まてぃの徒然映画+雑記

中華系アジア映画が好きで、映画の感想メインです。
たまにライヴや本の感想、中小企業診断士活動もアップします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

風立ちぬ

2013-11-02 23:46:38 | 日本映画(あ~な行)

零戦の開発者、堀越二郎の姿を、堀辰雄の名作「風立ちぬ」とダブらせて語る、宮崎駿の最新作。「風立ちぬ」といえば、松田聖子の歌が真っ先に思い浮かび、堀辰雄の小説は読んだことがないんだけど、映画を観た後にちょっと読んでみたら、二郎と菜穂子のくだりはそのまんまでした。

飛行機に憧れ、夢の世界でカプローニ伯爵と一緒に空を飛び飛行機について語り合う二郎少年は、成長して東京帝国大学で航空力学を学ぶが、里帰りして東京に戻る途中で関東大震災に遭遇する。地平線の彼方、東京方面に見える黒い煙と赤い空は震災で起きた火災の凄さだろう。二郎は、列車で知り合った女性二人連れを助けて一緒に東京へ歩いていく。

大学を卒業した二郎は、名古屋の三菱飛行機に入り設計を担当する。仕事の経験を積み、ドイツ視察団にも参加して才能を認められた二郎は、海軍の新型戦闘機の設計チーフとなり、日夜仕事に没頭する。そんな二郎の傍らには菜穂子がいた。軽井沢に療養に来ていた里見菜穂子と出会った二郎、実は菜穂子は関東大震災のあのときに、一緒に東京まで歩いて行った少女の成長した姿だった。

お互い惹かれあう2人だが、菜穂子の病状は徐々に悪化していき、東京で倒れた時には大仕事を前にしているにもかかわらず二郎は名古屋から駆け付ける。高原のサナトリウムに入院した菜穂子だが、少しでも二郎のそばにいたいと名古屋に来て、2人は祝言を上げる。設計チーフで毎日忙しく、家にも仕事を持ち帰っていた二郎だが、2人は一緒に暮らしているだけで幸せだった。そして零戦の試験飛行の日。。。

二郎の田舎や軽井沢、そして夢の中の美しい自然の描写にまず目を奪われます。緑の草が風にさわさわとそよぐ様は、自分も風を浴びているかのような感じ。一方、東京や名古屋のような大都会でも、現在と比べるとまだまだのどかな雰囲気が感じられます。

ネット上で話題になった煙草は、当時の風俗を描くのに不可欠なわけで、二郎が病気で寝ている菜穂子の傍らで一服するなど眉をひそめる場面もあるけれど、それも含めての作品なんだから禁煙学会は自らの浅はかさを世間に喧伝しているようなものです。まあしかし、当時の人はもくもくとよく煙草を吸うこと。

関東大震災が描かれているのは、やはり東日本大震災のことがあるからでしょう。あの震災を思い出させるきっかけなのか、それとも関東大震災の後に軍国主義へ傾いていった当時と重ね合せて、右傾化の傾向がある現在に警鐘を鳴らしているのか。

ドイツへの視察に行ったり海外の情報に接する機会の多い二郎や本庄は、欧米諸国との基本的な国力の差というものを痛切に感じています。「30年分を10年で追いつく」明治維新以来、志と才能ある若者は、皆そうした気概を持って純粋に自分の仕事に打ち込んだのでしょう。ただ、ふと立ち止まって後ろを振り返った時には、好むと好まざるとに関わらず太平洋戦争での膨大な犠牲という現実が突き付けられます。

ラストシーンの夢の世界で空襲を受けて燃え上がる街、関東大震災の焼け跡から復興した街が空襲でまたゼロクリアされてしまうその光景は、昭和前半の歴史をまるで存在していないかのように扱う現代日本を皮肉っているかのようです。日本人一人ひとりが、あの時代を良いところも悪いところも含めてしっかりと振り返ることが必要だと思います。

公式サイトはこちら

8/10 TOHOシネマズ六本木ヒルズ
クリックで救える命がある。イーココロ!クリック募金投資信託

コールド・ウォー 寒戦』 絶賛公開中!

コメント (2)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
« 悪いやつら(試写会) | トップ | 大英雄 射英雄傳之東成西就 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (tak)
2013-11-04 01:07:53
まてぃさま、初めまして。TBありがとうございました。

これから先、こんなふうに時代を描ける人って出てくるのかな、と思いました。この作品やいろいろ騒がれた発言も含めて、宮崎監督の思いを感じることができますね。
takさんへ (まてぃ)
2013-11-04 10:11:02
コメントありがとうございます。
メッセージを込めて時代を描きつつ、しっかりとエンタメ作品に仕上げて興業的にも成功させる、
どんな人にとってもハードルが高いことだと思います。
これからの日本人にとっては、戦争とともに震災が原体験になっていくと思うので、いつかきっとそれを反映した作品が作られることでしょう。

