格差のない平和な社会をめざして   

社会民主党の理念は「平和・自由・民主主義・平等・共生・連帯」
社民党の活動と地域情報を紹介してます。

「長谷部恭男教授のやさしい憲法講座」のご案内

2019年10月27日 | 脱原発・反核・反差別・平和運動

本庄9条の会から、第13回本庄9条の会記念講演会のチラシが届きました。
憲法は主権者である国民の権利を守り、権力者の横暴を抑えるためにあります。
誕生以来70余年の日本国憲法を理解し、身近なものとして活かすためには憲法を知ることが重要です。
ぜひ講演会に参加して一緒に学ぼうではありませんか。


演 題:「長谷部教授のやさしい憲法講座」

と き:2019年11月24日(日)開場:13時30分 開演:14時
ところ:本庄市文化会館
整理券:500円(当日600円)
ープニングステージ 中村 忍さん

主 催:本庄9条の会

コメント

沖縄を犠牲にできた憲法

2019年10月05日 | 脱原発・反核・反差別・平和運動

 高橋哲哉さんから「憲法と安保と沖縄と」のお話し。
憲法9条は沖縄を犠牲にして作られたと資料を使って説明された。

このような催しでは私と同年代の年配者が多いが、今日は若い年代も参加している。
党熊谷総支部から5名が参加しました。

コメント

平和のための埼玉北部戦争展

2019年09月29日 | 脱原発・反核・反差別・平和運動

 元熊谷市議会議員の安倍正剛さんが実行委員長を務めている「平和のための埼玉北部戦争展」が、
熊谷市緑化センターで行われているので見学してきました。
午後から出かけたので、「戦争体験談」を二人からお話を伺いました。

29日は、13時から坂下紀子さん(原爆被害者の会しらさぎ会会員)の記念講演「いま原爆の悲惨さを伝えなければ」があります。

 

展示コーナーから

コメント

平和憲法を守ろう in 熊谷

2019年02月22日 | 脱原発・反核・反差別・平和運動

 埼玉弁護士熊谷支部の「自衛権明記の憲法改正に『反対』するパレードin熊谷」に参加してきました。
熊谷市役所横の中央公園に集合してから熊谷駅までパレードを行いました
続けて、熊谷駅の「オール埼玉総行動」の街頭演説に、立憲民主、国民民主、共産、社民党の4党が参加しました。

 熊谷市役所の隣の中央公園

 社民党からは、茂木熊谷総支部代表があいさつをしました。

 

 

コメント

国労熊谷支部定期大会

2018年11月17日 | 脱原発・反核・反差別・平和運動

 午前は、空襲を忘れない市民の会の平和講座に参加して、午後から国労熊谷支部の定期大会に参加してきました。
丸山健二委員長のあいさつにあった「国労の意思を引き継ぐ若い人を迎えいれたい」は、社民党にも言えます。
毎回、あいさつに何を話そうかと悩んでいます。
今日の国労でのあいさつは、
1、来年の統一自治体選挙と参議院選挙について、
大事な選挙で参議選では2%の得票また2名以上の当選者を出さないと、政党を認められないことになる。
2、社民党を支援する労働組合や市民団体との意見交換会が必要なので、今後やっていきたい。
そのような内容で話したがうまく伝わった自信が無い。

コメント