自転車にまつわる四方山話(よもやまばなし)

自転車に関する気ままなブログです。

京王閣フリマ 2017 秋 その3

2017年10月16日 22時22分57秒 | 用品
天気に恵まれた京王閣フリマ。
愛車で訪れた方も多数いらっしゃいました。
イベントがイベントですから乗って来た愛車も凝ったものばかり。
拝見するだけで勉強になります。
毎度のことですが、勝手に撮らせて頂きました。
所有者の皆様、申し訳ございません。

DeRosa KING




ブランド名が無かったのですが、ナベックスラグに綺麗なアールのフロントフォーク。
最近のパーツでバランス良く組み上げられた素敵な自転車です。



走り屋3台
よく見るとそれぞれこだわりのある自転車です。



トーエイ ランドナー
フロントフォークやシートステイ等のメッキがイイです。



BRIDGSTONE の Grand Velo
1970年代後半に自社のハンドメイドスタッフがフレームを製作し、恐らく国産では初めてオール海外パーツで組み上げたロードバイクです。
憧れのロードでした。



誇らしげな「Hand made」
アウターバンドもカンパ。



ステアリング周りもチネリ。
バーテープも非常に丁寧に巻かれています。



端正でキリッとしたラグ。



シートステイの蓋はいわゆる「巻きステイ」
フレームエンドもカンパ。
エンドに泥よけ用のダボが付いていたのは、この時代だからです。
恐らくほとんどがオリジナルパーツのままで、大切に乗られているのが伝わります。



ヒロセ製、大柄なフレームサイズです。



DeRosa Nuovo Classico



トーエイ フラットバーのランドナー。
プロムナードと呼んでも良いのでしょうか。
フラットバーですが、フロントはトリプル。



こちらもトーエイ
ルクゾールのテールライトをキャリアに直付け。



ユーレー ルックスツーリング装着



トーエイ こちらもピカピカ。
ボトルケージのボトルがイイですね。



SANNOW(山王)
フロントはロッド式



おまけ
私のHolks

所有者の皆様、勝手に撮って勝手に掲載し、お許し下さい。





ジャンル:
自転車
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 京王閣フリマ 2017 秋 その2 | トップ | Wレバー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感謝 (sannow)
2017-10-18 22:05:27
誰か注目してくれると良いなぁ、などと邪な思いを抱きながら現地訪問してしていたので、掲載いただき、実は嬉しいです。
Unknown (Merak2010)
2017-10-19 22:31:42
sannowさま
ブログご覧頂きありがとうございます。
暖かいコメントありがとうございます。
断り無しに大切にされている愛車を勝手に掲載させて頂き申し訳ございません。
拝見したSANNOW、非常に良いコンディションを保たれていることに感心致しました。
勝手なブログですが時々覗いて下さい。



コメントを投稿

用品」カテゴリの最新記事