コメントを投稿

日本映画(あ~な行)」カテゴリの最新記事

18 トラックバック

風立ちぬ (Some Like It Hot)
■「風立ちぬ」(2013年・日本) 監督=宮崎駿 声の出演=庵野秀明 瀧本美織 西島秀俊 西村雅彦 ※ストーリーに触れる部分があります。  宮崎駿監督が年齢を重ねた今だから撮れる映画。「風立ちぬ」は、そんな大人のためのジブリアニメだ。零戦を設計した堀越...
宮崎駿監督『風立ちぬ』いざ生きめやも。 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
宮崎駿監督による「崖の上のポニョ」以来の新作。ゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに描く『風立ちぬ』主人公・堀越二郎の声には『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明監督。里見菜穂子に瀧本美
風立ちぬ (映画的・絵画的・音楽的)
 アニメ『風立ちぬ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)随分しつこく前宣伝をしていましたし(特に、松任谷由美の『ひこうき雲』入りで)、興業収入が100億円達成かなどともいわれるので、見るのをやめようかとも思いましたが、久しぶりの宮崎駿監督作品でもあり(注1....
風立ちぬ/庵野秀明、瀧本美織 (カノンな日々)
『崖の上のポニョ』以来5年ぶりとなる宮崎駿監督の最新作です。公開前から既に超話題作って感じですが、宣伝手腕も巧みでTOHOシネマズに映画を観に行くとほぼ必ず目にする4分間の特 ...
『風立ちぬ』 宮崎駿と堀越二郎を繋ぐのは誰だ? (映画のブログ)
 宮崎駿監督の育った家は、戦争中とても景気のいい家だった。  自動車の個人所有が一般的ではなく、しかも原油不足から民間では木炭自動車が使われていた当時にあって、彼の父はガソリンの自家用車に乗っていた。世間が食糧難で、食べる物が何もない中、宮崎家はおひつ...
風立ちぬ (試写会) (風に吹かれて)
ジブリは後継者がいないのね公式サイト http://www.kazetachinu.jp7月20日公開宮崎駿が月刊模型雑誌「モデルグラフィックス」に連載していた漫画を基に、零式艦上戦闘機の設計者として
天上大風~『風立ちぬ』 (真紅のthinkingdays)
 1920年代の日本。少年・堀越二郎は空に憧れ、「美しい飛行機を造る」 こと を夢見る。帝大に進学した彼は大震災の日、美しく利発な少女・菜穂子と出逢う。  宮崎駿監督5年ぶりの新作映画、スタジオジブリ作品。初日に鑑賞。沁みた。 泣いた。  「宮崎駿「...
『風立ちぬ』 (beatitude)
かつて、日本で戦争があった。 大正から昭和へ、1920年代の日本は、 不景気と貧乏、 病気、そして大震災と、 まことに生きるのに辛い時代だった。 そして、日本は戦争へ突入 していった。 当時の若者たちは、そんな時代をどう生きたのか? イタリアのカプローニへの時...
風立ちぬ (悠雅的生活)
帽子。パラソル。紙飛行機。試写会にて。
風立ちぬ   ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描くアニメ。美しい飛行機を製作したいという夢を抱く青年が成し遂げたゼロ戦の誕生、そして青年と少女との出会いと別れをつづる。主人公の声には『エ...
風立ちぬ (単館系)
風立ちぬ MOVIXさいたま 7/20公開 宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、 1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描くアニメ。 大正から昭和にかけての日本。戦争や大震災、世界恐慌による不景気により、 世間は閉塞感に...
映画「風立ちぬ」 (FREE TIME)
映画「風立ちぬ」を鑑賞しました。
『風立ちぬ』 (2013) / 日本 (Nice One!! @goo)
監督・脚本・原作: 宮崎駿 声の出演: 庵野秀明 、瀧本美織 、西島秀俊 、西村雅彦 、スティーブン・アルパート 、風間杜夫 、竹下景子 、志田未来 、國村隼 、大竹しのぶ 、野村萬斎 試写会場: よみうりホール 映画『風立ちぬ』 公式サイトはこちら (2...
「風立ちぬ」 (てんびんthe LIFE)
「風立ちぬ」ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 2013-077 何かと話題になってる今年のジブリ作品は宮崎駿監督の「風立ちぬ」 今年の日本夏の映画界はハリウッドの大作を完全に抑えきってこの作品が勝利する模様。 余計な話で韓国ではブラピもジョニーも抑えて「監視者たち...
風立ちぬ (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
風立ちぬ '13:日本 ◆監督:宮崎駿「崖の上のポニョ」 ◆主演:庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート、風間杜夫、竹下景子、志田未来、國村隼、大竹しのぶ、野村萬斎 ◆STORY◆大正から昭和にかけての日本。戦争や大震災、世界恐慌によ...
風立ちぬ (いやいやえん)
戸口の狭い作品なんだなと言う印象。しかし、これをアニメーションで描ききったというところには感嘆する。 ゼロ戦の設計者の堀越さんは有名ですが、きっとゼロ戦好きの父にすれば、色々これをみて誰かに話したくなるに違いない、とは思った。私はそこまで知識がない...
風立ちぬ (銀幕大帝α)
THE WIND RISES 2013年 日本 126分 ドラマ/ロマンス/青春 劇場公開(2013/07/20) 監督: 宮崎駿 『崖の上のポニョ』 プロデューサー: 鈴木敏夫 原作: 宮崎駿 脚本: 宮崎駿 音楽: 久石譲 主題歌: 荒井由実『ひこうき雲』 制作: スタジオジブリ 声の出演...
風立ちぬ 日テレ(2/20) (ぬる~くまったりと)
地上波初放送の作品。ジブリ作品はカットがないか少ない。2時間6分の作品で放送枠は2時間34分。それ程カットは無いと思われる。 堀辰雄さんの風たちぬ、零式艦上戦闘機の設計で有名な堀越二郎さんのエピソードを合体させたようなストーリーだった。なので両氏に敬意を込め...