まてぃの徒然映画+雑記

中華系アジア映画が好きで、映画の感想メインです。
たまにライヴや本の感想、中小企業診断士活動もアップします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冷血のレクイエム 極限探偵B+ B+偵探

2014-05-31 22:05:54 | 香港映画(は~わ行)
郭富城アーロン・クォック演じるタム探偵が主人公のストーリー続編。親友の警察官チャック(廖啓智リウ・カイチー)の管轄で連続殺人事件が起きる。被害者同士に繋がりは全くなく、警察の捜査は難航する。さらにタムは不審なバイクに追われ、チャックもワゴン車に故意にはねられて入院する。タムの捜査を妨害する殺人事件の真犯人は誰なのか。。。 殺し方や犯人のバックグラウンドがグロい感じなのは、タイ特有の空気なのか彭 . . . 本文を読む
コメント

犯人に告ぐ 雫井脩介著

2014-05-30 21:40:17 | 読んだ本
  6年前、幼児誘拐殺害事件で陣頭指揮を取りながら捜査に失敗し、被害者の殺害という最悪の結果を招いた巻島史彦警視、その事件の記者会見でも大失態を犯して左遷され、今は足柄署の特別捜査官という立場にいる。 川崎の新興住宅街で起きた連続児童殺害事件、神奈川県警の捜査は行き詰まりを見せ、本部長として再び神奈川県警に来た曾根は、巻島をこの事件の担当にしてテレビニュース番組に出演させる「劇場型捜査」に踏み切 . . . 本文を読む
コメント

影なきリベンジャー 極限探偵C+ C+偵探

2014-05-24 23:17:50 | 香港映画(あ~な行)
バンコクのチャイナタウンを舞台に、連続殺人事件を探偵タム(郭富城アーロン・クォック)が追うミステリー。 タムの事務所にやってきて、「写真の女、サムに殺されるから彼女を捜してほしい」と依頼するロン。タムが捜査を始めると、サムと関係のありそうなミン、ウィン、フォン、そしてロンが次々と死んでいく。どうやら株取引の失敗が一連の事件の鍵らしいが、捜査を進めるタムの身にも危険が迫る。。。 探偵ものながら . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (1)

のぼうの城 和田竜著

2014-05-19 22:40:32 | 読んだ本
  今年の本屋大賞受賞作『村上海賊の娘』を書いた和田竜の作品で、野村萬斎主演で映画化もされているけど映画は見ていません。 関白豊臣秀吉の北条征伐の折、秀吉本隊は北条氏の居城、小田原城を包囲しながら、旗下の武将に関東各地の支城を攻略させていた。成田氏が守る忍城を攻めるのは、総大将石田三成が率いる二万の大軍。一方、五百の守兵で忍城に籠る成田方は当主氏長が秀吉側に内通し恭順の意を示していたものの、三成 . . . 本文を読む
コメント

wind success ヒグチアイ・小貫諒・kayo

2014-05-16 22:27:46 | ライヴ
『三十万人』リリースパーティ以来のライヴ。生音を聴くのが1ヶ月半も間が空くと久しぶりな感じです。 一番手は小貫諒、長身のアコースティックギター弾き語りで曲調はゆっくりめなものが多いかな。弾き語りだからそれっぽい曲を選んだのかもしれないけれど。お客さんが年上のおじさんが多いからか、MCとかちょっとやりづらそうだったなあ。途中で配線トラブルか、アンプが効かず生ギターの音になった瞬間があって、生音を . . . 本文を読む
コメント

愛の渦

2014-05-15 23:41:29 | 日本映画(あ~な行)
かなり評判になっていて公開館もじわじわと増えているし、東京ガスのCMで気になっていた門脇麦が主演なので観てきました。 六本木、とあるマンションの一室で毎夜のように行われている乱交パーティ、この日の参加者は男4名、女4名、最初は初対面で裸にバスタオル一枚の男女8人、という普通じゃない状況だけにかなりぎこちない感じだったが、1回戦を終えてスケベな話をしだすと基本そういうことが好きな人しか参加してい . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

アクト・オブ・キリング THE ACT OF KILLING

2014-05-14 22:27:43 | ドキュメンタリー(あ~な行)
公開2日目だったからか、立見席まで出る盛況ぶり。 1965年、インドネシアで共産党が徹底的に弾圧された時、プレマンのリーダーで何人もの共産主義者を処刑したアンワルが中心となって、当時の映画を作ろうとする。本作はその撮影風景をおったドキュメンタリーである。 まず、インドネシアにおけるプレマンの存在の大きさに驚きです。やっていることはまるっきりヤクザなのにそれを隠すでもなく堂々としていて、今回の . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

