まてぃの徒然映画+雑記

中華系アジア映画が好きで、映画の感想メインです。
たまにライヴや本の感想、中小企業診断士活動もアップします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大魔術師“X”のダブル・トリック 大魔術師

2013-03-30 17:10:02 | 香港映画(あ~な行)
こちらは昨年の中華圏お正月映画、『レッドクリフ』以来の梁朝偉トニー・レオン主演作です。監督は爾冬陞イー・トンシン、出演は他に劉青雲ラウ・チンワン、周迅ジョウ・シュン、陳坤チェン・クン、呉彦祖ダニエル・ウーに林雪ラム・シュ、王子文、秦沛チョン・プイなど。 清朝が倒れた後の動乱期、欧州帰りの魔術師(梁朝偉)が軍閥の将軍(劉青雲)や清朝復興を企てる黒鷲会を相手取り、監禁されている魔術の師匠(秦沛)を . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

トリプルタップ 鎗王之王

2013-03-24 10:04:00 | 香港映画(あ~な行)
『新宿インシデント』のときに爾冬陞イー・トンシン監督が「次は『ダブルタップ』みたいなガンアクションをまた撮りたい」と言っていましたが、この作品がそれなのかな? 主演はおなじみ古天楽ルイス・クーと呉彦祖ダニエル・ウー、林雪ラム・シュや方中信アレックス・フォンといった、これまたいつもの役者が脇を固めます。ヒロイン役には蔡卓妍シャーリーン・チョイと李冰冰リー・ビンビン。 射撃大会で大会記録を出した . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)

ブラッド・ウェポン 逆戦

2013-03-23 23:40:36 | 香港映画(は~わ行)
『密告・者』や『ビースト・ストーカー/証人』の林超賢ダンテ・ラム監督が、香港を飛び出してヨルダンとマレーシアを舞台に、それぞれの国の軍隊の全面協力を得てド派手なアクション映画を作りました。主演に謝霆鋒ニコラス・ツェーと周杰倫ジェイ・チョウ。 物語のプロローグ、ヨルダンでの戦闘シーンからCGではなく本物の迫力が炸裂しています。車列を襲うロケット砲の飛んでくるスピードといい、その爆発力の凄まじさと . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

おだやかな日常

2013-03-22 23:27:06 | 日本映画(あ~な行)
東日本大震災の後、テレビやラジオ、ネットで知らされる福島第一原発の事故。放射性物質がまき散らされ、関東各地でも高い放射線量が測定されるホットスポットがあり、野菜や水からもセシウム137が検出される。 政府は放射能の暫定基準値を定めて、健康に影響はないと繰り返すが、小さな子供を抱える母親の不安は拭えない。サエコ(杉野希妃)やユカコ(篠原友希子)のように被曝を避けるためにマスクをしたりする人がいる . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (3)

うたびと vol.2

2013-03-16 23:15:56 | ライヴ
あー、去年の映画の感想ようやくアップ終わったー。今年のもぼちぼちやってこー。まずは去年の晦日のライヴレポから。 16組のアーティストが2会場に分かれてライヴをする大イベント、ブッキングも当然のことながらフューチャーアマデウスだけでは手が回らず、川合鉄平も5組?7組?のブッキングをしたみたい。出演者は若手がメインで、伊藤サチコや玉城ちはるが一番年上かな、という若さ。 O-nest一番手は吉村かお . . . 本文を読む
コメント