まてぃの徒然映画+雑記

中華系アジア映画が好きで、映画の感想メインです。
たまにライヴや本の感想、中小企業診断士活動もアップします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボーダー(試写会) RIGHTEOUS KILL

2010-04-29 22:40:59 | その他の映画(は~わ行)
アル・パチーノとロバート・デ・ニーロの共演! アル・パチーノが今年70歳、ロバート・デ・ニーロが67歳と、往年の名優がダブル主演、しかもクライム・サスペンスとは恐れ入りました。 試写会の上映前にはシークレットゲストでボクシングの内藤大助が登場、相変わらずの口下手ぶりで親近感がわく。でも5/9に復帰戦を控えて減量中というのに、こんなイベントにきて大丈夫なのだろうか? ストーリーは告白映像が入 . . . 本文を読む
コメント

小谷美紗子/タテタカコ Hardcore Solitude

2010-04-23 23:50:03 | ライヴ
ことの は 小谷美紗子のライブは、確か2007年の浜離宮朝日ホールでの弾き語り以来2回目。Trioで結構やってるんだけど、All standingだから辛くて行ってないんだよね。というわけで、今回も弾き語り。前回も体調がそんなに良くない中で行ったような記憶があるけれど、今回も体調は下降気味であまりいいものではなく、だけどパワーをもらいにいこう、という気持ちで行きました。 今回は主役はタテタカコ . . . 本文を読む
コメント

クロッシング

2010-04-18 00:00:00 | 韓国映画(あ~な行)
北朝鮮の非情な現実と脱北しても解消されない悲惨な状況を突きつけてくる。 妻がかかった結核の薬を手に入れるため、妻と息子を待たせて中国へ行ったヨンスは、国境付近で不法労働して稼いでいたが、中国公安の取締りから逃げる最中にこれまで稼いだお金をすべて落としてしまう。 結核薬の金を手に入れるために脱北者のインタビューに協力することにしたヨンスは、わけも分からずドイツ領事館に入り込むが、その際にはっき . . . 本文を読む
コメント

この世でいちばん大事な「カネ」の話 西原理恵子著

2010-04-12 21:54:18 | 読んだ本
この世でいちばん大事な「カネ」の話 西原理恵子のお金にまつわる半生記みたいな本。西原理恵子を知ったのは、「ぼくんち」だったか「鳥頭紀行」だったか定かではないけれど、銀玉親方とギャンブルやってた頃はリアルタイムで読んでたんじゃないかな。 貧困と暴力は連鎖する、ということがこれでもかとばかりに書いてあって、借金やギャンブルのこともさらっと書いてあるけれど、実はとんでもなく深刻で残酷なことなんだよ . . . 本文を読む
コメント

辻香織 ~春のワンマンライブ~

2010-04-10 00:00:00 | ライヴ
小さなライブバーでのワンマンライブ。サポートギターは100Sの町田昌弘、愛称マッチィ。衣装は春らしく白に花柄のワンピースで、蝶のイヤリングとネックレス。 小さい小屋だからかとてもアットホームな雰囲気で、しかも自分の座った席が一番前だったから、目の前に本人がいてギターの指の運びまでしっかりと見えました。控え室がステージの脇の一角で、全然カウンターからも見えるところで、このお店には下北沢でライブを . . . 本文を読む
コメント

ビジネス・ファシリテーター養成講座体験版

2010-04-02 00:00:00 | 資格のこと
おお、もう一週間も前のことだ。ま、この一週間は落ちていたので仕方ないとしよう。 INSIGHT NOW!のメルマガを読んでいたら、たまたまこの講座の募集お知らせが目に入って、ついつい申し込んでしまった。ファシリテーションに少し興味があったし、コミュニケーションは自分の苦手とする分野なので、何かきっかけを得たいと思ったからだ。 参加料金は講演会などに比べると少し高いかな、と思ったけれど、自己投資 . . . 本文を読む
コメント