まてぃの徒然映画+雑記

中華系アジア映画が好きで、映画の感想メインです。
たまにライヴや本の感想、中小企業診断士活動もアップします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

熊木杏里ライブ 『秋の四つ葉のクローバー』

2010-09-30 00:00:00 | ライヴ
風と凪 熊木杏里のライブは、昨年11月の『はなよりほかに』レコ発ライブ以来とかなり久しぶり。イベントには結構でているけれど、なかなか行くタイミングやタイバンメンバーが合わなくて。そうかと思えば一週間後には竹仲絵里と2マンやるし、なかなかうまくいきません。 今日もギター、パーカッション、キーボード、そして五十嵐さんのチェロといつものバンド編成。今回は2階席だったので、いつもよりもバンドの人た . . . 本文を読む
コメント

シークレット

2010-09-24 23:36:34 | 韓国映画(あ~な行)
刑事のソンヨルが担当することになった殺人事件の現場には、妻ジヨンがいた痕跡があり、前夜の妻の行動にも不審な点が多い。まさかとは思うが、妻のいた証拠を隠滅して捜査にあたるソンヨルだが、被害者はマフィアの大物の弟、マフィアたちも独自に犯人を捜し当てようとする。妻が容疑者とならないように捜査を進めるソンヨルだったが、彼に真相を知ると見られるピエロから連絡が入り、麻薬も絡んで次第に謎は深まっていく。。 . . . 本文を読む
コメント

水も滴るお姫様 出水芙蓉

2010-09-21 22:31:10 | 香港映画(は~わ行)
映画祭ということもあり、上映前に字幕を担当した水田菜穂さんが出てきて、簡単なトークをしてくれました。おかげでこの作品の複雑?な背景も知ることができて。 最初は北京五輪にあわせて製作していて、2007年に撮影は終了していたけれどもポストプロダクションに時間がかかって北京に間に合わなかったこと(確かに後半プールのシーンのCGは時間がかかってそうな感じでした)、次の夏にはエディ事件があって、鍾欣桐( . . . 本文を読む
コメント

おにいちゃんのハナビ(試写会)

2010-09-16 23:37:49 | 日本映画(あ~な行)
新潟県小千谷市片貝町の実話を元にした物語。 白血病で入院していた華が退院すると、兄の太郎は引きこもりになっていた。祭りの打ち上げ花火を久しぶりに親友と満喫した華は、次はおにいちゃんを引きこもりからなんとかしようとする。 最初はまったく取り付くしまもない様子だったが、華が無理やり部屋の本棚を倒して、買い物や成年会、アルバイトに駆り出す。最初は無理、と言っていた太郎も、華と一緒に自転車で行く新聞 . . . 本文を読む
コメント

北京の自転車 十七歳的単車

2010-09-14 00:00:00 | 中国映画(は~わ行)
中国第六世代の監督の一人、王小帥(ワン・シャオシュアイ)の2000年の作品。 山西省から北京に出てきた17歳のグイは、自転車宅配便のドライバーとして慣れない都会で働き始める。最新式MTBの自転車は貸与だが、規定のお金が貯まったら自分のものになるという仕組みで、自分の印を自転車につけて自分のものになる日を楽しみにしている。 そしてこの日が終われば自転車が自分のものになる、という日に宅配便の集荷 . . . 本文を読む
コメント

ベストキッド(オリジナル) The Karate Kid

2010-09-12 22:16:29 | その他の映画(は~わ行)
ベスト・キッド ジャッキーが出演している『ベストキッド』のオリジナル版です。公開は1984年、まだ自分は小学生だし、これもたぶんテレビでちらっと観た程度じゃないかな。 引っ越してきた少年ダニエルが、ヒロインの元彼のグループに学校でいじめられ、空手大会で決着をつけよう、と申し出る。そして、アパートの修理人だった日系人ミヤギの特訓が始まる。 ところが特訓といっても空手と縁のなさそうな、車のワッ . . . 本文を読む
コメント

辻香織ワンマンライブ『走ル恋』

2010-09-10 00:00:00 | ライヴ
辻香織のセルフレーベル限定のファイル配信で発表したNewアルバム『走ル恋』のレコ発ライブ!でいいのかな? 弾き語り系の第一部と、バンド編成の第二部に分けて、弾き語りといっても第一部でもゲストがてんこ盛りでしたが、かなり『歌うこと』に集中していたライブでした。 ギターを弾いたのはアンコールを入れても5曲だけと、アコギ好きな自分にとっては少しさみしい構成だったけど、いまの辻香織は歌メインのモード . . . 本文を読む
コメント

紅いコーリャン 紅高梁

2010-09-06 00:00:00 | 中国映画(あ~な行)
紅いコーリャン また一つ、中国映画の名作を観ました。 張藝謀(チャン・イーモウ)の初監督作品にして、鞏俐(コン・リー)のデビュー作。 ストーリーは前半と後半で、大きく二つに分かれています。 前半は鞏俐演じる九児が、嫁ぎ先のコーリャン酒の造り酒屋の女主人として、輿の担ぎ手だった新しい夫(姜文:チアン・ウェン)と、使用人たちと一緒に酒造りに励むまでの物語。ここでは、嫁ぐときの輿担ぎやコーリャン . . . 本文を読む
コメント

御参杯ツアー ドブロクpresents 『耳から鱗 2010夏』

2010-09-04 00:00:00 | ライヴ
ドブロク×矢野絢子×松崎ナオの3マンライヴ! 御参杯ツアーと名づけて、渋谷と越谷、そして9月下旬には岡山、高知、京都とまわる3マン。坐骨神経痛の苦しみの中、初日の渋谷に行ってきました。 一番手は松崎ナオ。いつもの湯浅さんのベースにギター、ドラムを加えたバンド編成で、とばしてくれます。うーん、いつもながら湯浅さんのベースが痺れるほどかっこいい!松崎ナオは、普段どおりMC少な目でピアノにギターに、 . . . 本文を読む
コメント