しい男性に縁を持つ方が多い様です。
仕事が好きで、テキパキと行動し、夫をリードしている場合も多い様です。
また、印星や財星が主体で、比肩が弱い男性の場合は、強いリーダーシップは表しません。
人と対立することなく、知的に上手に楽しみながら人生を渡る人も多い様です。
その様な男性の場合は、比較的男性的な星を持つ女性と縁を結ぶ傾向があります。
男女の相性・・・
硬いものには柔らかいものが合うのでしょうね…。
確かに男のものは硬く、女のものは柔らかいです。
それが究極の原則なのかもしれません。
男性的な命式の女性・・・少々辛くても歯を食いしばって泣き言は言いません。
女性的な命式の男性は、つらそうな言葉が洩れる場合もありますね…。
命式の通りだと思います…。

クリックしてね
オンライン講座
コメント (6)

夫婦は車の両輪。

2020年02月13日 | 今日の出来事
人の運勢を見る場合・・・
例えば、小さい子供の運を見る場合は、子供自身の運を見るのももちろんですが、その子の母親(出来れば両親)の運も必ず見ます。
何故かと言いますと、子供の心に一番の影響を与えるのが母親だからです。
命式や五行のバランスが良ければいいのですが、そうでない場合は少し気になります。
母親がどの様な運(性格)の持ち主なのか?・・・重要です。
母親がとてもナーバスで何時もカリカリしていたら、子供の心も安定しません。
また、子供や母親を守る役目が父親ですので、父親の運気も関係してきます。

夫婦の場合も同じですね・・・。
夫婦は車の両輪の様なもの。
片方の車輪がスリップして空回りすると、どんなにアクセルを吹かして前に進もうとしても上手くいきません。
夫婦の相性では、仕事熱心な男の場合は、家庭を守ってくれる女性が必要です。
夫婦そろって仕事の場合は、子供が寂しい思いをします。

また、この様な事も時々あります。
夫の現在の運はそれ程は悪くはないのだが、夫の調子が悪い場合もあります。
その時に、妻の運を見たら、「傷官が強く偏官を剋していた」時期というのもありました。
女命で強い傷官が官星を剋すと、夫に傷が入る暗示もあるのですね・・・。
夫婦は互いに影響しあうのですね・・・

また、ご夫婦で日干同士が同じ人がおられます。
同志の様な夫婦関係です。
日干同士が同じということは、流年では、同じ年に比肩が廻ってきます。
比肩には、自我や分離という意味もありますので、お互いが自我を張り合い、自己主張をしやすい時期といえます。
流年だけの比肩なら良いのですが、大運まで比肩ですと、冬の中の冬、分離運がとても強くなっている時期といえます。
本来、旦那さんの大運が良くない場合は、妻の大運でカバーできれば良いのですが、お互いの大運が良くない場合は、少々忍耐が必要だと思います。
比肩の大運の時期は、単身赴任で離れて暮らすと良いかも知れません。
離れて暮らすと相手の良いところが見える場合もあります。

クリックしてね
オンライン講座
コメント

栄美子の出張鑑定(2020年 3月)

2020年02月11日 | ★出張鑑定&学習(東京 ・群馬 )
2020年 3月度の小野里栄美子の出張鑑定を下記の日程で行います。
(2月でのけやきウオーク鑑定は都合によりお休みします。自宅では行っています)

◆ 場所:けやきウオーク前橋(群馬県前橋市)

◆ 日程:3月10日(火)・24日(火)の2日間のみです。
     
◆ 時間:午後12:00~19:00受付迄

※ 電話予約は090-7215-6194へ

  ショッピングモール等での鑑定は、教範レベルの鑑定となります。
  詳しい鑑定は、群馬県高崎市の新栄堂:師範でお受け下さい。新栄堂へのアクセス。

  小野里 重房 師範
  小野里 栄美子 教範

 (新栄堂 電話:027-362-0074)
コメント

好奇心旺盛、目的に向かって走る星。

2020年02月10日 | 四柱・その他


上図は、日本の女優・冒険家・真言宗僧侶をされている女性の命式です。
冒険家としては、日本女性初の北極点到達を達成した。
また、彼女の家系は、戦国武将「竹中半兵衛」の末裔に当たるらしい。
(Wikpediaから)
彼女について(ユーチューブから)

(彼女の命式)
・日柱:辛亥
・天干の並びは偏官双並び(生時不明)

偏官は自分を意味する日干を無情の尅で尅する星ですので、非常に荒れやすい星と言われています(七殺)。
武人・野人的な要素を持った星で、偏官が良く働けば「英雄」、悪く働くと「問題を起こす」とも言われています。
社会性が強く、正義感が強い親分肌で、義理人情に厚く強気を挫き弱気を助ける様なところもあり、活動力や行動力の強い星です。
また、好奇心が強く、目的に向かって走る傾向があります。
偏官を抑える星が食神と印星(印綬)で、コントロールされた偏官は、その良さが出てきます(偏官)。
しかし、強い傷官等で剋されると偏官の悪さが出てきます(七殺)。

女性的な吉星(例えば食神や印星・財星等)の場合は、お金や時間が合ったら、温泉や常夏の島で楽しいバカンスを優雅に過ごしたいと思うでしょうが・・・? 星(命式)によっては、大金や命を懸けて冒険をする人もいます。
太平洋をヨットで一人旅とか、彼女の様に、北極を犬ぞりで横断という人もいるのですね…。
それぞれ、命式の中に書き込まれた運命の遺伝子によって動かされているとも思えます。

私の知り合いのM子さん。
命式中に偏官が4個。
その偏官を月上の旺相する食神(帝旺)が甘いチョコレートの様にコーティングした命式です。
ニコニコして愛想が良いですが、仕事好きで飛び回っています…。
頼まれた嫌と言えず、いつも忙しく活動しています。
「たまにはゆっくりしたい」と言いながら、のんびりすることが出来ないのかも知れません。
人は命式(遺伝子)の通りに生きているのかも知れません…。
クリックしてね
新栄堂



コメント