まてぃの徒然映画+雑記

中華系アジア映画が好きで、映画の感想メインです。
たまにライヴや本の感想、中小企業診断士活動もアップします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

女が眠る時

2016-03-27 23:51:53 | 日本映画(あ~な行)
ビートたけし主演、自分の監督作じゃない映画に主演するのは久しぶりらしい。原作はスペイン人作家の小説です。 伊豆のリゾートホテルに来た清水健二(西島秀俊)と綾(小山田サユリ)。健二は処女作がヒットしたもののその後は鳴かず飛ばずの作家で、もう作家を辞めてサラリーマンになろうと思っている。綾は編集者、ホテルの滞在中は近くに住んでいる作家のところへ行き原稿を急かす。 少し倦怠期っぽい感じの2人はプー . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

ドラゴン・ブレイド  天将雄師

2016-03-21 23:54:11 | 中国映画(あ~な行)
成龍ジャッキー・チェン主演の最新作。 漢の時代、シルクロード警備隊の隊長フォ・アン(成龍)は36部族の融和を基本に任務に就いていた。しかし謀略にはまり、警備隊全員が罪人として国境の砦に送られて砦の修復に使役される。 ローマ軍の将軍ルシウス(ジョン・キューザック)は、高貴な身分の少年と自らの軍を率いて砂漠を進んでいた。雁門関の砦を見かけ、そこで一休みしようとフォ・アンと一騎打ちをするが、砂嵐で . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)

不屈の男 アンブロークン UNBROKEN

2016-03-19 22:54:14 | その他の映画(は~わ行)
反日映画っていうか、第二次世界大戦の日本がかなりイメージ悪く描かれているとして、しばらく公開が決まらなかったいわくつきの作品、日本公開が決まっても東京ではシアターイメージフォーラムだけで、シネコン系は対象外だから商売的にあまり歓迎されないのかな。監督はアンジェリーナ・ジョリー。 イタリア系移民の子供で、陸上競技のオリンピック選手としてベルリン五輪に出場し、幻の東京五輪を目指していたルイ・ザンペ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

サウルの息子 SAUL FIA

2016-03-12 21:03:14 | その他の映画(あ~な行)
2015年のカンヌ国際映画祭でグランプリを獲得した作品。アウシュビッツでゾンダーコマンドとして働くサウルの2日間を追ったもの。 毎日毎日アウシュビッツに運ばれてくるユダヤ人。彼らは服を脱がされて裸でガス室に送り込まれる。ゾンダーコマンドは彼らを追い立て、残された衣服を回収し金品があるか確認する。扉が閉ざされたガス室からは阿鼻叫喚の叫び声が聞こえ、虐殺が終わると死体を運び出して焼却場に運び、ガス . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (7)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 STAR WARS: THE FORCE AWAKENS

2016-03-11 21:44:54 | その他の映画(あ~な行)
不朽の名作、待望の続編。スターウォーズシリーズを劇場で観るのは初めてかも。「ジェダイの帰還」から約30年後の設定だけに、ハン・ソロやレイア姫は年齢を重ねているけれど、実際にハリソン・フォードやキャリー・フィッシャーがずっと演じているのは歴史を感じます。それ以外にも、C-3POやR2-D2、ミレニアムファルコン、チューイーと見覚えのあるキャラクターがたくさん!ちゃんとDVDとか借りて観たこともない . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (14)

殺されたミンジュ

2016-03-07 23:14:15 | 韓国映画(あ~な行)
キム・ギドク監督、ということで興味を持って観に行きました。 女子高生のミンジュが突然数人の集団に襲われ、殺される。一年後、その時殺害に関わった人間が一人ずつ、正体不明のグループにさらわれて秘密のアジトで拷問を受け、あの日何が起きたのか、告白させられる。 時には対北朝鮮特殊部隊、時にはヤクザ、時には情報部の姿を装い、不気味な拉致を繰り返す彼ら。彼らの狙いは何なのか、そしてミンジュ殺害に秘められ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

最愛の子 親愛的

2016-03-06 23:49:10 | 中国映画(あ~な行)
陳可辛ピーター・チャン監督の最新作は、中国の社会問題のひとつ、子供の誘拐を扱ったシリアスなもの。出演はこの作品で第34回香港電影金像奨主演女優賞を受賞した趙薇ヴィッキー・チャオ、その他に黄渤ホアン・ボー、郝蕾ハオ・レイ、佟大為トン・ダーウェイ、張翼チャン・イー、張雨綺キティ・チャンなど。 文軍(ホアン・ボー)は一人息子のポンポンとシンセンで2人暮らし。離婚した妻のジュアン(ハオ・レイ)が週一回 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (2)