格差のない平和な社会をめざして   

社会民主党の理念は「平和・自由・民主主義・平等・共生・連帯」
社民党の活動と地域情報を紹介してます。

宣伝車用看板のスローガンを募集します。

2015年07月29日 | 社民党熊谷の活動報告


 社民党埼玉県連合の宣伝車のスローガンは「つくろう平和 いかそう憲法」です。
熊谷総支部で使う宣伝車のスローガンを募集します。
現在の案は「今こそ、社民党」です。
社民党の支持者の皆さん。
良いアイデア(スローガン)が在りましたら、メールをください。
アドレスは、kumagaya-sdp○mail.goo.ne.jpです。○のところは@に変えてください。
 



コメント

とめよう!戦争法、集まろう!国会へ!7・26国会包囲行動に参加(写真報告)

2015年07月26日 | 脱原発・反核・反差別・平和運動


とめよう!戦争法、集まろう!国会へ!7・26国会包囲行動に参加してきました。



 社民党の集合場所で参加者にあいさつをする社民党の吉田ただとも党首





 日本農業新聞に掲載されたテレビ東京の番組での、村山富市元首相の言葉。








コメント

戦争法案反対街宣行動

2015年07月23日 | 脱原発・反核・反差別・平和運動
 社民党埼玉県連合・北ブロック会議が7月23日熊谷社会文化会館で、県連合の松澤幹事長を迎え、加須、秩父、寄居、本庄・児玉、熊谷総支部の参加で戦争法案反対の街宣行動の日程を決めました。

○第1回 
 8月17日~18日・加須、19日・羽生、20日~23日・熊谷

○第2回
 8月31日・秩父、9月1日・寄居、2日・本庄、4日~6日・加須

○第3回
 9月14日~17日・熊谷、18日・寄居、19日・本庄、20日・秩父 
コメント

「戦後70年の平和への願い」を込めた作品の募集

2015年07月21日 | くまがや平和寄席
 平和寄席実行委員会では

「戦後70年の平和への願い」を込めた作品の募集しています。


 戦後70年の節目に「熊谷空襲(戦争)の記憶を後世に伝え、次の世代に引き継ぐ」記念行事として、平和への願いを込めた作品の募集を行います。

 1、作品の募集内容
   熊谷空襲(戦争)の記憶や日常の生活の中で「平和」に対する想いなどを、
   作文(1000文字ぐらい)、詩、手紙、俳句でも
 
 2、応募対象者:熊谷市民及び在勤・在学者

 3、応募者全員に図書カードを進呈

 4、作品を平和寄席の当日、ホールに掲示

 5、締切日:2015年8月5日(水)到着

 6、作品の送り先

   郵便番号 360-0033 
  
   熊谷市曙町5-3-13 熊谷社会文化会館内

        くまがや平和寄席実行委員会まで。
コメント

子育て支援として「保育費の税額控除」新設を提案

2015年07月20日 | 選挙ファイル
 来年の参議院選挙の公約として、子育て支援のひとつとして所得税から「医療費控除」等と同じように、幼稚園・保育園・認定こども園など保育にかかった費用を控除する『制度』を提案したい。

 


コメント