格差のない平和な社会をめざして   

社会民主党の理念は「平和・自由・民主主義・平等・共生・連帯」
社民党の活動と地域情報を紹介してます。

国会議員の品格

2013年01月31日 | くまじろうの一言コラム
細野氏のブログを読んで、作家だったらどんな表題にするのか。
私だったら「国会議員の品格」か「美しくない日本(人)」とつけるかな。

細野豪志ブログから転載。


議会人の矜持

本会議の冒頭、議長を全議員で起立して迎える習慣が復活した。
たしか、河野議長の時代に始まった慣例で、
我々、民主党は、一貫して起立して議長を迎えてきた。

 だが、野党時代の自民党は、横路議長に対して敬意を表することをしなかった。
我々は立って迎えたが、
自民党は座ったまま。
立っていたのは河野太郎議員
私の知る限り、一貫していたのは彼だけだ。

 伊吹議長になって、一瞬、民主党内に「立つのか?」という躊躇する雰囲気があったが、
私は迷わず立った。自民党と同じことはしたくない。
民主党は、みんな立った。悔しい思いはある。
しかし、「やられたことはやり返せ」では、議会はますます劣化する。

参議院の野党自民党の野次は凄まじかった。
本会議場で、汚い言葉を吐き続けてきた議員も、政務三役に入った。
予算委員会も、実に酷かった。徹底して閣僚をやじり倒す。
あの議会の様子は、子供には見せられない。

いよいよ、国会の本格的な論戦が始まる。
公共事業に偏った補正予算、補正に赤字を寄せただけの25年度の粉飾予算。
政策では、我々は安倍政権と論戦を行う。ただ、議会人としての矜持は守りたい。
コメント

訪中の村山元首相「談話の精神は変らない」

2013年01月29日 | 社民党案内人の日記
訪中の村山元首相「談話の精神は変わらない」(読売新聞) - goo ニュース

 28日、日中友好協会の代表団(村山富市(元首相・元社民党党首)名誉顧問や加藤紘一会長(自民党元幹事長)が、
中国を訪問し、中日友好協会の唐家セン会長(元外相)と会談しました。

 会談では、尖閣諸島をめぐって悪化した日中関係の改善に向けて意見交換し、
唐氏は日本の植民地支配への反省を述べた「村山談話」の見直しを安倍首相が示唆していることに懸念を示しました。
これに対して村山元首相は、「私の考えは変わっていない。(談話を)大事にしていきたい」と応じました。

 また、唐氏は「対話と協議を通じてコントロールして、うまく解決する手段を探ることが当面の急務だ」との認識を示しました。
そして、昨年、大きな影響を受けた民間交流も、積極的に進めていく意向を示しました。

こうした交流が、軍備を増強して対立するより両国民にとって大事であり、
今後、文化・体育などを積極的に進めなければなりません。
社民党はこのような交流を進めます。
コメント

第1回憲法スクール「自民党憲法改正案・国家安全保障基本法案を斬る」

2013年01月27日 | 「福島 みずほ」応援PJ


「みずほと一緒に国会へ行こう会ニュース」2013/01/04発行№50から転載。 
 福島みずほと市民政治スクールをやっていきます。
今回はとりわけ「憲法スクール」をやっていくことにしました。
第1回目は、伊藤真さんに、
自民党改憲案の問題点をバッサリと話してもらいます。
みんなで勉強しましょう!
とりわけ、若い人、大学生、高校生大歓迎!
今、憲法が危機です。

●日 時:2013年4月6日(土)13時半から
●場 所:早稲田奉仕園 スコットホール
●内 容:伊藤真さん(伊藤塾塾長・弁護士)
     「自民党憲法改正案・国家安全保障基本法案を斬る」
●資料代:500円
コメント

幹事長は又市征治氏、政審会長には吉田忠智氏

2013年01月24日 | くまじろうの一言コラム
社民党幹事長に又市氏(朝日新聞) - goo ニュース
コメント

社民党、1月28日から新事務所に移転

2013年01月24日 | くまじろうの一言コラム


新事務所:〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-3
     永田町ビル7F
     (東京メトロ 「溜池山王駅」8番出口・徒歩1分
     電話:03(3592)7514 FAX:03(3581)6636
コメント