自転車にまつわる四方山話(よもやまばなし)

自転車に関する気ままなブログです。

関戸橋 フリーマーケット 2016年 秋

2016年10月15日 21時50分37秒 | イベント
晴れの週末は、6週間ぶりとか。
久しぶりの日差しは、すっかり秋めいていて少し寂しさも感じます。
半袖ジャージにレーサーパンツでは肌寒く、走り始めはウンドブレーカーを持参しなかったことを後悔しました。

今週は、関戸橋でのフリーマーケットです。
休日の早起きは苦手なので家を出たのも8時半頃。
そして関戸橋に着いたのが9時半頃。



既に多くの人が集まっていました。



関戸橋フリマは、個人が不要パーツを持ち寄って販売するフリマの原型みたいなイベントです。
先週の京王閣フリマとは明らかに異なり、販売するものもロードやツーリングパーツに限らず様々なモノが持ち寄られています。
雰囲気もどこかのんびりしていて、シートに並べられた「商品」を囲んで家族や仲間が和気あいあいと楽しんでいる風でもありました。



一時期に比べれば「出店」?されている方も減ったようですが、それは京王閣フリマとに分かれたせいでもあるかもしれません。









結構専門的に販売する方もいらっしゃいます。



下に敷いているシートもカラフル、品揃えも見ていて楽しいですね。




本日、一番の自転車。


OLD「CINELLI」(チネリ)



なんと、カンパのパリルーベ を装着。



この年代の自転車が、ピカピカで新車のようなので恐らくかなり手を加えているのだと察します。
(売りもではありません)




このスポルティーフは、TREK製とのこと。
(売り物ではありません)



シートステイの蓋にTREKの刻印。
TREKが、正統派のフレームを作っていたのには驚きでした。



Per Gitaのフレーム
現在でもオーダーを受けているそうです。


アラン アルミフレーム



コルナゴ フルカンパ
(売りもではありません)



これは、売り物。
センチュリオン 3万円


林の中に駐輪している方が多かったのですが、今回は時間が足りず、愛車を拝見することができませんでした。

歯医者の予約に間に合わない!
おかげで無駄遣いをしないですみました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京王閣フリマ 2016 秋 その3

2016年10月11日 21時23分38秒 | パーツ
今回の京王閣フリマで購入した「戦利品」です。



ミニベロを組む時にワイヤー千鳥に悩んだので、一応今のうちに手に入れておこうと。


マファックの千鳥

これまたミニベロを組む時に随分探したオポジット ブレーキレバー。



ミニベロには、ダイアコンペを使用したのですがフリマでは CLB を発見。



すぐに使うかどうかは分かりませんが、手頃な価格だったのでとりあえずゲット。


そして、カンパのチェーンリング 3枚。



CORSACORSAさんの「500円均一」の箱から選びました。
カンパ Cレコードのアウター53Tと42T。
下位グレードの42T。
何に使うかといえば、キーホルダーを作るため。
「Campagnolo」の刻印部を切り出して作ってみようと思います。
いつになるかは分かりませんが・・・。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミニベロの話 その38 

2016年10月10日 11時41分06秒 | 完成車
京王閣フリマでYさんから入手した ウイナー17T。
早速、取り付けました。

5th だけ色が異なるゴールドのプロコンペ。
少し分かりにくいですが・・・



入手したウイナーとプロコンペ



交換し、取り付けました。



普通の「サンツアー ウイナー」になりました。



Yさん、ありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京王閣フリマ 2016 秋 その2

2016年10月09日 10時12分09秒 | イベント
今回、京王閣フリマで探していたのは、サンツアー ウイナーのロー側 17T。
ミニベロで使うためです。
(詳細は、「ミニベロの話」をご覧下さい)

ありそうな「箱」を見つけました。
しかも、それは和歌山から出店しているYさんの「お店」です。
『ウイナー スプロケット 1枚500円』
Yさん、接客で忙しそうなので勝手にごそごそ探させてもらいます。

ありました!
やっぱり、あるんだ~。
これで、フリーの色は揃います。
今回のフリマの目的を達成しました。



接客の途切れない、忙しいYさんのところには改めて来ることにして会場を回り、少し落ち着いたところで再び伺いました。
すると、「これでフリーの色が揃いますね」と。
私、「えっつ!」

ブログのことを知っていたのです。
ブログの内容から私だと感づいていたらしいのです。
そして仕掛けられた「罠」。
「きっと買いに来る」と・・・。

まんまとはまりました。
おとり捜査に引っかかった犯人のような気持ちです。
(実体験はありませんが・・・)

やたらなことはブログで書けません。
見られていますから・・・。

それにしても、在庫の豊富さには驚きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京王閣競輪場サイクルフリーマケット 2016 秋 

2016年10月08日 20時04分26秒 | イベント
今年の秋の連休は、ことごとく「雨」です。
楽しみにしていた9月のシルバーウィークも雨。
そして、10月3連休初日の今日も、雨。

今日は「京王閣競輪場サイクルフリーマーケット」の日です。
完成したミニベロで行くつもりだったのですが、残念ながらクルマで向かいました。

着いたのが丁度10時。
フリマ開始のタイミングでした。



ゲートから続々と入場しているところでした。

毎回感じることですが、回を重ねる毎に来場者が増えているということ。
10時開始から徐々に増え、11頃がピークでしょうか。
11時を過ぎると「お目当て」もゲットし終え、「殺気」も一息ついた穏やかな雰囲気になります。

賑わっている会場はこんな感じです。



京王閣フリマは、屋根の下なので雨でも開催可能。
会場を提供して下さる京王閣さんには、感謝、感謝です。





独断と偏見で、出店されている「お店」と「商品」をご紹介します。

会場に入ってまず目に留まったのが、チネリのフレーム。



ラグやブレーキ、ブレーキブリッジ位置からかなり古い年代のもの。
この頃から今に続くスーパーコルサの原型が感じられます。
オフセットを大きめにとったフロントフォークの曲げは、絶妙です。


Legnano(レニアーノ)のフレーム、1万円。



最近のレストアブーム(?)のせいでしょうか?
これまであまり見かけることのなかったフレームです。
レストアのしがいがありそうです。


整然と並べられたパーツ。
正に「商品」!



いつか無くなると思って買いためておいたパーツは、今でも購入できるということです。



しかも、そこそこのお値段で・・・。


カンパのフリーや531のフレームパイプ。




こちらも、なかなかの物量を展示。




レアもののチェーンガード等々。




変速機のデータブックを制作・販売されている CAMBIO さん。
私も愛読?しています。




タケノコ型ディレーラーも入手可能です。




毎度お馴染み、浅麓堂さん。



開店と同時に人だかりができていました。




がさごそと段ボール箱をあさってのは・・・



CORSACORSAさん。
目黒のビンテージショップです。



500円均一、300円均一に掘り出しものは・・・


ウールジャージのお店






マハックの千鳥を購入しました。


銀輪庵さん




前回ご紹介した 日泉ケーブル さん。
大阪 岸和田から参加されているそうです。



カラーバリエーションも増え超軽量ケーブルもラインナップ。



アウターは、ビンテージ用にマットなカラーも用意されています。
カラーサンプルを頂きました。



「この色を出すのに苦労しました。」と水色と薄いグリーンの中間色の説明をして頂きました。
自転車愛を感じます。


売れてますね。







今回は、雨のために来場者の自転車を「勝手に撮らせて頂き申し訳ございません」はありません。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加