自転車にまつわる四方山話(よもやまばなし)

自転車に関する気ままなブログです。

ロートレックと自転車

2017年10月29日 16時27分32秒 | その他
週末の雨は、3週連続。
京王閣フリマの晴天からずっと雨。
関戸橋フリマも今回はダメでした。次回4月まで「お預け」です。

芸術の秋、だからという訳でもありませんが、丸ノ内 三菱一号館美術館で開催されている「ロートレック展」に行ってきました。



独特なロートレックの絵(ポスター)は、どこかで見たことがあるものの何を表しているものかは全く知りませんでした。
解説によると、それは演劇のお知らせであったり商品広告であったりするものだそうです。

そして、面白い作品(ポスター)に出合いました。



チェーンメーカーの依頼によって制作したものの、肝心のチェーンの描写が実物と異なるためにNGとなったそうです。
しかし、ロートレックは自費で200枚制作したとか。
確かに、チェーンがスプロケットの歯のように描かれています。
これではクライアントは納得しません。

よく見ると右側のタンデムと思われる自転車も?
後席の駆動や車輪の位置は??
また前者の駆動から想像すると3人乗りの「トリプレット」???
ひょっとするとかなり適当に描いたものということでしょうか。

美術館で新たな発見でした。
ジャンル:
自転車
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« Wレバー | トップ | 軽井沢 紅葉 ミニベロ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トートバッグ (sannow)
2017-10-30 23:59:14
シンプソンのポスターにそんな経緯があったのですか。
多分10年くらい前だと思いますが、JALがシンプソンチェン絵柄のトートバッグを機内販売していたので購入しました。
発注元からNGとされたそのデザインが21世紀にトートバッグに採用されるなどとは、20世紀のロートレックはきっと夢にも思わなかったでしょうね。
Unknown (Merak2010)
2017-11-05 21:10:52
sannowさま
コメントありがとうございます。
シンプソンのポスター、見れば見るほど面白いポスターです。遠くに見える多人数の自転車は、車輪が自転車の中心にもあり3輪?自転車の表現は、テキトーなようですが、イエローの芝生と濃紺のジャージ、赤文字のコントラストが印象的で飾っておきたいポスターです。
私は、ポストカードを購入し、デスクに置いています。

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事