格差のない平和な社会をめざして   

社会民主党の理念は「平和・自由・民主主義・平等・共生・連帯」
社民党の活動と地域情報を紹介してます。

「さよなら 原発・差別・貧困  ライブ&トーク in 熊谷」②

2012年09月30日 | 脱原発・反核・反差別・平和運動


トークの部でお話をしてくださいましたみなさん。
 


制服向上委員会会長の橋本美香さん





ふくしま連帯労組の佐藤昌子さん



狭山冤罪被害者の石川一雄夫婦



福島みずほ社民党党首
コメント

「さよなら 原発・差別・貧困  ライブ&トーク in 熊谷」①

2012年09月30日 | 脱原発・反核・反差別・平和運動

              (客席から制服向上委員会の歌を聴く福島党首)        ↑

9月29日(土)、「さよなら 原発・差別・貧困  ライブ&トーク in 熊谷」が行われました。
トークには福島みずほ党首が参加しました。



集会のタイトルに付けてある絵は丸木美術館からお借りしたものです。



月桃の花歌舞団





ジョニーH



制服向上委員会



南條倖司とまあファミリー



客席で観賞する福島党首

コメント

党員の投票率33.7%

2012年09月29日 | くまじろうの一言コラム


「東京新聞より」
コメント

第10回大里郡市人権フェスティバル

2012年09月27日 | 脱原発・反核・反差別・平和運動



と き:2012年10月20日(土)
ところ:熊谷市立江南総合文化会館・ピピア

「社民党埼玉県連合の差別・人権擁護政策」

①、「人権侵害救済法」(仮称)の早期制定を求める運動に連帯します。
②、部落差別の根絶に向け、解放同盟と連携した活動を強めます。
  また部落解放共闘への積極的な参加を通じて狭山闘争の完全勝利をめざします。
③、子ども権利条約を実行あるものとするため、調査研究と政策提言を行います。
④、在日「外国籍」の人々への差別や嫌がらせを許さず、地方参政権の確立、難民認定の迅速化、朝鮮学校への不当差別などに反対します。
⑤、児童虐待防止法、高齢者虐待防止法の県民への周知と理解を求める努力を行政責任として行うよう働きかけます。
  市町村としての責任を果たすことを求めます。
(社民党埼玉県連合第18回定期大会議案より)



コメント

ベトナム・枯れ葉剤爆弾被害者支援チャリティコンサート

2012年09月27日 | 脱原発・反核・反差別・平和運動


このベトナムアンサンブルコンサートは、ベトナム戦争の際、米軍が大量にまいた枯れ葉剤によって障害に苦しむ子供たちの支援のために企画されたもので、収益は医療器具の購入やリハビリ施設の建設に当てられます。


と き:2012年10月29日(月)
ところ:さいたま市民会館おおみや
主催:ベトナムアンサンブルチャリティコンサート埼玉県実行委員会
協賛:日本ベトナム平和友好埼玉連絡会(埼玉JVPF)
【お問い合わせ】TEL 0493-22-5957
【コンサート協力券】一般 2000円
コメント