チスル

2014-05-13 23:45:24 | 韓国映画(あ~な行)
済州島4.3事件を初めて映画化、これまでタブーだった韓国現代史の暗部に迫る。 済州島のとある集落を制圧する韓国軍側と、集落から逃げ出して山奥の洞窟に潜む10人弱の村人たち。済州島って暖かいイメージがあるけれど、積もるほど雪が降るんだとまず驚きです。全編を通したモノクロの色合いは、雪の白を際立たせ流れる血の赤さをくすませて、事件の凄惨さをわずかにせよ抑えている感じがします。 前線の兵士たちの中 . . . 本文を読む
コメント

サイレント・ウォー 聴風者

2014-05-12 21:36:02 | 香港映画(あ~な行)
1949年、共産党中国建国前後の物語。ちょっと共産党の宣伝っぽい感じもしつつ。 701部隊は国民党の通信傍受などのスパイ行為を担当する部門。ラジオや無線などの電波に紛れている敵のモールス信号を聴き分けて、どんなやり取りがされているのか暗号を解読する一大拠点である。 200号と番号で呼ばれる学寧(周迅ジョウ・シュン)は、人並み外れた聴力を持つ何兵(梁朝偉トニー・レオン)を上海から連れてきて、モ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

曹操暗殺 三国志外伝 銅雀台

2014-05-11 23:57:33 | 中国映画(あ~な行)
魏王曹操(周潤發チョウ・ユンファ)の支持を得て帝位を維持していた漢の献帝、しかし献帝に実権は全くなく、皇后さえ曹操の息子曹丕将軍に寝取られてしまう有様。しかし、10年前から復権を期して曹操に敗れた者たちの遺児を集めて秘かに暗殺部隊を作り上げていた。 穆順(玉木宏)と霊唯(劉亦菲リウ・イーフェイ)も暗殺部隊の出身であり、玉木は献帝に仕える宦官として、霊唯は曹操の側女として暗殺の機会を窺っていた。 . . . 本文を読む
コメント

ドラゴン・コップス 微笑捜査線 不二神探

2014-05-10 22:41:43 | 中国映画(あ~な行)
一昔前のおバカ香港映画のノリで気楽に楽しめました。 お調子者で後先考えずに動く若手刑事のプーアル(文章ウェン・ジャン)と、日中は株取引に夢中な定年間近のベテラン刑事フェイホン(李連杰ジェット・リー)の問題児コンビ、そして2人の上司アンジェラ(陳妍希ミシェル・チェン)が連続殺人事件を追う。被害者には共通項があった。全員が微笑みを浮かべて死んでいたことと、チンシュイ(劉詩詩リウ・シーシー)にプロポ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

ゼウスの法廷

2014-05-06 23:14:14 | 日本映画(あ~な行)
元婚約者の被告をいかに裁くのか。 裁判官の加納(塩谷瞬)はお見合いで中村恵(小島聖)と婚約したが、多忙なせいと裁判官らしい合理的すぎる考えですれ違いの日々を送っていた。恵は大学の同窓会で10数年ぶりにかつての恋人山岡と再会し、加納との間の寂しさを紛らわせるかのように逢瀬を重ねる。恵は加納との婚約を解消したその足で山岡の部屋へ向かうが、別の女性と一緒に帰ってきた山岡と揉み合いになり腕を振り払った . . . 本文を読む
コメント

60万回のトライ

2014-05-04 22:00:24 | ドキュメンタリー(は~わ行)
花園ベスト4という全国屈指の強豪、大阪朝高ラグビー部を追ったドキュメンタリー。 楕円球を追う高校生としての姿は、その他一般の高校ラガーと何ら変わるところはない。ただ彼らが民族学校で学んでいる在日朝鮮人である、という事実が他の高校生とちょっと違うところであり彼らのアイデンティティでもある。 朝鮮学校は各種学校という扱いのため、ラグビー部も創部してから長い間公式戦に出場できなかった。しかし大阪や . . . 本文を読む
コメント

最後の晩餐 分手合約

2014-05-03 21:55:42 | 中国映画(あ~な行)
中韓合作映画として史上最高の興行収入を記録した作品だそう。主演は白百何バイ・バイホーと彭于晏エディ・ポン。 5年前、プロポーズした李行(彭于晏)に突然別れを切り出す[イ肖]々(白百何)、李行には一流の料理人になるという夢があり、自分にも一流の食器デザイナーになるという夢があるから、5年間夢に向かってお互い頑張って、5年後にもし2人とも独身だったらその時結婚しようと言い残し、単身上海へ行く。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 辻村深月著

2014-05-02 21:36:39 | 読んだ本
幼馴染の望月チエミが母親を殺害して失踪してから半年、神宮寺みずほはチエの行方を捜しはじめた。当時の合コン仲間の果歩に政美、高校までの同級生古橋由紀子、中学の担任だった添田先生に元彼の柿島大地、同僚だった亜理紗たちに話を聞くのと並行して進められる、国内唯一の「赤ちゃんポスト」の取材。 政美や亜理紗が嫌悪感を抱くほどチエミと母親の関係は親密だったのに、なぜチエミは母親を殺したのか?みずほと母親との . . . 本文を読む
コメント